ここから本文です

投稿コメント一覧 (202コメント)

  • No.18

    強く買いたい

    待つのみ(^-^)

    2017/09/16 18:15

    待つのみ(^-^)

  • 2017/08/06 15:41

    今後のサービス拡充に期待しています(^-^)


    いつもb-mobileをご利用いただき、誠にありがとうございます。
    多くのご要望をいただいておりました、「おかわりSIM」と「25GB定額」へのサービス変更についてご案内をいたします。

    ttp://www.bmobile.ne.jp/info/info_20170804.html

  • No.598

    強く買いたい

    待つのみ(^-^)

    2017/07/16 23:23

    待つのみ(^-^)

  • No.328

    強く買いたい

    人気出てきそうですね(^-^)…

    2017/05/07 23:56

    人気出てきそうですね(^-^)


    GWはスマホでスポーツ観戦?ソフトバンク回線の格安SIMでDAZNを視聴

    先日、このDAZNを格安SIMで試してみました。利用したのは、2017年3月にサービスが始まった「b-mobile S 開幕SIM」です。「b-mobile S 開幕SIM」は、日本通信がソフトバンクの回線を使って提供するMVNOサービスです。ソフトバンク回線を使う点が新しく、注目を集めています。

    ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/051100117/042400054/?ST=spleaf

  • 2017/04/25 22:33

    三田丸が宝島への航海に旅立つ準備は出来ているのでは(^_^)
    SBSIMからの様々な盛り上がりに期待します。

  • No.623

    強く買いたい

    利便性が向上しました(^_^)…

    2017/04/15 06:32

    利便性が向上しました(^_^)

    4月10日
    「b-mobile S 開幕SIM」で月額データプラン変更・SIMサイズ変更ができるようになりました

    ttp://www.bmobile.ne.jp

  • 2017/04/09 16:25

    大興電子通信との提携のインパクトの大きさは計り知れない。
    大興電子通信のHPにある「モバイル専用線サービス」2SIMルータは、日本通信絡みです。

    ttps://www.daikodenshi.jp/solution/service/MVNO.html

  • 2017/04/09 09:48

    今後の展開を期待せずにはいられない(^_^)

  • 2017/04/05 00:10

    土台は着々と出来つつあるでしょう。
    今は待つのみです(^_^)

  • 2017/03/26 05:07

    日本通信が世界へ羽ばたくのを見守りましょう(^-^)
    期待しています。


    本当の IoT戦略を実現するためにはマルチーネットワークのフットプリントが必要です。日本通信の戦略はその通りですう。じきには日本通信は日本と世界のIoTりーダになります。このミシンは25年前に始めた事です。
    By会長

  • 2017/03/23 21:31

    必死に売り煽った先に得られるものは無し(^-^)

  • 2017/03/23 05:18

    今後が楽しみで仕方がない(^-^)

  • 2017/03/19 06:00

    マイナス投稿に精を出す人生にはなりたくないですね(^-^)

  • No.359

    強く買いたい

    太子さんっぽいですね。

    2017/02/25 14:05

    太子さんっぽいですね。

  • 2017/02/25 12:47

    ついに世界に羽ばたくのか(^_^)

    本当の IoT戦略を実現するためにはマルチーネットワークのフットプリントが必要です。日本通信の戦略はその通りですう。じきには日本通信は日本と世界のIoTりーダになります。このミシンは25年前に始めた事です。

    by会長

  • 2017/02/24 23:22

    回線を提供するのは、どこかな?
    今後、ソフトバンク回線の契約数増加は日本通信にとって・・・(^_^)

    1月25日付けでU-NEXTとヤマダ電機はMVNO事業に関する合弁会社「Y.U-mobile」を設立した。MVNOサービス「U-mobile」を展開してきたU-NEXTにとって大きな戦略転換となり、今後のMVNO契約数の拡大はY.U-mobileを軸に展開していくという。MVNO市場の競争が激化する中、ヤマダ電機とタッグを組むことが得策と考えた。

    ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/TI/

  • 2017/02/22 21:22


    スマートモバイルコミュニケーションズは、MVNO「スマモバ」にて、ソフトバンク網を利用したサービスを3月22日に開始する。料金プランやサービスの詳細は、今後発表される。

     スマモバに、これまでのNTTドコモ網の通信サービスとは異なる、ソフトバンク網を利用したサービスが追加される形。回線の卸元(MVNE)は日本通信。
    これからの展開が楽しみで仕方がない(^_^)

     スマモバのソフトバンク網のサービスでは、当初iPhone向けとして、データ専用のnanoSIMのみを提供する。このSIMカードはソフトバンクで販売されたiPhoneであれば、SIMロック解除対応以前のiPhone 6などでも利用できる。

    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000085-impress-sci

  • 2017/02/11 11:41

    風穴をあけた日本通信。
    これからの展開に期待します(^_^)


    ソフトバンクがついに回線を解放!格安スマホ時代が本格到来か
    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00010001-abemav-ind

  • 2017/02/09 04:58

    ついに世界に羽ばたくのか(^_^)

    本当の IoT戦略を実現するためにはマルチーネットワークのフットプリントが必要です。日本通信の戦略はその通りですう。じきには日本通信は日本と世界のIoTりーダになります。このミシンは25年前に始めた事です。

    by会長

  • 2017/02/01 23:03

    延ばせるところまで延ばしたのでSBとしては、満足でしょう。
    当初から接続していたらどれだけ日本通信が獲得できたことか。
    y-mobileにもかなりの数が流れたでしょう。
    これからに期待するしかないですね。
    応援しています(^_^)

    日本通信とソフトバンクが相互接続協定書を締結した件について、ソフトバンク社長の宮内謙氏がコメントした。

     両社は2015年8月から相互接続の協議を行っていたが、SIMカードの提供を巡って協議が一時滞り、日本通信が総務大臣に対しソフトバンクへの協議再開の申し立てを行っていた。その後、総務省のヒアリングなどを経て協議を再開。2月1日、日本通信は相互接続に合意したと発表した(※日本通信の発表についてのニュース記事)。

     宮内社長は2月1日にソフトバンク銀座で開催された発表会に登壇。報道関係者からなされた日本通信に関する質問に対してコメントした。

     質問は「先ほど日本通信がソフトバンクと相互接続すると発表したが、それに対する影響をどう見ているか。ソフトバンクユーザーが離れていくなどの影響はあるか」という内容。

     宮内氏は、「合意に至ったことは事実」としつつも、「(日本通信が接続を求めていたのは)過去の古い端末ですから、どんな感じになるか分からない」と回答。一連の申し立ての経緯について、「総務大臣による再開命令を受けずに、きちっと合意に至りました」とし、「別に僕らがぐずぐずしてた訳ではなく、(過去の端末で通信できるようにしたいという)相手の要望も分からなかった」と申し立てに至るまでの経緯を説明した。

     日本通信は、SIMロック解除に対応していないソフトバンクのiPhone 6以前の機種でも利用できる格安SIMサービスを3月22日以降に提供するとしている。

    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-00000060-impress-sci

本文はここまでです このページの先頭へ