ここから本文です

投稿コメント一覧 (154コメント)

  • >>No. 1109

    > 役所は前例があるかどうか?上場企業かどうか?
    > ここはキッチリ見てきます。

    そうそう、そこが面白い所v
    「前例主義」のお役所様に小指一本でもかけれた所がね~。

    埼玉県三郷市、自治体の規模的にもモデルケース・テストパターンとして良いんじゃないですか
    ここでしっかり実績作って、その他の自治体にも拡大していってほしい

  • 青・赤・青・赤・青、…、今日「青の日」と根拠無く煽っている人がいるので
    今日は誰かが仕掛けてくるだろうと準備して待っていた

    底では取れなかったけど、まあまあ取れた。
    しばらく、おねんねしま~す

    1800台まで戻ったら起こしてね~、それ以上でもいいけど

  • 本日もHPに 『 イベント・セミナー』【8/30無料セミナー】AI店員が生み出す リアルな顧客体験
    と、更新があるんだよね

    同時期のIPOでIRどころか、告知・PR・ニュース等の広報活動を全くせず、
    どうなってんのか分からないところあるけど、
    ここは結構積極的で、攻めて行こうと言う姿勢はあるんだよね

    攻めの姿勢がいつか実を結んでくれて、大きなニュースを発信してくれないかと期待しております

  • ちょっと前に「筆談ホステス」って流行らなかった?
    あの作者、今、東京都議会議員になってるんだけど
    議会での発言にエーアイのAITalkの使用が認められたんだってね~

    そういう所、そういう立場の人の利用が認められるのであれば、
    さらに利用者の裾野が広がりそうv

    「バリアフリー」っていうテーマ性にも合致するみたい
    バリアフリーって『たんなる段差』だけじゃないからねw

  • 今までの「エーアイに潜んでいる」人の感じからすると、
    昨日のニュースソースには今週は「無視」しておいて、
    もう少し集めてから動かし始めるものと思い
    自分ももう少し集めようと思っていたら…。
    残念、おしかったな~

  • 2018/07/26 23:09

    https://robotstart.info/2018/07/20/voice-ad.html

    ロボットスタート株式会社と、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ、株式会社イードの3社は、スマートスピーカーやApple Podcast、Google Podcastsなどに配信されるニュースコンテンツ内で広告を配信するネットワークを構築し、2018年7月23日から広告配信の実証実験を開始することを発表した。

    今回の実証実験では、博報堂DYメディアパートナーズが広告主を集め、ロボットスタートがメディアの音声化および広告配信の仕組みを作り、イードが提供するニュースコンテンツ内において音声広告を配信する。スマートスピーカーやポットキャスト利用者の広告受容度及び広告ビジネスの可能性を探ることを、主な実験の目的としている。

    各ニュースの読み上げの合間に広告が表示される仕組みで、広告主は配信数などを管理画面から確認することができる。

    今回のサービスを立ち上げた背景には、ニュースの音声化の需要は増える一方で、そのマネタイズが難しいという問題がある。実際に、ニュース提供社がポッドキャストやスマートスピーカー向けに音声コンテンツを提供したとしても、それが直接的にマネタイズに結びつかない。だからこそ、音声コンテンツの質が向上していかないという問題を抱えている。

    今後、ロボットスタートと博報堂DYメディアパートナーズ、イードは、今回の実証実験の結果を活かし、音声広告配信ネットワークの本格始動を目指す。他社が運営するメディアの音声化支援や、音声広告によるマネタイズ支援を通じて、音声ニュースコンテンツのクオリティ向上を目指していく。今後はディスプレイ搭載モデルへの対応も検討する。

    実証実験は、2018年7月23日(月)~8月31日(金)までの期間。ロボスタの音声版に加えて、イード社のレスポンス・RBB TODAYの音声版などに広告が掲載される。


    ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-

    上記の音声広告配信ネットワーク「ロボットスタート広告」に エーアイの音声合成AITalkが採用って事だけど、
    「ロボットスタート広告」には博報堂DYメディアパートナーズとイードも絡んでくるんだね、面白そうじゃん
    どういうシナジー効果があるかね、それがまた、エーアイにどう影響してくるか、楽しみ~

  • ニュース見てから「ロボットスタート広告」、調べてみたんだけど、
    ちょっと面白そうv

    すぐには反応されないかもしれないけど、いずれ注目されそう

    提携パートナーの中にも面白そうな所もあるしね

  • その他もいろいろ有るだろうけど、とりま、『メルカリ』さんの影響でマザーズも冷えきっちゃって大変だね~
    直後しか盛り上がらず、祭りの終わるのが早い、早いw

    時価総額がデカいだけで赤字の成長性に疑問がある感じだから仕方ないけど。

    今の所、ソウルドアウトにも間接的に影響喰らっちゃってるけどw
    以下のようなレポートもあるし、余裕あれば、適当な所で握っておいて気絶してればいいんじゃない?
    そのうち、上がってるよ、しばらくかかると思うけどw

    ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    【研修関連ビジネス成長加速】
    18年9月期は営業利益段階で前期比35%増の8億円を見込んでいるが、5000万~1億円程度の増額余地が見込まれている。また、コンテンツを自社開発していることもあって利益率も高く、19年9月期営業利益は公開講座の受講者数が加速して12億円台まで拡大する可能性が指摘されている。株価は上場来高値圏を走っており戻り売り圧力に乏しい。

    【更なる業績の上振れ観測】
    市場の一部では18年12月期の営業利益は前期比32%増の10億円と予想。要因としては(1)既存顧客の取引高拡大に伴う1社当たり売上高の増加(2)新規開拓が進むこと等による従業員1人当たり売上高の改善、を挙げている。19年12月期、20年12月期も売上高、営業利益ともに同30%程度の拡大を見込んでいるという。

    ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    直近の感じでウロウロされると買い増したくなって困っちゃう
    もう、おなか一杯なのに

  • こんなん出てるけど、話題に上がらないね~
    これからいろいろ仕掛けていくのかな?


    地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、新規事業の創出とその後の運営までをサポートする「事業開発・運営支援サービス」の提供を開始いたしました。 第一弾として、運転免許・自動車学校業界における新規デジタルビジネスの支援を行います。

    ▼新規デジタルビジネスの支援により生まれたサービス
     運転免許ポータルサイト「Do-Live」(https://www.do-live.jp

  • いわゆる、「カエル事変」と言うイベントの少し前、1550割れした時にリバ狙いで少しつまんでみて、
    しばらくスイングして利確しようと思っていたんですよ
    優待だ、配当だとかにはあまり意識してない感じで。

    そんな中「カエル事変」が起きたのですが、思っている以上に鎮火が早く
    「これは!」と思って、居眠りしながら監視していたらあれよ、あれよと…w

    もう、こうなったら優待貰っちゃいますかw

  • 一週間前にお試しで買ってみて、気絶している間に大きく育ったね~
    もうちょっと気絶しておこ~っとw

  • ほらね、昨日言ったでしょw
    「欲しい、誰か」がいたんだよね~

  • 地合いに引っ張られて素直に下がっても良い所、妙な上げ下げ…。

    自分は欲しいだけ、既に持っているから拾いにはいかないけど・・・、
    頑張って集めてくださいね~

  • 2018年05月20日09時00分
    【注目】今週の「妙味株」一本釣り! ─ ソウルドアウト
    ソウルド <日足> 「株探」多機能チャートより

    ●ソウルドアウト <6553>  【目標株価】6500円(18日終値5250円)

    「中小企業向け成長支援が好調」

  • コンヴァノが『来た』ので、次はここじゃないかなっと根拠なく思い、
    今日、再INしてみました

    しばらく、「気絶」してたらいい事あるかな~w

  • 2018/05/16 16:49

    昨日出されていたIR

    地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、この度、見込み顧客の獲得を支援する新サービス、『RentaLISKUL(レンタリスクル)』の提供を本日5月15日(火)より開始し、同時にデジタルマーケティングに関する情報を発信するオウンドメディア『LISKUL(https://liskul.com/)』をリニューアルいたしました。

    が、本日「効いた」のかな~w

    朝、忙しくIN出来なく、買い増し出来なかったのが痛恨

  • なんか、壁を作って集めたいような感じだね~

    集めたい「何か」があるのかな~

    そう思えば、昨日なんかも「振り落とし」のように思えるし。

  • で、今回の2Q、もうアノムス・羊膜ネタでの盛り上げ・過熱感はほぼなく、
    びっくり仰天のIRネタや報告は無いものの、上方修正もあり~ので
    1Qの時の事を思ったら、全然OKでしょ、自分の思った通りの2Qでしたよ

    もっと、盛った・煽ったIRを出すところも多いので、ポエックの地味なIR・中間決算報告で
    がっかりな人も多いと思いますが、あの衝撃の1Qから現在までの株価の推移
    進捗が期待できる3Qの事を考えると、まだまだ様子は見たい所ですね

  • 1Q前に『アノムス、羊膜』と煽り立てる人がいてポエックの株価が上昇傾向

    確かに、アノムスにはポエックは出資はしているけど連結子会社でもなく、
    直接的な関係性は否定していたんではなかったかな?

    でも、「煽り・期待・思惑」が強く、取引先の多くが3月決算を採用しているから
    1Qはあまり期待できないよと言う声がかき消され株価が過熱感をもって急上昇

    で、問題の1Q、蓋を開けてみれば、予想を裏切らない、いや、想定を超えて赤字w
    2200万の赤字で、進捗率がー12% www
    次の日は下げに下げて一時はー500円まで行ったんじゃなかったけ?

本文はここまでです このページの先頭へ