ここから本文です

投稿コメント一覧 (443コメント)

  • 6.22時点で転換しそうでしたからね。(引けの買いは大凡自身の買いです。)
    カジノ関連だけでなく、
    種々デジタルサイネージはこれから時流に乗りそうですし(言語表示などインバウンド関連)
    数字上からも収益改善、成長軌道に乗った感が在りますので
    ホルダの皆さんの書き込みも参考にしつつ

    乱高下有れば
    これから少しづつでも下値を拾ってみます。

  • 仮想通貨関連について相場はまだ材料視しているのはわかりましたよね。
    マネパは基幹事業(外貨両替事業、マネパカードなど特にインバウンド時流関連)が分かり易く
    比較的安定した収益源となっています。
    広義でのフィンテック関連として大きな役割を果たしていくと思います。

    相場形成、企業価値ブレイク(株価)には
    後は資金集中の為のIR(仮想通貨、ブロックチェーン関連)でしょうね。

    固唾を呑んで短期組は待っていると思います。
    (自身は半年前からのアホルダですが)

  • オールインワンマーケティングソフトウェアの「HubSpot」
    (MAだけでなく、Webサイトやブログ構築機能なども兼ね備えています。
    世界でのMA導入企業数シェアはNo1となり、
    国内外の20,000社以上の企業に導入されています。2016年8月時点)
    SEデザインでは、インバウンドマーケティング導入および
    導入後のコンテンツ運用と最適化をフルサポートいたします。

    フローと提供サービスの図を見ればソリューションを一通り網羅できる仕組み、
    HubSpotとの相乗性は明確
    横展開すればインバウンドに留まらないでしょう。

    SEデザインのマーケティングソリューションから
    業績底打ち、ブレイクスルーが始まりそうだね。

    2491のアールエイトよりも世界基準なだけに期待が持てます。

  • アンジェ、ラク、ソーセイの括り
    テロメライシンだけでなく
    がんの早期発見、術後検査を行う新しい検査薬
    テロメスキャン®の需要増にも期待していますが
    現状思惑だけで十分です。
    本日買い入りです。

  • アンジェ、ラク、ソーセイの括り
    大きな資金の流入予感、そしてこの出来高。

    思惑だけで十分です。
    本日買い入りです。

  • 再生医療関連の一角
    ある程度の企業調査を拙いながらも行ってきました。
    橋本社長、経歴も申し分なし。
    動画での誠実な佇まいは
    とにかく黒字化への強い意欲を感じさせますね。
    詳しい皆さんの書き込みも参考にさせてもらっています。
    バイオ関連銘柄への納得感ある流れ、
    本日買い入りしました。

  • 総医研は最新の短期関連からも分かる通り安定した(ついに?)
    収益基盤を築き上げました。
    いよいよ本格的な創薬事業へと乗り出していくのが今期以降でしょう。

    NRLファーマ
    当社は、微生物由来の生理活性物質であるアスコクロリン
    (故田村学造東京大学名誉教授 弊社創設者の故安藤邦雄が発見)の新規誘導体を
    Ⅱ型糖尿病、高脂血症の治療薬として、
    さらには悪性腫瘍の治療薬として研究開発を進めています。

    NRLファーマは関連特許を多数持つ企業
    機能食品も販路を持つ現状今期以降にも収益貢献していきそうですが
    株主は皆、創薬関連、大手製薬企業との提携IRを待っています。

  • 大黒がBFを90億円で買収ですね。

    ワットは地盤が神奈川県だし、自助努力による業務効率化も良いけど
    TOB、M&Aの対象としても大手にとっては旨みはあると思うんですよね。
    実質無借金に近く含み資産(特に土地)も在るでしょう。
    現状時価総額、総資産合わせてもかなり割安。

    大手リサイクル業者なんかに
    30~50億円くらいで買収、若しくは関連化されても良いくらいだと思うんですね。
    (そのほうが収益改善が早く、株主の為でしょうからね。)
    株価でいうと400前後かな?ハードのワット持ち分は14%前後なのでほぼ影響力はない。

    とにかく上場の意義を問いたい株主は増加の一方でしょう。
    経営陣にはそろそろ本腰を入れるてもらわないと、
    本当に困るね。

  • 100億円÷1,352,000株=7400円
    70億円÷1,352,000株=5180円
    50億円÷1,352,000株=3700円

    現状の相場環境、業容、需給面、値幅の関係上
    3700は超えるでしょうね。
    5180当たりが大節目かな?超えれば5000円がLCライン
    暫くもみ合い~7400円超えてくれば非常に強い支持線となり
    LCラインも其の当たりマネーゲーム化
    買いが入るまで売りが少なくなる

    単なる価格的、個人的な見解です。
    久しぶりのIPOですから
    出来高見て強弱を見極めることが一番大事ですよね。

  • 経営資源の集中による成長を期待していますが、
    事業進捗や取り組み、中国、電子書籍関連事業などの
    もう少し細やかなIRがあればいいんですけれどね。

    投資先企業が大活躍なので
    目利きは良いと思うんですけれどもね。

  • 取締役交代などの抜本的経営基盤改革もあり
    赤字縮小、特許付与も順調なようですね。
    大手提携継続もありパイプラインの進捗にも期待が持てますね。
    節目抜けても売りが少なかったんで
    本日買い入りです。

  • テラ同様ずっと気になっていた企業、拙い調査もしてきました。
    再生医療、iPS
    これからも日本企業がこの分野において世界をリードしてくれることを期待しています。
    特にド真ん中と思われるリプには更なる思いを寄せて
    本日買い入りです。

  • 2013年の大相場をもはや期待してはいませんが
    ずっと気になっていた企業、拙い調査もしてきました。

    現状上値は重たいとはいえ
    IRへの反応は良い様ですね。
    飛び出しちゃったんで
    買い入りです。

  • ラクトフェリン使用の創薬
    相場が熱いうちに早いとこ
    株式会社NRL ファーマ関連の提携IRほしいですね。

  • >>No. 214

    拡張現実の作成ツールで独走、利用が広がり引き合い活発

    世間が高品質を認めている証拠。
    この技術を使ったサービスの広がりはこれからでしょう。
    良い広告塔もいるみたいだし、(思惑もくすぶり続けていますし)
    6666もそうだけど
    技術会社はある程度の小規模の時、
    研究投資に多額の予算をつける期(減益予想で株価暴落)がチャンスと思いますけどね。
    (電子書籍、ソリューション関連などその他サービスは順調そうですが)

  • >>No. 104

    雇用の流動化、シニア、外国人労働者など働き方改革
    時流ど真ん中の企業が時価総額100億円以下なんですよね。
    設立から20年、近年安定してきた財務状況と配当
    世間もようやく社名が知れ渡ってきた、着実に地盤を固めてきた業界での地位

    業務効率化企業のMAが起爆剤になりそうなんだけど
    それにしても安すぎると思うんですね。

  • これまでの画像認識システムは、カメラ映像をサーバへ送信後、
    サーバにて画像認識処理するのが一般的でしたが、
    高画質・高精細の映像を求めるとネットワークトラフィックとサーバの負荷が増大し、
    システム運用コストが高くなるという課題がありました。
    ~~~~~~~~
    ネットワークおよびシステム負荷
    を軽減するとともに、カメラ設置後もネットワークを介してカメラの画像認識機能を容易に変更、
    入れ替えすることができるようになり、多様で柔軟なシステム運用が可能となります。

    主な特長
    ① 高性能 CPU(クワッドコア)搭載によりカメラ本体で高度な画像認識処理が可能
    ② パナソニック Vieureka プラットフォームを利用して、用途に合わせた画像認識機能を搭載するこ
    とができ、必要に応じて画像認識機能の入れ替えも容易
    ③ SDK(パナソニック株式会社提供)を利用した独自の画像認識機能の開発と搭載も可能
    ④ USB ホスト機能を搭載し、外部拡張が可能(例.WiFi ドングル利用、外部センサー連携等)
    ⑤ おしゃれでスタイリッシュなデザイン、小型で設置場所を選ばない

    【主な用途】
    ・カラービットやバーコード読み取りによるID 管理、物品管理
    ・人物検知及び人物追跡による店舗来店者数カウント、店舗内動線・滞留分析、工場内作業改善
    ・顔認識による入退室管理、年齢性別推定による来店者属性分析

    新型画像認識クラウドカメラ
    VRK-C201 は、高度な画像処理を可能とする高性能カメラを
    より幅広いお客様にご利用いただくために開発いたしました。
    今後は、インテリジェントなIoT デバイスとしてVRK-C201 の画像認識機能や
    アプリケーションの拡充に取り組むとともに、
    クラウドサーバでの映像保存や管理機能との連携などによ
    る新サービスの構築・展開を予定しております。

    時流ど真ん中、かつ普及に労しなさそうな製品がやっと出てきました。
    バックにはパナソニックが居ますし
    とにかく用途が膨大に広がりますので
    業績回復の通期予想を支える大きなソリューション展開を期待できそうです。
    業績インパクトの大きい(上に)時価総額、株価
    分かりやすい節目もあり買い入りしやすかったです。

  • 46のAR関連はこれからも
    ここのが使われる可能性を考えたら
    末永い秋元銘柄になるんじゃないかな?

    何より波及効果も相まって良い宣伝にもなりそうですね。

    決算数字を考えたらこの買い意欲は異常です。
    S高で何とか滑り込むことができましたました。

  • >>No. 134

    当製品はスマートフォン、ウェアラブル端末、IoT 関連をはじめとする小型・薄型設計が必要とされる機器へ
    の組み込みが期待されています。
    用途としては、電力コントロール機能、多機能ウォッチ、各種モジュールのク
    ロック源などの高い需要が見込まれるものと考えております。
    省資源化による環境にやさしい生産を可能にしています。
    この独自パッケージを実現する
    新工法は、さらなる寸法精度が要求される次世代製品への展開も視野に入れております。
    世界最小1210 サイズの音叉型水晶振動子 (32.768 kHz)
    水晶ウェハを重ねて貼り合わせる金属間直接接合封止技術を開発
    振動子とケースが一体成形されたクリスタルケースを採用
    小型化しても性能は従来品と同等
    高真空パッケージにより直列抵抗80kΩ を実現

    巨額設備投資の理由がわかりましたね。
    オンリーワンの技術ですし
    昨日の出来高は珍しく大ロットでのやり取りでしたので近々何かしらあるとは思っていましたがね。

  • >>No. 594

    需給情報ありがとうございます。
    出来高の三分の一でも空売りであれば面白い展開になりそうですね。

本文はここまでです このページの先頭へ