ここから本文です

投稿コメント一覧 (1149コメント)

  • 米国だけが大使館を移して、その他の国はすべて今のままにしておけば、大した混乱はなくなる。米国が孤立するだけ。当然、日本は、この件で米国に追従するような馬鹿げたことはしないだろう。

  • 米国はどうしてもテロを増やし、世界を戦争状態にして、軍需産業を儲かるようにしたいらしい。米国は本来、建国以来の戦争主義国家であり、それを貫いて繁栄してきた国である。ここにきて、その国是を維持したいらしい。同時に世界の不安定化を促進し、戦争主義を模索しているのが中国であり、ここも武器輸出で経済の繁栄を狙っているのが見て取れる。日本は平和主義を模索するのなら、これらの戦争主義国との外交を再検討すべき時である。

  • 残業時間が100時間を超える企業の名前が、さも悪徳企業のようなイメージで、ずらりと掲示されていた。ところが、その中には、マスメディアの企業が一社も入っていない。残業時間の問題の発端は電通で、マスメディアの元祖である。マスメディアや芸能界が長時間労働をさせていないとは、到底考えられない。これも、彼ら得意作戦である身内の不都合なことは隠蔽作か。

  • 以前、民放管理省庁の総務省が地上波放送権の権利を公平化するために、入札制度を導入しようとしたことがあったが、今の民放各社が猛反対してダメになった。今の放送権はタダみたいなもので、既得権を確保し、莫大な利益を国民の権利から得ている民放各社は、それこそ税金泥棒の最たるものである。国の資産は本来国民が平等に使う権利があるが、民放各社はそれを独り占めにして荒稼ぎをしているのである。

  • 朝日新聞はTV朝日も含めて、中国軍の出先広報新聞だよね。だから、盛んに日本の国防予算が多いとか文句を言っている。よほど、日本を中国軍に崩壊させたいらしい。彼らは、就職時の戸籍抄本を取ることを人権侵害と言って止めさせた張本人。これも、韓国や中国人が日本の公的組織へ日本名で就職しやすくする狙いのもので、その当時から彼らは中国や韓国の手先になっていた。時期的には、北朝鮮による日本人拉致事件も勃発しており、彼らが何らかの関与をしていなかったとは言えないのではないか。当然、マスコミは口が裂けても隠ぺいするだろうが。

  • 米国は相変わらず目くら外交をしているね。北朝鮮が核保有国になり米国を苦しめているのは中国の指示によるものである。中国にとって、米国が軍事的、経済的に弱体化し、あわよくば北朝鮮と戦争してくれたら、万々歳である。そのように盛んに仕向けているが、米国はバンズなど一部の人間が気が付いているだけで、ほとんどのトランプ政権内部の者はわかっていない。日本はこのような米国を支持するしか方法がない現状ではあるが、早急に自力で国を守れるよう世界規模の軍事同盟を結ぶべきである。特に、対中国には万全の態勢をとる必要がある。

  • 若い人は誰からも教えられてこなかったと思うが、敗戦直後から数年間は、国内では米軍が日本人に対して悪事のやりたい放題できる法律を作って、殺人3000人と強姦3万人を数年間にわたってしてきた。その法律では、行為に対して一切の記録と取り締まり、報道を厳禁したので、何も記録が残っていない。それが何も犯罪行為をしなかったという彼らの言い分になっている。この時に、それを忠実に守ったのが警察とマスコミである。さらに、マッカーサーは日本人が二度と米国に立ち向かわない様に、正義感をなくさせ、腰抜け人間を育成することに最大限の政策を用いた。まずは、教育制度で復讐とか正義感を徹底してなくさせた。次に、司法制度を根本的に変えさせ、悪人が善人を駆逐するような法制度を作らせた。マスコミに対しては、共産主義的思想を植え付け、国民総ハクチ化と言われるような報道や放送を強制した。その結果、日本人が選んだのは、金儲け主義に徹して、黒を白と言い、勧善懲悪ではなく、勧悪懲善の社会を作り上げた。いじめが蔓延り、児童虐待やDVの横行、詐欺行為やだましの多い商売。しかし、ようやく教育面では、〇×式の無能者選定方式から、記述式の有能者選定方式に変わろうという機運が出始めた。大学の無償化にしても、外国並みに一流の大学のみを無償にすればよい。私大までする必要はない。それにより、優秀な人材が東大や京大に集まり、官僚にも優秀な人材が登用され始めるはずである。

  • いつまで、無益で何ら効果がない抗議ばかりしているのか。もっと頭を使うことができないのか。北朝鮮にしているような具体的な制裁と圧力をなぜ実施できないのか。これでは、サンフランシスコの日本の子供たちを見殺しにするつもりか。今の政治家は日本国民の安全を守る義務があることを忘れているのか。

  • 日本の政治はお人好しの馬鹿ばかりらしい。これだけ韓国には沽券にされ、北朝鮮には脅かされているのに、日韓友好議員団とは結成してご機嫌どりをしている議員が大勢いる。こんな人を国会議員にえらぶ国民も馬鹿だよ。韓国も北朝鮮同様に徹底した圧力をかけるべき時である。まずは、韓国にある日本企業には多額の税金をかけ、人の出入りも北朝鮮並みにすべである。当然、金の送金も大幅に規制すべきである。また、日本に住んでいる在日韓国人には、期限を設けて強制退去を法制化すべきである。これでも、生ぬるいが、これだけしても韓国人は日本に対するたかりゆすりを止めないだろう。日本の政治家よ、もっとしっかりしろよ。子供じゃあるまいし。

  • 公明党の山口代表は何しに韓国と中国を訪問しに行ったのか。サンフランシスコの慰安婦像設置を同胞としてお祝いに行ったのか。それとも、今後とも反日運動を支援することを伝えに行ったのか。

  • サンフランシスコは市長も中国人だし、完全に中国人と朝鮮人の町になっている。こんな町とは、当然姉妹都市など続ける必要はない。さっさと解消すべきである。また、日本人はこの町からは退却すべきである。

  • 今の日本のマスコミは朝日新聞だけに限らず、国民の安全と平安に逆行した行動をしている。今回の相撲界の暴力問題にしても、貴乃花親方が警察に被害届を出したことを非難しているが、このことは、相撲界が近代化して一般の社会組織になることを妨害していることである。一般の人は他人から障害を受けたら、被害届を出すのは当然である。それをマスコミは非難している。いじる社会になっているのも、民放の有名人が他人を非難したりして視聴率を上げていることが、子供たちに他人を非難したり、いじめたりする原因になっている。マスコミは、自民党に代わるマスコミ政党のつもりで、いろいろ政権を非難しているが、国民は誰もマスコミに政治を頼んでいないよ。今のマスコミは、組織暴力団と同じで、記事にするという圧力で善良な国民を恐喝しているのと同じである。

  • これほど、低レベルで倫理観に欠ける新聞社は世界でも珍しいのではないか。今回の日馬富士の問題でも、貴乃花が被害届を提出したことを非難し、なぜ取り下げないのかと訴えている。最もひどいのは、中国があれほど言論弾圧を行っているのを容認していることである。政権批判すれば逮捕され刑務所に入れられている現実を非難せず容認しているのは世界広しといえども朝日新聞社とテレビ朝日ぐらいである。日本で言論の自由を叫んだ場合には、二枚舌なのか詐欺師なのか、それとも無能なのか。

  • 先日、剣道の世界選手権大会を見ていたら、韓国のチームが出ていてビックリした。韓国人は日本人とは最も精神的な考え方が異なる民族である。まして、剣道は日本人固有の武術であり、朝鮮人がこれをすること自体不思議ある。日本文化を毛嫌いする民族がすべきことでないと思うが。日本人にも韓国人の武術をするものはほとんどいないよ。

  • 健康管理はトップアスリートにとっては、最も気を付けるべきこと。彼は、その点ではまだまだだね。

  • >>No. 12473

    朝鮮人はどうしてここまで心が醜いのか。北朝鮮人も韓国人も同じだが、当然、日本にいる在日朝鮮人も同じである。ただ、日本の文化に少しは触れている分、少しはまともな人間になっているかもしれない。米国は、そろそろ、この問題を朝鮮人に任せて、朝鮮半島から手を引くべきである。米国が手を引けば中国も手出しはしないだろう。朝鮮の南北で協議なり戦争なりして統一するのが最善である。この場合には核兵器を使うことはしないだろう。統一後に核兵器の放棄を日米で圧力をかけて迫ればよい。多分、放棄しないだろうから、その時には核基地攻撃があるのみである。それにしても、同じ日本の占領下にあった台湾人とは、月と鼈ほどの人間性に違いがあるね。

  • 問題は二度とこのような事件が起こらないようにするのが、正常な世の中であるが、残念ながら現代は日本も世界も正常とは言えない。なぜなら、人間の命より金儲けの方が優先される世の中であるから。故に、この問題も誰も二度と起こらないようにしようとはしないし、しようとしても、拝金主義者たちの反対にあってできないだろう。

  • SNSなどのスマホ社会による無防備なコミュニケーションが招いた痛ましい惨事である。このスマホを使っていなければ、今でも生きていたのに身内の者は残念なことだろう。

  • 今回の場合には、明らかにLPGAがおかしい。スポンサー企業にしても余裕があってスポンサーになっているわけではない。それを、突然1000万円を余分に払えとは、強欲というか協会会長の常識が疑われる。この際に、スポンサーを辞退したほうが良いと思う。数億円もかけて広告するなら、他にもいくらでも効果的な方法はあるよ。最近、協会が韓国選手の優遇策を積極的に取り入れているようだが、女子プロも芸能界同様韓国色に染まりそうだね。

  • ネット販売が日本の品質重視の製品の信頼を根本的に崩壊し始めている。なぜなら、ネット販売では他国の製品を品質にかかわらず自由に販売している。故に、不良品や製品仕様とはかけ離れた商品を際限なく販売し始めており、品質の信頼性は地に落ちつつある。政府や経済産業省はなぜ防止しないのか。中国やネット販売業者からの圧力を受けて、日本国民を詐欺被害に会わせるつもりか。これ以上ひどい状態になる前に徹底した法的対策を講じるべきである。一度信頼を失ったら日本経済は取り返しがつかなることになる。

本文はここまでです このページの先頭へ