ここから本文です

投稿コメント一覧 (281コメント)

  • 決算で個人投資家のセンチメントが弱ったタイミングでも下げなければ、ショート筋は買い戻さざるを得ないやろ。朝一、ハイカラした投資家の買い戻しも巻き込んで2時以降はいい感じじゃないか?

  • 投資フェーズの会社でたかが数億円の営業利益が必要なんか?
    事業が確実に成長してる事が確認できているので特に投資スタンスを変える必要はないと思うが。

  • プリンが成功するかどうかは現段階ではわからないけど、メタップスの企業価値はプリンだけではないので、日ばかりやスウィングトレード以外であれば投資妙味はあると思うどなー

  • > 前本決算の有価証券報告書より読み解くと
    > 日ガスだけで、16億6700万円の売上を計上してるんやで。
    > しかも、ソフト販売(日ガスの収益に対するインセンティブか?)やから利益率ハンパ無しと予想するし、開発費用は先行投資スミと思われる。それが計4社(5月以降)&30社げ検討やと・・・
    > 『雲の宇宙船』『タイムバンク』『コインルームの仮想通貨手数料』『スマートコンのクーポン事業収入(前期決算よりクーポン失効益持越し中)』『6/15解禁 民泊』『投資先のVR』で稼ぎつつ
    > 『プリンを介してのビッグデータ分析により収益』『ブロックチェーンを利用したゲーム開発』

    ここまで種まきが終わってる会社の時価総額が430億円って安すぎると思う。日本マーケットは結局、実際に利益が目に見えて出てないと評価されない、という事なんやろう。
    4月以降のコインルームの手数料が計上されるとか、収益構造が変わって来ているだろうし、7月の3Qが楽しみや。

  • Coinroom って4月から有料化してる? 取引量とかがわかればいいんだけどな

  • >>No. 842

    ある調査によれば、すでにシェアトップです。

    以下、引用
    *************************************
    シェアトップは「サイボウズOffice」、2位に「Microsoft Office 365」が続くのは昨年と変わりありませんが、Office 365がシェアを大きく伸ばし、サイボウズに迫ってきているのが注目されます。
    しかしサイボウズは「サイボウズGaroon」もシェア3位に食い込む伸びを見せており、この2社で全体の50%以上を占め、2強の様相を呈してきているといえるでしょう。
    その他、4位以下は僅差で並ぶ結果で、順に「IBM Notes」「NEC StarOffice」「Microsoft Exchange Server」「Desknet's NEO」「IBM Connection Cloud」「富士通 TeamWARE」「Google G Suite」となっています。
    *************************************

  • >>No. 802

    大した分析力なんてありません。他の会社を10年持ってたほうが、結果的には資産が何倍にも増えてましたし。長期保有銘柄は株式売買ではなく、友人の会社に出資するつもりで株を買って、その友人を信じて放置する、という感覚でしょうか。日々の利益については、サイボウズ株などの長期保有株を担保に、もっと値動きの激しい、流動性の高い銘柄を信用でバンバン売り買いしてます。

  • >>No. 800

    ですね。もちろん、どちらも1株も利確してません。
    サイボウズは10年以上は持ってます。

  • > いちいちサイフ取り出してカード取り出して数値打ち込んでってのがだるいです。
    > 最近だとそれに飽き足らずさらにクレジットカード会社に飛ばされてパスワード要求されたりしますし。
    > ちなみにカードだとポイント貰えるという反論もあるかもしれませんが、クレジットカード手数料取られてた分をpringで削減できればそこから独自の販促費に回せば良いのでそこはあまり差がなくなっていくかと。

    カードの枠に関しては、他のカードを作ればいいやん、とは思うけど、カード会社がむさぼってた手数料の既得権益をプリンで崩せるかもね。プリンを使えば手数料1%とかで旅行会社も客もwin-winになるかも。なるほど。

  • > 旅行のオンライン決済はクレカで問題ないのでは?
    「そう思わない」の方が多いだけど、そう思わない人はなんでなんか教えて欲しい。プリンを否定するわけじゃない、というか、むしろ俺はプリンがもっと浸透して行って欲しいメタ応援隊なんだけど、旅行のオンライン決済に関してはクレカでいいのではないか?とほんまに思うんだけど。

  • 旅行のオンライン決済はクレカで問題ないのでは?

  • GMOペイメントゲートウェイのサービスとプリンがQRコード決済アプリとして同列に議論されてるけど、全く違うサービスですよ。プリンはプリンアカウントと銀行口座を紐づけて、資金をプリンにチャージをしてプリンアカウント同士、プリンアカウントと店舗アカウントで残高を増減させるわけです。対して、GMOは単純にデビットカードをスマホに載せただけのアプリです。

    決済の都度に銀行システムにトラフィック負担がかかるデビットカード方式とスマホだけで決済が完結するプリン方式とどちらが良いか?自明だと思います。

  • 土曜日の朝(今6:51AM)にプリンにチャージをしてみたら、サクッとできた。こんな土日、早朝でも三井住友銀行の残高が瞬時にプリンに移動するって、なんかすごい。15時すぎると送金は翌日扱いに、とか、もう今は昔の話だけど。
    会社で三井住友のWEBバンク21っていうネットバンキングをつかってるけど、めちゃくちゃめんどくさい。ログインして、2段階認証して。。。。みたいな。

    このプリンのUIには感動すら覚える。今のところ、「送金→銀行口座送金 とか 支払い→SUICA,nanaco,iD」 でいいやん、っていう意見が大半だけど、使ってみるとわかる。例えると、「トランシーバーと携帯電話の違い!?」「電子メールとLINEの違い!?」って感じかな?できることはほぼ同じなんだけど微妙な便利さがUIによって実現されてる。

    例えば、SUICAでも、何を買ったかはフェリカリーダーで読めば分かるけど、プリンの場合は「りれき」ボタンを押せばサクッとわかる。。。みたいな。
    銀行送金にしても、友達から借りた少額の小銭を銀行送金で返す、、ってあんまり現実的ではないけど、プリンでサクッと送金して返す。。。みたいな。

    QRコードでの支払いはまだ使ったことがないので、わかんないけど、プリンはまだ始まったばかりで、用途は無限大の可能性があるわけで面白そうなことには違いない。

    しかもプリンはメタップスの1サービスにすぎず、ペイジーなどのフィンテック事業以外にもモバイルアプリ広告プラットフォーム事業、仮想通貨事業など、関連づけて価値がでる事業の種まきをめちゃくちゃしているわけで、こんな会社の時価総額が数百億円って、安すぎると思う。

    社長の佐藤が変なやつで、適時開示の時間が変な時間にずれ込む、とか、機関投資家に対しても媚びを売らないから「いわゆる投資家」からの信頼が薄くて株価は全然上がらないけど、事業が本物であれば株価はあとから付いてくるはず、、と信じて、多少の上げ下げには耐えて、何年もホールドしておきたい。なんせトリプル1やからなwww

    ちょっと株価が上がったからって調子にのって書いてるんではないよ。夢見てる株価はこんな安値ではないので。

  • ここをから売ってる奴等は何を根拠に売ってるんやろね?新株予約権を持ってたとしても、売り崩さないと行使価格は下げられないんだけど。大丈夫か?って心配になるww

  • 売りたい人は月足チャートをみたら落ち着くで。

  • これだけ成長材料があって、上場時よりも確実に成長してるのに未公開時の第三者割当増資の株価@2,000円、公募株価@3,300円という事実。今の株価は目をつぶって買いまくってもいい水準。

  • なんとなく韓国製のLINEペイは使うき気がしないけど、メガバンクと提携してるプリンは使いたい。浸透するかどうかはそんなビミョーな気持ちの違いじゃないかな?え?プリンで払えないの?そんな日がそこまで来てる

  • プリン なにげに使いやすい。LINEで友達にサクッと送金できるし、銀行口座とシームレスに資金移動できる。まだまだ、アーリーアダプターしか使ってないけど、LINEのようにみんなが使い出すと、あっという間に広がると思う。

本文はここまでです このページの先頭へ