ここから本文です

投稿コメント一覧 (1704コメント)

  • >韓経:「未来の青写真」日本に任せたインドネシア…実行計画は韓国に「SOS」
    2018年11月14日10時36分
    [?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

    インドネシア政府は4月に「インドネシア産業4.0ロードマップ」を発表した。食品、自動車、電子、化学、繊維縫製の5つの重点産業とともにモノのインターネット(IoT)など第4次産業革命の核心分野を育成するという戦略だ。未来の青写真を描いたのはほかでもない日本の野村証券だ。またも「日本のテーブル」でインドネシアの未来が確定する刹那、反転が起きた。ジョコ大統領が韓国に「SOS」を要請したのだ。産業地図の設計は日本に任せたが実行計画は韓国が引き受けてほしいと助けを求めた。



    ジョコがまた裏切ったか。
    日本はしばらくの間インドネシアを突き放したほうがいい。
    信用を失うと,どうゆうことになるか思い知らせてやることが日本の優しさだ。

  • >ソウル市民生司法警察団(民司団)は、日本人観光客を相手にブランド品の偽造品を販売してきた集団のメンバー8人を立件した。主犯については拘束捜査中だと13日、明らかにした。

    メンバーはソウルの繁華街・明洞(ミョンドン)郊外の周辺にある建物7階の秘密倉庫に、客引き行為で連れてきた日本人観光客だけを対象に、腕時計・ハンドバッグ・財布など海外ブランド商標の偽造品を販売した。

    メンバーは日本人観光客だけに対象を絞り、内国人の出入りは制限して追跡を避けてきた。



    人の食べ残しを食べ、人の唾が入ったスープを飲み、偽物を買わされる国に
    観光に行って楽しいか?
    韓国旅行を計画している諸君よーく考えろ。
    カモにされるだけだぞ。

  • 朝鮮人が何を言おうと無視。
    いちいち相手にするな。
    いいかげん非韓三原則を理解しろよ。

  • フッ化水素の輸出停止は日本の制裁ではなくどうもこれが理由らしい。

    >アメリカからフッ酸が北朝鮮に流れてるとの情報(6フッ化ウランつまり、イエローケーキ製造に使う)。
    国連の輸出規制から韓国へのフッ酸輸出停止命令が国連で出る公算


    韓国の在庫は40日程、これを使い切れば韓国の半導体製造は停止せざるをえない、
    韓国経済崩壊。
    自ら蟻地獄に飛び込んだ、自力で這い上がるのは不可能、そして韓国を助ける国はない。

  • >>No. 106220

    朝鮮人の発言にいちいち反応しなさんな。
    「無視」これが朝鮮人への対応だ。

  • >韓国で日本企業112社が参加した就職面接会が開かれ、2000人超の若者が集まった


    この112社、社名を是非公表してほしいね。
    知ってる人いませんか。

  • >◆◇日本の戦略物質◇◆

    ・シリコンウエハー
    ・半導体製造装置
    ・希ガス(半導体のライン用)
    ・NC旋盤
    ・マシニングセンタ
    ・三次元測定機
    ・遠心分離機
    ・カーボン複合材
    ・原油やガソリン
    ・電子ジャイロスコープ装置
    ・ウラン濃縮制御装置
    ・飛行機の自動操縦装置(ソフトウェア一式)
    ・高純度フッ化水素酸
    ・高純度バッファードフッ酸(液晶ディスプレイの洗浄液)


    日本が韓国の首根っこを押さえていることがよくわかる。
    生かすも殺すも日本次第。
    やるかやらないか、ちらつかせるだけでも奴らは震えが止まらないはずだ。

  • 2018/11/09 12:08

    >2018年11月09日10:32
    日本が戦略物質を輸出制限して韓国の半導体産業が壊滅の危機に直面 報復だと韓国側は狼狽えている


    >フッ化水素の不足は半導体製造に大きな影響を及ぼすため、業界は「超緊張状態」に陥っているという。この事態を受け、サムスン電子とSKハイニックスの購買チームはすでに韓国内の他のフッ化水素輸入企業に在庫を確認するなど、在庫確保に向け動いているという。

    半導体用のフッ化水素は高い純度が必要とされるため、森田化学工業やステラケミファなどの日本企業が独占生産している。日本企業が供給を中止すれば、韓国の半導体工場は稼働できなくなる可能性もあるという。



    いよいよ日本が韓国の息の根を止めに入った。
    これは朗報だ。日本国民はこの時をどれほど待ったか。
    これまでいくら攻撃されても、じっと耐えてきた日本が本気になって反撃を開始した。
    こんどこそ容赦しない,とことん苦しめてやる。

  • いまだに非韓三原則を理解できない奴がいる。
    こうゆうバカがいる限りいつまでたっても朝鮮人になめられるんだよ。

  • つくづく安倍、太郎路線で良かったと思う。
    これが、石破、岸田路線だったら日本は非常に大きな屈辱を味わうことになったであろう。
    石破なら簡単に韓国の要求を呑んだであろうし、岸田だったらなんの破壊力もない遺憾砲という
    空砲を打ちまくっていただろう。

  • >政府は5日、韓国の元徴用工をめぐる訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じる確定判決を出した問題で、韓国政府が賠償金の肩代わりを行う立法措置などを取らない限り、
    国際司法裁判所(ICJ)に提訴する方針を固めた。また、裁判手続きに関する韓国側との交渉、折衝などが必要なため、長嶺安政駐韓大使の召還は行わない。



    日本企業敗訴の判決が出たらただちに大使を召還すると思っていたんだが、
    召喚しなかったのはこうゆう理由があったんだ。
    納得納得、これも安倍が言うあらゆる選択肢の一部だ

  • >日本、韓国をWTOに提訴へ 造船企業への支援を問題視
    11/6(火) 11:49配信
    朝日新聞デジタル


    国際司法裁判所に続く二の矢が放たれた。
    いや~実に頼もしい。
    殴られたら2倍3倍にして殴り返すのが国際標準。
    これでやっと普通の国になれた。
    恩を仇で返すこと、国を侮辱した代償の大きさを思い知るがいい。
    これで終わりじゃない、まだまだ三の矢四の矢が控えている。

  • >原爆だって無差別爆撃だって、殺すか殺されるかの戦争だもの。
    日本軍だって似たようなことはやったわけだからね。


    日本軍が無差別爆撃をやったのか?
    殺すか殺されるのが戦争だけど日本軍が無差別に人を殺したのか?
    ユーチューブで海の武士道戦艦雷で検索してみてくれ。
    君は成りすましだろう。

  • >文大統領は65年協定の破棄を狙って、北朝鮮と共同で、その道を歩み始めたんだと思うよ。


    もし協定を破棄した場合逆に日本から韓国に莫大な請求がくる。
    到底韓国が払える金額じゃない。
    ただでさえ墓穴を掘ったうえに、さらなる墓穴を掘るとはいくらバカな韓国でも考えられない。
    日本に抵抗すればするほど韓国は窮地にたたされる。

  • >日本メディア「青瓦台はなぜ沈黙しているのか」


    沈黙しているのではなく、何と言っていいのか言葉が見つからないから黙るしかないのだ。
    このままでは日韓関係は終わる。
    そうなれば韓国は地獄に落ちる、さりとて判決をないものにしたら国民が大騒ぎして文はつるし上げられる。
    国を地獄に落とすか、潔くお縄になって刑務所に入るか、それとも亡命するか、自殺するか、いずれにしても文は地獄を見ることになる。
    前にも後ろにも動けない正に雪隠攻め状態だ。

  • >河野大臣は「各国の在外公館に対し、説明をしっかり行うよう指示を出した。誤解のないように発信していきたい」と述べ、
    日本の立場を国際社会に広く理解してもらうため、在外公館を通じて、各国政府や報道機関に丁寧に説明するよう指示したことを明らかにしました。


    太郎はできる男だ。
    おやじとはえらい違いだ。
    これからも頼むぞ。

  • >産経新聞は11月1日、「日本政府は韓国大法院判決が1965年韓日協定に反して国際法に違反したものと国際社会が正しく理解できるよう、欧州・米国メディアと海外国家に向かって説明し始めた」と報道した。


    民主国家であるなら判決を出す根拠として証拠が元になる。
    証拠もないのに判決が出せるはずはない。
    韓国は証拠もないのに判決を出した。
    国際社会はこれで韓国は異常な国家であることを認識したであろう。
    真実よりも妄想が命。
    異常国家、異常民族なら国際法を破るくらい朝飯前。

  • 今後日本がやることは徹底的に韓国を踏み潰すことだ。
    二度と立ち上がれない程踏み潰すことだ情けは無用、むしろここまでやらなくてもというくらい
    踏み潰すことだ。

    そして国際社会にはこの問題は解決済みだということを訴え続けていくことが重要だ。
    それに韓国が主張していることには何の物的証拠はないということも訴えていくことだ。
    これは慰安婦問題も同様だ。

  • 今日の判決は日本人の怒りを買ったけど、ある意味これで良かったのかも知れない。
    なぜなら、韓国は国と国との約束を守らない国だと国際社会に自ら知らしめた事。
    韓国は法治国家ではない、国民感情におもねる「情緒国家」であることを自ら白状したこと。
    三権分立が確立されていない国だということを白状したこと。
    これは今後韓国は国際社会から孤立して韓国の首をじわじわ絞めつけるであろう。

  • >日本政府は、韓国の「異常判決」に備え、国際司法裁判所(ICJ)への提訴や、在韓国大使の帰国など、対抗策を準備・検討している。


    大使召還、大使館封鎖、日本企業完全撤退、宣戦布告この流れこそ日本がとるべき道だ。
    もはや武力に訴えても国際社会は理解してくれる。

本文はここまでです このページの先頭へ