ここから本文です

投稿コメント一覧 (302コメント)

  • >>No. 7312

    私共の発症から3年間の経過ですが、無事に来ております。
    ただ発症時は右冠動脈だけの治療でしたので、残りの冠動脈の
    治療を終える迄の11か月間は軽い症状は時折でました。
    その都度、救命救急病院を受診して検査を受けましたが、どれも異常は無く
    最後の方は心意性の心臓神経症だと言われました。
    ですので、心療内科でのメンタル治療を勧められました。

  • >>No. 7310

    はじめまして。

    心筋梗塞の原因と言う物は特定されてはいないと思います。
    要因としては多々挙げられていますね。
    予防も有る程度は出来ても、それでも発症する時はしますので。
    運次第かなぁ~と思う時も有ります。

    私の場合は救急総合病院での治療でしたが、心臓リハビリの中に
    食事指導は有りました。
    要点は塩分制限、揚げ物の制限、カロリー制限、糖分制限だったと
    思います。

    血液検査の項目で、LDLコレステロール値、総コレステロール値、血糖値
    中性脂肪値が基準無いの良い位置に有れば基本的には良いかと思います。
    そして、それに加えてその人に適した水分補給、毎日の運動(ウオーキング
    ・ストレッチ運動)ストレスを溜めない事(神経質になる事もストレス要因)
    禁煙、飲酒量は少なく毎日飲酒は避ける、良質な睡眠、歯周病を治療する
    メンタルで笑う事等を心掛ければ、遺伝的心筋梗塞以外は大概防げると専門医から
    聞いた事が有りますし、冊子にも書かれていました。

    ・・・と書いていますが、今の時代に総てをクリアーしてる方は
    心筋梗塞の経験者でも少ないと思います。
    しかし努力は心掛けるべきだと思います。
    自分自身の為にも、家族の為にも、医療費を抑える為にも。

    あと経験から言うと、生命保険は充分掛けるべきかと。
    お守りになると思います。

    夏場と冬場は私達にとって大変な時期ですね。
    夏場は多汗になる為に吸収性の良い水分と適度な塩分が
    必要なのですが、どの位が個人にとって必要なのかは
    なかなか測り辛い物です。

  • >>No. 7307

    denさん

    お久~!
    denさん、本当に温かい人ですね
    善人の見本みたいな人だと思いますよ。\(^o^)/

    私もあやかっています、熊さんには膝が人並みに治る日が
    早く来ると願っています。
    そして骨を埋めれる会社が見つかる事も。
    それまでは、心が気持ちが下向かない様に
    明るく笑いを忘れずに暮らして頂きたいと思います。
    1日に1回以上は冗談を飛ばして回りを笑わせましょう!
    笑う門に福来りですね。

    先程、本屋に行って来て、目に止まったのが有りました。
    「すごい金運の引き寄せ方」と言う金文字の表紙の本です。
    大きな本屋さんの途方もない沢山の本の中で、僕を読んでいるかの様な
    出会いです、出会う運命だったかも・・。( ´艸`)
    ただ、何となく買うのが恥ずかしかったので、内容をさら~と読んで
    みたらとても癒されました。
    それで帰宅してアマゾンに注文しました。
    届いたらとりあえず信じて実行しようと思います。

    denさんも熊さんもfukagawaさんも、これからは病気せずに
    豊かに幸せに暮らせる事を願っています。
    私に出来る事は願う事位ですが。

    それから、denさんが書いてくれたストレスと心筋梗塞ですが
    裏付けられる事が有ります、認知症を発症した方が
    癌になるのはとても少ないそうです。
    理由はストレスが無いからで、ある総合病院に勤めていた方から
    聞きました、その病院の屋上には空き缶が所々に置いて有り
    たばこの吸い殻が何時も入っているそうです、看護師が喫煙するのは
    多いそうです、ストレスから逃げる為でたばこを吸うと
    セントロニン?と言う心を静めてリラックスさせる物質が
    脳内に出るそうです。
    だから看護師には、ストレスから乳がんが多いと言う話の裏が
    取れた感じがします。

    denさんも水分と塩分を補給してストレスを溜めない様に
    熱中症にも気を付けて仕事して下さい。
    皆さんも熱中症には注意です、家の中でもなるそうです。

  • >>No. 7303

    熊さん

    お久です。
    大変ですね、厚生年金の休業補償は掛けて有るかと思いますが
    それを貰いながら3か月間は治療とリハビリに専念して
    とりあえず膝の方が目途が立ったら続けれそうな仕事を探すしかないですね。
    訴訟の方は私では詳しくないので何とも言えませんが、過去に商標権で
    超大手の企業のお抱え弁護士軍団に厳重勧告を受けた事が有ります。
    その商標は私の方がその企業より前に使っており、優先権は有るのですが
    登録をしていなかったので、「裁判に持ち込むぞ」と脅された訳です。
    それで会計士から紹介を受けた腕利きの弁護士に依頼したら、裁判になる前に
    向こうから和解を申し入れて来ましたが、費用が28万程掛かりました。
    降って沸いたような災難でした。

    もう一つは熊さんと似ていますが、会社員の頃に営業所内(総員7人程)ではTOPセールス
    だったのですが、有る時に私が担当している大きな仕事の方法で所長と意見が
    合わず、言う事を聞かなかったら翌日から他の社員も抱き込んで無視される様に
    なりました。
    話してくれるのは女性事務員だけと言う状態の中で2週間ほど働きましたが
    ある日、所長が本社の社長に呼ばれて行ったきり行方不明になり後に退職しました。
    不正をしていたみたいです。
    その時から、もう会社員はやってられないと思い、前から温めていたアイデアを
    具体化して、しばらく兼業したのちに45歳で退職して今に至っています。

    私が感じるのに熊さんにはもっと適職が有ると思います。
    金銭面で選ぶと3K職場が多いみたいですね。
    私も、これからどーしょうかと迷っています、超細々と続けるべきか
    働きに出るべきか・・・毎日考えています。
    今は月収15万~20万程取れていますが、この先は判りません。
    年齢行ってるし、もう数ヶ月で厚生年金の老齢基礎年金が受け取れるし・・
    時給が良い所だとこき使われるか元々ハードな所が多く、心筋梗塞者が
    持つかなぁ・・とも不安だし。
    若い頃の無理が祟って(20代に2年間、10トン箱車とダンプのタイヤ交換を毎日していました)
    今は腰と膝も無理は効かないし・・・

    だから熊さんの事は他人事には思えないです。
    とりあえず焦っても仕方ないですから、休養しながら心の整理をして
    どう言う風に生きるかを考えれば良いかと思います。

  • >>No. 7277

    熊さん

    退院おめでとうございます!
    臨機応変に対応してくれる病院ですね。

  • >>No. 7274

    お暇な熊さんへヽ(^o^)丿

    病院内を自由に自在に歩き回る事が出来ないもんね~。
    膝以外は健康だから余計に退屈ですね。
    TV見るのも有料だし・・ね。
    私の場合はノートPCを持って来てもらって、イヤホンで音楽を聴いたり
    YouTubuを見たりしていましたけど、病院はWiFiが無いので携帯に繋いで
    デザリングするんだけど、結構ギガ数が上がるからこれも見放題と言う訳には
    行かないし・・・

    私の場合は音楽を聴いているのが多かったですが、ステレオのイヤホンだと
    周りの音が聞こえないので、看護師の巡回の時にOOさん!!聞こえてるんですか!!!
    と聞こえて目を開くと眼前に看護師のおばはんの顔がドアップで有ったので心臓が止まるかと思った時も有りましたよ。( ´艸`)

    他の楽しみは、妻に持って来てもらったお菓子とかを院内の飲料自販機で美味しそうな
    コーヒーを買って飲む事くらいだったかぁ~。

    アルコールがダメでもノンアルのビールが有るじゃない!
    つまみは奥さんに頼めば良いし・・・
    これなら注意される事は無いし、水分補給だと言えば納得して貰えると思いますよ。

  • >>No. 7272

    皆さん
    こんにちわ!

    熊さん、暇でしょ?(笑)
    私も暇です(汗)今日は1件でも仕事が有ればなぁ・・と思っています。

    ジジババで思い出しますが、合部屋の時は私より若い者は殆どいなく
    つくづく高齢化社会になって来てるなぁ・・と思いました。
    自分も後10年もすれば、仲間に入れますが( ´艸`)

    そう言う環境の中にいると生気を吸い取られる様な気がして
    きっと熊さんも徐々に吸い取られていく事でしょうね(苦笑)
    困ったのが「認知が酷い老人も入院してる事で、1日中大きな声で
    喚いていましたね、看護師が静かにさせようとマイスリー(導入剤)を
    1日に何回も飲ませていましたけど、あれって投与が多いと耐性が出来てしまうんですよね
    それで耐えられなくて、個室が空いた時に替えて貰った事も有ります。

    点滴針を刺すのが下手な研修中の看護師もいて、上司を呼んで5回目で出来た事も
    有りました、あれ以来見習い看護師の注射は恐怖以外の何物でもないです。
    点滴もせいぜい3日位が限界です、針の所が冷たくなって間隔が無くなると言うか
    だるやめしましたね。

    唯一の楽しみはお気に入りの看護師が来た時に冗談を飛ばして遊ぶ事でした。
    入院かぁ~ やっぱしたくないです( ´艸`)
    熊さん、膝以外は健康だから退屈なんだろうな・・・。

  • >>No. 7270

    熊さん

    良かったじゃないですか!ヽ(^o^)丿
    これから順調に回復すると思います。
    まぁ仕事に復帰する事は医者と相談しながら決めて下さい。
    焦らないでね。
    残った入院生活を楽しんで下さい!
    好みの看護師さんはいましたかぁ??( ´艸`)

  • >>No. 7267

    熊さん

    無事に済みましたか?
    此処の皆さん、言わないけど心配していますよ。
    成功した!と言う報告待っています!

    此処のみんなは友達以上だと思います。
    病気仲間の戦友かな。
    家族同然だよね。

  • >>No. 7263

    こんばんわ

    denさん、おまはんは本当に良い人やなぁ~。
    皆に好かれるはずやわ。
    見習わなあかんと思うよ。

    今日、自営でとんかつ屋を営んでいた人と話をしました。
    68歳の人だけど、良い人でした。
    今年辞められたんだけど、その理由が奥さんの体調が悪くなって
    色んな検査をされたんだけど、どの検査も異常無しと出るんだけれど
    体が思う様に動かない状態になり、炊事も洗濯も掃除も店の手伝いも
    何も出来なくなり、奥さんをサポートする為に、まだ借金が有るのに
    今年辞められてサポートに徹して見えるそうです。
    奥さんも徐々に、本当に少しづつだけど、腕が上がる様になって来て
    超高齢者の方が歩く位のゆっくりした歩行が出来る様になって来た
    と喜んで見えました。
    奥さんとも話しましたが、言われた事は、この原因不明の
    病気?に掛かって健康の有り難さ、日常を送れる有り難さ
    旦那がこんなに優しと気づき、動きたくても動けない人の
    辛さが判ったから、この病気は私を変えてくれたと
    今では、感謝するようにと自らに言い聞かせていると
    行ってみえました。
    時々、愚痴りたくなるけれど、病気しなければ
    そう言う気持ちに気づけなかったと思うと
    病気って有り難い物ね・・と言ってみえました。

    僕はこの夫婦と話して得る物が大きかったです。
    私らも心筋梗塞になって、他のけがもして
    色んな苦しみや辛さに出会えたこそ、今を強く生きて居られる
    と思います。

    熊さん、ケガが完治するまでは時間が掛かるかも知れませんが
    男の人生80年としても数か月や1~2年は休んでも良いじゃない
    神様が暮れた試練と休暇だと思って気楽にやろうよ!
    また、こう言う時こそ夫婦で助け合い、熊さんは出来る事を
    やれば良いと思うよ、歩けなくても口と気持ちは有るから
    奥さにねぎらいの言葉と感謝、思いやりの言葉を掛ける事も
    出来る範囲の中の大切な事だと思うよ。

    悔やむより、この病気・ケガを通して一回り大きな人間に
    なってやる、支えてくれた人に必ず恩返しをして見せる
    と言う思いを持つ事も良い事だと思います。
    同じ様なケガで苦しんでる人の気持ちに寄り添って行ける自分
    になる事も恩返しになると思います。
    手術が無事に済む事を願っています。

    denさんにも色々心配かけて申し訳ないと思っています。
    最後に、今月は今日までの売り上げ利益は4万少々ですよ(苦笑)

  • >>No. 7257

    denさん、今日はお休みなのかな?
    僕は毎日、ほぼ日曜日みたいなものだけど(苦笑)
    仕事の事は、もうこの歳だし焦らずに行こうと思います。
    とりあえず、年末までは様子見です。
    完全に無くなった訳でも無いので、何とかなるかなぁ・・と。
    今の所は、フルにパート勤めしてる位は収入が有るので
    外に出て肉体労働するよりかは、この方が良いかなぁと思っています。

    血管年齢を測定したんですね!
    僕は、此処の所51歳~55歳と出ています。
    多分denさんと同じでしょうね。
    そうだとしたら、そうそう心配する事は無いよ。
    神経質にならなくても大丈夫だと思うよ。

  • >>No. 7259

    熊さん

    おはようさんです。
    大変な事になっちゃいましたね。
    なった事を悔いても元に戻る訳でもないし
    とりあえず、完治を目指して行くしかないね。
    プロのスポーツ選手はいろんなケガしますよね、それこそ
    1シーズンを棒に振るようなケガも有りますが、皆前を向いて
    生きているし、焦らずやるしかないよね。
    またこう言う機会に、今後をどう働くか生きるかを考える
    機会かな・・・とも思います。
    今後の為にも転職も視野に入れても良いかと思います。
    労災・保険・休業補償を活用してめげずに頑張って下さい。
    応援しています!

  • >>No. 7249

    此処の皆様こんにちわ。

    denさん、GFRの数値も非常に良好のようだし。
    最後のステントから5年以上経っているから、安定しているじゃないでしょうか?
    だから担当医も年に1度の検査を持ち出さないんじゃないでしょうか?

    やるとしても、私みたいに「心臓レントゲン・負荷心電図・エコー検査・血液検査」
    で良いのではないでしょうか?
    血液検査は毎月やってみえるから、他3点かな。

    でも、やらないでも良いんじゃないでしょうか?
    それか2年に1度にするとか。

    僕なら5年以上経過したらやらないと思います。
    前の循環器医が言っていました。
    総ての治療を終えて1年間再閉塞がなければ、殆どの人はその後は
    大丈夫だよ・・・と言っていました事を思い出します。

    後は、水分補給、食生活は大丈夫だろうから、不安が有るなら
    イオンかヨーカ堂に置いて有る「血管年齢測定器」で¥200入れて
    末梢血管の数値を見てみて、良好ならそれでOK,ちょっと注意なら
    亜麻仁油を小さじ一杯、無塩トマトジュース150~200㏄位に入れて出掛けに飲むと良いし
    お休み前1時間位前にもう一杯飲むと完全ですね。
    間違いなく血管年齢は下がりますよ、私も下がったし、紹介した知人達も
    下がっています、花粉症も軽くなるしね。

    一応参考に。

  • >>No. 7245

    adatさん

    年齢からすれば47~50なら正常と言えると思います。
    35~40を切らない様に心掛ければ(と言っても方法が判りませんが)
    良いんじゃないですか。

    血糖値は頑張って下げたいですね、ごはんとか麺類、パンを減らせば良くなると
    思います。

    まだまだ10年は行くぞ!と決めて頑張って下さい。

  • >>No. 7243

    fukagawaさん
    リアルですね、うちと同じだなぁ・・・と感じました。

    今日、本屋で立ち読みした本に長生きするには、血液検査の項目の
    GFR(eGFR)と言う数値が正常範囲内じゃないと長生き出来ない
    体質になっているそうです(既に長生きされているadatさんは関係ないでしょうけど)
    腎機能を表す数値で90以上が正常範囲です。
    家に帰ってここ2年ほどの結果を見てると、僕は88~125でした。
    今は110以上をキープしています。
    皆さんはどんな数値ですか?
    adatさんはいつも良好な数値だと想像しますが・・如何ですか?

    医学会では、この数値の重要性が言われ始めてるそうです。

  • >>No. 7239

    denさん

    素晴らしい奥さんをお持ちで羨ましいですよ。
    denさんに年金で勝つなんて・・・あまり嬉しくないよ。( ´艸`)
    でも今の会社で65歳まで頑張れば受取額は上がると思うんですが?
    でも大変だね5年は。
    もっと楽な仕事も有るかも・・但し社会保険は有るけれど、時給幾らの世界だけど。
    いずれにしても無理しないでね。何とかなるよ人生ってもんは。

    それにしても、他の皆さんは元気なの?
    ラタタさんも、熊さんも、adatさんも書き込みが無いから・・・・。

  • >>No. 7237

    denさん。

    このトピの中で年金(予定)が一番少ないのは私かdenさんですね(汗)
    私の場合は予定額は出ていますが、12万に届きません。
    多分下から1番だと思います。

    しかし・・・公務員の年金制度で2人になった場合にかなり増額するのは
    納得行きませんねぇ・・。(怒)
    単純にx2なら納得するけれど。

    今日は雨、しっかり雨ですね。
    出掛けるのもおっくうですが、家にこもるのも陰気臭いし。
    皆さんの所の天気はどうなのかな?

  • arazinです。

    此処のトピには関係ない事ですが。
    今日も暇でしたぁ、電話はたまに鳴りますが、儲からない仕事で
    時間を浪費していました。毎日1日が長いわぁ。( ´艸`)
    毎月10万~15万は稼げそうですが、無い時は無いですね。
    いっそ切を付けてハローワークに行こうかとも思いますが
    未だ、いずれはもう少し良くなるかも?と思ったりすると
    ハローワークに足が向かないですね。

    最近付き合い始めた、中学の頃の同級生3人と
    今週の火曜日に片道3㎞程のウオーキングをして来ました。(今回で2回目)
    9時からスタートして折り返し地点(目的地)で休憩して戻って来て喫茶店の
    モーニングを食して1時間少々談笑してたら12時を回っていたので解散しました。
    来週の水曜日はテニスをしてみようと言う事になり市営コートを1時間~2時間借りて
    やります。
    同級生3人の内、1人だけは完全に引退しました、職業は地方公務員でした。
    その奥さん(現在も嘱託で働いています)も公務員。
    結構優雅に暮らしてるので、どの位年金は貰える予定なの?と
    聞いたら22~23万位かなぁ・・・と言っていました。
    ちなみに退職金は2300万弱だと・・・正直羨ましいです。
    夫婦共に公務員だから、x2と思っていたら、年金が違うんです。
    ネットで調べたら、夫婦で公務員だったら、1人あたり30万程貰えるそうで
    二人合わせると60万・・・・凄すぎる。世を恨みたくなる・・・(´;ω;`)

    もう一人の奥さんも年上で元国家公務員で年金が今年から貰えると言っていました。
    当人も有名企業に在職していて、今は週4日、5時間だけの楽なアルバイト暮らし。
    働く必要はないんですけどね、何にもしないと落ち着かないと言っていました。

    もう一人は地銀の元副支店長で、現在は何かしら仕事らしきものをしています。
    おまけに地主で、借家も土地も貸しています。

    羨ましい奴らばかりですが、遊ぶ時は子供に帰ります( ´艸`)
    長年付き合ってる幼馴染の友人も3人いますが、そいつらはみんな
    中流から下の階層で、みんな働いているし、これからも働くと言っております。
    ですので、揃って合うのも平日の夜だけです、月1~2回程。
    話は病気の事、介護の事、仕事の事。話は暗いですね。

    皆さんは同級生と会うのかな?

  • >>No. 7234

    adatさんは、歩く時は物凄く歩かれますね。
    40,000歩とかは考えられないですね~。
    感服です。

    denさん
    日によって歩数でえらさが違うのは、溜まっている疲れの違いと
    睡眠の内容が違うからだと素人判断します。
    私は、腕に24時間活動量計(スマートブレス)を付けています。
    多分、熊さんも付けているでしょう。

    それで計測出来る項目に睡眠の時間と内容が記録されます。
    睡眠の中には、大きく分けて浅い睡眠(レム睡眠)と深い睡眠(ノンレム睡眠)が
    有り、これらが繰り返されるのが睡眠です。
    60代位の深い睡眠の合計は平均的に1時間~1時間半と言われています。
    これが少ないと肉体の再生が上手く行きません。
    疲れも取れません。

    原因としては、いびきをかく人(多くが無呼吸症候群を持っています)飲酒する人
    疲れ過ぎている人は深い睡眠が少ないです。
    そうなると翌朝の目覚めが悪くなり、ぼんやりしたり、目覚めて4時間後位に
    あくびが頻発したりします。
    その状態で歩くとベストの時よりも早くへばります。
    思い当たる部分が有れば書き込んで貰えれば対策を書き込みます。
    私自身も深い睡眠(ノンレムステージ3~4レベル)が100分以上取れた時の翌日は
    ウオーキング時の心拍数の上りも抑えられて、体も足も軽いです。

  • >>No. 7229

    denさん

    2か月も悩んで見えたんですね~('◇')ゞ
    ご愁傷さまです。
    お話を聞いていると、どうもその耳鼻科はどうかな?と
    感じてしまいます。
    私が使ってる耳鼻科(風邪とか鼻炎でたまに受診します)とは
    随分と違いますね、私の耳鼻科は先にお薬手帳を必ず見ます。
    そうして細い内視鏡で奥まで観察して患者にも見せてくれます。
    どう言う状態だから。治療はこうしましょう・・と説明してくれます。

    セカンドオピニオンとして別の耳鼻科も考えて良いかと思います。
    私も抜歯の時にその部分の差し歯は保険が効かないと言われて
    納得出来なくて、別の歯医者に見て貰いました。
    結果的には保険が効かない部分だったのですが、金額も比較して
    元々の歯医者は未だ良心的だと判断出来ました。

    私の通っている(今も治療中)歯医者は診察室に診察椅子が3基有るのに
    患者は1人しか入れません、並行して複数の人を治療する事は有りません。
    だから、予想外に手間が掛かる事態になっても先生は一人の患者に集中します。
    昔通っていた歯医者は30分の内に予約を3人ほど入れます、そして同時進行で
    治療をします、その結果が今になって現れていて、今の先生に「これらの治療は
    何処でされたの?」と聞かれる位に結構な手抜き工事だったんです。
    今現在、それらの治療の所を総てやり直ししています。
    やり直ししないと将来的に抜歯する歯が結構出るそうです。

    denさんの5連休は残す所3日ですね、天気になると良いですね。
    私は予定が無く、家内も仕事だったりして共有出来る休みは
    日曜1日だけです、正直寂しいG・Wですよ(´;ω;
    昨年は未だマシだったなぁ・・・なんて。

    皆さんはどうお過ごしですか?

本文はここまでです このページの先頭へ