ここから本文です

投稿コメント一覧 (102コメント)

  • ハイチ戦、ヘンなゲームだった。
    2点とるまでは、縦に行く推進力と球離れの良さで、スピード感あふれる攻撃リズムだったけど、中央を破られ1点返されたとこからヘンなゲームになったね。
    以降は「俺たちのサッカー」になっちゃった。横パスだらけで、気の利いたの縦パスがはいらない。そして中央からの攻撃ばかり。しかもワンタッチパスはほぼなく、一呼吸置いてから受け手を探す有様。本来香川がこれを打開しなきゃならないんだけど、一緒になってやってる。

    小林は期待した割にサッカーが小さすぎる。後半はじめサイドチェンジのボールを車屋に出したけど、これだけだった。足もとこちょこちょはダメなんだよ。もう少しゲームを動かさなきゃ。
    CBは二人ともすっきりしないなぁ。槙野よりも植田・昌子コンビを見たかった。

    11月は大変だ。二試合とも大虐殺食らわないことを祈りたい。

  • NZ戦での香川、なんか限界に来ちゃってんじゃないかと思った。パス出しのタイミングは遅いし、シュート打つタイミングも遅い。何でこうなるの?と思ったら、代表なんだね、チームが。
    ドルトならそれなりの選手が動くから香川のタイミングでもいいかもしれないけど、代表のレベルで(つまり香川に似たようなレベルの選手たちで)同じことしてもダメ。せっかく本田抜きの実力を発揮できる場面なのに、アレじゃぁ。故に、彼は限界(普通の選手になった)と思う。
    しかしハリルのトップ下を置くフォメ、何とかならないのかしら?

    もうひとつ。選手を見極めるゲームといいながら、相変わらず選手交代が硬直している。もっと早く交代枠使うべきじゃないか。

    後半、ロングスロー、ロングボールをがんがんやられたら、相変わらずそれを打開できない。クリアを中盤で拾われるのも、よく見た光景。なんか、進歩がない。

    最後。GK川島はもうわかってるはずなんだから、ゲームの趣旨として、東口なり中村を使うべきじゃないの。ハリルはわからん。

  • 以降はこっちで、ということですな。

    準決勝は、たぶん生きているウチには見られないと思うけど、まずはベスト8を見てみたい。
    あと9ヶ月で、どのくらいチームが成熟するか、そして、ラッキーボーイが出現するか、ベスト8にはこれが欠かせないだろうね。もちろん、そのほかにも課題はたくさんある。決定力、守備力……。
    今回は正直、あきらめていたけれど、どうにかこうにか出場できた。だから初出場したフランス大会の、あの初心に戻って応援したい。

  • 本田はチームのスピードについて行けない感じ。細かいパスが多すぎるし、一人昔のサッカー(俺たちのサッカー)をしている。これではメキシコでも苦労しそう。
    柴崎は期待外れだった。パスコースが無理筋過ぎないか? 守備面でも今ひとつだったし。ハリルが本当に使いたいのなら、親善試合にも呼んで使って、いまのチームと合わせられるようにすべき。
    杉本を使うなら後半頭からだったんでは? もっとボールが入らなければ、評価が見えない。
    岡崎の動きはいいが、ゴールという怖さがなくなった。

    とりあえず、最終予選は終わった。あとは本戦を待つのみだけど、11月に欧州遠征があると聞く。ここが最終試験の場になるのかな。ともかくも緊張の一年は終わった。

  • サウジ戦は水曜日と考えていたら、なんと、24時間前!

    さてどう戦うか。メンバーはベースを豪州戦にするのか、はたまたベンチメンバー中心に作るのか、いろいろな報道を見ても、さっぱり要領を得ない。当日にならなきゃわからないというのも、いかにもハリルジャパンらしいね。

    負けず嫌いのハリルだから、勝ちに行くのは当然だろうけど、では、豪州戦と同じというのでは、あまりにも芸がないし、サウジと豪州はスタイルも違う。

    サウジはロングボールも多く使ってくると思うが、勝敗を左右するのは中盤だろう。長谷部リタイアだし、アンカーを置くとすれば山口か。時々ウォッチャーになる悪いクセが気にかかるけど。井手口と、もう一人は柴崎を見てみたい。前の三人は、大迫はケガ上がりだし、ここは杉本も見たい。左右は、原口と久保。ここに本田という報道もあるが、どうだろう。

    出場も決まったし、初めてリラックスしてみられるゲーム。もちろん勝ってほしい。

  • >>No. 223

    タイトルはこのままでいいのでは。
    「ロシアW杯をあきらめるな」は、W杯優勝を目指せ!とも聞こえる。むろん優勝はとてつもない夢の領域だけど。
    ベスト8を目指そうという意味の「あきらめるな」に同意します。

  • >>No. 221

    終わるべきでしょうか? そう言われるとちょっと寂しいし、219くんのいわれるように、本戦が終了するまでというのはいかがでしょう?
    最終予選、この板で勇気づけられたことも多かったし、勝手なことも書きましたが、あと一年弱、ああでもない、こうでもないと、気ままに書き込みませんか?

  • 1時間後。
    いやー、よかった、よかった。ロシアをあきらめない気持ち、選手と共有した感じ。

    しかし実際、この先発。ホント、ハリルはばくち打ちだね。1年前のばくち(大島)で失敗したにもかかわらず、1年後にもっと大きなばくちを打った。失った掛け金をごっそり取り戻しようだ。

    このゲーム、日本代表にとって、転換期の出発点かも知れない。W杯までの期間、選手は大きく入れ替わるんじゃなかろうか。ハリル電車は準急や快速ばかりになって、各駅停車の鈍行はいらなくなるかも知れない。準急快速といっても足の速さをいっているのではなく、ゴールへ迫る道筋が単純化されるということ。つまりは、豪州のスタイルと真逆に進む。
    今日の2点とも、いわば早いプレスと早い攻め。結局大事なのは個人技と運動量ということになる。通過待ち(タメを作る)をせず、直線的に目的地へ向かう、体力と知力が必要ということだ。ハリルもたぶんこれを選手に求めていたのだろう。

    ロシアW杯出場が決定して、ここはどうなるの? >半跏思惟くん
    これで閉鎖というのも、ちと寂しい。

  • 5時間前。
    いやでも気持ちだけは高ぶってくる。
    大迫のワントップ、最終ラインとGKはほぼ決定だけど、あとの五人がわからない。いろいろな報道を見ていても、バラバラだ。長谷部、香川、山口、柴崎、井手口、高萩、本田、原口、岡崎、乾、久保、浅野をどう組み合わせるのだろう。4-1-4-1、4-2-3-1のフォーメーションの、中の五人は誰か。あと数時間でわかることだけど。

    それにしても、この天候はなんなんだ! 信じられない涼しさと雨。あの蒸し暑さのアドバンテージはなくなってしまったよ。天は我を見放したか!(鶴田浩二風に)

    あとはハリルの采配ミス、選手たちのイージーミスのないことを祈りたい。

    ロシアは、すぐそこにある! 勝て、日本代表!

  • UAEが勝ったね。
    代表にとっては、なにも変わっていないという状況かな?
    ただ、豪州戦、負けを考えず戦えるメンタルになるんじゃなかろうか。
    とにかく、勝ってくれ! ホームですっきり決めよう!

  • UAEサウジは、ハーフタイムだった。
    慌てているなぁ。

  • 41時間前。
    UAEとサウジが1-1の引き分けになったね。これでかりに豪に負けても最終戦サウジと引き分けなら、何とか滑り込みかな?
    それはさておき、豪州戦での一発回答を期待したい!

  • 52時間前。
    昔ある掲示板で「○○時間前」というのが流行った。ちょっと、そのひそみにならって。
    実際、選手たちのコンディションはどうなんだろうね。いろいろなメディアの先発予想は、ほぼ似通っている。なんだかんだで海外組が多数を占めているが、これじゃ、蒸し風呂状態の天候の恩恵は薄いね。先に代表のガス欠が起こりそうな、いやな気分。コンディションがよければ何とかこなせると思うけど、故障明け、実戦不足など、負の要素がどうしても目に入る。
    気分は、まな板の上の鯉。しがみついてでも勝ってほしいけど……。

  • ついでにハリルのやらない442を。
    酒井宏・吉田・昌子・長友の4バック、中盤は、本田・長谷部・井手口・原口。2トップが岡崎・杉本。交代は、本田→久保、原口→乾、杉本→武藤。

  • こうなったら代表も負けじと3バックにしたらどうか。
    吉田・昌子の真ん中に長谷部を置く。
    次の列は、右から酒井宏・井手口・山口・長友。
    前は、本田・岡崎・原口。
    交代は本田→久保、原口→乾。杉本を使うなら本田のところに岡崎で杉本のワントップ。原口の調子がいまいちなら、乾か武藤先発。あとは、井手口・山口のところに柴崎か小林。香川はここ一番に弱いから応援団で。大迫はケガの状態が不明だから、あえて除いた。

    ホントは442で岡崎・杉本(大迫)の2トップを見てみたいのだが、ハリルは絶対にやらない。本来岡崎も杉本(大迫)も2トップで生きる選手と思うし。もちろん3バックもやりそうもないけど、ブラジル大会のアルジェリアで功を奏したはず。5バックともいわれたけどね。リードしたら5バックでがっちり守るわけ。

    毎度当たったためしはないけど、おなじみのフォメでなく、おーっ!と思わせる変化技を見せてほしいね。就任時、たくさんのパターンを持っているって豪語していたハリルなんだから、この程度はおちゃのこさいさい(大竹しのぶ風)だろ。

    いずれにせよ、ロシアの道もハリルのクビも、風前の灯火なんだから。

  • 結局のところ、なんの新味のない代表選出だったね。
    憲剛も金崎も落選。このメンバーでいままでのもやもやを吹き飛ばせるのかしら?
    変化をつけられる選手もいないし(私感)、同じようなゲームになるんだろうなぁ……。
    よくて引き分け、だろうね。ロシアをあきらめかけている自分がいる。

  • いよいよ代表の発表だね。けが人も多く、非常事態の代表ではあるけど、気候も日本の夏に戻って、ホームに有利だし、蒸し暑さ百倍の熱いゲームになるだろう。
    そこで選んでほしいのは、絶好調の中村憲剛。45分ならフルに動けるスタミナはあるし、なによりもゴールに繋げるラストパスの精度はいささかも衰えていない。ハリルがなぜ選ばないのか不思議だが、本大会までには年齢が行き過ぎるという点が気に入らないのかも知れん。しかしこの豪州戦、先のことなど考えず、とにかく目先の結果だけを考えてほしい。
    もう一人は金崎。暴力沙汰?以来ご無沙汰だが、きれい事だけじゃない攻撃力・決定力・スタミナは魅力だ。
    本田もデビュー戦で得点を入れてアピールしているが、いかんせんキープ力がなくなっている。そこで憲剛をトップ下に置き、金崎・久保は左右いずれか、ワントップに岡崎を配置したらどうか。ま、ハリルのことだから本田は選ばれるだろうが。
    いまこそ動き回れるベテランの力を使うべきじゃなかろうか? いまの憲剛は信頼できる。

  • >>No. 195

    十分あり得るね。蒸し暑さを勘案して、リアクションサッカーをやる可能性はある。ただ、ベタ引きはプライドとしてできないかも。前半はコンフェデ仕様で戦い、負けてなければ引きこもりもある。リードしていても同じ。
    まずは先取点。どちらが先かで、試合内容は変わってくるんじゃないかな。

  • >>No. 193

    豪州は引き分けでもいいと思っているだろうね。負けなけりゃぁいい。もちろん勝ちを目指すわけだけど。
    戦い方はコンフェデと同じだろう。おそらく今後の豪州の形になるんじゃなかろうか。

    豪州の穴は両サイドのスペース。ここへ大迫が流れてボールを収め、二次攻撃に移る……と、コンフェデを見ながら思っていたけど、肝心の大迫が、ねぇ。うまくボールを収めるヤツ、いたかなぁ。岡崎、流れるのは得意だが、ボールがおさまるかどうか。むしろ久保を使うのも面白いかも知れない。足もとはうまいから、それなりにキープはできるだろう。決定力もある。

    結局、気候頼みの肉弾戦、となるわけ。

  • どうもイヤな感じばかりだけど、個人的な思いは前に書いたように神頼み(蒸し暑さ)。
    八月末のゲームは、欧州組がまだまだの状態。これは何も日本だけに言えることじゃない。豪州だって欧州組はいる。調子だって、コンフェデより上ということはないはず。
    さらに加えて、豪州は今冬。暑い地域もあるだろうが、日本のような湿気地獄ではないだろう。
    だから、この気候になれている国内組がしっかりすれば、負けることはないのでは、という希望的思い。勝負は後半だ!

本文はここまでです このページの先頭へ