ここから本文です

投稿コメント一覧 (1178コメント)

  • それにしても、ヤフーのニュースタイトルの捉え方は、全く偏っているね。自分たちに悪いことや掲示板で叩かれたくないことは、すぐにニュースタイトルを削除して、他人を非難することだけは、いつまでもタイトルと残している。この性格は朝鮮人だからなのか。

  • 日本の芸能界では米国より酷い状態であると思われるが、マスコミが怖くて誰も告発できないのでは。告発すれば、ベッキーのようにマスコミに袋叩きにされることを知っているから。

  • マスコミは不倫報道が好きらしいが、他人の事をとやかく言うこと自体がおかしいのでは。不倫にしても、もし悪いのは誰かというと、明らかに結婚しているほうである。しかし、マスコミは結婚している方には寛大で、独身者の方を責め立てる。マスコミやそれに同調する人たちの価値観はおかしいのでは。日本では重婚は犯罪である。だから、結婚している人が独身者と付き合うこと自体が不道徳であり、独身者を責め立てるのはお門違いである。マスコミ界の人たちが、江戸時代の士族たちの武士道とは真逆の価値観の人たちであるから、そのような価値観を持っているのかもしれない。

  • 日本のマスコミは、朝日だけではなく、毎日も民放も第三国人が支配している。だから、売国奴的情報を平気で流している。今回、中国人がスマホを日本市場にて売り出すとのこと。いままで、ヤフーやアマゾンを経由して中国人により販売された商品は、ことごとく不良品で使い物にならない物ばかりであった。中国製で信用できるのは、日本人が一から教えて作り、日本人経営者によって販売されているものだけである。それを日本人が忘れて、中国人が販売するものを買うと思っているのかね。まず、10年以上は経過を見ないと、とても信用して買う気にはならないよ。

  • 今回も仮想通貨で被害を受けた人がいるらしいが、よくも懲りずに、こんなインチキな通貨制度を信じている人がいるのだね。何回、騙されたら気が付くのかね。特に中国人発祥のシステムは要注意だよ。彼らは騙すのが得意だから。

  • いつの時代でも、世界のどこであろうと、権力・地位や金の力を利用して、他人に対して嫌がることをしたら、すべて犯罪行為である。しかし、国によって、厳格に取り締まりをする国と、日本のように、曖昧で余程のことがないと訴えられないし、司法制度も大甘で犯罪者側に立った法律になっている。だから、日本では被害にあっても、訴えたり告訴すること自体難しい国である。これを正常な法体系にするためには、司法試験を含めた司法制度を全面的に改善するしかない。それをさせないのが、現在の司法関係者である。ちなみに、日本の法律でおかしいのは、暴力に対する考え方が甘い、特に、家庭内暴力や児童虐待。そして、女性蔑視の考え方、特に、DVやストーカに対する考え方が甘い。更には、児童ポルノや痴漢という諸外国から最近日本の対応が非難されているほど、日本の司法関係者には自浄能力が全くない。その原因は、戦後の司法試験にある。絶対的な正義感が必要なはずであるが、それが全くなく、過去の判例や法律の暗記を重視するような試験では、まともな人が合格するはずがない。

  • 今回の晴れ着詐欺事件では、なぜ当の犯人は手錠をせずに記者会見をしているのか。日本の刑法、特に経済事件の刑法については誰がチェックしているのか。特別詐欺事件とか言って、オレオレ詐欺が一向に無くならないのは、司法関係者がこれを犯罪とは見なしていないのではないか。だから、警察が捕まえても、すぐに釈放する。だから、警察も本気で捕まえたり、犯罪をなくそうなど思っていない。その証拠は警視庁にオレオレ詐欺のネット上の受け皿を設けていない。つまり、犯罪の証拠を被害者から集めようとしない。捕まえる気がない。これが日本の司法関係者と警察である。

  • 韓国人や朝鮮人に素晴らしい人間がいるとは、初耳だよ。これほど、人間として腐った民族は世界広しといえども、朝鮮人と韓国人だけだろう。日本は勇気をもって正義を貫き、国内にいる韓国人と朝鮮人を計画的に帰国させるべきである。いつまで、こんな民族を日本に住まわせておくのか。それを阻止している在日国会議員がいるのなら、先ずはその議員を国政から退かせるべきである。

  • 最近のヤフーによるニュースの取り上げ方は、偏ってきているね。特に、マスコミ関係の不祥事については、すぐに抹消して隠ぺいを図っている。だから、NHKとは、取り上げる内容が異なることが多い。国民には、事件を取り上げないから、偏向とは思わないかもしれないが、明らかに、国民をマスコミの都合の良いように操作している。これは朝鮮人の日本に対する狙いかね。民放にも同じ傾向がある。だから、必ず、NHKで事件を確認したうえで、民放やヤフーを見るようにしている。そうしないと、とんでもない方向へマインドコントロールされるからね。

  • 日本の教師が本当に必要な仕事を精いっぱいやっているとは、誰も思っていないと思う。この原因は文部科学省の官僚たちが、自らの仕事が少なくなり、人員が削減されることを嫌って、不要な仕事をせっせと増やし、あたかも、仕事が多いように見せかけているからである。この傾向は厚労省の年金局で明確に証明されている。彼らは、機械化による人員削減と効率化に反対して、手書きでの仕事をいつまでも続けた。その結果、まともな処理が不可能になって国民に多大の損害を与えた。文部科学省は最近天下り先を指摘されて、定年後の仕事が奪われた。故に、仕事を増やすことで、天下り先を確保するのが狙いである。その結果、不要な仕事を押し付けられた教育委員会などが、教師に対して、不要な仕事を押し付けて、教師の仕事が残業しなければ出来なくしてしまった。本来、仕事の時間が最も少ないのが教師の仕事である。しかも、最近は子供の数も少なくなって、ますます仕事がなくなっている。夏休みや冬休みなど、一般のサラリーマンより遥かに恵まれている。それを、ワザと超忙しく宣伝しているのはマスコミと文部科学省の官僚たちである。日本の公務員が如何に仕事が遅いかは、国民の大半が感じていることである。土地の境界線の測定結果の承認を受けるだけで半年はかかるのが公務員の仕事である。係長と課長の席が離れていて、地球を一周しないと承認印がもらえないらしい。

  • 子供たちのいじめ問題が社会問題になるほど酷くなったのは、明らかに、民放などのマスメディアが原因である。子供が見ている放送を介して、他人を誹謗中傷したり、番組の中でいじめて喜んでいる反教育的場面を平気で放送したり。これらの積み重ねが、戦後日本の子供たちのいじめを増加させてきた。いまの民放は視聴率が上がれば、放送の内容は何でもよいという金儲け主義に徹している。欧米の資本主義を取り入れているつもりであるだろうが、それでも、北欧では教育的配慮をしている。いまの民放の経営者は欧米人以下である。

  • 日本から塾がなくなったら、戦前のように、優秀な人間が優秀な大学に入れるようになり、日本の行政も優秀な人材が集まるようになる。今の日本は、成金の点取り虫が大学を占拠し官僚を独占している。故に、天下りの事ばかりを仕事と思っている。

  • 最近、地方公務員の不祥事が多くなっているのではないか。公務員は他人に知られては困る情報を特別に知る立場にあり、その取扱いを間違えばどのようになるかは指導は受けているはずである。一般企業の人が間違うのとはわけが違う。慎重さに欠ける資質のない者は採用しないように厳重に注意すべきである。

  • これだけの詐欺行為をしているのに、マスコミは社長の氏名を公表しないのか。警察は当然この社長に逮捕状を発行して捜査しているのだろね。それとも、この程度なら、許容範囲として逮捕しないのか。多分、日本の警察では逮捕もできないし、日本にはいないだろう。

  • 日本の芸能界の方が遥かにセクハラは多いと思うが、日本の場合には芸能界やマスコミに都合が悪いことは、すべて徹底して隠ぺいし、外部に被害状況が漏れないようになっている。被害者はすべて泣き寝入りである。だから、次から次への被害者が出てくるのである。

  • この事件は、警察が頼りないというより、日本の司法制度がなっていないことが原因である。日本の司法は犯人に過剰な刑を科さないことを重視するあまり、善人の一般国民が被害にあることを阻止するという使命感は全くない。だから、このような犯罪が一向に無くならない。戦後司法制度の特徴でもある。

  • マスコミにとって都合の悪いことは、さっさと削除して、隠ぺいですか。日テレのベッキーいじめについて再度見ようと思ったら、さっさと削除されていた。マスコミの隠ぺい体質は大したものだね。

  • 総務省は早急に民放への放送権の許可を入札制度に変更して、今の腐りきった民放体質を抜本的に改革し、国民の気質の向上に努めるべきである。野田聖子は総裁選に出ると言っているが、この程度の改革ができないでは、その資格はない。今回の日テレによるベッキー虐待が、腐敗した民放体質を如実に物語っている。

  • 受け入れられようが受け入れられないだろうが、どうでも、いい個人の事だろうが。ヤフーは、いちいち、つまらないことを掲載するな。

  • 今の芸能人の中にまともな人間がいるとは思えない。番組の中で、ベッキーがタイキックでめちゃくちゃにたたかれたというが、これが、まさに今の日本の芸能界を象徴している。最低人間でバカの集まりである。当然、民放も同罪である。

本文はここまでです このページの先頭へ