ここから本文です

投稿コメント一覧 (1437コメント)

  • >>No. 243895

    ガーデンという者の発想はおバカな教育ママそのもの。自分の家庭教師は〇●大じゃなきゃダメとかあほくさ。家庭教師なんかつけなくても勉学の意欲のある子はいくらでも成績伸ばせる。まあ、学校教育が歪んでいるから塾に通うくらいはある程度必要かもしれんが。そこでも塾の先生はどこの大学出身とか、そんなもの関係ない。

  • 誰かさんのコメント

    >ソフトバンクの小久保の引退試合で
    オリックスの西がノーヒットノーラン達成。
    翌日に世界一空気を読めない西と
    総叩きにあったとか。

    当時わたしはホークスファンだったがそんなはなし知らないなあ。「いやー、まいった。でも勝負事だから仕方ないよね。打てない方が悪い」としか思わなかった。わたしも、まわりのホークスファンも。
    当時、西投手をたたえる記事はたくさんあったがいちゃもんつけるような記事はなかった。わたしが知る限り。

  • >>No. 243197

    いまさら、なんだけど、きのうのバッティングはいいな、と思いました。
    栗山の期待なんかくそくらえ、で、つなぎのバッティング、軽打、全力疾走に徹してくれるなら、中田を応援したい。
    どうせ来季は、ファイターズに残るしか生きる場所はないんだから。

  • 大谷のホームランはいつ見てもほれぼれする。打った瞬間、ボールがゴルフのドライバーショットのように軽々と飛んでいく。

    中田はそのあと、「オレも」なんぞとあほなこと思わないでライト打ちで出塁して2塁まで陥れたのはたいへん良かった。こういうバッティング続けてくれるなら、中田さんに文句ない。
    中田にホームランはムリ。ヒットの延長がホームランになりました、がたまーーーにあるくらいでいい。

  • 中田はさっきみたいな軽打のほうがいいんじゃないか?と思ってきた。
    ホームランを捨てたほうがチームに貢献できるんじゃないか。
    足が遅いから、代打要員で、シングルヒットを狙うのがいちばん向いてるような。
    年棒はもちろんそれなりの額。
    中田のちからまかせのマンぶりはもう見たくない。

    何度も言うが、中田に4番打者はムリ。

  • >>No. 243103

    あなたの書いてるものはじゅうぶんはずかしいよ。
    それと、これははっきりさせておきますが、わたしがあなたに質問するのは、いちいちわたしの書くことにわけわからん否定的なことを書くからですよ。
    原因をつくっているのはあなたですよ。

    で、はなしの続きだけれど、「中田以外が4番ならもっと悲惨」というのはなにを根拠にいうの?まあいい。中田は打てなくても4番、ということに固執するなら、あなたは栗山監督と一緒だな。
    4番中田のていたらくで打線が機能不全におちいっても、ほかのやつにやらせるよりまし(根拠不明)、で済ますわけね。

    あなたの相手してても楽しくないからこのへんでやめるけれど、ひとの書いたものにいちいち嫌がらせみたいに反対のこと書くのやめなさいよ。たいした根拠もないくせに。

  • >>No. 243073

    あなた、言ってることが破たんしてるよ。それを認めないなら、以下の質問にどう答えますか?

    あなたは以下の3点を言っている。

    ・4番を固定してくれるなら、誰でもいい
    ・誰でもいいが、消去法で行くと、中田がいちばん4番固定に適している
    ・中田は、4番打者としてわたしが期待したことに応えられなかった。

    この3つを組み合わせると、二とおりの結論しかでませんよね。

    A.4番の適任は中田、という判断が間違っていた。べつの〇●さんを4番にするべきだった。
    B.4番打者を固定すべし、という前提に無理があった。(適任者がいなかった)

    さあ、あなたはこのAとBのうちどっちを選びますか?それともこれ以外の別の結論があるといいますか?

    Bを選ぶなら、わたしと同じ意見になる
    Aを選ぶなら、じゃあ、中田じゃない、誰を「不動の4番」にしますか?

  • >>No. 243066

    >でも、まあ今年は私の期待に応えられなかったわけだ。

    にもかかわらず4番は中田で固定しろ、と言い張るのは矛盾してるよ

    >別に私が中田を4番にしてるわけじゃないし・・・。栗山!

    当たり前だ。栗山氏が中田4番に固執しているのがおかしい、とわたしは指摘している。それについて、あんたが「そんなことはない」というならどうして「そんなことはない」のか説明を求めるよ。当然だろ。

  • >>No. 242909

    >あなたの期待と私の期待は違うからね。もちろん他の人の期待も。言い換えれば『評価』も。

    ほおおお、そうですか
    さも意味ありげな言い方をなさるが、それなら、いったいあなたは4番中田になにを期待しておられるのか、とくとお伺いしたいものだ。
    もちろん、あなたが4番中田を評価している、ということは、「あなたが期待したこと」に中田が応えた、ということだよね。
    あなたが「4番中田」になにを期待して、中田はそれに「どう応えた」のか、いかがですか?

    まさか、打点王とれたからいい、なんてことじゃないでしょうね。あんなもの、前の打者の出塁率がいいのと、本人が勝負してもらえたから取れたようなもの。打点とれなくてチャンスつぶしたこともしょっちゅうだった。

  • >>No. 242905

    あはははは。そういうと思った。

    「4番打者がいなかった」というのは、4番打者として期待されるだけの働きをできる者がいなかった、それを期待された者はその期待にまったく応えられなかった、ってことなの。

    こういうはなしは魚群さんにはむつかしいだろうなあ。
    中田が打てないのも、魚群さんに読解力がないのも仕方ない。腹も立たない。

  • >>No. 242886

    おっしゃるとおり。
    わたしが尊敬する長池徳二さんは口癖のように、「強いチームにはエースと不動の4番が不可欠」とおっしゃるが、長池さんの現役時代といまは野球の質も変わってきていると思う。
    特定の主軸の強打に期待するだけじゃなくて、いかにつないで点を重ねるか、ということが昔より重視されている。

    極論と言われるかもしれないが、「4番打者」がいなくても優勝できる。去年のファイターズも4番打者なんていなかった。4番に居座ってまわりの足引っ張る役立たずはいたが。

    ホームランばかすか打てる選手なんてめったにいない。それより、「ムダなアウトにならない、相手バッテリーをじわじわ圧力かけられるようなバッティング」ができる打者を効率よく並べるのがいい。ヒルマン時代はそうだったでしょう。チーム打率もホームラン数もリーグ5番目くらいでも優勝できた。

  • 若松さんのコメントでおおいに共感できる部分があった。

    「現在、Bクラスが確定し、優先的に起用してもらっている若手にも甘えがあるのではないか」

    まさにそのとおりだと思う。
    よく、「もう勝敗は関係ないから来季のために若手を使え」という声が多い。
    しかし、「勝敗を度外視」というスタンスをチームが選んでしまったら、それはもう公式戦ではない。オープン戦や二軍の試合と本質的に同じになってしまう。多少、相手投手の球に二軍より力がある、といったことは本質的なことではない。
    若手を使うことじたいは必要だが、それはあくまで「妥協することなく勝利を追求する」過程のなかでおこなうべき。
    誰かさんがいつもいう「勝利を追求するならレギュラー以外使うな」というのは間違っている。レギュラーとは一味違うパフォーマンスを起用された若手が見せなきゃいけない。そのために普段から鍛錬しているはず。
    それが出来ないなら別の選手を起用する。それだけ。一軍の試合は模擬戦ではないのだ。その追い詰められたような緊張感のなかでしか「一軍の経験」は生まれてこない。

  • 見込んだ選手を、なかなか結果が出せなくても使い続ける、というのは、よくあることで、それ自体は栗山氏の専売特許でもない。実際、ある程度の忍耐、というか、少ない打席で結果でなきゃダメだし、とかばっかりやってたら、使える選手はどこにもいない、ということにもなりかねない。
    スズさんもおっしゃるように、大田はシーズンとおして試合に出続ける、というのも本人のスキルアップには必要だと思う。
    ジャパンの監督もやった小久保だって、ダイエーホークスが初優勝した年はさっぱりで、王監督に、「じぶんは打てないからスタメン外してくれ」と訴えて王監督に怒られた、ということもあった。
    しかし、その小久保も、翌年には十分4番打者らしい活躍ができた。
    レアードも、最初はさっぱりで、この掲示板でも、「レアード 必要ない」というコメントを何十回も目にしたが、その年の後半からバカスカ打ち出した。ただしレアードは下位での出場だった。
    こういう例があるからといって、栗山氏の中田偏重は全く正当化できない。
    中田も、栗山監督初年度の後半から翌年前半にかけては、確かに4番打者らしい働きをしていた。でもそこからだんだん打てなくなっていまはこのありさま。おそらく中田は、威力のあるストレートには少々コースが甘くてもついていけない、ということが相手チームにわかってるんだろう。だから前の打者を歩かせて中田と勝負、なんてこともされる。
    要するに、4番打者の最低条件である「相手バッテリーをびびらせる」ということが全くできないのである。
    こういう状態が(半年や一年ではなく)4年も続いている。それなのに、下位でもなく、4番で打たせ続ける。その間、毎年中田本人の成績低下は顕著。それによって打線が機能不全に陥って負ける、という悪循環。
    何度も言うが、打てないやつに打てといっても仕方ない。打てないやつにへんな夢をみて、「夢は正夢」で4番を担わせ続ける栗山という人物が悪い。

  • 10日くらい前、横尾がホームラン打った日、わたしは横尾は中田みたいなスイングで期待できない、と書いたけれど、その後もしっかりいい結果だしている。ほぼ毎日得点にからんでいる。スイングもわたしが最初思ったよりはシャープなんだろう、きっと。

    わたしの見方がずれてたようだ。横尾さん、すみません。でもうれしいな。性格も(インタビュー聞いてると)良さそうだし。
    これからマークが厳しくなっていくだろうし、かれ自身も 微妙なズレとかで打てなくなるかもしれんが、長い目で応援したい選手だな。

  • >>No. 242595

    >いなくてもまったく問題がない。

    いなくても問題ないですが、いたら問題です。昨日も相手投手を立ち直らせるクソボール空振り三振。今日もチャンスをつぶすサードゴロ。小谷野がへましてくれたからかろうじて事なきを得ているだけ。

    でも中田が打てないのは仕方ない。4番で使い続ける夢追い人の監督が悪い!

  • 落合というひとはわたしはよくわからない。
    選手時代ははっきりいってマイペース型の典型。アマチュア時代なんか、野球部の練習にも参加しなかった。それでも実力あるので、試合だけでも出てくれ、と言われて出てやったりしてたそうな。これは本人談だから、多少盛ってるとしても実際そんなふうだったんだろう。
    三冠王を3度もとったけれど、チームは低迷。これは、かれの打力・プレースタイルがたいしてチームの勝利に貢献するものではなかった、ということかも知れない。
    監督になると、落合流合理主義に徹した采配・用兵。面白味は皆無。でも中日を3回優勝させたのも事実。

    「夢は正夢」が信条の栗山氏とは正反対だろうな。

    中田偏愛の栗山氏にはうんざりだが、だからといって落合・・・・わたしとしてはあまりテンションはあがらない
    。勝つ野球してくれるんなら誰でもいいけど

  • 4番目に打つ人
    かたや決勝2ラン
    かたや、立ち上がりワンアウトも取れずに3連打で四苦八苦の相手先発を落ち着かせ勇気づける空振り三振
    それじたいはまあ、いつもの見慣れた光景。いまさらあれこれ言う気にもならない。

    でもなぜか、空振り三振のひとのほうが、チームの監督の信頼と評価はずっと高い。
    ・・・・
    不思議だ。監督さんに真意をお尋ねしたいものだ。

  • 継投に関しては、チームで誰がイニシアティブを以て決定しているのかいつも疑問に思う。ファンにわかるはずはないのだが、監督の一存で決めてるわけでもないんじゃないかな?

    どんな場面で誰を出すか?(A) というのは、どのタイミングで誰に準備させるか?(B) ということと無関係ではない。(B)はブルペンのコーチなり投手コーチがおそらく主導でやってるだろう。「もし仮に」監督が、ここは増井でなくマーティンをリリーフに送りたい、と思ったとしても、ブルペンのコーチがマーティンに準備させてなかったら登板させるのはリスクがある。

    チームの方針として、抑えは増井、ということになっているのなら、ブルペンのコーチもそれに合わせて当人たちに準備させることだろう。

    増井はクローザーとしてはスキルが足らない、と監督が思えば、抑えは増井、というチームの方針から見直してどうするかコーチたちとも意思疎通を図らなきゃいけない。おそらくそれはやってないから、9回になれば(そのとき監督がどう思うか、にかかわらず)増井を出さざるを得ない、というのが実態なのかも。

    増井のわがままを許してマーティンでなく増井をクローザーに位置付けたのは、結果からしたら大甘だった、ということだ(当時、そんなにいうならやらせてみたら、と思ったわたしも同じだ)。

  • >>No. 241890

    それと、中田大好きの栗山氏が、中田トレード放出なんてことは体を張ってでも阻止すると思います。この成績で引責辞任をしないくらいの図々しさがあるなら、そのくらいなんでもないことでしょう。吉村GMと直談判してでもそこは妥協しないでしょう。
    NPBで、外交辞令でなく心底中田にほれ込んでいるのは栗山氏以外にいないから。

    中田を全日本の4番に育てることが使命と思っているかただから。

  • >>No. 241886

    阪神が藤波を放出して中田をひろってやるなんてことがあるでしょうか?わたしは中田と阪神を結びつけることにどうしても違和感感じてしまいます。大阪桐蔭出身だから?そういうことで不良債権を抱え込むなんてことはないと思いますが

本文はここまでです このページの先頭へ