ここから本文です

投稿コメント一覧 (5505コメント)

  • 仏独の通信大手、オレンジとドイツテレコムも
    Huaweiを5G通信に採用しないと方針を明確に
    してきましたね。

    基地局制御システムの陣取り合戦始まりそ。

  • >>No. 826

    bingoちゃん、お疲れさまです。

    半導体は今そんな状況なんですね。
    知りませんでした。

    IoT製品の普及はどっかで加速度的に
    増えていくと思うんですけどねぇ。

    長い目でお互い見ていきましょ。
    (^^)

    来るときは急激に利益が拡大しますからね。
    (^^)

  • >>No. 823

    bingoちゃん、upどうも。m(_ _)m

    なんか楽天証券はISBをかなり推してますね。
    kabutanでも5GといえばISBみたく名前が
    出てくるようになったし、ここでWi-SUNの
    報道と共にISBが出てきてくれるといい
    んだけどなぁ。

    12月14日付けの東証空売り速報で
    クレディスイスが消えてますね。

    あいつらひょこひょこ出たり消えたり!
    クッソ(-_-メ)

  • 最近の日本市場は下降トレンド入りしつつ
    あるのかなと思いますが、ISBの値動き見ると
    、否、業績が良好な銘柄は投資家がどこが
    底やねん?って感じで虎視眈々と狙っている
    ようにも見えますが、私だけかな?(*_*)

    業績やファンダに直結するIRなんか出ない
    ですかねぇ。(*_*)

  • >>No. 821

    来年は以下の3社はブレイクする
    んじゃないのかなぁ。

    アイエスビー
    サイバーコム
    アドソル日進

    もちろん、我らがISBが1番ですけどね。(^O^)
    だって当たりそうな事業めっちゃたくさん
    ISBにあるからさぁ。(^O^)

  • 楽天証券でISBがまた名前を取り上げられて
    ますね。

    以下は抜粋ですが、EVや自動運転車、ADAS
    などで自動車向けシステム開発がこれから
    飛躍的な伸びを見せるようですり。



    自動車の電動化も自動運転も、日本の完成車メーカー、大手自動車部品メーカーは乗り遅れてしまったため、投資妙味は乏しいと考えられます。ただし、自動車が電子部品、半導体、モーター、ソフトウェアの固まりになるという大きな流れは、自動車の電動化でも自動運転でも変わりません。そこで、日本の得意な電子部品、自動車用半導体と、自動車用ソフトウェアの関連銘柄に注目したいと思います。

     まず電子部品では、自動車向けMLCCの大手である村田製作所、TDKです。自動車向けMLCCは自動車の電動化とADASの普及に伴って需要が好調で、村田製作所は今1Qから値上げ交渉を行っています。TDKも昨年から値上げしているもようです。値上げの効果が業績に寄与すると予想されます。

     また、子会社アルパインと経営統合するアルプス電気(2019年1月からアルプスアルパイン)は、経営統合によって自動運転分野へ注力する意向です。

     モーターでは日本電産がデンソーに並ぶ世界的大手の自動車向けモーターメーカーに成長しています。自動車向けモーターの需要も強いものがあります。

     EV用電池では、世界第2位の車載用リチウムイオン電池メーカーであるパナソニックです。

     自動車向け半導体では、ルネサスエレクトロニクスとデンソーです。中長期で自動車の半導体装着数が増える恩恵があると思われます。ただし、ルネサスエレクトロニクスはインテグレーテッド・デバイス・テクノロジーの買収を行う予定なので、この大型買収(買収金額は約7,330億円)の成否と負債の増加に注意が必要です。また、ルネサスエレクトロニクスもデンソーも自動運転用AI半導体を設計できるかどうか未知数です。

     ソフトウェアでは、自動車向けソフト開発を行っているシステムインテグレーター、富士ソフト、サイバーコム(富士ソフト子会社)、アルファシステムズ、アイ・エス・ビー、SCSK、アドソル日進などが注目されます。

  • ttps://media.rakuten-sec.net/articles/-/18466?page=5

  • https://media.rakuten-sec.net/articles/-/18466?page=5

    ちょっとテンション上げてもらえればいいかな。
    (^O^)

    自動車向けソフトウェア開発銘柄として
    アイエスビーの名前が出てきてます。

  • 皆さん、お疲れ様でした。

    もう日本市場は死につつありますかね。

    株価そのものよりもトレンドで1日1日
    上げるか下げるか、1/2のBEDになって
    きてるように感じます。

    kazさんの言うとおり最後に残るのは
    ホンモノだけだと私も思います。

  • >>No. 785

    ゆいまーるさん、おはようございます。

    ISBかなり期待大ですよね、この記事を
    読む限りでは。

    それにしても株価はみんな撤退モードですね。
    下降トレンド特有の付かず離れず、
    Hit and Away方式ですな。

    私はもうがっぷりよつです。😅

  • 楽天証券の予想で行くなら、2019年は
    対売上高営業利益率=5.9%です。

    私の試算では情報通信銘柄は対売上高営業
    利益率が5%を超えてくると、
    売上高=時価総額になる傾向が強いです。

    そこから計算すると、2019年のISBは
    株価3647円を私は予想します。

    プラスWi-SUN, IoT, 5G, スマートグリッド,
    Connected CarやADAS(車載組み込み系)
    のテーマが加わり、4000円イクでしょうね。

    車載組み込み系のことは楽天証券でも
    材料視されてました。

    今朝のニュースでトヨタがEVの無人運転
    実証実験を開始したとのことでしたし、
    Connected Car来そうですね。

    マジでBlackBerryとよく組んだわ、(^^)
    アイエスビーちゃん!

  • >>No. 771

    どぞどぞ。

    こちらこそ宜しくお願いします。(^^)

  • >>No. 770

    女子マネ殿、おはようございます!
    (^^)

    四季報見るの忘れてました。
    w w w

    連続増益ですね、ホントだ!(^^)
    シャッシャッシャッ(笑)。

    女子マネ殿も楽天証券に口座お持ちなら12/7
    トウシルっていう記事を読んで下さい。

    大手Sier(システムインテグレーション企業)
    の富士ソフト(サイバコムの親会社)と
    アルファシステムズと比肩して我らが
    アイエスビーの特集が組まれています。

    楽天証券9/27にもアイエスビーの目標株価
    2700円を謳っているんですが、12/7改めて
    具体的な内容を記載して2700円継続と
    記事を書いてます。

    4Qのアイエスビー会社側予想は営業利益を
    マイナス予想してるけど、この伸び率では
    有り得ないとまで言ってます。
    利益の期ズレが起きない限り現在の予想
    業績の上を行く可能性大だそうです。

    しかも人材投資の件も把握していて、取材
    したのかもしれませんね、楽天証券。

    楽天証券のアイエスビーの2019年12月期の
    業績予想は四季報を凌駕してます!

    3000円確実に行くと思います。


    楽天証券に口座をお持ちの方は12/7付の
    記事をお読み下さい。内容濃く書かれて
    ます。

  • >>No. 768

    日経新聞でも取り上げられてますね。

    中部ガス スマートメーターで検索して
    中部ガスのHPに行くと詳細見れます。

    三菱商事が絡んできてるけど、三菱電機は
    JR鉄道総研のWi-SUN実証実験でもわかる
    ように完全にWi-SUNサイドなのでグループ
    会社として関係してきてるのかなぁ。



    中部電、水道・ガス使用量を電力メーターで収集 浜松市で

    2018年12月12日 18:58(日経新聞)

    中部電力は12日、水道やガスの使用量を電力用のスマートメーターで収集する実証実験を浜松市で始めると発表した。ガスや水道のメーターに無線通信端末を付け、電力メーターを経由してデータサーバーに送る。検針員の確保が厳しくなる中、情報通信技術の活用で省人化を後押しする。

    中部ガス(愛知県豊橋市)やガステックサービス(同)、三菱商事と共同で実験する。

    浜松市内の戸建て住宅5戸で実験する。期間は2019年2月まで。水道やガスの使用量を電力メーターで一括収集するのは全国でも珍しいという。

    今回の実験結果をもとに電力とガス、水道を組み合わせたデータの利活用を検討する。省エネ関連の新サービスなどにつなげたい考えだ。

  • 皆さん、おはようございます。
    日経先物はいまいちですが、ダウは凪状態
    ですかね。

    中部電力がガスと水道の使用量を自社の
    スマートメーターで集約して一緒にAルート
    で飛ばす実証実験を始めるそうです。

    記載は一切ないですが、共通の通信規格の
    Wi-SUNを使うんでしょうね。是非このHPは
    検索して見てみてください。
    着々とベースが構築されていきますね。


    電力・水道・ガスのデータをスマートメーターで一元管理 中部電力が実証実験

    2018年12月13日掲載

    中部電力(愛知県名古屋市)などは、低コストで効率的な通信ネットワーク構築の実現を目的に、静岡県浜松市において、12月12日から2019年2月まで、電力スマートメーター通信システムを活用した電力・水道・ガスの使用量データの遠隔収集に関する実証実験を実施すると発表した。

    この実証実験では、浜松市内の戸建住宅に設置された電力・水道・都市ガス・LPガスの各メーターのデータ等を一元的に収集・管理するデータ収集システムの構築・検証を行う。また、収集されたデータを用いて、より快適で便利な市民生活につながるデータ利活用・サービス提供の検討も進めていく。

    同実証実験は、中部電力、浜松市、三菱商事(東京都千代田区)、生活関連企業を手がけるサーラグループの中核会社で都市ガス事業を手掛ける中部ガス(愛知県豊橋市)とLPガス事業者のガステックサービス(同)が、それぞれが保有するインフラや知見を組みあわせ、連携して実施する。

    ガス・水道メーターのデータを電力スマートメーターへ送信

    この実証実験は、スマート事業の取り組みの根幹となる地域内の電力・水道・ガスの使用量データの収集に関して、低コストかつ効率的な通信ネットワークの構築の実現を目的としたものだ。

    具体的には、浜松市内の戸建住宅5戸に、ガスメーターと水道メーターの使用量データを、中部電力の電力スマートメーターに無線で送信できる装置を取り付け、電力スマートメーター通信システムを活用し、自動的に電力・水道・ガスの使用量データを収集するというもの。

    この実証実験を通して、水道・ガスメーターと電力スマートメーター間の電波伝搬の検証をはじめ、電力・水道・ガスを組み合わせた新たなデータ利活用や、水道・ガスメーターのデータ収集・制御におけるレスポンスの評価など水道・ガス事業体における検診業務への適合について検討する。

  • >>No. 755

    昇龍旗担当殿、いい例え!

    LPWAが普及する必然性は数々のファクター
    で増えてますからね。

    ・人口減少で人が全て監視できない
    ・日本は言わずと知れた天災国家
    ・移民受入で犯罪は少なからず増加
    ・高齢者が増え見守り需要は増加
    ・政府自体がスマートグリッド支援

    yrpのお膝元で横須賀市の市長は明確に
    Wi-SUNを街に普及させると言ってますからね。
    (^^)

    来年から激変しまさーね。w w w

  • >>No. 746

    (◎(●●)◎)さん、投稿どうもありがとうございます。

    一度降りてもいつでも乗車できますから、また戻ってきてください。

    うちの掲示板の仲間にも同じようにキツイ下げでやはり投げた人も
    います。それでもやっぱりこの事業領域とISBの魅力に魅かれて
    戻ってきた人もたくさんいますから。

    いつでもWelcomeです。(^^)

  • >>No. 743

    だってISBは12月が通期の決算期(4Q)ですよ。
    なんでこんな直前で、しかも日経新聞で掲載されるんですかね?
    意味分からないですよね。

    さらに意味分からないのは日経ヘルスなんちゃらで内閣府ImPACTの
    記事が掲載されましたが、Wi-SUNの文言が一切出てこない。

    でも、ISBの業績や動向については日経新聞で掲載されている。
    意味不明です。(^^)

    知名度が上がってきたと思ってスルーしますか。www

    この記事の中で自動運転車の記述がありましたが、BlackBerryと交わした
    正規パートナーシップはこれから車載Qt関連で効いてくると思っています。

    あぁ早くスイスイに消えて欲しい。

  • >>No. 739

    それならよかったです。
    これからよろしくお願いします。

    ここの掲示板はみんなWelcomeな人たちばかりですから。(^^)

本文はここまでです このページの先頭へ