ここから本文です

投稿コメント一覧 (126コメント)

  • >>No. 347

    【連続増配は魅力の一つ】
    ここ数年増配を続けており今年度4月24日にはついに
    一株180円の配当が予定されています。
    本日の急騰もこの辺のところを先取りした
    来期への更なる期待の表れでしょう。

  • 【来期の売上・営業利益・経常すべて⇧】
    4月24日までにもう少し買い増しします。
    チャート見て「こつん」と底を打った様な気がして
    明日から安心して応援してゆきます。

  • >>No. 729

    【さあ! ここからですよ】
    配当は10円今後も増配の可能性は充分ありとみています。
    ゼニスに好感を持っている株主は2020年オリンピックを
    楽しみに持ち株を安売りせず、400円を切ったら
    爆買いしましょう。
    ##ヨネックスでは、私も痛い目に合っていますが
      そろそろ上がるでしょうね。

  • >>No. 607

    【やはり来ました、大幅増配】
    業績から見て利益は隠しようもなく
    大幅増配を発表せざるを得ませんでした。

    石橋を叩いてなお渡らない経営陣が、
    今回は早めに情報を出したので
    昨年のように「後出しじゃんけん」などと
    お叱りの投稿は避けられるでしょう。

  • 【やはりしっかりと盛り返してきました】
    年初株価の低迷は嘘のような元気の良さです。
    今日あたりは日経平均344円の下落ですが、KHネオケムは
    大変元気で前日比90円UPです。

    明日からは4,000円を目標に頑張って欲しいところです、

  • 【円安傾向に振れてきたかな】
    21日午後5時現在 1ドル107円77~78と前日比80銭の
    円安に振れているので、5857アサヒホールディングスの明日からの戻しが
    期待される。業績自体が良いので円安・円高で一喜一憂は
    無駄な取り越し苦労だろう。

  • 【雨降って地固まる】
    戌年に期待をしてましたが、KMネオケムをはじめ元気のない
    銘柄を所有している自分に試練の時と思いじっと我慢です。

    日経平均は年初二日間で950円の値上がりでしたが、
    KMは2,885円⇒2,866円 と19円のマイナスです。
    この二つの違いほどKMの業績見通しが悪いのでしょうか?

    しばらくすれば「年初のもたもたは何だったの❓」
    という気がしてなりません。
    今年もよろしくお願いいたします。

  • 【明けましておめでとうございます】
    煙草に対する風当たりが強いのは今始まったことではありません。
    会社の方皆様は、新しい事業を模索しており、
    その花が開くのもそろそろかと思います。

    苦しい状況をくぐり抜けた会社は
    必ず社員一同たくましくなっているはず。
    大いに期待し応援してます。

  • 【ここまで痛めつけられたらあとは上がるのみ】
    業績良くても今一つ上がらないのはなぜか?
    上げたくない人がいるから!
    でも真実は一つです、時期が来れば下げたくても
    下がらなくなるでしょう。

    今年は『味の素』の年になるでしょう。

  • 【明けましておめでとうございます】
    昨年末のもみ合いが新年の株価上昇を予感させました。
    まわりを取り巻く社会、会社業績はゼニス羽田にとって
    最高の年になったと思います。
     
    経営陣に批判的な書き込みが多いようですが
    ツキも実力と申します。
    おおいにツキまくってほしいと思います。

  • >>No. 838

    【あっという間に300円下落】
    同感です。来年の株主総会は駅から会社までの案内係が配置されるかかどうか見ものですね。
    ヨネックスを大企業と思い込んでいた自分が情けない。

    4月に4,800円(1,200円×4)で買ったのが、今では1,200円⇒902円
    25%の目減りですが、大株主は億単位の目減りです。
    米山勉 832万株 25億円  米山修一 432万株 13億円  
    米山美恵子 356万株 10.6億円 米山稔 352万株 10.6億円 
    自社取引先持株会 356万株 10.7億円

    なお、社長、常務等の役員は自社株をどのくらい所有しているのか
    来年の株主総会で明らかにしてほしい。

    日経平均が高値更新しているのに蚊帳の外
    経営陣の最大限の努力を期待する。

  • 【上場来高値5,700円の半値まで覚悟か❓】
    今年6月30日にジャスダック登場してから
    もうすぐ2か月、だらだら下がり続け我慢もここまで。
    第三四半期までの業績は順調なので、ここまでの不人気は
    なぜだろう。

    会社情報の発信が無いに等しく買いが入らない理由だろう。
    幹事証券会社にも責任がありそうだ。
    一般株主は会社情報の発信を待ってます。
    よろしくお願いします。

  • >>No. 443

    【なるほど納得】
    ヨネックスはしっかりしていますね。
    テニス試合中自分に腹が立ち思わず、ラッケットを
    地面に叩きつけようかと思ったこともありました。
    でも買い替えに高くついてしまうので思いとどまりました。

    照れ隠しにラケットで頭をたたく程度で
    怒りを鎮めています。

  • 【株価を下げたければ売って売って売りまくればよい】
    業績上方修正を素直に喜べないのは、それなりに理由があるのかな。
    昨年秋に上場した若く溌溂とした手あかのついていない会社の株は、
    やはり天井がないと思うのが普通だろう。

     上がりすぎで危機感を持つ向きもあろうが、ここは会社に惚れて
    下がったら買って密かに持ち株を増やして行きましょう。
    社員の方も自社に自信をもって下さい。

  • 【錦織圭選手を救え】
    現在開催中のマドリードOPEN準々決勝は練習サーブを1球も打たず
    棄権したという。14日開幕のイタリア国際の試合も欠場するらしい。

    先日来何度となく手首の不調で試合棄権をしているが、日本の宝が
    ランキングベスト10から転げ落ちるだろう。

    いつまでもWilsonに任せず、ヨネックスのラケットで
    錦織を救おうじゃありませんか!!

  • >>No. 303

    【大株主は株価を下げたいのか?】
    昨年3月29日2,950円⇒今年3月21日1,670円 56.6%の下落
    業績実績ならびに今後の見込みも素晴らしいのに
    下げるのはなぜでしょうか。

    2017年2月決算の一株利益予測は76.8円
    2018年2月決算の一株利益予想は80.2円
    と申し分ありません。

    そろそろ元気を出して行くタイミングですね。

  • >>No. 226

    【錦織圭またやっちゃいました】
    3月17日のBNPパリバ・オープン準々決勝で
    第17シードのジャック・ソックの強烈サーブに対応できず完敗。

    第3セット途中で右ひじを押さえて顔をしかめる場面もあった。
    しかもいらだちからまたラケットを放り上げました。

    やはりWilsonのラケットは最近の錦織選手の
    体に合わなくなっているのではないか?
    日本の新潟・ヨネックスが錦織圭を救う時ではないだろうか。

  • 【自社株買いはあきらめました】
    昨年6月17日の取締会決議で自社株買いを宣言しました。
    上限は250万株までと5億円までの縛りです。@200円

    3月6日の発表で自社株買い累計
    の実態が分かりました。
    購入株数454,200株⇒当初予定の18.2%購入
    購入金額81,659,900円⇒当初予定の16.3%購入
    購入単価は約180円です。

    自社株買い発表により、大いなる期待を持った株主の
    買支えで、あっという間に200円を超えたので
    ゼニス羽田はもう買付しません。

    今年は自社株買いのアナウンスがあっても
    その手には乗りません。

  • 【東京 山手線に新駅】
    当社大株主の東日本旅客鉄道(25%保有)の山手線に30番目の新駅ができます。
    オリンピックまでに暫定開業するのは、品川駅と田町駅の中間で 
    駅名はまだ決まっていません。

    新駅ができれば当社CSPにとっても、仕事が増えるので、
    大いに歓迎です。

    また世界に目を転じれば、不安定な状況で
    『自分のことは自分で守らなければなりません』
    この業界はこれらの需要を支えにまだまだ発展するでしょう。

  • 【錦織圭に大喝!】
    テニス アルゼンチンオープンで世界ランク60位台のアレクサンドルに早々と負け
    先週はリオオープンで76位のトマスベルクシにストレート負け。
    この時は1セット目途中で苛立ってラケットをクレーコートに
    叩きつけた。
    ウィルソンのラケットは見るも無残にぐんにゃりと曲がり、目を背けた
    テニスファンも多かったのではないか。

    そんなにラケットが憎かったら、今度はヨネックスのラケットで
    心を磨いていちからやり直したらどうかな。

本文はここまでです このページの先頭へ