ここから本文です

投稿コメント一覧 (2295コメント)

  • 有名人

      なりたくないな

           マイペース


    どうせ なれっこないけど・・・

    誰にも気遣いせず
    なんにも気にせず
    今のマイペースが 
    一番いい・・・・・


    みなさん
    こんばんは・・・・

    暖かったけど
    雨の一日でした・・・ 


    みみさん♪
    >今日と云う日を生きれたら
     充分満足です。

    一日を終って
    「ああ 今日もいい一日だった・・」
    それが一番ですね・・・・

    多くは望まない・・・


    たまさん♪
    >世之介さまにお会いしたこともないし・・・
     写真を送った覚えは無いし・・・
     どんなわたしだったのでしょうね・・・。

    たまさんは
    オフ会に出席したことは ありませんか?
    そこで
    みんなで写真を撮ったことは ありませんか?

    その写真が
    ネットを伝って
    オイラの手元に届く・・なんて
    想像出来ませんか・・?

    たまさんが
    美しい方だとは
    以前から知っていました・・・

    だから夢に見ても
    不思議じゃありません・・・

    ただ・・
    相手の顔も知らないのに
    相手は自分の顔を知っている・・・
    不気味な話ですが
    ご心配無用・・・
    ただそれだけのこと
    悪用はしませんから・・・

    それに
    幸か不幸か
    パソを新しくした時
    誤ってデータをぜ~んぶ
    消してしまってますので・・・

    いま
    TVから
    こんな曲が流れて来ました・・・
    華麗なメンデルスゾーンは
    いいですね・・・

    https://www.youtube.com/watch?v=JLcwPFiYcUE

  • 集まって

       何の相談

          娘さん


    BFの噂か スゥィーツ食べの相談か・・・・


    みなさん
    こんばんは・・・・
    大寒の入りが すぐだというのに
    暖かい日が続きます・・・


    みみさん♪
    >真冬でもブラパンで通したけど
     今は厚着で上7枚で下4枚です(^-^;
     夫が
     「後ろ姿を見て痴漢に襲われても
     脱がしてる途中で諦めちゃうよ」だって(^O^)

    アハハ・・
    学生時代
    みんなで飲んで歌った
    “猥歌”を思い出してしまいました。
    あの
    “一つ出たホイノヨサホイノホイ・・”ってヤツです・・・
    「十二単と〇るときにゃ 掻き分け掻き分け せにゃならぬ・・」 (´∀`)

    オイラ みみさんなら
    諦めやしませんよ~~ アハハハハ!(≧ε≦)ノ))


    >中のみみは割れ目からドボン(T_T)
     慌てて氷にしがみついて
     命拾いをしましたが

    やはり“強運”を持って生まれてきてるんですよ・・!
    何回も入院しても“奇跡の生還”をするところなんか・・ネ!
    きっと 長生きします・・・・


    たまさん♪
    >今朝はいつもより
     外が明るいです。
     よい天気の予感~♪

    >世之介さまも きょうも楽しんでくださいませ。

    今日もいい天気でした。
    快晴無風・・ そして暖かい・・・
    このまま 春になってしまう・・と錯覚するほど・・・
    思いっ切り駆け回ってきました。

    この天気
    あと2、3日は続きそうです。
    その間に
    ウ~ンと楽しんでおきます・・・

    明け方
    たまさんの夢を見ました。
    とてもいい夢でした。
    内容は言えないけど・・・・・


    もんちゃん♪
    相変わらず研究熱心ですね。
    頭をよく使うこと
    それが若さにつながりますね・・・


    川大朗さん♪
    また しばらく“音なしの構え”ですね。
    “筋斗雲”に乗って
    どこを飛んでいるのか・・・


    デートで忙しいという
    さすけさん♪
    相手が複数で
    多いんでしたら
    分けてくれても いいんではないですか・・・? (´∀`)

  • 椅子を引き

        ひっくり返った

             友もいる


    「起立ッ!」
    「礼ッ!」
    「着席ッ!」

    ドッテ~ン・・・!

    先生に挨拶した直後
    「着席ッ!」 の瞬間
    後ろの子が 椅子を引いたんで・・・

    椅子を引いた子は
    メッチャ怒られました。

    小学校の頃・・・・


    もんちゃん♪
    >昨日は着物で銀座にゆきました。

    つかぬ質問をしますが
    所帯を持ったばかりの頃の正月
    オイラも着物を着たことがあります。

    寒い日だったこともあり
    足・・特に足首の辺が
    メッチャ寒くって参りました・・・

    対策は
    どんなにして居られるんですか・・・


    たまさん♪
    >富士や大山、山脈は様々なことを左右しているのですね。

    ご存知の通り
    本州は
    おおざっぱに言って
    奥羽山脈 越後山脈 飛騨山脈 中国山地が
    背骨のように通っているので
    その北と南 西と東では
    気候に大きな違いがありますね・・・

    特に“西高東低の気圧配置”なんていう時は
    その違いが顕著ですね・・・

    東京に住んでた時は
    日本海側がドカ雪のとき
    東京は晴天続きで
    関西生まれの家内は
    「東京って 晴れの日が多いのネ・・」なんて
    感心していました・・・


    >マイナス8℃なんて・・・・(▼▼)
     生きて行けるかしら・・・・

    アハハ・・
    生きて行けますとも・・・

    オイラなんか
    あんな寒い所に住んでいた子供時代
    着ているものは
    肌着 シャツ そして上着の3枚ぐらい
    う~んと寒い時だけ
    コートを着たぐらいです・・・

    慣れですよネ・・・

    でも・・
    四国に住む今は
    そんなんじゃ寒くって・・・

    暖かい所に慣れてしまったんですネ・・・


    >凍る様子を見られるなんて
     これもすごいことですね。

    今の子たち
    そんなの見ますかね。
    貴重な経験でした・・・


    >お兄さまとご覧になった、水が凍る様子。
     3年前の今頃に、お兄さまがお空に逝かれたのを
     お姉様の知らせでご存知になった世之介さま。
     どんなに無念で、悲しく、お寂しい思いをなさったか・・・

    よく記憶してくれてましたね。
    また 涙が湧いてきました・・・


    >きょうもお元気で コートを走り回ってくださいませ。

    有難うございます!
    今日も走り回って来ましたよ・・・

    今日は
    別のグループからスカウトされて行き
    一日中
    休みなく走り回って来ました・・・

    スカウトなんて言うとカッコイイけど
    なんてことはない
    「人が足りないから・・」だって・・・

    お笑いです・・・


    >世之介さん

      誰にも配慮

        紳士です

    アハハ・・・
    こっちの方が お笑い
    “紳士”じゃなく“貧士”です・・・ (´∀`)
    いづれ“瀕死”に・・・


    もんちゃん♪
    >ラケットや道具は、痛まない?

    あ・・
    傷むのはしょっちゅうです。
    で・・ 次から次へと買い替える・・・
    これが“道楽”なんですね。

    でも
    そんなにカネはかかりませんよ・・・


    >耐水性の黒いボールを開発すれば。

    アハハ・・・
    雨や雪の中でもやるのは
    オイラ仲間ぐらいでしょうね・・
    プロだって
    降雨になれば中止しますモンね・・

    開発しても 売れないでしょう・・・・ (´∀`)

  • 三保の松

        天女の衣

           珍しく


    もんちゃん
    被りました・・・

    繋いでおきます・・・

  • 温暖地

       氷雪見るのも

           珍しく


    みなさん
    こんばんは・・・・


    みみさん♪
    >雪解けの音
       聞いたことなし
           温暖地

    ・・って詠んで居られたけど
    ここ四国は
    御地と同じような気候だと思います。

    どんなに寒いったって
    池や 沼や 小川や 水溜りに
    氷が張ったなんてことは
    まず ありません・・・

    むかし 
    東芝の富士工場(富士市)に研修で行ったとき
    一月の“大寒”の頃でしたが
    寒くないって言ったらウソになりますが
    結構 薄着で通したことを 覚えてます・・・

    暖かい所なんだな・・と思いました。

    みみさんところも 同じだと思います。
    良い所にお住まいで・・・


    たまさん♪
    四国は
    今日も雪が舞いました・・・

    積もりはしなかったけど
    やはり“雪中テニス”でした。

    激しく降った時は
    打球を見失うほど・・・
    でも そこは やはり四国
    柔らかい雪で 積もりませんでした。

    みみさんへの話の続きのようになりますが
    富士山を挟んだ北と南
    山梨側と静岡側・・
    南は あんなに暖かいのに
    北の寒さったら 大変なモンです。

    氷点下8℃ぐらいはザラ・・・
    池 沼 小川 など
    みんな凍ります。

    池なんか
    10㎝もの厚さの氷が張り
    手製のスケートで滑ったもんです・・・

    子供の時代
    冬の黄昏どき
    まだ道路の舗装が完全でない頃
    道路の凹みに溜った“水溜り”の周りにしゃがみこんで
    兄と二人
    その水が「ミシッ ミシッ」と
    小さな音を立てて 凍っていくのを
    寒さも忘れて ジィっと見つめていたのを
    思い出します。
    それほど寒い所だったんです・・・

    その時の兄は
    3年前に遠くへ旅立ちましたけど・・・

    たまさんところも寒そう・・
    氷や雪の事故に遭わぬよう
    気を付けて下さい・・・


    マチュピチュや 万里の長城やら
    神出鬼没の
    川大郎さん 
    今は何処に在すやら・・・

    まさか筋斗雲にのって走り回り
    お釈迦様の指に
    “斉天大聖孫悟空”なんて
    書いてるんじゃないでしょうね・・・ (´∀`)


    もんちゃん♪
    この厳しい寒さ
    御地の状況は如何ですか・・・?

  • 何なのさ

       小言ばかりじゃ

           やりきれぬ


    みなさん
    こんばんは・・・・

    今夜の四国は
    珍しく冷えてます。
    水道管の凍結も予想されるとか・・・


    みみさん♪
    >国内でも海外でも
     景色を見て感動した時
     隣にはいつも夫がいます。
     思い出が共有してる事が
     我が夫婦の会話の多さと思います(^^)v

    いい話だネ・・・!
    日本国中探しても
    そう幾つもないごカップル・・・
    “理想の夫婦”です。

    亭主関白で
    一方的に威張りくさっているオイラには
    かな~り耳の痛い話・・・・


    たまさん♪
    >当地、今朝は白銀の世界。
     道路は凍結していて、走る車のタイヤの音が
     バリバリといっています。
     明日はもっと冷え込みそうです。

    御地には
    また 大変な季節がやって来たんですね・・・

    白銀の世界は美しいけど
    生活には辛いですね・・・

    雪などめったに降らない当地も
    急激に冷えて 雪が降りました。
    そこで
    今日は“雪中テニス”・・・

    打球が落ちた所にポコッと穴があき
    その打球を追った所に 足跡が・・・

    降りしきる雪にボールの影がおぼろ・・・
    スリップを恐れてましたが
    何とか ヒルまでは出来ました。
    知らない人が見ていたら
    「アイツらアホか・・」と言ったでしょうね・・・ (´∀`)


    >昔、大きな青大将がいたこともあったは(><)

    ヒェ~ッ!
    オイラなら気絶すること間違いなし・・・
    あの 長いのは大っ嫌いです。
    坂本竜馬も 蛇は大嫌いだったんだ・・と
    自分の臆病さを慰めてます・・・


    川大朗さん♪
    >不動明王の話を知らなければアノ絵はゴミです。

    そのものの価値を知らなければゴミですね。
    “猫に小判”的な話ですね・・・


    >8時に送れる(約束できない人は)8時半でも遅れます。約束する前から信用できまへん。

    おっしゃる通り・・
    そういう人は いつでも遅れますよね。
    信用できない・・・


    ムカデの話
    鶴千年 亀万年
    そして
    海千山千の話・・・

    思わず笑いました・・・

    同じようなのに

    嘘八百
    白髪三千丈
    一将功なりて万骨枯る
    虎は千里行って千里帰る
    万里の長城

    なんてのが ありますね・・・

    マジメくさって
    数えたら どうなることやら・・・
    その手でいくと
    “万里の長城”なんてのは
    4万km・・
    地球一周ってことになる・・・


    >兎に角数えて調べるこっちゃ馬鹿話を三ねん続けてもあかん。
     終わりがない進歩ない記憶が残らない。次又分からない一つ一つ答えを出してないから。サルにセン擦り死ぬまで続く。

    >そうですね世之介さ===ん(笑) 寝よ!

    タハッ!
    そんな無責任なこと言って
    さっさと寝ないで下さい・・・!
    オイラが うろたえるだけです・・・・ (´∀`)

    参ったナ・・・ 〆(´Д`ll)


    貼り付けの
    “港のヨーコヨコハマヨコスカ”・・・

    懐かしいですね!
    宇崎竜童の語る
    「仁義を欠いちゃ居られやしないよ」
    ・・ってのが
    なにか新鮮に聞こえます・・・

  • 妻に妬け

       若衆たちに

          なぜモテる



    >妻に焼けではなく、ニヤケ顔です。

    と おっしゃる
    川大朗さんを逆手にとりました・・・


    みなさん
    こんばんは・・・・


    みみさん♪
    >清水には梅園寺に次郎長の墓と
     造像があり
     次郎長通りには生家もあります。
     観光客で賑わってます。
     因みに鉄舟寺もあります。

    トピのカキコからも窺われる
    みみさんの 
    気っ風の良さ 
    カラッとした心意気は
    こういう土壌から
    生まれてるんだナ・・と
    独り納得しています・・・・


    たまさん♪
    >思い切って姪に話しました。
     「目と愛情をかけてやってね、
     愛する、大切な孫たちだから」と。
    >自分で思っているだけでは
     モヤモヤした気持ちのままなので・・・。

    いいことですね!
    思っているだけだと
    “切歯扼腕”とまでいかなくても
    “隔靴掻痒”の気持ちでしょうから・・・


    >余計な心配をかけたね。
     ごめんね。

     とも言いました。


    “ごめんね”は 要らないでしょうが
    でも 
    それで穏やかに済みましたね・・・ (´∀`)


    >世之介さまにも アドバイスをいただき
     ありがとうございました。

    あは・・
    そんなに言われるほどのことじゃありません。
    今日まで生きて来た
    経験を言ってるだけなんで・・・ _〆(´Д`ll)


    川大朗さん♪
    >この景色  あいつと観たい  勿体ない

    ウンウン・・・
    確かに そういう時ってありますね・・!

    でも・・
    イルカとか トビウオとかの話の場合と違って
    “隊列組んで荒海を航海してる時、前の船のスクリューが見えた時”
    なんてのは
    命が懸かってますもんねェ
    怖いです・・・・

    さすが「海の男」・・・・


    >真っ赤な夕日が海に沈む瞬間(達磨夕日)に感動したこともあります。

    たまに 写真などで見ることはあるけど
    実際に見たことはありません。

    いい経験をされましたね・・・・


    >たまに美術館で、一つの作品の前に立ちすくんでる女性を見かける事があります。
     作者を知っているのか?絵の中に気持ちが入り込んでいるのか?

    >その人の心の中に入り込んで同じ感動を受けてみたいような衝動に駆られることもあります。


    逞しい「海の男」の反面
    こんな情緒的なところもお持ち・・・

    オイラが女なら 惚れるかも・・・ (´∀`)


    >それ以来私の住職に対する考え方が変わった。
     人間というものは、見る方向を変えるだけで別の人間が観えるのですね。

    そう思われるのは
    知識 経験豊富な 川大朗さんだからこそ・・・
    それにしても
    「おもてなし」の心を
    さりげなく見せたご住職も立派・・・
    そして招かれた客人も・・・


    >利休いわく、『茶道とはただ茶を入れて飲むだけの事』

    それは 確かにそうだけど・・・
    と 思わず言ってしまいます。

    そうなんだけど
    それは
    “作法”とか“礼儀”とか“様式”とかを
    きっちりと やって来て
    全てを極めたから言えること・・と思います・・・・

    でも 凄いことを言う  利休どの・・・


    絵の上手い小僧さんの話・・・
    左甚五郎だけでなく
    涙でネズミを描いたという
    雪舟をも思い出しました・・・


    もんちゃん♪
    着物の下は
    ブリーフなんかじゃなく
    “褌”・・・・

    さすが
    “日本の男”ですね・・・・

  • 2018/01/10 00:41

    Chuひとつ

    今年孫たちゃ

           中学校


    もんちゃんは
    きっと Chu学校卒なんだ・・
    そして
    高校 大学へと行ったんだァ (´∀`)


    もんちゃん
    みなさん
    こんばんは・・・・


    川大朗さん♪
    >高野山の坊主を捕まえて詫び寂びの演説を始めた(><メ

    大僧正に 侘び寂びの講義とは・・・

    まさに“釈迦に説法”・・・
    川大朗さん
    聞いててウンザリしたでしょうね・・・  


    >十幅対の掛け軸

    へェ
    そうでしたか・・・
    オイラにゃ見る目がありませんが
    紀州の殿様からの拝領ともなれば
    かなりの値打ちモンでしょうね・・・・


    >私は、高野山の住職がみえるから、高野山の掛け軸を掛けた。
     (これは相手に合わせた、おもてなしの気持ちです。)

    一連のお話からして
    川大朗さんが
    この場合は「おもてなし」ですが
    何につけても
    如何に深い配慮をめぐらせているかが解ります。

    奥が深いですね・・・・


    たまさん♪
    >姪の授業参観へ、彼女の母親の代理で行ったことがありました。
     授業中、席にもつかず歩き回っている子がいました。
     でも、高校はちゃんと進学校に入学。
     大学も国立大へ入学したとのこと。

    放任や無関心は いけないけど
    心配し過ぎも よくないでしょうね。
    この子の結果もよかったんですね・・・・


    >世之介さんのお孫さんや。その子のように
     無事に成長して欲しいと
     願っています。

    オイラも
    心から そう願ってます・・!

  • 太陽が

       顔見せ時間

           少し伸び


    冬至の後
    一日ごとに「米一粒づつ」
    日が伸びる・・と
    子供の頃
    母が言ってました・・・

    冬至から
    半月余経ちました。
    たまさん おっしゃる通り
    ホンの気持ちだけ
    日射しが伸びたような気がします・・・


    みなさん
    こんばんは・・・・


    たまさん♪
    >清水の次郎長の映画での、名わき役
     思い出しました。
     品川隆二でした。

    よく思い出しましたね・・・
    甘いマスクのハンサムで
    主役は無いけど
    軽妙な役をこなしてましたネ。


    >わたしね、あの成績優秀の孫がちょっと気になります。
     2か月前に会った時と違う・・・・
     顔つき目つきが、どこか、変わってしまっていたのです。
     いったい彼に何があったのか!!??
     とても心配です。

    大丈夫ですよ! 心配ないですよ・・なんて
    気休めや 無責任なことは
    言うつもりはないですが
    一つの例として
    ウチの孫(富山 男子)のことを言いますと
    この子は
    保育所 幼稚園 小学校と
    “異常”な子でした・・・・

    みんなと違って
    常に落ち着かず
    並ばせても列を飛び出し
    奇声を発し
    人の多く集まる場所では
    人の流れ 雰囲気になじまず
    親は 小学校の先生から
    「特殊学級」に入れることを
    奨められたりしていました・・・

    おばあちゃん(わが家内)も心配で
    いつも どうしたらいいんだろう・・と
    心を痛めて居ました・・・

    オイラは
    いつも
    「放っとけよ・・心配要らんよ・・」と
    言い続けていました。

    その子が
    今は中学3年生・・今年は高校受験です。
    成績は学年で1番 特に数学が抜群・・・
    ピアノが上手く
    発表会では
    クラスや同学年のコーラスの
    全ての伴奏をやってのけました・・・

    「先見の明があったんやネ・・」と
    家内に感心されました・・・

    ここで
    孫の自慢や 
    オイラの「明」を自慢するつもりはありません。
    心配し過ぎないで
    無限の可能性のある子供は
    じっと見守って上げたら・・と
    言いたかったんです。

    折しも今日は「成人の日」
    いつの日か
    立派な「成人」になられるよう
    祈る思いです・・・・


    川大朗さん♪
    貼り付け「High Noon」
    有難うございます。

    日本語タイトルでは
    「真昼の決闘」でしたね・・・
    颯爽とした
    ゲーリー・クーパーが
    印象的でした・・・


    >恐れ入り屋の鬼子母神m(_。_メm

    オイラ関東っ子は
    これに
    「びっくりしたや(下谷)の三味線堀」とくっつけます。

    「入谷」も「下谷」も
    江戸下町の 庶民の息遣いが聞こえる
    町でしたモンね・・・


    >あっしもこれで紀州無宿、山椒の川太朗――山椒は小粒でもピリッとからいや。

    ピリッと辛いのは 疑いもないですが
    川大郎さんは 小粒のオイラと違って
    大粒でしょうから
    辛さは数倍だろうと思います・・・ (´∀`)


    #6049 の
    葵の紋所の入った
    「御拝領」「紀州家」とは・・・?
    家宝ですか・・・?

  • 願いつつ

       明日も平和の

           続くこと


    川大朗さん
    みなさん
    こんばんは・・・・


    みみさん♪
    >子供の頃ラジオで聞きました。
     ♪旅ゆけば~駿河の国は~茶の香り~♪
     ヨーペンペン♪
     でしたね。


    その通り・・・
    で・・ その中に
    「石松金毘羅詣り」ってのが
    出て来ますが
    四国の金比羅さんなんて
    関東から見て
    交通未発達の
    オイラのガキの頃の距離感では
    外国のような感覚でしたが
    何と 
    今すぐその近くに住んでるんだから
    不思議です・・・・


    >>口は悪いけど
    >>腹は いいですから・・・
    >>(何を喰っても障らない・・・) (´∀`)

    >アハハハ(^O^)
     当たるのは罰あたりってぇ(^O^)


    うまい・・!
    そちらの方が上・・・
    座布団10枚・・・・・ (´∀`)


    たまさん♪
    >わたしはね、祖母が亡くなった年齢を越してしまった。

    オイラもネ・・
    亡き祖父母 両親の年を越えてしまっています。
    でも・・
    今から見たら年下の
    祖父母 両親から言われた
    教え アドヴァイスは
    光を放って
    オイラの人生の教訓・道しるべとなっています。


    >映画で「清水の次郎長」を観た記憶もあります。

    この手のものには
    フィクションが多いですが
    「次郎長」は実在の人物なんですね!
    山岡鉄舟との関連で
    歴史上にもチラッと顔が出ていて
    写真もありますネ・・・・


    >テニスですっきり
     日常に戻ったのですね。
     またお孫さんと会える日を楽しみに
     元気でがんばろう!
     そんな前向きな気持ちになれますね!?

    実は
    富山の孫が帰った後を追いかけるように
    富山には
    「ネーブル」と「月の雫」
    来なかったお兄ちゃんには「お年玉」
    西宮には
    「ネーブル」「月の雫」「お年玉」
    それに 家内の作るおせち料理の中で
    以前から孫たちにも評判がいい
    “栗きんとん”“黒豆”を
    送っておきました・・・

    夜・・
    その孫たち4人から
    次々と電話ラッシュ・・・

    「ありがとう・・・」
    「美味しかったよ!」
    「元気で長生きしてネ・・・」
    「また会おうネ・・・!」

    これも
    生きて行くエネルギーの源かな・・・?


    もんちゃん♪
    >よがり声・・・

    なんと
    その一言で
    “淫風駘蕩・・・”
    あらぬ妄想が駆け巡るのでは・・・・


    川大朗さん♪
    サイモンとガーファンクル・・・
    これも懐かしいです。
    1970年代でしたか
    “コンドルは飛んで行く”
    大ヒットでしたね・・・!

    後先になりましたが
    キャバレー借り切って50万
    やることが豪快・・・
    美酒に酔われたことでしょう。。!

    小者のオイラにゃ
    まね出来ません・・・・m(__)m


    航空自衛隊 F2戦闘機
    “平成のゼロ戦”とか・・・
    頼もしいですね!

  • 寿司食いねぇ

        広沢虎造

           名調子


    この浪曲家を
    知ってる人も
    少ないでしょうねェ・・・
    「広沢虎造 清水次郎長伝」
    なんてのを
    オヤジや その友人達が
    よく聴いてました・・・・


    みなさん
    こんばんは・・・・


    たまさん♪
    >父は自身の妹への最後の言葉は
     「また会おうな」でした。

    瞼にジ~ンと来るのを
    禁じ得ませんでした・・・


    >さすが世之介さまのご実家は
     教養がおありです!。

    いや・・
    あの頃は
    どの子も みんなよく知っていました。
    当時 百人一首は
    親戚へ行っても
    友人の家に行っても
    よく やってましたから・・・

    教養というより
    ゲーム感覚ですネ・・・


    >さ~今日からテニスをして
     ポッカリ空いた穴を埋めてくださいな。

     そこにも素敵な時間が待っています!。


    ありがとう・・・
    さっそく 初プレーに行って来ました。
    やっぱり気分がいいです。
    それに 日射しもあり
    わりと暖かかったので
    気分爽快でした・・・


    もんちゃん♪
    >「お父ちゃん、何時帰って来るの?」

     と、聞いたらしいです。

     その時に、兄が抱き締めてくれた事を

     覚えています。


    お兄さんの気持ちが
    痛いほど解ります。

    家内の従妹が3歳の子を遺して亡くなった時
    その子が同じ言葉を投げかけました・・・
    「ママ どこ 行ったの・・・」
    居合わせたみんな 滂沱の涙でした・・・


    みみさん♪
    >死に目にあえなかった事で
     「母さんごめんね」と号泣しましたけど

    辛かったネ・・・
    その場を想像して
    涙が出ました・・・

    今夜は
    たまさん
    もんちゃん
    みみさんに 泣かされました・・・・


    >名器の持ち主は確かなんだけど
     奏者によりけりで
     世之さまの腕にかかってます(^_-)-☆
     より一層の磨きをお願い致しますキャハハハ(^O^)

    お任せあれ・・
    変ホ長調でも
    ト短調でも
    名曲を奏でてみせますので・・・・

    楽器のほうの手入れも
    どうぞ 抜かりなく・・・


    >>ちょっとした
    >>“虚脱感”を感じています・・・・

    >傍に行って「よちよち」を
     したいです!

    甘えて
    膝に凭れかかるかも・・・


    川大朗さん♪
    阿蘇の涅槃像・・・
    なるほど 釈迦の寝姿ですね。
    不思議なモンです・・・


    >世之介さんの、『こんばんは』に合わせただけです。

    アハハ・・
    それはご迷惑でしたね。
    オイラに合わせたばっかりに カラマレて・・・

    ま・・
    あの お二人は
    口は悪いけど
    腹は いいですから・・・
    (何を喰っても障らない・・・) (´∀`)

    あ・・
    たまさん みみさん ゴメンなさい・・m(__)m


    >世之介さんも懐かしい曲

    ミスター ベースマン
    ホンマ 懐かしい曲ですね・・!

    あの リズミカルで歯切れのいいところ・・・
    日本のグループもカバーしたことがありましたが
    低音とリズムでは
    敵いませんでしたね・・・

  • 思い出し

       ふと涙ぐむ

           あの別れ


    悲しい別れも ありました・・・


    みなさん
    こんばんは・・・・


    川大朗さん♪
    >駆け回る  風なき竿に  風車哉

     何処かで詠んだような気がします?


    ハイハイ・・
    確かに一度
    お目にかかっていますヨ
    クイズがらみでしたよネ・・・ (´∀`)


    5時近くの“こんばんわぁ~”
    さっそく 二人に
    カラマレてましたねェ・・・ (´▽`)oO
    上手く いなして下さい・・・


    みみさん♪
    >名器に磨きをかけて
     待ってますわ(^_-)-☆

    御地は 楽器の「ヤマハ」の本拠地・・・
    あの名器を弾きこなすように
    みみ“名器”が
    “妙なる調べ”を奏でるよう
    腕を磨いて行きましょう・・・・ (*゚∀゚)


    >はあい!
     それでも週48時間以上は
     空けておりますのよ。

    48時間?
    2日間・・ってことじゃないですか・・・
    も・ちょっと休ませないと・・・


    >うちの会ってない孫も
     今年は高3になります。
     息子が
     その子が吞めるようになったら
     会わせると言ってますので
     今から楽しみです(^^♪

    じゃ やっぱり
    身体を労わって
    長生きしなきゃ・・・


    たまさん♪
    >わたしも父母と花札をしたことを思い出しました。
     懐かしい・・・・。

    むかしの正月と言えば
    家の外では
    凧揚げ ベーゴマ 羽根つき
    家の中では
    花札 トランプ 百人一首 福笑い 双六などでした。

    そして 
    コタツの上には
    小篭に ミカンの小山・・・

    百人一首は 教育にもいいし
    当時の子たちは
    上の句を詠めば
    すぐに下の句を口にしました。
    オイラも
    今でもすぐ口に出て来ます・・・

    今の子は
    ウチの孫も含めて
    ゲームに夢中のようで
    時代とはいえ
    少し寂しいです・・・・・


    >鮎のように弾けて。
     なんて若々しく素敵な表現なのでしょう。
     文学作品を読んでいるようです。

    “文学作品”なんて恥ずかしい・・・
    でも
    そう受け取ってくれる たまさんに
    “文学”を感じます・・・


    >楽しい時間をタップリお過ごしくださいませ~。

    ありがとう・・・
    その孫も
    今日 夕刻
    空路 富山に向けて帰って行きました・・・

    ちょっとした
    “虚脱感”を感じています・・・・

  • 最高さ

       今年もコート

           駆け回る


    みなさん
    こんばんは・・・・


    たまさん♪
    >お孫さんや息子さんと
     さぞ楽しい時間をお過ごしなのでしょう。

    丁度4人なので
    麻雀やりました・・・

    オイラと家内は全然ダメ
    孫娘の完勝でした・・・
    セミプロと言われるほどの父(オイラの倅)を
    押し退けて・・ です・・・

    驚かれるでしょうが
    これは我が家の“悪しき伝統”みたいなもので
    家内の亡父が 将棋・麻雀などに強く
    それを家内が受け継ぎ
    そして倅が、孫が・・・・

    子は 一男一女だった我が家は
    4人家族なので
    子供が小さい時から
    親子4人で よく麻雀したものです。

    倅の家族も全く同じで
    親子4人で時々やってるようです。

    だから 強いはず・・・
    ま・・オイラは こういうのは苦手で
    いつも初心者のようなモンですけど・・・・


    >こちらでは、お嫁さんをもらって
     初めてのお正月が、寒ブリ一匹丸ごとを
     お嫁さんの実家へ持っていく風習があります。
     高いときは数万円もします。(天然物)
     それはそれは美味しいですよ~♪。


    面白い風習じゃないですか・・・
    でも・・
    むかし 貧乏サラリーマンだったオイラには
    鳥取からお嫁さんは貰えなかったかも・・・

    富山のある地方では
    婚約が調うと
    女性の家から 男性の家へ
    「かまぼこ」を送る習わしがあります。
    それも 尋常なものでなく
    巨大な「かまぼこ」です。

    魚の形で厚さもさることながら
    大きさは1メートル近く
    それが3枚も・・・

    もちろん一家で消化出来るものでなく
    受け取った側は 祝い物でもあるので
    親戚 近隣へ配ります・・・

    ウチの倅の場合が そうでした・・・


    >ハグ うらやましいです!
     愛情がいっぱい伝わったことでしょう。

    現代っ子は 慣れているのか
    嬉しそうに抱きついて
    鮎のように弾けてました・・・


    もんちゃん♪
    お孫さん
    可愛いですね・・・

    どれだけ可愛いか
    同じ「ジジ」の身
    よ~く解ります・・・・

  • ちょちょいのちょい

         痛いのイタイノ

               飛んで行けェ・・・


    アレは魔法ですね
    すぐ泣き止む・・・ (´∀`)


    みなさん
    こんばんは・・・・


    たまさん♪
    >まぁ山陰のお寿司も美味しいですからね(^_-)-☆

    そう・・・
    日本海側 山陰・北陸は美味いですね。
    特に富山・・・
    回転寿司なんだけど
    「キトキト寿司」ってのがあります。
    これがめっぽう美味い・・・

    この辺の
    カウンターで食べる寿司よりも
    遥かに美味い・・・
    あの時の 寒ブリの味が
    忘れられません・・・

    「キトキト」って言うのは
    “新鮮”って意味なんだそうですね・・・・


    >お~~3年ぶりですか!
     それは楽しみですね!。
     大きく成長なさっていることでしょう~。
     賑やかになって楽しいですね。

    ハイ・・!
    孫娘は 父親に連れられて
    空路 やって来ました・・・

    見違えるほど成長して
    活発な子になっていました。 
    11歳・・
    思いっ切りハグしてやりました・・・

    夕飯の支度に忙しい おばあちゃん(わが家内)を見て
    誰も言わないのに
    「おばあちゃん お手伝いする・・・」と
    活躍してくれました。

    ジジバカながら
    いい子に育った・・と
    ニンマリしました・・・・


    川大朗さん♪
    あのPhotoは
    ニューヨークですか・・・?

    今年も どうぞよろしく・・・

  • 北海道

      青柳町も

         函館も


    青柳町は 石川啄木
    函館は 土方歳三の
    縁(ゆかり)の地ですね・・・


    みなさん
    こんばんは・・・・


    たまさん♪
    >は~~い 迷子も、恐竜、恐竜期も覚えていますよ~~。

    自分のことなのに
    オイラが忘れているようなことを
    何でも 
    よく記憶して居られて
    驚いてます・・・

    と同時に
    嬉しいです・・・・!


    >おやすみなさ~い(*´ε`*)チュッチュ

    ウチの倉庫に
    ネズミでも居ついて
    その鳴き声か・・
    と思ったら
    もんちゃんと たまさん・・・

    もう「チュー意」はしませんが
    成り行きを
    「チュー視」することにしました・・・ (´∀`)


    みみさん♪
    >忘年会を何度もやって
     出て来れずにごめんね<m(__)m>

    そんなに
    何度も忘年会をやったら
    「年を忘れ」て
    今年は 何年か判らなくなるんじゃないかなぁ・・・

    あ・・
    自分の「年を忘れる」のか・・
    それもいいかもネ・・・
    若く行こ~う・・!


    >体は至って元気よ(^^)v

    それは結構・・・
    身体をこわしたら
    好きな酒も呑めないモンねェ

    ま・・
    でも ほどほどに・・・・


    >いいもんいいもん(T_T)
     あたしゃあ、どうせ除け者しょ(>_<)イジイジ
     こうなったらグレてやる!(-_-メ)
     世之さま、あんまりです(T_T)

    ナニを 勘違いしてるんですかぁ・・
    たまさんには
    一番“逢いたい”・・って言ったけど
    一番“合いたい”のは
    みみさんなんですよ・・・
    「逢」と「合」・・・

    意味判るでしょ・・・ (´∀`)


    >世之さまの庇護が得られるなんて
     羨ましいです。

    そういうところが
    オイラの最大の弱点だ・・と
    オイラをよく知る人が言ってました。

    鼻っ柱が強くて喧嘩っ早いけど
    人情には弱い・・・・・・・・・らしいです (><)    

    ま・・
    カッコよく言うと
    みみさんのお膝元の
    “次郎長の子分衆”みたいなもんだそうです。

    歌の文句では
    「意地と度胸じゃ 負けないが
     人情からめば ついホロリ・・・」

    ま・・
    そんなにカッコよくは ありっこないですが・・・・(><)


    >暮れに散々酔い潰れて
     夫から
     「吞み過ぎは楽しくないっしょ、
     正体が無くなるまでは
     呑んじゃあダメだよ」シュン( 一一)
     今年は肝に銘じます(^-^;

    そ、そ、そ・・・その
    “肝に銘じて”の「肝」・・!

    呑んだら
    これがフル回転の働きをするのは
    みみさん よくご存じの通り・・・

    これを壊したら
    肝硬変やらなんやらの やまいを背負いこみます・・

    “肝臓は沈黙の臓器”・・・
    痛みも何も訴えません。

    お酒の量を考えて
    肝臓を大事にすること・・・

    “肝”に銘じて下さい・・・・・ネ!


    四国は晴れ・・
    月齢15.437
    いわば“いざよいの月”が
    輝いています。

    正月の月も いいもんです・・・


    明日
    倅が娘(11歳)を連れて やって来ます。
    この孫娘
    会うのは3年振りです。
    どんなに成長してるやら・・・

    楽しみです。

    みなさん
    おやすみなさい・・・・・・

  • ボウズと言う

       山の上(へ)にかかる

             おぼろ月


    たまさん♪
    また 
    今夜も重なりました。

    繋いでおきます・・・

  • 寄るの月

       みんなを酔わせる

             おぼろ月    


    みなさん
    こんばんは・・・・


    たまさん♪
    >迷子にならないようにアッハ~。

    アハハ・・・
    前科がありますからね。

    でも
    よく覚えて居られた・・・ (´∀`)


    いま
    ウィーンフィルの
    ヨハンシュトラウスを聴いています。
    殆どワルツです。
    うっとりしています・・・

    NHKのBSです。


    もんちゃん♪
    >今日もスーパームーンらしいです。

    そう・・
    オイラも外出しての帰り
    見事な月を見ました。
    なんか大きいな・・と思いましたが
    そうでしたか・・スーパームーンでしたか・・・・


    >月です。

     花札ではありません。


    アハハ・・・
    あの写真
    ホントに花札の「ボウズ」ですね・・・

  • 迎えてね

    オイラが行ったら

             笑顔でね


    ネッ たまさん・・・・ (*゚∀゚)


    たまさん
    みみさん
    もんちゃん
    川大朗さん
    さすけさん
    みなさん・・・・!

    明けまして おめでとうございます!

    一休さん式に 考えれば
    必ずしも おめでたくないかも知れませんがネ
    特に オイラぐらいの歳になれば・・・・

    ま・・
    何はともあれ
    今年も よろしく・・・


    たまさん♪
    暮れも押し詰まったある夜10時ごろ
    娘から わが家内(つまり母親)に
    涙声で 電話がかかって来ました・・・

    子供(8歳 男子)を手厳しく叱った後
    落ち込んでしまった我が子を見て
    叱り過ぎた・・と思い
    自分も泣きながら
    母親に救いを求めて来たようです・・・

    家内は 上手くとりなして
    元気をつけてやったようですが
    「そういえば ウチもむかし
    そんなことがあったような・・・」
    ・・と 後で二人で話し合いました。

    叱るときには
    先に 本人の良いところを
    褒めて上げといて
    ところで・・と 切り出せばいい

    ケンカするときには
    相手の逃げ道を用意してやりながら
    やれば良い・・と言うのが
    オイラの持論ですが
    なかなか そう うまくは行かないようです・・・

     「叱り過ぎ
        親も涙や
          年の暮れ」

    とっさに浮かんだ句を
    紙に したためたら
    家内が
    「あ・・これ送ってやろうかしら・・」
    と ニンマリしていました・・・

    その 叱られた当人(孫)から
    電話がかかって来ました。
    「ジイジ おめでとう また遊ぼうネ~~」
    なんの屈託もなく
    元気いっぱいでした・・・ ホッ・・・! (´∀`)


    みみさん♪
    正月酒に
    酔い潰れていたらダメですよ~~


    もんちゃん♪
    今年も アイデア一番ですね・・・


    川大朗さん♪
    いつも
    貴重な書画の提供
    有難うございます。
    これからも
    いろいろ教えて下さい・・・・


    さすけさん♪
    新年もご多忙でしょうが
    お身体をこわされないように・・・・


    戌年・・・
    ワンだふるな歳になりますように・・・・

  • 活かされる

       アドバイスあれば

             悩む人


    たまさん♪
    深夜に重なりました・・ (´∀`)

    逆繋ぎしておきます・・・

  • 相談室

     離婚 人生

           悩む人


    もんちゃん
    みなさん
    こんばんは・・・・


    今年も
    余すところ あと1日
    なんか気ばかり焦って
    結局 今日は
    なんにもしませんでした・・・

    四国は
    今日も 暖かい一日でした・・・

    娘の夫の実家から
    大量の餅と野菜が届きました。
    毎年のことで
    有難いです。

    オイラ 餅は大好き
    毎日食べても飽きません・・・・


    たまさん
    みみさん
    もんちゃん
    川大朗さん
    さすけさん
    みなさん
    おやすみなさい・・・・

本文はここまでです このページの先頭へ