ここから本文です

投稿コメント一覧 (183コメント)

  • フリービットの関連子会社のギガプライズの第2四半期の決算資料より

    2019年3月期 第2四半期の業績は、前年同期比で売上高 63.9%増、営業利益 7.9%増、純利益7百万円。
    ■売上高
    集合住宅向けISP事業は、⼤幅にサービス提供戸数を伸ばし、好調に推移。
    2018年3月期末比 48,452戸増(前年同期2.9万戸) 累計 306,107戸
    ■営業利益
    ・⼤幅な受注増加に伴う体制の強化による売上原価(施工管理費等)、販売費及び⼀般管理費(採⽤
    ・教育費、外部委託費、設備投資等)の増加。
    ・不動産事業(株式会社フォーメンバーズ)の賃貸管理およびイオンハウジングネットワーク(以下、AHN)店舗出店に伴う人材採⽤、教育等への先行投資、
    サブリース物件の拡⼤による原価等の増加。

    https://ssl4.eir-parts.net/doc/3830/tdnet/1647105/00.pdf

  • フリービット<3843>は7日、2019年4月期第1四半期(18年5-7月)連結決算を発表した。売
    上高が前年同期比10.5%増の104.35億円、営業利益が同64.0%増の4.01億円、経常利益が1.7
    2億円(前年同期0.11億円の利益)、親会社株主に帰属する四半期純損失が1.47億円(同3.
    06億円の損失)となった。継続成長事業の1つと位置付けているモバイル事業は、MVNEとし
    て提供するMVNO支援パッケージサービス「freebit MVNO Pack」が堅調に推移した。また、
    同じく提供する固定通信とモバイル通信を融合させた通信サービス「モバビジ」では、事
    業規模の拡大を見据え、総務省よりFMC用電話番号である「060-0」の指定を受けた。MVNO
    であるDTIでは、サービスラインアップの見直しを講じることで利益率の向上に努めた。ま
    た、同じくMVNOとして格安スマートフォンサービスを提供するトーンモバイルでは、これ
    までのオリジナル端末に加え、iPhone向けSIMでも同社独自の“安心・安全”なサービスを
    利用できるなど、新たなサービス提供に努めた。さらにiPhone向けSIMサービスは、オンラ
    イン販売に加えて店舗での販売も開始した。もう1つの継続成長事業と位置付けているアド
    テクノロジー事業では、フルスピード<2159>がDSP広告サービスの拡販や動画広告市場向け
    のサービス展開に注力し、ソーシャルメディアマーケティングも堅調に伸長した。また、
    フォーイットにおいてもアフィリエイターの利用満足度が極めて高いアフィリエイトサー
    ビスの更なる利便性の向上に取り組んだことで、事業規模が拡大した。なお、2019年4月期
    通期の連結業績予想については、同日に上方修正を発表している。売上高が前期比24.2%増
    (前回予想比6.7%増)の480.00億円、営業利益が同48.5%増(同10.0%増)27.50億円、経常
    利益が同68.3%増(同2.1%増)の24.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が2.50億円
    (同変わらず)としている。
    中期事業方針『SiLK VISION 2020』の達成並びに持続的な事業成長のため、新たな事業シ
    ナジーの創出を目的とした子会社の取得(連結子会社化)とモバイル事業の拡大を企図し
    た投資を実行するため、修正に至った。

  • フリービットの子会社のギガプライズ、LPガス大手のサイサンとネット接続サービスでOEM契約
    ~1,000戸に導入、 2019年8月末までに~

    サイサンがLPガス『 Gas One 』を提供する賃貸マンション・アパートオーナー様を中心に、インターネット接続サービスの提供を2018年10月1日より開始し、2019年8月末までに1,000戸への導入を目指します。

    今回、サイサンは、お客さまの安全で快適な暮らしに貢献するため、LPガス『Gas One』を中心とした生活関連事業のさらなるサービス拡充を目的として、家庭用LPガス『 Gas One(ガスワン)』を提供する賃貸物件、13万戸を対象に、今や生活インフラとして欠かす事のできないインターネット接続サービスの提供をスタートいたします。

    http://gcms.gigaprize.co.jp/api/v1/news/2018-09-10_HJVFZlX4jHftA4WOB0k7Aw/download

  • フリービットは教育用教材の制作を行っているアルク(東京都千代田区。売上高62億7000万円、営業利益3億100万円、純資産23億6000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

    文部科学省による2020年以降の「学習指導要領」の改訂に向け、「アクティブ・ラーニング」を基本とする教育を強化すべく、現在インターネットやAI等のICT(Information and Communication Technology)を活用した教育が注目されている。
    アルクは、語学研修プログラムの実施や語学学習教材を提供すると共に、eラーニングやクラウドベース音声サービスへのコンテンツ提供等、ICTの利活用を視野に入れた展開も行っている。本件を通じ更なるサービス拡充へとつなげる。

    株式取得価額は26億円。
    株式取得予定日は2018年9月28日。

    アルクがフリービットの子会社に。ファンドにアルクがうつってから6年。当時の買収総額が31億円。今回の譲渡価格は26億円。当時の売上は78億円、いまは62億円。結果を見ると、事業環境の変化に対応できなかったということ。

    https://www.strike.co.jp/manews/2018/20180821a.html

  • 美容動画アプリのペルソナイズ、DLEと資本提携。

    美容動画アプリのペルソナイズ(東京・渋谷、清水篤彦社長)は知的財産権(IP)ビジネスのディー・エル・イー(DLE)と資本業務提携した。国内有数のファッションイベントを運営するDLEのノウハウを活用。ネットとリアルを融合させて美容業界の活性化を狙う新たなビジネスを展開する。

    ペルソナイズは事業拡大に備え、第三者割当増資で総額約1億8000万円を調達した。引受先はDLE傘下のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)のDLEキャピタル、DLE子会社でファッションフェスタ「東京ガールズコレクション(TGC)」を運営するW TOKYO(東京・渋谷)、タレントマネジメントのアソビシステム(同)、フリービットが運営するCVCのフリービットインベストメント、個人投資家など。

    https://www.nikkei.com/nkd/company/article/?DisplayType=1&n_cid=DSMMAA13&ng=DGXMZO33991530Z00C18A8000000&scode=3843&ba=1

  • Atsuki Ishida 5時間前

    株主総会を終え、また一年 freebit の代表取締役会長を務めさせていただくこととなりました。SiLK VISION 2020 rev2 Trusted Internet/Lifestyle 2.0 実現に向けて邁進してまいります。そんな今週ですがエンジニアチームがTrustedを象徴するサービスを生み出してくれました!

    『Trustedを象徴するサービスを生み出してくれました』とは解る方はいますか。

    https://twitter.com/atsukiishida

  • 株式会社アシスト、 株式会社医療情報基盤と空中ディスプレイシステム 「Floating Image Hyper Vision(R)」の販売代理店契約を締結。

    株式会社医療情報基盤は、医療施設に対してデジタルサイネージの開発・運営を行っており、同社との締結によって空中ディスプレイ市場の活性化が図られると考えております。多くの医療施設では、衛生上の課題から非接触タッチディスプレイのニーズが高まっており、医療施設内における様々な応対システムでの利用が促進されることになります。

    https://www.atpress.ne.jp/news/159958

  • 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更承認に関するお知らせ。
    2018年06月20日 株式会社じげん

    株式会社じげん(本社:東京都港区、代表取締役社長:平尾丈、以下 じげん、東証マザーズ:3679)は、本日2018年6月20日(水)、株式会社東京証券取引所の承認を受け、2018年6月27日(水)をもちまして、じげん株式の上場市場が東京証券取引所マザーズ市場から東京証券取引所市場第一部へ市場変更されることとなりました。
    ここに謹んでお知らせ申し上げますとともに、これまで皆様から賜りましたご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。
    東京証券取引所市場第一部へと上場市場を変更することで、社会的な認知度や信用力を高め、さらなる投資家層の拡大や資金調達コストの低下、及びそれに伴う財務・投資戦略の柔軟性確保により、連続的な増収増益を遂げる基盤の一層の確立を目指してまいります。

    http://zigexn.co.jp/news/press/201806204118

  • 平尾丈 @joe_magic  50分50分前 その他

    本日、株式会社じげんは東証マザーズから東証一部への市場変更のご承認を東京証券取引所より頂きました。市場変更日は2018年6月27日を予定しています。
    皆様のご支援と日頃より頑張ってくれているじげんグループの皆のおかげでございます。引き続き変わらぬご支援の程よろしくお願い致します。

    https://twitter.com/search?src=typd&q=%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%98%E3%81%92%E3%82%93

  • (ヒット!予感実感)見守り機能が充実、子ども向けスマホ。

    総務省の昨年の調査で、スマートフォンの利用率は13~19歳で72%に達し、6~12歳でも32%と5年前の約2倍に伸びた。ただ、親からすれば、睡眠や学業への影響のほか、SNSでのトラブルも心配だ。そんな不安を減らそうと、利用時間やアプリを細かく制限できるなど子ども向けの機能を充実させたトーンモバイル社の格安スマホが好調だと聞き、東京・代官山のオフィスへ取材に向かった。

    https://www.asahi.com/articles/ASL654130L65ULFA00K.html

  • 異色の子供向け格安スマホ、ついにiPhoneに対応。

    価格競争が激化し、撤退する事業者すら現われ始めたMVNO(格安スマホ)市場。その中で、子供を持つ親や、スマホに不安感を持つシニア層にターゲットを絞り、独特の存在感を維持しているのがCCCグループのトーンモバイルだ。

    http://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/forcast/00004/00025/

  • ギガプライズ

    業績予想の修正及び配当予想の修正に関するお知らせ。

           売上高 営業利益 経常利益 親会社株主に帰属する当期純利益 1株当たり当期純利益
    前回発表予想 5,724  532   524       320             127.46
    今回修正予想 6,354  559   540       286             114.08
     (百万円)
    修正の理由
    平成 30 年3月期連結会計年度の連結業績予想につきまして、集合住宅向け ISP 事業におい
    て、大手顧客からの安定的な受注、それに対する施工管理体制の強化及び回線品質向上の取り
    組みに努めた結果、サービス提供戸数が大きく伸長したことにより、サービス導入工事売上及
    び毎月のランニング売上がともに増加し、売上高・営業利益・経常利益ともそれぞれ予想より
    上回る見込みとなりました。
    一方で、不動産事業において、集合住宅向け ISP 事業に次ぐ柱とするべく、連結子会社であ
    る株式会社フォーメンバーズが直接運営するイオンハウジングネットワーク店舗の新規出店や
    営業体制の強化等への先行投資により費用計上した結果、親会社株主に帰属する当期純利益は
    減益となりました。

    http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1581074

  • ISAAX、「第7回IOT/M2M展 春」にてデモの実演をします。

    5月9日(水)~11日(金)東京ビッグサイトで開催されるJapan IT Week春「第7回IoT/M2M展 春」にて、弊社パートナー企業のフリービット株式会社ブースにて、カメラやIoTゲートウェイ等のデバイス及び開発/運用管理ソリューションとしてisaaxのデモを行います。

    https://xshell.io/2018/05/isaax-japan-it-week-7-iot-m2m/

    フリービット、Japan IT Week春「第7回IoT/M2M展 春」出展のお知らせ。

    http://freebit.com/press/pr2018/0420.html

    isaax、IoT開発を簡単に、スピーディーに。

    https://isaax.io/?__hstc=129057683.bef6bdcc9967d165d2e1579131649492.1525855630894.1525855630894.1525855630894.1&__hssc=129057683.3.1525855630894&__hsfp=1832995749

  • フリービットの譲受事業について

    譲受事業が提供する介護施設向け介護支援システム「コメットケア」は
    介護業務で重要なケア記録をタブレット等の端末で簡単に入力・保存・共有ができる“介護記録ソフトのスタンダード”と位置づけられています。入力記録は施設内でのリアルタイム共有に止まらず、複数施設の一元管理/一括管理も実現しているため導入施設から高い評価を得ています。そして、業績も堅調に推移しており、提供先も引き続き増加する見込みです。

    http://cometcare.jp/index.html

    導入事例
    SOMPOケアネクスト株式会社様(東京都)
    特別養護老人ホーム合掌苑桂寮様(東京都)
    介護付有料老人ホームサン・ラポール調布様(東京都)
    特別養護老人ホームマザアス日野様(東京都)
    特別養護老人ホーム九十九荘様(千葉県)
    http://cometcare.jp/flow/case.html#ex5

  • フリービット、業譲受けに関するお知らせ。

    当社は、ティアック株式会社(コード番号:6803、東証第一部)とオンキヨー株式会社(コード番号:6628、東証JQS)の合弁会社であるティアックオンキヨーソリューションズ株式会社(東京都多摩市、代表取締役社長 松本友伯、以下「譲渡会社」)より、介護記録システム事業(以下、「譲受事業」)を譲受けることにつき、決議いたしましたので、お知らせいたします。

    譲渡価額及び決済方法
    譲渡金額:363 百万円
    決済方法:事業譲渡日に現金決済を行う予定です。

    http://pdf.irpocket.com/C3843/axM2/aWNR/XBuC.pdf

  • ギガプライズの子会社(ギガテック)HPオープンのお知らせ。

    私どもはマンションインターネット工事を中心に、今後進化するIoT事業に関わるすべての工事に「高品質」な技術を「安心・安全」かつ「迅速」にご提供し、よりよい社会の発展に貢献できるよう挑戦を続けてまいります。

    http://www.giga-tech.co.jp/

  • 「TSUTAYA」のCCC、主婦の友社を買収か。

    TSUTAYA」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が、中堅出版社の主婦の友社を買収する方針を固めたと一部が12月13日報じた。
    同日付の日本経済新聞によると、CCCは主婦の友社の発行済み株式の9割超を筆頭株主の大日本印刷から数億円で購入する予定という。競合する米Amazon.comに対抗する狙いで、主な読者層である主婦向けのマーケティングのノウハウを書店づくりに生かす方針としている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000046-zdn_mkt-bus_all

  • TONE INFORMATION
                                        2017年12月05日
    【重要】ServersMan SIM LTE提供内容変更のご案内

    平素よりServersMan SIM LTEをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    このたび、2018年2月1日(木)より、ServersMan SIM LTEの提供内容を下記のとおり変更いたします。
    通常時 250Kbpsとしていた通信速度を、500Kbps~600Kbpsへと増速いたします。
    速度切り替えサービス料金を76%値下げし、100MB 250円(1GB 2,500円)から、1GB 600円へ変更いたします。
    なお、上記に伴いまして、月額利用料金を467円から600円へ値上げいたします。

    http://info.tone.ne.jp/freebitmobile_info/20171205_10947.html

  • トーンモバイルのServersMan SIM LTE(元DTIのヤツです)が2018年2月から通信速度を500kbps~600kbpsへ増強だと・・!?

    【重要】ServersMan SIM LTE提供内容変更のご案内

    平素より、ServersMan SIM LTEをご利用いただき、誠にありがとうございます。
    本メールは、ServersMan SIM LTEのサービスをご利用中のお客様を対象にお送りしております。
    このたび、2018年2月1日(木)より、ServersMan SIM LTEの提供内容を下記のとおり変更いたします。通常時 250Kbpsとしていた通信速度を、500Kbps~600Kbpsへと増速いたします。
    速度切り替えサービス料金を76%値下げし、100MB 250円(1GB 2,500円)から、1GB 600円へ変更いたします。
    なお、上記に伴いまして、月額利用料金を467円から600円へ値上げいたします。

    https://jirosasayama.blogspot.jp/2017/12/serversman-sim-ltedti500kbps600kbps.html

  • 大量保有報告書(カルチュア・コンビニエンス・クラブの保有推移)

    フリービットに対する大量保有報告書
    カルチュア・コンビニエンス・クラブの保有割合
    2017/12/01報告義務発生10.68%→10.68%(2,500,000株を保有)

    https://irbank.net/E05680/share?e=E05081

本文はここまでです このページの先頭へ