ここから本文です

投稿コメント一覧 (341コメント)

  • ~月詠からのお知らせ~

    次回の受付は、11/19(月)0:00~となります。

    お申し込みにあたり注意事項などもございますので、コメント1のご参照をお願いいたします。

    なお次回の受け付け後、また休止となります。
    再開につきまして、今のところ年内は12月の中旬に一回受け付けの予定ですが、状況によりお受けできない可能性もあります。

    その場合再開は、来年の2月に再開の予定です。

    休止が多く申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

  • >>No. 908

    お待たせしました。
    以下、二回目の返信となります。

    ✳私が好意を持ってるのは分かってますか?
    それとも深く考えてないからなんとも感じ取ってはないのでしょうか?
    ✳女としては見られてますか?

    二つのご質問は、まとめて書かせていただきます。

    彼は、もしかしたらあなたは自分に好意を持っているのかなと感じたことはあるようですが、なんとなくそう思っただけで、その事について何か考えるということはありませんでした。

    ですので、明確に好意を認識しているとは言い難いです。

    それは、あなたが恋愛対象になる、ならないと言うことではなく、彼は恋愛よりも自分のやりたいことが優先なので、そういう目で女性を見ていないということもあります。

    ただ、彼と共にアクティブに動けたり、情報を共有出来たりなど、仲間のような関係で交流を持つことが出来る人ならば、そこから恋愛に発展する可能性はあります。

    そのようなところから見て、彼はあなたの望む恋愛が出来る人では無いとお見受けしますので、彼との恋愛を望むのであれば、まず様々な面で対等に話せたり意見を戦わせたり出来るよう自己のスキルアップが必要です。

    以上です。

    彼の場合は女性としての魅力ではなく、考え方や生き方が恋愛において大きな要素となるので、仮に今恋人になれたとしても、彼女なのになんで?というような、彼女であるがゆえのほっておかれる寂しさや、説明しても解らないだろう、もしくは興味がないからつまらないだろうというところからの、例えば知らなくていいよという言葉に傷ついたりなど、楽しいとはとは言えない恋愛になってしまいそうなので、彼の恋人になりたいと思うのであれば、まず彼の見ているところ、彼の世界をもっと知って、まず同じ位置までではなくてもついていけるようになることが大事です。

    キラキラしていて素敵な方ですが、彼女になる方は本質が彼と似ていないと大変ですね…

    これで二回目の返信を終了とさせていただきます。

    関連するのでご質問の回答はまとめて書かせていただきましたが、何か参考になるところがあれば幸いです。

    ご質問などもあるかもしれませんが、その時はまた先着にてお申込みをお願いいたします。
    長く続けていくためのルールであり、ブログからの有料相談の関係もありますので、無料相談の先着制は、どうぞご理解くださいますようお願い致します。

  • >>No. 905

    お待たせしました。
    内容は充分ですので、以下、一回目の返信となります。

    ✳興味がなくなったとか、私が好意を持ってるのも気付いていると思うので面倒になってきてもう会えないのか知りたいです!!
    住んでる場所が離れているので会うのも少し簡単ではないのでそれも面倒になったのかもです。。

    彼から連絡が無くなったのは、あなたが面倒になったからではありませんが、あなたが望むような交流を求めてもいません。

    彼はあなたのおっしゃるように、確かに色々忙しく、精力的に行動しています。

    彼は、そうですね…解りやすくいうならば筋を通す人なので、最初に連絡がよくあったのは礼儀としての意味合いが強く、社交辞令に似た関わりだったので、連絡が無くなったのは彼の中では礼儀は果たしたからとお見受けしました。

    あなたとしては残念な気持ちになってしまう内容ですが、彼は人との交流や人脈と言う意味での付き合いの広がりは求めていますが、特定の人との密な関わりは恋愛においては求めていません。

    ただ、彼の追求したい何かが同じだったりよく知っていたりする人の場合は、探求心、向上心と言う意味で、男女問わず密な交流を持つ場合もあります。

    あなたのことは、彼にとっては面倒であるかないかということを考えるほどの気持ちの深まりは無いので、飽きた、面倒になったのかという視点が、そもそもそぐわないと言えます。

    ですので逆に、彼にとってはあなたはまだ知っている人で、それ以上も以下もないと言えますので、これから会う機会を持つのは可能とお見受けしています。

    以上です。

    いいのか悪いのかよく分からない内容になってしまいましたが、彼としてはあなたは知り合いの域ということは、これからプラスを増やしていける可能性もあるということなので、悪いイメージは無いというところは良かったのではないかと思います。

    ただ、彼は外へ外へというイメージなので、内に向かうというか気持ちを掘り下げることも必要な恋愛は、当分望まないのではないかとお見受けしています。

    これで一回目の返信を終了とさせていただきます。
    ご質問にダイレクトな内容ではないと思いますが、何か参考になるところがあれば幸いです。

    ご質問があれば書いてください。
    無ければ今回で終了。
    ありましたら、二回目の返信をさせていただきます。

  • >>No. 901

    お待たせしました。
    先着となりました。

    ご相談の内容を、出来るだけ簡単に、簡潔にお願いします。

  • ~月詠からのお知らせ~

    次回の受付は、11/13(月)0:00~となります。

    お申し込みにあたり注意事項などもございますので、コメント1のご参照をお願いいたします。

  • >>No. 895

    お待たせしました。
    以下、二回目の返信となります。

    ✳私を部分的に好きだけで、愛とは違うのですね?

    愛とは言えませんが、部分的に好きと言うのも違います。
    ニュアンス的なことなので解りにくいかもしれませんが、例えば顔が好きとかスタイルが好きとかではなく、あなたが好きでした。

    ただ、気に入らないところもある。

    多くの人は、恋人の気にらないところは相手に伝えますが、彼の場合は思うだけで、最初からそれをあなたに伝える気はなく、ただ思うだけ。なので、冷ややかな目と書きました。

    ✳彼とは結婚しても上手くいかないですよね?

    今のままでは上手くはいきませんが、あなたも変わり彼も変われば上手くいかないとは言えません。
    ただ、あなたが変われても彼が変わるには、かなりの紆余曲折を経ないと無理なので、現実的に近い将来と言うところ程度では、やはり上手くはいかないと言うのが相当かと思います。

    ✳彼の過去の何人かの昔彼女は冷ややかなところもなく好きで上手くいっていたのですか?

    相手を冷ややな目で見るのは彼の性格と言うよりは考え方から来る行動なので、あなたに限ってではなく、恋人に対しては基本的に冷ややかな目で見ているところはありました。

    ただ、それが少ない人もいたので、それが長くお付き合いをしていた方かもしれませんが結局別れていますので、上手くいく相手では無かったと言えます。

    あなたに限らず、過去のお付き合いを気にする方がいらっしゃいますが、別れる理由があって別れる訳ですから、最終的に上手くいかなかった人のことを考えても得るものはなく、逆にいらぬストレスを生むだけです。

    過去に捕らわれたままで、心安らかに幸せなお付き合いが出来ている人を少くとも私は見たことがありませんので、これは個人的見解になりますが、過去が気になってもそれを流すのは大事な事だと思っています。

    ✳この先彼から嫌がらせな行為や今以上に険悪な状況にはならないですか?この先お互いにお付き合いしていた時期を良い思い出になりますか?

    あなたが復縁を望むなら別ですが、そうでないなら連絡があってもとりあわず、当たらずさわらずで流せば良いです。
    ただ、今のあなたは状況によってはまともに向き合う可能性もあるので、彼のことをどう考えるのか、改めてしっかり考え整理することが大事です。

    それがしっかりしないと、お互いに憎みあうほど険悪な状況になる可能性もあるとお見受けしています。

    ✳この先お互いにお付き合いしていた時期を良い思い出になりますか?

    それはあなた次第です。

    ✳どうしたら不安から酷い言葉をお付き合いしている男性に言ってしまうことが治りますか?
    ✳どうしたら自分の欠点を変えていけますか?

    これは、まとめて書かせていただきます。

    あなたの場合は、すぐに否定された、傷つけられた、解ってくれないと思わずに、すぐに答えを出さずに、なぜなのか?をまず考えてみることが必要です。

    不安があるがゆえに早く結論となりがちで、それが暴言に繋がったりもしていますが、不安だからと同じ事を繰り返しても、それで相手と信頼関係は結べません。

    恋愛に限らず、人との関わりは人によって違うので、誰でも最初は不安があったり手探りです。

    いい人も悪い人もいますから、傷つくこともありますが、それが糧となり次の幸せに繋がることは沢山あります。

    傷ついた、苦しんだ。それは辛いことですが、大事なのは傷つかないことを考えるのではなく、まずそれを乗り越え、その経験をいかにプラスに持っていくかです。

    極論ではありますが、絶対に傷つきたくないのであれは、人との関わりを断つ以外にありません。

    不安に打ち勝ち傷つくことを恐れず、傷ついたら乗り越えというのは綺麗事と思う人もいると思いますし、それが出来るなら苦労しないと言う話にもなりそうではありますが、やはりそれをやっていく、そうなれるようにと思わなければ、違う未来は手に入りません。

    ですので、まずは答えをすぐに出さないと言うところから、少しずつチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    ✳私はこの先幸せな結婚は難しいですか?

    これは漠然とした内容になりますので、申し訳ございませんがお答えできません。

    以上です。

    あなたには、弱いからそのまま私を受け入れてほしいと言う感覚も見え隠れします。
    それが良い、悪いと言うことではなく、それで自分の首が締まっているとも言えるので、そこから脱却するためにも、少しずつチャレンジしてみてはと思います。

    長年連れ添われているご夫婦の方に、夫婦円満の秘訣を聞くと、多くの方が忍耐と言う言葉を口にするそうです。
    少しずつでもチャレンジしていけば、忍耐力も自ずと養われていくと思いますが、どう進んでいくかはあなた次第なの
    で、ゆっくり考えてみてください。

    これで二回目の返信を終了とさせていただきます。
    お答えできないところもありましたが、何か参考になるところがあれば幸いです。

    ご質問などもあるかもしれませんが、その時はまた先着にてお申込みをお願いいたします。
    長く続けていくためのルールであり、ブログからの有料相談の関係もありますので、無料相談の先着制は、どうぞご理解くださいますようお願い致します。

  • >>No. 892

    お待たせしました。
    内容は充分ですので、以下、一回目の返信となります。

    ✳彼はなぜ数ヶ月前に突然約束破り音信不通
    にされたのですか?

    彼には、あなたを好きな気持ちもありながら、あなたを冷ややかな目で見ているところもあります。
    何もなければ好きな気持ちが前に出ているのですが、彼のプライベートや仕事などで嫌なことがあったときに、その考えの矛先があなたの気に入らないところ向いたりします。

    そうなると、あなたに何も非がなくてもあなたを気に入らない気持ちが膨らんで、それが突然の行動、態度、言動にでたりします。

    気にらないところは冷ややかな目で見ているのであなたに伝えることは無いですし、全ては彼の頭の中で起こることなので、彼にとっては原因や理由があっての流れでも、経緯も何も知らされないまま行動に出られてしまうあなたとしては、理由が解らなくて当然と言えます。

    ですので、理由としては彼のそのときの感覚によって起こったこと。になります。

    ✳音信不通にされた1ヶ月間で他に気になる
    女性や女性との関わりがありましたか?

    恋愛感情を含めた関わりはありません。

    ✳彼は音信不通に1ヶ月した後から少し
    だったときからまた私を心配する
    ようになったのは、他の女性と上手く
    いかなかったからですか?

    他の女性は関係なく、あなたへ気持ちが冷ややか目で見るあなたを上回ったからです。
    気に入らないことよりも好きな気持ちが前に出たという方が解りやすいでしょうか。

    ✳お付き合いしているときから彼は女性に
    移り気なところがありましたが、やはり
    職場の女性を気になっていたのですか?

    通りすがりの女性をいいなと思う程度の気になるであれば無いとは言えませんが、恋愛感情という種類ならば、気になる人はいないといえます。
    逆に、職場の女性で彼が恋愛対象になっている人も見当たりません。

    ✳彼から連絡はくる可能性はありますか?

    彼からあなたへの気持ちが完全に失われてはいませんが、仲直りをという気にもなれず、そうですね.....
    言葉としてはどうかとは思いますが、考えるのは保留。が一番近いでしょうか。

    ですので、好きな気持ちが前に出れば、また連絡が来る可能性はあります。
    では、好きな気持ちが前にでなければ連絡はないのか?となりますが、嬉しいことや楽しいことなどがあったときに、気持ちが前に出ることがあるように見えるので、断言はできませんが、やはり連絡が来る可能性は高いとお見受けしました。

    以上です。

    ニュアンス的なことなので、文章では上手く伝わらないかもしれませんが、彼は、人の見方というか人への感覚の整理の仕方といえばよいのか、そのようなことが上手く出来ていません。
    人の感情は複雑でありながらも分裂したり融合したりを繰り返しながら成長し成熟していくものですが、彼の場合はカードの裏と表の絵が違うような、一枚でありながら裏と表が同じ向きで並ぶことがないような感じです。

    裏表がある人とも違うので、裏に悪意がある訳ではないのですが、彼の考え方や物事の捉え方を本当によく知らないと、お付き合いをするのは難しいというか大変な方だと思いました。

    改めて、連絡が来る可能性は高いと思いますが、あなたにもし彼ともう一度と言う気持ちがあるならば、あなた自身も今以上に色々な面で深読みする力をつけないと、結局訳がわからない状況に思い悩むことになるので、私としてはこれで新たなる次の一歩をと思いますが、どうするかゆっくり考えてみてください。

    これで一回目の返信を終了とさせていただきます。

    実は、返信の途中で二度パソコンが落ち、三度目に落ちたあと本当に壊れてしまったようで立ち上がらなくなり、タブレットからの返信にしたのですが、非常に見辛く書きづらくもあったため、文章がおかしかったりわかりづらいところがあるかと思いますが、ご了承くださいます言うお願い致します。

    ご質問があれば書いてください。
    無ければ今回で終了。
    ありましたら、二回目の返信をさせていただきます。

  • >>No. 889

    お待たせしました。
    先着となりました。

    ご相談の内容を、出来るだけ簡単に、簡潔にお願いします。

  • ~月詠からのお知らせ~

    9月に受付再開の予定でしたが、諸事情により11月まで休止が延長となります。

    次回の受付は11/6(月)の予定です。

    また再開しました時には、よろしくお願いいたします。

  • >>No. 877

    ~月詠からのお知らせ~

    既にお知らせしておりますが、受付は休止となります。

    現時点で再開は、9月の予定です。
    今回は、有料相談も同様に全ての受付が休止となります。

    再開の明確な日にちは、また改めてお知らせします。

    休止が多く申し訳ございませんが、また再開しましたときにはよろしくお願いいたします。

  • >>No. 885

    お待たせしました。
    以下、二回目の返信となります。

    ※この緊張感は怖さから来ているのでしょうか。

    そうですね。怖さというとちょっと違うのかもしれませんが、やはりどこか壁があるというか、あなたがオープンでない中でのお話に見えますので、壁越しのお話になる原因を見ると、人慣れしているとは言えないところの怖さゆえというのが一番近い表現になります。

    結局、パーテーションであってもやはり個室と状況は変わらない形式を選んだのは、大勢での雑談形式より気楽で良いと思われての事ですが、それもまだ人慣れしてはいないからと言えます。

    あなたの場合は、一人で参加できるようになったことが大きな進展なので、そこから少しづつ自分をより表現することや、人を見る視点の幅を広げることが大事です。

    あなたは二回で6分でも、第一印象、その後の会話で解るとありましたが、一概にそうとも言えません。

    その後食事に行っても、第一印象通りだった方が多かったというのは、あなたは違うと思われるかもしれませんが、私はあなたが相手の違う一面を探すのではなく、第一印象の答え合わせをしているからそうなってしまうとお見受けしています。

    ですので、結婚に向かってという前にワンクッションというか、同時進行でも良いのですが、あなたの視点を広げるべく、パーティーであれば雑談形式にも参加なさってみるのも一つの方法です。
    今よりも、そうですね・・・・・人を見る目の幅を広げるためにというのが近いでしょうか。

    ※紹介できる方がいると言われていますが、紹介して頂いても大丈夫でしょうか。

    相手の方は良い方ですが、あなたの心が動きません。
    結論から書いてしまいましたが、何の問題もなくお断り出来るのであれば会うだけ会うというのも良いかもしれませんが、そうでないならお勧めはしません。

    以上です。

    婚活については、回答とあなたの感覚とは違いますので、あまりピンとこない内容かもしれませんが、私の見る限りということで書かせていただきました。

    文章の場合、話すようにはいかないので解りにくいところもあると思いますが、何か参考になるところがあれば幸いです。

    これで二回目の返信を終了とさせていただきます。
    ご質問などもあるかもしれませんが、その時はまた先着にてお申し込みをお願いいたします。
    長く続けていくためのルールであり、ブログからの有料相談の関係もありますので、無料相談の先着制は、どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

  • >>No. 883

    お待たせしました。
    以下、一回目の返信となります。

    ※まだタイミングではないのか、やり方が違っているのか

    そうですね。個室で一対一とありましたが、それよりは色々な方と雑談出来る時間があるような集まりに参加なさるのが、今は良いとお見受けしています。

    個室で一対一でも悪くはないのですが、今のあなたですと、まだ怖々という感覚がどこかに残っていながら平静を装いつつという感じが否めないので、書いてありましたように第一印象、その後の会話ですぐに判断を出してしまいます。

    それが間違っているという事ではなく、かつ、合っているとも言えなくもないですが、やはりあなたがどこか怖々、どこか緊張しながらの判断ですと、判断の基準がかなり厳しくなります。

    結婚を視野に入れての集まりなので、厳しい目を持つのは良いことなのですが、今の感覚ですと、全てがパーフェクトでないといいと思うことが出来ないという状況です。

    世の中のご夫婦に、相手に全く何も不満がないという方は、男女ともにほとんどいないです。
    小さなことでも何かしら合わないところがありながら、何かしら不満を持ちながら、それも含めて夫婦関係を構築していくものなので、あなたの場合はもう少し判断は後にして怖々を薄くするべく、まず純粋に会話から楽しむというような、もう少し楽な入り口からが良いのではとお見受けしています。

    ですので、結婚を視野の集まりでも良いですが、結婚関係なく趣味の集まりやサークルのようなところに参加して、人慣れして楽しく会話する雰囲気とか流れをもう少し体感してみるのも今後に繋がる一つの方法です。

    以上です。

    一人でパーティーに参加出来るようになったのは、大進歩ですね。
    お役に立てたようで良かったです。
    ただ、そこからさほど時間が経っていないこともあると思いますが、怖さからくる緊張感がお見受けできます。

    それは必要でもありますので無くなるようにということではありませんが、現状の即断ではなくということで書いてみました。

    これで一回目の返信を終了とさせていただきます。
    解りにくいところもあるかもしれませんが、何か参考になるところがあれば幸いです。

    ご質問があれば書いてください。
    無ければ今回で終了。
    ありましたら、二回目の返信をさせていただきます。

  • >>No. 879

    先着となりました。
    ご相談の内容を、出来るだけ簡単に、簡潔にお願いします。

  • ~月詠からのお知らせ~

    次回の受付は、7/3(月)0:00~となります。

    お申し込みにあたり注意事項などもございますので、コメント1のご参照をお願いいたします。

    尚、次回の受付後からまた休止となります。
    再開の予定は、現時点で9月の上旬の予定です。

    今まではこちらと有料の対面とメール相談が休止で、電話相談は受付しておりましたが、今回の休止は電話相談も含め全て休止となりますので、電話相談をご検討のかたはご注意下さい。

  • お待たせしました。
    以下、二回目の返信となります。

    ※恋愛しなくても平気。とありましたが、なぜ彼は告白してくれたのでしょうか?なんとなく告白したという感じなのでしょうか?
    ※彼とは友達だった時のような付き合い方の方が良いでしょうか?
    ※女友達との境界線はこれからも変わらずでしょか?
    ※彼にとっての彼女とは一体どんな存在なのでしょう?都合の良いときに会える人。なのでしょうか?

    以上の4つはまとめて書かせていただきます。

    まず、あなたに告白したのは、あなたが好きだからです。
    前回書きましたが、彼は人を好きになる気持ちが解らない人ではないので、恋愛感覚は一般的とは違っていても、好きになれば付き合いたいという気持ちは自然に生まれます。

    そして、端から見れば友達なのか恋人なのか解らないような対応をしていたとしても、彼の中では彼女と友達は別なのです。
    ですので、あなたは境界線と思っても、彼としては心情的に彼女と友達は別なので、その上で彼にどのような形の境界線を求め、それが彼に解るように伝えられるかという事になります。

    彼女と友達が別なのが、行動からも言動からも非常に解りづらい方なので、彼女であるあなたは落ち着かない気持ちになるのも無理は無いと思いますし、あなたにとって幸せを感じられる交流ではなくても、彼としては好きな人が彼女という幸せな状況なので、彼の気持ちは別として、自分が幸せを感じられないなら友達の方が良かった。と思われるのであれば、その方が良いという事になりますので、そこはあなたがどう考えるかですね。

    数字に例えるならあなたの好きが100%だとしたら、彼の100%はあなたからすれば50%くらいになります。
    もともとの向き合い方というか、やはり恋愛における色々な感覚が彼は淡白で薄いとお見受けしていますが、彼にとって彼女は好きな人であり、告白されたから特に好きではないけど彼女がいないからとりあえず付き合おうかなということもしない人ではあります。

    ですが、一般的には彼女への想いとかこれからのビジョンなどが心情的だったりなんとなく漠然とでもあったりするのですが、彼の場合は好き。だけで、その先が無いというか見えません。

    それは、恋愛感覚の薄さゆえなのか解りませんが、そのようなところから見ると、やはりあなたの望むお付き合いをするのは、時間をかけて説明してあなたの意に沿うような方向に持っていくしかないです。

    意に沿うようなお付き合いは、時間をかけないと無理ですが、時間をかければあなたの恋愛感覚に少しづつ沿ってきてはくれます。

    ※彼と一緒に居ても楽しい気持ちはあるのですが、安心感がありません。やはり、恋愛の安心感を求めるなら他の方を探した方が良いでしょうか?

    上に書きました、時間をかけて。というのが無理ならば、他の方を探されるのも一つの方法です。
    時間がかかるというのは、彼に好きならばこれはダメ、これはいいなど、そうですね、例えばあなたの言う所の境界線がなぜ明確に必要なのか?という所から教えていくことになるので、どうして時間がかかるのかはお解りいただけるかと思います。

    以上です。

    彼とは、あなたが自分の恋愛観を主体に考えるのであれば、彼の恋愛感覚を育てていくことが必要で、それは簡単なことではないため、あなたの彼に対する思いの深さによるところになります。

    ようやく深まりを感じられるようになったと思えるまでに何年もかかると思うので、自分の恋愛観ではなく、彼はどういう恋愛をする人なのかを見て、それにあなたが沿っていけるか、理解できるかという視点で考えてみるのも一つの方法かと思います。

    どちらにしてもあなたにとって簡単な事ではありませんが、どうするかゆっくり考えてみてください。

    これで二回目の返信を終了とさせていただきます。
    うまく伝わらないところもあるかもしれませんが、何か参考になるところがあれば幸いです。

    ご質問などもあるかもしれませんが、その時はまた先着にてお申込みをお願いいたします。
    長く続けていくためのルールであり、ブログからの有料相談の関係もありますので、無料相談の先着制は、どうぞご理解くださいますようお願い致します。

  • >>No. 872

    お待たせしました。
    以下、一回目の返信となります。

    1.愛情表現が少ないのは覚めてきているからですか?
    彼の気持ちは当初と変わりありませんが、愛情表現が少ないのは、言葉としてはどうかと思いますが、ノリが変わったから。というのが一番近い表現です。

    ノリって何なの?と思われると思いますが、彼の場合は気持ちからどうこうというのではなく、ラブラブな雰囲気で進みたかったり、そっけない感じで進みたかったりなど、自分がどうありたいかによって対応が変わるところがあります。

    ですので、気持ちが離れつつあるから愛情表現が少ないということでもありません。

    2.女友達との境界線をハッキリしないのは、次の彼女を探しているからですか?
    女友達との境界線をハッキリしないというのは、あなた以外の他の人から見ても、確かにそう見える状況ではありますが、彼としてはそういうつもりはないというか、そもそも彼の中にあなたほど明確な境界線が無いとも言えます。

    説明が難しいのですが、彼としては心情的には友達と彼女は違っていても、だから行動もそのように伴う訳ではなく、端からみれば彼女なの?と思うような接し方をしていたとしても、相手が勘違いするような対応でも、彼としてはそういうつもりはないんだけど。ということになるので、あなたが落ち着かない気持ちになるのは無理もないところですが、これは感覚の違いなのと、彼の場合はそれを話してもあなたの真意は理解できないので、そういう人だと思うしかない状況です。

    3.身体の関係が一度しかないのは、私に魅力がないからでしょうか?
    これは、もともと淡白というか、あっても無くてもどちらでも良いという感覚なので、あなたに魅力がないからではありません。

    4.深い話を出来たりと深い関係性になりたいのですが、彼は望んでいないのでしょうか?
    これは難しいところですね。
    そうですね・・・。解りやすく書くならば、話す内容は例えば彼は物理学。あなたは芸術。
    あなたは芸術の素晴らしさを解ってほしくて色々と話をするけれど、物理学の彼にはよく解らない。
    彼にはよく解らないけれど聞くことは聞く。でも、理解したい、世界を共有したいという気持ちは持てないので、ただ聞くだけ。

    あなたは彼の物理学を説明されてもやはりよく解らない。
    理解したいと思うけれど、どう考えれば良いのか解らない。

    ですので、深い話をしたくても、すればするほどどうしてなんだろうが増え、また、なぜ伝わらないんだろうも増えてしまう相手です。

    5.彼のお母様に一度食事し紹介してくれたのは、単に付き合っているから紹介した。という事なのでしょうか?
    紹介したくて。というよりは、タイミングも合ったし、紹介しても問題ないから。ということでした。

    以上です。

    深い関係性を望んでいないのか?とありましたが、そもそもその感覚が彼には薄いというか、ん~・・・説明が難しいのですが、恋人の感覚で合っているところは恋人なんですが、関係性を深める。いわゆる思いの深まりというか絆というか、そういう感覚が彼は薄いので、恋人だから普通はこうだよね。というのがあまり当てはまらない方です。

    あなたは彼と色々話したり愛されてると実感するような出来事があったりなど、恋愛に期待もしていますし喜びも求めていますが、彼はそうですね・・・恋愛感覚が一般的ではない方で、恋愛においてとてもファジーな方なので、あなたにとってはやはりどうしてなのか解らないことが多い相手と言えます。

    遊び人ということでもなく、人を好きになる気持ちが解らないということでもないのですが、恋愛しなくても平気な人なので、あなたが自分の持っている恋愛観からの判断ではなく、彼をどう理解していくか、していけるのかが、あなたの気持ちとして恋人として続けていけるかいけないかに繋がっていくと思います。

    これで一回目の返信を終了とさせていただきます。
    説明の難しい彼でしたので、解りにくいところもあるかと思いますが、何か参考になるところがあれば幸いです。

    ご質問があれば書いてください。
    無ければ今回で終了。
    ありましたら、二回目の返信をさせていただきます。

  • >>No. 870

    内容を拝見しました。

    アドバイスとありましたが、拝見しました内容でお答えすることが出来ませんので、申し訳ございませんが項目を分けて書き直しをお願いいたします。

    例えば、彼は愛情表現が少ないですが、なぜですか?

    という感じで、文章を繋げず聞きたいことを質問①、②という形で分けて書いてください。

    上に書きました、例えば…の下りは、あなたがご質問に上げたい内容でしたら、同じ文章で構いませんので、ご質問として書いてください。

    あと、次の返信を見ないとなんとも言えませんが、場合により彼から聞いた一言が必要な時もありますので、念のため次回の返信に彼から聞いた一言も書いてください。

    おはよう。こんにちは。またね。など、出来るだけ文章にせず、一言でお願いします。
     
    一言は、行きにくいときに入り口を開くためのものなので、聞いた言葉ならなんでも構いません。

    では、ややこしくて申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

  • >>No. 864

    大変お待たせして申し訳ございません。

    先着となりました。
    ご相談の内容を、出来るだけ簡単に、簡潔にお願いします。

  • ~月詠からのお知らせ~

    次回の受付は、6/26(月)0:00~となります。

    お申し込みにあたり注意事項などもございますので、コメント1のご参照をお願いいたします。

  • >>No. 849

    ~月詠からのお知らせ~

    既にお知らせしておりますが、また休止となります。

    休止後の受付再開予定は、現時点で6/26(月)の予定です。
    有料相談も対面相談、電話相談、メール相談のうち、メール相談のみ同様に休止となります。 
    メール相談受付再開日は変更になる場合もございますので、再開については再開前に改めてお知らせします。

    次回の受付再開後、数回は受付の予定ですが、その後7/下旬~9月上旬までこちらも有料相談も、全ての相談の受付がまた休止とお知らせしておりました。

    その後状況が変わり、現時点で休止が伸びる可能性がありますので、 明確な日程はまた改めてお知らせ致します。

    こちらは電話相談も対面相談もございませんので、有料相談に比べると受付休止期間がどうしても長くなりがちですが、休止期間中でもお受けできそうな週が出来ましたら、今週のみ受付など休止がそのまま長引かないように出来ればとは考えておりますので、お知らせした休止期間が短くなることはありませんが、その中でお受けできそうなタイミングが出来ましたら、休止期間中のスポットということでお知らせいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ