ここから本文です

投稿コメント一覧 (1592コメント)

  • 「安倍さんでいいんじゃない?」から
    「安倍さんじゃなくてもいいんじゃない?」に変わりつつある感じ。

    政治家は大変ですね。自業自得ですけど。

  • 今朝は読み応えのある解説、ありがとうございました。
    今頃のお礼の返信ですみません。
    リーマンショック、私も多少は覚えてますが、
    おかげさまで国の財政に絡んだその経過とかよく分かりました。

    > 国の借金と家庭の借金を同じやと思い危険視する国民多数。

    まさに私はそのレベルで、国の借金が怖いです。
    でも、読んでて、事業始める人は普通は銀行から借りて始めるよなぁ、と少し思い直しました。

    > しかし、その後は順調に回復し、安倍政権下では更に急激に日本の財政は健全化に向かったんや。
    > ここから更に財政健全化を目指すより、まずは経済成長を優先させな、日本の経済力はどんどん衰える。

    「財政健全化より、経済成長」。
    ですが、その根性が今の日本国民にあるでしょうか。
    私は今の日本国民が怠惰だと思うんです。
    だから、いくら日銀がやってもダメだった。
    日銀というより、国民の責任、国民を鼓舞しきれなかった政権の責任だと考えています。

    > 日本政府が恐れず国債を発行し経済刺激策をとる。

    この考えは首肯し難いです。。。
    今だって国が国債を発行しまくって、日銀が買いまくる異様な構図じゃないですか?
    私は思いっきり恐れています。。。

    あなたの考えが全く突飛なものでないし、理論だったものであることは理解できました。
    でも、庶民感覚では納得までは難しいですけど。。。すみません。

    ドイツで上手くいきそうなことがなぜ日本で無理なのか、もう少し考えてみます。

  • いくつか分からない内容(近隣窮乏化政策とか)がありましたが、
    それは後で考えていいですか?

    取り急ぎ、感じたことを。
    財政収支を黒字化してデフォルトするギリシャとアルゼンチン。
    黒字化しそう(しましたっけ?)なドイツ。

    違うのは日本の境遇なんですか?
    私は真面目に働く国民と、できれば働きたくない〜という怠惰な国民の違いのような気がするんですけど。

    日本人はまじめに働かない国民だから、緊縮財政なんかしたら破綻するわ、
    と言う主張なら分かるんですが、それだと悲しいというか、
    え〜、なんか解決策ありませんか?って感じです。

    。。。みんながまじめに働いてイイもの生産すればいいんじゃない、とボソッと言ってみる。。。

    > 君、欧州とは何ぞやをよーく考えような。
    > ユーロという単一通貨に統一された経済圏の中では、通貨変動によって競争力が変化しない。
    > 即ち、ドイツがどれだけ黒字を出そうが、ヨーロッパという市場では競争力が変化しない事になる。
    > しかし、逆もまたしかりや。
    > 競争力のある国と無い国で優勝劣敗が色濃く出る。
    > 日本がドイツと同じ境遇なら、ドイツに右に倣えでもええやろ。
    > でも、実際は違う。
    > 無理やで。
    > やるとしたら、日本も強烈な近隣窮乏化政策を実施するしかない。

  • ハイエナさん、なんで消しちゃうんですか?
    おっしゃることは少し分かるんですが(ただ、私は経済はニュース程度の者です)、
    「プライマリー・バランスを黒字化した国は例外なくデフォルトしとる」と言うのは
    もう少しでドイツが黒字化しそうと言うのは、あれは別の話なんですか?
    ギリシャとアルゼンチンの話を持ってきて「例外なく」なんて言われると怖いんですけど。

    > 財政赤字、財政赤字って、新興宗教の妄信者みたいに信じ込んどるマヌケが腐るほど多いが、
    > まともな先進国でプライマリー・バランスを黒字化しとる国があるなら挙げてみろ。
    > プライマリー・バランスを黒字化した国は例外なくデフォルトしとるわ。
    > 経済学のケの字も知らん、非国民級の経済音痴が多すぎるねん。
    > だ、か、ら、
    > いつまで経っても日本はデフレ脱却できん。

  • そーなんですか?
    でも、ドイツがもう少しで黒字化とか聞きましたが、
    あれは違う話なんですか?

    > プライマリー・バランスを黒字化したら国が破綻するぞ。
    > 過去、プライマリー・バランスを黒字化した国が二つある。
    > ギリシアとアルゼンチン。
    > 共にプライマリー・バランスを黒字化したとたんにデフォルトや。
    > すこしは経済学の勉強したらどないや?

  • そうですね〜。日本はなぜかいつまでも野党が成熟しないですね。
    党とは一朝一夕にできるものじゃないんでしょうね。
    議論に裏打ちされた理念を基盤に戦える野党が、日本にはない。

    政治家を目指すからには、みんな利己的に首相を目指すからかな。
    日本では古いけど小沢さんとか、イギリスではボリスジョンソンとか。

    誰か自分はトップになれなくとも、自分の理念を引き継ぐ
    後継者がリーダーになってくれることを心から願える
    自己犠牲的な政治家が出てこないかな〜。

    > といっても、野党の支持が高まっているわけでもないから、強気なんだろな。

  • じゃあ、共謀罪とかの強行採決は
    安倍政権の断末魔?最後の悪あがき?延命措置?

    こんなに不支持が広がっているのに
    強行採決とかやっている場合じゃないと思うのだけど、
    周りが見えてないのかな。。。

  • この掲示板も含めてネットの感じでは、
    安倍首相不支持が多い気がするんですが、
    政権が強気なのは、隠れ支持がいるんですかね。

  • あ、下がってる〜、と、思ってのぞいてみましたが
    overが多すぎてしばらくは買えません。。。

  • ここベンチャーキャピタルの出資多かったよね?
    半年前のIPOだし、そろそろそのへんが売ってきてるとか?

    IPOの半年後はいつも危険。

    ただ、ここのロックアップ解除は期間半年とかじゃなくて、
    1.5倍とかじゃなかったでしったけ?
    だからもっと早めに売っているかと思ったのですが。
    くわばら、くわばら。

  • ごめんね、こっちにも「必死に」返信していい?

    梅さんは、あの書き込みで煽ってたの?
    私、手段として「煽る」って良くないと思うんだよね。
    百歩譲ってそれで相手の注意を引きたいのかもしれないけど
    それで少なくともその瞬間は相手をだませると思ってるでしょ?

    それは失礼だし、「読者(?)」はそんなにバカじゃない。

    時間は多少かかっても自分が考えて考えて
    考え抜いたもの、信じるものを基盤に意見を言う方が
    長持ちすると思う。
    ちょっと突っつかれたら崩れてるでしょ、梅さん。

    政治家とか頭いいし、雄弁だけど、でも最終的に(←ここが問題で、私の弱いとこ。。。)
    有権者は胡散臭い政治家は嗅ぎわけることができると思うんだよね。
    論争で言い負かされても、あれ、この人おかしい、って感じられるみたいな。

    イギリスのUKIPとか今回の総選挙、散々だけど当たり前〜とか思う。
    あと、SEALDs とかって正しいこと言っているような気がしたのだけど、
    話聞きたくないと思われてしまったのは、そのへんじゃないかと思う。

    > 何々すべきである。と書くのは煽る為の常とう手段。
    >
    > 書いたことが全部私の意見ではないよ。
    >
    > わたしも、その論文をこれから読むところなんだから。

  • うーん。こんな感じかな?
    ①お年寄りを大切に(服従はしなくてよい)
    ②若者は希望を言いながら働け
    ③1票の価値は誰もが同じでなくてはならない

    > で、あなたが余命別選挙制度で切れた理由はどれ?
    > ①年寄りをバカにするな。
    > ②若者は文句言わず働け
    > ③1票の価値は誰もが同じでなくてはならない

  • 梅さんに「必死になっている」と言われるとは心外。。。
    で、読者って誰?
    くだらないことって自分の書いたこと?自分で分かっているの?
    そんな卑下しなくても。。。プライド持とうね。

    > こんなところで必死になっても仕方ないでしょ。
    >
    > アホなこと書いてるな。と思って観てるのが大人の対応。
    >
    > こんなくだらないことのためにレスしたって時間の無駄だし、読者も喜ばない

  • かなり自信満々でまるで自分の意見のようじゃない?
    人の意見を自分の考えであるかのように言うのはどーかと思うよ。
    ま、ネットの掲示板だから、いいのか。
    いっぱい字を書くのも、読むのも疲れるしね。

  • へ?「そういう考え方もあるということを紹介した『だけ』」?
    あなたの最初の書き込み(↓)からはそうは読めないけどね。

    *********************************
    No.1580
    80歳の1票と、20歳の1票が…
    2017/06/09 13:20
    80歳の1票と、20歳の1票が同じだからシルバー民主主義になる。

    余命投票方式に移行すべきなのです。

    平均余命が84歳だとすると
    80歳の人は4点、20歳の人は64点の権利があります
    *********************************

    > これは経済学者による思考実験
    > そういう考え方もあるということを紹介しただけだけど。
    > 私が攻撃される理由は無いと思うけど

  • ある学者の意見よりあなたの考えを聞きたいですが。
    それはさておき。

    私は世代間に格差がそんなにあるとは感じないけど
    格差があるというのなら、その格差は
    その世代の生産活動(子育て、労働、勉強)の帰結じゃないですか?

    私は若い世代ほど、それらの活動に従事していないと思う。
    そういう若い世代が権利ばっかり主張するどころか
    年寄りの権利を奪うって、はぁ?って感じ。

    まじめに働かんかい。

    > だからといって世代間格差をこのまま放置するわけにもいきません。
    > これは日経新聞の経済教室に載ってました。
    > ある学者の意見です。

  • 梅さん、どこから突っ込んで良いのか分からない。。。。
    あなたは優生思想に片足突っ込んでいるし
    勝手に人の命の価値を決めないでね。
    自分を基準に考えている。怖いよ。
    しかも自分がマイノリティに陥る可能性を実感してもいない。
    上から目線過ぎです。

    > 80歳の1票と、20歳の1票が同じだからシルバー民主主義になる。
    >
    > 余命投票方式に移行すべきなのです。
    >
    > 平均余命が84歳だとすると
    > 80歳の人は4点、20歳の人は64点の権利があります

  • 米も英もその他の国もいいなって思うのは
    二大政党制が確立しているところ〜。
    ついでに言えば、平和で健全な時代は多党制らしいですよ。

    日本の自民一強はリスク管理という観点からは良くないよね〜。
    どうしようね

  • へぇ、イギリス労働党勝つんだ〜 Y(^o^)Y/
    我が家の外貨の多くを占めるポンド(しかもタンス預金。。。)が
    どーなろうとうれしいわん。

    で、なぜに日経が上がり、円安なの?

  • なんだか出来高増えてる日が増えてますね。
    underも多いし。
    どうしたんですか?
    2年前の1000円越え来て〜。

本文はここまでです このページの先頭へ