ここから本文です

投稿コメント一覧 (303コメント)

  • >>No. 1506

    ヴェラ・リンの名前が出たので、彼女のヒット曲「また会いましょう」(1939)を。
    第二次大戦中、戦地に慰問に行った際よく歌われたらしいです。
    今100歳、お元気ですね。

    Vera Lynn - We'll Meet Again
    https://youtu.be/HsM_VmN6ytk

    She & Himのカバーもいいです。
    She & Him - We'll Meet Again
    https://youtu.be/j_AUXVdXOnI

  • マリーさん、灯さん、こんにちは。

    マリーさん
    >Procol Harum – HOMBURG

    ポップで聴きやすいですね。プロコル・ハルムは「青い影」ばかり話題になるけど、いろいろな顔を持ってるよね。ロビン・トロワ―がギタリストだった時はけっこうハードロックでした。
    Procol Harum - Whiskey Train
    https://youtu.be/LC6cU4a4C1w

    >この帽子、かっこいいですね~。('▽')
    アラン・ドロンやリチャード・ギアも、似会いそう。

    まぁそうりゃそうでしょう^^; この二人なら麦わら帽子に裸の大将でもきっとカッコいいと思うよ。

    >フランス・ギャル /夢見るシャンソン人形

    さびしいですね。この人はこの一曲しか知らないですが、一曲で50年以上も世界中の人々の心に残ってるのはすごい事だと思います。


    灯さん
    >マリーさん、swenさんは甘美なお菓子お好きですか?

    お菓子も酒も好きですよ。糖尿病にならないよう気を付けねば(´^ω^

    >ELP もうPしか  …この方がそのPさんなのですね。

    いや、この人は「L」のグレッグ・レイクです。「E」のエマーソンと同年の2016年に亡くなりました。

    >It Hurts to Say Goodbye - Margaret Whiting
     
    これフランソワーズ・アルディがオリジナルだと思ってました。
    調べてみると、ナニナニ 〆(゚_゚*)フムフム マーガレット・ホワイティングが66年に、ヴェラ・リンが67年に、そして68年にフランソワーズ・アルディがフランス語カバーなんですね。
    みんな特徴を生かしたそれぞれ違った世界観を出していていいですね~。
    マーガレット・ホワイティングの伸びのある歌唱もなかなか好みです。^^

  • >>No. 1499

    あ、しもた~非表示。

    曲は別にするつもりが、いっしょうにしてしまいました。まあいいや。

  • マリーさん、灯さん、皆さんこんばんは。

    いかがお過ごしでしょうか。

    「相撲立行司の式守伊之助 10代若手行司にセクハラ」ってニュース、悪いけど笑ってしまった。
    クラシックのレヴァイン、デュトワにつづいて… まったく伝統も格式もあったもんじゃないね。(-ω-*)

    灯さん
    >Katherine Jenkins - Someone To Watch Over Me
    これはミュージカルの曲でしたっけ?優雅で甘美ですね~。映像もとっても素敵です。^^

    マリーさん
    >Anne Murray ~ Snowbird
    アン・マレーってほとんど聴いたことなかったんですが、優しい声で暖かみがありますね。
    カントリー系でもあるんだなぁ。^^

    >Chris Spheeris – Viva
    テンポがよくて聴きやすいですね。メインの旋律はギリシアの楽器ブズーキなのかな。


    今日はこの間の同名異曲を貼ります。ELPで(もうPしかいなくなってしまった…)

    Emerson, Lake & Palmer - Footprints in the Snow (1992)
    https://youtu.be/b4bWQsnI8Y0

  • マリーさん、灯さん、皆さん、明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    ちょっとバタバタしてるので今日は曲だけ置いていきますね。

    カントリー歌手のロジャー・ミラー、あの大瀧詠一さんもファンだったようです。
    Roger Miller - Footprints in the Snow
    https://www.youtube.com/watch?v=xHyRtEkpoWM

  • マリーさん、灯さん、こんにちは。

    灯さん
    >That’s Christmas To Me – Pentatonix
    素晴らしいハーモニーですね~。聴いていると心も暖かくなってきます。

    マリーさん
    >ブギ・ウギ・ダンシング・シューズ / クラウディア・バリー
    100% 70年代ディスコといった感じ。ノリがよくて盛り上がりますよ♪

    マリーさん、灯さん、皆さん、今年もお世話になりました。
    また来年もよろしくお願いします。

    さて僕は昨年同様お気に入りのハインツ・キースリングでしめます。
    録音は60年代だと思いますが、わりと最近のテレビシリーズ(米)『フィラデルフィアは今日も晴れ』というドラマの主題曲に使われているようです。(見たことないけど)

    Heinz Kiessling - Temptation Sensation
    https://youtu.be/xmshV08kueo

    そんじゃまた来年。よいお年を *-ω-)ノ"

  • マリーさん、灯さん、こんばんは。

    ちょっと忙しかったりするので景気づけに曲だけ置いてきますね。

    Big Joe Turner - Rock the Joint Boogie
    https://youtu.be/BAk5cxAPpfU

    そんじゃまた。

  • >>No. 1469

    マリーさん、灯さん、こんばんは。

    >Deep Purple - All I Got Is You

    この曲は知らなかったです。
    キーボードはドン・エイリーなんだ。彼は昔アイドルのようなルックスでしたが貫録がでて、みんないい年のとり方してますね。

    『陸王』めちゃくちゃ面白いですね。もう最終回で残念です。
    役所広司は適度にしょぼくれ親父感も出してやっぱりうまいですね。
    ピエール瀧は顔が極悪すぎ(笑) 『下町ロケット』の小泉孝太郎のいやらしい笑顔の悪者の方がリアリティがあったかも。

    Jeff Beck - Amazing Grace
    https://youtu.be/j9jD2tbLND0

  • >>No. 1465

    こんちは。今日の曲です。
    JTQは何度か貼ってますが、この曲は初めてだったかと。

    The James Taylor Quartet - One Way Street
    https://youtu.be/9FEiBWOodLo
    ちょっぴりジミヘンの「Crosstown Traffic」に似てます。オマージュかな。

  • 時間たつの待ってられないから曲は明日貼ります。では*-ω-)ノ"

  • >>No. 1457

    灯さん、こんばんは。

    >swenさんへ すみません敬称抜けています。失礼しました。
    そんなのかまいませんよ。どうせ本名じゃないし ってあたりまえ~^^

    >Pink Martini - City of Night
    哀愁ただようスパニッシュ風の曲で心に沁みますね。画像もお洒落で美しいです。

    >swenさん☆河豚も海豚も由来を知りたくなり
    >少し潜って来ました。海は広くて目新しい魚達が沢山でした!
    ↑ここ、よくわかんなかったんですが、スキューバダイビングをしたんですか?
    それとも妄想…?(゚-゚;) ??

  • >>No. 1456

    マリーさん、こんばんは。

    レヴァインに続いてデュトワもセクハラって、トップクラスの指揮者たち何やってんだぁ。
    エロおやじばっかりじゃん(^^; そんな人の指揮したクラシック聴きたくないよねぇ。

    マリーさん
    >Shirley Bassey - S' Wonderful
    いつまでも若々しく実にパワフルですね。この歌の「素敵さ」が伝わってきます。

    >Pink Martini & Saori Yuki - Du soleil plein les yuex
    由紀さおりさんの歌声も素晴らしいし今やとても評価が高いですね。
    昔ドリフでよくギャグを披露してたなんて嘘のよう。(^▽^

    >GEORGE MICHAEL - Jesus to a child live
    そうか、もう1年経つんですね。なんかしんみりと彼の歌声を聴いています。

  • >>No. 1453

    もう時間経ったから曲貼っても大丈夫かな。

    「Alright, Okay, You Win」
    カウント・ベイシーやペギー・リーで有名ですね。
    今日はウーゴ・モンテネグロのアレンジで。
    Hugo Montenegro - Alright, Okay, You Win
    https://youtu.be/9DK2xty7OS4?list=PL45E824CBCAC79263

  • マリーさん、灯さん、こんにちは。

    マリーさん
    >HENRY MANCINI - SO SMOOTH
    これは『ピンクパンサー2』(1975) の挿入曲ですね。
    しみじみと異国情緒あふれる雰囲気がいいです。^^
    ヘンリー・マンシーニというと一般的に「ひまわり」とか「ムーン・リバー」とか、
    ベスト的な曲ばかりクローズアップされますが、こういうサントラの中の一曲一曲も
    掘り下げていくと思わぬ発見があります。d(^^


    灯さん
    >私は家ではつくね鍋を良くしますが、河豚が一番好きです♪
    一瞬イルカ(海豚)に見えて「えっ」と思ってしまった^^; 

    >Recuerdos de la Alhambra
    美しいアンサンブルですね。しっとりと聴かせてもらいました。
    村治香織さんは15歳でデビューの頃「クラシック界のゴクミ(後藤久美子)」といわれてましたが、
    もうすっかりベテランでトップの演奏家ですね。
    昔はクラシックギターというと荘村清志しか知らなかったです。^^

  • >>No. 1445

    マリーさん、灯さん、皆さん、こんばんは。

    こちらいつも朝方は寒いんですが、昼過ぎから暖かくなります。
    みなさんも寒暖の差に気をつけましょう。

    >アフリカの大自然、行ってみたいと
    思ったことありますか?

    アフリカ…「ジャングル大帝」「ジャングルブック」「ターザン」「野生のエルザ」「ハタリ!」
    わくわくする冒険ものもいっぱいあったし広大な自然に野生動物…
    子供の頃はそりゃぁあこがれましたね。いつか行ってみたかったですね。
    でも大人になって、内戦、飢餓、貧困、犯罪、病気などの現実を知ってからは気の毒なイメージがまさって憧れやロマンは薄れてしまった。それとこれとはまた別かもしれないけどね。
    有名な独裁者は次第にいなくなって、少しずつでも良くなっていってもらいたいですね。

    Henry Mancini – Lujon
    https://youtu.be/nl9pK8VBG60

  • >>No. 1435

    しまった (^ω^を使ったから非表示ですね。

    マリーさん、またゆっくり来ます。では。

  • >>No. 1426

    お~、灯☆さんだ~♪ こんばんは (^ω^

    ずっと気になってたので来てくれてうれしいです。
    それに晴れやかなコメント、お元気そうでなによりでした。
    腰の方はお大事に。くれぐれもご自愛くださいね。

    ちょっとバタバタしてるのでまたゆっくりと話しましょう。
    灯☆さんも絶対また来てくださいね~。^^

    Piero Piccioni - Easy lovers
    https://youtu.be/d-slocL983U

  • >>No. 1424

    おっと、曲のURLを貼り忘れました。
    もう一度。

    矢沢永吉「黄昏に捨てて」(1993)
    https://youtu.be/w2_E1PQO0eA

  • >>No. 1419

    マリーさん、こんばんは。

    峰さんは来てほしい時に来てくれる「正義のヒーロー」みたいですね~。

    >LIKE I DO (レモンのキッス) ナンシー・シナトラ

    なかなかキュートでいいですね。この頃はまだ大ブレイクする前で初々しい感じ。
    ジャケットの顔はビミョー…。ハハハ
    そういえばナンシー・シナトラ、90年代になると上唇が厚くなってた。
    父親譲りの薄い唇がクールでよかったんですけど。ヒアルロン酸ってやつ? 
    米国ではよく上唇を厚くしますよね。厚い方があこがれなんでしょうか?

    「時の踊り」は僕も好きです。小学~高校生の頃はクラシックもわりと聴いていて(といっても聴きやすい管弦楽、交響曲が主でしたが)家にあったオーマンディ指揮のレコードに「時の踊り」も入っていて何度も聴きました。
    当時はまだカラヤン、ベーム、バーンスタイン等巨匠達が現役の頃でしたね。
    今のクラシック界はよく知らないですがどうなんでしょう。有名な指揮者でいうとマゼール、アバド、ブーレーズもここ最近亡くなりましたし、レヴァインはセクハラ疑惑だし…。

    >久しぶりにどなたかの投稿で、拝見しましたが
    なんだか、ややこしく?なってましたね。

    あの二人は前からブラックリスト入りの「常連」ですよ。
    「左」と「右」の争いは時事スレだけでやってればいいのに、カテが変わってもどちらかが投稿する所には必ずもう片方が追っかけてきて罵り合って場を乱す。迷惑なバカ共です。

    >桑田佳祐 - 白い恋人達

    昔は冬のユーミン夏のサザンでしたが、冬の歌を歌ってもやっぱりいいですね。

    では僕もたまにはJ-POPで冬の曲を。 名曲です♪
    矢沢永吉「黄昏に捨てて」(1993)

  • >>No. 1408

    ↓やっぱり非表示ですね。^^を使ったから曲は別に貼ったのに。ナンデ?

本文はここまでです このページの先頭へ