ここから本文です

投稿コメント一覧 (175コメント)

  • >日本人に歴史の真相を教えるためだ



    イラストレーターの孫向文さんが、
    日本人に歴史の真相を教えて下さっている。



    ”これは中国人が一番読みやすい証拠です。
     中国には自ら「南京大虐殺の虚構」という
     本を発売した。

     発売年月は1985年。中国の出版システムは、
     中国政府検閲→出版社が出版を決定。

     つまり「南京大虐殺の虚構」という本が、
     中国政府が認めた書籍です。文字は簡体字です。
     発売する理由は国民党攻撃です” 

    ”中国の80年代ー90年代に一番の敵は台湾だから、
     「南京大虐殺の虚構」という本を発売して
     国民党の嘘を攻撃、1985年は日本と蜜月期です。

     しかし現在の台湾国民党はすでに
     中共の傀儡になって、新しい敵は日本にシフトします。”

     中国共産党が、
    日本と戦った中国民党を否定する材料として
    1985年に『南京大虐殺の虚構』という本を出版・・・

     1984年1月に発売された
    「南京虐殺の虚構―松井大将の日記をめぐって」
    という、 松井大将の秘書だった田中正明氏の著作を
    わずか1年後に
    軍事科学院外国軍事研究部の翻訳本を
    中国政府が許可して出版。

    まあ、研究目的でしょうけれど・・・興味深い。

  • ★衝撃!福島瑞穂の秘書は
     辛淑玉の舎弟
     「警察シバイて行きましょう」


     KSL-Live!


    先日から話題になっている
    「辛淑玉指南動画」の元となる全編動画が見つかった。

    司会はなんと福島瑞穂の公設秘書である池田幸代氏、
    しかも「辛淑玉の舎弟」と自己紹介している。
    『舎弟』という言葉はヤクザが使う言葉だ。

    また、公演の途中で
    「しっかり警察シバイて行きましょう」などと
    物騒な発言をしていることもこれにより判明した。

    冒頭、司会の池田氏は「放映権はのりこえねっとにある」
    ことを告げ、他のものが中継や録画を行うことを禁止した。
    よほど都合の悪いことがあるのだろう。

    公演のルールとして、登壇者が「オフレコ」を宣言すれば、
    のりこえねっとのカメラも止めることができるという。
    この界隈が共謀罪に反対する理由が見えた気もする。

    沖縄で逮捕されたしばき隊・男組の組長
    高橋こと添田容疑者も登壇していたか。
    差別をのりこえるのりこえネット主宰の
    「ないちゃー大作戦!全員集合!!」

    のりこえネットから5万円を貰い
    市民特派員として沖縄入りして
    違法なゲリラ検問行為を、のりこえネットで
    得意げに自慢していたという
    “かぱぱん”と名乗る女性のツイートだそうです。

     
    ユーキャンが流行語大賞に選んだのは、
    この界隈だけに流行していたからか!

    自称ジャーナリスト田中龍作さんが、
    またデマ記事を書いているらしい。
    【煽られる脅威】 
    漁師「(中国に対する)危機感はまったくない」だと・・・

    防災ヘリが導入されていない離島の現実は
    全く気にならないけれど「お金下さい」だってさ・・・

  • 「祖国へ帰れ」「ゴキブリ」「町から出て行け」 ヘイトスピーチ具体例を法務省が提示




    法務省がヘイトスピーチ対策法の基本的な解釈をまとめ、同法で許されないとした「不当な差別的言動」の具体例を、要望があった23都道府県の約70自治体に提示したことが4日、同省への取材で分かった。

    「祖国へ帰れ」などのキーワードを例示。具体例では「○○人は殺せ」といった脅迫的言動や、ゴキブリなどの昆虫や動物に例える著しい侮辱、「町から出て行け」などの排除をあおる文言が当てはまるとした。


    ヒトゴトコメント;

    以下の発言はヘイトスピーチ規正法の対象になるのでしょうか?・・・
    皆様のご意見を賜りたく・・・

    ① 在日特権をなくせ!
    ② 不法入国者、不法滞在者を追放せよ!
    ③ 従軍慰安婦はただの売春婦にすぎない!
    ④ 韓国人売春婦を追放せよ!
    ⑤ 在日は、郷に入ったら郷に従え!
    ⑥ 日韓のスポーツ戦で、“韓国をやっつけろ!”ちなみに、日米戦でアメリカをやっつけろ、は・・・
    ⑦ マスコミは在日の犯罪を、通名ではなく本名で報道しろ!
    ⑧ 日韓断交!!
    ⑨ “私はっきり言って、韓国は好きになれません!”“韓国は嫌いです!”
    ⑩ “私、韓国へ旅行に行く気になれません!”


    皆様のご意見はいかがでしょうか・・・

  • 辛淑玉さん、必死ですね・・・



    こんな動画が、すごい勢いで広がっているから
    火消しに必死なのでしょうか?


    ★辛淑玉さん
     「爺さん婆さんは向こうに行ったら
      座って止まって嫌がらせをして
      皆捕まって下さい」


    現場で彼ら二人がね、20何台も止めた。
    それでも一日止められるのが15分。

    でもあと3人行ったらね、16分止められるかも
    しれないんです。もう一人行ったら20分止められる
    かもしれないんです。だから送りたいんです。

    そして私たちは、私もねはっきり言います、
    一生懸命これから稼ぎます。
    なぜならばあたしもう体力ない。
    あとは若い子に死んでもらう。

    若い子にはお国のために頑張ってもらうってのは
    稲田朋美も言ってるわけですから。
    稲田が言うならあたしも言おうじゃないかと。

    でそれから爺さん婆さんたちはですね、
    向こうに行ったらただ座って止まって、
    なにしろ嫌がらせをして
    みんな捕まって下さい。

    70以上がみんな捕まったら
    そしたらもう刑務所入れませんから、
    若い子が次頑張ってくれますので、

    ですから、なにしろ山城博治はもうボロボロです。

    申し訳ないけどね、山城博治に言いました。
    病気で死ぬな。それから米兵に殺されるな。
    日本の警察に殺されるな。
    お前が死ぬときはあたしが殺してやるからって
    言ってますから。だから、
    彼は今あそこにいるだけでいい。


    「人材育成コンサルタント」の辛淑玉さんは、
    こうやって高齢者達を扇動しているのですよ。
    嫌がらせをして捕まってこいと。

    若い者には、何の権利もなく検問して
    車を止めてこいと。
    地元住民が困ろうが、1台1台、車の前に立ちはだかり
    勝手に検問をして交通の邪魔をして来いと煽る。

    とんだ「人材育成コンサルタント」だわ。

  • 金正恩氏、秘密警察幹部を大量処刑 お気に入り人物の拷問死に激怒





    北朝鮮の秘密警察のトップ、金元弘(キム・ウォンホン)国家保衛相が最近解任されたことを韓国統一省が確認し、3日の記者ブリーフィングで明らかにした。

    さらに国家保衛省の幹部が多数処刑されたとの情報もあるという。聯合ニュースが同日に報じた。

     統一省のスポークスマンは「解任により、北朝鮮の幹部層の動揺が深刻化する」と述べたほか、朝鮮労働党組織指導部が調査を進めており、さらに処罰対象者が増える可能性を示した。

     韓国メディアは解任理由として、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が目をかけていた人物が1月、国家保衛省の拷問を受け死亡し、正恩氏が激怒したためと報じている。

    このほか、組織指導部と国家保衛省の権力争いの結果との指摘や、権力を強めた金元弘氏を正恩氏が牽制(けんせい)したとの見方もある。

     金元弘氏は2012年に国家保衛省に改称前の、国家安全保衛部の部長への就任が確認された。

    13年12月には金正恩氏の叔父、張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の処刑を主導したとされる。今年1月には米財務省が人権侵害に関与したとして制裁対象としている。

  • 「ホテルにはいろんな本が置かれ、飛行機にもいろんな新聞が置かれている。言論の自由があるので、アパホテルの代表が自分の書籍をホテルに置いたことは何の問題もない」


    「日本は黙ってばかりで外国に言われっぱなしで不甲斐ない。もっと主張するべきところを主張するべき」と、持論を展開した。



    デヴィ夫人、南京大虐殺否定本のアパホテルを評価「大変立派」



    マイナビニュース




    タレントのデヴィ夫人が、19日に生配信されたAbemaTVのニュース番組『AbemaPrime』(毎週月~金曜21:00~)に出演。

    「南京大虐殺」を否定する書籍が客室に置かれていることで批判されているアパホテルに対し、「大変立派」と評価した。

    この書籍の著者は、アパグループ代表の元谷外志雄氏で、デヴィ夫人は元谷氏と親交が深いというが、問題化してからも撤去しないとしているアパホテル側の主張を「大変立派で、撤回しないことも高く評価している」と理解。

    「ホテルにはいろんな本が置かれ、飛行機にもいろんな新聞が置かれている。言論の自由があるので、アパホテルの代表が自分の書籍をホテルに置いたことは何の問題もない」「日本は黙ってばかりで外国に言われっぱなしで不甲斐ない。

    もっと主張するべきところを主張するべき」と、持論を展開した。

    一方、中国出身ジャーナリストの徐静波氏は「言論の自由はあるが、人間としての良識、ラインがある」と反論。「歴史の中で起きたことを否定することで、中国だけでなく(ホテルに宿泊する)世界の人はどう思うか、経営者として考え直すべきでは」と問題提起し、議論が白熱した。


  • 人は死んでも歴史は生き続ける・・・





        歴史を直視せず反省もしない国はやがて亡びる・・・





    これがあなたの人間性をゆがめてしまう・・・


        あなたは見てはいけないものを見ましたネ・・・



            虐殺のバラードが聞こえてきます・・・



        韓国史上最大の恥部!!



            あなたにだけは知ってほしくなかった・・・



    1951年、朝鮮戦争勃発の翌年、おぞましい事件が起きた!!



            保導連盟事件!!


        30万人近くが虐殺された・・・


           共産主義者への協力者と見なされ・・・


             下手人は、韓国建国の父と言われる李承晩です!!


         これにより、おびただしい数の韓国人が日本へ密入国してきました。


       その人たちを、日本人は決して迫害しませんでした・・・


    1951年 保導連盟事件で処刑される直前の韓国の人たち ↓


  • 教科書採択と反対運動
    現場の教員、PTA、教育委員、歴史学者、市民団体、左翼団体などの一部が
    「歴史修正主義の教科書だ」、「戦前の軍国日本の肯定」などとして反対運動をしており、
    採択の可能性のある学校の周囲にて反対のビラを撒いたり、採択会場に乱入したり、
    「採択すると市民を殺す」等の脅迫電話を役所にかけたり、時には暴力的行為等を行っている。

    つくる会ではこうした脅迫めいた反対運動が採択が進まない一つの原因であるとしている。


    また過激派の共産主義者同盟戦旗派や共産主義者同盟 (全国委員会)が主導する
    「アジア共同行動日本連絡会議」が、採択に反対する内外の労組、在日韓国人団体などと共闘して全国各地の教育委員会や地方議会に対し、不採択とするよう積極的活動をしていたことが明かされている。

    栃木県下都賀地区の場合、一度採択が決定したが、中核派主導の「百万人署名運動」が
    教科書採択協議会に抗議電話を殺到させており、 結果的に栃木県下都賀地区は採択を撤回するに至っており、またJRCL(旧第四インター)や統一共産同盟の活動家が加わった団体が採択を検討していた和歌山県教育委員会に集中的に抗議ハガキや質問状を送り付けていたことも伝えられている。

    2002年には、革命的労働者協会(解放派)がつくる会事務所に時限発火装置で放火するテロ事件まで発生している。

    中核派は2005年の杉並区で採択が検討された際にも教職員組合などと共闘して抗議運動をしていたことが伝えられており、インターネットで集まった賛成する市民に北島邦彦(都政を革新する会)が暴力をふるって逮捕される事件も起こった 。

    韓国の報道機関のなかには「つくる会」を『日本の教科書わい曲団体「つくる会」』といった表現をしており、また在日韓国人組織である「在日本大韓民国民団」が、つくる会の運動を、超党派議員で構成された「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」がバックアップしており、そこでの活動が「韓日関係の熱気を凍らせるもの」などとして採択反対運動を行う主張をしている。

    杉並区での採択の際にも全国の民団員が次々と殺到して傍聴席に陣取り、 杉並区議会で教科書採択の質問が出ると、禁止されている野次を続け、注意をされても止めず、
    さらに区長室の前にも多数で押し掛け、シュプレヒコールを繰り返している。


  • ○関東軍特種演習での慰安婦徴集証言のねつ造
    関東軍特種演習(関特演)において慰安婦が強制的に集められたと、千田は原善四郎元少佐の証言を紹介した。
    また、原への対面インタビューが掲載されており、著者である千田の「70万人の兵隊に2万人の慰安婦が必要とはじき出した根拠というか基準は何だったのですか」という質問に対して、原がはっきり覚えていないけど、それまでの訓練つまりシナ事変(日中戦争)の経験から算出した。と。

    この原証言に関する記載について1993年に加藤正夫が調査したところによれば、関特演の予算担当者だった加登川幸太郎少佐や、関東軍参謀の今岡豊中佐らは、関特演での慰安婦動員は聞いた事がないと証言した。また、当時の満州には慰安所ではなく、民間の朝鮮人売春婦宿は多数営業していた。

    加藤が千田夏光本人に問い詰めたところ、千田は原証言については島田俊彦の著書『関東軍』(中公新書 1965年)に載っていた話を引用したものであると答え、実際に行ったインタビューではなく、創作インタビューであったことを認めた。その島田の著作も出典はなく、根拠を示していないものだった。

    ○麻生徹男軍医に関する虚偽記載と謝罪
    医師の天児都は2001年に出版した自著で、夏光の『従軍慰安婦』に裏付けのない記述や矛盾が多いと指摘した。千田は1996年4月、軍医だった天児の父、麻生徹男が自身の論文で娼楼でない軍用娯楽所(音楽、活動写真、図書等)の設立を希望したのに、娼婦が不可欠のものと主張していると誤解し、父親を慰安婦制度を考案した責任者のようにほのめかしたことを娘の天児に謝罪したと言うが、その後も出版元の三一書房と講談社はその部分を改訂しなかった。

    天児は、千田の『従軍慰安婦』について、1973出版の「正篇」には63ヶ所、「続篇」には23ヶ所の問題のある記述があるとし、考察に当たる部分に事実の裏づけがなく矛盾が多くあり、このような著書を何ら検証せずに孫引きして事実として扱われた著書が多く出版され、それが海外へ流出して日本叩きの材料となっており、国連人権委員会のクマラスワミ報告では千田の著書を孫引きしたジョージ・ヒックスの『慰安婦』が国連人権委員会でクマラスワミ報告で事実関係の供述にまで使用されたと語っている。

    下の写真は、稀代の詐話師(サオ師ではなく、サワ師))千田 夏光  ↓

  • 北朝鮮の侵攻を受けた韓国が混乱し、半島南端の釜山にまで追いつめられるほどの醜態をさらしたのは、李承晩個人の資質によるところが大きいのです。負け戦の時は誰よりも早く逃げ出し、勝ち戦の時は誰よりも目立とうとして、先頭に立ったり。

    首都ソウルが北朝鮮に侵攻されつつあるときは、避難民で大混乱状態の漢江の橋をかまわず爆破させ、一方で自分は安全な場所に急ぐために米軍基地に逃げ込んでいたのです。


    故吉田茂首相はかって、「世界で最も嫌いな人物が3人いる。スカルノ(インドネシア大統領)、河野一郎(ライバルの党人派政治家)、李承晩だ」と近くにいた人物に述べたとされてます。河野一郎とは、鳩山一郎の懐刀で、河野洋平の父、河野太郎のお爺さんです。

    小説吉田学校の映画で、梅宮辰雄が演じましたが、かなり高圧的な態度で接する与太者風というか、やくざっぽい感じのする人間だったそうです。李承晩も、吉田茂には、与太者風に見えたのでしょう。

    李承晩ラインは韓国が海洋資源の独占、領土拡張を目的とし、廃止が目前であったマッカーサー・ラインの代わりに独断で公海上に突如設定した排他的経済水域であります。

    この海域内での漁業は、韓国籍漁船以外では行えず、これに違反したとされた漁船(主として日本国籍、ほか中国国籍)は韓国側によって臨検、拿捕、接収、銃撃を受けるなどしました。銃撃により乗組員が殺害される事件も起こっています(第一大邦丸事件など)。


    李承晩ラインの問題を解決するにあたり、日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を放免し、在留特別許可を与えました。

    一方、韓国政府は日本人抑留者の返還には同意しましたが、日本政府が摘発した韓国人密入国者(当時不法入国者・密入国者は40万人近くいました。朝日新聞)、重大犯罪者、政治犯等の強制送還は拒絶し、日本国内に自由に解放するよう要求したのです。

    摘発された不法入国者・密入国者を収容する長崎県の大村収容所の風景


  • ★祖父はベトナムに残った 
     残留日本兵1万人の戦後70年



    「君ら(日本軍)は白人と戦った。我々も白人と戦う」
    「ならば、我々と目的は同じじゃないか」。

    旧日本陸軍第3航空軍・仏印分遣隊の元山久三1等兵は、
    日本の降伏に納得せず、仲間数人と脱走、
    ベトナム独立連盟(ベトミン)の幹部に勧誘され、
    軍事学校の教員となった。

    その孫娘、ホアン・ティ・タイン・ホアイさんは今、
    2014年末、日本企業の支援でハノイに開設された
    「日本国際眼科病院」の経営アドバイザーとして、
    監督官庁とのやりとりや、日本人経営陣の方針を
    現地職員に伝える役割を担っている--

     1945年の終戦時、日本に復員せず、
    現地に残った残留日本兵は約1万人と推計されている。
    残留兵とその家族たちは、
    戦後70年をどう生き抜いてきたのか。
    国際政治や経済情勢に翻弄されてきたその運命を追う。


    下は、ハノイ郊外の独立英雄=革命烈士墓地に眠る日本兵の方々  ↓


  • 名古屋高裁が韓国人の強制退去を取り消し!



    マジキチ裁判官の藤山雅行



    不法滞在をしていた時点で犯罪者だから、強制退去させなければならないんだよ!

    例えば、外国人が日本に来て強姦とか窃盗とかを犯し、逃亡して隠れている間に結婚しても、それは強制退去をさせない理由にはならない!

    不法滞在をした犯罪者がその後した結婚を理由に日本に残留し続けることができるなら、今後、犯罪者の国外強制退去処分の多くが取り消しになってしまう。

    名古屋高裁の藤山雅行裁判長は「強制退去は人道に反する」とか「強制退去は、不法残留の深刻な事情を無視しており、違法」とか言っているが、犯罪を許して法律で定められている処罰をしない方が違法に決まっている!

    とんでもない判決だ!

    高等裁判所や地方裁判所の裁判官についても、国民のリコール活動などにより、罷免しやすい制度を創設するべきだ。

    実は名古屋高裁の藤山雅行裁判長は、以前からトンデモ判決を繰り返し出している確信犯だ!


    藤山雅行

    藤山 雅行(ふじやま まさゆき、1953年(昭和28年)4月30日 - )は、日本の裁判官。兵庫県出身。

    以前所属した東京地方裁判所行政訴訟専門部(民事3部)では、行政(国)側に対する厳しい判決を連発したため、杜甫の漢詩「国破れて山河在り」になぞらえ、所属する民事3部の名称をもじって「国敗れて3部あり」などと言われていた。

    日本における行政訴訟は行政側に有利であることが多いという批判があったため、行政側に厳しい判決を多く出す珍しい裁判官として注目を集めていた。

    そのため、一部の市民団体は、勝訴し易い民事3部に事件が配点されるまで訴えの提起と取下げを繰り返すという訴訟戦術をとっていた(倫理上はともかく、法律上は問題がない)。

    ただし、行政側の控訴による控訴審・上告審ではほとんどの判決が破棄されている。

    コイツがマジキチ裁判官(名古屋高裁)の藤山雅行 ↓


  • 朝鮮人の五大苗字を知ってますか? “カネパクリ サイテイ“




    朝鮮人の五大苗字を知ってますか? 

    “カネパクリ サイテイ“ 一位は金です。これ本当に多いのです。

    二位はこれ意外、朴なのです。 で、三位が、李なのです。 四位はといえば、崔なのです。

    五位は、ちょっとなじみが薄くなりますが、鄭なのです。

    この一位から五位までを、金、朴、李、崔、鄭、つまり、“カネパクリサイテイ“ というのです。

    ちなみに、それぞれ有名人を上げるとすれば、 金正恩、朴クネ、李承晩、崔順実(朴クネ事件の首謀者)、鄭夢準(無理やりワールドカップ開催に割って入って日韓共催にした男。 

    今また、日中韓三か国共催の2030年ワールドカップを企んでいるとんでもない男。

    (自国では一切金を出さない!)

    まああーー、この苗字にろくなヤツはいないよ・・・


  • 沖縄にテロリスト!国会で警察庁が「極左暴力集団も確認」と答弁



    ・「ニュース女子」の主張を裏付け




    和田政宗「基地反対運動に過激派が入り込んでいる形跡はあるんでしょうか。」

    警察庁・松本警備局長「沖縄の基地反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知しております。」


    2017年03月09日 17時37分23秒
    沖縄の反基地運動に極左暴力集団が関与との初答弁

    本日の参院内閣委員会の私の質疑で、沖縄の基地反対運動の中に極左暴力集団(=過激派)が入り込んでいるという、政府による初めての答弁がありました。

    極左暴力集団とは、テロや殺人を行ってきた過激派のことを指します。

    こうした集団が沖縄の基地反対運動に入り込んでいることは極めて恐ろしいことです。

    私は昨年5月に辺野古のキャンプシュワブゲート前で演説しようとした際、活動家達から暴行を受けましたが、その後高江では沖縄防衛局職員に対する暴行事件が起きるなど、暴力がエスカレートしています。

    質疑では毅然とした対応を国家公安委員長に求めました。

    以下、質疑の該当部分を書き起こします。
    動画は「参議院インターネット」で見ることが出来ます。

    ○和田政宗「警察庁に聞きます。基地反対運動に過激派が入り込んでいる形跡はあるんでしょうか。」

    ○警察庁・松本警備局長「お答え致します。沖縄の基地反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知しております。」


    そこで、警察庁に聞きます。基地反対運動に過激派が入り込んでいる形跡はあるんでしょうか。」

    松本警備局長「お答え致します。沖縄の基地反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知しております。」

    和田議員「これは凄い答弁といいますか、初めての答弁が出てきたというふうに思うんですが、極左暴力集団、いわゆる過激派が基地反対運動の中に入り込んでいるという事です。

    極左暴力集団というのは過去、気に食わない相手に暴行を加えるだけでなく、殺人やテロも行っている集団なわけです。」


  • ユーラシア大陸のポリープ・朝鮮半島は早めに取り除く




    世界のガンの源はここにあった!!

    世界平和のため、世界の安定のため、悪性腫瘍になる可能性のあるポリープ=朝鮮半島は、できる限り早めに切除しなければなりません。

    それが世界人類全体の健康と長寿を保つ秘訣:最善治療です!

    21世紀は予防医学の時代と言われています。

    発病してからでは手遅れです! 遅すぎます!

    予防医学的見地から言えば、早めの処置が何よりも望まれます。


  • ヴェトナム戦争当時、日本の左翼は韓国を激烈に非難していた!!




    ヴェトナム戦争で、韓国軍は延べ約50万もの地上軍をヴェトナムに派遣した。

    その中には、青龍師団とか白虎師団とかと呼ばれたこの上ない残虐な部隊がいた。

    当時の日本の左翼は、ベ平連をはじめ日本共産党も含め、新左翼の過激派も、ヴェトナムにおける韓国軍の残虐性をよく認識しており、激しく韓国軍を非難した。

    それは、南ヴェトナム解放民族戦線(昔は南ヴェトナム民族解放戦線=通称、“ヴェトコン”と呼ばれた。)が、盛んに韓国軍の言語を絶する残虐性を世界に訴えたからである。

    あの勇猛な、“ヴェトコン”ですら、想像を絶する残虐性に舌を巻き、韓国軍との直接の戦闘を極力避けたといわれる。

    そんな日本の左翼連中が、今ではすっかり韓国びいきとなり、韓国軍が犯したおぞましいまでの犯罪的な残虐性に触れることをタブー視している。

    あまつさえ、歴史を直視しようとヴェトナム戦争当時の韓国軍の残虐性を暴く良心的な歴史家に対して、ヘイト集団だとか、差別主義者だ、レイシストだ、などと在日と一緒になって罵詈雑言を浴びせ倒す。

    歴史を捻じ曲げ歪曲し、歴史を直視しようとしていないのは、果たしてどちらなのか??

    左翼の変節極まりないプロパガンダ的歴史認識論の変遷は、地球が過去数十億年の歴史の中で北極と南極で何度も磁極が入れ替わったどんでん返しの歴史と、まさに瓜二つである。


  • 晒せ!!ネットで 晒しまくれ!!パニックか・・死人続出か・・




    なぜマスゴミはパナマ文書の日本企業について報道しないのか?




    「パナマ文書」について、日本政府は調査しない自由を行使!マスゴミは報道しない自由を行使!




    【パナマ文書に掲載されている主な日本企業(修正版)】

    電通
    ファーストリテイリング(ユニクロ)
    ソフトバンクグループ
    SBI
    大和証券
    東レ
    シャープ
    バンダイナムコ
    楽天ストラテジー
    大日本印刷
    サンライズ
    ドリームインキュベータ
    ドワンゴ
    ジャフコ
    セコム
    JAL
    石油資源開発
    伊藤忠商事
    丸紅
    三菱商事
    商船三井
    双日
    オリックス
    日本郵船
    日本製紙
    三共
    パイオニア
    ホンダ
    KAORI INTERNATIONAL
    KAWAGUCHI TECHNOLOGY


    この中で特に気になる会社がある!
    それはJALだ!

    2010年に倒産し、時の民主党政権(国土交通大臣は前原)が国民の血税を投入して再建にこぎつけたいわくつきの会社だ。

    まさか民主党に闇政治献金をするための秘密資金をプールするペーパーカンパニーを 設 立したんじゃないだろうな・・・

    それにしても、潰れた会社が何でペーパーカンパニーを 持っ ているんだ???
    だれが考えてもおかしいだろ!!!

    国民の血税が闇政治献金として民主党(現民進党)に裏ルートから流れ込んでいるのか!!!

    徹底的に追求すべきだああああーーーーーー!!!!!!


  • 人種=レイス=RACEという言葉を使うのは、絶対やめましょう!!




    レイス=RACE=人種という言葉は確かに4半世紀前までは存在しました。今でもレイシズム=人種差別主義という言葉で、その名残はあります。

    私は“人種”という言葉に非常な抵抗感を抱きます。 なぜなら、人種という言葉自体が、差別そのものなのですから! 現生人類=ホモ・サピエンスは、生物学上および進化論上1種類しか存在しません。

    つまり、アフリカ、ヨーロッパ、アジアおよびアメリカ等どの地域に住んでいようが、生物分類学上同一種です。

    以前は、ヨーロッパ人種、アフリカ人種およびアジア人種はそれぞれ別種のホモ・サピエンスが独自に進化を遂げたものであるという、恐ろしいまでに差別的な認識が生物学・進化論を支配していたのです。

    ですから、人種=ヨーロッパ人種、アジア人種、アフリカ人種等等、人種という言葉に異常ともいえるほどの嫌悪感を抱きます。

    “人種”という言葉そのものこそ、差別以外の何物でもありません!人種という言葉は、まったくの政治学的な言葉であり、生物学的には存在しえない言葉です。

    生物学上および進化論上の“種”について

    ロバと馬を掛け合わせるとラバが誕生します。しかし、ラバ同士を掛け合わせても決して子供は生まれません。

    つまり、二世同士を掛け合わせても子供ができない状況にあるとき、生物分類学上では、ロバと馬では種が違うという認識になるのです。

    現生人類ではそんなことは絶対起こりえません! 1種類しかいないんですから!!

    どんな民族の組み合わせのカップルから生まれた子供たち、つまりどんな2世同士の夫婦であろうと、子供は誕生し子孫を残せます。

    現生人類は、生物学上も進化論上も、すべて同一種なのです。

    ですから、“人種“=”レイス“=”RACE“という言葉を使うのは絶対やめましょう!

    “人種差別”=“レイシズム”は禁忌語です!!

    ”人種差別者“=”レイシスト“も同様に禁忌語です!

    宗教差別とか、民族差別という言葉を使いましょう!!


  • 法務省に問う! 不法滞在者を摘発せよ、と言ったらヘイトになるのか?




    コンプライアンスとヘイトスピーチの境目はどこにあるのでしょうか?・・・

    皆さん、会社でコンプライアンスの講習をもう受けましたか??

    私は先週、新任管理職研修でコンプライアンスの研修を受けました。

    不法滞在者を見つけた時の対応すべき正しい方法を講師に質問しましたが、

    完全にすかされました。

    皆さんも勇気をもって、不法滞在者に対する対応を、講師に確認しましょう!!

    とにかく、どんなことがあっても、法を守ることが一番です!

    ところで、そもそも、コンプライアンスとヘイトスピーチ規制法とは両立するものなのでしょうか???


  • なにいいい!!!






    校長が覚せい剤の密輸犯!!





    なにいいい!!






    校長が拉致の犯人!!







     「朝鮮学校も無償化にしろ!」と主張している連中がいますが、朝鮮学校は、北朝鮮直属の政治学校ですよ。「チョッパ・リ」ということば遣いを見てもわかるように、「日本敵視」の教育をやっています。朝鮮学校への公費補助は、生徒の家庭から朝鮮総連に再集約されて、北朝鮮に送金されます。

    そしてそのお金が、「金正恩王朝」を支えているのです。北朝鮮は、一部の特権階級を除けば、ほとんどが貧農で、秘密警察の監視下に置かれ、金正恩を揶揄するだけで公開処刑されます。日本国内にいる在日朝鮮人はすべて、「金正恩王朝」の支持者であり共犯者です。 

     朝鮮学校といえば、朝鮮学校の校長は、朝鮮総連の中央委員から選ばれます。さらに朝鮮総連の中央委員の人事は北朝鮮本国の朝鮮労働党の承認と総書記の決済が必要ですから、朝鮮学校は完全に北朝鮮の直属下にあると言えます。

     在日韓国・朝鮮人が日本で稼いだお金や朝鮮学校への補助金は北朝鮮に送金され、その後、お金の一部が北朝鮮の「将軍様」から下賜され戻ってきたのが460億円。 朝鮮学校では、その代わりに

    「金王朝への個人崇拝」と
    「主体思想と先軍思想教育」、
    「反日思想教育」を児童生徒に叩き込むわけです。

     朝鮮学校の校長からは、日本人拉致の犯人として国際指名手配されている金吉旭や、北朝鮮と共謀しコカインを密輸したり覚醒剤の密輸で国際指名手配されている朝鮮学校の元校長・曹奎聖もいます。

    これでも、「朝鮮学校は日本の学校」と恥ずかしげもなく言い続けるのでしょうか? 日本の学校ではこんなことは許されていません。  

    <注>チョッパ・リ・・・・・・「豚の足」、ここでは「くそ日本人やろう」ということです。

     犯罪者を引き渡さない朝鮮総連と朝鮮学校は、日本から出て行ってください!
       


      「日本人拉致の犯人として国際指名手配」されている朝鮮学校の元校長・金吉旭 ↓

本文はここまでです このページの先頭へ