ここから本文です

投稿コメント一覧 (1009コメント)

  • お「雑魚共」様方々が盛り上がっているようですね。

    まさか30000件を達成しようとしているのではないでしょうね?

    「無理だ」っちゅうとんのに・・・12月末で終わるのですよ・・。

  • >20137

    やはりこのスレッドに張り付いている「お雑魚様」がいるようですね。

  • ・・ということで

    今回の画像は「宇宙」cosmos(秋桜)です。

  • >>No. 20135

    いきがっている素人がいるようですね。

    解かったようなことを言いたいならば、査読のあるjournalに論文発表してからにするべきですよね。
    その様なことさえできずに解かっているつもりになっている「お雑魚共様方々」は、あまりにレベルが低すぎて相手になりません。

  • 今子浦その2 違う位置から

    右に砂浜、中央に(カエルを右後方から見た)カエル島と千畳敷、左は黒島です。

    この写真のほうが千畳敷がよく見えますね。

  • >>No. 20111

    かたいこと言わないでくださいね。

    たかが掲示板です・・・されど掲示板?・・やはり「たかが掲示板」です。

    難しい問題に取り組むには、柔軟な発想ができなければ・・・

  • 20108, 20109に関して

    「風景画は物理学とは関係ないではないか」と言われる方がおられるかもしれませんが、そのような思いを持たれる方は「考えが浅い」と言わざるを得ません。

    今子浦の景観は波の浸食によってもたらされたものであり、「慣性」があるからこそ「浸食」という作用が生じえるのです。

    また美しいもの(風景)を感じ取るには「感性」が必要とされます。

    何れも「かんせい」が関わっていますよね。

  • >>No. 20108

    美しい風景その2

    これは2年ほど前、ある公園にいた柴犬君です。

    いつの間にかいなくなっていたので気になり、保健所に連絡したのですが該当する犬は保護されていないとのことでした。ポスターを作って1週間ほど公園に貼っていたのですが、どなたからも連絡はなかったので「飼い主のもとへ帰ったのだ」と思うようにしています。

    私には割と懐いていました。

  • お雑魚共様方々の(彼らの程度が現れた)レベルの低い投稿に食傷気味の「まともな思考の出来る」方々へ・・・

    さわやかな気持ちになって頂けるように、美しい自然の画像をお届けします。
    この画像は兵庫県(三方郡)香美町にある国民宿舎ファミリーインの近くから、今子浦を見下ろして撮影したものです。
    但馬赤壁と千畳敷またカエル島が映っています。
    千畳敷は満潮時には(海)水面下に隠れてしまいます。

    このtextreamも今年で終わりだということですので、スレ主の特権(?)で今後も私が目にした美しい風景を時折紹介させて頂く予定です。

  • >>20089

    20088の投稿後12分で20089が返信されたようです。
    「カイム君様方々」か「お雑魚様方々」の投稿らしく、私の(善悪の判断ができる)賢いPCには投稿内容は表示されないのですが「14:23更新」とあるので、12分後に返信があったことが解かります。

    ご苦労なこった、このスレッドに張り付いて読まれもしない返信をするなんて・・・雑魚ゆえに出来る技でしょう。
    ・・・そんな暇があるのだったら論文を書けよ・・と言いたいのですが、彼らには無理難題を吹っ掛けることになるのですよね。

  • >>No. 20087

    >>シアマ博士が言う「theory of gravitation which ascribes inertia to an inductive effect of distant matter.」とほとんど同じ。

    >シアマ論文はabstractしか読んでいないので「ほとんど同じように思われる」に訂正。


    私に指摘される前の早めの訂正でよかったですね・・・とは言いません。

    シアマの考えと私の考えとを比較するには、「シアマの論文(abstractのみでなく全文)」と「私(美味しい豆腐)の論文(abstractのみでなく全文)」を読まなければなりません。

    タヌキさん、貴方は何れの論文をも、その全文を読んではいません(もし読んでいれば違いに気付く筈です)。
    ですから貴方が論理的に思考できるならば「ほとんど同じように思われる」という見解さえも得ることができないことに気付く筈ですが、どうやら貴方は気付いていないようです。

    私は19584で貴方に

    「私の考えを十分に知りもしない段階で、批評するのは早計だ」

    と述べていますよ。
    このように簡単な論理が理解できなかったのでしょうか?
    短期間に同様の過ちを再度犯すとは・・。

    私は論理的に思考できない人を相手にするつもりはありません・・・時間の無駄ですから。

    貴方は精神的に未熟だと私は感じています。
    (精神的に未熟であるが故に)私(美味しい豆腐)を否定したいという欲求を(無自覚に)優先するが故、論理的な判断ができなくなるのです・・・この点は「カイム君様方々」や「お雑魚共様方々」と同様ですが。

    もし少しでも(査読のある)論文発表について知っているならば、同じような内容の論文が受理される筈はないことを知っている筈です。
    査読者たちは、貴方方よりも遥かに多くの論文を読み知っているのですから・・・。

    解かったようなことを言いたいのならば、せめてもう少し論文発表の実情を知ってからにするべきですね。
    そうすれば、解かっているつもりになって頓珍漢な見解を披露しなくて済みます。

    ・・・ということで先に述べたように、私は貴方を相手にして時間を無駄に費やしたくはないので、貴方を「無視リスト」に入れさせて頂きます。

  • >>No. 20073

    貴方の主張は(殆ど)全て主観に基づくもののように私には思えます。

    主観を披露しても(論理的であるべき)科学界では相手にされませんし、私も貴方をまともに相手にする気はありません。

    良し悪しはおいといて、なんだかんだ言っても研究者は「(査読付きの)論文」で評価されるのですよ。

    経験がなければそれなりの手間と難しさを感じる(私は最初の論文発表はとても難しいものに思えました)でしょうが、現在のところ自身の考え(主張)を科学界に正式な形で披露するには、論文発表する以外に方法はないのではないでしょうか?

    ですから、仮に自身の考えに自信があったとしても(良い悪いは別にして)論文発表しなければ、科学界においてデータとして保存されるideaとはなりません。

  • >>No. 20070

    >私だってこの歳だw

    どの歳なのでしょうか?
    「あの歳」でなく「その歳」でもなく「この歳」ということと理解してよいのでしょうか?

    >無用な知性の馬鹿馬鹿しさぐらい身に染みて知っている!

    それはなによりで・・。
    理論物理学において重要なのは「知識の積み重ね」よりも「(パラダイムにとらわれない自由で柔軟な)論理的思考力」なのですよね。
    「お雑魚共様方々」はそのことが全く理解できていません・・・論理的思考とは縁のない人たちですから・・。

  • >>No. 20068

    解かったようなことを言う前に、自身がもっと知性を身につけるべきでは???

    そうすれば理論物理学の論文原稿に査読者が興味を示しますよ。

    論理的整合性のない、(都合のよいような解釈、辻褄合わせ)を並べ立てた原稿には、通常(まともな)査読者ならば見向きもしないと思いますよ。

  • >>No. 20058

    ダークマターには興味がなかったのでは??

    失礼かもしれませんが、私は「神様はもっと賢い」と思っています。

  • 私はこのスレッド「ダークマターは存在しない!」以前に「ダークマターは存在するか?」というトピック(その当時はそう呼んでいました)を作っていましたが、通算で20年くらいに及ぶと思います。
    つまり20年くらい前から「ダークマター(オカルト)仮説」に掲示板上で異を唱え、オカルト信仰に対し「警鐘」、「批判」、「嘲笑」を繰り返してきました。

    数十年にもわたって探索しても、その存在を示す直接的な証拠が全く得られないにも拘らず「ダークマターは存在する」と信じて疑わない姿勢は、論理的であるべき科学者の態度とはかけ離れたものです。
    その様な天文学者たちの心理は、集団思考(あるいは「集団浅慮」、「グループシンク」)というのか・・ナチを支持した集団(群衆)心理にも似たものがあります。
    以下参照

    https://brave-answer.jp/15624/

    https://bizhint.jp/keyword/76354

    等、探せば幾つも見つけることができます。

    「(論理的に)正しいことをいう人は、多くの場合ごく少数だ」という事実は、歴史を振り返れば解かることです。
    問題なのは、いつの時代にあっても当事者たちが(過去を知っているにも拘らず)「自分達は集団浅慮に陥っているのではないか?」と気付くことが(まず)ないことです。
    ですからこの問題は非常に厄介なものなのです。


    現在主流の「ダークマター仮説」を信奉している天文学者たちで「自分達は集団浅慮に陥っているのではないか?」と感じている人は殆どいません。
    ・・・だから「妄信」に突き進むのです。

  • 9月28日にインドのある工科大学が主催する国際会議に、質の高い論文の提出を促すメールを受け取りました。受理された論文は米国物理学会:会議議事録に掲載される予定だと書かれていました。
    応用物理学、電力・材料科学に関する国際会議であり、論文の提出期限は10月17日となっています。
    会議のウェブサイトも添付されていましたが、具体的なことは開示できません。

    「このメッセージと添付ファイルには、機密情報と特権情報が含まれています。受取人(受取人の受領を許可されている者)でない限り、メッセージやメッセージに記載されている情報を使用、複製、印刷、開示することはできません。この電子メールを誤って受信した場合は、返信で送信者に通知し、メッセージと添付ファイルを削除してください。」

    とあるからです。

    また昨日はClarivate Analyticsというところから
    Citation Laureates Report説明の後に

    「今日、無料の2018 Citation Laureates Reportをダウンロードしてください。」

    とありました。

    カイム君トリオの皆様方は、このようなメールを受け取りましたか?

    あっそうですか、まだどなたも受け取ってない。
    それは失礼しました。
    「何も解かっていないのに解かっているつもりになっているお雑魚共様方々」にこのようなメールが届く筈ありませんよね。

    ・・う~~ん、私のように事実を率直に述べるのも考えものなのでしょうかね?

    カイム君トリオ様方々へ・・・気を悪くされたようでしたら深くお詫びいたします。
    私と「お雑魚共様方々」との間には(論理の面において)埋めることのできない(「程」はつけません)大きな隔たりがあることを失念していました。
    論理的思考力が「ある」と「ない(カイム)」の違いですから・・・

    私と勝負したいのなら、先ず同じ土俵に上がら(「データ改竄捏造がまかり通るようなレベルのものでなく、理論物理学の論文発表をし)なければ・・・それさえ出来ないようでしたら相手になりません。

    以上、事実を述べたまでで、決して自慢ではありませんからね(たぶん・・)・・・当たり前のことなど自慢になりませんので・・。

    またふざけて(おちょくって)しまったかな?

  • お雑魚様共方々は、12月末までに30000件を目指すつもりでしょうか?
    無理だと思いますがね~。

  • >>No. 20018

    おっと失礼、忘れていました。
    20018補足

    カイム君1号の「(12月で終了らしいが)textream伝説の腰抜け、自他共に認めるクズ人間junk_jak君」には、本庶佑・京大名誉教授の言葉の

    「ネイチャー、サイエンスに出ているものの9割は嘘で、10年経ったら残って1割だ」

    という部分は、彼の日常の行為として納得できるものと思います。

    何しろ彼の論文(ネイチャーやサイエンスに発表したものではないかもしれませんが・)は「データ改竄捏造満載」らしいですから・・・つまり(売上利益を追求するための)嘘八百を並べ立てているようですので・・・。

  • 本庶佑・京大名誉教授の言葉

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    私自身の研究(でのモットー)は、「なにか知りたいという好奇心」がある。それから、もう一つは簡単に信じない。

    よくマスコミの人は「ネイチャー、サイエンスに出ているからどうだ」という話をされるけども、僕はいつも「ネイチャー、サイエンスに出ているものの9割は嘘で、10年経ったら残って1割だ」と言っていますし、大体そうだと思っています。

    まず、論文とか書いてあることを信じない。自分の目で確信ができるまでやる。それが僕のサイエンスに対する基本的なやり方。

    つまり、自分の頭で考えて、納得できるまでやるということです。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    鵜呑み受け売り専門家のカイム君トリオや「お雑魚共様方々」には一生理解できない考えでしょうね。

    彼らには「自分の頭で考えて、納得できるまでやる」という行為自体、難しすぎて解からないのですから・・・。

本文はここまでです このページの先頭へ