ここから本文です

投稿コメント一覧 (1565コメント)

  • おはようございます

    昨夜ニュースで見ました
    函館はすごい雪ですね
    お玉さん はなさん除雪お疲れ様です

    今年もあと少しで終わりですね
    来年はたくさんの児童文学を読みたいなあと思っています
    児童文学はダイレクトに心に響くので本当好きになりました

    お玉さん
    原田マハさんの「旅屋おかえり」の紹介ありがとうございます
    メモして読む候補に入れておきます
    原田マハさんの小説にハズレはないですね

  • おはようございます

    札幌は昨日気温が高かったのですが今日は0度でたぶん
    路面はツルツルでしょうね

    現代風の恋愛物語を読んだあとに
    伊藤佐千夫「野菊の墓」を読みました
    なんとも初々しい初恋物語でちょっとほっこりしましたが
    このお話は悲劇なので悲しさが倍増しました
    でも許されるならあの頃の自分に帰りたいです

    はなさん
    「美丘」表紙の先入観なく読んでみてください
    きっと何か心に残るかも知れません

  • おはようございます

    今日の札幌は7度まで上がるようです
    気温の変動が激しいです

    いつも絵本とか童話を読んでいるのですが
    たまに小説も読みました
    石田衣良さんの「美丘」です
    表紙がポルノたっちでどんだけ過激なのかと読んでみたら
    なんとも素敵な言葉が随所にちりばめられていて
    とても良かったです
    ポルノタッチの場面もありますが流れの中の一場面で
    さらりとしています
    大学生男女六人組は大学生活を大いにエンジョイしています
    このグルーブの美丘は言動が大胆ですそんな美丘と恋人関係になる
    太一は本好きな静かな感じの青年です
    やがて美丘はヤコブ病に罹る可能性があると太一に告白します
    この二人がエネルギッシュに駆け抜けた13か月の記憶を
    太一が語ります
    今を精一杯生きる二人の姿勢に応援したくなりました
    石田衣良さんの渾身の一冊かも知れません
    ちょっと石田衣良さんをこの本を読んで見直したかなという
    感じでしょうか

  • おはようございます

    札幌はもう根雪になっています

    パソコンの年賀状ソフトでの年賀状作り
    かなり苦戦しています
    今回リニュアールしたのですが新しい写真は
    年賀状に取り込めなくて昨年の写真から取り込みました

    時計台の写真みなさんに褒めていただきとっても嬉しいです
    ありがとうございます

    はなさん
    除雪大変ですが冬はこれからなので
    あまり無理をなさらないでくださいね
    腰は十分に気をつけてくださいね

    いい波さん
    時計台の写真は時計台の向かいにあるビルの二階の
    レストランのベランダから撮りました
    この場所は時計台を撮るのには穴場です

    年賀状楽しみにしてくださっているとのこと
    嬉しいです
    ただ今回はちょっと年賀状ソフトのトラブルがあり
    なかなか上手くいかなくて字も小さくなっています
    いろいろと改善の余地はあるのですが
    私ではもうどうしようもないのでこのままの感じで
    年賀状を作っています

    除雪機30年も使っているのですね
    きちんとメンテナスをなさっているからでしょうね

    宝くじの川柳どんどんと出来ていますね
    発想がすばらしいですよね
    私も考えたのですがもうさっぱり浮かんできません

  • こんばんは

    札幌の今日はとてもいい天気で大通りまで行って来ました
    パソコンの年賀状ソフトで年賀状作りをしているのですが
    それに使う写真を撮りに行って来ました

    皆さんに写真をほめていただき今後の励みになります
    ありがとうございます
    今日も写真を添付しますね
    珍しくはないのですが雪景色の時計台です

    私は相変わらず絵本とか童話を読んでいます


    いい波さん
    川柳入選おめでとうございます
    コンスタントに入選なさっていますね さすがです
    「宝くじ」の川柳も冴えていますね

    「マリアビートル」イマイチなのですね
    伊坂作品でもスピード感がないのもあるのですね
    「A X」は期待してもいいかなと思います

  • こんにちは

    札幌は雲り日ですが気温は八度もあります
    昨日夕方五時頃大通り公園のイルミネーションを
    見てきました
    気温は1度でしたが着込んでいたのでさほど寒さは
    感じませんでした
    ただ路面がツルツルで歩くのが怖かったです
    イルミネーションの写真を添付しますね

    お玉さん
    池井戸潤さんの作品は中小企業が頑張っているとかが
    読んでいて応援したくなるのかも知れませんね

    伊坂さんの殺し屋シリーズは三作今まで出ていまして
    「グラスホッパー」「マリアビートル」「A X」
    というタイトルです
    札幌では最新作の「A X」は人気があり市の図書館では
    借りられず一般に開放している大学の図書館で三か月待って
    やっと借りられました
    最新作はとても評判がいいようですね
    殺し屋で恐妻家という設定が何とも親近感が持てるのかも
    知れませんね

  • こんにちは

    札幌はとてもいい天気です
    気温も7度もあります
    暖かいので夕方大通り公園のイルミネーションを見てこようかなと
    思っています

    最近伊坂幸太郎さんの本を続けて三冊読みました
    「チルドレン」と続編の「サブマリン」
    この二冊には家裁の少年犯罪担当官陣内さんが登場します
    陣内さんは言動が破天荒で面倒くさいが口癖ながら
    いつの間にか罪を犯した少年の心もつかんでいるという
    ユニークなキャラクタ―です
    笑える会話伏線がキッチリと回収されるところとか
    伊坂作品独特の面白さがありました
    「チルドレン」は連作短編ですが伊坂さんは長編として読んでくださいと
    コメントしていました
    「サブマリン」は長編です

    「A X」
    この本は殺し屋シリーズの最新作です
    といっても私は殺し屋シリーズこの本しか読んでいないのですが
    表向き文房具会社の営業マン裏の顔は凄腕殺し屋兜
    その兜は家庭ではかなりの恐妻家いつも妻の言動にビクビクしていて
    高校生の一人息子にそんなにビクつかなくてもいいのにと言われたり
    しています
    兜は家族を愛していて殺し屋を辞めたいと思っています
    笑いありちょっぴり切ない家族愛の物語です
    私が今まで読んだ伊坂作品の中では一番いいかなと思ったりしています
    連作短編ですが長編としても読むことが出来る感じです

    伊坂作品は登場人物のキャラクターがユニークで読んでいて
    感情移入したくなるのが不思議です

    はなさん
    除雪お疲れ様です
    除雪時ご近所さんとの交流があるというのは
    微笑ましいエピソードですね

    いい波さん
    「長いお別れ」いろいろと考えさせられるテーマですね

    私の住む団地は昨年まで除雪当番があって
    当番時には朝六時半からフロアの人達と除雪をしていたのですが
    今年からは町内会費で除雪機を買ったので
    除雪当番はしなくてもいいことになり助かっています

    お玉さん
    「さいはての彼女」興味がありましていずれは読んでみたいです
    「空飛ぶタイヤ」は池井戸潤さんの作品なので面白いでしょうね

  • こんにちは

    札幌は先日積もった雪がツルツルになり歩くのも一苦労だったのですが
    今はその雪も少し融けて歩きやすくなっています
    ただ来週は毎日雪の予報です

    yawさんこといい波さん

    「長いお別れ」ラジオ深夜便で話題になったのですね
    私も読んでみたいとは思っているのですがなかなか借りられないと
    思います

    認知症検査で75点だったのですね合格とのこと
    さすがです
    三年後もきっと大丈夫だと思います

  • おはようございます

    昨日の札幌は30㎝の積雪だったとか
    積雪が早すぎるような気がします

    はなさん
    お元気でホットとしました
    図書館に行けない状態が続いていたのですね
    あせらずのんびりとですね

  • こんにちは

    札幌は朝から吹雪いています
    吹雪が収まってから買い物に行こうかなと思っています

    相変わらず坂口安吾作品を読んでいます
    「青鬼の褌を洗う女」この主人公は安吾の妻三千代さんが
    モデルとのこと
    お妾さんになっても自由奔放に生きる主人公に
    戦後すぐにこういう自由な精神でいられるのは
    なんとも羨ましいと思いました
    この自由さは安吾の理想でもあるようです

    いい波さん
    パークゴルフ最後だつたのですね
    歩数が素晴らしいですね
    私は最近散歩をする気力がなくなっています
    なんとかしなければと思ったりしているのですがーーー
    「小さいおうち」本を読んで後に映画DVDを観ました
    黒木華さんがとてもよかったです

    お玉さん
    コンサがJ1残留になりましたね
    よかったですね
    きっとサポーターの皆さんで喜びを分かち合ったのでは
    ないでしょうか

  • こんばんは

    札幌はいい天気でしたが気温が5度と寒い日でした

    最近坂口安吾に熱中しています
    「堕落論」を読みました
    戦後すぐの出版でベストセラーになった本とのこと
    高校時代この本読んでいてあまりにも難しいので
    読むのを止めたことがありましたが今回新訳で読んだら
    よく頭に入りました

    お玉さん
    私の書き方が悪かったのですね済みません
    私は医師ではなくて本が命の普通のおばさんでーーす
    甥っ子が医師をしています

    もう年賀状の季節になつたのですよね
    早いですね
    タイヤ交換も早めがいいですよね

    「クラクラ日記」なかなか面白いですよ

  • おはようございます

    札幌は昨日は暖かな日でしたが
    今日は気温が6度ということです

    「七つの会議」札幌の図書館では話題になっている本は
    なかなかに借りることが出来ないでいます

    最近読んだ本から
    坂口三千代「クラクラ日記」
    坂口安吾の妻による回顧録です、無頼派の安吾を20代の若さで
    支えた三千代さんに小説家の妻の大変さを知りました
    坂口安吾は好きな作家なので小説を読んでいきたいなあと思っています

    帚木蓬生「風花病棟」短編集です
    どの短編も患者に寄り添う普通の医師の物語で
    胸が熱くなりました
    自身も医師ということでこの本に出てくるような医師として
    患者に対峙しているのかなと思いました
    短編ながら文章の上手さで引き込まれました

    いい波さん
    この時期でもパークゴルフが出来る所があるのですね
    雪が降れば終了ということになるのでしょうね

    20冊と言っても絵本とか短編が殆どです
    最近は長編は読めなくなりました
    何だか絵本とか童話に興味が出てきています

    お玉さん
    「洞窟オジさん」なかなかに面白そうですね
    実話というのがすごいですね

    「カフーを待ちわびて」の続編があるのですね
    読んでみたいです

    はなさん
    元気ですかーーーー

  • こんにちは

    札幌は晴れたり曇ったりの天気です
    気温が7度ということで時々暖房をつけています

    読書メーターに読んだ本を記録しているのですが
    10月は20冊読んでいました
    その中で絵本が何冊もあります
    絵本を読んでいると次から次と読みたくなるのは不思議です

    先日読んだのが「しまふくろうのみずうみ」で
    江別市在住の日本でも有数の版画の絵本作家の手島圭三郎さんの作品です
    手島さんの版画は繊細にしてしかも大胆で絵本というよりは
    芸術作品を見ているような素晴らしい版画絵です
    写真を添付しますね

  • こんにちは

    今日の札幌は天気はいいのですが日中9度の予報です
    我が家はまだ暖房を点けていません
    室温が22度なので20度より下がったら点けようかなと
    思っています

    また図書館から絵本を借りてきました
    アイヌ民話の「イソポ カムイ」です
    うさぎの神様という意味です
    手島圭三郎さんの版画絵が素晴らしいです

    いい波さん
    網走は昨日大荒れだったのですね
    大変でしたね

    「群青に沈め」さすがいい波さんの読後感は素晴らしいですね

    写真ほめていただいてありがとうございます
    今後の励みになります

    読み聞かせの上手な方がいらっしゃるのですね
    羨ましいです

    はなさん
    絵本は大人が読むと心が洗われるような気がしますね
    これからも時々は絵本を読もうかなと思っています

    札幌にえほん図書館が一年前に開館しました
    調べたら地下鉄で10分くらいのところにあるので
    今度行ってみたいと思っています

  • おはようございます

    札幌は雲っています
    昨日までは秋晴れで気温も高かったのですが
    今週からはまた平年並みになるとのことです
    雪のマークも付いていました

    近くの図書館で大人の為の絵本フェアを
    開催していたので久々に絵本を借りてきました

    新美南吉作 黒井健絵の「ごんぎつね」です
    子供向けの絵本ですが完成度が高くて
    ラストは思わず胸が熱くなりました
    絵がまたとても素晴らしく「ごんぎつね」の世界を
    よく描いています
    絵本また読んでみたいです
    「ごんぎつね」の表紙の写真を添付しますね

    お玉さん
    いろいろと出費があったようですね

    池井戸潤さんの作品は本当読んでいて熱中しますよね
    「七つの会議」も評判いいですよね

  • おはようございます

    今朝の札幌は小雨が降っていたのですが
    今は雪がチラついています
    いよいよ冬の到来かなと思うと
    ちょっと憂鬱になります

    昨夜は選挙速報をテレビで見ていたのですが
    九時頃眠くなり見るのをやめました
    もしかしてと思ったのですが自民が圧勝で
    なんだかなあという感じです

    はなさん
    本が読めない日が続いているのですね
    本が読めるようになりますように祈っていますね

    写真褒めていただいて嬉しいです
    今後の励みになります

  • おはようございます

    札幌は雲りですが穏やかです
    今日は投票日ですが本州では台風の影響で雨風が強い所も
    あるようです
    私はいつもですが期日前投票をしてきました
    夜のテレビの開票速報が楽しみです

    熊谷達也さん「群青に沈め」僕たちの特攻を読みました
    17歳の若者が主人公で予科練から特攻隊に選ばれるのですが
    その特攻隊というのが神風とかではなく「伏龍隊」と言って
    潜水服を着て海に潜り敵の戦艇が頭上を通過するとき
    機雷をもって体当たりするというものでそのときには自分も
    もろとも吹っ飛んでしまうという海の特攻隊です
    主人公は死を覚悟して訓練に望みます
    毎日の厳しい訓練 上官の時としてのしごきなどに耐えながらも
    仲間達と過ごす集団生活を終戦の日まで描いています
    そんなに深刻な感じでは無いにせよ戦時中の若者の青春は
    なんとも今では考えられない位心身ともに厳しかったのだなあと
    思ったりしたらつくづく平和のありがたさが身に沁みてきました

    昨日はとてもいい秋晴れで気温も高くて
    北大のイチョウ並木を見てきました
    大勢の人達が来ていましたがほとんどが中国からの
    観光客の皆さんでした
    写真を添付しますね

    はなさん
    「欅しぐけ」は山本一力さんらしい凛とした小説ですよね

    いい波さん
    「北海タイムス物語」は新聞社に勤める男の人達の
    熱い思いも伝わって来ましたよね

  • こんにちは

    今日の札幌は曇ったり晴れたりの天気です
    外は肌寒いです

    今日期日前投票に行って来ました
    いつも私は期日前投票に行きます
    投票日は混むので避けています

    投票が終わって近くのショッピングセンターへ行ったら
    入口近くに大勢の人出
    聞いてみたら安倍総理が来るとか
    さすが現職総理人気がありますね

    私が住む区は札幌の端なのに何故に総理が来たのか不思議です

    はなさん
    「ふたたびの生」なかなかずしりとした内容ですね
    機会がありましたら読んでみたいです

    今「帰ってきたヒトラー」上下巻を読んでいます
    かなり風刺の効いた小説です

  • おはようございます

    今朝の札幌はよく晴れていますが気温は15度と低くて
    洗濯物が乾くかなとちょっと心配です
    もうそろそろベランダに干すのも終わりかと思ったりしています

    藤沢周平「橋ものがたり」短編集
    久しぶりの藤沢作品
    切れのいい美しい文章で江戸の情景が目に浮かぶようです
    橋を渡る人々の悲喜こもごもを描いています
    しっとりとした味わい深い作品です

    いい波さん
    札幌に来られていたのですね
    都市間バス利用なさったのですね
    バスの中では映画がみられるのはいいですね
    退屈しませんよね
    「家族はつらいよ」以前DVDで観たような気もします
    夫婦間の会話って幾つになっても大切ですよね
    いい波さんのご夫婦は会話はバッチリなのではないでしょうか

    市役所の地下食堂に行かれたとのこと
    地下食堂にしては一面ガラス張りで景色が見られて
    開放的ですよね
    素敵な写真ありがとうございます

  • こんにちは

    札幌は雲っています

    私も毎日が日曜日で昨日などは祭日ということを
    すっかり忘れていました

    20年振り位に遠藤周作の「わたしが棄てた女」を読みました
    ほとんど内容を覚えてなかったので初読みのような感じでした

    欲望と野望の男子大学生は一夜を共にした純粋無垢なミツを
    その場かぎりと棄ててしまいます
    ミツはそんなことを知らず一途にその彼を思い続けます
    そんなミツがハンセン病になってハンセン病院に入院するも
    ハンセン病は誤診であったことがわかり
    ミツはその病院で患者さんのお世話を心を込めてすることになります
    無償の愛を与えるミツは聖母マリアのように描かれています
    読後感はずしりと重いです

    いい波さん
    小池真理子さんのサスペンスを読まれたのですね
    私は久しく彼女の本を読んでいません
    また読まなければと思っています

    今は藤沢周平「橋ものがたり」を読んでいます

本文はここまでです このページの先頭へ