ここから本文です

投稿コメント一覧 (260コメント)

  • ちかごろ、ダンケルクという映画をやっていますな。ドイツの機甲師団(この時期は何と呼ばれていたかよくわからんが・・)がマジノ線を迂回してベルギー付近から国境を破って電撃的に侵入・席巻した戦い。風林火山の火のような戦法だったらしいすね。ヒトラーが余裕をこいてダンケルクの制圧をストップさせたんじゃなかったっけ?
    現場に任せておけば英軍は逃げ場を失って殲滅させられただろうにね。
    おごるドイツ久しからずの布石みたいな戦いだったのでは?

  • ここは無理やりこじつければオンリーワン企業といえるかもしれないが、将来、爆発的に成長できる企業なのかどうか?いまいち期待感がもてないです。(゚д゚)(。_。)ウン

  • 天皇を侮蔑したのは小沢一郎、日本を核汚染寸前まで追い詰めたのが菅直人、尖閣問題でパンドラの函を開けてしまったのはやはり菅直人?いずれにせよ昔の民主党政権。現在だと民進党になるのか?いずれにせよ、日本国民にとっては悪夢の年月だった。彼らは反米で中国に隷属し三国人の世の中を本気でつくろうとしていた。その凶悪な政権に比べれば今の安部・自民政権はそれなりに経済の復興を実現しつつあるし、ましなんじゃないの?

  • 安部・自民に批判的な意見が見受けられるが、天皇を侮蔑したり、日本を核汚染しようとしたり、尖閣で中国をつつきまくったあの民主政権にくらべれば神様のようなものだ。よ((´∀`))ケラケラ

  • ここ、みんかぶでは割高で目標株価が1200円台だったけど。どうなんでしょうかね?
    みんかぶは当てにならないような、なるようなですな。

  • >>No. 23

    おはようございます。最近は天気も悪く、朝のウオーキングが傘持参になりがちで、ちと鬱陶しくなったりもします。
    さて、本年7月27日付けの適時開示で樋口敦士さんの議決権株式の所有割合が(27.4%+33.5%=)61.01%になったそうです。
    同族会社だからどうということはないのかもしれませんがね。

  • >>No. 21

    大変失礼いたしました。配当利回りと勘違いいたしておりました。ただ、社内留保をそれだけ重視するのは何か理由があるのでしょうかね?急成長する企業は無借金経営を目指し、また内部留保を重視するらしい・・・始末をよくするらしいです。ここも東証一部上場まえから何気に見てましたが、配当が異常に低いので注目してました。あと、ここは同族会社なのでしょうか?

  • >>No. 14

    配当性向2%から3%の間違いではないでしょうか?今の株価を基準にしたら、配当510円(30%)配当支払い額76億円超です・現在の配当性向0.29%で四捨五入して約5円です。まあ、現在株価を基準にしてだったら3%もあり得ないです。おそらく基準株価は1000円前後でしょうか?粗利率49%から50%なので「金の生る木」に事欠かないかもしれませんね。

  • この会社は業績は確かに立派だが、配当5円/1株で利益の割には株主への還元は少ない。また、平均給与が約480万円/1年なので従業員へも還元しているとは言えない。組織の利益を優先する全体主義的企業なのかな?
    スマホ等ケースのデザインを自社開発化に成功したらしく利益率・額が飛躍的に増えたみたいだす。
    スマホの普及というかこれからの伸びしろがどれだけあるのか?スマホケースなどの市場拡大の可能性は無限なのか?
    短期間に絞れば株価の上乗せは魅力的だが、長期を睨んだ投資価値はどのくらいなものでしょうか?

  • ここは、業績が割といい。株価の妙味っていうか将来への期待値などは総じてないというべきか。株主優待も魅力的とは言えない。配当は18円なので普通か普通より気持ち上というところか。外食産業は「食」を扱っている以上、必須に近い産業だと思うが、投資対象としては魅力はないでしょう。まあ、競合他社がしのぎを削っているんで油断すると業績はあっというまに落ちるかもしれん。配当は銀行利息よりはいいが、ここみたいに業績が上がり続けていても何らかの理由によって株価が変動するので、銀行預金よりはリスクは高いでしょうね。

  • 創業者への慰労金?功労金?・・・創業者ってまだ生きてるんですか?長生きですね?

  • フリーキャッシュフローが前年比で7倍くらいの驚異的伸びです。売り上げも伸びてるし、利益の額がすさまじい伸びを見せてます。配当も例年並みに払うなら前回の3倍くらいは可能かもですな。内部留保も凄いようです。こういう会社は伸び続けるのでは?

  • 買った株が上がって利益を上げれば業績なんてどうでもいい、というのが人情ですね。
    でもここレカムは406百万円利益剰余金のマイナスであることから巨大な繰り越し欠損金が解消されていないので早急に再建計画を達成させるのが急務でしょう。過去数年、大赤字を出してきた会社が黒字になってもどれだけ信用できるのか?過去の計画実績の数値を見ると根拠があるかどうか不明の夢のように明るい計画と言い訳だらけの厳しい現実の赤字実績の繰り返しですだ。社長の頭がお花畑なんでしょうな。

  • 業績とか株価とか経営陣の質とかはよくわからんし、したがって投資対象としての価値もあるかないかはよくわからん。ただ、定食屋としては感じのいい店が多いように感じる。

  • ここは売ってしまったから強くは言えないが・・・「最近は、レカムにしては上等だ!」

  • もともとここは業績の割には極端に出来高の少ない株だに。今の有利子負債の割合とか金額は要注意ではあるが、理論通りには受けとめる必要はないかも。3000円超えをしたんで一時的に話題化したかもしれんが、1600円程度で購入したなら、今の株価でも利回りはそこそこいいんで慌てて手放すことはいらんでしょう。
    そうは言っても借入比率が極度に高いので、これ以上の円満な事業拡大は非常に難しいかもです。

  • 小指の思い出事件の影響は抜けたんですかね?

  • 去年の12月、1600円台でありました。今日現在2700円くらいです。すごい躍進ぶりというところか?
    現状の投稿の傾向は右肩さがりで、これ以上の上がり目はないよと言うところか。中間時の数字では、ただでさえ多すぎる有利子負債が前回決算時に比べて2倍近く増大している。ただし、これは負債の性格を知らないと何ともいえない。業績的にはそん色はないのでセオリー通りの偏った評価はいまいち考えるべきか?

  • 大戸屋さんは、老舗の超優良企業面した、ある意味嫌味なお店かも?素材に結構こだわって、まずくはないが値段に適合しているのだろうか、疑問に思う。
    それに反して、ここサイゼリヤは安いことがまず、第一のメリットだろう。業績がいまだに伸び続けているのは、あるいみ驚異的でさえある。ただ、株価は高すぎるかもね。利益率の伸びが鈍ったら2000円から2500円くらいまで下落するかもです。2000円台の前半なら買ってみたいだす。
    利益率しっかり伸ばしているのは経営がうまいのでしょうか?

  • 青天の霹靂みたいです。大赤字で一転して債務超過ですか?悪夢ちゃんみたいです。日本の最高の技術の一端を担っていた会社ですよね。からくり義衛門と関係のある会社ですよね?過去の栄光を信じて持ち株を手放さいでみます。

本文はここまでです このページの先頭へ