ここから本文です

投稿コメント一覧 (7581コメント)

  • >>No. 15037

    おはようございます。
    お値段は、いくらですか?。

  • わたし一人暮らしだし、体力弱っていたら生活スタイルどう対応するかな?とか、時々考える。
    持ち家古家でバリアアリー住宅。トイレも和式だしね。

    死んでからの焼骨眠り場所は、昨年決めた。市の霊苑の樹木葬墓地に申し込んで当選。御影石の赤文字銘板もできた。
    ときどき訪れて、にんまりしている。気に入ってる場所。
    昨年10/1、まだ申し込んでなかったけど、献花式に列席した。
    明日も行くつもり。
    http://kosya-niigatacity.jp/seibika/page/tayuhama_cemetery/

  • イストランさん、みなさん、おはようございます。
    今日も一日、丁寧に暮らしましょうね~。

    わたしは、選挙事務所にて、ボランティア事務。がんばる!。

  • >>No. 15142

     ノバルティスは18年1~6月にキムリアを保険対象薬として厚生労働省に申請する方針。希少疾病の薬は、申請から7~9カ月で承認が下りることが多く、その2カ月後に薬価が決まり、発売できる。薬価は成功報酬型になるかどうかで、変わる可能性がある。

     厚労省は成功報酬型の薬価を「相談があれば門前払いはせず、まず省内で検討する」(幹部)としている。導入にあたり従来制度との整合性など議論すべき点は多く「国民的議論になる」(同)ことになりそうだ。

     15年度の国民医療費は過去最高の42兆4千億円に上る。うち薬剤費が2割強を占め、全体を上回るペースで増加を続ける。高額薬剤の相次ぐ登場が要因の一つ。成功報酬薬が導入されれば、薬価を巡る制度を問い直すきっかけになりそうだ。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21910160V01C17A0MM8000/?n_cid=NMAIL005

  • 効いた患者だけ薬代支払い ノバルティスが新方式
    18年にも国内発売の超高額薬
    2017/10/5 2:00日本経済新聞 電子版

     医薬品世界2位のノバルティス(スイス)は薬が効いた患者にのみ支払いを求める「成功報酬型」薬を日本で販売できるよう政府に働きかける。高額の新型がん免疫薬が対象で、医療保険の適用を受ける形で早ければ2018年中に発売を目指す。厚生労働省も導入可能かを検討する。医療の高度化が進む中、硬直化した日本の薬価制度のあり方が問われている。

     医薬品開発部門トップで、18年2月に同社の最高経営責任者(CEO)に昇格するバサント・ナラシンハン氏が日本経済新聞社のインタビューで表明した。「患者が欲しい薬を手に入れる方法として、成功報酬型が適切であればそれを使うのが良い」と述べた。実現すれば国内初となる。

     対象となる薬は8月に米国で承認された小児・若年者の急性リンパ性白血病の新薬「キムリア」。遺伝子を操作したヒト免疫細胞(CAR―T)を使う薬で、1回の治療ですみ、患者の8割で効果を示した。米国では47万5千ドル(約5300万円)で、一部患者向けに成功報酬制度を導入した。1カ月後に腫瘍が検出されない場合に効果があったとみなして薬価の支払いを求める。

     日本での効果判定や支払いの方法について「まだ具体的な議論は始まっていない」(ナラシンハン氏)としており、今後、厚生労働省などと議論を進める方針だ。

     バイオ医薬や遺伝子治療薬など高い技術を応用した医薬品が登場している。にもかかわらず、日本では政府が主導する形で既存の類似薬の薬価を基に新薬の値付けをするなど硬直化している。東京大学大学院の五十嵐中特任准教授は「日本の薬価制度は再考する時期にきている」と指摘する。

  • 2017/10/05 01:46

    TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS、
    大昔ですが、武道館にてボブ・ディランと一緒のステージでした。すっごい、よかった!。 合掌。
    https://www.youtube.com/watch?v=f6PNLIAEl7M

  • >>No. 15097

    Yogaの後、45分間のスタジオ運動プログラムもやりました。筋トレはやんなかったです。

  • ただいまです。
    今日は、選挙事務所にて、ボラアンティア事務作業。友人夫婦と夕食。
    フィットネスクラブにてYogaと入浴、新聞読み。
    買物して帰宅です。 明日も、事務所へ行きます。

    年二回、堀澤祖門おしょさんの新潟法話会、次回は11月19日(日)。楽しみです。
    椅子坐禅や身体ほぐしの体操もやるです。

    (写真は近所ライブハウスでの記念写真。このセーター、気に入ってます。)

  • >>No. 15036

    イストランさん、みなさん、身心お大切に。
    わたしも、季節の変わり目だし、気持ち厚着にしているです。

    > > 人間の癒しには、色彩や光の力も大きいかもですね。
    >
    >  針の代わりに小さい色紙を貼って治療するという話を昔テレビで見ました。気と色の関係についての本を買おうとしていました。ということでシンクロニシティ。

    ほんとだね、シンクロニシティ!。
    彼女の自己紹介はこれ。
    I am a state registred art therapist, working at an Anthroposophical neuro-rehabilitation hospital

  • みなさん、ただいま~。
    イストランさん、体調いかがですか?。

    今日はRoyal Tunbridge Wells在住で、帰国している友人に会い、遊んできたです。
    彼女はたびたび帰国しているのですが、わたしとはすれ違っており、今回は26年ぶりの再会だった。
    いっしょに福島潟散策と新潟水俣病資料館、映画「まひるのほし」をみて、食事してきたです。

    イギリスにてシュタイナーのカラ・セラピーを五年間学び、大学と院でカラー・セラピーを学んだそうです。
    そしてロンドンの病院にて、常勤のカラーセラピストを仕事にしています。水彩を使うことが多いんですって。

    人間の癒しには、色彩や光の力も大きいかもですね。

  • 山本 学司
    《糖質制限と腸内細菌叢の云々(でんでん)》
    http://bibourokuroku.hatenablog.com/entry/2017/06/07/203258

  • 親鸞さんは越後流罪になり、七年間新潟で布教した。
    さまざまな奇跡をおこした超能力者ってことになっている。
    「越後七不思議」
    http://sanjobetsuin.or.jp/knowledge/seven-wonders/

  • >>No. 14881

    NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワ―ク 
    第1集「腎臓”が寿命を決める」
    腎臓”が寿命を決める
    http://www.dailymotion.com/video/x62s7mi

  • 脂質1gあたりのカロリー数が9kcal。
    炭水化物やタンパク質、4kcalです。

  • NHKスペシャル シリ―ズ 人体 プロロ―グ「神秘の巨大ネットワ20170930
    http://www.dailymotion.com/video/x62qo4v

    おやすみなさいませ~

  • チベット佛教に関する日本語サイトは、石濱裕美子さんのトコが興味深い。
    こんなかんじ。
    http://ishihama.tibetan-studies.net/okamenomori/ishihamayumiko/secret_history_H.H.2.html
    彼女、以前Yahoo!bbsに投稿なさった時もある。 
    ダライラマ猊下と科学者の対話の時、メールで詳細な記録書き、送付していただいたことあります。

    じゃ、今日も映画館行ってきますね。

  • 2017/10/01 12:04

    >>No. 14801

    今日はこれなんだね。
    http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20171001

    っても家にTVないし、フィットネスクラブは日曜21時閉店なので、視聴できないわ。

  • >>No. 14691

    ただいま~。 サッカーJ1、アルビレックス新潟、今日も負けてがっくり~。

    > > ※イストランさんの新企画、効奏だといいね!。
    >
    >  これが期待通りだったら、病院からガン患者がいなくなるのは必定。しかも波動機械はこれだけではなくて、他に約3種類。その意味で可能性に幅があるというか、ありすぎるというか。

    うん、まずはやってみましょう!。


    >  今日は、シマトリ氏から教えてもらったキャッツクローと、知り合いからもらった黒ニンニクを食べます。肺腺がん末期の人が抗がん剤治療を拒否して食べ続けていたら治ってしまったというのがこの黒ニンニクらしい。そういえば、ニンニクは食品ピラミッドの上位に来てた。

    黒ニンニク、毎日カケラの一粒、食べてるよん。
    お味も美味しい。 そのまま食べたり、刻んでサラダにのっけているの。
    いろんな店で買ってみた。国産とか見栄えのいいのは高いけど、安いの食べ続けている。
    少量を続けるのがいいと思う。生ニンニクよりも刺激がずっと少ないから、胃にやさしめではあるけどね。

    母の病気の時、ユング・気功研究者の定方教授先生にSOS出して、食養生質問したのね。そしたら「白キクラゲいいよ」って。
    母が「食べるのヤダ」って拒否ったので、やんなかったんだけどね。抗がん作用あるんですって。
    (参考)
    h ttp://www.1ginzaclinic.com/kikurage/shiro-kikurage.html


    >  それで明日はメタトロン治療。明後日からは地域プラザに行って在宅医療の相談。

    風邪とかひいちゃったら困るから、体調一番で、がーーーんば!。

本文はここまでです このページの先頭へ