ここから本文です

投稿コメント一覧 (283コメント)

  • 今日のモーニングプラスでは、ネットの証券取引やFX取引のプラットホームを私たちは裏方で作ってきた。だから、仮想通貨も含めた総合的な金融ウオレットや決済手段を扱うようになるのは、私たちの会社にとってはごく自然なことだとおっしゃっていました。

    この会社でないとできない、重要かつ唯一無二の役割があると確信いたしました。

  • 単純に供給能力の問題なんですかね。普通に考えれば、世界のEV化は日本よりもはるかに速いスピードで進んでいくと思います。

  • 世界のEV化の流れは止まらないでしょう。

  • No.704

    強く買いたい

    メドピア、10-12月期(1Q…

    2018/02/14 15:09

    メドピア、10-12月期(1Q)経常は4.2倍増益で着地
     メドピア <6095> [東証M] が2月14日大引け後(15:00)に決算を発表。18年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比4.2倍の8900万円に急拡大し、通期計画の2億2500万円に対する進捗率は39.6%に達したものの、3年平均の77.2%を下回った。

     直近3ヵ月の実績である10-12月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の6.6%→16.8%に急改善した。

    株探ニュース

    無双の完璧決算!

  • ナノ合金の画期的な結晶構造制御法の開発に成功

    革新的材料の創製へ

    これまで自由に制御できなかったナノ合金材料の結晶構造が制御できることを明らかにした。

    金とルテニウムのナノ合金について、同一組成でも異なる結晶構造の作り分けに世界で初めて成功した。
    結晶構造が異なれば、触媒活性等の物質の性質が全く異なるため、結晶構造の作り分けで、同じ金属種・
    組成の合金で全く違う材料を創出できたと言える。

    この手法の応用により、新規材料の設計や既存材料の性能向上が期待される。
    概要
    京都大学大学院理学研究科
    草田康平特定助教、北川宏教授、張権大学院生らの研究グループは九州大学大学院工学研究院松村晶教授、
    JASRIと共同してナノ合金の画期的な構造制御法の開発に成功しました。本成果は革新的材料の創製へとつながると期待されます。次世代産業の基盤技術であり、家電製品や化粧品などの日用品から化学プラントにおける触媒
    などの工業用まで、幅広い用途が期待されている材料です。なかでもナノ合金材料は磁性体、触媒、光学材料
    などとして幅広く研究されています。

  • 部電力株式会社(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:勝野 哲、以下「中部電力」)と株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、以下「IIJ」)は、本日、ご家庭向けIoTサービスを行う新会社の設立に関する協定を締結いたしましたので、お知らせいたします。

    中部電力は、IoTやAIなどの最新技術を活用した「新たなビジネスやサービスの創出」に向けた技術経営戦略の取り組みを進めております。 IIJは、ネットワーク技術を基にした、IoTに必要なさまざまな要素技術を有しており、ビジネスから日常生活へIoT関連の事業領域を拡げています。

    このたび、更なる成長が期待されるIoTに関連する市場において、両社は、最新のIoT技術を用いて、暮らしに関する様々なデータを収集し、お客さまの暮らしを便利で快適にする新たなサービスを開発・提供する新会社を設立することといたしました。

    具体的には、Webカメラや温湿度センサーなどの様々なデバイスから得られた情報を、スマートフォンで確認するサービスや、スマートフォンを用いて、外出先から家電を操作するサービスなどを開発・提供してまいります。

    今後、両社は、新会社の事業展開について、具体的な検討を進めてまいります。

  • カルニチン欠乏症はさまざまな年代で意識障害、けいれん、横紋筋融解症、脳症、頻回嘔吐、精神・運動発達の遅延、心肥大・心筋症・心機能低下および突然死(あるいはその家族歴)など重篤な症状を呈します。種々の先天性代謝異常症のみならず肝硬変や肝不全患者、食思不振症患者、その他高齢者などの低栄養患者、腎不全患者、カルニチンを含まない経管栄養、完全静脈栄養(TPN)、あるいは一部の牛乳アレルゲン除去調製粉乳などで栄養管理されている患者、カルニチン欠乏を起こす薬剤投与を受けている患者(バルプロ酸、ピボキシル基含有抗菌薬、抗がん剤など)など様々な後天的医学的原因、あるいは医原性の原因によりカルニチン欠乏症が発症することがあり、日常臨床で必ずしも稀ではなく、医師がカルニチン 欠乏症を正しく診断して治療する必要があります。
    http://ckd-plaza.com/booklet/%E3%82%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8D%E3%80%802013%E5%B9%B4%E7%A7%8B%E5%AD%A3%E5%8F%B7/

  • 株式会社コスモエンジニアリングの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ
    当社は、以下のとおり、株式会社コスモエンジニアリングの株式を取得し、
    子会社化することについて決議いたしましたので、お知らせいたします。
    1.株式の取得の理由
    株式会社
    コスモエンジニアリング
    は、
    主に
    ソフトウエア開発に関連する人材派遣事業
    および、
    建設請負業
    (建築・土木・電気・空調設備)設計積算・施工
    管理
    等の受託を行う建設コンサルタント事業
    を展開して

    りま
    す。
    同社を子会社化することにより、当社グループの事業セグメントの一つである、人材紹介、技術者の派遣
    および製造業・流通業等の分野への人材派遣を行う「人材派遣事業」において、シナジーを生み出し、更な
    る発展が期待できると考えております。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)と業務提携
    フィンテック関連のTORANOTECに出資
    ブロックチェーン技術の調査研究を行うFinTech子会社「REAL FINTECH」を設立
    日本最大のコンテンツビジネス総合展である、コンテンツ東京2017『第1回 AI・人工知能EXPO』にクラウドソーシングを活用した機械学習のデータ支援サービスを提供

  • >>No. 433

    年金・水道・電気…転居の手続き、インターネットで一括で 政府が検討
    2018年01月16日 14時48分 JST | 更新 1時間前

    朝日新聞社提供

    年金・水道・電気...転居の手続き、一括で 政府が検討

     政府は、引っ越しに伴う自治体への転入・転出届の提出や、年金、健康保険、水道・電気・ガスなどの住所変更手続きをインターネット上で一度に行える「ワンストップ化」を進める方針を決めた。住民の負担を軽減し、手続き漏れを防ぐ狙いがある。

     16日午前の関係閣僚会議で、「行政サービスの100%デジタル化」をめざす「デジタル・ガバメント実行計画」を決定した。引っ越しのほか介護、死亡・相続の3分野で先行してワンストップ化などを推進すると明記。各府省は6月をめどにデジタル改革の中長期計画を策定する。

     ワンストップ化にはスマートフォンのアプリなどの活用を検討。例えば、住民がアプリを使って住所変更を申請すれば水道や電気などの住所変更も自動的に行えるようにし、死亡届を提出すれば年金の受給停止手続きが済むようにする。介護は2018年度、死亡・相続は19年度の運用開始をめざす。マイナンバーによる本人確認を検討しており、マイナンバーの利用促進を図る狙いもある。

     政府はまた、行政手続きのオンライン化に向け、戸籍謄抄本や登記事項証明書などの添付書類を撤廃するための関連法案を年内に国会に提出する方針だ。

    ***********************************

    今年はこの銘柄、マイナンバー関連として爆発しそう~!

  • No.356

    強く買いたい

    リアルワールド<3691>は、…

    2018/01/09 13:30

    リアルワールド<3691>は、「ネットからリアルへ。」というミッションを掲げ、自社運営サイト「Gendama」「REALWORLD」「CROWD」等を通じて豊かな暮らしを実現する事業を展開する。同社は、2018年9月期の活動方針として、新たなグループ経営体制のもと、1)クラウドソーシングの強化(特に、BPOとの融合による受注効率と生産性の最大化)、2)クラウドメディアの抜本的な見直し(1000万人を超える会員基盤の活用による新たな展開)の2つに注力する構えであり、今後の成長に向けた基礎固めの時期と位置付けている。《TN》【株式会社フィスコ】

  • 【浮 上】コイル・トランスが復調。フェライトコアは車載や産業機器向け伸びる。海外の通信関連も底堅い。中国工場の不良率低減効き、営業益黒字浮上。営業外の為替差損大幅減。株売却特益。19年1月期もフェライトコアの堅調持続。黒字定着。
    【新材質】顧客と共同開発の産機向けフェライトコア新製品は18年度中発売目標。医療機器にも展開視野。

  • No.19

    強く買いたい

    トミタ電機、2-10月期(3Q…

    2017/12/08 16:36

    トミタ電機、2-10月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・8-10月期も黒字浮上
     トミタ電機 <6898> [JQ] が12月8日大引け後(16:00)に決算を発表。18年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常損益は4000万円の黒字(前年同期は1億9900万円の赤字)に浮上し、通期計画の5300万円に対する進捗率は75.5%となった。

  • 情報通信技術を活用し通院負担を軽減…遠隔診療の報酬を拡充へ 11/24(金) 読売新聞(ヨミドクター)

     政府は2018年度の診療報酬改定で、情報通信技術(ICT)を活用して遠隔診療を行った際に医療機関が受け取る報酬を、手厚くする方針を固めた。はるばる通院しなくても、スマートフォンやパソコンのテレビ電話などを使って診療できる仕組みを全国に浸透させ、患者の負担軽減につなげたい考えだ。
    ~~
     政府は、対面診療で症状を把握した上で遠隔診療を組み合わせて活用すれば、慢性疾患のため定期的に診察が必要な生活習慣病患者らの通院負担を軽減でき、重症化予防にもつながると期待。遠隔診療の報酬を上乗せすることで、導入拡大を後押ししたい考えだ。上乗せ額などは今後詰める。

  • やっと決算を気にしないでこの株を材料に応じて見れるようになった!

  • ドル円113.37円、北朝鮮が生物兵器開発の可能性
     ドル円は、北朝鮮が生物兵器開発の可能性との報道を受けて113.37円まで弱含み。ユーロ円は133.20円、豪ドル円は88.53円まで弱含み。

    h ttp://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?filter=FX&type=3&newscode=633629

  •  【モスクワ時事】北朝鮮や日本の外務省高官、米元高官らが参加し、核不拡散を話し合う国際会議が20日、モスクワで開かれた。北朝鮮の核問題をめぐり米朝関係者が接触するかが注目されたが、双方は「予定はない」と述べた。一方、日朝高官は会場内であいさつを交わした。
     北朝鮮外務省からは崔善姫北米局長が出席。米国からはクリントン政権下で北朝鮮政策調整官を務めたシャーマン前国務次官が参加した。
     崔局長は対米交渉の鍵を握る人物と目されている。北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐり、米朝間の緊張が続く中、対話に向けた意見交換が行われるかが焦点だったが、崔局長は記者団に「米側と会う予定はない」と発言。シャーマン氏も「予定はない」と語った。崔局長は討論会で米国が北朝鮮の核保有を認めない限り、「交渉の余地はない」と主張した。
     日本からは北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の首席代表を務める外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が出席。金杉氏は会場内で崔局長とあいさつを交わしたことを明らかにした。

  • 仕手株というよりも、保険適応のインパクトの方が絶大です。こんな分野に保険が適応される先進医療がかつて存在していたでしょうか?ある意味では2012年~2013年のiPS相場よりも賑わう可能性があると考えています。

  • 【北朝鮮情勢】
    米韓訓練に反発「予想外の時刻に想像絶する打撃に直面」と威嚇

     北朝鮮の団体は19日までに、原子力空母ロナルド・レーガンなどが参加している米韓両軍の共同訓練について「危険千万な軍事的挑発」と非難し、「われわれの適切な自衛的行動が任意の時刻に断行されることを忘れてはならない」と警告する報道官声明を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。

     団体は「北侵核戦争演習反対全民族非常対策委員会」。訓練に40隻以上の艦船や戦闘機が参加することに触れ「われわれの第1次撃滅対象を面前に引き入れたことにより、予想外の時刻に想像を絶する打撃に直面することになる」と威嚇した。

     また、韓国に住む米兵の家族らの退避訓練が23日から実施されることについて「戦争前夜の緊張感を意図的につくろうと画策している」と反発した。(共同)

本文はここまでです このページの先頭へ