ここから本文です

投稿コメント一覧 (300コメント)

  • 田端が有能な経営者に見えてくるパターンは現状2つかな
    1つは今期配当3円は出すが来期は1円か無配、消却前提で増配1円のかわりに自社株買いに4億円
    もう1つは今期無配かわりに自社株買いに8億円、来期配当1-2円
    のどちらかと役員報酬の返還がセットで出たら見えてくるかな
    それ以外では増配だけとかは今期の株主にはうれしい限りだが経営的には来期からの経営にマイナスになるね

  • 無配と30億規模の自社株買い基本方針全消却でもセットで出せばいいのに
    今までの買わない自社株買いし過ぎの期待のなさと無配で30以下停滞なら1億株減るのにね
    役員報酬3期分の3分の2返還ぐらいもその後して欲しいわ

  • 大福の併合による上の薄さ、借入で損金負担故に減っていない以前の取得単価分の現金、それを元に買い戻し、残った現金返済で借入契約解除そのとき現在の含み損は何に変わるか
    ヒントは出したけど
    全部自分の妄想だから投資は自己責任で

  • 実際、今回の上廃騒動も将来、許可取る為のアピールだった気もする これまでの海外まじりの不透明を透明にするための そして自身が社長のうちに大の株担保にここの剰余金をファンドに借入損切りの損金に充てるそして騒動の責任取った感じで運用部門トップに専念

  • 大福増やしたのはここのアドバイザーの出身団体なのがきな臭いね カーティスは大福諦めてないだろうなこれだと
    大の方で減してるのも大幅に下がったため取得単価割れなのに20%ルールで買い増せないから減してて投げた分もしっかり薄い線で関係ありそうなところが拾ってるし

  • 2018/04/06 10:29

    太陽光は単純計算で広島持分40%18.68=7.47岡山ジースリー開示は33MWここは38MWとどっちなのといいたいけど持分はジースリー開示でここは30%となってます。33=9.9、38=11.4となり運転済み11.43+予定33.87=45.3
    そこから2つ計算できる訳だけど1つは45.3-9.9-来年3月までに完成しない2=33.4
    45.3-11.4-2=31.9 太陽光公式の36×1000×1000×33.4=12億240万、31.9=11億4千8百40万のふたつが来期からこのまま予定通りなら最低この額が計上されるはずです。仮に費用で半分もってかれても5臆7千くらいは固いかと
    今期は予定通りで5億9千÷2でも2億9千は見込まれるかな 久しぶりに見たら太陽光計算する材料そろってるのになんか憶測すぎるのでカキコ

  • 延期総悲観 まー想定内でいいけど明日落ちた後もしくは今週追証ぶん投げ強制後にでも出るかもね
    別に延長といってもどのタイミングで結果出してもいいわけだし
    成功失敗関わらず価値は60台ソーラーは年を追うごとに利益が増えて今期はハワイでほぼ黒字確定のはず
    普通に4030台に戻ることはないだろうと思うけどね50はあるかもだが

  • 買い方だけど今日は最終上でも場中はやばいかもしれない

  • 個人的な見解だが4月までは上とみている4,5はヨコヨコか少し下げ
    それ以後が下でからの秋口には再度上へそして来年の今より少し前にはDF来るんじゃないかな
    ちなみにPJFのだいたいの年間純利がわからんが投資顧問のPAMIで1億近くはあるからそれ以上は余裕であるでしょう
    今回は3月半ばからが大相場になるのではと予想
    3月7日は普通に延期で通過するんじゃないかな
    なぜ半ばかはそのあと記念しやすいよね吸収は3末予想

  • あのレベルでどさっとやれるあたりGS、MS、CSのどれかじゃないかな
    CSは初登場以降売りが減ってるからポジ的に大きく踏まれてるMSあたりがくさいと思う

  • 踏まれても売りに来る機関の腹の内読めてきた この憶測がその通りなら総合的に考えて買い
    第二ラウンドはPJF相場末期からハワイまでの間 第一ラウンドはまだ終了していない半ばってとこかな
    始まるまでには機関全部合計で2千万株くらい売りにきてもおかしくはないな
    それまでは時折下げを混ぜつつ相対的にはジリ上げだろう

  • カルマンさん相変わらずポジ次第で豹変激しいなww
    増資懸念言ってる方たちいるけど最大6億近くまで刷られるのはすでにみんな知ってる悪材料でもないこと
    ちなみにそこまで刷られたらPJFは手中にってことだしwww

  • まずは、よかった3Qにしてはマンションがかなり赤消してるので4Qはいいだろう
    不安要素としては為替101どころまで行かれるとまた悪くなるがトランプとの間も切り抜けたっぽいのでそれはないはずだとすると現状1億くらいの赤字だが4Qは為替の不確定要素を除けば黒が各セグメントの調子から見て固いだろうし利剰余金と合わせればほぼ配当はカーティスの今後の信用と考えても支払われるだろうね
    今期残る目玉はPJFか DFは今期はなさそうね
    来期は通期黒字は今期配当の理由から考えてどっかからは黒字確定だろうしここは買いでいい感じでしょうね

  • 株券印刷スリスリだよwwカーティスは株券じゃぶじゃぶでも
    それに見合う利を出せば1株の価値はトータルで上がるって考えのタイプだろうから

  • 控えめで落ち着いたときは200これからの材料出たときの瞬間なら500もあり得る 
    材料の成否で基本的な位置を上げていく会社になるだろうね

  • 大口の踏まれた位置での空売りの意味、なぜ、90台まで連れて行ったのか今日、明日は70前半か70割れもありうる

  • 飛ばす前に窓埋めに行きそうだね終わりは100か101かな?
    そこで日々公表回避できれば材料の良し悪し次第で下はS1連できるかどうか上はS2連もありそうだね
    101終わりのSで151あたりからは豊の時のホルも助かり誰も見たことのないステージに突入するね
    今日、始まりは穏やかで終わりは三桁クサいけど場中は酷いかもね
    一番ひどいパターンだと120どころからのナイアガラ80台からの100台みたいな感じかな?
    そんな動きしたら証取入りそうだけどww

  • あったよ当方想定では為替差損約2.5億円吹き飛ばして1億近く差益が出てるはず
    2Qがたしか約5.5億くらいだったはずだから為替だけで2億くらいに圧縮ソーラーと機動で1.5億くらいには圧縮
    出来てるはず あとは3Qにマンション引き渡し等でマンション部分に好転が見られれば1億切るか切らないかってとこじゃないかな? マンション部分に大幅な改善があれば3Qは黒転もあり得る
    現状、4Qは為替差損はほぼないだろうけど差益はほぼないなっているだろうが利益がどれほどかわからないがジースリーとの3億近くのソーラー引き渡し案件マンション契約戸数の増から見ても黒になる可能性は高い
    昨期末も3Qの大きな赤を4Qにはサラリーマン級黒字に変えてきているあたり期末には必ず黒字にするという
    カーティスなりのこだわりでもあるんじゃないかなと思われる

  • PJF買収失敗はたぶんないと思うよ 買収にのらないならラザードが比率増にいくためPJF株買い集めない

  • 2017/01/31 10:13

    昨日から機関3者が踏み上げられてる感を演出しつつタッグ組んでお買い上げかな
    一番早かったBNPが昨日本日お買い上げモルとGSが空売りかな
    明日は上記の逆パターンで一番何か出る可能性がはっきりしてる2月7日までじりじりと上昇でって感じ?
    ここの材料としては
    トライステージは10月で5%から外れ報告義務が消えたと思うけど12月トライステージ材料発表後2400どころまでで
    捌いていた感じはするので2億くらい3Qに利がのっているかもしれない
    まだ、持っててなら5億くらい利が出てるかな?保有単価1800割るくらいで最後たしか376400株だったので
    次にジースリーソーラー3億近くだけどこれおそらく10月の事業報告にいきなり出たのだろうから土地転がしならぬソーラー転がしでしょう
    1億近く利が出てるならもうけものの話で4Qにのってくるはず
    為替は3Qは差損かき消し爆益 4Q入った現状は微益でしょうね 当方試算では今期評価は1ドル112円40銭程のはず
    ですのでそこを割らず期末までいけば微益でも為替差益は出るかと思います。
    あとは2Qまで赤字だったマンションが引き渡しでトントンもしくは微益でも黒字に転換が済んでいれば3Qでも十分
    黒転はあり得るかと思います。
    4Qはまず、黒転 ソーラー始めいろんなものを現金化しているあたり利剰余金と合わせ
    まず、今期配当の支払いがあるかとみています
    仮に無配、減配しようものなら今後何かアクションをカーティスが起こそうと動いても信用がなくなりますしね
    銀行は時期が詰まってきてるので来期にこけるかもしれませんね
    ただ、来期は早々にハワイ案件で通期黒字確定しているようなものですので
    まだ、今期の配当がある今の価格帯はまだ買っていない方には安く入れる最後の位置かもです。

本文はここまでです このページの先頭へ