ここから本文です

投稿コメント一覧 (3329コメント)

  • 天皇杯 VSFC今治
    ttps://www.s-pulse.co.jp/games/result/918052945/

    今治は確かJ3だっけ?カテゴリーの差はあるけど、以前はそのJ3の藤枝に負けてるし(今日の練習試合も負けとるやないか)、苦戦もあり得るとは思ってましたが、想像以上にこっちの守備がバタついていたようで、あわやの場面を相当に作られたとか。ソッコがいないことが原因なのか、だとしても一人が抜けたくらいで壊れるようじゃとても困るんですけど。勝ったからいいようなものの、反省材料がとても多そうな試合。この試合を経て2週間以上のオフに入るわけだけど、シーズン中でもあるわけだし、選手には気を抜きすぎることなく、個々のレベルアップに励んでいただきたい。やっぱり思うんだけどこのチームは、組織としてよりも、個人個人の問題の方が大きい気がする。

  • 清水が天皇杯2回戦後にミニキャンプ、攻撃面強化へ
    ttps://www.nikkansports.com/soccer/news/201805250000412.html

    攻撃も守備も少しずつ連戦で崩れてきた印象があるので、中断期間にもう一度組み上げる必要はあるでしょうね。選手の人員整理もありそうな気配だし、加入もあるいはあるのだろうか。

  • 長谷部モテモテ…早くもJ1クラブが争奪戦! W杯主将も確実
    ttp://www.zakzak.co.jp/spo/news/180524/spo1805240006-n1.html

    zakzakの記事は当てにはしてないけど、一応、清水も長谷部獲得に動いてると書いてある。スカウトがヨーロッパに行ったって話もあるし、コンタクトくらいは取ってるのかもしれない。だけど増田を使ってないのに長谷部を獲ってもなあ。つか、なぜ増田を使わないのか本当に謎。
    >さらに、その契約が切れる1年以上も前から、神戸、浦和、清水などJ1クラブが長谷部獲得に向け水面下ですでに動き出している。

  • 【Jリーグ判定】9割のスポーツ記者が見誤った、”ハンドttps://news.yahoo.co.jp/byline/shimizuhideto/20180530-00085821/

    今更だが、やっぱり鳥栖戦の河井のPK獲られたプレーは誤審だったんじゃないか。試合の流れってもんがあるんだから、ちゃんとしてくれないと困る。個人的にビデオ判定導入賛成派。
    >J1第13節鳥栖対清水の前半10分のシーン。クロスに対し、清水の河井陽介がスライディングしたが、腕に当たった。主審はハンドを取り、鳥栖にPKを与えている。

    「(タックル姿勢の中で)この腕の位置は自然だと思います。高く上がっていれば、また話は違いますが。距離も近いですよね。PKを取られた側は、不満を持っていました。我々の見解はノーファウルです。主審はPKを取りました。これがいちばん難しい判定かなと思います」

    「なぜ、PKを取ったのかと言うと、身体をボールが通過した後に、手に当たっているように見えている。ボールのコースがわかって、腕を残しながら止めた、と判断したので笛を吹いた、と。充分に理解はできますが、今まで話したように、ボールとの距離が近く、腕の位置が自然だったことを考えると、映像で見ると、これをハンドでPKを与えるのは厳しい。ノーファウルが妥当であると考えます。クラブ側にもそういうふうに返しました」

  • 川崎戦

    完敗。清水出身の風間さんが長いこと作り上げてきたチームの川崎から、昔の静岡の匂いを改めて感じた。相手が来たらダイレクトパスでかわして、むしろ向こうが来てくれたらはがした後でスペースが生まれてるので大歓迎、みたいな。大榎さんもそういうサッカーがしたいとは言ってたが、清水エスパルスという名のチームがそれができずに、逆に相手にやられてしまうのは皮肉というか何というか。ある意味昔ながらのサッカーが川崎で通用してるんだから、別にサッカーそのものが変質してるわけじゃないんだよな。単純にレベルの差と言ってしまえばそれまでだけど、数年レベルで積み上げたコンセプトの差が表れてる気がする。今のエスパルスで長いスパンの絵を描けるのは誰なんだろう。

  • 川崎戦前半

    中村のFKになった石毛のプレー、あれファールか?あれで試合のプラン崩れたんですけど、審判本当にそれ正しいジャッジっすか? 2点取られたんだから、もう特攻しかないわな。川崎戦は打ち合いになるイメージ。2点差くらいひっくり返そうぜ。

  • 川崎戦スタメン

    GK 13 六反 勇治
    DF 27 飯田 貴敬
    DF 3 ファン ソッコ
    DF 4 フレイレ
    DF 26 二見 宏志
    MF 6 竹内 涼
    MF 17 河井 陽介
    MF 30 金子 翔太
    MF 29 石毛 秀樹
    FW 20 クリスラン
    FW 23 北川 航也

    GK 1 西部 洋平
    DF 28 立田 悠悟
    MF 10 白崎 凌兵
    MF 11 村田 和哉
    MF 19 ミッチェル デューク
    FW 18 長谷川 悠
    FW 9 鄭 大世

    スタメンはだいたいそうだろうなってメンバー。松原が出場停止なので二見がスタメンで。左の攻撃は石毛の奮闘に期待する。ベンチには守備的な選手が立田しかいないのは少し不安だ。角田が怪我で抜けると途端に層が薄くなるな。中断前の最後の試合で絶対に勝ちたい!

  • 砂浜ダッシュ、補食…細部まで拘った取り組みの成果。
    ttps://web.gekisaka.jp/news/detail/?243967-243967-fl

    新たなフィジカル専門家をお呼びしたという事で、以前は砂浜ダッシュとかやってたなーとか思い返してたら、今でもやってるんですね。ジュニアユースだけど。トップもやったらいいのに。もうあの頃を知ってる選手は竹内くらいか?ジュニアユースは試合後はすき家で栄養補給もしていると。店で食べてるのかな、それとも持ち帰りか?すき家は店で食べると品物が出てくるのが早いのに、持ち帰りだと何分か待たされるのはどういうシステムなのか疑問だ。

  • 元横浜Fの桂さん、Jリーグ創生期を振り返る
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-03046889-tokushimav-socc

    J開幕戦に出てた方だそうで。残念ながらフリューゲルスの選手までは覚えてないんだが、当時の試合を振り返って、今では考えられないくらい当たりが激しかったと思いだしてますね。でも当時、そんなに怪我人が多かったかと言えばそんな記憶もないのだけど、激しい=怪我が多いではなくて、お互いに厳しく気をはっていれば、実は深刻な怪我の頻度ってそれほど多くはならないんじゃないかって気もします。エスパルスも今よりもっとデュエルを激しく行ってもいいと思うな。

  • 清水、田川欣哉氏がクリエイティブディレクター就任…ブランド価値向上を図る
    ttps://web.gekisaka.jp/news/detail/?244991-244991-fl

    具体的にどういう仕事をされるのか、良く知らない分野の方ではあるけれど、チームが必要とした人材ならば、きっとチームに貢献されてくれるのでしょう。頑張ってください。でも、ブランド価値向上と言われても、言葉がふわっとしてて良くわからんよ。

  • 清水3発も、POに届かず Jルヴァン杯1次リーグ最終節
    ttp://www.at-s.com/sports/article/shizuoka/spulse/game/490926.html

    昨日の札幌戦は3-0で快勝したものの、決勝トーナメントには一歩届かず。残念だけど、ここ数年の上位進出の目が見えなかったルヴァンカップの出来に比べれば、最終節までドキドキさせてくれたのは、少しは進歩したと言えるんじゃないだろうか。これでカップ戦のメンバーが気落ちしないでいてくれることを願うが、ヨンソン監督はレギュラー、サブをかなり明確に分けるから、相当に頑張らないとなかなか出番はつかめないだろう。でも、その相当な頑張りをチームのみんなが見せてくれたら、チーム力が物凄く上がるのは間違いないから、そこに期待したい。

  • J1清水、ラグビー界のレジェンドとアドバイザー契約
    ttps://web.gekisaka.jp/news/detail/?244748-244748-fl

    >清水エスパルスは14日、元ラグビー日本代表の小野澤宏時氏(40)がアスレティックアドバイザーに就任したと発表した。

    意外な所から意外な加入が。選手のフィジカル面を見てくれるようだ。健太が監督の時にフィジカルを見てくれた方(申し訳ないが名前忘れた)の時は、砂浜ダッシュとか、それ自体がどれだけ効果あったかはわからないけど、選手のフィジカルは確かに向上してたように感じた。特に効果が顕著だったのは岡崎か。今でも石毛などはオフに個人的に見てもらいに行ってるらしいが。まあ文字通りのフィジカル向上もありがたいが、それにより現状の詰めるだけのDFから、積極的にボールを奪いに行くDFに個人個人が変わってくれればうれしいね。今それが出来てるのはソッコくらいだもんな。

  • 清水JYがV3を報告 サッカー全日本U―15
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000017-at_s-l22

    JY3連覇ってすごい話。育成年代のプロジェクトは物凄く順調だと言って間違いない。これがユース、トップと年代が上がるにつれて、その波及効果が薄れていくのが悩ましいが、それでもトップも北川が一皮むけてきてる。立田や滝、伊藤などもデビューしてるし、そこから活躍できるようになれば、下の年代にももっと励みになっていくだろう。水谷も頑張れ!

  • イニエスタ獲りへ秒読み段階?
    ttp://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/05/17/kiji/20180517s00002010125000c.html

    本当にイニエスタ来るならすげえけど、来るんかな。楽天がバルサの胸スポンサーだったから全くない話でもないと思うけど。鳥栖のフェルナンドトーレスの話もあったけど、トーレスよりイニエスタの方が自分でボール持てる分、活躍できそう。にしても神戸はともかく鳥栖も金持ってるね。DHCがそんなに金出してるの?DHCは静岡に海洋深洋水組み上げる施設も宿泊施設も持ってるんだから、こっちにも地元貢献してくれてもいいんじゃないか。

  • 湘南戦

    まあ勝てばいいや。モヤモヤは残るけど。ホーム2連勝。クリスランはホームでまだ点を獲ってなかったんだな。今日でその初日が出たから、ここまでは生みの苦しみでここからは量産体制だ。今日も1得点2アシスト、素晴らしい。北川も2点も良かったし、ボールも収めてた。体つきも少し大きくなってきたんじゃないかと戸田も褒めてたね。松原はどん底は抜けたかと思ったけど、もう少しかかるか。中盤の選手は押し込まれたときに、相手に自由を与えすぎる悪癖を何とかしないと、相手にずーっと気持ちよくプレーさせちゃうぞ。戸田も指摘してたが、何で2人ついてるのにその間を割られちゃうの、何で相手に自由にヘディングさせちゃうの。オープンゲートではいどうぞ、ってその守備ダメだぜ。間合いを詰めるだけの守備、しかもそれでいて距離開けすぎなの、どうにかしようぜ。

  • 湘南戦前半

    OKOK。PKだろうが何でもいいんだ。とにかく2点差リード。なかなかに珍しい展開。微妙でもないあからさまなファールで前半のうちにPKが2つ。もっと言えば、エリア内のハンドもあれも絶対PKだろ。前節に河井が獲られたPKなんて、もっと微妙だったのにPK獲られたぞ。

  • 湘南戦スタメン

    GK 13 六反勇治
    DF 27 飯田貴敬
    DF 3 ファン・ソッコ
    DF 4 フレイレ
    DF 25 松原后
    MF 6 竹内涼
    MF 17 河井陽介
    MF 30 金子翔太
    MF 29 石毛秀樹
    FW 20 クリスラン
    FW 23 北川航也

    GK 1 西部洋平
    DF 26 二見宏志
    DF 28 立田悠悟
    MF 10 白崎凌兵
    MF 11 村田和哉
    FW 18 長谷川悠
    FW 19 ミッチェル・デューク

    スタメンは、まあそんな感じだろうねってスタメン。松原が二見に代わるかなとも思ったけど、また前節みたいな失点は勘弁してくれよ。とにかく最近の課題は明白。安い失点が増えてること。特にクロスから。しっかりと相手をマークすることと、コーチングをしっかりと。同じ形でやられてるんだから、相手もそこを狙ってくるはず。湘南は攻撃的で、昔よりもよほど今の方が、いい意味で湘南の暴れん坊って感じがする好チーム。一人一人が頑張るし走りきる。そんなチームに様子見なんて舐めた態度でいったらあっという間にやらてしまうだろう。最初から最後まで全力以上を振り絞って戦って!

  • ルヴァン磐田戦

    ハイライトっきゃ見てないけど、2つとも失点が安いなー。最初のは立田裏取られずに何とかできなかったのかと思うし、2つ目は鳥栖戦の2失点目まんまじゃないか。DFは数揃ってるのにクロスからやられるっていう。中のDFのやり方をもう一度整理する必要があると思うわ。でないと、こんな感じで失点続けてたらリーグ戦やってられん。一応、他力ではあるがルヴァン突破の可能性も残されてるので、最後までしっかりと。

  • 鳥栖戦

    何ともまあイライラする。相手一人少ないのに、最後の崩しに何のアイディアもない。行き当たりばったりの攻撃じゃ相手に何の脅威も与えられないよ。相手が中で待ち構えてるのに、そこにボール入れて獲られるの何回繰り返してるのさ。
    河井のPKは不運だったし、六反も触ってたんだけど、とにかく1失点はしょうがない。だけど2失点目のやつは何じゃありゃ?フレイレの所に入られたけど、完全に気が付いてなかったな。あれ多分、松原がマークでその受け渡しを完全にミスったんじゃないかな。今日久しぶりの松原だったけど、失点場面も含めて及第点をあがれる出来ではなかったわ。フレイレも似たようなもん。
    ちょっと尾を引く負け方だわ。順位的にもやべーし、ズルズルいきそうで怖い。踏ん張らなきゃダメ。求むラッキーボーイ。

  • 広島戦

    0-2敗戦。首位相手にボールは回ってたと思うけど、最後の一刺しが足りなかったな。失点は不運とスーパーゴールだから、しょうがないかな。その前に止めたかったけど、そこまで一気には求められない。監督の言うとおり、今日は良い日ではなかったということで。ただクロスがもう少し精度が欲しかったのと、崩しのアイディアがいま一つだった。

本文はここまでです このページの先頭へ