ここから本文です

投稿コメント一覧 (711コメント)

  • >>No. 6071

    どーもです。 通りすぎた人さん!

    >私はトータルリターンをとても気にしています。
    →私も当ファンドは受取型で、当然な事ながら、最終的な判断はここで見ています。
    しかるに、日々のトータルリターンの増減チェックには保有銘柄の基準価額が必要なので、
    私は日々の「基準価額」も気になります。(記録的結果はトータルリターンで残しています)
    それから、毎月の決算日には損益分岐額の増減(投資額-分配金総受取額/保有口数)や、
    投資額予定回収年数(投資額-分配金総受取額/月額受取分配金/12ヶ月)等も...
    (よって、分配金利回りが上がってくると減配も気になります。回収年数が延びるので!)

    >人力で再投資するしかありませんね。
    →誰でも元本払戻金ではなく普通分配金を狙えるファンド内容にしておきたいですよネ!
    普通分配金(口数を減らさずしての一部利益確定)の条件は基準価額>個別元本ですから、
    この条件で基準価額が上昇中なら何も問題がないですが、そう上手くはいきませんよネ!
    よってファンド内容にもよりますが、上昇時の効率化のために人為(作為)的に基準価額の
    バーゲン中に買い増しをして個別元本と基準価額の差を縮めておく事や、口数を増やして
    おくことは中長期的な観点からも“人力で再投資”もありと個人的には思っております。

    >ちなみに、受取型で、2年以上追加購入はしていません。
    →ラリートに関しては現在2,100円台ですが、騰落率の割に上昇時も下落時も騰落の額で
    ドキドキ感が薄れため私も追加購入はしていません。(3,000円くらい迄が限度かなぁ~?)
    と言うことで、VIX指数も20を割ってきましたので、今回も先月に引き続き先週末金曜に
    性懲りもなく米・REITを仕込み(買付)、米国休場の本日の決算日にぶつけて約定しました。
    (本日は米国休場で買付は不可ですが、国内営業日の決算日での約定はOKでした)(笑)

    さて、最近ブレの大きいラリートの目安ですが... 今日の両リート指数はガチンコ勝負!
    ・S&P先進国リート指数→ 1023.31 +8.08(0.79 %↑) =DJR→ 326.68 +2.45(0.76 %↑)
    ・為替(仲値) → メインのドル円横ばいの106.30円+0.01円(円安)
    目安想定レンジ(+14~17円)かなり手堅く ~♫~「+14円±若干?位???」~♫~

  • すみませんが下記の投稿ですが、何回か試しましたが「非表示対象」扱いとなっています。
    お手数ですが、「読むにはここをクリックしてください。」のクリックをお願い致します。

  • 2018/2/19

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,018円 → 基準価額 3,011円  差異 ▲7円

    ■ 判定:→△(下振れデカかった!2桁台のプラスは出ると思っていましたが?)

    ■(参考)分配金利回り:23.91 %(前日比 ▲0.07 %↓)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,948.13(前日比 +121.58)(+0.77 %)

    □ USD/JPY(仲値):106.30円(前日比 +0.01円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):2,974円(前日比 ▲37円)但し決算日の分配金落ち(▲60円)含む

    □ (参考)米長期金利:2.8770 %(前日比 ▲0.0140↓)(▲0.48 %)

    ・今日の予測レンジ(▲37円 or ▲38円)実質+22 or 23円!VIX恐怖指数:19.46(+0.33↑)

    <市場概況>
    週末の東京タイム午前でドル売りの流れが継続し、ドル円は欧州通貨の対ドルで強含みを
    受けて106.01円まで下押しされ、午後には1年3ヶ月ぶりに106円を割り込み2016年
    11月以来の安値を更新し、一時105.55円へ下落後、105円後半で揉み合いとなりました。
    NYタイムは週末の米3連休を控え、米経済指標の良好な結果も後押しもあり、ドル円は
    106.40円まで反発するも上値は重く、再び106円を割り込む場面もあり、また、モラー
    特別検察官がロシア人13人、3企業を訴追との報道などもあって106.20円で引けました。

    PS.
    先週末の買付分ですが、本日は米国休場(買付は不可)でも、国内は営業日であるため、
    今日の基準価額で約定となりました。受益者として分配金は次回決算日から反映されます。
    (本日の決算日は先月の買い増し分の分配金が受益者として戦力になる日でもあります)
    今日の基準価額だと結構の口数が増え、個別元本も分配金強の68円くらい下がる予定です。
    (自己責任で“半信半疑”の中での今回の買い増しですが、さて今後どうなる事ら...?)

  • 今週分(2/13~2/17)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    2/12(月) 休場(建国記念・振替)
    2/13(火) 3,042円(+70円) 3,049円(+77円) + 7円  △
    2/14(水) 3,042円(▲ 7円) 3,044円(▲ 5円) + 2円  ○
    2/15(木) 2,998円(▲46円) 3,002円(▲42円) + 4円  △
    2/16(金) 3,018円(+16円) 3,011円(+ 9円) ▲ 7円  △

    ※ 今週の基準価額の週足は+39円。後は、ドル安・円高の流れを断ち切りたいですネ!

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

  • 2018/2/16

    ■ 前日の予測と結果:予測 2,998円 → 基準価額 3,002円  差異 +4円

    ■ 判定:→△(何とか上振れて、首の皮一枚での3,000円台キープとなりました!)

    ■(参考)分配金利回り:23.98 %(前日比 +0.33 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,826.55(前日比 +166.48)(+1.06 %)

    □ USD/JPY(仲値):106.29円(前日比 ▲0.57円)(円高)A氏「口曲がりは災いの元」!

    □ 今日の予測(目安):3,018円(前日比 +16円)週明けの分配金が一寸心配ですネ!

    □ (参考)米長期金利:2.8910 %(前日比 ▲0.0220↓)(▲0.76 %)

    ・今日の予測レンジ(+15円 or 16円)VIX恐怖指数は19.13(▲0.13)0.67 %↓です!

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは麻生財務相が106円台のドル円相場に警戒感を示さなかったことで
    円買いが強まり、その後、ドル円は一時106.18円まで値を下げました。NYタイムでの
    米経済指標は強弱まちまちで、米国の1月生産者物価指数(PPI)が予想を上回ったため
    一時ドル買いが再燃しドル円はNYダウの反転での上昇を支えにショートカバーが強まり
    一時106.85円まで上昇しましたが、買い一巡後は全般的なドル売りの流れから失速して、
    東京時間の安値を割り込み106.04円まで下値を拡大して反落し、106.12円で引けました。

    PS.
    私事ですが、VIX恐怖指数もこの2日間20台に下がり始めましたので、我慢出来なくなり
    性懲りもなく、これから僅かですが買い下がりでの買付に行って来ま~す。(笑)
    吉と出るか?凶と出るか?判りませんが、自己責任のもとのトライしてみます!
    (週明けの2/19は決算日ですが、米国がプレジデント・デーの休場で2/20約定予定です)

  • >>No. 644

    どーもです。 fjordさん

    >上げでも下げでも取れる株式市場にポジションを移しました。
    →「投資」は自分のポジションに合うものを選択するのがベストだと思います。
    よって、ご自分の意志で「勇気ある撤退」をご決断された事は称賛に値するものと思います。

    確かに、世界の景気は上向きっぽく感じている部分もあるのですが、リートに関しては
    今までの様に騒いでいられるような状況ではなくなってきたかもしれませんネ!
    個人的には「悪い」というより「どうなるか分からない」というのが本音ではありますが、
    「取捨選択」をするする際は、やはり自分の意志で決めたいと思っております。

    今後のfjordさんの「株式市場」でのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
    (また、いつでも遊びに来て下さいネ!喜んで歓迎いたします)(笑)

  • 2018/2/15

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,042円 → 基準価額 3,044円  差異 +2円

    ■ 判定:→○(上振れましたが、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:23.65 %(前日比 +0.04 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,660.07(前日比 ▲93.51)(▲0.59 %)

    □ USD/JPY(仲値):106.86円(前日比 ▲0.99円)(円高)東京タイム一時106.31円!

    □ 今日の予測(目安):2,998円(前日比 ▲46円)またしても、3,000円割れか?(涙)

    □ (参考)米長期金利:2.9130 %(前日比 +0.0730↑)(+2.57 %)これではREITが...

    ・今日の予測レンジ(▲45~ ▲47円)VIX恐怖指数が20割れの19.26(▲5.71)22.87 %↓へ

    <市場概況>
    NYタイムの朝方に発表されたインフレ指標(CPI、コア)が予想を上回り、米長期金利が
    4年ぶり高水準となる2.91 %まで上昇し、ドル買いが先行してドル円は107.52円付近まで
    急上昇しましたが、同時発表された米・1月小売売上高の弱い結果やNYダウのマイナスの
    スタートも重しとなり、また、インフレや金利の上昇が成長の脅威になるとの懸念が浮し、
    一転してドル売りが優勢、106.73円まで急落して2016年11月以来の安値を更新しまた。
    その後、NYダウがプラス圏に浮上しドル売り・円買いも一服して107.00円で引けました。

  • 2018/2/14

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,042円 → 基準価額 3,049円  差異 +7円

    ■ 判定:→△(70円台後半までの上振れは嬉しいのですが、円高が気に掛かってきました)

    ■(参考)分配金利回り:23.61 %(前日比 ▲0.62 %↓)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,753.58(前日比 +91.84)(+0.59 %)

    □ USD/JPY(仲値):107.85円(前日比 ▲0.88円)(円高)この円高がキツイですネ!

    □ 今日の予測(目安):3,042円(前日比 ▲7円)今日は何とかしのぎましたが...

    □ (参考)米長期金利:2.8400 %(前日比 ▲0.0170↓)(▲0.60 %)

    ・今日の予測レンジ(▲7~▲9円)VIX恐怖指数が24.97(▲0.64)2.50 %↓へ低下中!

    <市場概況>
    昨日の東京タイムではNYダウ先物の下落に引きずられて日経平均が下落に転じたことで、
    ドル円はアジアタイム終盤から円買いが強まり、LDNタイムにはストップロスを巻き込み
    昨年9/8以来となる107.43円まで大幅に下落しました。NY勢参入後のドル円はパウエル
    FRB議長の金融安定へいかなるリスクにも警戒続けるとの発言や米長期金利の伸び悩みが
    重しとなり、107.41円まで年初来安値を更新後、反落して寄り付いた米国株がプラス圏に
    浮上したためリスク回避の円買いは一段落し107.78円まで反発し107.82円で引けました。

  • どーもです。 lok*****さんの言う通り、快晴と言う気にはなれませんが...

    円高でもあり、先週末と昨日の豪リートも振るわず、先週末のJ-REITも行って来い!
    悪玉の米長期金利の高止まりで、先週末の半値戻しの+30円は厳しいところでしょうか?
    目安想定レンジ(+27~29円) ~♫~「29円±若干?位???」~♫~
    (でも先ずは、上がらない事には始まりませんからネ!→「先ず隗より始めよ」ですか!)

  • 2018/2/13

    ■ 前日の予測と結果:予測 2,963円 → 基準価額 2,972円  差異 +9円

    ■ 判定:→△(3桁台のマイナスからは逃れられましたが...溜息しか出ません!)

    ■(参考)分配金利回り:24.23 %(前日比 +0.78 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,661.74(前日比 +383.86)(+2.51 %)* 米国の2/12を加味

    □ USD/JPY(仲値):108.73円(前日比 ▲0.15円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):3,042円(前日比 +70円)70円台に乗せて欲しいですが?

    □ (参考)米長期金利:2.8570 %(前日比 +0.0060↑)(+0.21 %)* 米国の2/12を加味

    ・今日の予測レンジ(+67~70円)2/9からのVIX恐怖指数は25.61(▲7.85)23.46 %↓です!

    <市場概況>
    昨日は東京市場の休場のなか、LDNタイムでのドル円は一時クロス円の売りも入ったため
    一時108.52円まで下落しましたが、欧州株が堅調に推移し、108.76円まで戻されました。
    NYタイム入りには米長期金利が2.82 %台へ低下し、ドル円は108.44円までドル安・円高
    となり安値を更新しましたが、米予算教書の公表を受け米長期金利は2.86 %とやや水準を
    持ち直したもののドル買いは強まらず、ただ、インフラ投資による景気刺激も意識された
    ようで、NYダウが堅調に推移した事で一時108.81円まで反発し108.66円で引けました。

  • >>No. 638

    どーもです。Yogotaroさん

    >ここ最近だけはどうも勇気が出ないのですよ。
    →気持ちは同じで、全く同感ですネ!
    私の国内・海外ファンド(REIT、株、債券)10数本で組んでいるマイ・ポートフォリオも
    今回のVIXショックでトータルリターンは壊滅状態となりました。中でも当ファンドは、
    私の育成ファンドとしてナンピン、買い下がりをして口数を増やしてきましたので、今後の
    展開に大きく影響しそうで、底打ち感が見極められれば、この上ないバーゲンなので先月の
    決算日の約定と同様に2月の決算日にも買い下がりでの口数増を検討していましたが...

    ただ、今回は米・景気が拡大中なのに、ゴルディロックス相場(適温相場)への反動が
    もたらしたVIXショックであり、今後の値動きにも注意する必要があると思われますので
    相場が落ち着くまでもう少し待ちもありかなぁ~とも考えているところであります。

    今回の下落で「基準価額」と「個別元本」との乖離も大きくなっており、これ以上の下落は
    さらなる乖離を生じさせ、育成ファンドとして無駄玉になるような危惧も持っています。
    たとえ、2,000円台での購入が出来なくても、「自立反発」や「半値戻し」を確認してからの
    押し目買いでもいいかなぁとの心境にもなっております。いずれにしても、VIXショックと
    言うくらいですから、VIX恐怖指数が20を割るくらいまでは辛抱しようかなぁ~と...(笑)

  • 2018/2/10

    【号外】 ~週末終値より~ まだ、捕らぬ狸の皮算用ですが?

    1. FNAR(All Equity)(週末終値)時点での予測(目安)
    (週末終値での試算ですので2/12(月)分の加味(±)で基準価額の予測(目安)は変わります)
    2.USD/JPY(週末終値)時点での予測(目安)
    (週末終値での試算ですので2/13(火)の仲値で基準価額の予測(目安)は変わります)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity)(週末終値):15,634.08(前日比 +356.20)(+2.33 %)

    □ USD/JPY(週末終値):108.79円(前日比 ▲0.09円)(円高)

    □現時点(終値)での予測(目安):3,039円(前日比 +67円)

    □ (参考)米長期金利:2.8290 %(前日比 ▲0.0220↓)(▲0.77 %)

    ・終値での予測レンジ(+62~67円)来週月曜日のリート指数と火曜の仲値次第ですが?

    <市場概況>
    昨夜のNYダウは3日ぶりに反発し、前日比330ドル(1.38 %)高い24,190ドルで引け
    ましたが、前日に1,000ドル以上も急落した流れを受けての荒い値動きが続き、この日の
    変動幅は1,000ドルを超えました。米長期金利上昇への警戒感がくすぶり、NYダウが一時
    下げ幅が500ドルを超えて、リスク回避の円買いが加速すると、ドル円は昨年9/8以来の
    安値となる108.05円まで下値を模索しましたが、引けにかけNYダウが下落幅を埋め一転
    して前日比500ドル超高となると108.86円まで急速に値を戻し108.79円で引けました。

    PS.
    投資家の先行き不安はぬぐい切れておらず、当面は不安定な値動きが続くと思われます。

  • 今週分(2/5~2/9)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    2/05(月) 3,185円(▲18円) 3,191円(▲12円) + 6円  △
    2/06(火) 3,075円(▲116円) 3,077円(▲114円) + 2円  ○
    2/07(水) 3,083円(+ 6円) 3,082円(+ 5円) ▲ 1円  ○
    2/08(木) 3,069円(▲13円) 3,071円(▲11円) + 2円  ○
    2/09(金) 2,963円(▲108円) 2,972円(▲99円) + 9円  △

    ※ 今週の基準価額の週足は▲231円。適温相場の反動がもたらしたVIXショック!

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

  • いやぁ~、参りましたネ! 米・景気が拡大中なのに...(泣)
    ゴルディロックス相場(適温相場)への反動がもたらした「VIXショック第2波」?

    今宵も分配金の2倍くらいの下落を狼と一緒に覚悟しておかないとダメみたいですネ!
    ここまでくると、心の準備にもなりませんが ~♫~「▲53円±若干?位???」~♫~
    (なぐさめにもなりませんが、騰落率では米REITはもっと酷くなりそうです)(大泣)

  • >ryonさん、kyg*****さん!お察しの通り基準価額の3,000円割れは濃厚ですネ!

    2018/2/9

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,069円 → 基準価額 3,071円  差異 +2円

    ■ 判定:→○(上振れましたが、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:23.45 %(前日比 +0.09 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,277.88(前日比 ▲484.95)(▲3.08 %)

    □ USD/JPY(仲値):108.88円(前日比 ▲0.50円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):2,963円(前日比 ▲108円)適温相場への反動の第2波?

    □ (参考)米長期金利:2.8510 %(前日比 +0.0070↑)(+0.25 %)

    ・今日の予測レンジ(▲103~▲108円)VIX恐怖指数は33.46(+5.73)20.66 %↑再上昇!

    <市場概況>
    昨日の欧米タイムで欧州株の引け間際から、米株の下げ幅が広がり、欧州株は引けにかけて
    下げ幅を拡大し、株価の下落は欧州引け後も止まらず、NYダウは恐怖指数(VIX)が30台
    まで上昇したことで、2/5に次ぐ2番目となる1,032ドル安の23,860ドルで引けました。
    英国中央銀行が金融政策決定会合で早期に大幅な利上げを示唆したため英国債売りに連れた
    米国債売りが強まり、金利の急伸に警戒した株安を嫌いリスク回避のドル売り・円買いに
    拍車が掛かってドル円は109円台を割り込み108.59円まで急落し108.74円で引けました。

  • 2018/2/8

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,083円 → 基準価額 3,082円  差異 ▲1円

    ■ 判定:→○(下振れましたが、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:23.36 %(前日比 ▲0.04 %↓)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,762.83(前日比 ▲67.28)(▲0.43 %)

    □ USD/JPY(仲値):109.38円(前日比 ±0.00円)(前日 同)

    □ 今日の予測(目安):3,069円(前日比 ▲13円)東京タイムで連日ダウ先物が弱含み!

    □ (参考)米長期金利:2.8470 %(前日比 +0.0790↑)(+2.85 %)

    ・今日の予測レンジ(▲12円 or ▲13円)VIX恐怖指数が27.73(▲2.25)7.51 %↓へ低下!

    <市場概況>
    昨日の東京タイムはNYダウが反発したことを受けて、日経平均の上昇期待からドル買い・
    円売りが先行し、ドル円は109.72円まで上昇後、日経平均は一時前日比743円高となるも
    上昇幅を縮小し35円高で引け、米株先物も下落に転じた事で109.01円まで下落しました。
    LDNタイム入りには109円を割り込み108.92円まで調整・軟化しましたがNYタイムに
    米上院が2年間の予算案で合意したことや、米10年債入札が低調に終わり、米長期金利が
    一時2.85 %台まで上昇した事で、ドル円は109.70円まで上昇後、109.38円で引けました。

  • >>No. 627

    どーもです。pth*****さん

    >今後どうなるのでしょうか?
    →これが解れば、先に手を打つ事も出来るのでしょうが、何が起きるか分からないのが
    投資のリスクではないでしょうか?敢えて言うなら「神のみぞ知る」でしょうか?(笑)

    個人的には海外・国内のファンドをリスクとリターン(株>REIT>債券)に応じて、
    マイ・ポートフォリオを組んでいますが、海外REITは運用(リート株)と為替の影響の
    2本立てで、株や債券のリスクの大小を考慮すると海外REITの比率が高めになっています。
    (それ故、REITの日々が気になるところで、これで分散投資になっているかどうかは...?)
    あとは「投信で夢を叶える!」かは、やはり「自己責任のもと」と言う事になりますネ!

  • 2018/2/7

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,075円 → 基準価額 3,077円  差異 +2円

    ■ 判定:→○(上振れましたが、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:23.40 %(前日比 +0.84 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,830.11(前日比 ▲17.16)(▲0.11 %)

    □ USD/JPY(仲値):109.38円(前日比 +0.35円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):3,083円(前日比 +6円)昨日より分配金利回りが23 %越えに!

    □ (参考)米長期金利:2.7680 %(前日比 ▲0.0260↓)(▲0.93 %)

    ・今日の予測レンジ(+6~9円)VIX恐怖指数が29.98(▲7.34)19.67 %↓へ低下しました!

    <市場概況>
    昨日の東京タイムも、世界株安の流れを受け、日経平均が1600円安まで売り込まれると、
    NYダウ先物も800ドル安と円買い地合いが強まりドル円は108.46円まで下落しました。
    LDNタイムに入り欧州株が全面安となるなかで、NYダウ先物がいったん切り返した事で
    109.32円まで強含むも109円付近に失速しました。NYタイムでは一時500ドルを超えて
    下がったNYダウも200ドル弱のプラスに転じて、ドル円は109.65円まで上昇後、米株の
    乱高下のボラタイルで109.09円に反落するも引けにかけて底堅く109.55円で引けました。

  • >>No. 6022

    どーもです。 miz*****さん いきなり盛り下がってしまいましたネ!

    >しかし…株式市場が…。
    →それから、東証リート指数も50近く下げています!(明日のラリートへの影響も心配です)
    (miz*****さんの「兎に角」節で盛り上げてもらいたいものです!お願~い元気下さ~い!)

    昨夜は更新結果を散々待たされ、あげくの果てに分配金が25円に減配され...
    今夜はその新・分配金での3倍くらいが下落しそうな形相を呈している感がします?
    (この2日で4ヶ月の分配金落ちがあったような気分にさせられるのでしょうか?)(泣)

    目安想定レンジ(▲76~▲78円) ~♫~「▲78円±若干?位???」~♫~
    (今日はいい意味で、少しでも良い方向に大きくヘタをこいてくれれば良いのですが)(祈)

  • 2018/2/6

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,185円 → 基準価額 3,191円  差異 +6円

    ■ 判定:→△(地合いが悪い時に、この上振れ誤算は気持ち的には救いとは言え...)

    ■(参考)分配金利回り:22.56 %(前日比 +0.08 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):15,847.27(前日比 ▲466.62)(▲2.86 %)

    □ USD/JPY(仲値):109.03円(前日比 ▲0.87円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):3,075円(前日比 ▲116円)

    □ (参考)米長期金利:2.7940 %(前日比 ▲0.0600↓)(▲2.10 %)

    ・今日の予測レンジ(▲115円 or ▲116円)VIX恐怖指数は37.32(+20.01)115.60 %↑です!

    <市場概況>
    週明けの東京タイムは株安によるリスク回避の円買いが先行し、日経平均が一時、先週末比
    600円超える大幅安を嫌気しドル円は110円を割り込んで米雇用統計発表前の水準となる
    一時109.79円まで押し戻されました。また、欧州株が全面安となり、また、米株式先物も
    引き続きマイナス圏で推移し、ドル円は安値を更新して一時109.65円まで下落しました。
    NYタイムは米・1月ISM非製造業景況指数が予想を上回り、ドル円は110.26円まで上昇
    しましたが、NYダウ1500ドル超安まで暴落で108.99円へ下落し109.09円で引けました。

本文はここまでです このページの先頭へ