ここから本文です

投稿コメント一覧 (378コメント)

  • 昨日、二木の内容が良くなかったことを書き込みました。
    では、1軍当落線上の7投手のファームデータを。

        回数 BB/9 K/9 WHIP 
    酒 居 26.0 2.42 9.00 1.35
    渡 邉 33.0 1.09 7.09 0.82 
    土 肥 18.0 4.50 6.00 1.33
    二 木 35.0 2.57 6.17 1.11
    唐 川 39.1 1.83 5.49 0.97
    藤 岡 37.0 4.62 8.76 1.49
    佐々木 31.2 3.13 7.11 1.55

    二木は渡邉よりすべての数値で劣っている。
    それくらい現在の二木の投球は目立つものがないということかな。
    ファームデータが全てではないけど、少なくとも渡邉よりK/9は上回ってほしい。

  • >>No. 157919

    >福留、糸井と左が続くところでなぜ松永じゃなく益田だったんだろう?
    ここまでの福留 糸井の対左右打率
    福留 対左.328 対右.212
    糸井 対左.390 対右.275

    左右で1割以上の差が出ているから、右投手登板も間違ってはいないと思うよ。
    ただ益田の対左右被打率が
    対左.214 対右.085
    と、こちらも極端な差が出ているんだよね。
    当然、我々素人では調べようもない細かいデータを現場は持っているんだろうから、
    そのデータから益田>松永という判断をしたんでしょ。

    ちなみに昨年の福留 糸井の対左右打率は
    福留 対左.298 対右.250
    糸井 対左.333 対右.269

  • ジャイアンツ戦 2-5 で負け

    二木 MAX144 5回 被安打5 与四球4 奪三振2 失点3
    変化球の制球悪く、珍しく四球4つ与える。
    ストレートだけでは今の二木では2軍を抑えるのは厳しい。
    長打4本打たれたが、うち3本はカウント2-0からストレートを狙われてのもの。
    MAX144も1球だけで、ほとんど140-142
    5回の2失点は2死を簡単に取った後、9番にストレート四球で、そのあと連続長打を打たれる。
    酒居を上げた現場の目はやはり正しかったわ。
    渡邊と入れ換えということも、しばらく無さそうかな。

    山本 MAX147 1回 被安打2 与四球2 奪三振1 失点1
    制球がバラバラなんだよね。先頭をあっさり三振取ったら、次はストレート四球。


    安田 3打数 1安打 1三振
    第1打席でライト戦際に捉えたファール2本。
    結局三振だったが、第3打席に外を上手にセンター返し。
    32打席ぶりのヒット。
    フリー打撃でも柵越えなしで不安だったが、試合前に巌コーチから指導を受けた甲斐があった。

    香月 4打数 2安打(1HR) 1三振
    レフトフェンス直撃の2塁打と、打った瞬間にHRと分かるライトオーバー。
    復帰してから早くも2号。

    井上 2打数 1安打
    復帰。ライト線へ強いライナーのヒットも2塁を欲張りアウトに。
    井上の足であの当たりではどう考えてもムリ。

    根元 4タコ 3三振
    野上にまったく合ってなかった

    菅野 4打数 1安打
    捉えた当たりなし


    諸積コーチも無事に現場復帰

    先取点を取られた場面は2死1.3塁で1塁ランナースタート。
    捕手吉田が2塁送球で1塁走者はストップし、3塁走者がスタートでホームイン。
    こういう場面を想定して練習はしているはずだけど、あまりにもあっさり過ぎでお粗末。

    Gで注目は育成選手の松原。
    二木から3塁打 四球 2塁打。
    先取点の3塁走者は松原だった。
    以前もマリーンズ戦で4安打するなど、育成選手ながら大活躍。
    足も速くて、新人王取った松本と被るところがある。

  • ファイターズ戦 7-4 で勝ち
    今日の試合は9回裏5点差あるも、シェップが2点返され3点差に。
    永野に交代したが2死満塁となり、HRで逆転サヨナラの場面で打者清宮。
    ストレートをファールで粘るも、最後は抜いた球で空振り三振ゲームセット。

    土肥 MAX140 3回 被安打3(被HR1) 無四球 奪三振3 失点2
    初回簡単に2死を取った後にヒット、HRで2失点。
    成田程度のストレートの球速で、制球は成田よりはマシだね。
    無四球は評価できる。

    唐川 MAX143 2回 6凡 奪三振2
    昨日、一昨日が雨で流れてしまったための2イニング調整登板でしょう。
    ストライク先行で完璧。

    シェップ MAX148 2回1/3 被安打5 与四球1 奪三振3 失点2
    3イニング目も出てきたときには驚いた。
    ロングリリーフあるいは先発適正を見極めのためでしょう。
    結果3イニング目にヒット4本集中され、永野に交代。

    永野 MAX146 2/3回 与四球1 奪三振2 無失点
    制球は悪いけど、三振を奪えるのは強み。


    安田 3タコ 1死球 1三振
    4打席目に死球で7試合ぶりの出塁。
    2打席目に同い年サウスポールーキーと当たるも、どん詰まりのサード小飛球。
    その回は他打者でヒット6本集中だっただけに、状態の悪さが際立つ。
    今日で29打席連続ノーヒット。
    フリー打撃では柵越え2本。

    菅野 5打数 2安打
    ヒットはいずれも捉えた当たり

    根元 4打数 2安打 1三振
    今日もマルチヒットで好調持続

    大木 1タコ 1犠打
    無死1,2塁でバントも初球3塁ベンチ前へのファールで、2球目投手ほぼ正面に転がる。
    サード送球タイミングはアウトも送球が大きくそれたため、記録は犠打エラー(推測)。
    やはりバントは下手だなぁ。
    最近スタメン外れることが多いのは、バント下手が原因かな。

    その送球が3塁諸積コーチの顔面付近に当たって、倒れ込んでしまった。
    痛そうにはしていたが自らでベンチに戻ったため大事ではないと思う。

  • 鎌ヶ谷は2日連続の中止

    明日の1軍先発は酒居か。
    個人的に酒居はまだまだと思っていて、二木or唐川の2択だと考えていた。
    ここまで上記3人の2軍WHIP K/9 BB/9は
       WHIP K/9  B/9
    酒居 1.35 9.00 2.42
    二木 1.00 6.60 1.80
    唐川 1.02 5.30 1.93
    現場が判断したんだから、信じるしかないわ。
    昨日、今日とリリーバーは休ませることができたから、酒居は最初から全力でいってほしい。

    そして今日のG田口の投球を見ていて、成田とは大きな差があるなと改めて痛感。
    球速は同じくらいだけど、制球が抜群に良い。
    高めに抜けるような投球がまったくない。
    いずれ1軍6連戦の時には成田は落とされちゃうだろうけど、そこまででアピールできるといいね。
    でも打たれるのも勉強だから、打たれちゃってもいいよ。

    ドミは消費期限切れちゃったな。

  • 成田 今季1軍初登板。
    3凡で抑えたし、四球を与えなかったのは良かった。
    ただ、捕手がミットを構えたところにはほぼコントロールできてないよ。
    長野が凡退した球は甘い絶好球で、単に打ち損じただけ。
    個人的には浦和の時と同じだなと感じた。

    宗接 プロ入り初出場おめでとう。
    過去にいた青松のようなタイプだろうな。
    三振は多いけど、当たれば飛ぶ。

  • ライオンズ戦 動画確認

    種市 5回 被安打2 与四球3 奪三振1 失点3
    4/3以来の先発。5イニングは過去最長。
    制球にバラつきあり、まだまだという内容だが、これからどこまで伸びて来るかな。

    永野 1回 被安打1 与四球1 奪三振2 無失点
    ここまでのK/9 14.09と2軍では突出した成績

    西野 1回 被安打4(被HR2) 無四球 奪三振1 失点4
    2軍打率.152の永江に被弾するあたりが、現在の西野の状態を表している


    安田 4タコ 2三振
    これで25打席連続ノーヒットと、なかなかトンネルから出られず

    菅野 5タコ 1三振
    芯で捉えた打球無し


    根元、香月、ペゲーロ、肘井と珍しく4HR
    そろそろドミに代わってペゲ1軍という声も上がってきそうだけど、
    ペゲもストレートしか打てないよ。

  • 1軍は渡邉先発か。
    昨日、一昨日のベイスターズの6番以降は2軍でもよく見掛ける面子。
    先発も平良だから打線の援護も望めるだろうし、過去4戦と同じような投球内容では厳しいわ。

    2軍ではベイスターズ相手に2試合登板し
    10回 被安打6 与四球3 奪三振3 失点2

    筒香、宮崎の前にランナーを貯めないことだな。
    この2人に打たれるのは仕方ない。

  • ライオンズ戦 動画確認

    佐々木 5回 被安打4(被HR1) 与四球3 奪三振5 失点2
    立ち上がり制球悪く2与四球。2回は3凡2奪三振で立て直すも、3回ストレートが甘く入り被弾。
    ここ数戦の中では良い投球ではあった。三振が奪えたのはいい傾向。


    安田 3タコ
    良い当たりがなく、21打席ノーヒット。
    打撃の不調が守備にも出ているようで、バウンドを合わせ損ねたエラーあり

    宗接 3打数 2安打
    低めの球をうまく捉えて左中間HRと、タイムリー2塁打。
    最近DHトップバッターで使われることも多くなっているように、打撃好調

    肘井 3打数 1安打 1四球 1三振
    細谷スタメン発表だったが、急遽1軍上げのため交代で出場。
    レフトフェンスオーバーで結果を出す。続くといいね

  • >西野はセットアッパーとして一軍に上げられる段階でしょうか?
    と尋ねられましても、判断するのは素人の私ではありませんので。
    han*****さんは1・2軍入れ替えを積極的に行いたいようですが、井口監督は我慢強く起用するタイプですから。
    現場を預かっているプロである首脳陣の判断力を信じています。

  • 親子ゲーム ライオンズ戦 1-1 で引き分け

    今日はライオンズ榎田先発だったけど、MAX138㎞でもいい投球が出来るんだよね。
    1軍で5勝 防御率2.56 の投手相手に浦和の選手じゃ打てないよ。
    スピードだけがすべてではない良い見本の投手。

    岩下 112球 4回2/3 被安打5 与四球5 奪三振3 失点1
    MAX145km 100球以上投げられたことは評価。
    内容は褒められるものではない。
    制球をレベルアップしないことには、1軍レベルには程遠い。
    見逃し三振が3つあったように、良いボールは投げている。
    二死走者一人の場面で9番打者を2度歩かせてしまっているのは、無意味。
     
    永野 1回 被安打1 無四球 奪三振1 無失点
    MAX 148km ヒットはどん詰まり。クリーンアップ相手に結果出す

    シェ 1回 被安打1 与四球1 奪三振1 無失点
    MAX 152km 球速は出てるけど速くは感じないよな

    西野 1回 3凡 奪三振2
    MAX 145km 高めストレートで空振りを奪う西野を久しぶりに見た


    安田 4タコ 1三振
    守備で難しくないファールフライを落下点を誤りグラブにも触れず。
    風速1m表示だった。いずれ1軍に上がったら多くのファンも目の当たりにするでしょう。
    第3打席は捉えた当たりがファースト正面で、トンネルするもエラーがつきヒットならず。
    19打席連続ノーヒット

    平沢 2打数 1安打 2四球
    3打席出塁はさすが。
    守りではファースト悪送球あり。シートノック中にも送球、捕球ミスあり。

    菅野 3タコ
    捉えた当たりなし

    香月 4タコ
    内野フライ3本

    三家 1打数 1安打
    代打でサウスポーからライトオーバー3塁打。
    右打席はパワーある。

    根元 2打数 1安打 2四球
    好調キープ。今1軍上げる打者としたら根元だな

    和田 代走で出場もサウスポーの牽制に引っ掛かる

  • >>No. 3421

    イースタンリーグの試合はパ・リーグTVでやってますよ。
    マリーンズ・ファイターズ・ライオンズ主催試合となっています。
    あとスワローズ戸田はYouTubeで固定映像に近い形ですが配信されています。

  • 昨日のイーグルス戦 動画確認

    雨天中止だと思って行かなかったら、まさかの試合開催。
    動画で見る限りは人工芝だからどうにか続けられた感じで、投手は足元が悪く気の毒。
    結果は大目に見てやる必要はありそう。

    酒居 4回 被安打8(被HR1) 与四球1 奪三振2 失点4
    立ち上がりは3凡で良かったけど、2回雨が強くなってきて崩れる

    山本 2回 与四死球2 奪三振2 無失点
    投球フォームが変わったかな。
    これまでは投げ終わるまで身体の力が入りっぱなしだったけど、軽く投げるようなフォームになった。
    マウンドのぬかるみのせいかもしれないが

    永野 1回 3凡 奪三振3
    三者連続三振は見事。相手が1軍実績がない選手だったから、もう少し格上と対戦してどうかだね


    安田 4タコ 2三振
    状態落ち。15打席連続ノーヒット。
    打率が.276までいっていたのが.247まで落ちてしまった

    菅野 5打数 1安打 2三振
    ヒットは捉えていたけど、凡打2打席は内容悪い。
    継続して状態を維持できている根元のほうが現状では上だな

    ペゲーロ 3打数 1安打 1三振 1四球
    安楽の縦スライダーを右中間にスタンドイン

    根元 4打数 1安打 1三振
    レフトポール際にスタンドインさせる

  • 市原でのイーグルス戦 7-2 で勝利

    二木 5回 被安打3 与四球1 奪三振2 失点1
    過去2登板と比べると初球ボール率が高かった。
    ランナーを4イニング出すも3併殺で切り抜ける。
    失点は2死3塁からの暴投でもったいない。

    藤岡 1回 被安打2 無四球 奪三振2 失点1
    こちらもリリーフ転向か。
    今週火~木の試合がなかったから、調整かもしれないが。
    簡単に2死を取った後に連打で失点する。

    シェ 1回 3凡 奪三振1
    危なげなし

    西野 1回 被安打1 無四球 奪三振2 無失点
    ヒットはボテボテで良い西野だった。
    連投をさせるのは2軍では珍しいから、期待されている証。
    阿部が1軍上げの前に9試合連続無失点をしたように、これくらいの成績を出してようやく1軍の話が出るだろう


    安田 4タコ
    珍しく三振なし。フライアウト3本も珍しく、内野フライアウトも個人的には記憶なし。
    これで11打席連続ノーヒット。
    守備ではフライ2本を捕り、確実に上手になっている。

    菅野 4打数 1安打 1三振
    調子は良いんだろうけどムラがあるのかな。
    個人的な思いとしては5試合くらい続けてマルチヒットが出てほしい。

    李 2打数 1安打 1四球 1三振
    ライトへグランドスラム。
    持ち味である右への長打をようやく見られた。

    ペゲーロ 2打数 2安打 1四球
    カウント0-2から3球勝負インコースストレートが甘くなり、レフトへ2ランHR。
    ストレートは強い

  • イーグルス戦 動画確認

    唐川 6回1/3 被安打4 与四球1 奪三振1 失点2
    6回までは被安打1と久しぶりに見る唐川らしい投球。
    捉えられた打球もヒットくらいで、制球抜群だった。
    が、7回先頭打者にラッキーヒットからヒット→四球→ヒット→三振で降板。
    球数はカウントを悪くする場面がほとんどなかったので、70~80球くらいだと思う。
    1軍で通用するためには、このくらいの球数で崩れてしまうと厳しいんだよな。

    成田 1/3
    唐川降板の後のワンポイント起用で犠飛

    種市 1回 被安打1 無四球 奪三振1 無失点
    制球良くなかったが、どうにか抑える

    西野 1/3 被安打3(被HR1) 与四球1 失点3
    9回から登板もストライクが入らず、真ん中付近でしかストライクが入らないで被弾。
    こちらは唐川以上に厳しいな。


    安田 5タコ 2三振
    4打席目までは打てそうな感じはなかったが、5打席目にもう少しでフェンスに届きそうな捉えたフライ

    菅野 5打数 4安打
    ラッキーヒットは1本もなし

    香月 5打数 1安打 1三振
    ケガから復帰。スタメンセカンド

    細谷 4打数 3安打(1HR)
    珍しくスライダーを上手に拾ってライトにヒットを打ち、HRはレフトに打った瞬間分かる当たり

  • 今日の練習試合 ジャイアンツ3軍戦は中止

    清宮は第10号HRを打ったけど、ノーゲームで幻に。
    動画で見たが、アウトコースを左中間にフェンスオーバー。
    安田は清宮が打ったコースは空振りかファールにしかできないんだよね。

    ここまでの安田の成績と、他の17年ドラ1高校生野手の成績比較
    さらに、平沢と15年以前の高校生野手活躍選手のルーキー時の成績
    いずれも成績は2軍

         打率 打数 安打 HR 打点 四球 三振 出塁率 長打率 OPS HR率 三振率
    18M安田 .263 186 049 03 26 17 058 .324 .371 .695 .016 .284
    18F清宮 .247 081 020 09 23 05 017 .284 .605 .889 .111 .193
    18S村上 .265 181 048 06 36 31 049 .371 .414 .785 .033 .230
    18C中村 .208 120 025 02 08 09 020 .264 .308 .572 .017 .155

    16M平沢 .212 273 058 07 34 37 087 .308 .344 .652 .026 .265
    15G岡本 .258 240 062 01 16 14 050 .307 .354 .661 .004 .195
    14L森  .341 232 079 05 41 22 048 .397 .504 .901 .022 .187
    13C鈴木 .281 335 094 02 38 23 036 .326 .367 .693 .006 .099
    11S山田 .259 409 106 05 39 32 056 .320 .342 .662 .012 .122
    10B筒香 .289 418 121 26 88 24 102 .333 .502 .835 .062 .226
    08F中田 .255 196 050 11 31 25 052 .339 .464 .803 .056 .232

    11年から統一球導入

    安田のHR数の少なさは、山田 岡本の現在の活躍から考えれば、悲観する必要はなさそう。
    心配なのは三振の多さ。他選手と比較してもここまでは際立って悪い数値。
    ただ言い換えれば、打率.263と低い数値ではないので、フェアゾーンに飛べばそれなりにヒットにはなっているということ。
    シーズンはあと半分なので、このあと成績がどう変化していくかに注目。

  • プロ11年で一軍43登板の崖っぷち男。ロッテの29歳・阿部和成が広島斬り。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180606-00830997-number-base

  • ロッテ2軍、5月に大きな負け越しも…個々の選手に見える成長の光

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00135413-fullcount-base

本文はここまでです このページの先頭へ