ここから本文です

投稿コメント一覧 (304コメント)

  • 最終回、ベンチにいる山岡の顔が映されましたが、多分自分もあんな感じの顔をしていたと思われます。とにかく緊張しました。別に増井を信頼していないとかじゃなく、祈るような気持ちと言いますか…。何せ相手はブンブン振り回す自信満々ライオンズ打線ですから(羨ましくなんかないさ…)。
    山岡は何と4月以来の勝ち星!?って、そら長いー。けど離脱しないで投げ続けたからこその3勝目だ。良かった山岡。次も勝とう!

    そんなこんなで、今日もBs投手陣は凄かったです。誰かが疲れ果てて調子を落としても、まだこんな人材が!って人がひゅっと現われる。山田と岩本なんて、申し訳ないながらシーズン当初は予想もしていなかった面子です。でも今日2人が出て来た時、大丈夫!って思えた。どんどん信頼度が上がっております。やっぱり挫折を味わった後に這い上がれた人間は強いんだ。崖っぷちからの生還ってカッコイイな…って、勝手に崖っぷち呼ばわりって失礼かな?でも本人らも自信持って投げている感じがしました。故障なく最後まで突っ走って欲しい!

    昨日こちらで苦言を呈してしまった中島もHR打ったし(嬉)、普通呼ばわりしてしまった正尚もバット折りながらのスタンドインHRで大物感見せてくれたし、これ!これが観たかったの!っていうのがあって攻撃も良かったです。あとはさらにたたみかけて点を稼いでくれれば…。でも今日思ったのですが、やっぱり球場の大きさ・形って大事ですね。京セラもソフバンみたいなHRシート作ればいいのにな(セコイかな…汗)。

  • いつも以上に負け方がファンに優しくない感じですが、何となくこうなる気がしていたので、あまりダメージはありません。強がりじゃないです。この試合展開は負けフラグ…って、いつも試合を観ているファンなら誰しも思ったはずです。大体、西武の強力打線を相手に、2回以降完全沈黙で勝てるわけがありません。ただでさえ投手陣には疲労がたまっているのに、1点もやれないって無用なプレッシャーがどんどんかかる。おまけにエラーまでされた日には…。

    あまり好きチームをディスりたくはないのですが、初回の6点とか、ただ試合するんじゃワンサイドになっちゃうからって、西武がわざとくれたのかと思ったくらいです。ハンデでもつけてやるかってバカにされたんですよきっと…。でも6点くらいのアドバンテージじゃ勝てないってことが分かった(爆)。

    中島もさー、他チームの試合で打てなくても、西武戦は打たなきゃ。西武ファンだって寂しいと思う、あんなナカジの姿はさ…。もう打線で見るべき人が正尚しかいない…。その正尚も4番の重圧か何か分からないけど、大物感が薄らいでいて、普通の好打者みたくなっているのがきつい…1人に責任の比重が行き過ぎなんだ。T早く帰ってこないかな…あの野郎、一体何をしているのだ(怒)。休み過ぎだろ。許せない。でも観たい。早く帰ってきてくれ~。西野の怪我もダメージ大きかったし、よくぞ4連勝もできたなとは思いますが、正直なところ、そんなに強い感じはしていませんでした。日替わりヒーロー打線じゃダメなんだ。やはり主軸が確実に打ってくれないと(涙)。

    どうでもよくないのですが、武田は時々代走で使われることもあるのに、何で自分で出塁すると今度は代走を出されるのでしょうか…。足が速いのか遅いのか全然分かりません。コロコロな守備変更も嫌だし、最近はすっかり慣れて無感情になりつつあるとは言え、ドッと疲れます(汗)。
    でも、そのせいで最近投稿する気力もなかったのですが、この間のローチさんのリベンジ精神は嬉しかったです。安達の「打てない時でもできることはある」って発言からの、投手への声かけとか。伏見や宮崎の声出しとかもいい。だからまだこのチームを見捨てない。山岡。頑張れ!!

  • 若月の後ろでウンウン頷いて拍手するブル君が可愛くて和みます。勝利すると周りの風景何もかもが違って見えるよ癒しだよ。
    久々の連勝かぁ~。ホント、若月の走者一掃タイムリーがなかったらやばかった。GJ以外のなにものでもない。若月、GJ!これからもがむしゃらで!!

    松葉の初勝利は凄く嬉しい。アホな子ほど可愛いみたいなところが松葉にはある。母性をくすぐられる感じの。でも、まさか今日のピッチングで喜びはしゃいでいないか気掛かりです(好きとか言いつつ松葉への信頼低…笑)。勝って「祝いじゃ」ではなく、きゅっと気を引き締めてもらいたい。5回3点ピッチでまぁまぁよく投げたみたいな降板後のコメント聴いて、「何だと(怒)」って正直思ったから。松葉!もっとしゃきっと闘志をむき出しにして投げるのだ!松葉にこそがむしゃらさが必要だ!!まだまだこれから働かねばならぬよ!?

    でも初勝利良かったね…(笑)。やっぱり投手にとって勝利は何にも勝る良薬だから…引き続き打撃援護頼みますナカジ。←名指し

  • 大好きな投手陣が実力を出し切れずに打たれるのを見るのはつらいです。でもディクソンや近藤が頑張っていたり、岩本という新戦力が登場したり、比嘉が復活する姿を見られたりする度に、やっぱりBs投手陣好きだってなる。山岡も中継ぎで場数踏んでタフさを身に着けてくれれば。

    何にしろ、打線の点取れなさ具合に腹立つ日々です。そして、無死とか一死でランナー出た時にあっさりバントしない他チームを羨ましく思います。隣の芝生は青く見えるとかそういう問題では断じてない。うちも多少でもいいから「臨機応変」って言葉を辞書に加えて、攻撃にしろ守りにしろ継投にしろ、判で押したようなお決まり作戦から脱して欲しい。左投手がきたら、例え調子が良くても左打者は代えちゃうとかそういうやつです(怒)。…継投に関しては、後ろの3人にばかりプレッシャー押し付けるこれまでのパターンが瓦解したので、今後嫌でも工夫するでしょうが…。
    ところでこちらでも時々書き込みがありますが、例え打てなくても、藤井コーチは絶対クビにしないで欲しいです。本人が責任とって辞めようとしても引き留めて欲しい。それより、数年間コーチに居座って何の結果も出せていない方々から退場するべきだし、して欲しい!と、個人的には思っています。

    それにしても伏見は大丈夫でしたかね…。ここで伏見に抜けられたら痛いなんてもんじゃないです。大分絶望しているけど、心の片隅ではまだ3位を諦めていないので…。

  • ああぁ一将が…悪夢だ(泣)。今日は全く球が走っていなかった。あんなん、今日は駄目な日って誰の目からも丸分かりだし、満塁の時点で、いや百歩譲って同点になった時点で代えるでしょ。何で代えない福良~!…って怒っていたら、さらに銀次からも打たれてその場にくずおれました…。でもその後の比嘉は素晴らしかった…お疲れ様。

    現実逃避で本日の良かった探しをすると、4回・大城の守備は最高でした。ひーひーの金子を助けるスーパーダイビングキャッチ!あれは助かった。個人的に大城を内外野で使うことには大反対ですが、あそこで捕ってもらえなかったら金子は瓦解していたでしょう…。もう…初回からしんどい顔する金子を観るつらさと言ったら。私がしんどいわって何回も思いましたもん(汗)。でも、大城のあの守備で息を吹き返したというか、これでまだ観戦できる…という気持ちに。1点差に迫るタイムリーも偉かったし、8回のあの場面でも打ってくれたら完璧だったのにな。でも駿太が凡退した時点でもうダメを覚悟しましたね。駿太!お前は何故に内側を当たりに行くくらいの勢いでいかんのだ!当たれ!とファンらしからぬ野次を飛ばしてしまいましたがこれは全然良かったところではないですね…あともうひと押しが…いつも…。

    でもその8回、先頭打者・西野の粘りも間違いなく良かったことの一つです。執念のスライディングからも勝ちへの執念を感じました。あんなん魅せられたら、後の打者も意地でも出塁してやろうって闘志むき出しで挑みますよね。続かなかったけど(爆)、まだ諦めていないBs選手の気持ちの片鱗?を私は感じました。だからまた明日も期待します。福良野球は本当に怒ることばっかりだけど、監督交代のために今年はもう負けていいとかどうしても思えないです。やっぱり勝ち試合が観たいです。

  • 西武打線は1~9番まで隙なく怖かった。中村とかメヒア、打率だけ見ると、え、こんな打ってないのか…と驚きましたが、打席に立たれたらやっぱり嫌ですもん。あんな気の抜けない打線を相手に、Bs投手陣はよく投げたと思います。増井を責める気ゼロ。一将も山本も頑張った。先生なんて、あれで勝ち投手になれないんだもんなぁ…酷いなぁ。

    この3連戦つくづく思いましたが、正直、実力の差が凄かった。打線の。投手は絶対うちの方が上だったし、今日の菊池なんて付け入る隙が結構あったのに、あそこまで投げさせてしまった。あと一押しがいつもできない。もどかしい!

    福良はだからこそ手堅く1点1点っていうのにこだわっているのかもしれないけど、とにかく序盤からのバント作戦はもうやめよ?ってホント言いたい。無死で得点圏にランナーがいる場合と、相手投手が苦しんでいる時のあっさりバントもやめて欲しい。別にバントを全否定しているのじゃなく、いつも同じパターンで攻めるのをやめてもらいたい。それだけが今のささやかなる望み。

    今日の場合は無死2、1塁での武田バントに本当ガッカリ。面白くないじゃないですか野球が!何の為のスタメンなの。長打を期待して出しているのじゃないのですか。ガンガン攻めればいいんだよ!ブンブン振り回して強気の姿勢を見せてもらいたいのに!素人はこれだからって感じのコメント全開ですが、私はもっとアグレッシブな野球が観たいのです。バットぶん回し過ぎてよろけたとしても、みっともなく倒れ伏したとしても、それはそれでOK。もっと泥臭い野球をすればいいんだ。大前さんも「がむしゃらになりふり構わずいくしかない」って言ってたよ(大前さん、めっちゃBsファン・笑)。

    きつ過ぎる負け方を何度も観させられてため息連発ですが、家族がもうほぼ興味を失っている中、孤独によく応援しているものだと自画自賛中です。皆様も応援お疲れ様です。明日はそろそろ勝つでしょう…(願望)。

  • 来たばかりで、いきなりあの球場デビューはきつそう。しかも今の日本、インド人すら倒れる暑さだし、3タテ阻止を託すには荷が重過ぎたかもしれません。それを託されるのが助っ人だとは思うし、正直今日のローチさんを観た時は「勝てる気がしない(汗)」と思ったのも事実ですが、次回はもしかしたら全然違うピッチングを魅せてくれるかもしれん!今日のことは参考にしないで忘れよう!…と、一応ポジ思考です、まだ1試合目だし。だから(?)好きな一将の負けも私の記憶からは抹消されました。全ては打たないのがいけないのだ!!

    とは言え、9安打しているんですよね…。正尚が同点2ラン打った時も盛り上がったし、伏見が気を吐いているところも嬉しい。ヒットが出ても単発止まりなのが痛かった。大城や西野も当たりはあるのになー。でも私はTを待っていますよ。いつ帰ってくるのだ…戻ってきた時ホームラン連発しなきゃ許さんぞ。
    あとですね、今日印象に残ったのは、6回裏の守りで井上のキャッチャーフライを捕ってチェンジ取った時の若月ですね。スゴイ気合が入っているのが分かった。その次の攻撃でヒットも打ったから、これはいけるかもしれない今日の若月!…って思った後、里崎が誉めてくれている最中にボール逸らしてあぁ~ってなった(笑)。でも頑張っているなって感じた。ああいう気合前面の態度を他の選手もどんどん出してもらいたい。そしたらこっちも最後まで希望をもって応援できるから。

  • 折角伏見の同点打で大盛り上がりだったのに~。

    いつ見てもサヨナラ負けというのはダメージ大です…。しかも後味悪過ぎだし。比嘉も徹底的にヒール化して、ブーイング受けまくりながらあそこで抑えきったら良かったけど、相手に火をつけ投げ負けただけとなると、単にいっぱいいっぱいで余裕がなかったが故のあの態度だったのね…って結論になる(泣)。実際カリカリしていたのは心に余裕がなかったからでしょう…残念です。
    今日は増井もかなりギリギリでしたね。あそこも最高にドキドキしました。でもそこで抑えたからスゴイ。あそこも伏見のところ同様、大変盛り上がりました。

    で、投手陣がどうより、やっぱり正尚とロメロのどっちかが打っていたら…と言わずにはおれないわけですが、正尚なんて野球の神様に愛されているから、一昨日の雪辱を晴らさせてあげるよって、満塁のチャンス2回、得点圏のチャンスも目白押し。やはり持っている男です。打てなかったけど(爆)。6回か9回のあそこで打ってくれていたらな~。正尚ももう一皮剥けてもらいたい。何だかんだで1番見るのが楽しみなバッターに変わりないので…。明日は打ってくれーーー。

    アルバース先生が駄目だった時点で今日は終わったと諦めていましたが、何かもしかして強いかもしれん!って欲が出る展開になった為、期待した分、反動が…。本当に疲れた。当の選手達はどういう心持ちなのでしょうかね…激しく悔しがっているといいのですが。

  • 連続投稿すみません…!でもどうしても書きたい。

    この3連戦、我が家は同時並行でベイの試合も観ていたので大忙しでしたが(何時間野球に費やしていることやら…)、今日遂に!「伊藤スタメンマスク」でベイが勝利を収めることができ、尚且つ伊藤当人がお立ち台にまで上がれて感無量でした。やった~!
    …もう伊藤の話はいいよ、ウンザリなんだよって方もいるかもですが(汗)、今日を境にこちらで伊藤話を投稿することはないので今日だけ!書かせて下さい。
    本当に良かった。良かったね、伊藤!
    ベイの試合板もちらっと覗いたけど、負けたあの2戦の間も温かいベイファンから歓迎してもらえて、「もうファンになった!」って言ってもらえているの沢山目にして凄く嬉しかった。今日は投手のウィーランドからも「アメージング!」って言ってもらえて、何回も笑顔向けられ握手。タイムリー打ってベンチから帰ってきた時も、チームメイトからマスク被らされて笑顔でハイタッチ。泣きそうになった…大袈裟でなく(汗)。良いチームに行けて良かったと、しみじみ思ったよ。まだまだこれから試練は続くと思うけど、1軍で試合ができる喜びをかみしめながら、受け入れてくれたベイの為に頑張って欲しい。赤間と一緒に(いつ出るんだ…笑)。
    トレードで出た選手は毎度軒並み応援する派ですけど、やっぱり伊藤は特別ファンだったから、今日の勝ちは心底ほっとしたし、一際嬉しかった。これからも頑張れ、伊藤光!!

  • 大前さんが今日のヒーローならぬイチオシに、華麗なる三者三振をやってのけた一将を挙げてくれていた(喜)。さすが、分かってるー!
    後ろ3人の安定感たるや、やはり凄まじいものがありますね。毎度1点差を守るプレッシャーは相当だと思いますが…。金子、澤田も頑張ってくれた。やっぱりBs投手陣は頼もしい!
    正尚は今日のヒーローだったけど、無死満塁でやらかしたあの打撃の罪を帳消しとするには、あともう1試合くらいは活躍してもらわないとダメだと個人的には思っています(だってあれ相当ガッカリしたから・笑)。同じく満塁のチャンスを潰したのは安達も同じですが、安達は今日も素晴らしい守備があったし、随所でガッツを見せてくれて清々しいので許します(贔屓)。

    いや~、しかし普段ならあの無死満塁でダメだったら、そのままの流れで打てず僅差で敗れるってのがオリックスクオリティのはずだから、今日の勝ちは何気に勝ち越しという以上の価値がある気がします。上位争いという目標があると引き締まりますね。もっと勝ち続けて楽しませてくれー。

  • おおおぉディクソンよく投げた!頑張った!素晴らしいピッチングでした!!ありがとう!!!
    やっぱり先発投手の完投は最高だー!しかも完封のおまけつき!全員三振記録ももうちょっとだったのにあの審判のやろ~ストライクとってくれなかった…けど、もういいんだ。勝利の瞬間、ディクソンが天を仰いでからの爽やか&心底ほっとした笑顔を見せてくれて、こちらも最高に幸せな気分となれました。もう言うことなしです。
    杉本の満塁弾も感動したのですけど、とにかく今日はディクソン!今夜はゆっくり休んでね!!

  • あれだけチャンスを潰したらああいう展開にもなる…というのは、これまで何度も見てきたことなので大した衝撃もなく…。先生には気の毒ですが、一将だって山本にだってこういう日はある。2人を責める気ゼロ。だって好きだから。←贔屓

    それよりホント罪深いことしてくれたよこの球団はよ…ってことが起きまして。家族が私より伊藤の移籍に消沈して「もうオリックスの試合に興味がなくなった」「いっそ負ければ良い」まで言い出し、最後なんてあからさまハーマンを応援し始め、いつも特に贔屓の駿太にまで「打たなくていいぞ」発言。びっくりです。一将ファンの私の前で、一将打たれて「よし」とか言い出した時は居間に不穏な空気が流れましたよ。AS後はベイの試合観るとか言ってますし、ここに病みオリファンが誕生しているのですがこの事例、よそのお宅でも起きている予感。

    大半のファンが今回の伊藤移籍は「良かった」と思っていると思うんです。私も家族も間違いなくそう思ってます。
    けど一方で、チームからいなくなることにどうしようもない寂しさも感じている。だから球団憎し!になっちゃう。そう思う気持ちは止められない。「トレードでいいって言ってたのに、実際そうしたら文句か」って、それは違うと思うんです。そういうことじゃないんです。そこは察してもらいたい!

    中傷とか言うけど、某コーチが恫喝事件を起こしたのは紛れもない事実です。上の者が下の者に公衆の面前で恫喝するって間違いなくパワハラだし、でもああいう管理職って結構いるから、我等労働者階級は伊藤に共感しやすかった(笑)。彼を庇う人が多かったのも当然の帰結です。
    また金子、西、山岡、黒木の書きこみ見たら、4人が伊藤に信頼寄せていたのはよく分かる。こっちは目にした事実だけを元に考えるから、鈴木が恫喝した=パワハラ上司、少なくとも4人の投手は伊藤を惜しんでいる=信頼も得ていたのに…って思っちゃいます。そうしたら、どうしたって強い側(球団)憎しになる。

    うちの家族だって、本当は長年応援してきたチームを嫌いになれないから、文句言いながらも最後まで試合観ていたんです。本心から負けを願っていたわけじゃない。でも今は割り切れない思いがあるから、そういう発言も出ちゃった。そういう想いをファンにさせた球団は、やっぱり罪深いって思うんです。まぁ傷が癒えるのに時間かかると思います。長文愚痴すみません。

  • 大前さんのツイッターに、伊藤が試合直前に「今日の試合は出なくていいと言われて」と話してくれたことが書いてあった…。そして大前さんもショックを受けていた…伊藤ファンの、みんな気持ちは同じだなぁって思って、泣きそうになった。

    球団HPの本人コメントにも驚いたって書いてあったし、トレードって本当にある日突然行われるんだ。トレードは、現チームで燻っていた選手が新天地で花開くこともあるし、伊藤なんて、こんな出られないならトレードでもいいって前から思っていたくらいだから、頭では「これで良かったんだ」と思ってます。思ってますけど、一方でやっぱり多大なショックを受けている自分もいます。伊藤いなくなるんだ、リベンジする機会も与えられないままチームから出されちゃうんだって思うと、本当につらい。悔しいです。だってトレードってつまり、上司から要らないって言われているのと同じでしょ。やっぱりそうだったんだ、この長期の2軍行きは完全に見限られていたんだって分かって、ある意味すっきりもしましたが…。

    まぁだから、今年中に出られてむしろラッキーだったんですよね…。戦力としてみなされていない所で無駄に時を費やすより、新しい場所でやり直した方が断然いいし。今日からセリーグはベイスターズを圧倒的に応援しよう、そうしよう!

    それにしてもオリって何で捕手に対してこう黒歴史が多いのか。毎度こんな世代交代の仕方で、本当にそのたび嫌な思いをさせられている。しかも今回はこれまでで最大級の痛恨の一撃。好きな投手がいっぱいいるからこのチームのファンをやめられないけど、この球団ってファンの気持ちを大事にしているって感じが全然しない。率直に言ってむかつきます。
    ベイから来る選手のことはスゴイ応援すると思いますが。

    そして何気に赤間も出すんかいって驚きましたけど…評価されていないなら赤間も同じ、ベイで頑張ればいいさ…頑張ってね。

  • 凄まじい試合でした。ずっと観ていたけど、ほとんど記憶に残っていません…。一生懸命いいとこ探しして、2回裏の正尚フルスイング→バンデン警戒して四球→盗塁、あれは良かった。正尚走ったの驚きました。多分本人の判断でしょうと大島が言っていたけど、そう思う。正尚の「足はもう大丈夫なんだぜ」アピールかな。そうならいいな。

    ところで、本当にそろそろ伊藤観たい…。お前は何回も同じこと書いていい加減にしろと思われるかもですが、今日の試合を観ていて本当に心から切望しました…。思えば、山岡金子西が最初に勝てなかったの、伊藤のせいみたいに言われていたけど、結局のところ誰が捕手でもそう大差ないの分かったし、ホームランだって誰が捕手でも打たれる時は打たれる(だから私は若月山崎も責める気は毛頭ないです。皆あの状況下でベストは尽くしている。ただ打てないってだけ)。
    私的にあの時の伊藤の罪は、2軍落ち確定した試合時の集中の欠けた打撃(バント失敗)でした。あれはファンながら庇えなかったから、罰として2軍落ちってなっても仕方ないと思えた。けど、罰にしちゃあまりに長い(汗)。仮に実力で出さないにしても、この状況で「ホントに実力で2軍なの?」って思わずにはいられないのです。皆打てないんだから、とりあえず色々な人を使ってみるべきで、これまでレギュラー張ってた伊藤はその筆頭なのでは?と思ってしまうのです。とにかく使ってみて欲しい。福良!頼む!それでもしまたやる気のない態度見せたり、何かやらかしたら、その時はもう使ってくれって言わないから(多分・笑)。だから、とにかく試してみてくれえぇ~。打つと思うし、とにかく観たいんだよー!(…と、うちの家族も皆申しております…笑。)

  • 今日こそ山岡勝てるかと4回まで希望をもって観ていましたが、あの井上の一発でガラッと変わってしまいました…。スタミナ不足や球威の問題、打者1巡して向こうが捉え始めた等々、理由は色々あるのかもしれませんが、平沢の一打で2点目取られた以降の山岡は明らか冷静さを欠いていました。ただもうエイ!って感じで投げているだけ、みたいな…。あまりに不用意というか、頭真っ白故に単調になったとしか思えないピッチングで。西野や安達は声かけてくれていたけど、何も聞こえていなかった可能性大。そりゃこれだけ勝てなきゃ冷静でいろって方が無茶でしょうが、プロとしてのこの試練、何とか乗り越えてもらいたいです…。
    にしても、打たれた山岡が悪いは悪いとして、ライト・ロメロの守備も毎度気になります。大きいの打ってくれるなら守備が多少あれでもいいのですが…。マレーロの雑な走塁もがっくりきてしまった。助っ人両名もっと頑張って~。

    今日は初回安達の華麗なる守備と、正尚の美しいホームランを観られたことで満足するとします…。最近は個人的に安達への好感度がうなぎ上りでして。投手によく声かけてくれるし、内野の要だし。多分、昔の構想としては、安達、T、駿太、伊藤あたりが実力的にも精神的にもチームの柱になる予定だったのに、蓋を開けば、今、安達しかいないみたいになっているんだと思う(爆)。しかも安達は病気が心配だし。あ、駿太は今1軍だけどでもリーダーとしては(以下略)。
    中継ぎ陣休ませたいし、安達も休ませたいし、もう早くオールスターにならないかな(汗)。

  • 金子に勝ちをつけたかった~。あれだけのピンチを何だかんだで再三踏ん張って乗り切り2点で凌いだのだから、立派に勝ち投手の権利があったのに。結果的に勝ったとは言え、早い段階のチャンスを生かしきれなかった打線が憎い!…と言いたいところですが、そのチャンスを潰していた正尚は好きだから責めたくない。だから責めない(笑)。明日は打ってくれるさ!…でも最近のバッティングはやっぱりちょっと心配ですね。オールスターが気分転換になるといいな。

    …因みに、打線を責めたいけど責めたくない、でもモヤモヤする~なんて時は、とりあえず福良と鈴木を恨むと決めております。ヲイ今日は勝ったんだしケチつけるなよというツッコミがあるかもしれませんが気にしないで下さい。私は特に鈴木がいつもやる選手への身体接触、あれがカメラに映ると、それだけで嫌悪感を抱くようになっているのです。今日なんか試合後、金子の肩抱いて声かけしたところを見ただけで嫌な気持ちになってしまった。単に「よくやった」って声かけしただけだろうに…もう重症(私が)。藤井コーチが山崎にぴったりくっついてアドバイス送っている様子なんかはカメラに映っても全然平気だし、むしろ嬉しいのに。…あんなアドバイスしても、また福良が山崎おろして代打とかしてくるんじゃ…という心配はしていましたが(だから今回はそれがなくて良かった…)。
    このように、勝っていても一部首脳陣に対し不信感な私ですが、そんなファンもいるということで流して頂ければ幸いです。選手のことはみんな間違いなく応援しています。恨まれるのも首脳陣の仕事かな!(開き直った)

    それにしても今日のヒロイン、実況の方はもっとはじけても…と仰っていましたが、駿太も西野もあの歯切れの悪さは、申し訳なくてそんなどや顔ヒロインはできませんって気持ちの表れだったと思うですよ。皆、投手に負担かけてて悪いなって思っているんですよね。黄金の投手陣のお陰でこの位置だけど、投手が踏ん張っている今のうちに、正尚&助っ人の早期開花を期待したいものです(日替わりヒーローも悪くはないですが、何とも心もとないので…)。

  • 今日の吉田一将の救援投球を観て歓喜しなかったオリファンがいるだろうか…いやいない。絶対惚れ直すわー。この間のライオンズ戦で森を三振に仕留めた時も唸りましたが。もう大好き過ぎるんですが。カッコ良過ぎ。あの気合入りまくった雄叫びもイイ。今ハムファンがやっているらしい、彼氏にしたい選手投票に一将も入れて下さい。あのカッコ良さなら上位を狙えるはずです(笑)。
    という具合に興奮していたので、実況解説が正尚と間違えてオールスター出場とか言っていたのも許します。確かに選ばれていても何ら不思議ではない!ホントにいずれは完投できる先発投手になってもらいたい〜。今日本当は西にそれをやって欲しかったんだけど…でもいいか、勝ったから。増井も偉大な記録を樹立して、これまたすんごいカッコ良かったし。おめでとうおめでとう〜。ヒロイン大変良かったです。今度はホームでも聴きたいなぁヒロイン。
    何にしろ、オリの投手陣は間違いなく、12球団イチの自慢の投手陣!

    …だからって投手にばかり負担をかけさせないでくれって想いは常にありますけども。早過ぎる守備固めも、バントであっさりアウト献上作戦も毎度エーッ!とか、も〜!とか思ってます。打てないんだから守り勝つしかねーだろって考えも分からないじゃないけど、なんか嫌なんです(汗)。少なくともTは4打席観たいよー!…これもファン心理ですかね。

  • 9裏の福田送りバント。この数年でバントというものが大嫌いになってしまった私は、一死の段階でバントなんて、正直、「いつものことだけどウンザリだ!」…と思いましたが、ある意味この作戦に慣れてもきているので、ウンザリとは思いつつも、もううちはこういうチームだから…と思えば、そこまでダメージもなく。

    でも、次の宗に藤井コーチがネクストで何かアドバイスしているところが映って、「えっ!?宗にこのまま打たせるの!?」と衝撃を受け……たけど、宗って普通の打席では腹立つくらい淡泊でも、チャンスでは結構打つというイメージがまだ残っていたので、まぁもう宗に託すしかないな…と、ここでもショックを乗り越えようとしました。

    しかししかし、代打・武田!
    別に代打で当然だし、武田で良かったんですけど(打たなかったけど・汗)、なら何で藤井コーチは宗にアドバイスしていたんでしょうか…。あのシーンは一体何だったんだ!?とモヤモヤしました(汗)。福良は藤井コーチにあの回の作戦を話していなかったのかなと。こんなの、スゴイ些細なことかもしれませんけど、今日はそこがどうにも…嫌なもん見ちまったぜ…と思ってしまい…。福良なんて、ベンチであんだけ散々鈴木とは喋ってるのに!(ただの僻み&愚痴ですのでご容赦下さい…。)

    山岡がホームラン打たれて笑ってしまったり、ベンチでへらっとしているのがここでは話題になっておりますが、私的には、山岡のように如何にもプライドの高いピッチャーは、ああいう場面では敢えて強がって笑うんだろうなと思うので、むしろ憐憫の情すら沸いたのですが、やはりプロ野球選手たるもの、普段の立ち居振る舞いには注意しないといけませんね。そりゃ、ヘッスラしたり、ガッツポーズしたり、吼える選手の方がカッコイイですもんね…。でも山岡は、悪い投手じゃないと思うですよ…。何かホームラン病になっているけど…去年なんか、スゲーピッチャーが来てくれたぜ!って感動して、私は未だにそういう山岡を引きずっているから、ただただひたすら、不甲斐ない打線の方にもどかしさを感じます。点取れたとこも、内川がエラーしてくれたお陰もあるし(汗)。正尚いないだけでもう誰に期待していいか分からないし(爆)。
    そんな中、中島が元気だったのはちょっと救いでしたね(あくまでもちょっとだけど…)。

  • ディクソン、ナイスピッチングでした。今日は心配と感じるところが殆どなく、応援している私もぐっと集中して見守れました。勝たせてあげたかった。相手の投手もまぁ良かったけど、あっちは四死球出しているのに対し、ディクソンは0!だからディクソンの方が断然勝つ資格があったのに。悔し過ぎる。
    試合前インタビューは結構強気発言があったみたいだけど、自分ならやれるって言うのは半ば暗示っていうか、そう強く想うことで己を鼓舞していたところもあったと思う。まさに崖っぷちの気持ちで臨んだんだろうなぁ。けど、今日のディクソンはそれで無駄に気負ったり、ゲーム中、不安そうな顔になることも殆どなかった。絶対勝つという強い気持ちが凄く伝わってきた。だから今日のディクソンは文句なくカッコ良かった。勝てるよ!次は!!次も一生懸命応援するから、折れないでまた行こう、ディクソン!

  • 大城のヒロイン爆笑しました。今思い出しても笑えます(笑)。
    最初、「ハイサーイ!!」ってすっごい元気良いテンションで叫んだのに、その後の質問の答えにはソッコーいつもの冷静な調子に戻る(笑)。ハイテンション、あの一瞬だけかい!って思いましたが、その落差が却ってツボに入りました。あれ、絶対誰かにこの間のヒロインを駄目だしされて、「今日は元気よくやってこいよ!そうだ、ハイサイとでも叫んでこい!」って、恐らく台詞まで指定されて言ったのだと思います。大城にあんなアドリブ力はないはずだから、絶対誰かの差し金だ!←大城に対し大変失礼発言
    しかし正尚Tシャツの宣伝もちゃんとできたし、今日の大城のヒロインはかなりレベルが上がったと思います!レベル1くらいだったのが、一気に5くらい上がった感じ。こんなに絶好調なら、すぐまたヒロインあるかもだし、次回の掴みにも期待したい^^。
    何にしろ、バースデーアーチおめでとう~。

    金子の2被弾は何とも無念でしたが、ともかく3勝目!相変わらず中継ぎ陣の頼もしさと言ったらありません。ありがとう~。そして、今日は守備にも大変助けられました。武田~!GJ過ぎる~!と、あの壁際の美技には叫びました。あ、これから熱盛チェックに行かなければ!!

    広島に3タテ!大変大変満足です。最初Tがいなくてガッカリしましたが、皆少ないチャンスをものにしようと気合が漲っている感じで良いですね。中島のタイムリーも嬉しかった~!
    明日も勝とう!!

本文はここまでです このページの先頭へ