ここから本文です

投稿コメント一覧 (1565コメント)

  • ご投稿、ご返信ありがとうございました。

  • [ チキン・ダンプリング・スープ ]
     Rachel KhooがThe Little Paris Kitchenシリーズで紹介していた鶏胸肉とパンと生クリームのダンプリングが入ったニンジン入りチキンスープです。
     今回はレシピどおりに粉末でないナツメグ・ホールをおろし入れました。やはり風味に臨場感があります。

      ダンプリングのレシピ
     鶏胸肉      200g
     耳を取った食パン 数枚
     濃い生クリーム  100cc(今回は植物性生クリーム+クリープ)
     全卵 1個 + 黄身 1個分
     塩、胡椒、ナツメグ(できればホールをおろす)
     これをブレンダーあるいはフードプロセッサーにかける。

     チキンだしのスープでニンジンを茹で、ダンプリングを2本のスプーンで紡錘状にして落とし、茹でる。
     スープ皿に移し、パセリ(今回は乾燥香菜)をかける。😋!!

     参考レシピ
    https://www.youtube.com/watch?v=hxZmOFnHfoE

    Chicken Dumpling Soup

  • [ ポテトパンケーキ ]
     すりおろしたポテトにみじん切りの玉ねぎ、卵、小麦粉とトウモロコシ
    粉、塩を混ぜた生地をフライパンで焼きました。
     生地が弱く崩れ易いので、大匙1か2位を焼くといいと思いましたが、フライパンサイズで焼いてみました。
     ソースはすりおろしリンゴに砂糖を入れて加熱したアップルソースと生クリームにレモン果汁を加えて振りクリーム状にしたサワークリーム風を用意しました。 😋!!
     参考レシピおよび豆知識
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%B1%E3%82%B9?fbclid=IwAR1hsJx9xrhvWd0NFrpzZyAPYjVP9GqN9iD7FwtLFbrbPvP_x4cYgItgtOo
    Potato pancake

  • [ カキフライとカキの🍋・コンソメスープ ]

     カキをフライとスープでいただきました。

     カキも保存水に入ったものでないパックだととてもお手軽です。
     水洗いして水気をざっと切り、小麦粉、卵液、パン粉を付けて揚げました。 
     タルタルソースはざっとマヨネーズにみじん切りしたセロリのピクルスと赤トウガラシを混ぜました。ゆで玉子を入れ忘れました。 
     衣が薄いせいかタルタルソースがよく合うと思いました。
     厚めのカラットしたクリスピーな衣でソースをかけて、ガブリ!中からカキ汁がジュッワー~ていうのもいいですが・・。😋!!

     カキのスープはコンソメスープにワインを入れて沸かし、カキをくぐらせ、それぞれ一晩置きました。
     それを沸かし、カキを入れて温め、器に入れ、レモンを浮かべました。😋!! 

    Deep fried oysters and Wine flavored Oyster lemon consomme

  •  [ 牡蠣とホワイトソースの🍕 ]
     牡蠣と白菜の漬物のホワイトソースピザを作りました。
    白菜の漬物の芯に近い白い部分を刻み、水分を絞り、
    バターで炒め、薄力粉を振り入れ、混ぜ、
    牛乳を加えてクリーム状にしました。
     🍕生地はホームベーカリーで捏ねと発酵をして作りました。
     生地を丸く延ばし、ソース、生牡蠣、チーズを順にのせ180℃のオーブンで焼きました。😋!!
    Oyster, Pickled Chinese cabbage, White sauce PIZZA

  • [ チキン・マンサフ ]
     ライスはタイの香り米(ジャスミンライス)をバター、カルダモン、サフランの代わりに粉末のターメリックとパプリカを入れて炊きました。
     上にのせる肉は羊の肉の代わりに鶏手羽元を使い、乾燥ヨーグルトを溶かした水の代わりにヨーグルト水を使い、バターを加えてじっくりと煮ました。
     下に敷き、上にも半折りにしてのせる薄焼きパンは、たまたまコーンクリームがあったので、ホームベーカリーの捏ね機能を使い、重量比で強力粉10にコーンクリーム7の割合で捏ね、薄く延ばしフライパンで焼きました。いわゆるコーンの入ったトルティーヤです。上にのせる分は沖縄のタコライス風にハサミで小さく切りました。
     パセリと炒ったナッツを載せ出来上がり!😋!!

    香り米(ジャスミンライス)は糠っぽさがなく上品で素晴らしいです。😋!!
     
     参考レシピ マンサフ 
    http://hissingcooker.com/mansaf-lamb-recipe/
     参考レシピ 薄焼きパン;ロティ
    http://hissingcooker.com/rumali-roti-markook-saj-bread/
     日本語参考レシピ
    https://cookpad.com/recipe/122491

    Chicken Mansaf
    Jordianian style Saffron rice and Thin bread with Yogurt-boiled meat

  • [ 具沢山・ちから・コンソメスープ・トマト・パプリカ風味 ]
     ポテト、ニンジン、タマネギを炒め、ウインナソーセージも加え、
     コンソメスープを入れ沸かし、
     ブロッコリー、インゲン、ダイストマト、パプリカ粉を入れ加熱し、ダイスに切って焼いた餅を入れました。😋!!
    Tomato,Bell pepper flavored Diced Vegetable,Sausage and Rice cake Soup

  • シングルマザーの子が小学校5年生の時に同級生に待ち伏せされて傘で突かれるなどの暴力を受けたという事例がある。 危うくズベ公にされかねなかった。 こんな国だよ日本!!

  • [ 台湾風アサリスープ・ビーフン ]
     台湾料理で大きな生シジミの紹興酒漬けがありますが、生食はプロにお任せして、豆板醬、醤油、ニンニクやショウガを加えたシジミの紹興酒蒸し炒めならお手軽にできます。
     それにがスープを注げば😋しい台湾風のスープが出来上がります。
     今回はよりお手軽な小さなアサリを使いました。
     麺、水餃子などを入れてさらに最高!😋!!
    Rice noodle with Taiwanese style Asari-clam soup

  • [ ブラジル風キビー(クロケット) ]
     キビーはレバノン料理で、牛肉挽肉、挽き割り加熱小麦(ブルグル)、玉ねぎ、赤ピーマン、香辛料を捏ね、バットに敷き、ひし形の切れ目を入れてオーブン焼きするものです。
     ブラジル食材店にキビー用小麦が売っていたので、さっそくそれを使って、丸めて!揚げる!コロッケ的バージョンを作ってみました。
     材料を混ぜ捏ねして、特に衣をつけるわけでもなく、揚げるだけです。
     今回は、前日作った『ベンガル風フレッシュチーズ・ボール』を切って、中に入れました。😋!!
     ソースはヨーグルトソースやヒヨコ豆を使ったフムスが紹介されているレシピもありますが、そのままでもとても😋しいです。
    😋!!

     材料 5個分
    挽肉(今回は豚肉)200g
    キビー用小麦(ブルグル) 50cc(75ccの牛だしスープで戻す。)
    玉ねぎ 1/4個(微塵切り)
    ミント(今回はバジル) 25cc
    パセリ(微塵切り、今回は乾燥パクチー)15cc
    オリーブオイル、ニンニク微塵切り、シナモン、ナツメグ、塩、胡椒 少々
     
     Kibe参考レシピ
    https://www.thespruceeats.com/kibe-brazilian-beef-croquettes-3029731
     キベのレシピ(by 入間愛の教会)
    https://cookpad.com/recipe/1256847
     フムス豆知識
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A0%E3%82%B9

    Kibe(Brazilian croquette)

  • [ ベンガル風フレッシュチーズ・ボール ]
     フレッシュチーズを丸めて茹でるベンガルのスイーツをお手軽に作ってみました。
     中に刻んだピスタチオ、アーモンド、胡桃、レーズンを入れ、茹でてシロップに浸けました。 
     レシピではシロップにサフランを入れますが(或いはローズウォーター・シロップ)、今回はお湯に黒蜜とターメリックを入れました。)
     フレッシュチーズも温度管理をそれ程気にせず、牛乳を加熱しレモンジュースを入れて、集まったカードを濾したパニールを使います。
     約1ℓの牛乳から45gのチーズ玉が6個できました。😋!!
    参考レシピ
    https://hebbarskitchen.com/rajbhog-sweet-recipe-kesar-rasgulla/
    Rajabhog 
    (Traditional bengali fresh cheese sweet)
    ;Large (twice size of rosogollas) chenna cheeseballs flavored with saffron and pistachios, soaked in rose syrup.

  • [ コンソメ・レモン・スープ 餃子入れ ]
     コンソメスープで餃子をボイルし、そのまま器に移し、スライス🍋を浮かべました。
     😋しいコンソメ・レモンスープ+水餃子ということですが、とても😋です。
     この時期になると、一晩寝かせたワイン入りの牡蠣のコンソメスープを沸かし、🍋を浮かべて食します。これまでこの😋しさは牡蠣とワインによるものだと固く信じておりました。それはそうですが、基本的にはコンソメ・レモンスープであり、これはとても😋しいものだと気付いた今日この頃なのでした。

     今回の餃子の中身は、挽き肉、一夜漬けの白菜、キャベツ、玉ねぎ、ネギ、乾燥パクチー、椎茸、ニラ、ルッコラ、干しエビ、ニンニク、ショウガ、塩昆布、醤油、出汁醤油、魚醬、オイスターソース、胡椒、五香粉、ナツメグ、牛ダシの素、片栗粉です。野菜を小さめに切って、フードプロセッサーであっという間に微塵切りにし肉と香辛料等と混ぜました。

     皮は中力粉(あるいは強力粉と薄力粉半々)10:熱湯7の割合で、ホームベーカリーの捏ね機能に15分位かけたあと、手で捏ねました。打ち粉は強力粉を使うと皮がしっかりしてきてよいと思いました。今回の皮は一枚16gで、生地を丸めて打ち粉をし、ビール瓶で延ばしました。ちょっと大きくなってしまいました。😋!!

    Chinese dumpling with Consomme lemon soup

  • OM ALI (EGYPTIAN BREAD PUDDING) [ エジプト風パンプディング ]
     パイ、ペイストリー、ペイストリーブレッドやデニッシュにナッツ、レーズン、ココナッツフレークと牛乳をかけて、シナモンを振りオーブンで焼きました。
     今回は🍎ジャム入りデニッシュを使いました。ジャムの酸味が生きてとても😋!!
     源氏パイを使ったバージョンも楽しいです。(こわれものがあったらそれでよい)
     パイが牛乳を吸うので牛乳は多めにパイが浮き上がるほどに入れます。😋!!
     オムアリWikipediaレシピ付き
    https://en.wikipedia.org/wiki/Om_Ali
     オムアリレシピ
    https://www.sugarlovespices.com/om-ali-egyptian-bread-pudding/

  • [ 鶏胸肉のソテー ]
     TVで落合務シェフが紹介していた鶏胸肉のフライパン焼きを参考にして作りました。
     調理前に牛乳に浸けて柔らかく仕上がるようにしました。
     落合風の特徴は片面を耐熱皿で抑えて焼くことです。
     パリパリで😋しい皮を他の料理で使ってしまっていたのが、やや残念ですが😋!!
     ソースはダイストマトを潰し、鳥肉を焼いた後のフライパンに落とし合わせました。😋!!
    https://www.kyounoryouri.jp/recipe/31405_%E9%B6%8F%E8%82%89%E3%81%AE%E3%82%BD%E3%83%86%E3%83%BC.html
    Saute of Chicken breast

  • [ エスニック風青パパイヤのサラダと焼き鳥 ]
    ラオスおよびタイ風青パパイヤサラダとタイ風グリル・チキン(ソムタム&ガイヤーン)
     タイ風の青パパイヤのドレッシング和え『ソムタム』と焼き鳥『ガイヤーン』を作りました。
     
     ソムタム
     1 青パパイヤの他に少しのニンジンも細削りにしました。
     2 干しエビ、ピーナッツ、唐辛子をすり鉢で潰し、ブレンダーにもあて砕き、
     3 すりおろしたニンニク、柑橘果汁、ナンプラー、砂糖を加え混ぜ、
     4 1のパパイア、ニンジンと突き合わせ、
     5 トマトとインゲンも突き合わせました。
     今回のは、トマトがミニトマトのためか水分が少なくピーナッツ和え風になりました。でも😋!!
     佐賀の小蟹の塩辛的な『がん漬(蟹漬、がんづけ)』を使って作りたいなぁと思います。

     ガイヤーン
    ナンプラー、ニンニク、ターメリック、コリアンダー、隠し味でグリンカレースープに浸けた鶏肉をガスレンジで焼きました。😋!!

     結構味が濃くなったので、付け合わせの蒸米がわりの『だまこ餅』(もち米でない普通のお米炊いて撞いて丸めたキリタンポ)とキャベツとの食べ合わせがとてもいいです。😋!!

     ソムタム参考レシピ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%82%BF%E3%83%A0

     ガイヤーン参考レシピ
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%B3
     
     がん漬
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%82%93%E6%BC%AC 

    Lao and Thai style Green Papaya Salad (Som Tum) and Thai style Grilled Chicken (Gai Yahng)

  • [ イカ下足とネギの酢味噌和え ]
     イカゲソとネギをサッと茹でて、冷水をくぐらせ、酢味噌で和えました。
     酢味噌の割合は酢・砂糖・味噌が同量で粉辛子を加えました。😋!!
    Squid arm and Green onion with Sweet vinegar Miso(fermented soy bean paste)

  • [ 鳥皮とモヤシの酢味噌和え ]
     鳥皮とモヤシをサッと茹でて、冷水をくぐらせ、酢味噌で和えました。
     酢味噌の割合は酢・砂糖・味噌が同量で粉辛子を加えました。😋!! 
    Bean sprout with Sweet vinegar Miso(fermented soy bean paste)

  • [ 若大根入り煮物 ]
     無人販売所で見つけた小ぶりな大根をメインにして煮物を作りました。日本酒、醤油、塩昆布、味醂を使い薄味でも物足りなくならないようにしました。
     煮あがった具材を器に並べ、つゆを、削り節を入れたざるを通して注ぎました。😋!!
    NIMONO(Japanese style stew) 
    Boiled many foodstuff with thin UMAMI soy souce

  • ココナッツミルクカレースープ [ ラクサ ]
     前日投稿したAchar(マレー風ピクルス)の漬け込み液を利用して、ココナッツミルクカレースープ『ラクサ』を作りました。

     1 ラクサの漬け込み液のピーナッツやゴマ等の固形物と干しエビ、レモングラス、カレー粉、トウガラシ、黒砂糖、ラッキョウの酢漬け(あればエシャロット)を加えブレンダーで細かくし
     2 食用油で炒め
     3 ココナッツミルク、鶏がらスープ、魚醬、ラクサの漬け込み液を加え沸かし、
     4 器に茹でたビーフンを入れ、3のスープを濾し入れ
     5 稲荷寿司の味付け油揚げに豆腐をいれたもの(普通は厚揚げ)、茹でたエビともやし、細切りキュウリを載せました。悶絶😋しい!!です。

     普通は、ナムプリックパオというエビの調味料が無ければ、干しエビ、梅干し、ニンニク、🌶をブレンダーあるいはすり鉢ですり合わせたものを1で使います。あれば隠し味にエバミルクを入れたりします。😋!!
     
    参考レシピ http://www.recipe-blog.jp/profile/132662/recipe/1045480

    Laksa

  • [ マレー風ピクルス ]
     Acarは古くからマレーシア周辺に住み着いた華人パラナカンのピクルス;野菜の酢漬けです。酢に砕いたピーナッツ、ゴマ、香辛料を加えます。

     野菜;キュウリ、キャベツあるいは白菜、ニンジン、缶詰のパイナップル(生のものだと発酵が進むような気がします。後々の漬け込み液の利用上)を一口大に切る。

     ペースト;生と乾燥唐辛子、エシャロット(今回は酢漬けラッキョウ)、ニンニク、ターメリック、蝦醬(今回は干しエビ)、ショウガ、レモングラス、ピーナッツをフードプロッセッサー、ブレンダーにかける。

     野菜の湯通し用;水、酢、塩(濃い酢水で湯通しする。今回は酢がもったいないので、湯通して酢と塩を軽く振る。染み出た水分は漬け込み液用の水に使う。)

     漬け込み用酢;酢、上記の水分、黒砂糖
     他に炒り白ごま

     手順
     1 ペーストを食用油で炒め、
     2 漬け込み用の酢を加え、
     3 冷まし、
     4 湯通しし水気を切った野菜、白ごまと合わせる。
      (レシピでは挽いたピーナッツをここで加える)
     5 減菌したガラス瓶に入れ、冷蔵庫で保管する。

     参考レシピ(今日見つけた作り易そうな小綺麗なレシピ)
    https://www.misstamchiak.com/recipe-achar/

     敢えて分類すると、インドのAchaarは香辛料が多くなり、ネパールのAchar;アツァは酢を入れずやや糠漬けのようです。
     何年か前に私が初めて目にしたものはAcharと表記されていましたが、マレー/プラナカンの誇りを持った酢と水の多いものでした。
     私的に、ある程度漬かったらこの漬け込み液を取り出してラクサというココナッツミルクのスープ麺のベースに使います。

    Malay style (Peranakan) Acar

本文はここまでです このページの先頭へ