ここから本文です

投稿コメント一覧 (2009コメント)

  • >>No. 1172

     りこさん こんばんは。

     友人から貰った桃や林檎類、和梨、平核無柿(渋抜き後)を彼と茶飲みしている時に
     「美味かったぁ~」と心を込めて何時も言いますよ。
     彼には好きな熱帯産の果物(ドリアン・マンゴ-・パイナップル)等をス-パ-や外の店に
     展示なっている時、大枚をはたいて購入し、進呈しています。
     特にドリアンが好きだとか、誰も居ない畑で食べるんだと言っています。

     その都度にはお返しはしていません。
     野菜や果物を持って来てくれるのは農家の方々なので、海産物やお菓子等を時たま持って行きます。

     かすみさんのトピで両家の旦那様の食が細いとカキコしていますが、外で食べているのかも知れませんね。
     両家の旦那様の年齢は分らないけど、小生と同じか、下かも知れない と推察しています。
     小生はご飯こそ あまり食べないが、出されたオカズ類は全て平らげます。

  • >>No. 1170

     今日は朝から晴れていたが、午後3時頃から灰色の雲が空を覆い尽くして寒くなった。

     
     向かいの家から渋抜きした平核無柿を貰ったので、1個の皮を剥いて食べてみたら、適度な柔らかさと
     甘味が口いっぱいに広がって、美味しく頂きました。

     貧乏人は周囲の家庭から貰い物が多いが、お返しが大変なので要らないとも言えず、困っているところ。
     今日、持って来てくれた家では、お返しは絶対要らないと言うが、それに甘んじる訳にもいかず、
     どうすれば良いかと無い頭脳を駆使して考えた結果、欲しいと言っていたダイアンサスの
     一種「花花」を分けてあげる事にした。

  • >>No. 1169

     今日は午後から晴れて暖かい陽射しの下で、鉢植しているヘィジョアを日向に移動してから、

     ゼラニュ-ムの終った花摘みをし、整枝する。

     午前中は洋間で買ったばかりの温風スト-ブを点火してから、妻から林檎ジャムを作る爲、紅玉7個の
     皮むきを命じられ、文句を言わずに静々と剥いていたら、赤い部分の皮も使うと言うので、出来るだけ
     薄く剥いたら、1m弱の長さになったが細いので、ジャム用の色に染まるかなと思った。
     出来上がりのジャムを見たら、赤茶の色に染まっていた。
     酸っぱいだけのヨ-グルトに林檎ジャムを入れて掻き混ぜて口に入れたら、丁度良い味になっていた。

  • >>No. 1168

      りこさん こんにちは。

     昨日・今日と午前中は曇り空で風は微風程度ですが、北国の空は気温よりも寒く感じられます。

     昨日の午後から陽が射す穏かな日和だったので、畑にハマミナトベカナと言う漬け菜を移植した。
     この漬け菜を塩漬けすると30分も経てば食べられるようになりますが、漬けないで生野菜や
     煮付けにして食べています。
     もう少し月日が経てばタァサイを畑に移植して晩秋や翌年の春に食べられる様にします。
     小松菜を昨日育苗箱に蒔いて年内に食べられる様に育生します。
     その外、ミニ野菜をプランタ-に蒔いているが、3cm程に生育しているが、春と違って温度が
     低いため、何時頃食べられる様になるかは不明。

     キゥイフル-ツが毎日の様に落下しており、触ると少し柔らかいので、3~4日置いてから
     食べるようにしている爲、甘味が適度に感じられるようになっている。

     松茸は県南地方の高畠町が主産地のため、遠いので松茸買いには行かないし、近くの里山にも
     生える場所があるけど、個人の持山だから勝手に採ることが出来ない。
     一般販売はしていなくて、その家の知り合いにだけ供給しているようです。
     別に松茸を食べなくとも他の茸でも充分、秋の味覚を味わうことが出来るので、良い思っている。

     4年前に友人の果樹畑に遊びに行った時、写した林檎の紅玉を。

  • >>No. 1166

     りこさん こんばんは。

     我家では松茸なんて高くて購入出来ない貧乏家庭ですから、ナメコ豆腐味噌汁がせいぜいです。
     りこさんの家庭は富裕世帯の一角を占めているんですね。
     季節の果物は友人に頼っているし、食べたい果物は家計を吟味して、少数を「ふるさと産直市場」から
     購入したりしているが、亜・熱帯産の果物はス-パ-から安くなったものを買っている。

     八重朝顔のタネを採りましたが、やはり鉢植ですと栄養不良のせいか6粒しか・・・
     今咲いている花のタネは無理のようだから、別鉢植えのを見てみよう思っているが、期待薄だろう。
     6粒あれば来年も苗は取れるだろうけど、他人には無理ですね。

     寒くなったなぁ~ 陽が射すと暖かくなるが、春先の温度と中秋の温度が同じでも、今の方が寒く感じる
     のは、寒さに馴れていないからでしょうね。
     今日の日中の最高気温は19℃で、寒く感じて書斎で時々、温風スト-ブを点火して暖を採っていました。

     暖地にお住まいの「りこさんち」が羨ましいなぁ~
     当方は11月の下旬から天空から白い妖精がふんわりと舞いながら降りてきます。
     
     当分はデジカメが使えないので、貼付する写真がありません。
     御容赦の程を!!

  • >>No. 1164

     りこさん こんばんは。

     SDカ-ドは附属してなかったので、購入しないとならない訳け。

     前のテジカメはPCに取り込む方法として専用の継続線によっていましたので、SDは使いませんでした。
     SDが壊れると別のを購入しないとならないし、何時も販売店にあるとは限らないでしょう。
     ですから専用の継続線を利用していたのです。

     残念ながら8月中の猛暑により、寒冷地用の花物がお釈迦になって、丈夫な菊類や球根類でさえ1部消えて
     しまったので、咲いている花は秋明菊と紫苑、友禅菊、はなはな、ゼラニュ-ム類、ダリア類、白蝶草、
     朝顔類だけになってしまった。
     房咲きカトレアとミディカトレアは9月中旬で終ったし、コルチカム(犬サフラン)、竜胆(野生種)、
     ミケルマディ-ジも終りましたので、撮り得る花物は少ないです。

     野の道をさ散歩すれば野草の花や実を撮ることが出来るけど、収穫前の果実が生っているため、
     うっかり歩けません。
     先日、友人から和梨と林檎の紅玉をダンボ-ル箱で貰ったが、台風24号と25号が襲来するかもとの
     ことで、早く収穫したので、多分、不味いだろうと友人は言っていた。

     なので、「かすさん」でなく「かすみさん」のトピで楽しんで下さい。=大笑いしましたよ。

     掲示板が無くなった後は、一部の人達がコミニティ-に移動しているとか、他の掲示板にカキコされ
     ていましたよ。
     プログも無くなるのだとか、ですね。

  • >>No. 1162

     新しいデジカメが配達なったけど、PCに取り込む方法が無いので、つまらないデジカメだよな。
     結構な値段だったけど、印刷機とも繋ぐ方法も無いので、前のデジカメを修理に出すことにした。
     修理する箇所は単純なんだけど、仕様書を読んだら、販売店に連絡して下さいとのこと。
     販売店は電気店なんで、もう数十年前に購入しているから、店のスタッフも変わっているしで、
     ラチもないと思い、デジカメ・メ-カ-修理専門部に郵送して修理してもらうことに電話で依頼した。

     そろそろ晩秋に近づこうとしている時季、果実も取り入り済む頃となり、写す被写体も無くなるだろう。
     我家のキウイと採らぬ狸の何とやらの放置された平核無柿ぐらいかな。

     数年前に撮った小作料として貰うラ・フランスの果実を。

  • >>No. 1054

             hanamameさん こんばんは。

     今日は一日中降雨の寒い日でしたので、昨日の午後から耕した畑に移植しようとしていた五月菜と
     タァサイやハマミナトベカナは無理でした。
     落花生も掘ろうと思っていたのがオジャン!になりました。
     明日も今日のような降雨の日みたいなので、ほぼ諦めているが、小雨なら少しは移植出来るかなと・・・

     我家の花物も少なくなっているが、大文字草が数種咲いているし、ホトトギスの藤娘も咲き始めています。
     白花の秋明菊も咲き、ダリアも3種咲いて来ました。

  • >>No. 3706

     かすみさん こんばんは。 
     
     残り少ないテキストリ-ムにより返答します。

     >これ、そのあとどうしたんでしょうかぁ。

      茹で上がった蝗は買いに来る佃煮製造業者に売って、そのお金で図書購入費に充当したのです。
      その当時は ”村” でしたので、図書を購入する費用は無かった爲、学校(中学校)独自で賄う
      ことにして生徒達全員に課外授業として奨励していたのです。

      小学校の5~6年生時代は、稲刈り後の田圃で落穂拾いをやらされていました。
      拾った落穂で給食用の味噌を作ってもらうため、農業協同組合に委託していました。

  • >>No. 1161

     こんにちは。

     八重朝顔のタネが採れると良いね。

     我家の八重は終わりに近づいて、葉が萌黄色になっています。
     
     タネが採れるかどうか、最近は遠くからしか見ていないので、確かめたみようかな。

     1つの鉢に八重と普通種(白とブル-スカイ)を植えているが、あまり手入れをしていないため、
     タネは難しいかなと思います。

     花物のタネを蒔くより野菜を蒔く方を主にしているのが近年なので・・・

  • >>No. 1157

        りこさん 暫らくぶりですね。

     花の形を見るかぎりスズランのようですが、周囲の様子からは他の花なのかなぁ~と。

     ところで、掲示板は12月末日で終わりになることを認識していますか?

     後、2ヶ月と23日になります。

     メ-ルアドレスが分っていれば、メ-ルにて交流は出来ますが、親しい方とはアドレスを交換した
     ほうが良いと思いますよ。
     
     当方のデジカメが壊れたので、別のデジカメを通販で購入しましたが、今週の土曜か日曜にならないと
     配達なりませんので、写真は以前に撮ったのしか、貼付出来ないため、貼りません。

  • >>No. 1155

     今日は秋晴れの暑い日になっているが、二十四節気では寒露「秋の風にあたり、露が冷たくなること」を
     さすとのことで、何処の地帯を基準にしているのか分りません。
     
     そろそろ山装う気節になろうとしており、高山地帯では紅葉が始まっているようです。
     
     我家のキウイは8月の猛暑日が続いたためか、熟し始めており、落下した実は甘味が載っている。
     来月の中旬頃に収穫するのだが、それまで木上に残っているのか分らない。

     今年も無花果の実をヒヨドリに啄ばまれて、食べられるのが殆んど無い。
     この晩秋に伐採することにしている。
     白アケビが口を開けているのがありました。

     掲示板は12月末日で終るようで、長らく遊ばせてもらっているので感謝している。
     その掲示板によって、何人かの人にメ-ルアドレスを教えてもらい、メ-ル交流をしている人もいる。
     メ-ルの場合は、貼付する写真も多くなり、より詳しく書き込める利点がある。

  • >>No. 1052

       hanamameさん こんにちは。

     小生は長いこと掲示板を利用していましたが、今年の12月末日で終るのは少し残念ですが、いろいろと
     楽しく遊ばせてもらったので、この辺で終るのも良いかなぁ~と思っています。

     何人かと交流して、メ-ルアドレスも教えてもらい、その方面でも交流しています。
     メ-ルにも写真は貼付できるので、より詳しく書き込み出来る爲、掲示板が無くなっても良いね。

     今日も朝から秋晴れの好い天気で、夏日になって外は暑いですが、今日は二十四気節の寒露で「秋の風に
     あたり、露が冷たくなることをさすさす」と言う意味だそうです。

     我が家から見える奥羽山脈のうち、似たような山を「面白山」と言うが、その山を初秋に撮った

  • >>No. 1050

               hanamameさん 今日は。

     今日は朝から夏日になって半袖シャツ1枚でも過ごせるのですが、外は真夏日並みの暑さで出られません。
     台風25号の影響なんだろうか、今後の空模様と気温が心配です。

     昨日は石灰窒素(粒状)を畑にばら撒いたが、雨が降れば融けて畑の中まで浸透するのだろうか。
     そんな経験が無いので、実験での1つになるのかも知れない。

     オ-タムポエムの芽吹きが育苗箱一面に出たので、適当に間引きました。

  • >>No. 1156

     納屋の軒下に吊るしていた房咲きカトレアの花が艶やかに咲いているので、雨に当らないよう
     洋間の雨戸少し上に吊り下げている。

     ミデイカトレアも咲いており、玄関の棚に飾っている。

  • >>No. 1047

         hanamameさん こんにちは。

     今日の午前中は太陽が輝く暖かい気温でしたが、午後1時頃から灰色雲が広がって、雨蛙の鳴く
     降りそうな気配が漂うようになって来ました。

     台風25号は当県にも近づいてくるような予報で、今回は回避出来ないようで、どうなるのやら・・・

     来春の5月頃から塔を食べる五月菜が畑に移植出来るまでに生育していますが、台風による降雨が
     どうなるのか様子を見てからになるだろう。
     タァサイとハマミナトベカナも芽出しをているが、移植までには生育していない。

     昨日は育苗箱と小型プランタ-に生食野菜のツマミ菜とミニサラダ菜を蒔きました。

     秋にも咲いた河原ナデシコ。

  • >>No. 1045

             hanamameさん  こんばんわ。

     何と言う茸ですか?

     実は、今年に限って唐楓の切り株付近や芍薬を植えている所にhanamameさんの茸写真と似ている
     のが一杯生えてきているんです。
     毒茸かも知れないので食べませんが・・・

     20年ぐらい前にヒラタケが我家だけでなく近所にも一杯生えてきたのを、近所の人達がそれを
     食べたが、何とも無く無事だったのです。
     我家では危ないと母が言うので食べなかったけど。

     雲南百薬の花と独活の花は、全然似ていませんよ。
     数年前に写した独活の花を。

  • >>No. 1042

     hanamameさん こんばんわ。

     当方の集落にも鶴壽会と言う老人クラブがあり、70歳から入会するきまりがあります。
     従兄が会長している時、PCを使っているのを知っていたので、盛んに入会を勧められたが、会計を
     させられると分っていたので、入りませんでした。
     従兄から役所時代の先輩が会長になった際も断りました。
     仕事は道路清掃とか道端に花植え、神社境内の草苅、ゲ-トボ-ル、グランドゴルフ、輪投げや他の
     老人クラブとのスポ-ツ交流、外等の活動が主な行事です。
     クラブに入っても活動しない人が多勢(農業をする時間が欲しいため)いて、消滅の事態になっている。
     小生も趣味園をしたいし、他の娯楽も個人的にしたい爲にも入らなかった。

     今日は台風一過により朝は太陽が顔をだして、暖い天気で畑や庭仕事がやり易かった。
     それでも畑は湿っているので、耕運できず、雑草取りをしたり、庭木の剪定をしたりしていた。
     
     プランタ-に植えている雲南百薬と言う薬草のが、大きく生育しているが、使い方が分らないので、
     放置していたら白くて小さな花が帯状に咲いて来ました。
     傍に寄ってつくづく見ると綺麗です。

  • >>No. 1155

     今日は台風24号の影響が少なく、今は吹き返しの風で木々は揺れているが、晴れているため、
     気温も少し高めで、暖かく感じられる。

     オ-タムポエムの黄花が咲き始めている。

     ダリアも台風の影響が無かったので、倒れることもなく咲いていた。

  • >>No. 1040

     本県は台風24号の影響は殆んど無かったようです。

     奥羽山脈のため、宮城県の方へ反れてくれたので、山脈沿いの果樹地帯では少々の被害があるだしょうが、
     それ以外の果樹地帯には、殆んど、影響が無かったようですし、降雨も少なかった。

     台風25号の進路が気になりますね。

     降雨の影響で、殆んどの稲刈りが進まなかつたが、明日から数日間、晴れの日が続くようなので、
     田圃も乾いて大型機械のコンバインも田圃に入れるだろうから、稲刈りも進むだろう。

本文はここまでです このページの先頭へ