ここから本文です

投稿コメント一覧 (3083コメント)

  • かなさんの所は、各家庭持ち回りの お接待は よくあるんですか!?
    私の地域では、毎年夏の行事で、各家庭 持ち回りで 接待場所を提供しないといけなくて、
    そろそろ、うちの番が近づいてます。
    台所に 組内の婦人連中が集まって、幾つもの大皿に料理を盛り付け(料理代は組費から出ますが)、
    座敷で お宮関係の主だった人たちをもてなし、庭ではブルーシートを広げて 2~30人を接待します。
    何人もの人達の目に晒されるから、台所用品や食器類を買い整えたり、リフォームまでするお宅もあるんですよ!
    掃除だって、何日も掛かって磨きあげたりで、そりゃあ大変です!!
    我が家も襖を変えないと、破れてるところがあるから。。
    この辺りは 昔からの地元の人が多いから、口では大変だと言いながら、結構楽しんでる部分もあるようですが、
    私などは、もう憂鬱でたまりません。。
    自分の番が終わったら、組を抜けたい位ですが、地域で孤立するのもどうかと思うし・・・、
    家の内も外も、面倒な事が多いです。

  • >>No. 10701

    100枚、どこに そんなに出すんでしょうねぇ。
    舅・姑達の分は 主人が全部引き受けてるので 私はよく知りませんが、
    兄弟が多かった時代の人達だから、それぞれの兄弟や その甥や姪達だけでも かなりの枚数になるにしても、
    毎年 元旦の新年会で顔を合わせる 我が娘や 孫達にまで出すから、
    そこらへんは 減らしてもよさそうなのにと、頼まれる方は 思ってしまいます。。
    インク代とか ガソリン代みたいな 見えないものにもお金がかかってる事には 気付かない。。
    最近、薬代や 灯油代や 買い物代を、忘れられても 言い出せず・・・先が思いやられます。

  • >>No. 10695

    年賀状
    我が家のPCにも、年賀状のソフトは 入っていません。
    『 無料年賀状 』で検索掛けて、アチコチのサイトを開いて、気に入ったデザインを探します。
    背景、イラスト、文字などが全部気に入ったのが見つかれば、そのまま印刷できますけど、
    パーツを組み合わせて作る事もあります。
    探すのは私で、作るのは主人、役割分担です^^
    そんなに凝らなくても、貰った方は細かい所なんか見てないんですけどね、ただの自己満足です^^;

    お姑さんは、差出人以外の、宛名や裏側は これまで ご自分でなさってたんですか?
    字が綺麗な ご一家だとお聞きしてましたが、それでも すごいですね~!
    うちの姑も 少し書道の心得はあるんですが、手が震えるとか言って、
    何年か前から 宛先も登録して、100枚ほど 表裏共の印刷を 引き受けてます。
    たまにはインク代くらい出してくれないかと思うんですけどね~、
    インクが要る事も 知らないのかも。。

  • >>No. 10690

    りこさんは、「 命に別状なければ 」の育て方をされましたか。
    仕事をしながらの子育てでは、細かい事を言ってる余裕は無かったでしょうしね。

    私は長男の時は 完全な同居の専業主婦だったんで、
    かなさんが書かれている 最近のママ風?・・な育て方でした^^;
    なので、姑の、「 悪いことしたら注射してもらうよ 」の脅し言葉や、ご飯の直前に お茶菓子タイムを取る事や、
    衛生面なども、気になる事ばっかりで、それを止めてくれと 強く言えないものだから、
    段々近づけないようにしたりで、りこさんとは違ったストレスを抱えてました。
    なので、今、嫁の気持ちになって マゴに対処してるつもりなんですが、
    今度は こっちの頭が さび付いてしまってる状態です。
    時代は繰り返すって事ですかね~。。

  • >>No. 10691

    " ひばり紙 " って、何ですか?

    ナイフで鉛筆を削るの、懐かしいですね~! 
    私の頃は 家に鉛筆削り器があって、最初は 鉛筆を ギザギザの留め金具で固定してハンドルを回す手動型でした。
    鉛筆に ギザギザの跡が付きました。
    電気削り器に変わった時は、差し込むだけで 一瞬で ざっと削れて、凄いなと思ったものです。
    何年生までか 学校では ナイフを持ってたかな。でも 芯が折れて 上手く削れませんでした。
    彫刻刀は 小学~中学時代まで 授業で使ってましたね。
    ゴム版や 木版、多色刷り、懐かしいです^^

    年賀状の準備は、もうされてますか?
    今日は、無料イラストの検索をしてみましたが、まだ気に入ったのは見つかりません。
    来年は戌年ですね、息子は年男です^^

  • >>No. 10686

    あんたみたいな 歳食った娘は要らんって、本当に そのままの言葉?
    どういうシチュエーションでそういうセリフが出てくるのか、その場で聞いてみたいものです。
    子供を連れて出て行けだの、そんな事ばかり言われてきたのなら、
    絶対許せん!って気持ちになるでしょうね、きっと。

    優しい姑さん…やれている訳じゃありません、そうありたいと思ってるだけです。
    けど、現実は中々で、子守も もう何十年も前の事なので すっかり干からびてて、
    この前なんか、孫が 使ってない引き出しを開けて、
    そこから 昔の缶バッジを取り出して遊んでいるのを・・ 見てました。
    ピンが出てない事を確認はしてたんですけど、
    嫁から見たら 非常識極まりない、何をされるか分からない姑になり下がりました、とほほ。
    子守をする前に、もうすでに疲れ切った状態で、あとひと踏ん張りが出来なかった。。

    と言いながら、この時間まで・・・^^;

  • >>No. 10678

    りこさんのご両親は、寝ている間に意識不明ですか。
    私も 出来たらそんなふうに逝きたいです。
    突然死と言っても、ある程度の年齢になれば、周りも 諦めはつくものと思います。
    お別れの言葉や覚悟が出来てなくても、
    病院のベットで苦しむ姿を見るよりは どんなにマシかしれません。
    とはいえ、りこさんのように離れて暮らしていれば、
    急に逝かれるのは とても辛い事なんでしょうね。
    私は、覚悟の期間は十分にありましたけど、
    亡くなってから3年は 思い出しては涙してました^^;

  • >>No. 10681

    ねんねこ袢纏
    りこさんは 使ってました?
    火の気のない事務所で子守をしながら仕事してたわけですから、防寒は絶対必要だったでしょ?
    私は母が買ってきてくれたので、子供が這い這いを始めてからはオンブした上から羽織って家事をしてました。
    で、その恰好が普通だと思ってたんですが、今はそんなもの売ってないみたいです。
    こちらには、『西松屋』という子供服専門店があるんですが、今日 覘いてみたら、
    オンブした赤ん坊だけをスッポリ包むタイプの物だけでした。
    それじゃ母親の方は寒いじゃないかと思うんですけどね~!

    そうそう、姑はどこまで関われるのか、いつも悩むところです。
    近寄り過ぎると煩がられそうだし、子守や援助など必要な事はやってあげたいし、
    第一に せっかく近くに住んでいるんだから 孫の成長は いつも身近に見ていたいです。

    嫁が熱があると聞いたので、すぐ食べられるパンや果物を持って 様子を見に行ったんですけど、
    何とか家事は出来そうだったので それは良かったんですが、薄着のままオンブしてたんで、
    気になって、今風のねんねこ袢纏が無いものかと、お店を覘きに行ってみた次第です^^

  • >>No. 10672

    かなさんは、早寝で早起きなんでしょ?
    一番健康的な生活をなさってますね^^
    私の周囲の人も、10時頃には床に就く人が多いようですが、
    私はとてもそんな時間には片付けが終わりません。
    舅達に加え、このところは子守の時間も増えつつあります。
    若い頃は、この歳になったらもっとのんびり暮らせるかと思っていたのに、
    とんでもない計算違いの人生でした^^;

  • >>No. 10673

    睡眠時間は 7時間ですか、健康にも美容にも 影響なさそうですね。
    私は5時間位かな。慢性睡眠不足で、ちょっと待ち時間などがあると コックリしてしまいます。
    昨日は お歳暮を買いに行って、その順番待ちの間にも ケイタイ握ったまま居眠りしてました。。

  • >>No. 10670

    アニメ、『君の名は』もう観てましたか、流石ですね^^
    随分と話題になってましたが、面白かったですか?
    わたしは、お正月に TVで観てみようと思ってます。

  • >>No. 10669

    あの、野村沙知代さんが 亡くなったんですね~!
    昨日まで元気で、今朝は 朝御飯を夫婦で食べて、その辺りから様子がおかしくなった・・・
    突然死で 原因がまだ分からないらしいですけど、いいですよね~、こんな逝き方。

    りこさん、” 布団に入るとすぐに体が温まる ” なら、アンカも電気毛布も 要りませんね。
    私など、朝まで足が冷たいままの時もありますよ。ソックスは 必需品です。
    今日は 暖房のない2階で、モコモコの服を内側に着込んで、
    タイツと ハイソックと モコモコのソックス の三段重ねで、寒さ対策をしました。
    風邪ひいて肺炎を起こしたとしても、自己責任の範疇ですよね。
    倉庫の仕事や吹きさらしの市場で働いてる人もいるんだから。。
    ご主人は、下の事務所での時間が長くなると 寒いと言いませんか?
    ウチも 若い頃は布団に入るとすぐに温もると言ってましたが、
    今は私より寒がりで、冬の間は電気毛布を使ってます。

  • >>No. 10666

    宇野選手、転ばなかったら点を出せたのに、残念ですね。
    ネーサン・チェン選手の 切れのある滑りは好きです。
    しかし、今年のグランプリは 精彩に欠けてますね~~!
    何となくTVを点けてました。

    そうそう、『君の名は』が、お正月にTVで放映されるようですよ。
    (佐田啓二の方じゃないですよ^^;)
    りこさんはもう観ました?

  • >>No. 10665

    ”自分が部屋を出る時に ファンヒーターを消して行った”
    こういうのは 許せん。。
    何で消すん!って、私なら 文句言うなぁ^^

    りこさんは 寝る時も寒くないなら、もともと寒さに強いのかもですね。
    そういう所を ご主人も 分かってるからかな。

    うちの寝室、寒いんですよぉ、南北に 隙間風が通るんでしょう。
    灯油タンクの補給も 買い出しも 私の役目なんで、限界まで使わないで ネバるつもりだったけど、
    主人は ガマンできなかったようです。

    それよりも、私の職場なんですけ・・・。
    まだ、仮事務所のアパートなんですけど、狭いから 私だけ2階で、でもそこには 暖房器具が一つも無くて、
    重箱の隅を突くような局さんが 知らんぷりしてるから、私も黙ってます。
    りこさん達からは 年下にそこまで気を遣うかと不思議かもしれませんが、
    軍隊時代のような空気が漲ってるんですよ、年配の男性でも はいはい従ってますよ(苦笑)
    明日は厚着をして行きます。。

  • >>No. 10663

    すみませ~ん、また こんな時間です^^;
    りこさんも 私も、毎晩こんなに遅くていいんでしょうかねぇ。
    年取ったら早寝になると言うのに、私達は いつまでも若い事^0^

    昨夜の事なんですけど、主人が 寝室に ファンヒーターを出してきたんです。
    慣れない場所に物があるから、電気を消した後、そこにぶつかって、
    思いっ切り、前向きの 大の字に 倒れたまま、しばらく息も出来ませんでした。
    右手に 洗った化粧パフとか握ったまま。。
    思えば、今年の春に うちの姑が 前の道で転んだ、それと同じ格好です。
    若く無かったですね、やっぱり ^^;

  • >>No. 10661

    タイマーですか? 使った事ありません、持ってないです^^;
    半熟のゆで卵などを作る時は、壁の時計と睨めっこですよ^^

    明日の晩御飯の下準備や洗濯などで、今まで掛かってました。
    保育園の事など、一度ちゃんと息子達の話を聞いた方が良かろうと主人が言うので、
    明日の晩御飯に誘いました。
    私が帰り着くのが 夜7時近くなるので、それから始めてはとても間に合わないです。
    図書館から、ようやく、予約していた ノーベル文学賞の カズオ・イシグロの『 日の名残り 』の
    順番が来たと連絡が来たから、今借りてるのも 大急ぎで読み終えなくちゃで、
    あれもこれも 忙しいです~;;

  • >>No. 10658

    上の殻と下の殻の境目・・・・じっと見ると 分りますか!? ^0^
    ガッチリ閉じてるのがあったら、もう見捨てて 主人に回してました。
    今度、しっかり見てみます!^^

    りこさん、前のレンジの時も、" ○分ほどしたら ひっくり返して ○分 "って、しっかり時間を見てましたね。
    おうどん茹でたりの時も そうですよね。
    いつも一番おいしく出来上がる時間で きちんと仕上げて、すごいなぁと思います。
    私なんか、舅達のオカズを作るようになって、クックパッドと首っ引きですけど、
    それまでは 殆ど 適当でやってましたもん。。
    りこさんの料理は美味しいだろうなぁと いつも思ってます^^

    >やはり 母親の愛情が足りなかったと感じて生きてきた・・・
    じゃ、保育園に入れられても 同じように感じますよね。
    と言っても、預けるしかないなら 仕方ないんですけど・・・。

    寒い風が どこやらから入ってきます。
    明日は 平地でも雪が降ると聞きました。

  • >>No. 10654

    娘さんの お姑さんって、まだ そんなに お歳でもないと思いますが、
    一晩でも 一人で居れないほどなんですか?
    つい我が家の 90代の爺婆様が基準になって、
    『四十、五十は洟垂れ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって迎えが来たら、百まで 待てと追い返せ』
    の頭になってます。。

    もし、サポートが必要なほどでないのなら、私も泊りには行かないです、多分 実家でも。
    慣れた部屋の布団じゃないと 何だか落ち着かない ^^;

  • >>No. 10652

    月曜日は いつも すごく疲れます。
    背中の辺りも ミシミシ鳴りそうな・・。

    牡蠣、ご主人が 買って来られるんですか?
    そちらは 海の幸に恵まれてるから、美味しい物が食べられて いいですね~!
    殻にナイフを差し入れる? しっかりと閉じた殻の どこにナイフを入れるんですか?
    8分って、どこから出たタイム?
    私は フライパンに薄く水を張って 殻が開くまで 蒸し焼きにしてました。
    しっかり火を通さないと 中りそうな気がして、長めになってるかもしれません。
    以前 りこさんから教えて貰った、レンジでチンも 簡単で良かったですね^^

    ご主人は、お母さんが忙しくても、叔母さんや お店の人達 みんなから可愛がられたのでは?^^
    マンションの部屋で母親と二人きりとかより、ず~っと 幸せだったのではないでしょうか。

    スーパームーン
    たまたま昨日は、車の正面に お月様が見えて、大きいねぇ、満月やね、と主人と話しました^^

  • >>No. 10650

    我が家は、今季初めての 牡蠣の蒸し焼き でした。
    殻が開きやすいのが多かったから 楽に食べられたけど、身が プルプルしてなかったです。。
    昔、海の傍から買ってきてもらったのが プリンプリンで 目尻が下がるほど美味しかったけど、
    スーパーでは そこまで美味しいのには 出会えません。
    りこさんとこのは どうですか?

    りこさんが、舅さん達の下で 苦労しながら一生懸命育てた事は、
    息子さん達の中に 残っていないはず ありませんよ。
    きっと、ふとした時に、りこさんの事を 思い浮かべてると思います。
    けど、男の子は、あんまり 表に出しませんもんね~!
    うちなんかも 近くにいるんですけどね、顔を忘れそうだと言ってやります^^;

    ふと思ったんですが、ご主人や義妹さんは、どんなふうに育てられたんでしょう。
    泣き声が聞こえないように、仕事の邪魔にならないように、赤ん坊の時から預けられてたんでしょうか。
    近所の ” 信頼できる人 ” なら、時々様子も見に行けるし 自由も利くから、
    預けっぱなしの保育園よりいいのかな?

    あぁーー、また月曜日ですね~。
    頑張りましょ~~。。

本文はここまでです このページの先頭へ