ここから本文です

投稿コメント一覧 (1652コメント)

  • 四畳半から文字通り布団かぶって3日は出てこないつもりだったんですが
    曲が聞こえたので恥を忍んで。。。

    > Continental Drift / The Rolling Stones
    Stones と言えば、Windows 95のテーマソングみたいな野太いのばっかだと
    思っていたので、少し前の As Tears Go By にびっくりして、これにも。
    トップを走る人たちの違いを見た気がします。

    > 楓/スピッツ
    非国民の私ですらこの歌にはヤラれて、歌詞も覚えています。
    ただこの CM では、私が一番来る「ああ、僕のままで(どこまで届くだろう)」の部分で
    カットされていてずっこけました。まさか、わざと?。。。良曲ですよね。

    昨日の EMINEM は Pet Shop Boys を名指しでディスった曲(Can I Bitch)書きましたが
    それに対して PSB は余裕にアンサーソング(The Night I fell in Love)書いてました。

    なので(?)今日は私の好きな Pet Shop Boys の別の曲で。

    学生時代に音楽を共有した数人の友人は、物理的あるいは音楽的にいなくなってしまいました。
    だからと言って当時も同じアーティストが好きでも、対抗意識もあったかもしれないけど
    自分と同じように聴いていないとイラついたりしてました(私のワガママですね)。

    音楽に限らず、好きな物についてはどこ行ってもいつまでも孤独感があります。

    ストーリー仕立ての歌詞で最後のこのあたりで泣きます。。。
    Some are here and some are missing / In the nineteen-nineties

    But I thought in spite of dreams / You'd be sitting somewhere here with me

    Pet Shop Boys - Being Boring
    https://www.youtube.com/watch?v=DnvFOaBoieE

  • >>No. 30480

    夜中の投稿とはいえ、被害妄想はなはだしい失言すみませんでした。
    しかもそれに対する絶品フォローありがとうございます。。。
    雑居アパートの住人って言い得て妙です。そっちが正しい表現です。

    私もミュージシャンみたいに「今日の曲です、聴いてください」とか
    あるいは無言で曲紹介できたらカッコいいなーと思うのですが、自信がまだないです。
    一言紹介も自信ないくせに、時代なのか長文コンプレックスでもあり、
    MC の下手な痛いミュージシャンみたいな気持ちになり、自制しようと思ったのですが、
    好きな曲はいっぱいあるので、やっぱり明日からもよろしくお願いします。

    それから私、長文で、かまってちゃんオーラ(やだなあ)出てるかもしれませんが、
    選曲へのお気遣いのコメは不要です。コメいただくとコメ返したくなるし、
    でも自分のコメントが長すぎて収拾つかない状況です。。。

    では、曲なしの投稿&やっぱり長文ですみませんでした!

  • 以前、トピ主さんをバーのマスターに例えていた方がいましたが
    私は精神科病棟のドクターみたい、と思ってました^^。
    よくこんなぐちゃぐちゃなのまとめられるなーって感心してます。

    掲示板あるあるですが、住人はお互いたまに発話するけど噛み合ってない、みたいな。
    私の場合、自分でもだまれって思うけどしゃべり続けてるし。。。
    このままいくとバーの客人から閉鎖病棟の病人になりそーなので自制します。。。

    (音楽)フリークって基本、空気読まないし、私だけ、じゃないと思うんですが、
    ジャンルが合わないと言われると勝手にツラくなる。。。ハタ迷惑な矛盾。

    ということで、貴重な1日1曲をゲイや SM 嫌いらしい EMINEM のこんな曲に使ってしまう。
    って、私、EMINEM は困ったことにすごく好きなんです。この曲も好き。

    Eminem - The Real Slim Shady (Edited)
    https://www.youtube.com/watch?v=eJO5HU_7_1w

  • 私は音楽好きに相応しくないほど字を書きまくりで恥ずかしいですし
    キーキーで迷惑な曲ばかり選んでいることは自覚していますが
    他の皆さんはクールにいわゆる良い曲を選んでいると思います。。。

    と、言葉とは裏腹に懲りずに本日もウルサめの曲ですみません。

    清春さんはソロではなくバンド形式にこだわって Sads 始めたそうですけど
    Paramore のボーカルもレコード会社のソロデビュー提案を一蹴したそうで。
    偏見ですが、バンド形式にこだわるミュージシャンが好きです。

    で、私の時代だと、女性ボーカルバンドと言えば、成功しちゃうと
    なんだかソロになっちゃうような感じでした。
    Natalie Merchant とか Björk とか。
    でも、ここは逆に Farro 兄弟が脱退したことは、当時私にはプチ衝撃で。
    いい時代(?^^?)になったものだわーと思ったものです。

    Paramore の今年のアルバム『After Laughter』は高評価みたいですね。
    でも年間トップ50なら納得だけど、トップ10はどーだろ?ということで、昔の曲。
    もう10年以上のキャリアあるけど、この時まだ10代のハズ。すご〜。

    Paramore: Misery Business [OFFICIAL VIDEO]
    https://www.youtube.com/watch?v=aCyGvGEtOwc

  • > HELP! / THE BEATLES
    フルマラソンですか!?なんでそれで選曲が HELP! なんだろーと
    勘ぐってしまいます^^。頑張ってください〜。

    > Sarah Brightman / So Many Thing
    もう年末なんですね!Pink Floyd 楽しみにしています。
    耳にすると好き好き、と思うくせに登ろうとしない山の一つです。。。

    「自分の名前+xx」って言うバンド名に対する疑義を私に意識させたのは清春さん。
    黒夢の活動休止後すぐ始めたバンド Sads の紹介で、「清春 with なんちゃら」ていうのは、
    うーん、なんだよね、ってラジオで清春さんが言ったんです。

    私にみたいに字数制限オーバーするほどダラダラ語らないで(はい、以後努力します…)
    清春さんは「う〜ん」だけだった。だけど、それを私は18年間覚えていたし、
    ちゃんと考えていた!清春さん、ありがとーーー!!

    Sads の国内ファーストギグの整理番号は4番でした。いえい!(私も若かった。。。)

    Sads SANDY LIVE
    https://www.youtube.com/watch?v=Z25jYy5V1nw

  • > Skylight/Widek
    静かなところとギターソロのとこ、かっこいいですね!今日の自分の話と逆説的ですが
    なんで歌詞つけないんだろうって思っちゃいます。すごくかっこいい。

    > Feeder - Just the Way I'm Feeling
    爆発的に人気が出た記憶はないけど、実はけっこう聴かせるんですね。
    お好きなんですか?いいバンド、追っかけてますね!

    キターーーーーーーーーーーーーーーーー!!!って
    Julian Casablancas + Voidz がバンド名をただの Voidz にするってアナウンスですけど。
    h ttps://www.youtube.com/watch?v=oQx3h5D9pwg
    (ファンじゃなきゃ上のアナウンス動画は見なくてもいいです。。。)

    でもすごい偶然。自分の名前 + xx っていうバンド名はダサいって最近結論付けたことなんです。

    総理大臣になるためににすぐ新党立ち上げたりする日本の政治家とか、
    私の大好きなアメリカの政治家の Bernie Sanders の熱心な活動とか見比べて、
    あと本棚に並んでいるいろんな世界の偉大な書とか、
    ここで良く聴く私の知らない70年代、80年代の音楽とか聴いていて、
    あと曾祖父母の名前を知らない自分とか、逆に自分の子供の将来とか想像して、
    考えたんです。たぶん音楽のおかげでずっと昔から考えていたのかも。

    生きた証っていうのは自分の名前じゃなくて、現在および未来への他者への影響と伝搬に求めるべきって。

    特に文字ではなく音で表現するミュージシャンが名前にこだわってはその音楽が響かなくなる、腐る(ハズ)って。

    だからなんで私の大好きな音を出す Julian がこーなの?って
    自分の思想と嗜好がかみ合わずここ一ヶ月くらいイライラしてたんです。

    すごーい。Julian 様と私の心は繋がっているんだわーって、ただいま中二病もびっくりの妄想中。

    今日の曲は前半のキーキー音にイライラするかもしれませんが
    頑張って4:30までは聴いてください。。。絶対来ます。

    Julian Casablancas+The Voidz - Dare I Care (Official Lyric Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=MhVefqaUhTg

  • > Feeder - Buck Rogers
    ライブ、Feeder だと楽しそうだけど胸にも来そう。うらやましいです。
    ドラムの人、亡くなっちゃったんですよね。頑張ってる。うるうる。

    今日は真珠湾攻撃の日なので。。。いえ、それはこじつけで、
    またまた Rolling Stone 誌のアルバムトップ50からで36位。

    HIP HOP を聴かない私の選曲。しかもスペイン語。
    聴いたぐらいじゃ歌詞はたいてい分からないんで私にはいいんですけど。
    映像からも分かりますが、戦争の歌。
    興味ある方はこちらに英訳が。でも意味わからなくても響くような。
    http://lyricstranslate.com/en/guerra-war.html-0

    最近、自分がたいていの Hip Hop を聴かない理由や
    自分に響く曲がどんなのだか分かってきました。

    それにしてもエルサレムや北朝鮮、そして日本はどうなってしまうのでしょう。。。

    War - Residente (Official Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=Zl_GlPquElI

  • > Iron Maiden - The Red and The Black
    13分だったので後で聴こうと思ったら、昨日聴き忘れてました(汗)。
    ビッグネームだし、ヘビメタだし、ずっとスルーしてたんですが、今回の見たら
    ヘビメタなのに(?)メロディアスな声もいいし、何よりパフォーマンスが良くて。
    何曲か YouTube で聴いたら、直近の2枚組アルバム、購入考えるようになりました。
    かっこいい。

    ライブ、良いですよね。私は子供産んでからほぼ行けなかったんですが、今年からなんか
    行けるようになったので、某小国にいますが、できるだけ行くようにしています。

    今日の一曲はまた Spoon です。でも、アルバム『Hot Thoughts』が
    Rolling Stone 誌にも NME にも今年のアルバムトップ50に入ってない。。。
    けっこうイイのに。Rough Trade では入っているんですが。
    この曲はアルバムで一番好きかも。でも Pink Up ってどーいう意味か分からない〜。

    Spoon - Pink Up (Live on KEXP)
    https://www.youtube.com/watch?v=7ZWSSCdLW74

  • 12/2にライブ配信された Lil Peep の追悼式、見終わりました〜。
    スピーチメインだったんですが、エンディングでこの曲が流れて、へ?と思ったら
    Lil Peep も My Chemical Romance を聴いていたそうで。
    私もけっこう熱心に聴いていたのでうれしい。。。

    追悼式で、Peep のマネジメント会社の社長 or マネジャー(のおばちゃん)が
    「(Peep ゲット前に)写真見ただけで思わず10代に戻っちゃった〜(てへ♡)」とスピーチ。
    その気持ち、よく分かる。。。(汗)

    My Chemical Romance - Welcome To The Black Parade
    https://www.youtube.com/watch?v=RRKJiM9Njr8

  • > Incubus - Wish You Were Here
    やっぱりカッコいいですね。行きたいですが、私がちょうど日本にもういないです。。。

    ライブと言えば、Japanese Breakfast さんの見逃しました。
    私の住んでいる Middle of Nowhere に来てくれるの、そんなにないのに〜。
    日本にも行くんですよね。12/11が東京、12/12が大阪だそーで。

    って詳しくはないんです。見逃した理由も Japanese House さんと混同したため。
    Rolling Stone 誌の今年のアルバム39位で、そんなバカなと聴いたら別人でした。あう。

    こんなプロジェクト名ですが、ご本人のお母さんは韓国系のアメリカ人だそーで。
    紛らわしいし、本名の Michelle Zauner なんて羨ましいくらい
    カッコいいのに、改名しないような気がします。
    インタビュー見たんですが、見た目かわいいし、受け答えハキハキ素直でしたけど
    それでもアーティストとしてはオラオラ系のような雰囲気が。。。目力強いし。
    Mitski さんと同じ空気吸って生きているように感じました。

    Japanese Breakfast - Diving Woman (Official Audio)
    https://www.youtube.com/watch?v=WkaZ223rjAI

  • Rolling Stone で同じ曲名のアルバムが今年の44位だったバンドです。

    The New Pornographers なんて言うから、若いのかと期待(?)したら
    またまたキャリアの長いバンドでした。個人でもキャリアや
    実力のある人たちが集結したバンドにしては長続きしてる気がします。

    見た目も曲調もこないだの The Nationals に似ているかな、
    なんて言ってはいけないのかもしれませんが、こちらは誰でも
    ボーカルとれるような感じがするスーパーなグループな感じもします。

    The New Pornographers Perform 'Whiteout Conditions'
    https://www.youtube.com/watch?v=2pEebIXo6MA

  • あのシュールな生死の歌は「帰って来たヨッパライ」って歌だったんですね。
    いったん自分の生の有限性を認識すると誰の死でも喉に詰まります。
    それが身近な人だったり、自分の気持ちを注ぎ込んだ人だとなおさらです。

    今日は、元(?)Stone Temple Pilots の Scott Weiland の二周忌です。。。
    あの時は鬱に片足突っ込みかけましたが、身につけた楽観主義のおかげで
    粛々と惰性的な人間関係を切って乗り切りました。

    今日の曲はその Scott が Radiohead をカバーした曲。
    正直、オリジナルには及びませんが、私の Radiohead の文字通り
    フェイバリットを Scott が気合い入れてカバーしたことは、
    リアルタイムで STP と Radiohead を追っかけてた私には泣けてくるんです。

    Scott Weiland - Let Down (Radiohead)
    https://www.youtube.com/watch?v=O43qWdxlGYw

  • 12月だし、REM の『Automatic for the People』勝手に25周年祭も
    そろそろ終わりにしよ〜と思いまして、アルバムの最後の曲です。

    この曲だけ聴いても「はぁ」って感じかもしれませんが
    アルバムを最初から48分聴けば最後のこの曲で号泣間違いないです^^/

    このバージョンは YouTube にある中で私がベストだと思うのですが
    残念ながら最後が切れてます。。。

    結局アルバムの中で一番好きな曲はアゲられずに終わってしまいました、
    残念なので、これから毎月1日は勝手に REM の日にしますね!わーい。

    REM - find the river
    https://www.youtube.com/watch?v=xI5yLIt4-YI

  • そろそろいろんなメディアが今年のトップxxを発表してます。
    とりあえず Rolling Stone の 50 Best Albums of 2017 から
    知らない or 聴き忘れた & 好きかな、と思った曲を選んでいったら
    自分の選曲リストっぽくないものができました。その一発目の曲です。

    この曲が入っているアルバム『Villains』は RS では8位だそーです。

    Queens of the Stone Age - Villains of Circumstance (Audio)
    https://www.youtube.com/watch?v=fsqhJcGbaEI

  • 脱北兵士を韓国の人がホフク前進で救出するところ、怖かったですよね〜。

    私の一曲は脱北の方では全然ないんですが、
    5歳まで NY で生まれ育って、大学でまたアメリカに戻った韓国系の若い DJ の方。
    私、ラップも DJ もほぼスルーなんですけど、この曲は毎回3回は聴いちゃいます。

    日本の固形カレーが好きで、内輪の鍋カレーパーティーで
    DJ ライフが始まったらしいとこも勝手に好感度高い^^です。

    yaeji - raingurl [full audio]
    https://www.youtube.com/watch?v=Qb7xCNClIVo

  • おとといの MGMT の MV は本人的には Cure の人をイメージしたらしいですが
    私が似てると思ったのは Echo & The Bunnymen の人でした。

    どうしているかと思ったら、来年ツアーとアルバム発売だそうで。
    活動再開も知らなかったし、アルバムもコンスタントに出しててびっくり。
    CD はたぶん持ってないし、あんまり詳しくないんですが
    今日の一曲は、昔友達に借りて聴いた曲でわりと好きだった曲。

    Echo & The Bunnymen - The Cutter (live 1984)
    https://www.youtube.com/watch?v=UOURmzXkmGM

  • > Quinta Sinfonía - Adagietto (Mahler)
    ポップクラッシックっていう言葉に気になって、Waldo de los Rios さんの
    ドキュメンタリーがあるようなので探したんですが、それにはたどり着かず、
    なぜかスペインの音楽番組「La Hora de... Waldo De Los Ríos (1976)」に。
    h ttps://www.youtube.com/watch?v=96-KTFEZKi8

    選曲も演奏と背景の組み合わせも斬新。これがプログレの時代気質?なのでしょーか。
    スペイン語だし、真面目なのかコメディなのかも分からなかったですが、
    緻密な計算と音楽への情熱は感じました。

    その中で、気に入ったもの。最後切れてますケド。
    バッハのイギリス組曲第2番からみたいですが、
    クラシック音痴の私は原曲聞いても分かりませんでした (-_-;)。

    Trace - Bourrée
    https://www.youtube.com/watch?v=pOrnJaXvJW8

  • 昨日の Lil Peep さんの曲となんか被っている気がしないでもないですが、
    こちらはラップではありません。
    来年出るアルバムに入る曲だそうで、心待ちにしているアルバムの一つ。
    MGMT というとしつこく Kids ですが、この曲は Kids の上を行っていると思います。

    MGMT - Little Dark Age
    https://www.youtube.com/watch?v=rtL5oMyBHPs

  • こないだ21歳の若さで亡くなっちゃったカテゴリ的にはラッパーらしい Lil Peep さん。
    亡くなる直前のインスタのメッセージが ”When I die You'll love me” だったそーで
    そう言えば私が Nirvana を聴き出したのも Kurt が亡くなって(or 亡くなった)からだったなぁと
    何曲か Lil Peep の曲を聴いたらけっこうヤミつきです。。。ああ今さら。

    生前のインタビュー動画も見たのですが、純粋で良い人そう。。。ああ残念。
    h ttps://www.youtube.com/watch?v=09lz1fRBBsY&t=38s
    日本のアニメ『屍鬼』が好きって言うからそれも見たら
    日本のオタク文化、万歳!って感じのスプラッターアニメでした。

    見た目フツー以上の家庭環境に生まれてイケメンで才能もあってしかも若いから
    なおさらメンヘラに苦しむんでしょーか?

    lil peep - benz truck (prod. smokeasac)
    https://www.youtube.com/watch?v=3rkJ3L5Ce80

  • 今日もまだまだ大好き!な Mitski さんで。今晩の東京公演に行く人、いいなぁ。
    前回はアコギでソロ公演だったみたいで、今回はバンド編成ってどうでしょう?
    バンド編成の動画の場合、「そのピアノマンはなんでいるの?」
    「サポートギターは消えろ」など、けっこうヒドいコメントをけっこうよく見ます。
    みんな、 Mitski さんが好き(すぎ?)なのかもしれませんが、
    でも本来それも全部 Mitski さんが背負うべきものなんですよね。
    大変だと思うけど、大好きなミュージシャンが頑張ってくれるとすごくうれしい。

    Mitski - "Your Best American Girl" (Recorded Live for World Cafe)
    https://www.youtube.com/watch?v=8NWdgMD06zw

本文はここまでです このページの先頭へ