ここから本文です

投稿コメント一覧 (5379コメント)

  • 【幾らか整理ができて】

    ヤクルトと板硝子のセットでの処分はお印の利益となりました。ネット証券だけなら、かなりの利益になっていたところですが。今日から、ネット証券だけで、また新しい売買の開始です。ただ、全般に比べると、やや高めの水準になって来ているので注意しながら買わないと。

    QBネットの損失は大きく、損切りで終わらせることはできません。安いところで買い戻したい、狙ってもこちらの思い通りには行きません。仕方なく2,200円で再IN、追加分は安値を拾いたいです。

    公募のイートアンドは安いところで空売りしてしまったか、心配がありましたが1,812円で買戻し。売りは1,826円でした。1,839円で売り直し。上がってきたら追加売りの予定です。

    BOのストライクは手数料も含めて損益0なら売ってしまおうで、前場に処理は終わりました。日興に対し貢献になっていれば、それだけでOKです。日興ではどう見ているのでしょうか。機会があれば聞いてみたい。BOは顧客サービスなんて言われたら、涙目になります。

  • 【日経23,000円台は近くて遠い】

    NYダウ134ドル安、日経平均100円安でした。就寝時よりマイナスが拡大でした。
    活況の中に上げれば23,000円台もあり得ると思った昨日も29円安。これで一歩も二歩も後退です。
    すっかりボックス内の動きですが、ボックスは厚みのないものに。とは言え、先行きに懸念は大きい。特に自動車関係。来月にかけ固唾を飲んでその進展を見守ることになりそうです。

  • >>No. 11501

    yamaさん、お早うございます。

    三菱電機の今日は、まじめにコツコツやって来た結果という気がします。家電を買いに行ってもパナ、ソニー、東芝なんかと比べ一段下のイメージがありました。例えば、テレビの場合、パナ、ソニーならどこのメーカーと聞かれても胸を張れましたが、三菱では安売りを買ったと思われないかと、始めから対象外で。

    良い銘柄の場合、損切りで終わらせないで細かく取り返すことは有りですね。潔く損切りで終わらせ、別の銘柄に行ったら、同じことの繰り返しということはよくあることです。売買を継続していると独特な動きが次第に分かって来ます。私は色々な銘柄で行っています。中にはメモ用紙が2枚、3枚となっているものもあります。代表は板硝子ですが。
    三菱電機、パーではなく、利確水準に持ち込めれば、手慣れたお宝銘柄に変身になります。このような銘柄が増えると心強いです。

  • 【今回のブロックオファーはストライク】

    日頃お世話になっている日興に対し、貢献するようなことは何もしていません。せめて勧められるBOくらいは受けないと。そんな思いでいます。
    ただ、これまでの戦績は悪い。殆どが損失。クボタでは6桁の損失となった。
    ストライクはファンダ面からは買い余地がない。これからの成長を相当に織り込んでいる。裏返せば割高。
    ディスカウントは19円少々。片道分でもう片道は稼がなければならない。ここが落とし穴。
    今日の株価は3,895円、155円安です。30円くらい戻してくれれば、ハイ、さようならになるのですが。

  • >>No. 11498

    高値掴みさん、今日は。

    ハーモニックは利確できて良かったですね。4,000円割れて、反発があっても当然の状況だったかと。明日からになると分かりませんが。もう少し下げた水準ではとても魅力があろうかと思います。

    野村でのINV配分あると好いですね。私も今日、みずほに申し込みました。みずほは結果が出てみないことには分かりません。主幹事でありながら配分なし、これが結構多いですから。出戻りが好い方に評価されればいいですが、こいつめ等と見られたら悲惨です。

  • 【ケネレジは強過ぎる】

    下がって欲しいのに、今日も1,700円高、年初来高値更新です。売っている身にもなって欲しい。
    森ヒルズは700円下げましたが、焼け石に水。もっと華々しく下げて欲しいのに。
    この2つは一日、下げてよと期待しているのに知らんぷり。ケネレジは何でこんなに強いの。前の公募でも、同じだったような。
    そこいくと、INVは黙っていても下げるから。あんたは上がるのよ、と言ったところで聞くわけもなし。

  • 【今日も約定は少なく干上がってしまう】

    多くの銘柄で値動きが乏しくなっている。大口の売りや噴火も姿を消した。地味な押したり引いたりでは。
    曙ブレーキは小高く始まったが、まさかのそれで終わり。売りチンスなのに、そこからの上げを期待して見てしまった。板硝子も同じです。

    公募を発表したイートアンド、戻したところで空売ったが更に戻りの天井は高かった。天井近くでの追加売りは、早目の買戻しとなってしまった。空売りはどうしても早目の処分になってしまう。

    大和証券で買ったヤクルトと板硝子は清算をした。ヤクルトは損失、板硝子は若干の利益、相殺しても損失が残りそうです。ネット証券のみなら、かなりの利益になっていた筈ですが、仕方ありません。

  • >>No. 11495

    高値掴みさん、お早うございます。

    今の相場は多くの方がボックスの認識だろうと思います。23,000円~21,000円。相場が大きく育つ時はボックス崩れであることも事実であろうかと。
    先は先のこととして今は一つでも手を軽くしたいのが現実です。

    ハーモニックは魅力ある企業です。その見方は公募の時から変わっていません。ただ、今は情勢が悪い。高値から見れば半値。充分、安いのですが更に安値があれば買いも視野と考えています。毎日、板を見ていると買いは早くなってしまいます。板は程々にして、充分引き付けられればですが。

  • 【日経23,000円台が射程圏内ですが】

    乗せたところで売り崩されるか。23,000円台を維持できるか。判断は難しい。
    持株が助かるためには23,000円台乗せ、更に高みを目指すでなければならないのですが。
    行け、行けと叫びながら、手持ちをこっそり売らなければならない、微妙スタイル。

    今朝の日経を見ていると三菱電機が魅力に見えてきた。ただ、減らすべき時に増やすのは。
    ヤクルトは損切り処理をしようかと思いましたが、昨日の下げで、もう少し待つことに。
    昨晩の暑さには参りました。エアコンに助けられる時間が長くなって。今日はBOがあります。

  • senさん、公募を発表した銘柄は思惑で普段より動きます。
    公募は公募、事前は普通の売買として取り組むというところです。大量取得を希望していますが、実際はそれ程貰えません。ですから、事前売買で利益を少しでも積み上げたい。
    INVは日興200口、三菱300口で申し込んでありますが、50口貰えるかどうかでしょう。ここでハタッ。主幹事みずほに申し込みを忘れました。

  • 【INVは買い】

    公募を発表した森ヒルズ、ケネレジでは値決めまでに空売りでチョット稼いでしまおうと、空売りから入りましたが逆襲を食らってしまった。
    それなら、INVは買いからだ。好い加減気味ですが、買いで参入。
    大引けで47,800円も買え、平均47,900円の買いとなりました。後場は弱いままで終わり。INVだけが弱者のようです。明日は頑張って欲しい。

  • 【今日は約定が低調でした】

    板硝子はGUでしたが、もう少し上を狙っていたので見送りましたが、引けは僅か1円高。こういう時は悔やみが残ります。20円以上、高く売れたのに。
    スター精密は前場に売らず、後場まで待ちましたが同値撤退。さっさと前場に売り、楽になるべきでした。

    久し振りに後場、曙ブレーキが動きましたが、引けにかけダレてしまった。そこで伸びなければならないのに。
    主力の買いは今日の引け値より70円も上。前途多難です。一発、S高でもないと。
    QBネットは最後の分を公募価格より高く売りました。安くなるのを待って買い戻す予定です。損が大きいので。

    東一昇格、公募のセット、三光合成は10%超も売られてしまった。買った分は持越しですが、心配はしていません。残念なのは公募の申し込みをすることができないことです。

  • 【日経先物が上がっている】

    日経先物は22,830円、110円高で終わっています。
    NYダウは安く始まり、55ドル高で終わりました。これが日経先物を押し上げた。
    つい先日、21,604円を付けた時は21,000円台がヤバいのではないかと崩落を懸念しましたが。
    分からないものです。いい加減なものです。23,000円台の期待が出てこようとは。
    23,000円台乗せともなればドッと売りが出て来るのでしょうが。それでも助かる銘柄が出るかも。
    期待してみたい状況になって来ました。勿論、手を空かしたい気持が充満です。

  • >>No. 11489

    高値掴みさん、お早うございます。

    過去の公募銘柄については時々、チェックを入れています。ハーモニックについては魅力があり公募の受け渡しの際、多少でも残そうかと迷ったほどです。その後、公募割れ銘柄を確認する際にはハーモニックの大きな割れには驚きと残さなかったことに安堵感を覚えました。

    生産が追いつかない、そのための公募でした。昨日の段階で公募割れ45%。その後の公募、チャームケアも45%の割れですが、こちらは2分割をしていた筈です。
    ハーモニックを見ていると持つことの怖さを感じます。これを難平しまくったら。身の毛がよだつというか。
    それだけに折り返し前後を買えれば妙味はありますが。

    リーマン前、サブプライムの警鐘は沢山ありました。日経ビジネスでも特集がありましたし。
    しかし、懸念は少ないという市場の流れがあれば、そこに載ってしまうのが個人の大半です。その方が楽ですし、みんなで渡れば怖くないで。
    良い方にも悪い方にも行き過ぎが付きものの世界です。

  • >>No. 11488

    yamaさん、お早うございます。

    昔、三菱電機は重電の万年3番手でパッとしませんでした。家電なんか購入する際も、どうしてもそういう目で見てしまいましたので。東芝が脱落する中で存在が押し出されたイメージがあります。財閥の中で堅実だなと感じさせられます。
    昨日の下げも潮流の変化によるものだろうと考えられます。こんな時は細かく拾っていくしかありません。潮流はいずれ変わる筈ですので。
    今朝の日経に、工場lot相互乗り入れでファナック、森精機と一緒に載っていました。じっくりと良い結果待ちですね。年初来の安値は心穏やかではありませんが。

  • 【INV、公募かぁ】

    口数が909,524。多いようだけれど安いから。
    それにしてもINVは飽きました。
    せめて値決め日をずらしてもらいたかったです。
    前日が森ヒルズ、ケネレジ、当日は三光合成もあるし。

  • 【公募の森ヒルズ、ケネレジ、空売りは担がれ】

    森ヒルズは13日に139,900円~142,000円まで細かく空売り。今日は142,200円と142,500円の空売り。引け値は143,300円で全敗。
    ケネレジは今日、169,500円の寄りから170,000円までの空売り。引け値は171,300円と同じく全敗。24日の値決めまでの短期勝負です。これはちと拙いかな、という状況です。
    ビルF、プロロジスを売り、旗色悪いこの2銘柄に専念です。

  • 【リートの2つの公募は事前売買でやられそう】

    森ヒルズと一日遅れで発表されたケネディクス・レジデンシャルは共に好調な値動きでした。
    裏返せば、やられ気配となりました。

    森ヒルズは13日に139,900円から空売り。今日は143,300円の高値引け。これはまずい。
    ケネディクスレジは今日、169,500円から空売り。171,300円の引け値。安い売りになってしまった。前回の公募でも、一般的には公募の発表を受け安くなる傾向にあるが、ケネレジは違っていた。今日と同じくプラス圏での値動きだった。

    いずれも24日が値決め予定日。前日あたりまでには何とかしたいところですが。

  • 【先日、避難所にクーラーが設置されたニュースが】

    これには我がことのように喜んだ。この暑さ、避難所で二次災害なんて起こしてはならない。
    酷暑には扇風機なんて何台回そうが気休めにしかならない。温かい風を送ったところで疲れるだけです。
    酷暑のクーラー、厳寒の暖房、心の安らぎ。人の尊厳を守る最低限の支援だろうと思う。
    私の住居は昔、子供の頃遊んだ田圃だった所。広大な開発地です。近くの川が氾濫したら一たまりもない。
    倉敷市・真備町よりもっと酷い状況になる筈。昔、川が切れた時、向こう岸には舟が出たそうで。
    そんな時は避難所暮らしは必定です。40度を超えるようなところで、何日も命長らえる自信はない。

  • 【小幅な値動きでスタートか】

    昨晩のNYダウ44ドル高、CME日経(¥)は22,525円でした。日経平均は20円安が最終。今日は小幅安程度のスタートでしょうか。

    昨日の麻雀ではメルカリの話に。一人が投資をしていて、100株の配分があったと。利益は19万程度。
    私が200株しかなかったと話をしたら、公募の片道手数料しか払っていないのだから、それでも上々ではなかったのかと言われてしまった。確かにそうなのだが、これまでの大型IPO実績に比較すると、やはり悔しい。ソフトバンクに期待したいところですが、みずほということを考えると難しい。

本文はここまでです このページの先頭へ