ここから本文です

投稿コメント一覧 (57コメント)

  • 早明戦。勝てて良かったです。

    大事なのはこれからですが相手がどこになっても
    今のままでは勝利が保証できる状況ではないと。
    個人的に試合を観て思ったことをいくつか。
    早慶、早明戦では、ラスト15分くらいから
    フィットネスが落ち苦戦しているので、
    まずはリザーブ含めた全員での戦い方の検討。
    リザーブに入れる選手も毎回変えてもいい。
    キック含め疲れを最小限に抑える時間の使い方。
    特に岸岡は昨年よりハードにディフェンスも
    していて疲労が早く来ているのでどうするか?
    試合を四分割して戦略を練るのもありかと。

    そしてセットプレイの再確認。
    これが崩壊すると即負けに繋がる。
    逆にモールなど有効手段は活用して欲しい。
    宮里、ガケをどう使い分けるかはポイント。

    新しい攻撃パターンをどのタイミングで出すか?
    選手個人の話して言うと、中野、河瀬は自ら切り裂くランが魅力なのだが早明戦においては、
    WTBに渡したら確実にトライが取れたシーンが
    何回かあった。特に古賀に上手く渡し彼がトライ
    することにより彼のリズムも上がると考える。
    桑山弟のディフェンスは本当に素晴らしかった。
    彼のアタックのオプションも是非みたい。
    消耗戦になる選手権では兄にもチャンスを是非!
    斉藤の確実なプレイも重要だが長田をサポート
    したようにトライに絡むプレイも希望。

    大学選手権は一発勝負なので早稲田らしい作戦、
    サインプレイなどで相手をかく乱して欲しい。
    とにかく一試合ごとに早稲田らしく。
    1月12日まで登りつめて欲しい。

  • 明日を控えた、上井草へ。

    明日はラグビー早明戦。
    試合前練習と内ゲバを観に行った。
    内ゲバとは部内対抗戦。
    早稲田大学ラグビー部にはABCDEと、
    いわゆる5軍まである。BC戦。14対5
    CD戦。12対5. DE戦。12対10
    たった1トライという差に5チームあるのだ。
    同じポジションのチームメイトより
    いいプレイをすれば上のチームに上がる。
    だから本気で相手を倒しにいく。
    その内輪のガチ試合が早明戦の前日にある。
    彼らはいくら頑張っても明日試合にでる
    可能性は、1%もない。そんなチームメイト達
    を目の当たりにしたAチームは、
    彼らの思いを背負い早明戦へのぞむ。
    試合前練習は、どちらかといえば、
    練習というより儀式に近い。時間は僅か30分程度。
    チーム全員が普段着ない純白の練習着に着替え、
    円陣を組み明日プレイする選手達が
    ひとりひとり決意表明をする。
    その後相手のいないグランドで、
    練習してきた攻撃フォーメーションを
    ひとつひとつ確認していく。
    そして最後は、全員が見守る中、
    試合に出る選手達が明治のジャージを
    まとったタックルダミーに向かって
    突っ込んでいく。
    恐らく明治は明治で並々ならぬ思いで
    前日を過ごしているに違いない。
    勝利の女神はどちらに微笑むか。
    明日がとても楽しみです。

  • >>No. 82631

    このメンバーは、
    アスリート選抜入試の合格者ですね。
    スポーツ自己推薦は番号の発表のみ。
    50名が合格しているのでラグビー関係も
    居ると思います。
    願わくばこちらはFWの逸材が合格してると
    いいですね。
    しかし松下は楽しみ。
    指定校推薦からも何人かは来るでしょう。

  • >>No. 82316

    観戦しました。感想は皆さんとほぼ同様で素晴らしいスタートをきったと思います。長田選手が怪我をしましたが、とにかく今後も怪我が最小限ですむことを祈ります。特にHB団。これがやられたら終了に近いダメージですから。会場については単純に生で早稲田ラグビーを沢山で観れる環境が
    やっぱり良いと思いますね。関東協会も早稲田がナンバーワンとも言える集客力のあるチームということがわかってるはず。昨日の試合秩父宮だったら5000人くらい入ったのでは。それだけで1000万の収入があったのに。観客も大変でしたが、全員立ちんぼうの部員が可愛そうでしたね。
    三郷の方には申し訳ないですが、やはりあそこでやる意味がわかりませんね。

  • 新ジャージ、いいじゃないですか。
    コンセプトは、原点回帰。
    これでスッキリ新シーズン臨めますね。

  • >>No. 82234

    同じく菅平でA B C観戦。
    A戦はやはり中野は強いが、BKは役者が多いので
    どこで誰をどう使うのか、連携プレーはまだまだ練習が必要だと感じました。セットプレー、ラインアウトはかなり改善。スクラムか良くはなっているが、更に拘って練習して欲しい。帝京戦と違い後半早々からメンバーをどんどん替えてしまったので、あまり勝負にはこだわっていないようでした。外人にやられた感はほぼありませんでしたが、相手ウィングの外人?ハーフ?は足が速く、厄介な存在になりそうです。しかし最終戦だったので負けなくても良かった試合でした。BCはいずれも圧勝といえる内容。チーム全体のディフェンスに対する意識の改善は素晴らしく観ていて気持ちのいい試合でした。今年の早稲田は雰囲気がとてもいいと感じました。明日下山。いよいよ本番になって行きます。筑波戦、何とか勝って欲しいですね。

  • >>No. 82224

    強豪はどこも同じ。ラグビーだけして生きていく
    という話しに、それは違う。と言いたいだけ。
    人の優劣の話しは全くしていない。
    大学、学校の入試方針は明らかに違うという事実を示しただけです。
    まぁ個人的には、学校は文武両道の方が良いとは
    思いますが。
    明治については、帝京岩出監督も明治にばかりとられてしまう。と嘆いているとか。少しやり過ぎとは思います。

  • >>No. 82219

    強豪校は高校であれ大学であれどこもそうですよ?
    一括りにするのは間違いですね。
    高校も大学も強豪校であってもその学校が決めたレベル、人数に見合った学生が入学します。
    留学生も一括りにするのはどうかと思いますが
    日本人の学生よりは生活をかけてラグビーをしに学校に入ってくるのは事実ではないか。
    それをセミプロと言うのかは知りませんが。
    早稲田は、トップアスリート、スポーツ推薦などもありますが、枠がごく僅か。学院、早実、本庄、摂陵はスポーツ考慮ほぼ無し。その他も部員の大半は所謂進学校。明治はラグビー推薦枠19名。面接のみ。有名な話しです。

  • 昨日はやはり現地に行けば良かったと後悔。
    Jsportsオンデマンドで観戦しました。
    果たしてどうなるか?とドキドキしながら観て
    いましたが、選手の表情が良かったので善戦は
    するだろうと思いました。昨日は流れを変える、又は勢いに乗る良いプレーがたくさんでました。
    ターンオーバーも多くありましたが、直接点数につなげた古賀のインゴールでの執念のタックル。そして柴田のキックチャージ&トライ。あの2つは勝利を大きく呼びこみました。印象ですが、何か勢いを感じない帝京。フレッシュで明るく勢いのある早稲田。そういう感じでした。ただ単純なハンドリングミスなどもまだまだ多くあり、連携も回数もつめば更に良くなって行く予感がします。しかし、Bチームが負けたのは残念。主将、副将が居るチームだし、充分勝てる戦い方はあったはずなのに、終盤冷静さを欠いてしまった。まぁA B両方勝ってしまったらちょっと過信してしまうから良かったかな。東海戦は行きたいけど台風が心配ですね。

  • >>No. 82117

    三井が、7月から正式にコーチ就任ですね。
    斎藤わ中野も上井草に居ますよ。

  • 本日B、新人戦観戦。
    Bは、後半崩れました。やっぱりセットプレー、特にラインアウト。マイボールのミスは駄目です。そこからリズムが相手に。収穫は佐々木、水谷。ランが良かった。得点するか否かは個人のチカラに寄るところがやはり大きい。新人戦。正直、もう少し拮抗すると思ってた。こちらも後半続かなかった。明治は後半二年生をかなり投入したようだが、フィジカル、集中力が80分続かなかったのが残念でした。小林君も頑張っていたが、後半声もでなくなっていた。明日は、どうだろう。

  • 日曜日の明治A戦。斉藤、中野が出るなら名古屋日帰り遠征と思ってましたが残念です。出来れば桑山兄弟、古賀、もいて欲しかったですね。そんなメンバーでどれだけ明治とやれるか?秋の本番までお預けですね。明治はそこそこのメンバー揃えて来ます。正直厳しそう。FWは、鶴川君も居ないしやられますかね。岸岡くんは、今のメンバーで試合すること、どう感じているのでしょう?ちょっと可哀想な気がします。明日のB、新人戦は行こうと思います。特に新人頑張れ。

  • >>No. 82027

    概ね同じ印象をもっています。近年の早稲田は2番だけの問題ではなくFW戦で負けプレッシャーを受ける。ディフェンスで我慢出来ない。セットプレー崩壊でことごとくチャンスを潰し負けてます。いくらBKが優秀でも、それ以上に点を取られ過ぎたら勝てません。残念ながら特にフッカーの責任は重い。応援する、見守る。その気持ちは分かりますが、それだけで勝てるほど甘くない。本人はもちろんファンも同じパターンで負けるのはこれ以上我慢出来ない。宮里君はやっぱり3列で。さすがにフロントはその辺りは分かっていると思います。

  • >>No. 81973

    やる気が無くなった、とはひと言も言ってません。いろいろ事情があり自信が無くなっている。
    そして、自力はあるのだからモチベーション、ポジティブな発想力を取り戻して欲しいなと。
    そういうことです。

  • >>No. 81969

    新人の有力な選手を外したら、Cチームと拮抗していた?新人は大学生になって僅か2ヵ月ですよ。
    上級生チームは2年だけでなく4年3年も居てABで出場した経験もある選手もいる。そのチームと拮抗して当たり前なんですか?新人達は確かに素晴らしい。でもそれだけではない。上級生は恐らく高校時代の活躍、入部時のフレッシュな気持ちは無くなり早稲田での負けがこみ、極端でワンパターンの練習、戦術を強いられ自信が無くなってしまっている。何とか今回の一年生をみて、自分達で猛省、原点に帰り上級生のプライドを自らの手で取り戻して欲しいですね。左翼云々、何を言っているのか。根拠のない批判?根拠ありますよ。そんな薄っぺらな歓喜、批判をしている訳ではないですよ。早稲田ラグビー全体がレベルアップして欲しい。ただそれだけです。

  • >>No. 81955

    そうですね、上級生については書きませんでしたがひと言で言えばやはり不甲斐ないですかね。
    しかし大学生という若者達は実力というより気持ち、モチベーションなどが大きく影響するのかと。一年生はフレッシュで明治に勝つという目先の目標がある、かたや上級生は急造かつモチベーションも微妙。メンバーには、ABで出場した選手も数人いて実力はあるはず。でも何故一年生に大敗するのか?ここ2年の恐怖政治、強制練習で思考停止していたのか。しいて言うなら攻めが単調で工夫が無い。昨年の試合のよう。私には良くわかりません。
    でも今晩上級生は自主的にミーティングを開き、反省し改善していってくれると思います。
    この試合結果が部にとってプラスに働くことを希望します。

  • 連投失礼します。
    上級生対一年生 7対67 一年生が大勝しました。
    長年一年生と二年生試合を観ていますが、一年生が勝つしかもこうも大勝する試合は観たことがありません。しかも上級生チームは4年3年もいるCチーム以上ではないでしょうか。一年生チームは、何人かがただ優秀ということではなく本当にいいチームだと思いました。意識高くラグビー偏差値も高い。1歩でも前へレッグドライブする、ディフェンスも前に出る、タックルに刺さる。常に声が出ている。アタックではサポートが次から次と出てくる。それはリザーブが出てきても変わらない。スクラムは上級生を押し、ターンオーバーもありました。今日個人として特に光ったのは、堀尾、中西。彼らの仕掛けるスピード、コースが絶妙で止められない。その先に長田、河瀬が居るので、いくらでもトライが取れる。FWも小林中心に一例、二列、三列と全てがアタック、ディフェンスに機能する。ちょっと褒めすぎのような気もするが、昔の早稲田ラグビーを観ている様でした。明治戦がさらに楽しみになりました。

  • >>No. 81948

    昨日の高麗戦観戦。
    例年通り体格は、高麗が上。かなり大きいのも何人かいました。早稲田は、1.5~2軍くらい。FWは大丈夫かと思いましたが、最初からスクラムは圧倒してました。前後半一例はメンバー代わりましたが、自力はついてきているのか。BDはいくつかターンオーバーありましたが圧倒までの印象はありませんでした。BKは、個人のステップ、パスが上手く繋がれトライを重ねました。平井の縦、桑山兄弟、梅津のラインブレークが良かったです。SO加藤は悪くはないが、やはり岸岡と比較するとかなり見劣りする。後半から出てきたSH矢野は捌きも早くなかなか良かった。まぁ高麗のディフェンスレベルがわかりませんが、早稲田は伸び伸び自分達で工夫しながら上達しているように思えました。

本文はここまでです このページの先頭へ