ここから本文です

投稿コメント一覧 (37コメント)

  • >>No. 604

    はい、同感です!頑張りましょう‼️

  • >>No. 550

     毎日新聞2018年1月14日 東京朝刊 デジタル経済一般
     今日の1面 企業・産業 紙面掲載記事 ライフ 経済
     MUFGコイン利用の仕組み[PR]
     三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、独自に開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を発行するため、新たな取引所を開設する方針を決めた。取引所を自ら管理することでコインの価格の変動を抑え、安定的に決済や送金に使えるようにする。邦銀による仮想通貨の発行や取引所開設は初めてで、2018年度中の実現を目指す。【宮川裕章】

     良い情報ありがとうございます。
     Jコインは、どのように落ち着くのか(メタップスの絡み)楽しみにしておきましょう。
     今回の情報、メガバンクの仮想通貨への揺るぎのない取り組みは、急進し本格化するのですね。これは、メタップス事業にとって大いなる追い風となりますね。はやくもこれが影響しているかのように(している)イーサリアムを中心に仮想通貨(コインチェック取扱13種類を確認して!)が上昇していますよ。

  • 2018/01/12 21:17

     コインチェックの仮想通貨(13種類)のチャートから、現時点ですが、ビットコインを筆頭に切り返してきているように見えますがどうでしょう。
     あくまでも、そうなって欲しいという希望的願望です。ヨロシク‼

  • 麻生金融相、仮想通貨「何でも規制すればいいとは思わない」
    2018/1/12 10:08 日経新聞
     麻生太郎財務・金融相は12日午前の閣議後の記者会見で、価格の乱高下が続くビットコインなどの仮想通貨に関し「何でもかんでも規制すればいいとは思わない」と語った。「利用者保護とイノベーションのバランスを注意しながらやっていかなければいけない」と述べ、当面は状況を見極める姿勢を示した。

    やはり、そうでしょう‼
    韓国大統領府「仮想通貨取引禁止する予定ない」混乱引き起こした法相解雇の請願書集まる

    韓国法務部の朴相基(パク・サンギ)長官は11日、同国で取引所を通した仮想通貨取引を禁止する計画について言及し、市場が乱高下していた。これについて財務省にあたる企画財政部等、韓国における仮想通貨規制を担当する省庁は知らされておらず、法務部は四方から矢面に立たされていた。大統領府によると、6万人以上の国民が朴法相の解雇を請願している。
     朴法相による声明が出された直後、企画財政部は同部門と政府の仮想通貨タスクフォースが法務部の計画に賛同しておらず、メディアを通して初めて知ったことを発表した。
     韓国では国民による請願の威力が強く、現在服役中の朴槿惠元大統領も弾劾が決定するまで青瓦台を請願者たちに囲まれた経緯がある。現職の文在寅(ムン・ジェイン)大統領も国民の声に耳を傾けることを誓っており、政府の対応が注目される。
     これまでに韓国政府内に設置された仮想通貨タスクフォースは日本や米国等の規制ロードマップを参考にすると述べており、長期的にも韓国において仮想通貨取引が禁止される可能性は低いとみられる。

  • グーグルの翻訳、そのままです。
    期待の持てる内容ですね。いい情報有難うございます。

    パーティーゲームズ、仮想通貨事業に本格進出
    ニューシス2017.12.22 17:12
    米に新風を吹き込むとIOC代行契約を締結...日本で300億ウォン規模の資金を確保する予定
    【ソウル=ニューシス】ギムギョンウォン記者=パーティーゲームズ(194510)が仮想通貨事業に本格的に進出する。
    パーティーゲームズとBNのエムホールディングスが22日、米に新風を吹き込むプラスと300億ウォン規模の仮想通貨仮想通貨公開(ICO)代行契約を締結したと発表した。
    今回の契約は、ゲームアイテムの取引を容易にするための仮想通貨(コイン)を開発する目的で、300億ウォン規模のICOを日本など海外で進行するのが主な内容だ。
    パーティーゲームズとBNのエムホールディングスは、今回のICOを介して確保されている投資資金を既存のゲームアイテム取引方式を仮想通貨中心に転換させていく使用する予定である。
    パーティーゲームズは今回のICOを介して開発される新しい新規ゲームコインを国内外の主要取引所に上場させる方針だ。新規ゲームコインは、ゲームアイテムの既存の取引手段を代替していくだけでなく、国内外の主要ゲーム会社との提携により、全体のゲームの普遍的な決済手段になるというのが会社側の説明だ。
    今回のICOを主管する米に新風を吹き込む(Metaps)は、ロンドン、シンガポール、香港など世界中に支社を置いて主ICOプロジェクトを成功的に推進してきたICO関連技術の金融企業で、日本の株式市場に上場されている。米に新風を吹き込むは先月コムサコなICOを主管して、日本歴代最大規模である1100億ウォン規模の資金調達に成功している。国内では未新風を吹き込むプラスを介して取引所コインルームの仮想通貨に加えてコインを開発、運営している。
    ガンユングパーティーゲームズ代表は「今回のICOを介して1000万人に達するアイテム愛好家、アイテムベイ加入者が取引の手段として使用されているゲームのマイルが仮想通貨に交換されるシステムが作られるだろう」とし「仮想通貨市場の健全な生態系造成のための投資家保護と透明性の確保のための技術開発も行う」と述べた。
    パーティーゲームズはゲームアイテムの取引を現金ではなく、仮想通貨で行われるような戦略を立てている。現在、国内のゲームアイテム市場の95%を独占しているBNのエムホールディングスを活用した新規ゲームコインの流通は、正常に既存の仮想通貨市場に参入するとみられる。
    また、パーティーゲームズの系列会社であるプレイヤーオークションは、中国上海に拠点を置く全世界を対象にゲームアイテム取引所を運営してきた。プレイヤーオークションは中国、東南アジア、日本、ヨーロッパ、アメリカ地域など全世界を対象に、新規のゲームコインマーケティングを行う予定だ。
    パーティーゲームズとBNのエムホールディングスがICO関連事業全体のマーケティングの中心をとり、プレイヤーオークションは、海外市場を開拓する見込みだ。関連会社であるモーダは仮想通貨関連の源泉技術の開発と仮想通貨取引所を運営するものと予測される。
    パーティーゲームズの関係者は、「今回のICO募集資金は、新規ゲームコインの開発とマーケティングと仮想通貨関連の源泉技術の開発に使われるだろう」と説明した。

    メタップスすごい、規模がでかい‼️

  • IR出ました‼️
    テロメライシン 一例目の投与開始

    テロメライシン®(OBP-301)と抗PD-1抗体ペムブロリズマブの併用に関する 医師主導治験 第一例目への投与開始のお知らせ(開示事項の経過報告)
    社は、平成28年8月10日開示の『国立研究開発法人国立がん研究センター東病院とのOBP-301に関する医師主導治験契約締結のお知らせ』において、腫瘍溶解ウイルス テロメラ
    OBP-301)と抗PD-1抗体との併用による効果検討に関する契約締結を発表しておりますが、この度、同院(以下「国立がん研究センター東病院」)にて、第一例目の被験者への投与が開始(FPI: First Patient In)されましたので、お知らせいたします。 本試験では、最大28例の進行性又は転移性固形癌患者を対象とし、テロメライシン®とMSD株式会社の抗PD-1抗体ペムブロリズマブを併用投与した際の安全性・忍容性などの評価検討を行います。この治験はテロメライシン®と抗PD-1抗体との初めての併用試験になります。 当社では、これまでの研究で、テロメライシン®の腫瘍溶解作用がCTL活性(細胞傷害性T細胞活性)を誘導することによる腫瘍免疫増強効果を検討してまいりました。また、テロメライシン®は、現在米国でメラノーマ Phase Ⅱ臨床試験が進行中のほか、台湾・韓国での肝細胞がん Phase Ⅰ/Ⅱ試験では、単剤単回投与での最大投与量までの安全性が確認され、反復投与によるCohort5への投与が行われております。国内では、日本初のテロメライシン®企業治験となる放射線併用での食道がん PhaseⅠ臨床試験が進められています。 本件による平成29年12月期業績への影響はありませんが、当社は、「がんを切らずに治す」というコンセプトに基づき開発を進めているテロメライシン®と他の治療法との併用に関する研究開発を今後も進めていくことで、医療現場の一助となるがん治療法の発展に貢献していくことを、今後・・・

  •  メタップスのビットコイン取引所、「ビットコインニュース」に上がっています。世界に向けての発信ですね。

    2017,11,19
    東京証券取引所に上場している日本企業2社は最近、韓国への仮想通貨業務を拡大した。 一社は地元の企業と提携して、小売業者のサービスを追加する予定のビットコイン交換を開始しました。

     こちらもメジャーへの発展、そう遠くはないでしょう。凄いことになりそうですね!!

  • 確認しました。<ヤフーニュース>情報ありがとうございます。

    時間売買アプリ・タイムバンク、1秒○円で取引 業界識者から麻雀プロまで
    11/18(土) 10:23配信
     メタップス社が9月11日にスタートした時間売買サービス「タイムバンク」。専門家の時間が市場で売買され、購入した時間は専門家との相談、取材、食事への招待など、参加者が設定した内容で利用できる。市場の人気で、価格は1秒当たりで設定され、株式相場のように変動する。経営者から技術者、アスリートなど、各方面から注目を浴びているサービスだ。このサービスに麻雀界から先陣を切って参加したプロ雀士の石橋伸洋(37)に話を聞いた。
     取材日時点で、石橋の時間には1秒あたり8.5円の値がついていた。「参加している人の中で一番安い方なんですけどね」。苦笑いしながら説明を始めたが、1秒8.5円は時給にして3万600円。石橋が設定している麻雀の指導、対局の1時間あたりのギャラが約3万円とイメージすると、分かりやすいだろうか。「もともと株には興味があって。それと似た仕組みなんですが、麻雀プロにはぴったりだなと思ったんです」と、参加した理由を明かした。
     麻雀プロの収入は、雀荘でのゲスト(客との対局)、教室などの指導がメイン。対局による収入は優勝やそれに準じる成績を収めない限りは期待できない。テレビの対局番組の出演ギャラなども、限られた人気プロに集中するため、多くのプロは生活基盤を整えるべく会社務めをしながらの“兼業”が多い。「男性プロはなかなか稼げないので。タイムバンクのようなところで、価値をつけてもらえるのはありがたいですね」。タイムバンク経由で指導の仕事がつくようになれば、これまで特定の雀荘など限られていた仕事の場が大きく広がる。金のやり取りも「間にタイムバンクが入るから直接はない」ので、トラブルの心配もないという。
                  ー中略ー
     良いですねタイムバンク。あらゆるジャンルでの活用が進んできている。いろいろなところで取り上げられて、もっともっと広く知れ渡るようになれば、これはもう揺るぎのないメジャーとしての成長!!、一気に進むような
    予感がしてなりません。(^_-)-☆

  • これですね!
    銀行・郵便・電話番号…登録情報の共有実験へ
    2017年11月16日 07時23分

     みずほ銀行、日本郵便、NTT東日本の3社は総務省と共同で、「ブロックチェーン」と呼ばれる新たな情報技術(IT)を使った情報共有の実験を来年2月にも始める。



     住所や電話番号など登録情報の変更を1か所に届け出ると、すべての社で反映される。引っ越しなどの手続きが便利になりそうだ。

     現在、引っ越しの際などには、銀行口座やネットの契約などで、顧客は各企業に登録されている住所や電話番号の変更を、それぞれ個別の企業に連絡する必要がある。

     3社と総務省は、専用のサイトに新しい情報を登録すれば、3社の登録情報が自動的に更新される仕組みを作る。本人確認には、マイナンバーカードを活用する。実験で安全性が確認されれば、幅広い企業が活用できるようになる見通しだ。

    メタップスのプリンが絡んでる‼️
    また一ついい情報が入りましたね!

  • これですね。‼️

    銀行・郵便・電話番号…登録情報の共有実験へ
    2017年11月16日 07時23分

     みずほ銀行、日本郵便、NTT東日本の3社は総務省と共同で、「ブロックチェーン」と呼ばれる新たな情報技術(IT)を使った情報共有の実験を来年2月にも始める。

     住所や電話番号など登録情報の変更を1か所に届け出ると、すべての社で反映される。引っ越しなどの手続きが便利になりそうだ。

     現在、引っ越しの際などには、銀行口座やネットの契約などで、顧客は各企業に登録されている住所や電話番号の変更を、それぞれ個別の企業に連絡する必要がある。

     3社と総務省は、専用のサイトに新しい情報を登録すれば、3社の登録情報が自動的に更新される仕組みを作る。本人確認には、マイナンバーカードを活用する。実験で安全性が確認されれば、幅広い企業が活用できるようになる見通し

    ここにメタップスのプリンが絡んでるのですね。

  • 社長のリツイートから
     
     2017年11月14日17:00 UTC
    ニュース
    ロシアの中央銀行のある高官は、初めのコイン・オファリング(ICO)が新興企業の資金調達機会を増やす可能性があると本日発表した。

    国営の報道機関タス(TASS)によると、ロシア第1副会長のセルゲイ・シェヴェツォフ(Sergei Shvetsov)は、中央銀行はブロックチェーン資金調達モデルの「開発を支援する」と述べた。ロシア銀行が金融規制者としての役割を果たしていないことを考えると、9月にはクリプトクロスとICOに関する投資家の警告を発表したことを考えると、目覚しい発展を遂げています。

    ロシア中央銀行公式:ICOは「巨大な可能性」を持っているbit.ly/2igg5S0

    世界の金融改革への流れはとめられない⁉️
    メタップス、良い追い風情報になりますね。‼️

  • THE BRIDGE/ブリッジ ニュースにも上がってますね。
    http://thebridge.jp/2017/11/timebank-comsa
    メタップスのタイムバンクが「COMSA」でのICOに合意ーー国内上場企業で初、早ければ年内実施へ
    prtimes
    by THE BRIDGE編集部 on 2017.11.6

    ブロックチェーン技術関連事業を手掛ける テックビューロ は11月6日、同社の提供するICO(Initial Coin Offering、新規コイン公開)ソリューションの「COMSA」にてメタップスがICOを実施することに合意したと発表している。メタップスの提供する時間取引所サービス「タイムバンク」が対象事業で、実施スケジュールは早くて年内を予定。本件が実施されれば、国内の上場企業としては初のICO案件となる。
                   ― 中略 ―
    対象予定とされているタイムバンクはタレントや専門家などが自身の時間を秒単位で販売することができるプラットフォーム。購入した時間をコンサルティングなどの依頼に使えるほか、保有したり、ほかに必要とする人に対してトレードできることから値動きも発生する。リリース50日が経過した段階での入出金、販売金額、売買代金の総流通額は6億円となる。
    今後は人だけでなく、物(レンタル)や場所(不動産、宿泊)など時間の概念が必要な分野にも拡大する予定。

    大いに期待できますね。

  • 11月4日20時04分
    佐藤社長のTwitterから新情報‼️
    アマゾンが受け付ければもう他いらないんじゃないかというぐらいデカイ。/ Amazonが暗号通貨関連のドメイン「amazoncryptocurrency.com」など3種類を取得、ビットコイン対応に期待高まる

    メタップス事業にまた一つ良い風が吹くかな‼️

  • > 本当ですね
    > 今日の10時に開示されてます
    > 本日の開示はメタップス一社です
    > >IRがキタ━(゚∀゚)━!

    これですね。
    平成 29 年11 月 3 日
    各 位
    ICO 実施に向けて協議を開始することに関する基本合意のお知らせ

    当社は、2017 年 11 月 2 日、当社サービスである「タイムバンク」について、テックビューロ株式会社(本 社:大阪府大阪市、代表取締役:朝山 貴生、以下「テックビューロ」)が提供する ICO ソリューション「COMSA」 を用いた ICO 実施に向けて協議を開始することに関する基本合意をいたしましたので、下記のとおりお知らせ いたします。
                    中略

    月曜日が楽しみになってきましたね。
    ホルダー頑張りましょう。

  • 健康診断でHIV検査 厚労省が来年度から試行
    2017/10/30 0:30
    速報
     厚生労働省は2018年度から、健康診断の受診時に無料でエイズウイルス(HIV)検査を受けられるモデル事業を始める。検査を受けやすくし、早期発見や発症防止を通じて感染拡大の防止に取り組む。本人以外に結果が伝わらないようプライバシーにも配慮する。

    オンコリ、追い風になるかな!

  • > こんにちは~
    > どこに出てます? いつの情報ですか?
    > よく「株たん」とかの記事がこんな標題なんで、だいぶ探したけど、わからん。
    > たぶん100近い銘柄が挙がってなかったんかな?
    > 引用元を書かないで、↓はちょっと? ってカンジだな! もうこんな引用の仕方は、やめた方がいんでは?
    > > 国策銘柄、これからの株価上昇大いに期待しましょう

    お疲れさまです。
    おっしゃるように情報元が重要ですね。不親切で失礼しました。

    <俺たち株の初心者>に上がっていました。
    貼っておきますので、確認してみてください。
    NISAで買おう!2020年東京オリンピック関連銘柄これから上がる株

    http://orekabu.jp/tokyoolympics-kanrenmeigara/

    <警備>
    銘柄名・企業コード 事業内容
    ALSOK
    <2331> 綜合警備保障。個人向け、法人向けセキュリティの専門。海外のリスク・防犯対策もサポート。
    ラック
    <3857> ITシステムセキュリティ事業。経産省情報セキュリティ監査企業に登録
    ディー・ディー・エス
    <3782> 生体認証、指紋や顔など身体的特徴による認証システムを開発。
    セコム
    <9735> ホームセキュリティ契約件数業界NO1。2020年東京オリンピック・パラリンピックのオフィシャルパートナー。
    CSP
    <9740> セントラル警備保障。駅構内のカメラシステムや入退室管理システムを構築。

    DDSは、マイナンバー関連で「国策銘柄」、大いに期待できますよね。

  • これから上がる2020年東京オリンピックの関連銘柄の中で、<警備>のジャンルに生体認証、指紋や顔など身体的特徴による認証システムの開発を進めるディー・ディー・エスが上がっていますね。
    国策銘柄、これからの株価上昇大いに期待しましょう

  • タイムバンク日本経済新聞記事(2017/10/27 5:40)

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22644730U7A021C1000000/

    注目度が上がってきました。がんばれメタップス!!

  • おはようございます。
    今朝の日本経済新聞からタイムバンクの情報出ていますね。

    若者は1万円をどう使う? 著名人の「時間買い」も
    (2017/10/27 5:40) 2,878文字
    ...25日に一時1秒12円まで上昇する局面もあった。料金は刻々と変わる場合もあるので注意が必要だ。  タイムバンクを運営するメタップス(東京・新宿)の佐藤航陽社長は「わずかな時間でも、普段会えない人から直接言葉をもらう体験は何ものにも代えられない」と語る。確かにそうかもしれない。...

    タイムバンクをはじめ立ち上げた事業をしっかりと進めてください。メタップス期待しています。

  • > まだ上場して2年弱の新興企業が、みずほや竹中平蔵とつながりがあること自体すごい事、訳のわからんレーテイングや、弱小個人投資家を食い物にしてしか利益を出せない、外資や機関投資家の空売りハイエナ野郎どもにいい様にされてたまるか。社長今後に期待してまっせ。

    同感です。

本文はここまでです このページの先頭へ