ここから本文です

投稿コメント一覧 (276コメント)

  • >>No. 1391

    今日の曲です。

    ジョー・サトリアーニ、卓越したテクニックとスティーヴ・ヴァイの師匠としても有名ですね。

    Joe Satriani - Satch Boogie
    https://youtu.be/bVrUDqvLGbM

  • >>No. 1389

    マリーさん、こんにちは。

    やっと鍋が美味しい季節(というか気温)になってきました。
    あんこう鍋とか高そう?ですね。でも美味しそうだなぁ。(´^ω^

    >整形外科 ははっ、よく知ってるね~。swenさんも経験あり?(笑)
    あと、電気治療もしました。湿布とお薬で痛みがとれて

    うん、以前、捻挫、手首の痛み、肩こりで行った事あるけど、みんな同じかんじだったね(-ω-*)
    電気治療は温めた後の低周波ね。あれ気に入って家庭用のオムロンの買いました。

    >エル・ムンドは、洒落た番組で以前たまに観てましたが
    ラリー・カールトン、出演してたのね。
    久しぶりに聴きましたが、心地よいです~(^^)

    へ~、これエル・ムンドっていう番組なんだ。よく知ってますね~。^^
    ラリー・カールトンは若い頃お兄さん的イメージだったから、それに比べるとずいぶん禿げてしまったけど、今は今でカッコいいですね。
    全体的に、欧米人の顔立ちが東洋人より勝っているとは思わないけど、「ハゲ」と「サングラス」は圧倒的に欧米人の方が似合ってると思う。(^ω^

    >Horace Silver And The Jazz Messengers: Room 608

    初めてカモ。以前聴いたカモ? アップテンポで晴れやかな気分になれる曲ですね。^^

  • >>No. 1387

    今日はラリー・カールトンで。有名なこちらを♪
    Larry Carlton - Room 335
    https://youtu.be/IvgYLHdaLsI

  • >>No. 1386

    マリーさん、こんにちは。

    痛めた腰は大丈夫ですか。くれぐれもお大事にしてくださいね。

    >お久しぶりの整形外科、今回も若さで完治させますね。

    整形外科、だいたい行くと「レントゲン撮りましょう」「骨に異常はありませんね」
    「湿布と痛み止め出しときましょう」って、そういうの多いね…。
    その分今回も若さで完治してください。^^;

    > 暑がり寒がりの私は5、6、9、10月が待ち遠しいです~。

    ここ数年は上記の4つの月も「暑い」んですよね…(-ω-;

    >Booker T. Jones -- Green Onions

    お~、この演奏いいですね。「Green Onions」は、いろんなバージョン聴いたけど
    こちら音もクリアで聴きやすくgoodです。 d(^^

  • >>No. 1384

    マリーさん、こんばんは。

    >腰、痛めてしまいました。(T_T)  今週末、整形外科に行ってきます~。

    そりゃたいへんだ。去年転んだと所とは違いますよね。
    整形外科行って早くよくなるといいですね。お大事に。

    > 牛スジ、思うほど手間かからないし、多めに作ってジブロック袋に入れて
    冷凍保存しておけば、いつでも使えて煮物など便利ですからね~。('∀')v

    やっぱりこっちでは牛スジ自体あまり売ってなさそうです。大きい肉屋ならあるんでしょうけど、スーパーの精肉陳列ケースでは見かけないですね。ちなみにこの間買ったのはメーカー名の入ったパック商品でした。

    >明日は気温がぐんと下がって12月並みの寒さらしい。
    暑いのもイヤだけど、寒いのはもっと苦手だな~。(><;

    僕は最近寒い方が好きになりました。若い頃は断然夏でしたけど。

    >サイモンとガーファンクル ~ 冬の散歩道

    アップテンポで僕も好きな曲です。最後の「ハッ」ていうのがいいよね。(笑)

    今日はオルガンファンクでいきます。

    big boss man - Sea Groove
    https://youtu.be/fs_Y4HvJanE

  • >>No. 1381

    マリーさん、こんばんは。

    >生の牛スジ肉で下ごしらえして、一度チャレンジしてみて~('∀')

    ほ~それはけっこう時間がかかりそうだけど、今度やってみますね。

    >30年位前、グレン・ミラー来日コンサートで聴きました。

    コンサートですか、それは楽しかったでしょうねえ♪ 僕も行ってみたいなあ。
    『グレン・ミラー物語』、映画もよかったですよ。笑いあり感動ありで。

    >羽生選手が欠場で残念でしたが、五輪に向けてしっかり治すことに専念して

    そうですね。絶対無理してほしくないから欠場でよかったですね。
    でも、こういう大人気のトップ選手は大変だよね。自分だけの事じゃないから。
    スポンサーに対してもだけど、テレビの視聴率も落ちるだろうし、いろいろいらぬ責任を感じちゃってプレッシャーにもなるだろうけど、それを跳ね除けて活躍していくのはやっぱり凄いね。

    羽生くんで『パリの散歩道』が有名になったけど、同じくゲイリー・ムーアのこのバラードも名曲です。
    「サンセット」
    GARY MOORE – SUNSET
    https://youtu.be/SeKQY7KN_Ds
    実際はコージー・パウエル(Dr.)のソロアルバムの中の曲なので
    コージー・パウエルfeat.ゲイリー・ムーアとなります。

  • >>No. 1378

    こんばんは。

    あ、そうでした。
    ずっとフリートウッドマックと続けて言ってたから切るとこ気にしてなかった。スンマヘン
    マリーさん、知ってると思うけど? 70年代中盤からスティーヴィー・ニックスがいるバンドですよ。アルバム『噂』とか大ヒットしましたね。

    >皆さん、火の元に気を付けましょう。
    まさに対岸の火事ですが、これは怖いですね。これからの季節は特に気をつけないとね。

    今日も暖かですね。
    最近家で、おでん、鍋、雑炊とかのメニューの日、必ず暑くなってプチ地獄ですわい(笑)
    あ、この間おでんにマリーさんおすすめの牛スジ買って入れてみましたよ。
    味は良くなったけど、牛スジのイメージはちょっと思ってたのと違いました。
    もっと「肉」っぽいかと思ったら買ったのはなんか白っぽいホルモンみたいだった。
    パックに入ったやつだったけど、いろいろ種類があるんですかね。

    今日の曲です。
    ハーパース・ビザールでグレン・ミラーの「チャタヌガ・チュー・チュー」を。
    60年代中盤~後半活躍したソフトロックのグループです。
    そんなに有名じゃないけどリーダー(?)のテッド・テンプルマンは70年代プロデューサーとしてドゥービーやヴァン・ヘイレンなどを手掛けて成功しました。
    Harpers Bizarre - Chattanooga Choo Choo
    https://youtu.be/gdHXZPRnwu8

  • >>No. 1374

    あれ、非表示。

    自分では^^使わなかったけど、しもた~。
    > の方で入ってた~ いや~まいったまいった(加トちゃん風 古い?)

  • >>No. 1353

    マリーさん、こんばんは。

    峰さんのパターン解読はすごいですね。
    しかし、嫌がらせをするアラシがいるかと思うと、こういったみんなの為を思って動く親切な人もいる。世の中いろいろですね。

    >名作だものね~。swenさんのご両親の愛情が、お話から伺えますね~。^^

    イヤイヤ そんな大層な物でもないんですよ。親はだいたい上映中寝てましたからね。(笑)
    自分で「ディズニー」「手塚作品」はOKと勝手に判断して映画館につれてったらあとは寝るので、名作かどうかも多分知らなかったでしょう。

    >娘がジャックスに内緒でエレキ練習に励んでいます。肩にエレキバン貼って。(笑)

    あ~、それシャレですよね。 笑った方がいい?プッ

    >一緒にバスキングしようと目論んでいるようです。^^

    バスキングって上海?

    >ははっ、swenさんの名前の由来が、わからんばい?

    なんかの洋画で、バンドを組むのに「お前の名前はもっとイカした名前の方がいい、そうだお前はスウェンだ、スウェンにしろ」というセリフがありました。ただそれだけ~。

    >Exile 日本のエグザイルはこのバンドの存在は知ってたのかな~(^^?

    いや~、知らないでしょう。そういえば80年代頭ジャニーズでイーグルスってあったなあ。すぐクレームついていなくなったみたいですけどね。

    >ご退院されましたか?

    お陰様で8月に退院しました。退院前より元気にはなってますが、「要介護3」なのでそれなりに忙しいです ハイ。

    >西暦2525年/ゼーガーとエバンス

    懐かしいですね。アーティスト名は出てこなかったです。ゼーガーとエバンスなんですね。
    いい曲だぁ。でもなんでイントロだけマリアッチ風なの?

    こちらもちょっと数字で。フリート・ウッドマックで『千年の女』を。
    Fleetwood Mac - Woman of 1000 Years
    https://youtu.be/o0zGGQLb0Z4

  • >>No. 1358

    峰さん、はじめまして。

    なるほど。URLの前に^^があると非表示になるんですか。
    その他も非表示のいろんなケースがあるんですねぇ。

    って、このパターン見つけた峰さんが凄すぎです!
    暗号とか解読できそうですね。
    これは今後の参考にさせていただきます。有難うございました。

  • >>No. 1351

    >Earth & Fire – Seasons

    おぉカッコいいメロディ(^^♪ 女性Vo.はマリーさんの好きなマリスカのようなパワフルな感じですね。

    >Monica Mancini. When October Goes.

    モニカ・マンシーニは何曲か聞いたことがありますが、この曲は初めてだと思います。
    イントロからいい感じ。情感込めた雰囲気のある歌唱で素敵ですね。

    ジャックスさんは幸せの真っただ中ですね。マリーさんもとても嬉しそうなのが伝わってきますよ。^^

    マリーさんがEarth & Fireを貼ったから、こちらも “まぎらわしいバンド名" を貼ります(笑)

    エグザイル
    Exile - I Wanna Kiss You All Over
    https://youtu.be/JT3YNiwK4bg
    それほど有名じゃない?けど、たしか1978年の全米No.1ヒットだったと思います。

    灯りさんはお元気ですかね。ほかの皆さんもまた遊びに来ればいいのにね...。^^

  • >>No. 1341

    マリーさん、こんばんは。

    台風は温帯低気圧に変わってとりあえず一安心でしたね。そちらでは一部ダイヤの乱れがあったとか。
    大丈夫でしたか。

    >「メリー・ポピンズ」こんな洒落たミュージカル映画を、幼い頃に観たとswenさんは都会っ子って感じ

    いやいや(笑)そうじゃないんですよ^^; うちの親は古い人間なので基本マンガやアニメにはあまり理解がなかったんですね。といってもまあ見せてはくれましたけど。
    しかし、ディズニーと手塚治虫だけは「子供に安心して見せられる」というイメージがあったらしくて、よく見に連れて行ってもらってたんです。
    子供心にはどちらかというと「東映まんが」や「怪獣」の方がよかったんですけどね(笑)
    でも今では『メリー・ポピンズ』連れてってもらってよかったと思ってます。^^

    この頃、リバイバルの『わんわん物語』も観に行きました。ペギー・リーのカバーで。
    Peggy Lee - Bella Notte
    https://youtu.be/MHq5EPH2p3E

    >「メトロポリタン・ミュージアム」

    初めて聴いた歌でした。「みんなのうた」で有名なんですか?
    調べてみたらオリジナルは大貫妙子なんですね。そのジャズアレンジなんだ。なかなかいいじゃないですか~。(´^ω^

    >歌手名は?辛口コメントが・・

    う~ん、これはこれでいいと思うけどずいぶん難しいアレンジにしたもんですね。
    歌手は何ていう人なんだろう。ちょっと気になりますね。

    >以前紹介したジャックスなのですが、先日スコットランドで結婚しました!(^▽^)

    おお、それはおめでとうございます~。d(^^ スウェンが祝福してたと伝えておいてくださいね。(スウェンって誰やねん… byジャックスちゃん 笑)

    >Joe Cocker - Unchain My Heart

    渋さ全開ですね。夜、お酒でも飲みながらじっくり聴くとかなり心に沁みますね。(^ω^

  • >>No. 1338

    マリーさん、こんにちは。

    >ロンドン五輪で大勢のメリーポピンズの演出が素敵だったのがきっかけです

    ロンドン五輪のあのシーンはなかなかファンタジックで素敵でしたね。
    『メリーポピンズ』、公開当時映画を観に行きました。
    まだ相当小さかったし字幕だったのでかす~かな記憶しかないですが、「チム・チム・チェリー」はよく覚えています。煙突掃除のおにいさん役ディック・ヴァン・ダイクは数年前『ナイト・ミュージアム』にも出てましたね。おじいさんになりましたが昔の面影は残っててなつかしかったです。
    映画は大人になってビデオが出てからあらためて見ましたが、やっぱりいい映画ですね。

    マリーさんというHN、英国通のマリーさんにとって「なんかフツー」な感じがしてましたが、なるほど「メリーポピンズ」からとってたんですねえ。
    2013年公開の『ウォルト・ディズニーの約束』もなかなか面白かったですね。
    作者の偏屈ばあさんパメラ・トラヴァースの話で『メリーポピンズ』の映画化に関して興味深かったです。

    >Jeff Lynne's ELO - Mr. Blue Sky

    エロ(笑)はあんまり聴かなかったからよく知らないんです。有名な2,3曲くらい。
    この曲も初めてです。キャッチーなメロディにスケールの大きいオーケストラのバックの対比が面白いですね。

    >鯨 今では高級だけど・・牛肉がご馳走でしたねぇ。

    子供の頃、鯨の竜田揚げとか鯨の缶詰とかよく食べたけどおいしかったですね。
    昔は「ビフテキ」って一番のご馳走だったイメージがありますね~。

    今日の曲です。
    たまにはクルセーダーズでも貼ってみようかな。feat.ジョー・コッカーで。
    Joe Cocker & The Crusaders - This Old World's Too Funky For Me
    https://youtu.be/4L1co9Jbq98

  • >>No. 1336

    あ、コメントの最初を書いたのは昼だったから、「マリーさん、こんにちは」とかになってました。

    あらためて、マリーさん、こんばんは。

    >国によって全く異なる名前を使い分ける俳優って他にいましたっけ?

    千葉真一も70年代アクション映画の米国公開は「ソニー千葉」という名前でやってました。

    昔の「マカロニ・ウェスタン」はアメリカ西部劇をイタリア人が演じた映画だから英語名を作った方が通りがよかったんでしょうね。当時はわりといました。

    >クジラの皮脂肪で、油で揚げて乾燥させたものです。

    …味が全く想像つきません。うまいでっか??(・◇・。)?

    >ウォルター・マッソー 有名な俳優なんでしょうね~。

    60年代後半からジャック・レモンとコンビで何作かコメディを演ってました。
    一番有名なのは『がんばれベアーズ』のコーチ役ですかね。

    >Jimmy Smith Quartet - Honky Tonk!

    抜群にノリのいい曲で気分も上々になりますね。演奏してる方も楽しいでしょうね。(´^ω^♪

    >キャラバンの到着Arrivée des camionneurs

    これ僕は初めて聴いたかもです。うんカッコいい。キャラバン=砂漠、というよりもぜんぜん都会的でおシャレなイメージ。中間部のスキャットコーラスも華やかでいいですね~。


    今日の曲です。リー・ナッシュ、シックスペンス・ノン・ザ・リッチャーのVo.です。
    こちらもなかなかいい曲でしょ(^ω^
    Leigh Nash - Blue Sky
    https://youtu.be/eLMg5o3X8DU

  • >>No. 1328

    マリーさん、こんにちは。

    台風そちらは大丈夫でしたか?
    こちらは来たのが夜の3時頃だったので、それからほとんど寝られませんでした。(-ω-;

    ところで掲示板、なんかここの所あちこちで非表示が多く出てますね。
    テキストリーム立ち上げてもう5年目なのにいい加減にしてほしいです。ε-(u_u。)
    前も話したけど無料掲示板でろくに管理できないのなら、いっその事有料にしてきっちりメンテナンスしてほしいですね。その方がきっと冷やかしやアラシもグッと減るでしょう。

    あれ?この間貼ったマーヴィン・ハムリッシュの「コッチおじさん」埋め込み動画がレイコニフの「マイ・フェイバリット・シングス」になってました。ついでに聴いたけど画像はジュリー・アンドリュースで…。やっぱりいい曲ですね。
    マリーさんのスレタイトルはコルトレーンよりも『サウンド・オブ・ミュージック』のジュリー・アンドリュースをイメージしたものだったのかな。IDもメリー・ポピンズだしね。^^

    >swenさんは肉類は食べないの?ベジタリアンとか?

    まさか~。食べますよ。歳いってもまだ魚より肉の方が好きですね。
    野菜も好きできっちり摂ってますヨ。d(^^

    >You`re So Vain (うつろな愛) / CARLY SIMON

    久々に聴きましたがいいですねえ。力強い歌声も惹きこまれますね。
    コーラスはミックなんですか。初めて知りました。^^

  • >>No. 1326

    もう一曲。

    マーヴィン・ハムリッシュはウォルター・マッソーが老人役をやったほのぼの作品
    『コッチおじさん』(1971 )もよかったです。

    Marvin Hamlisch – Kotch
    https://youtu.be/P4UKhB8qacc

  • >>No. 1324

    マリーさん、こんばんは。

    グッと寒くなりましたね。来週火曜日はまた暑くなるとか。扇風機をしまってヒーター出すか悩むところです。

    >関東のおでん(関東煮)はどうなんでしょう?
    ウ~ンあまり肉類は入れないですね。人にもよるかもしれませんが。
    牛スジはダシとるためなんですか?それとも食べるの?それすら分かってない…(笑)
    あとクジラのコロってなんスか?^^;

    >Mrs Millsしかもヒッチコックのレベッカに出ていたのね

    あ、そうなんですか。それは全然知りませんでした。『レベッカ』はかなり昔に見たきりなのでまた見る機会があったらよく見てみることにします。

    SCOTT JOPLIN ― The Entertainer
    いいですねえ。この曲を発掘して編曲したのは映画で音楽を担当したマーヴィン・ハムリッシュですけど、彼は73年のアカデミー賞『スティング』で音楽賞、『追憶』で歌曲賞と2つ受賞してるんです。すごいですね。
    77年の『007/私を愛したスパイ』の音楽も担当していてカーリー・サイモンの主題歌は全米4位までいきました。この映画ではシンセもふんだんに使ってましたがその中で好きな一曲です。
    Marvin Hamlisch - Ride to Atlantis
    https://youtu.be/Ji596s9vyzw

    >写真は、な~んか見たことあるような・・
    もしや、フランコ・ネロかなぁ~?(^^ゞ

    マリーさん、いい線ついてますよ。昔からフランコ・ネロに酷似しているとよく言われていたマリオ・ジロッティ(英語名 テレンス・ヒル)でした。^^

  • >>No. 1319

    マリーさん、こんばんは。

    今日はおでんですか♪ 関西はおでん牛すじ入れるんでしたね~。

    >あれから、お母さまの具合はいかがですか?
    お忙しいようですが、体調崩しませんように

    ありがとうございます。おかげさまで母は入院前より元気になりました。
    ここのところ寒暖の差が激しいのでマリーさんもご自愛ください。

    >アラン・パーソンズは、以前に貼ったかも?
    この曲ははじめてのような気が。なかなか沁みるメロディと歌声ですね。
    ゾンビーズの「ふたりのシーズン」は懐かしいですね。
    10数年前に日産ティーダのCMでよくかかってたから
    今でも聴きなじみのある曲と感じている人が多いでしょう。

    >井上陽水 Make-up Shadow
    久々に聴いたけどやっぱりいいなぁ。陽水さんは洒落た造語が得意ですね。

    今日の曲です。ミセス・ミルズ。
    ホンキートンク・ピアノというのかな、聴いてて楽しいですね。
    Mrs Mills - Five Foot Two, Eyes Of Blue
    https://youtu.be/UP7nreuercU

  • >>No. 1303

    マリーさん、こんにちは。

    ちょっと忙しかったもんでプチご無沙汰です。

    >クラプトン、私は遠かったし、スティーブ・ウィンウッドだけよ。よく知らんし・・

    スティーブ・ウィンウッド、いいじゃんか~。僕はそっちの方がよかったかも。

    Spencer Davis Group - Gimme Some Lovin'
    https://youtu.be/VxA3atHD2QM
    独特の声質ですが僕は好きだなあ。カッコいいよね。

    >ではシャカタクで♪座ってなんかいられません!
    はい、今からステップしながら両腕上げての指パッチン!

    はい、ノリノリですね♪ 曲を聴きながら体操してるんだ、頑張るね。
    シャカタクって耳に心地よいスムース・ジャズオンリーだと思っていたら、なかなかのファンクぶりですね。ギターソロではなにげに「サンシャイン・ラブ」入ってたり、意外でした。

    今日だけまた夏が戻ってきたようですね。2階の部屋31℃もある…。
    今日の曲です。ニコラ・コンテ(伊)で爽やかなのを一曲。
    Nicola Conte - Il Cerchio Rosso
    https://youtu.be/SVmmEyguCKQ


    またゆっくり来ますね。

  • >>No. 1303

    >ちょっとー、い、いくらなんでも③ドーラはないっしょ~(;゚Д゚)

    若い頃のドーラでっせ。

本文はここまでです このページの先頭へ