ここから本文です

投稿コメント一覧 (473コメント)

  • >増資などで買収資金を賄えば3000円割れだってありうる

    買収資金はユーロ建てとドル建ての無担保社債と 国際協力銀行と国内メガバンクより既に調達済みですよ。
    でも冷静に成ることは大事ですよ。

  • 昨日ロンドンのシャイァーの株価は45.35ポンドです。
    今回の条件から見て
    殆どサヤ取りの出来ない株価となりました。
    落ちても130円位かな?

    シャイァー買いの武田売りの裁定取引は終わりに近づいています。
    巻き戻しは急に来るかも知れませんし現渡しするのかも知れません。

    シャイァーの株価が上がれば武田も上がると思います
    下がればサヤ取りが出来るかも。

  • >>No. 168

    そうですね、意図的に嘘を書くか知らずに嘘を書いているのか分りませんが
    判らない人が見ると本気にしますから気の毒だと思っております。
    私も武田とは親密な企業に45年勤め愛着あります。
    道修町の神農祭もよく見に行きました。
    現物で6口ですが配当目的で買いました。

    統合が上手く行けば面白い株だと思っています。

  • シャイァーの決算状況です
    単位はUS㌦です。

      2017年12月期(連)     2016年12月期(連)   2015年12月期(連) ▶
    決算発表日 2017年12月31日  2016年12月31日   2015年12月31日
    売上高  15,160,600千   11,396,600千     6,416,700千
    営業利益  2,454,800千     946,400千     1,404,800千
    税引前利益  1,893,400千     486,100千     1,385,800千
    当期利益  4,271,500千     327,400千     1,303,400千
    EPS
    (一株当たり利益)
              4.71       0.43        2.21
    総資産 67,756,900千    67,035,400千     16,609,800千
    自己資本 36,176,400千    28,948,000千      9,829,100千
    自己資本比率 53.39%       43.18%       59.18%
    BPS
    (一株当たり純資産)
             39.81        32.05        16.62
    資本金   81,600千      81,300千       58,900千
    有利子負債 16,410,700千

  • >>No. 129

    > 裁定取引(アービトラージ)が12月5日~1月4日までの期間
    > シャイアー株を持ちながらタケダを空売りと日経に書いてありましたね。

    欧州の機関投資家で統合後の武田の株式を所有できない所の売りは分散されているという事だと思います。
    シャイアの株価が上がるか武田が下がれば裁定取引ができなくなります。

  • 武田の当期利益は1650億円、これを791百万株で割るとEPSは209円です。
    シャイアーの足元の利益は好調でEPSは4.91ポンド(702円)もあり、武田の3.35倍です。
    1:0.839という交換比率で計算するとシャイァー部分で836円になります
    武田209円 シャイァー836円 209+836=1045円 株数が2倍になりますので1株利益は522円となります。
    前期の決算で単純合計したものです。今期の見込みは現金をシャイァーの株主に渡す事による有利子負債が約4兆円増えますので利率3%としても1200億円一株利益76円圧縮致します。 単純に差し引きして450円ぐらいでしょうか?
    180円の配当は十分に払えますよ、後は統合効果をどのように出すか社員の腕に掛かっています。

  • 沢山の有能なアドバイザーが付いているので心配はしておりません
    これに全てを掛けている訳でも有りませんが
    知ってか知らずにか間違ったことを書いている人が沢山有り 既に決まっていることは事実ですから
    違いますよと言っています。
    今回の買収スキームを判りやすく解説する動画サイトとか欲しい・・。

  • それは何とも言えませんが統合が上手く行けば6000円は軽いと私は思っています。
    1月8日以降には武田より詳細な計画や見通しが発表されると思っております。

    インデックスファンドの買い需要が時価総額が倍増することにより幾ら出てくるのか?
    よくわかりません。どなたか詳しい方有ればお教え下さい。

  • >>No. 79

    > 武田薬品工業   発行株数  7億9千万株
    >          時価総額  3兆900億円
    >
    > シャイアー向けに新株4兆円分→  武田株価3000円として13億株 新株発行
    > 武田の発行株式数は      20億株!にもなるのか?
    >
    > ウェーバーの意図は、(旧)武田の時価総額3兆円+シャイアーの買収額7兆円=10兆円の時価総額を狙う
    >
    > と言うことは、10兆円÷20億株=(新)武田は5000円の株価になる????・・・ならんだろう

    今回の株式交換比率はシャイァー1株に対して武田薬品工業の株式0.839株となっています。
    現在の発行株式数がシャイアー940百万株に対して武田は791百万株、
    シャイァー株式940百万x0.839=789百万株の武田薬品工業の株式が交付されます。
    武田薬品の合併後の総株式数は1580百万株となります。

    シャイアーの株主は武田薬品工業の株式と現金が30.33ドル貰えます。

  • >>No. 63

    > 武田が下がれば、下がる程、
    >
    > シャイアーの株主は、新株を多くもらえるのだ!!

    違いますよ 交換条件は5月8日に発表されています。
    シャイァー1株に対して武田0.853株と現金30.33ドル

  • 現在は欧州の機関投資家がシャイァーに投資している株式を武田薬品を空売りして
    株式交換後に手元に入る新株で返済する取引の最中ですね。

    買収後はトピックスや日経平均 コア30連動の投信が時価総額が2倍になりますので大量の需要が発生するのでは無いでしょうか?

  • シャイァーの株を買って武田薬品を売る裁定取引はリスクが有りませんので大丈夫でしょうが
    武田薬品だけを空売りするのは非常に危険です。
    シャイァーの株価と武田の株価 今回の交換条件で価格差がなくなってきました。

  • シャイァー買収【1月8日】まではシャイァーとの裁定取引で武田の価格が決まります。
    最低取引を行っているファンドが急にポジションの解消をする事も考えられます。

    買収後は同業他社との比較や通常の株価の尺度によって価格が形成されると思います。

    5月8日の発表の契約条件を見ると、シャイァー株式1株で武田株式0.853株と現金30.33ドルと交換するようですね。

  • シャイァーの株主には現金と武田の株式が渡されます。
    全ての株が武田の株に成ります。
    交換比率も出てますよ。

  • 公募価格なんて有りませんょ?
    何か勘違いされてまやせんか?

  • そうなんですよ
    今回の仕組みを全然わかっていない人が多すぎて 私も含めてですが
    書き込み見たら分るでしょう・・。

  • >増資公募でどこまで株価の希薄化が進む?
    増資でも公募でもありませんよ

    株式交換です、希薄化も起こりません
    一株利益は400円以上には成ると思います。
    来年の3月決算の話ですが・・

  • 今回の買収に関する資金調達分の利払いが増えるだけです
    既に有る分は増えるわけでは有りません。

  • 今回の株式交換比率はシャイァー1株に対して武田薬品工業の株式0.839株となっています。
    現在の発行株式数がシャイアー940百万株に対して武田は791百万株、
    シャイァー株式940百万x0.839=789百万株の武田薬品工業の株式が交付されます。
    武田薬品の合併後の総株式数は1580百万株となります。

    シャイアーの株主は1株持っていれば武田薬品工業の株式0.839株と現金が約21ポンド貰えます。

  • > 単純なEPS上ではおっしゃるとおりですが
    > 経理上の数字を見れば
    > 新規借入金の金利を年利3%として税引き前 利益900億円減り
    > 税金で3分の1が控除されないため税引き後 利益600億円が減る。
    > 単純合計:5400億円
    >
    > よって 買収後のEPS:5400億円/1580百万≒341・PER 11.4 ぐらいかと。
    > 医薬品セクターとしては激安ですわな。
    >
    > いずれにしても本来は買い向かいにいけるはずなのですが・・
    >
    > 実際には、合併時の 欧州ファンドから日本の空売り害資が新株を譲り受け
    > 空売り解消してから出ないと その後の読みはできませんな。
    >
    > 今はほんま「お祭り」やさかい「腰落ち着けて買えませんわ。」

    そうですね、金利分は確定してますので控除が必要ですね
    合理化・効率化により1600億円の経費削減と言ってましたね
    資産の処分で有利子負債1兆円削減も。

本文はここまでです このページの先頭へ