ここから本文です

投稿コメント一覧 (3672コメント)

  • 勤務先で、強烈なキャラの施設入所者の家族に遭遇しましたわ。

    入所者の息子(60歳代後半)で、一言で言えば、権利意識の権化。

    自分のことを国王か皇帝と勘違いしとるんだろう(そして、介護士や看護師を奴隷か何かと勘違い)。

    物理的に提供不可能なサービスを要求してきやがる。

    ただ、そういう輩に限って「当施設に御不満であれば、御自宅で介護されてはいかがでしょう?」とか言うと、いきなり逆切れしたり狼狽えたりw

    戦争を経験した日本人男性は総じてマトモ(年食って枯れただけ?w)なんだが、日本の男たちも悪い方向に変わったな~とつくづく思うわ。

    団塊付近の世代のオッサンどもって、権利を要求するばかりで他者への共感が乏しい人間が多い印象。

    権利の行使ばかり教えて、義務を果たすことを教えなかった当時の教育が悪かったのか?

    ただ、個人的に接する範囲では、40歳以下の世代は概ねマトモなんです。

    まあ、行儀の悪いオッサンどもが死滅するまでは日本の状況は厳しいと言わざるをえない。

  • ここは無人の荒野?

    個人的には、今後有望な企業だと思います。

  • >>No. 13624

    ・NK225/ドル

    ・NK225/GOLD価格

    ・NK225/日本の平均的労働者の時給

    などで見た場合、きっと異なる風景が見えるのでしょう。

    そういえば、先日書き込みした90歳近い元タンカー乗りのお爺ちゃんが1957年頃にインドに行った時は1ルピーが45円くらいだったらしいです。

    今は1ルピーは1.5円くらいですかね。

    ざっと97%近い下落です。

    SENSEXの算出が始まったのがいつかは不明ですが、円建てで見た場合、過去60年間のインド株式のバイ&ホールドが果たして儲かっているのかいないのか分かりません。

  • >>No. 13566

    ムーシャ曰く「ますます鮮明、長期ドル高トレンド」

    我らが金ロスゴールド株、ますますやばいw

  • >>No. 13533

    日韓=トム&ジェリー

    なっか~よ~くケンカしなっ♪

  • >>No. 13522

    おはようございます。

    ありがとうございました。

  • 2016年初頭をボトムとしてジワジワ上げつつあるように見えるバルチック・ドライ・インデックスの推移から判断すれば、景気の先行きは思われているほど悪くはないのかもしれませんね(とはいえ、急激なトレンド転換が近いのかもしれませんが)。

    チャーチストの方の判断を仰ぎたいところ。

  • >>No. 13509

    こんばんは。

    話は全然変わりますが、先日のマッハさんの書き込みで、築後45年経つ御実家のマンションが寒かったというお話がありましたが、私の実家(45年目の一戸建て)もそうなんですよ。

    両親に「カネは出すから、気密性の高いマンションに引っ越すか?」と聞いても、乗り気じゃないんですよね。

    家の中が寒いと、心臓血管系の病気になって寝たきり期間が長くなる可能性やストーブからの出火の危険もありますので、なんとか説得したいと思う一方、親の意思を尊重すべきかなとも思って迷ってます。

    今の段階の世代の人たちが住んでる場所ってほとんどが「夏暑くて、冬寒い」場所なんでしょうね。

    今後顕在化するはずの老朽化した水道の更新や都市部での踏切の立体化など含めて、政府がうまいこと「生活を豊かにするための投資」に民間のお金を誘導してくれればいいのですが、現実には土地やら株式やら外貨取引など無意味としか思えないところでバブルを起こすことをひたすら画策しているようにしか見えません。

    意味ある投資のためならば、日本円の減価を受け入れるのですが・・・

  • >>No. 13507

    それ!

    現実は、ストラテジスト全員の予想を雑誌発売日の翌日にあっさりブレークw

    公の場で予想なんてするもんじゃない。

  • >>No. 13499

    潔いですね。

    個人的には、景気が良いらしいアメリカで、普通の労働者たちの生活の困窮度合いがさらにひどくなっているというニュースを見るにつけ「アメリカの景気が良いというのはホントかね?」と疑っています。

    ただ、そのニュース自体、私をハメるためにAIが私に読ませているならば話は別ですが。

    ところで、知り合いの90歳近いおじいちゃん(元タンカーの上級乗組員)が言っていましたが、1950年代後半から1960年代にかけて(のバブル経済のはるか以前)においてすら、彼の月給で買える横浜市内の土地の広さはどんどん狭くなっていったらしいです。

    つまり、給料の上昇スピードよりも土地価格の上昇スピードの方が速かった、と。

    平時においては、不動産や株価の上昇スピードが一般労働者の給料の上昇スピードよりも(はるかに)速いというのはどこの国のいつの時代でも自然なことのようです。

    この流れをひっくり返すには、大規模な戦争や革命が必要なのかもしれません。

    でも、世の中のほとんどの人はそういう面倒事は嫌いなはず、特に中年以降の人間は。

  • >>No. 13495

    おはようございます。

    獣医さんの世界は知りませんが、人は皆、自分に甘く他人に甘いものです。

    でも、それでいいのです。

    お互いに正々堂々と叩き合い、そして進化すればいい。

    一番まずいのは、東京医大の不正入試のようなことが起こることです(東京医大だけでなく、他の私大医学部もほぼ確実に同様の不正を行っているはず)。

    真面目に努力することがバカバカしいという雰囲気が醸成されれば、その社会は衰退を免れないでしょう。

    この点で、日本は先進国の中では韓国と並んで最も危ないように思えます。

    ところで、先日のニュースで「一人当たりGDPで、日本はOECD諸国の中で20位」というのがありましたが、テレビや新聞は誰かさんに忖度してるのか、不思議なくらい批判が出ません。

    GDPの数値と実際の生活の豊かさが完全にリンクしないことは私も感覚的に理解してますが、しかし、90年代半ばに比べてここまで無残に順位を落としてよく我慢出来るもんだなと呆れてます(そもそも、興味がない?)。

    ちなみに、19位はフランスで39000ドル前後、18位は英国のこれまた39000ドル前後、アメリカは60000ドル程度で8位くらいでしたか・・・

  • あけましておめでとうございます。

    今朝の日経新聞の記事で、ハンガリーのオルバン首相の若かりし頃の写真が出てましたね。

    若かりし頃の彼は、民主主義を求める民衆の先頭に立って体制批判を行う側だったのが、今や民主主義を抑圧する権力者の側へと転落。

    ふと、知り合いの医者を思い出しました。

    開業前・・・こんな安い給料、やってらんね~!俺の能力と働きを正当に評価しろ!

    開業後・・・医者に払わなきぃかん給料が高すぎ!あいつら、ろくに働かんくせに!

    ちなみに「彼が勤務医時代に貰っていた給料≒今、彼が勤務医に払っている給料」らしい・・・

    人間なんて、ららら~らららら~ら~♪

  • 石油に関しては、もはや安くなる理由しか思い当たりません。

    仮に原油価格が上がれば、世界のあちこちでのシェールオイル・ガス開発が進むだけでしょう。

    環境保護がどうたらこうたら言ってるポーランドやフランスのような国でも貧すれば鈍するで、開発に舵を切るはずです(まして、アメリカはなおさら)。

    ま、日本や中国で「四人子政策」でも発動されて、「未婚者は死刑&子供の数が三人以下の夫婦は巨額の罰金刑」という状況にでもなれば石油の価格も上がるかもしれませんが。

    それでは皆さん、良いお年を。

  • スレ違い、すんません。

    広河隆一なる「世界的人権ジャーナリスト」が複数の女性に性的暴行をしていたとか。

    呆れたわ。

    DAYS JAPANは本屋で時々立ち読みしてたけど、雑誌の内容とこのオッサンのやったことのギャップがあまりに大き過ぎ。

    なんつうか、世のおっさんどもは鏡を見て、自分のキモさを自覚せい!

    それでも若い女に触りたいなら、きちんと(相手がこれで十分だと納得するだけの)対価を払わんかい!

    相当の対価も払わずにタダでいい思いをしようとするから、最期に大恥をかくことになるんじゃ!

  • >>No. 13339

    小学生の時に給食で出ていた鯨料理って、おいしかった記憶が全くないんですよねえ・・・

    ところで、犬を食べる中国・韓国を野蛮だとか揶揄する人がいますが、鯨を食べる日本もオーストラリアから見ればど同じなんだと思います。

    で、そのオーストラリアも羊に牛にカンガルー、そしてアボリジニまで大量虐殺しまくってきてますしね。

    ま、資源保護の観点以外の理由で、他人の食習慣にケチつけるのはいい加減止めた方がいい。

  • トランプ、7歳の子供に「まだサンタを信じてるのか?」発言で炎上w

    世の投資家たちへの御言葉かとw

    皆さん御存知でしょうが、株式市場にはサンタのおじさんはいませんが、サタンのおじさんはたくさんいます。

  • 株式市場のことを聞かれた麻生・・・

    「心配はしてません」(・∀・)

    放射能は漏れてますが直ちに影響はない、みたいな?

  • >>No. 13289

    先の大戦カレンダーで言えば、今の日銀は8月5日辺りにいますかね・・・

    よほどの奇跡が起こらない限りは、黒田日銀の敗北近しwww

  • >>No. 13283

    皆さん、メリクリっす!

    Youtubeで氷室京介を聴きながら、のんびり洗濯中のおっさんで~す。

    にしても、年取ったせいか、通りを歩いてるカップルたちを見ても「お兄ちゃん、彼女に気ぃ使ってたいへんそやな~( ;∀;)」としか思えず、羨ましいという感情が全く湧いてこないw

    職場のじいちゃん・ばあちゃんたちとほのぼの過ごす方が気楽でいいやね。

本文はここまでです このページの先頭へ