ここから本文です

投稿コメント一覧 (129コメント)

  • かつての歴史では、国と国との間で賠償金を得ることができたのは戦勝国のみである。

    韓国は、日本に宣戦布告して、日本に戦勝すれば、賠償金や竹島を得ることができるようになるが、日本に一度たりとも戦勝したことのない今現在、賠償金も竹島も韓国のものではないのが現状だ。

    さて、今の韓国が言っているのは、こういうことだ。

    つまり、全世界は、戦争に勝とうと頑張るのでなく、自国民が大勢死のうが強姦されようが一切関知せず、圧倒的に負けさえすれば、賠償金が取れるニダという歴史が、かつて世界に一度でもあったと言っているわけだ。

    そう言った意味では、韓国は、嘘ばかりついている。

    戦勝するためだけに、世界中の国々が頑張った歴史ならあるが、圧倒的に負けて、賠償金だけ盗れたという歴史など、世界のどこにも存在しない。

    韓国の言う通りなら、日清戦争に負けた中国が、日本から賠償を得られたはずだが、実際は、負けた中国が、自分の持ち物だった朝鮮半島を、賠償として日本に譲渡したのが史実である。

    韓国は、ウリの独立を、日本が奪ったニダと言うが、当時、敗戦国は自分の持ち物以外で賠償することができず、中国には自国の領土だった朝鮮半島を賠償として日本に譲渡する以外のことができなかった。ヨーロッパがオブザーバーだったし。

    だから、韓国人が考える、弱者が、強者から、金を盗むなどあり得ないし、中国に、てめえの領土だった歴史なんかないニダと言っても、せんないことだ。

    弱者が強者に請求できると言うなら、千年属国だった朝鮮人が、宗主国様だった中国に、千年分、貢いだ全てを、莫大な慰謝料込みで請求できるという話になるが、やれるもんなら、やってみろよ。

    全世界の歴史では、世界中の国は、自国を強くしようと頑張ってきた。
    なぜなら、原始時代にまでさかのぼっても、弱者が強者に口先だけで何を言おうが、強者に実力行使されてきたのが、太古からの歴史だからだ。

    韓国人は、弱者になればなるほど、謝罪や賠償金を請求できる強者になれると信じているようだが、人間以外の動物や生物の社会でさえ、弱者が強者から利益を得られるはずがないのが地球上の常識だ。

    韓国星だけは違うのかもしれないが、在日朝鮮人が日本から出て行かないように、韓国人が地球から出ていくつもりがないなら、地球の歴史に従うべきである。

  • 韓国語が、日本語のように聞こえる外国人もいるらしい。

    中国人なら、日本語の和声漢字を取り入れたら、中国語読みするが、漢字の読めない韓国人は、千年属国時代は、中国語の発音をそのまま口にし、併合時代35年と戦後73年後の合計108年の間、漢字の読めない韓国人は、日本語の発音のまま和声漢字を取り入れたということだ。

    死だの殺だのいった動詞や名詞は千年属国時代に取り入れたので、音訓ともに日本語読みが全くない。

    近代化を遂げた日本の和声漢字を、中国人は中国語の発音にしてしまうが、反面、漢字の読めない韓国人は、千年属国時代は中国語の発音、併合と戦後は日本語の発音のまま使っているというわけだ。

    中国も韓国も、日本語なしでは、近代化や先進化は不可能だった。
    実際、中国や韓国が先行し、後から日本が、中韓語を使用したという例は、一つとして存在しない。

    中国語や韓国語の7割方は、日本語である。
    韓国人が、世界最高峰ニダと威張っている医療分野だが、注射や皮膚と言う言葉は完全に日本語と同じ発音だ。
    内臓の言葉も日本語の発音のままだろう。

    パソコン用語の掲示板も日本語の発音であり、科学用語、技術用語、医学用語、など、ほぼ全分野にわたって、韓国人は、日本語の発音のまま全ての言葉を取り入れている。

    造船業がうまくいかなくなった時、造船用語は日本語ばかりで許し難いニダと、全て韓国語にするニダと言っていたようだが、うまくいったのだろうか。

    韓国では、造船だけでなく、医療など、全ての分野で、旭日旗の国の言葉の発音を使っているので、旭日旗語ではなく、中国経由で中国語の発音を使う方が、旭日旗嫌いの韓国人には必要不可欠のはずだ。

    千年属国時代に中国から入手した言葉の数に比べ、併合時代と戦後の108年の間に入手したりパクったりした旭日旗の国の言葉の方が圧倒的多数の韓国。

    漢字が読めない韓国が、かつては中国語の発音、今は全て日本語と完全に同じ発音を使っている。

    韓国語と日本語が同じ響きだと、一部外国人を誤解させるほどまでに、旭日旗語の発音ばかりを使っている韓国人が、旭日旗をどうこう言えた立場か。

  • 中国や韓国は、南京虐殺や慰安婦問題のことを、自国で起きたアル・ニダと激怒していることを、中韓から加害者呼ばわりされている日本や、世界の他の国も、よく知っている。

    南京虐殺や慰安婦問題が、中国や韓国で起こったということを、隠そうともせずに、世界に広めようとしている。

    さて、ここで問題になるのが、では、なぜ、原爆など使われていないのに、南京虐殺で30万人、慰安婦問題で20万人もの犠牲者を出しながら、そこまでに達するまで気づけなかったのかということだ。

    自国民から数十万レベルの被害者を出すなど、日本のせいというより、中韓こそが自国民の命や人権を軽視していたということになるのではないか。

    ユネスコが、南京虐殺犠牲は、80年前でありながら、確実な証拠があると言うのは、要は、数十万レベルの自国民の命や人権より、加害者の残酷無比な証拠収集だけを優先させた中国こそが正しかったという意味になる。

    つまり、ユネスコが、未来の世界の国の子供たちのために残してやるべき遺産は、残酷な日本のようになるのでなく、日本の被害者であり、昔も今も未来も立派で善良な人権を有する中共や南北朝鮮のような素晴らしい独裁国家になることこそが、国として最高の選択という意味にもなる。

    さらに、未来の世界の国々が選択すべきは、数十万人レベルの死者だの強姦者だのを自国民から出そうが、絶対に自国民を守ってはならず、加害者がどれほど残虐だったかという証拠集めにだけ専念しなければならない。それこそが南京虐殺登録が登録された本当の理由なのだから。

    酷いことをされたのだから、最低の国に、それに相応しい憎悪と悪意をぶつけるのは当然アル・ニダとの認識の中韓。

    今現在の中共は、海洋国家の日本と同じ武器や兵器がどうしても欲しいので、南沙諸島など島国の島々を領土にすることで、その島に付随する領海がどうしても欲しい。

    そのためなら、自分たちが間違っていたアルと廃止したはずの、民族が全く違う全王朝それぞれの最大領土を、数千年前から変わらず、盗んででも手に入れようとする中共。
    その国が、中国に、何も酷いことを何もしたことがなくともだ。

    中共は、相手が悪いことをしアルと激怒して見せようが、実際していまいが、自分の思い通りにするためなら、どんな嘘だってつくし、汚い手だって使う。

  • 非核化の費用を日本が支払う必要はない。

    なぜなら、日本は、朝鮮を併合して以降、朝鮮人に一方的に貢いだ、世界で唯一の国だからである。

    千年属国として、中国宗主国様に貢がされた朝鮮人は、中国には何も言えない。

    だが、35年の併合の間、朝鮮半島に、一方的に金や技術を投入した日本を、南北朝鮮人が怖がるはずがない。

    なぜなら、彼らにとって、日本は朝鮮宗主国に貢ぎ続けた属国でしかないのだから。
    もっと寄こせニダ、あれしろニダと、いちいち命令口調なのが、その証拠である。

    中国は、日本の対等なライバルだと言うが、朝鮮様の属国の日本より、南北朝鮮こそを、お互い宗主国同志の対等なライバルだと見なしたらどうだ?

    さて、前近代時代の中朝のような宗主国と属国という関係性は、財を手に入れる法的根拠には今はならない。

    ゆえに、今の韓国のように、弱者になればなるほど、謝罪や賠償を莫大に請求できる強者になっていくという歪んだ思考を、世界中に広めねばならない。

    今に換算すると、700万円の収入しかない朝鮮人が、3000万円の借金をしたが、併合した日本が、保証人として、朝鮮人の作った借金や利子の全額を払い続けた。

    日本から全額が返って来るので、朝鮮人が、金が要るニダと言えば、簡単に貸した外国。

    そして、日本が敗戦して、残虐な日本支配から解放されたニダ!と大喜びした韓国。

    本来、優秀だったはずの朝鮮人が、近代化を押さえつけられていた日本から解放されたおかげで、ウリの優秀ぶりがいかんなく発揮できるニダと喜んでいた。

    だが、史実は、在韓米軍が、在日米軍と同じ経済状態を望んだがゆえに、日本に朝鮮を日本化させたアメリカ。

    その当時、日本が韓国に残虐なことをしたので、賠償額で払えと、韓国人へではなく、なぜかアメリカ人の生活を先進化させられた日本。

    当時は、韓国が正直で善良な人権国家で、日本が嘘つきで極悪非道な権人権皆無国家と見なされていた。同盟国のアメリカにさえ。

    戦前のイギリス、戦中のドイツ、戦後のアメリカといった、日本と同盟を結んだ国のことを、極悪な日本の人権を非難する中国や南北朝鮮といった最高峰の人権を誇る国と同盟を結ぶべきだったという結論も含めて、日本を批判していると知るべきである。

  • ウリが弱者だったニダと世界中に威張り散らす韓国人。
    世界で、ウリほど、日本に敵わなかった弱者はいないニダと、世界中に自慢する唯一の国。

    慰安婦という弱者ぶりがうまくいかなくなったので、徴用工という弱者ぶりを、2017年から創作し始めた。

    徴用工がうまくいかなくなれば、今度は、どんな、ウリは、日本に一抵抗ができない弱者だったニダという歴史を創作し始めるだろうか。

    韓国人は、旭日旗が嫌いらしく、全く関係ないカニ缶や普通の商品までがそう見えたりと、自分で、自分を、悪意の中に陥れては、それを他人のせいニダとファビョりまくり激怒することしかできない。
    残念ながら、ある意味、正常な人間性をつかさどる脳の一部が欠落しているのだろう。

    旭日旗模様さえ気に食わない韓国人が最も気に食わないのは、正真正銘、本物の旭日旗でなければならない。

    ゆえに、韓国人がやるべき行動は、疑似体験の旭日旗模様に文句を言うのでなく、自衛隊が掲げる本物の旭日旗に攻撃するのが、旭日旗嫌いの韓国人に最もふさわしい行為のはずである。

    その際、米国は当然のこと、世界中の国に、ウリは戦犯旗を攻撃しただけニダ!と泣きじゃくりながら説明しても、そんな子供の言い訳など、世界に通じるはずがない。

    世界の中でも、特に、中国や北朝鮮は、自衛隊を攻撃した韓国と、自分たちは無関係アル・ニダとの立場を表明する。世界中を敵に回す気などなし。

    南京虐殺をユネスコに登録したことで、日本人に30万人殺されるまで何も気づかなかったアルという、当時の中国の人権を、21世紀今現在、世界最高峰の人権を誇るらしい中国独裁国家が、日本を責めるために、自分がどれだけ弱者で人権がなかったかを自慢する国に成り下がるのを、今ではもうやめようとしている。

    中国が、東アジの国々が、日本に全く逆らえなかった弱者だったアルという歴史を、この先、もうやらないことに決めたので、それに反して、北朝鮮が韓国の味方をして、朝鮮民族は何の抵抗もせずに日本軍にやられただけの弱者だったニダと言うはずがない。

    北朝鮮は、自力で、アメリカとの会談を導いたニダと自負しており、日本に苦しめられる弱者だったニダと、北朝鮮にも弱者の汚名を着せ続けてきた韓国は、未来永劫、韓国だけでなく、北朝鮮にも弱者の汚名をかぶせ続ける気満々の予定だ。

  • >>No. 13856

    《4》さて、中韓は、白人国家と同じような国になれなかったり学ばななかったりすることに何一つ残念がる要素を持たない。

    つまり、白人国家と同じでない自分たちを悲観する要素はないということだ。

    だが、駐韓が、最大に悲観するのは、日本と同じだと世界から見なされないということである

    だからといって、何もかも日本のようになろうという認識はなく、彼らにとって大事なのは、日本の経済や高度な技術に追いつくことだけだ。

    とはいえ、はっきり言って、経済や高度な技術の発展は、人間性や国民性に負うところが大きいが、そういった日本人の人間性や国民性を学ぶつもりなど、かけらもない中朝。

    人間性や国民性が完全に何一つ同じでなく違うのに、その人間や国民だからこそ成し遂げた結果だけは手に入れるアル・ニダと都合のいいことを考える中韓。

    ま、日本人の人間性や国民性を、世界最低だと強弁する国は、中国と南北朝鮮だけである。

    そして、中朝が、一体、日本の何を責めているのかと言えば、大まかに言って、それは、人権のことである。

    中国は最も得意分野の虐殺、朝鮮は最も得意分野の性犯罪を受けたと、日本を責める、世界唯一無二の国である。

    中国や南北朝鮮の反日の本当の理由は、中朝が軍事独裁政権を維持していることからしても明らかである。

    つまり、白人国家のことは責めず、日本だけを責める中朝が言いたいこと。

    それは、日本の人権皆無で残虐非道な民主主義に比べ、善良で素晴らしい人権を継承してきた独裁政権にこそ存在価値があるということだ。

    つまり、日本は、中朝の独裁政権こそが素晴らしいと、世界に誤解させるための道具として、ずっと悪用されてきたということだ。

    むろん、中朝の言う通り、日本こそが残虐非道な民主国家で、中朝という素晴らしい独裁政権にこそ存在価値があると、中朝独裁政権を支持してきたも同然の人権団体やマスコミがあった史実も否めない。

  • >>No. 13855

    《3》かつて千年属国として、宗主国中国様に貢ぎ続けた朝鮮女だが、貢いだ当時は普通の見た目だったとはいえ、中身は完全な朝鮮人だったので、彼女たちの血を引く中国人が、中国で莫大に増えた。

    朝鮮人慰安婦として貢がれた朝鮮女から産まれた子供が男だった場合、そいつらが、中国女性相手に、朝鮮人の血を増やす行動を取らなかったはずがなく、中国人の中には、日本人が大朝鮮と言うほど朝鮮人の血を色濃く受け継ぐ中国人が大量に増えた。

    DNA調査でも、中国人と朝鮮人の遺伝子は同じだが、日本人は全く違うと言う結果が出ている。

    朝鮮人の血を色濃く受け継ぐ中国人は、朝鮮人と同じで、嘘をついて人を騙すことに長けている。

    騙すと言えば、中朝人にとって、日本が、戦前のイギリス、戦中のドイツ、戦後のアメリカなどと同盟を結んだことについて、本性は残虐非道だったくせに、うまいこと欧米人を騙して、戦前も戦後もヨーロッパとの会議に出たりしていると本気で考える中朝人。

    自分たちが、嘘で人を騙してきたので、日本も騙さないわけがないと心の底から信じている。

    その理屈から言うと、中朝は、まだ世界の騙し方が足りないってことだな。

    ヨーロッパ諸国やアメリカと同盟を結べるくらいまでにならなければ、日本と同じくらいの騙しのテクニックは手に入らないぞ。

    日本が欧米の評価を得たのは、騙すのがうまかったからアル・ニダという以外に、理由を考え付かないので、日本級の騙しのテクニックさえ磨けば、欧米から日本のような評価を得られるんじゃないか?中韓。

    すでに口先だけで残虐非道な人間性や本性を露わにし、口先で脅せば脅すほど、あのアメリカをして対等な会談を開かせたんだから、朝鮮民族の騙しや脅しのテクニックも、案外、役に立ってよかったんじゃないのか?

    世界が、北朝鮮の存在を知らなかった長い間、韓国は、日本を従軍慰安婦で責め続けたが、ミサイル実験で、まず日本で有名になり、アメリカを脅したことで、ようやく世界的に有名になった。

    今、韓国人が、北の正恩に好感を持っているらしい。

    有名にしてくれるなら、国民を餓死させながら、さらなる大勢虐殺兵器を作る悪であろうが、今なお朝鮮女を強姦する軍隊を持っていようが、せっかく日本軍のせいにしたニダと悔しがらず、朝鮮民族の偉大さを世界に知らしめた北朝鮮のカリアゲが好きでたまらない韓国。

  • >>No. 13854

    《2》中朝人が、どんなに経済的に余裕のある先進国のような生活を、自分たちがしていたと強固に主張したところで、世界では、中朝人以外、誰も信じない。

    朝鮮半島がましになったのは、日本人が入って来てからである。

    下半身以外に存在意義のなかった朝鮮女に名前などなかった。
    だが、日本女性と同じく頭を使わせる義務教育に、名前が必要だと、朝鮮史初、朝鮮女は、日本から、名前をつけてもらった。

    朝鮮女に名をつけて、日本女子と同様の義務教育を受けさせろと言われ、日本に向かって、子供の時から、女は下半身だけの存在ニダ、下半身に名前はいらないニダ!と喰ってかかることができなかった朝鮮男。

    下半身の存在でしかない朝鮮女の下半身に名前を付けてこなかった朝鮮史をやめさせた日本は、韓国人から、ウリの伝統を壊したニダと、もともと立派な伝統があったかのように言っているが、それは朝鮮民族特有の嘘だ。

    朝鮮女に名前と教育を与えた日本人が、朝鮮女から名前と教育を奪ったという主張を韓国人がしているのは、さすが今なお世界最大の売春国らしい言い分だ。

    かつ、日本は金を払わなかったので、韓国人売春婦には必ず金を払うニダ!というのを、幼い子供の頃から世界各地の男の子を教育すべく、公園など公共の場に、韓国人の売春婦像を置いているのだろう。

    売春婦には金を払いましょうという、韓国らしい啓蒙を世界に広めるために。

    もう一つ重要なファクターがある。
    それは、韓国の間団体だの韓国政府だのは、絶対に、韓国人売春婦の売春業の邪魔にならないような場所に置くということである。

    韓国人売春婦>慰安婦像>世界の都市の人々、という構図が韓国人によって徹底されているのが現実。

    近親相姦も禁止された。
    朝鮮人の遺伝子は、近親相姦でできたとしか言いようがないほど均一性が高いと、欧米の専門の学者も導き出している。

  • 《1》韓国は、日本が、朝鮮半島に入って来たせいで、日本から、ひどい目に合されたニダと言っている。

    それは嘘だ。
    日本が入ったことで、朝鮮人の人口や平均寿命は延びたことが、その証拠だ。

    日本人は、朝鮮人に、まず農業を教えた。
    中国や朝鮮では、盗人が横行し、まじめに働く人は暴力を受けて盗まれるのが普通のことだったので、まじめに働く人がいなくなり、まず食糧不足から、人口も平均寿命も激減する国だった。

    そんな国が、何とか持ちこたえたのは、どうせ生まれても、ゆくゆくは餓死する運命の子供を大量に生むことで減らないようにしていたから。

    そんな朝鮮で、人口と平均寿命が増えたのは、日本人が来てから。
    日本人が入ってこなかったら、朝鮮半島の人口も寿命も増えないままだった。

    そして、日本人は、女性に対してもそうだったが、男性に対しても、働いたものは、正しく報酬を得られる、いわゆる資本主義の糸口を朝鮮半島に持ち込み教えてやった。

    日本人の指導で大量の農作物が実ると、朝鮮王や朝鮮貴族は、その全てをウリに貢げニダと命令してきた。

    だが、日本の農業や清潔の指導で、せっかく朝鮮人の人口や平均寿命を増やしたのに、朝鮮王や朝鮮貴族の言う通り、朝鮮人の食べ物を盗みの対象にして、朝鮮人の働きを無にすれば、また今までの朝鮮半島のまま、人口も平均寿命も大激減してしまうので、それは絶対にさせなかった日本。

    日清戦争で戦勝した日本が、千年条、属国として、宗主国中国様に貢がなくてもよくしてやったわけだだから、千年以上、中国様に貢いでいた分だけなら、労働とは無縁の朝鮮王や朝鮮貴族に恵んでやってもいいとした日本。

    今現在、日本人のせいで酷い目にあったと言い張る中朝人の言葉の中には、絶対に出てきていない言葉がある。それは、日本人のせいで餓死するようになったと話だ。

    一部の王や貴族を除いて、あとは、ほとんどが餓死で死んだ。餓死以外で死んだ者を探すことの方が難しい中朝。

    死因が、餓死以外の中朝人を探すことの方が至難の業だ。
    それは、戦後の中国人民、今現在の北朝鮮人民を見ても、すぐに分かることだ。

  • >>No. 13841

    《3》以前、関口宏の息子が、世界各国の列車で旅して、現地の人達とふれあうというNHK企画の番組をやっていた。

    どの列車でも聞かれる通り、中国の列車で、西の人からも、どこから来たのかと聞かれていた。

    日本からと正直に言うと、聞いた女性が、ああ、中共がいつも悪口を言う国ね、じゃあ、いい国なのね、と言っていた。

    録画しておけばよかったと総集編を録画したが、そこは抜けていたので、速攻で消した。

    NHKもよく、あんな訳を放送したなと驚いたが、彼女は、あの後、大丈夫だったのだろうかと、大昔のことながら心配になったのを覚えている。

    なぜなら、中共は、独裁政権を悪く言う者を、容赦なく犯罪者として裁く国だし、しかも、憲法より、独裁者が後決めしたことが、憲法以上の法律を名乗る国だからだ。

    中共の独裁政権を悪く言うだけでなく、日本と比べて、いい国だと言った彼女は大丈夫だろうか。

    まあ、中共やNHKは、私がそう言ったアルな女を出してきて、彼女は元気に生きているとかいう話になるんだろうな。

    ヨーロパ人全員に、中国人こそが正直で、人民に対し、世界の民主国家の国民以上に人権が尊重されてきた、世界の手本になるべき素晴らしい国で、もちろん、独裁政権に対し、自由な発言もできるアルという南京虐殺レベルの話を、中朝とユネスコ以外に、世界のどの国が信じると。

    南沙諸島やアジア中の海や島の領有権を主張しまくっている中共。
    初の皇帝制を否定した国でありながら、昔からの領土だのと、一体、どの王朝のどの皇帝の領土を継いでいるアルと言うのか。

    当時の全ての王朝に、領海という概念はなかった。あの皇帝がこの領土を持っていたアル、あの皇帝がこの領土を持っていたアルと、今では領海ほしさに小さな島々を領土アルと言い張る中共。

    かつて全中国王朝が持っていた全領土を手に入れることで、皇帝制を否定したはずの中共が、今では領土に付随した領海をも入手するアルと。

    21世紀の世界に進出する前の世界地図には、中共が言うのと違うものが記されているが、新王朝の中国共産朝にとって、それ以前の地図など、焚書坑儒が数千根に渡って続いた中国史らしく、焚書坑儒されるべきということなのだろう。

  • >>No. 13839

    《2》ユネスコが、天安門事件と聞いたら、必ず南京虐殺と出る中国側についたと、世界が見なしても仕方ない。

    イギリス王室で既にやったことを、やってないアルと言おうが、残念だが、世界は信じない。

    天安門事件の話をふったら、延々、南京虐殺の話を続けたた習近平。
    それを聞いたウィリアム王子や出席者のうんざりした写真が、全世界に配信された。

    エリザベス女王は、無礼だったと批判し、ダライ・ラマ14世と懇意にしているチャールズ皇太子は完全欠席した。

    中国人や朝鮮人のことが大好きな一部の特殊なユネスコなどの欧州人を除いて、イギリス王室は、ほぼ全ヨーロッパ人と同じ認識を持ち、天安門虐殺事件を指摘したら、南京虐殺の派話ばかり繰り返した習近平。

    中国は、世界の国の常識人が、中国人や朝鮮人と同じで、残虐非道な話が大好きだから、残虐度をさらに上げた南京虐殺の話を聞きたがっているとでも思っているのか。

    南京虐殺を登録したユネスコは、南京虐殺こそ遺産として残すべきで、全世界の国や国民は、第二次大戦中の中国人や朝鮮人のように善良で立派な人権国家であるべきで、そして、日本のような残虐非道な国になってはいけないと、中朝と同じ主張をする。

    全世界に対し、南京虐殺こそが、世界中の全ての戦争や国の支配に関し世界最高峰の例になり得ると断言しているも同然のユネスコ。

    戦前のイギリス、戦時中のドイツ、戦後のアメリカなど、日本と同盟を結んだ国々は実は間違っており、イギリスやドイツやアメリカも、本来なら、残虐非道な日本でなく、人民を大切にする善良な人権国家の中国と同盟を結ぶべきだったと言っているも同然のユネスコ。

    時系列から言っても、天安門事件と張り合わせたいのであれば、天安門虐殺事件と同時期か、それ以降の日本史の問題点を挙げるべきだろう。

    戦後、ほぼ45年たってから、独裁政権を死守するために、民主主義を唱えた学生たちを大虐殺した天安門虐殺事件と、50年前の戦前の南京虐殺という捏造史が、対等に論じられるのが、正しい歴史だと、中国とユネスコが、世界に対し断言している南京虐殺。

    ユネコいわく、中国が提出した歴史資料は、正直実直な中共らしく、歴史的な価値が世界の全ての歴史と比べてとんでもなく高いので、南京虐殺とやらを登録したようだ。

  • 《1》天安門虐殺事件と聞いたら、パブロフの犬レベルで、南京虐殺と出てくる中国人。

    パブロフの犬とは、ベルの音を聞かせてから食事を与えた犬は、食事が目の前になくても、ベルの音を聞いただけで唾液が出てくるという実験だ。

    中国人にとって、天安門虐殺事件がベルなら、南京虐殺事件が中国人の唾液といったところか。

    どちらも、いわゆる洗脳教育ってやつだな。

    さて、かつて、イギリス王室で、天安門虐殺に話をふられた習近平が、南京虐殺事件について長々と話を続けた。

    ウィリアム王子を初め、出席者全員が、うんざりした表情と仕草で、誰も聞いちゃいないという写真が、全世界に配信された。

    天安門事件と聞いたら、必ず南京虐殺へと脳内変換されるよう、洗脳教育が徹底している中国人。中国の最高独裁者でそれなのだから、他の中国人など推して知るべし。

    中共の歴史教科書では、国を滅ぼそうとしたテロリストの殺害は国の英雄行為だったと、中国人は習っており、全員がそれを信じている。

    だが、中国の歴史教科書に書いてある通りのことを言っても、中国人や朝鮮人以外の世界の人は信じない。

    中国共産党が独裁政権を死守するために、独裁者の爺さん達が、民主主義を唱えた、自分の孫ぐらいの年齢の若者たちを、天安門広場が鮮血で真っ赤に染まるほどの虐殺を行ったと考えており、中共の歴史教科書で中国人が学ぶ史実とやらを信じる者は、まずいない。

    だが、この南京虐殺は、ユネスコに登録された。
    つまり南京虐殺を認めたユネスコは、天安門虐殺事件に関して、中国人や朝鮮人側と同じ側についたということを意味する。

    南京虐殺の犠牲者の中国人や、その中国があったと言い張る慰安婦問題について、世界の国は、中朝人といった道徳観念が発達し善良で人権を尊重されてきた人民と、その足元にも及ばない残虐非道な日本を忘れてはならないという意味の、ユネスコによる南京虐殺の登録である。

    日本は、戦争の被害者の名を刻み今も未来も悼み続けるが、中韓は犠牲者を悼むことは絶対にせず、日本の悪口を言うだけ、中韓人こそが立派アル・ニダと自画自賛するだけ。

    中韓の問題は、残虐な日本のせいで、中朝の男には何の責任も問題もないとの教育を喜んで受け入れ学ぶ中朝人。
    言葉だけでなく現実に残虐な目に合わせたい中朝人。
    本物の歴史ではないので、日米のような戦後が築けなくて当然。

  • 《1》天安門虐殺事件と聞いたら、パブロフの犬レベルで、南京虐殺と出てくる中国人。

    パブロフの犬とは、必ずベルの音を聞かせてから食事を与えた犬は、食事が目の前になくても、ベルの音を聞いただけで唾液が出てきたという実験だ。

    中国人にとって、天安門虐殺事件がベルなら、南京虐殺事件が中国人の唾液である。

    どちらも洗脳教育といったところか。

    さて、かつて、イギリス王室で、天安門虐殺に話をふられた習近平が、南京虐殺事件について延々と話しをした。

    ウィリアム王子を初め、出席者全員が、うんざりした表情と態度で、誰も聞いちゃいないというような写真が、全世界に配信された。

    天安門事件と聞いたら、必ず南京虐殺へと脳内変換されるよう、洗脳教育が徹底しているのは、中国の最高独裁者でそれなのだから、他の中国人など推して知るべし。

    中国の歴史教科書では、天安門事件のことを、国を滅ぼそうとしたテロリストを、中共が殺したのは、英雄行為だと習い、中国人は全員、それを信じている。

    だが、中国の歴史教科書に書いてある通りのことを言っても、中国人や朝鮮人以外の世界の人は信じない。

    中国共産党が独裁政権を死守するために、独裁者の爺さん達が、民主主義を唱えた、自分の孫ぐらいの年齢の若者たちを天安門広場が鮮血で真っ赤に染まるほどの虐殺を行ったと考えており、中共の歴史教科書で中国人が学ぶ内容を信じる者は、まずいない。

    だが、この南京虐殺は、ユネスコに登録された。
    つまり南京虐殺を認めたユネスコは、天安門虐殺事件に関して、中国人や朝鮮人側と同じ側についたということを意味する。

    日本がやった虐殺や性犯罪といった残虐非道な行いは、全世界の国こそが、未来永劫、知るべき、かつ歴史に残すべき、二度とあってはならない事例であるとユネスコが言っている。

    南京虐殺の犠牲者の中国人や、その中国があったと言い張る慰安婦問題について、世界の国は、中国人や朝鮮人といった道徳観念が発達し善良だった国民と、中朝鮮人の足元にも及ばない残虐非道な日本を忘れてはならないと、ユネスコの南京虐殺の登録。

  • >>No. 13728

    《2》北朝鮮人民が、韓国について習った史実とやらをどのくらい信じているかといえば、それは、韓国人が慰安婦問題を信じるのと同等以上に信じているということだ。

    世界にとって、なお事実であるかどうかは関係ない。
    南北朝鮮人が信じれば、二ヶ国の話す内容に整合性がなくても、それぞれの国にとって、それが史実で、事実というだけのことだ。

    そして、北朝鮮にとって、南朝鮮人は極貧国家で、貧乏な相手を見下すのは朝鮮民族にとって当然のことであり、韓国人が東南アジア人を馬鹿にして見下す理由は、朝鮮民族だからということになる。

    南北に関して、北朝鮮人は、ウリが、韓国ごときに会ってやっているのであって、会うか会わないかは北朝鮮が決めることで、ランクが下の韓国がどうこう言うことではないと見なす。
    韓国が北朝鮮からやられていることは、なんか日本が韓国からずっとやられてきたのと同じに思えるのだが。

    慰安婦物語で、女の特殊な部分の話を、30年以上、世界で続けることができるのは、朝鮮民族の韓国人しかあり得ない。

    ついでに言えば、なかなか世界で信じてもらえなくなった慰安婦の代わりに、徴用工という捏造史を去年から作り始めたようだが、この徴用工は、まだ序章が完成していない。

    つまり、朝鮮男は、どうやって集められたのか。
    アイゴ~、アイゴ~、と泣き叫ぶ朝鮮男を、無理やり、朝鮮中の家庭から連れ去って来たとでもいうのか。
    でもって、ヘリやジープでクリスマス休暇のある町工場に連れて行かれたとでも?

    慰安婦物語の舞台は韓国国内だったが、徴用工物語は、日本が舞台になっている分、日本人を騙すためには、相当、正確に、まめに作り込まねばならない。
    なんて地域の何てところで、どんな仕事内容で、どんな制服だったか、どんな飯を食ったかなどなど、いくらでも質問はある。

    ま、徴用工物語の序章ができるまで、こんなんでどうだろう。

    日本兵と朝鮮人は、全員、海の上を歩いて行ったと。
    そうすれば、少ない日本兵に、大勢の朝鮮人が襲いかかっても銃は打ち放題だし、大砲を撃っても船は沈まない。

    戦争中に何万回もの往復で大量の燃料を無駄遣いすることもないし、海の上を歩いて朝鮮から日本に渡ったというのが、徴用工の序章だな。

  • 《1》ソメイヨシノの起源を主張する韓国人。
    だが、朝鮮民族ほど、自然を愛するという印象から遠い民族もいない気がする。

    韓国人は、アメリカ人でもないのに、日本への原爆投下を、どんなアメリカ人以上に大喜びする、世界で唯一の国。

    北朝鮮は、持った核兵器を、使うニダ、使うニダ、と言って、他国から正義の盗みをしようとする国。

    国連常任理貴族や、その他、増えていった核保有国も、核で相手を脅して、盗みを働こうとしたことはない。

    人の頭に銃ならぬ核をつきつけて、盗みを行うことを正当な取引と本気で考える朝鮮民族。

    朝鮮民族が、金や財を一番持っていそうな相手から正当な盗みを働く偉そうな乞食をやったのは、別に、アメリカや日本が初めてではない。

    最初の被害者は、中国王朝様である。
    今現在だと断交や戦争には面倒な各種手続きが必要だがが、そんなものがなかった前近代時代の中国は、中国王朝から盗みを働こうとする偉そうな乞食に大激怒し、どちらが上か下か、容赦なく徹底して思い知らせた。

    ゆえに、中国を騙したり脅したりして金を取るなど今の朝鮮民族にはあり得ないが、アメリカや日本といった、朝鮮民族にとって、まだ、かつての中国宗主国様ほど恐れをかけらも抱いてない相手に対しては、脅したり騙したりして、欲しいものを手に入れようとする。
    経験や歴史から何も学ばないので、自分自身による発展も、本来なら、あり得ない。

    仲良く見せようとした南北朝鮮だったが、朝鮮民族の教育は、朝鮮人の大人が繰り返し教えたことが史実になっていく。本当かどうかは関係なく。

    例えば、北朝鮮は、ウリこそが、アジア一の発展をした国ニダと、北朝鮮の子供たちに教えている。

    かつ、全世界の国の中で、北朝鮮が、自分と一番比べるのは韓国ただ一ヶ国である。

    そして、韓国について、北朝鮮がどう教えているかと言うと、アジア一の発展を遂げた北朝鮮と違って、朝鮮半島の南側は、昔の朝鮮のまま貧しく餓死者ばかり出し、子供が生まれても大人になれず、強姦の後、残虐に殺される恐ろしい国ニダと教えている。

    北朝鮮女は、後で酷い殺され方をするくらいなら強姦だけで済んでよかったと、ほっとする教育が北朝鮮でなされている。

  • ソメイヨシノは、満開の花が咲いて、次に葉桜になって、枝だけになっていく。

    全ての植物は、花と葉が混在しており、ソメイヨシノ以外の、いわゆるバラ科の植物、桜の仲間も花と葉が混在して咲いている。

    だが、日本人がこよなく愛すソメイヨシノは、先に花を満開に咲かせて、次に葉だけになる。

    花と葉が混在して咲かないのは、明らかに、品種改良が施されているからだ。

    葉桜になって、次の満開になるまで、光合成で栄養をためておいてくれるというわけだ。

    本来なら、葉の光合成の栄養で、花にも栄養が渡って咲くという植物は多いが、桜の花を愛でる日本人にとって、ソメイヨシノは、まさに日本人のために、日本人によって品種改良された桜である。

    花と葉が混在する桜など、日本にだって何十種類だってある。
    だが、品種改良で、花と葉が混在しない、植物として珍しい品種改良を施されたのが、ソメイヨシノである。

    韓国人は、ソメイヨシノの起源は、ウリニダと世界に強弁する。
    桜だけでなく、あらゆる日本人の手柄を横取りするのが、韓国人にとって至上の喜びなわけだし。

    桜があったニダと言うが、桜が育つ土地なら、桜を切り倒して、白菜を植えるのが、まさに朝鮮人。
    もちろん、倒した桜の木は、土地の栄養にすると。
    そうやって、食べる役に立たなかった木や花が、食糧不足から餓死者が出る(北朝鮮ではいまも続いてる)朝鮮民族の土地で育つなどあり得なかった。

    併合後に、桜をこよなく愛し、桜と離れられない日本人が朝鮮に持ち込んだ桜の存在を、まるで、愛でるための植物を植える経済的余裕がウリにあったかのように話をすり替える韓国人。

    世界中でいない国はないと言われる韓国人売春も、花を愛でるなら、少しでも美容整形代に当てたいニダなことを、世界中の誰もが知っている。

    韓国人強姦者や売春婦は、何の役にも立たず、ただ金と栄養を喰うだけの花を愛でるという習慣がなく、世界で、最も花を愛でない民族性であることも、世界的に、よく知られている。

  • >>No. 13720

    《2》朝鮮民族は、千年属国として、毎年、三千人の朝鮮女を宗主国様に貢ぎ、千年で三百万人に達した。

    中国が負けた後、朝鮮人の頭で考え付いたのは、今度は、日本に、女を貢げばいいニダである。

    だが、日本は、親が娘を売りに来たら買うが、給金は、働く女性に支払った。

    莫大な褒美と物々交換してくれた、もと宗主国様と違って、女一人あたりの額が多くなかったので、大勢の女を連れて行けば、結構な額になるニダと連れて行ったら、二十人もの娘がいるわけがなかろう、誘拐だな!と、金を払ってもらえるどころか、犯罪者として扱われた屈辱を、朝鮮男は、80年近くたった今でも忘れていない。

    中国宗主国様に千年属国として貢ぎ続け、中国が負けたら次は日本に貢ぐニダと考えたが、前近代時代の宗主国様のように、朝鮮女は受け取って、朝鮮男に全ての褒美をくれてやった宗主国だった。

    あの千年属国時代の歴史が懐かしかったのに、日本は、宗主国様のように、朝鮮男だけに褒美をくれなかったニダと、前近代時代の物々交換と違った日本を責めるだけ。

    そして、その韓国は、今現在、世界中の国や金融機関に金を返そうとしない。
    返済の延長ばかり申し出たら、利子が増えるだけで、損はしても得はしないはずなのに、返すつもりがないので、利子が増えようが関係ないということか。

    日本から習っていないので、謝金の返し方を知らないまま、ずっときた韓国。
    当時も今もパクることすらできない。

    朝鮮民族の韓国人が知る借金の返し方は、金ではなく、朝鮮女で返すこと。

    だいたい美病成形した韓国女の売春で稼いで返せる額でもなし、かつて宗主国様だった中共だって今はそうでないというのに、借金のかたに人身売買での支払いを受け取る国など、世界に一つとして存在しない。

    日本が負けたら、今度は、アメリカに、第五補給品として、韓国女をドラム缶に入れて貢いだ韓国軍。

    アメリカは、人身売買の受け取りよりも、駐日米軍と同じ経済生活を欲したので、日本に韓国を近代化させた。

    韓国人に金を渡したら、国中に、豪華で立派な売春宿しか作らないので、まじめで経済成長に関して最高の仕事をやり遂げる日本に任せたのが史実。

  • 《1》韓国は、ウリの力で、漢江の奇跡を成し遂げたと言う。

    そうではなく、日本の莫大な金と、当時の最新の技術を全てくれてやったおかげで、韓国の近代化は日本と同じ方向になった。

    韓国は、ウリは、日本人と完全に同じなので、経済発展が日本と同じになるのは当然ニダと、韓国人に嘘の教育をしている。

    だが、それでは、韓国人と1000%同じ優秀さを誇るはずの北朝鮮が日本化していない理由は説明がつかない。

    説明がつかないついでに言えば、海外の純資産を増やしていった日本から、韓国が学べなかったことがある。
    それは、借金の返し方だ。

    日本から教えてもらったり日本から完全無料でもらったものは、全て、ウリが独自に経済発展を遂げたことで手に入れたニダと世界で自画自賛する韓国。

    だが、残念ながら、日本から、借金の返し方を習っておらず、パクろうにも、パクることすらできない。

    投資として呼び込んだはずの借金を返すというのが、貧しい国が資本主義国家として発展していくための前提であると、他の全ての資本主義を理解していながら、日本から教わってない借金に関してだけ理解できていないとはね。

    何もかも全てを与えてもらった日本から、借金の返し方だけ教わってないのが理由だと、世界から見なされても文句は言えまいと知るべきだろ、韓国。

    韓国は、アメリカドルやEUユーロなどと無期限・無制限のスワップを結べないし、それらの国に対しては偉そうに言わないが、日本に対してだけ偉そうに上から目線でスワップを命令する。

    韓国経済に問題が起こった時、日本の金で助かったあげく、どうせ、すぐに、日本のせいで、韓国に経済危機が起きたニダと、恩人をかたきに仕立て上げるくせに。

    自分が、日本円と無期限・無制限のスワップを結んでいるアメリカやEUからも盗むに等しい行為をやらかしたという認識がないまま、アメリカやEUが、韓国と完全に違う見方をするとは想像谷せずに。

    どちらにしろ、日本が、無期限・無制限のスワップを結んでいる国に迷惑をかけるわけにはいかないので、韓国はあきらめろ。

  • >>No. 13654

    《2》これから、ウリが女を貢ぐのは、千年属国だった時に、貢ぎ続けた中国ではなく、これからは、日本に貢げばいいニダ。
    朝鮮男の頭で考え付いたのは、それだけ。

    しかし、朝鮮人にしてみれば、いつもウリ自身で、中国に乱立する多くの国の中から、どれに事大するかを決めてきたし、事大する相手を間違った朝鮮人は一族皆殺しにしてきたのに、今回は、宗主国様と戦って勝った別の国に事大することになった。

    そして、日本人が、併合した朝鮮に行くと、朝鮮人は、かつての宗主国様の中国人が来た時と同じように、新しい宗主国の日本人様に、犬肉料理やう○こ酒などを愛想よく喜んでふるまった。

    だが、日本は、その後、朝鮮人にとって、便所であり、食糧貯蔵庫である、悪臭を放つ溝を全て埋めた。

    便所を盗られた人は激怒する。それが食糧貯蔵庫を兼ねていたなら、なおさらだ。

    さて、朝鮮から、排せつ臭さを排除すべく、朝鮮人がやらなかった最悪の仕事を、日本人がやったが、その日本人が、仕事をせず金も稼がない朝鮮人と同じように、ヨーロッパの会議に出てイギリスと同盟を結んだ日本が、女に関してだけは、経済活動を一切しなかったと言い張っている。

    そして、自国の女に関する権利は、ヨーロッパ人やアメリカ人から大絶賛されてもおかしくない素晴らしいウリだったニダと言い張る。

    それ以外の全ては、日本が認められていたが、女に関してのみ、ウリと日本の認識は、ウリが素晴らしい上等な国で、日本は逆非道な劣等国だったニダと言い張っている。

    これは、当時のヨーロパに、そんな記録は残っておらず、今の韓国人が言ってるだけのこと。

    日本は、親が娘を売りに来たら金を払うが、実際の賃金は労働者である女性に支払った。

    だが、韓国人いわく、朝鮮女だけではなく、朝鮮男にも、賃金を払わなかったと、ヨーロパなど第三者の記録といった証拠があるわけでもないのに、そう言うだけ。

    世界で、日本人に慰安婦にされたという国の女性もいるが、韓国や北朝鮮や中国の犯罪であっても、日本の犯罪と言った方が、命も何もかも全て安全だし、日本以外の国に激怒されて不愉快な目にあわないで済むし、そりゃ、日本と言った方が安心だろ。

  • 《1》韓国は、ウリは、日本に独立を奪われたニダと言ってきた。
    日本に奪われる前の独立をどうやって得たのか、明らかにすることなしに。

    日本に奪われる前の、朝鮮民族が持つことができた独立とやらは、千年属国の宗主国様だった中国を倒して手に入れたことを意味する以外にない。

    東アジアの国で、中国に勝ったのは、日本だけとするのが世界史だが、中国に勝ったのは、日本が最初でなく、ウリが一番最初ニダ、世界史を変えるニダと、証明付きで、世界に言わねばならない。

    ただし、全世界のどの国も聞く耳を持たず、中国は大激怒し、頼みの北朝鮮も、かつて南北に合分かれていなかった朝鮮が宗主国様と戦って勝ったニダとする韓国の歴史観に賛同しない。

    実際は、日清戦争で、日本が勝ったと、オブザーバーのヨーロパが言ったので、日本が戦勝国になった。

    もし仮に、日本が、自分たちが戦勝国だと中国に言っても、中国は認めず、いつまでやっても結果は変わらないのに、自分たちが勝つまで続けるアルと言って、一般中国人の安寧などかけらも考えなかったに違いない。

    ヨーロッパが、日本を戦勝国と見なし、当時のヨーロッパの戦争をそのまま当てはめ、関係ない第三者でなく、まさに自分の財産や領土を、敗戦国は戦勝国に賠償せねばならなかった。

    その中の一つが、朝鮮半島で、日清戦争の当事者である中国と日本、オブザーバーだったヨーロッパが、朝鮮半島を、中国が賠償できる、まさに中国領土であると見なした。

    韓国人が、ウリは独立国家だったニダと、いまさら何を言おうが、自分たちが中国の所有物で、日本に割譲されたのは世界の史実である。

    日本が奪ったニダと言い張る朝鮮半島の独立とやらも、朝鮮人が、中国を負かして、自力で勝ち得たわけではないのも、これまた世界の史実。

    実際、当時の朝鮮人の頭でようやく考え付いたことは、これからウリが女を貢ぐ新しい宗主国は、日本ニダということだけだった。

本文はここまでです このページの先頭へ