ここから本文です

投稿コメント一覧 (84コメント)

  • >>No. 1248

    は?勝手に人が言って無い事言いふらすなよ!


    >REI
    2月14日 16:00
    てか春よ?って人子供なんですねwww
    〜さんのせいで爆損の人が出た~とか言ってるけど自分で売買は自己責任って言っといて頭大丈夫なのかな?www

  • イナゴさま各位
    まるで神の手で盛り上がったブランジスタが決算で売り上げは1年無いのを暴露してから・・・鳴かず飛ばずで煽りまくった古参たちが・・・
    結果・・・謝って出て行った時のようだ^_^;

  • minに買い煽られて買って見たら・・・その後はキリンが抜けたと言って株価暴落・・・
    これは捕まった人は泣いてるだろうなぁ!

  • イナゴさま各位
    夜はボッチ達の虚偽が飛び交い酷い有様ですが・・・
    決して惑わさられる事の無きよう・・・御注意あそばせ(^^)

    > さぁ・・・今日も犠牲者製造機に嵌め込まれて塩漬けちゃんだね?\(^o^)/

  • >>No. 422

    これね…ユーザーコードに変わった(>_<)

    >textreamオフィシャル
    1月11日 11:31

    ID表示・検索機能の仕様変更、および機能終了のお知らせ
    いつもtextreamをご利用いただきありがとうございます。
    textreamでは数日中に、IDの表示・検索機能の仕様を変更させていただく予定です。
    □これまで
     ・サービス上で投稿者のIDが確認できます
     ・IDでユーザーを検索することができます
    □今後
     ・ユーザーコード(不規則に暗号化されたID)が表示されます
     ・ユーザーの検索機能を終了させていただきます

    □仕様変更予定日
     来週中を予定しております

    より快適な環境を提供させていただくための仕様変更となりますので、なにとぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

    今後ともtextreamをよろしくお願いいたします。

  • ID機能なくなっちゃったわ・・・誰が誰なんだか?(^_-)-☆

  • >>No. 332

    今や・・・誰もカキコしないけど・・・12月はエース証券2つ記事載ってたよ・・・確か。。。
    頑張り~~~(>_<)

  • 皆さん・・・良い・・・お年を(^^♪

  • ソレイジヤはフリクションボールペン!

    エスプールは鶴屋吉信って所の和菓子?

  • ねーママ この人なんでニートなの?

  • > かつての世界市場シェアはゾフランがシェア59%と圧倒でしたが特許失効により後発品に押されてか?衰退。。。
    >
    > 現在は3650億市場の内トップのEmend(メルク)がシェア17.5%位。
    > Aloxi(エーザイ)がシェア15%位。
    > エーザイ以外も入れたAloxiのシェアは18%位。
    > 協和発酵キリン(01のサンキューソ)に至っては2.7%位。

    中々市場シェア獲得するには競業品が多い(>_<)

    大手がコレしかシェア取れて無いのに鼻くそ01がシェア取れるか?
    01売ってるキリンでさえ数字出して無いぞ!
    お花畑が数百億の売り上げで煽ってる内に・・・01の承認出たら勝ち逃げ合戦\(^o^)/
    9月からは制度ロックアップ解除と信用期限で大量売りの相場死亡\(^o^)/

    思惑出尽くしたら売れないの分かってるんだから材料出尽くしだよ(^^♪

    シンバイオの2013年1月第2臨床試験失敗で効果確認できず!
    売れる分けないだろ\(^o^)/

  • 私の世界市場は妊婦さんも含む嘔吐市場です。。。

    「癌化学療法投与に伴う消化器症状(悪心、嘔吐)[CINV]」と外科手術後の嘔吐・めまい[PONV]」もありますが)[CINV]にしか認められて無いのが主ですね。

    しかも抗がん剤投薬前に処方しないと気か無い薬が多く・・・症状が出てから効く・効かないの薬もあります。。。

    詳しいのであれば01や他の薬についいても教えて下さい!(^^♪

  • また変な人が居ます?
    4月17日の説明会ではSP-01の中国全土に置いてのグラニセトロン嘔吐材市場が700億。

    5月18日の説明会では北京、上海、広州のシェアは中国全土の内200億円で3都市の市場規模は200億円と説明されてます。

    誰が200億がシェアって言ってる?頭おかしいのかな?

    つまり中国700億市場の内、北京、上海、広州3都市の市場シェアが200億とは言ってるけど売り上げで200億のシェア取るなんて一言も言って無い。
    200億市場で200億の売り上げシェア100%狙ってるか?アホなの(^_-)-☆

    さぁ・・・チェックしたし寝よう。。。

  • さて・・・吉と出るか凶とでるか?!

    >アドソル日進が名古屋工業大学の産学共同研究「つるまいプロジェクト」に参加を発表
    名古屋工業大学とVirtual Engineering Community(VEC、東京都千代田区)が行う「工場、プラントなどの制御システムを標的にしたサイバー攻撃の防御技術および制御製品のセキュア化技術に関する産学共同研究」(つるまいプロジェクト)に参加すると発表した。

    同プロジェクトは、制御システムを標的にしたサイバー攻撃が年々高度化し、産業界から実用的な制御システムのセキュリティー対策技術の向上が求められているのを受けて、今年4月に始動したプロジェクト。同社のほかに、上場企業ではトレンドマイクロ<4704>、NEC<6701>、横河電機<6841>、アズビル<6845>、立花エレテック<8159>などが参加しており、なかで同社は、IoT(モノのインターネット)機器におけるセキュリティー強化策の調査・研究や、IoT機器への適用検証を行うとしている。

  • マイナンバー関係ですよね?・・・多分(^^)

    >振る舞い検知ソフト
    ソリトンシステムズ InfoTrace PLUS Zerona Z4
    (個人番号利用事務用パソコン)

    ※調達時までにリリースされた修正パッチを全て適用すること。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    >【特集】マイナンバー連携延期の裏にセキュリティ問題、浮かび上がる関連株
    ―待ったなし自治体「情報セキュリティー」強化、関連企業は商機拡大へ―

    税と社会保障の共通番号(マイナンバー)に関して、国と自治体間での情報連携を図る時期が、当初予定の今年7月から10月に延期された。この背景には自治体側の準備不足、特に情報セキュリティーに対する準備不足があるとされている。一方で、自治体向けに情報セキュリティーを提供する企業にとってはビジネスチャンスが拡大しており、各企業の業績などへのプラス効果も大きそうだ。
    今年1月の開始を予定していたが、延期されるのは2回目になる。
    行政機関に対するサイバー攻撃のトレンドは、民間企業を狙うものに比べて遅れてやってくるので、対策が遅れていたためだ。

    ●日本年金機構の情報流出受け情報セキュリティー強化に補助金
    16年3月、自治体のセキュリティー強化を目的に、約236億円に上る補助金を交付することを決定。セキュリティー対策の実施を後押ししたが、想定よりも遅れているのが現状のようだ。

    ●41都道府県に導入実績を持つアズジェント

    ●16年の1年間で115団体に採用されたジシステム(ジャパンシステム)

    ●168自治体に新規採用されたDDS
    「多要素認証統合プラットフォームEVE MA」と「二要素認証ソリューションEVE FA」が、16年4月から17年3月までに168自治体に新規採用された結果、保守契約中の自治体と合わせて合計242自治体で稼働中であるとしている。

     二要素認証ソリューションはソリトンシステムズ <3040> [東証2]なども手掛けており、納入実績を着実に増やしている。

    ●セキュリティー対策専用サーバーを手掛ける安川情報
    h ttps://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201704130554

  • あ・・・
    「つながる車」防御で連携
    サイバー攻撃情報共有 2017/4/1
    h ttps://this.kiji.is/220685663459591668?c=62479058578587648
    ・・・って1月設立予定だったのが・・・やっと設立した?(^^♪
    FFRIも絡んで欲しいなぁ~~~(>_<)

    >2016/9/9付日本経済新聞 朝刊
    来年1月にも組織を新たに設立し、サイバー攻撃に関連する情報を共有する仕組みをつくる。インターネットにつながる「コネクテッドカー」が日本でも今後普及する見通しで、サイバー攻撃のリスクが高まることに対応する。

    >トヨタ、日産、ホンダの大手3社に加え、マツダや富士重工業なども加わる。部品メーカーもオブザーバーなどの形で参画する方向とのこと。

    >■実際にサイバー攻撃を受けた時の手法や、判明したソフトの脆弱性などの情報を各社で共有

    >■各社は情報管理部門が把握した情報や、世界中のサイバー攻撃に関する研究などの最新情報を持ち寄る

    >■攻撃の手口を早期に把握し、対策ソフトや攻撃を受けにくいシステムの早期開発につなげる

  • >お知らせ
    2017/03/30
    [株式会社富士通マーケティングweb] 「近年求められるサイバーセキュリティとサイバー攻撃の脅威~日本年金機構やJTBが被害を受けたサイバー攻撃とは~」開催レポート 前編

    2017年2月14日開催「富士通マーケティングフォーラム2017」でのFFRI代表・鵜飼の講演レポートが公開されました。

    1日に数十万の新種が発生している現在、ウイルス対策ソフトの効果も限定的となっている。ウイルス対策ソフトの検知率はせいぜい40~50%。標的型攻撃のような未知のマルウェアを使った攻撃も増加しており、ウイルス対策ソフトでは検知できない。
    h ttps://www.fujitsu.com/jp/group/fjm/mikata/special/forum2017/ffri/001.html

    駄目だ・・・腹立つ・・・過去の年金機構やJTBの事も書いてあるが・・・
    JTBの件については私はIRに問い合わせたけど1年発表無し・・・なのにツツイてる。。。
    自社の検知率など他社とは比較せず・・・言いたい放題!
    過去言って来たハブが変わって無い・・・ムカつく。。。
    こう言う自己満、商売が駄目なんだって!
    これ・・・私の投稿見てる古い人にしか意味通じないけど!

  • patさんへ。
    機関評価は皆さん気になる所ですがサイライスは他社との比較で話題に成りましたね。
    既知・未知を含めての検知率や検知スピード比較は・・・例えばディフェンダー+ヤライVS他社でとか比較して欲しいですね。。。
    未知だけなら他社VSヤライ比較して欲しいですね(いくらでも亜種は作れるだろうけど亜種では駄目かな?)

    ちなみに昔・・・教祖が1秒と煩かったので調べましたが・・・昔あったOrigma+が監視対象サイトの数にもよるが、「1秒に1回はアクセスできる」と唄ってましたが検知・防御スピードとは少し違うよな?
    h ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/pc/article/trend/20091001/1019031/?rt=nocnt

    その後Origma+はタバルに集約されタバルはNECに売却されちゃいましたが。
    h ttp://newsnavi.jp/detail/230633/

    ちなみに・・・サイランス社は、こう唄ってます。。。
    >CylancePROTECTは、ハッシュ比較や実行後の挙動のヒューリスティック検知に頼って行動を判断するのではなく、初期プロセス実行時の100ミリ秒未満でオブジェクトを評価します。これによって、オブジェクトが有害であると判断された場合、エージェントの実行を防止することができます。
    h ttps://www.cylance.com/content/dam/cylance/pdfs/data_sheets/NextGen_Antivirus_JPN.pdf

  • 日本とドイツが第4次産業革命の実現に向け連携を強化する。閣僚級で新たな共同声明「ハノーバー宣言」を発し、協力関係を確認した。これに基づき、産業技術総合研究所(産総研)とドイツの人工知能研究所(DFKI)などが覚書(MOU)を締結。IoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)に関して共同研究を加速させる。このほか標準化などに関する議論も深める方針。労働力不足や産業構造の転換など、共通課題を抱える2国の協業が本格化しそうだ。

     独ハノーバーで20日開幕する国際情報通信技術見本市「CeBIT(セビット)2017」に合わせ、安倍晋三首相、世耕弘成経済産業相らが訪独。現地時間19日には、世耕経産相がブリギッテ・ツィプリース独経済エネルギー相との共同声明として、ハノーバー宣言に署名した。

     加えて、産総研、情報通信研究機構、独DFKIのMOUも決定。企業間連携を促すため、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の国際研究支援策「コファンド事業」とも協力する構えだ。

     2国間では16年4月に次官級がIoT関連の共同声明に署名。ハノーバー宣言により、これが閣僚級に格上げされた格好になる。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    他記事で「メルケル首相は日本の”ソサエティ5.0”というビジョンに高い関心を寄せています。」と言うのがある。
    どうやら政府の総合科学技術・イノベーション会議が、2016年度から5年間の科学技術政策の基本指針となる「第5期科学技術基本計画」の中で、今後の重点テーマにしているらしい。
    ドイツの「インダストリー4.0」、米国の「先進製造パートナーシップ」、中国の「中国製造 2025」等が、列記されており、諸外国の第4次産業革命に関する産業振興に遅れを取りたくない。また、日本の独自の色を出すために定義した言葉で日本の第4次産業革命にあたる感じかな?!一応覚えて置こう。

    具体的に「Society(ソサエティー)5.0」は、以下のように定義されています。h ttp://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/kihon5/15kai/sanko2.pdf

本文はここまでです このページの先頭へ