ここから本文です

投稿コメント一覧 (829コメント)

  • モブキャスト 株価3月6日現在(1,381)
    年初来高値:1,699(2016年9月6日)
    高値更新も時間の問題でしょ、、、

  • “ジャパン アミューズメント エキスポ2017”(JAEPO2017)が2月10日~12日に開催  “闘会議2017”との合同開催
    ●VRやeスポーツなども見どころに
     2017年2月10日(金)~12日(日)、千葉県・幕張メッセにて、
    国内最大のアミューズメント・エンターテインメント産業総合展示会“ジャパン アミューズメント エキスポ2017(略称:JAEPO2017)”が開催される。
    ●話題の最新技術を活用した「VRゲーム」
    様々な分野での活用が話題となっている「VR(仮想現実)」は、 消費者向け機器の他、
    体験施設も続々と登場しており、“ゲームセンターの未来”を変える可能性のある技術として注目を集め
    本会場でも、 ゲームセンター・アミューズメント施設ならではの迫力体験が楽しめるVRゲームが出展されます。

  • グローバル『IPファンド事業』投資運用管理会社設立の基本合意により
    モブキャストとLUN Partnersとのジョイントベンチャーで設立
    本JVの設立に向け、
    モブキャストおよびLUN PARTNERSの両社内にJIP FUND準備室の設置も完了
    目的として世界でも評価の高い日本文化の一つであるアニメIPに、JIP FUNDを通じたファイナンス支援と
    モブキャストのグローバルゲーム事業との連携によるゲームをビジネスエンジンとしたグローバル展開の
    支援をおこなうことで、日本アニメのさらなるIP価値と収益力の向上および業界の発展。
    今回のJV設立投資対象は③番
    ① アニメIPのゲーム化権の取得
    ② アニメ製作委員会への投資(ゲーム化窓口権の取得)
    ③ 上記①および②で取得したIPのゲーム開発プロジェクトへの投資
    尚、本ファンドの規模は30億円を想定。
    両社で検討を重ねておりました。この度、その準備を加速するために両社に準備室を設置し、
    モブキャストはアニメIPおよびそのゲーム化への投資に向けた営業活動を、本格的に開始。

  • モブキャストがカジノ関連銘柄かどうかは別にして30億円規模のファンドを設立へと言う、、、
    モブキャストとLUN PARTNERS、日本のアニメIPに投資する30億円規模のファンドを設立へ 両社に準備室を設置
    投資対象:
    ① アニメIPのゲーム化権の取得
    ② アニメ製作委員会への投資(ゲーム化窓口権の取得)
    ③ 上記①および②で取得したIPのゲーム開発プロジェクトへの投資
    尚、本ファンドの規模は30億円を想定しております。
    <LUN PARTNERSからのコメント>
    LUN PARTNERSは、JIP FUNDの組成とモブキャストとのIP事業に於ける提携を積極的に取り組んでおります。
    11月の基本合意以降、JIP FUNDを予定どおり組成するために既に有力LPへの先行説明会をはじめており、
    非常に大きな期待をうけております。
    この度、両社に設立した準備室によってタスクフォースチームがより一体化して、JIP FUNDおよび本JVの設立を加速いたします。
    <LUN PARTNERS GROUPについて>
    LUN PARTNERSは上海に本拠を置く投資管理会社で、Fintech(金融 テクノロジー)、Edtech(教育 テクノロジー)
    Entech(エンタテイメント テクノロジー)を中心としたグローバル展開の先端企業に投資。出資の他、海外のイノベーティブな技術、
    中国圏に於けるビジネスモデルの形成、市場展開、及び現地化を支援し、シナジー効果の創出、
    各投資領域の産業生態系の構築に努めることにより投資先企業のバリューアップを、、、

  • 新年明けましておめでとう御座います
    2017年もモブキャストに始まりモブキャストに終わることが出来れば幸いです

  • 本日のモブキャストは高値掴みで狩られた輩?の売り煽りが絶えませんが
    売り、調整完了まで上げ本尊は待機か?

  • 只今、狩られた輩やホルダーもどきが激しく売り煽っておりますね、、、

  • デイ投機狩り完了ですか?
    本気上げは来年、、、

  • 2016年12月26日
    プレスリリース
    ミステリアスパズルRPG 『【18】キミト ツナガル パズル』アニメ「魔法少女育成計画」とのコラボ開催!コラボダイバーやコラボステージが登場!!

  • ☆彡今は買い場。
    今この辺で損切っては典型的下手な見本‼

  • そろそろ下げ止まり⤴かな⁈、、、

  • 下手な売り煽り、結果や結論を出したがる👎

  • モブキャストではないけど、
    サウザンドメモリーズ [RPG]まどかマギカ、コラボ「CM」ならやってますね。

    モブキャストのCMなら来年からの予定かと、、、

  • 10%の下落でトリガー抵触。空売り規制について
    トリガー価格に抵触した銘柄に対してのみ、空売り規制が行われます。
    同じ空売り関連の規制ではありますが、売り禁と空売り規制は違います。

    売り禁とは、貸借銘柄において新規の空売りと信用買いの現引きが禁止される措置のことです。
    似ているので混同してしまわないように気をつけましょう。

  • bilibili 《魔法少女スマホアプリ》ムービー&ゲーム
    17年新番
    ttp://www.bilibili.com/video/av7407792/
    週刊bilibili
    ttp://www.bilibili.com/video/av5388905/
    週刊劇場版
    ttp://www.bilibili.com/video/av6425734/
    週刊
    ttp://www.bilibili.com/video/av6475912/
    週刊グリーフシンドローム
    ttp://www.bilibili.com/video/av7604123/

  • 昨日は空売り機関がモブキャストの 株価
    1094の10%超え空売り価格規制トリガー抵触‼

    今回の中華圏向け魔法少女まどか☆マギカのスマホアプリiosの配信なので様子見
    28日のandroid配信でランキングも株価も本格的な数字が見られる事でしょう。

  • 空売り機関は何処でかいもどすのか注目‼
    28日大納会までにサプライズなければ高値は
    2017年大発会のご祝儀相場までお預け⁈

  • 中国版ライン、テンセントの話題から約一年、、、現状は如何に?
    2015年当時の情報によると、TencentがまもなくBilibililへの投資は完了します。アリババから「优酷土豆」(Youku Tudou)の株を100%買収し、間接的に2次元サイトAcfunに投資したあと、サブカルチャーコミュニティにおいて再びTencent VS アリババの局面になりました。
    A、B弾幕サイト価値は「优酷土豆(Youku Tudou)」の1/10に近づいてきた
    ファンに対してあまり公開していませんが、Acfun、Bilibiliは早くから業界では人気投資対象となっています。BilibiliはIDG近年最も注目する案件の一つとなっています。IDGのパートナー李豊氏は新しい基金を立ち上げた際も、Bilibiliをその重要な業績として詳しく語っていました。
    ☆彡 《モブキャスト、アニメ「魔法少女まどか マギカ」の中華圏向け配信の行方は?》
    《魔法少女まどか☆マギカ》モバイルゲームはAniplexからオフィシャルライセンスを取得し、
    bilibiliとmobcastが共同開発した中国で独占代理権を授権したモバイルゲームです。
    《魔法少女まどか☆マギカ》は独特な雰囲気のあるアニメ・漫画作品であり、ACGでも非常に高い知名度と影響力が高い、、、

  • アニプレックスのアニメ・動画 (142)
    劇場版魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語
    ttp://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=3907
    劇場版魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語
    ttp://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=3908

  • ☆彡(第三者割当て)の発行により調達する資金の具体的な使途
    上記差引手取概算額1,162,617千円については、新規ゲームタイトルの開発、
    ゲームタイトルで用いるIPの獲得及び ゲームタイトルの広告宣伝費に充当する予定です。
    具体的な内訳は以下のとおりであり、本新株予約権の行使による手取金は
    原則として内訳に記載される支出予定時期内において、
    ①から③の各使途の順に充当する予定です。
    【具体的な使途】
    ① 新規ゲームタイトルの開発
    金額(千円)
    400,000
    支出予定時期
    平成28年12月~平成29年12月

    ② IPの取得
    金額(千円)
    300000
    支出予定時期
    平成28年12月~平成29年12月

    ③ 新規ゲームタイトルの配信に伴う広告宣伝費
    金額(千円)
    462,617
    平成29年1月~平成30年3月

本文はここまでです このページの先頭へ