ここから本文です

投稿コメント一覧 (612コメント)

  • 今日は、無料のオペラを聴きに行こう。のお誘いを断って、ヒッキーです。
    先日、コンサートに行ったし、出不精の私は、おでかけは、たまーにで十分。
    でも、無料で、いろんなものが楽しめるということは、ありがたいことですね。
    お金をかけて楽しいのは当たり前。
    老後資金が不安な我が家は、お金のかからない楽しみを見つけることが重要です。

    で、今は、チクチク針仕事をしてます。
    娘から、ベビーベットにかける、ビニール袋フォルダーを作って。と頼まれたので
    昔の布を引っ張り出して、まずはパッチワークのモチーフから。
    すべて、ありあわせなので、1円も、お金はかかっていません。

    手作りのものを、外で使う趣味は、私にはないけれど
    家の中で、孫が使うものなら、話は別。センス良く仕上げるよう工夫も楽しい。
    今日は、これで、ひまつぶしができそうです。

  • お婿さんのご両親から、連絡があって、娘夫婦は
    クリスマスは、ご自宅でのパーティーにお呼ばれするそうです。

    お婿さんは「今まで、そんなことしたことないのに・・・」と、言っているそうです(笑)
    お父様が、どうしても…と言い出したらしいです。
    あちらは、男系家族で、嫁や孫までが女の子というのが、嬉しいようです。

    また、日ごろから、お父様は、出張のお土産の差し入れ。お母様は、お取り寄せのケーキの差し入れ。
    どちらも、娘がチーズが好き。と言ったので、チーズケーキの差し入れです。
    お婿さんは、どとらかというと、チーズケーキは苦手。それなのに、娘の好きなチーズケーキ。
    「俺は、どうでもいいのかよ・・・」と、こぼしているそうです。

    長男の嫁ではなく、次男の嫁。それでも、こうして、大事にしてくださることに
    ありがたさを感じます。いい家に嫁いだなぁ。
    我が家のクリスマスは、姑の誕生日なので、例年とおり、自宅で姑を招いてパーティーします。
    あちらのご家族に、娘が、優しくされてる分、私は、姑に優しくします(笑)
    優しさの連鎖です。

  • 娘の話では、今の子どもたちは、5,6年生になっても
    一人で爪を切ったことがない。茹で卵の殻をむいいたことがない。
    という、子が多いので、驚くということです。過保護なのかなぁ。

    塾の先生は、勉強だけ教えていればいいけど
    学校は、本来なら家庭で教えることまで、面倒見ないといけません。
    しかも、親は、昔に比べて要望やクレームが多い。
    自分の子どもは、特別扱いされて当然。といわんばかり・・・・。

    子育てや孫育てを、しっかりやった人ならわかると思うのですが
    1,2人の子どもの世話も、それは大変。
    学校は、基本マンツーマンではなく、大勢の子どもを1人の先生がみるのに
    そのことを理解していないモンスターペアレントが増えて、現場は苦労してるようです。
    これも、現代病なのかなぁ。お互いの感謝・思いやりが必要だと思うんだけど。

  • 産休に入った娘が、毎日のように、お昼ごはんを食べに来ます。

    今日は、娘のリクエストで、焼きナスにピーマンの肉詰めが食べたいとのこと。
    他に、ブロッコリー・カブがたっぷり入ったシチューと大根葉とじゃことゴマの即席ふりかけ
    残り物のひじきもあります。もう作りました。あとは、大根サラダのスライスだけ。

    2000グラムは越えましたが、まだ小さめなので、赤ちゃん増量計画に励んでます。
    1日に30品目摂取が目標と言われてますが、お昼だけで20品目はとれるようにしてます。
    懐石のように、量は少なめ。品数多く。娘のための料理は、いい暇つぶしになります。

    野菜中心のヘルシーな食生活。
    今までも、こんな食生活だったのに、私は糖尿になったし。
    体質問題は、絶対あると思います。娘は、この体質、うけつがないでほしいなぁ。

  • 息子から電話がありました。
    暇していたので、ありがたかったです。1時間くらい話しました。

    無事、引っ越しが終わったそうです。4月から社会人。そのための引っ越しです。
    1階が大家さん。2階が大家さんの子供夫婦の、いい物件を見つけました。
    都内は、家賃が神奈川より高いので大変ですが、なんとか一人で頑張っていってほしいです。

    また、ゆとり世代は、簡単に仕事を辞めると聞いているので
    最低でも3年は続けてほしいです。
    ただ、心身共に疲れたら、田舎での自給自足生活もありだから
    いつでも、ここに帰っておいでよーと伝えてあります。
    帰る場所があるなしで、気持ちのもちようも随分違うと思いますから。

  • スーパーで買った野菜には、葉っぱがついていませんが
    頂き物の大根やカブには、青々とした葉っぱがついています。
    当然、捨てません。料理して、立派な1品にしあげます。

    今は、深夜電力で、ひじきを煮てます。
    このひじきも、荷崩れ品の頂き物で、ただの品です。

    お買い物や外食で、喜びを感じる人は多いのでしょうが
    私は、節約してるときに、こんなに得した。やりくり上手な主婦。と自画自賛して
    大きな喜びを感じます。家計簿つけも、だから好き。
    稼げないなら、きりつめればいい。根っからの専業主婦体質のようです(笑)

    ただ、節約ばかりでもつまんない。
    時には、バーンと贅沢して、大きなギャップを楽しみます。
    このギヤップが、また、いいんですよね。ささやかな、私の楽しみです。

  • 主人がいない土日は、本当に暇です。
    午前中は、金柑をつけたいという姑のおつかいで、買い物に行き
    ホワイトリカーや氷砂糖を、村の家までお届けしてきましたが・・・・。
    帰りに大根やキウイを、また沢山もらいました。

    野菜が高い今。我が家には、大根・白菜・ねぎ・小松菜・キャベツ・ブロッコリー
    里芋・さつまいも・玉ねぎ・じゃがいも・・・なんかが沢山あります。
    新米も含めて、すべて、家庭菜園や頂き物のただです。
    それらを使って、簡単な家庭料理しかしないので、暇です。

    また大掃除は、主婦がやるものという考えが、我が家にはありません。
    昔から、大掃除は、家族全員でやるものと教育してきました。
    結果。お風呂や換気扇は、主人と息子の仕事。私はサポート程度です。
    よって、暇です(笑)

    チクチク針仕事と読書で、時間をつぶしてますが、飽きるんですよね。
    贅沢な悩みです。

  • 甥っ子が、昨日、入籍しました。義姉の息子さんです。
    結婚式は、来年だとか・・・・。
    おめでたいことだけど、お祝い金が、またとんでいきます。
    また、式は、東京か神戸。正直、出不精の私としては、めんどくさい。

    娘の結婚式でも、新郎新婦両方の友人だから・・・・ということで
    10万円包んでくれた子もいました。友人の相場は3万だというのに・・・・。

    リタイアもどきとはいえ、ボーナスがあるから、なんとかなるけど
    これからは、どうしましょ。皆さんシニアの方は、冠婚葬祭費。負担じゃないのかな?
    蓄えがあって、平気なんでしょうか?オレオレ詐欺で、びっくりするくらいの額を
    騙されてる方もいらっしゃるから、今のシニアの方は豊かなのかもしれませんね。

    私たち世代は、老後が不安です。だから、日々節約に励んで、備えようとしてます。
    でも、冠婚葬祭費は、必要経費。これから、お葬式とか、もっと増えそうで怖いです。

  • いつも以上に、早く目が覚めました。
    で、暇だし、電気代節約のためにも、年賀状の印刷をすることにしました。
    毎日のように、喪中はがきが届くので、まずは裏面だけです。

    私は、地元の友人たちとは、いつでも会えるんだから・・・ということで
    賀状のやり取りはしていません。
    でも、あちこち転々としてきたので、それなりの枚数を出します。

    主人の会社も、儀礼的な賀状のやり取りは禁止だったので
    リタイアもどきになっても、枚数がガクッと減って、がっかり。なーんてこともありません。

    今は、PCで、すべてできるし、手書きの1文をそえれば、あたたかみもある。
    それほど、めんどーではないので、怠け者の私でも大丈夫です。
    若い人はLINEで一斉送信で、おしまい。なんでしょうが、なんとも味気ない。
    価値観が似てるから、友人たちも、手書きの一言が必ずあります。
    親しい人の近況を知ることができるし、我が家のお正月の楽しみでもありますから
    私も頑張ります。

  • ボランティアに参加されてる方は、皆、活動的な方ばかりです。
    民生委員をやっていたり、各種団体に所属していたり
    オーストラリアからの学生をホームステイさせていたり・・・・。
    暇で暇で、参加してるのは私くらいです(笑)

    今日も、お菓子作りがプロ。販売もされてる方から
    お饅頭…といっても、パイ生地が皮。中は、こしあん・くるみ・ごま
    といった、手の込んだ手作りお菓子をいただきました。
    時間のある時は、こんなことをしているんですね。

    お菓子作りは、私も、子供が小さなころは、よくやりましたが
    最近は、さっぱりです。アバウトな料理と違い、分量を正確に・・・が
    めんどくさくて、離れてます。糖尿にもよくないしね。

    忙しい人は、どんどん自分を忙しくする。一方、
    私のような怠け者は、せいぜい、ここで、暇ーとつぶやくだけです(笑)

  • 今日の読み聞かせでは
    中川ひろたか「おおきくなるっていうことは」を読みます。

    大きくなるっていうことは
    新しい歯がはえてくること。あんまり泣かないってこと。
    高いところに登れるってこと。など、いろいろあるけれど
    自分より小さな人が増えることで、その小さな人にやさしくなれるってこと。

    ・・・・という内容です。
    今日は1年1組。はてさて、どんな反応があるでしょうか?

    前回は、鎌田實「ほうれんそうがないています」
    東日本大震災の少し難しいお話を、2年生のクラスでやったんだけど
    毎回。子供相手だからこそ、どきどきします。子どもは、忖度がありませんからね(笑)

  • 2年連続喪中はがきの友人から、手紙の返事がきました。
    彼女のお母様は、沢尻エリカさんのドラマ「1リットルの涙」の主人公と
    同じ難病でした。彼女が、ずっと通いで介護をされてたそうです。
    また、彼女は養女なので(お母様は継母)、相続が心配だともかかれてました。

    子育てを一緒にやって、苦楽をともにしてきたママ友が何人もいますが
    ドバイなんかに旅行に行くセレブ生活をおくっている友人もいれば
    彼女のように、介護。介護の後半人生だった友人もいる。

    20年以上前は、みんな同じような生活をおくっていたのに
    神様の気まぐれで、後半人生が、人によって大きく変わっていくことへの
    残酷さを感じました。
    ご両親を見送った彼女のこれからの人生に、幸あれ。と思いました。

  • 娘は、必要なもの・買い物リストを、リビングで作っています。
    仕事が忙しく、ほとんどのものを、まだそろえていないんです。
    お婿さんのご両親からは、チャイルドシートとベビーカーを買ってもらいました。
    私たちは、腹帯とマタニティを用意してあげたんだけど、今後も出費が増えそうです。

    また、私たちは、先日まで、まだ見ぬ孫のことを「柚」と、勝手によんでいました。
    最近は「麦」に変更したのですが・…麦って響きがかわいくて。
    お婿さん宅では、これまた勝手に「れもん」と、よんでいるそうです。

    親世代が、好き勝手に名前を決めて、そう呼んでいることに、
    若い二人からは、犬じゃないんだから・・・・と、言われています(笑)

  • お婿さんが、出張で留守なので、今日は娘が家に泊まります。
    無事、産休に入ったので、そのお祝いも兼ねて、夜は焼き肉です。
    お店も予約しました。

    お昼は、主人の京都土産の生湯葉を食べました。
    やっぱりおいしい。何もつけなくても美味でした。
    素材がいいものには、本当のおいしさがあるような気がします。

    一方、東海地方は、味噌文化で、どこで外食しても味が濃い。
    素材を生かした、引き算の料理というよりは、足し算の料理です。
    10年以上たっても、いまだになれません。
    でも、焼き肉なら、お店を選べば失敗は少ない。
    焼き肉・ラーメン・お寿司は、外食の方がおいしいですもんね。

  • 8時、9時に寝て、早朝に目が覚める生活が毎日です。
    眠れたり、眠れなかったりということは、ありません。
    規則正しい毎日で、これが、私の体内時計なんだろうなぁ。と思います。

    主人からは、農民というよりは、漁民に近いと言われてます(笑)

    今は、時間のかかる、ゴボウを煮てます。
    おでんなんかの煮込み料理をするときに、こうして早朝からPCを立ち上げます。
    これから、寒天があるので,牛乳かんを作ります。
    一通り、料理を終えたら二度寝します。

    働いていないから、できることだなぁ。とも思います。

  • 歳末コンサートは、とても良かったです。
    出不精の私が、来年も、また参加したいと思ったくらいですから。

    昨日会った友人は、10歳以上年上です。
    教員を早期退職されている方で、互助会なのかなんなのか
    とにかく、お得なイベントに声をかけてくれて助かります。

    次女の方が、アメリカに住んでいて、今月、結婚なさるとか。国際結婚です。
    自分で、着付けもできる方なので、色留袖を現地におくり
    今月、サンフランシスコに旅立つそうです。
    長女の方も、不妊治療を経て、2月に出産予定だとか。
    来年は、神奈川にお手伝いに行くそうです。孫が同級生になるね。なーんて話をしました。

    たまーにしか会わないので話題も新鮮です。
    友人は,話せばわかる。ではなくて、離せばわかる。べったりした関係は、お互い苦手ですが
    すこーし愛して。ながーく愛して。で、よい関係が続いてます。

  • 暇です(笑)

    お昼から、ランチと歳末コンサートという予定ありですが
    それまで暇です(笑)
    夕食のために、大根葉を炒めたり,カブを煮たりもしましたが
    それでも暇です。

    今日のように、半日予定があっても、空いた時間も長い。
    それで、世の中の人は、いつも忙しそうにしてますが
    何をして、そんなに忙しいのか、私には理解できません。
    私が、たんなる怠け者。暇を感じやすい性質・・・・ということでしょうか。
    大掃除も、毎日、ちょこちょこやっているので、頑張らなきゃ。という気持ちもないし。
    早く出かける時間にならないかなぁ。

  • 土日と、主人は、また京都に泊りでおでかけです。
    大学院って、結構忙しいんですよね。

    で、私は、何をしようかな?なんですが、
    クリスマスの準備をすることにしました。家じゅうの飾りつけです。

    明日は、歳末コンサートに出かけます。久しぶりの社会復帰です。
    友人が、チケットを用意してくれました。タダです(笑)この友人は、
    バス代・お弁当・ガイドつきで2500円という熊野古道の旅を用意してくれたり
    何かと、お得なイベントに声をかけてくれるので
    老後資金を節約したい我が家にとっては、ありがたい存在なのです。

    できれば、出不精なので、家で楽しめる何かを、アドバイスしてくれたら
    もっと嬉しいんですけどね。

  • 早朝から、ミートソースを作りました。
    我が家は、オール電化なので、深夜料金で、電気代節約です。

    タダの玉ねぎ・18円の人参・特売250円のひき肉・同じく特売100円のトマト缶。
    パスタは1キロで格安の輸入物。赤ワインなんかの調味料は、家に常備してあるもの。
    しめて、1人分70円もかかりません。超安上がりな1品です。
    本当は、セロリなんかも入れると、より、おいしいのだけれど
    家にあるもので節約です。シンプルでも、十分おいしい。

    外食して、お店で食べると1000円はします。
    こうして、節約料理をしている時に、私は、小さな幸せを感じます。

  • 朝から、散歩を兼ねて、絵本の読み聞かせボランティアに行ってきました。
    いつもは、読み聞かせの後、司書の先生や他のボランティアの方と
    図書室で、おしゃべりしながら作業をするのですが
    今日は、司書の先生が別の仕事で、直帰です。

    いつもの作業は、30分で帰ってきてもいいし、半日いてもいい。
    このへんが、仕事と違い、ボランティアのいいところです。
    掲示物の作成や、本の修理。ミニ絵本つくりなんかを、いつもはしてます。
    暇なシニアの方には、ボランティアは、おすすめですよ。

    でも、私の今日の予定は、これで終わり。
    早起きなので、夕飯の支度もすんでるし、買い物も今日は行かない。
    ちくちく、針仕事と読書で、1日なんとか、やりすごさなきゃ。

本文はここまでです このページの先頭へ