ここから本文です

投稿コメント一覧 (7087コメント)

  • クソ経営を改めよ。

    ここの決算動画みたことあるけど、売上原価比のことだけで、ぜんっぜん経営努力で
    リストラしようとかいう意思が感じられない。
    なんっか人任せなんだよなぁ。。。
    やる気無さスギ。
    ってことは経営陣の存在価値ナイってことじゃん。

    一円でも一銭でも削って優待創設とか増配とか死ぬ気で考えろや。
    株価低迷の現実見ろや。ボケ。

  • 株主様のために、
    年一回ではなく、
    年二回優待の魚の売れ残りをよこそう。

    そしたら株価は倍になる。( ‘-^ )b

  • グゥアリヴァーってCM最近めっちゃ流れているし、
    2Qは月次売上見る限り悲惨なお寒いことになりそうだけど、
    ワンマン社長のパワハラ葉っぱで営業が奮起して
    CMが目立ち始めた八、九月以降、後半戦はそれなりの数字を期待します。

    ま、せめて本決算までには最低でも前年比で半分の数字出せよな。
    ってカンジで期待値は低い。(´・ω・`)
    それは株価見てもおなじこと。

    くやしかったらネクステージ、ビッグモーターの快走を止めて味噌

  • 残念だけど、マネージャーさんには従業員の方にはっぱをかけて
    スパルタ式で売りまくってもらうしかないね。

    スパルタに耐えられない軟弱な人、つまり車を売れない人には辞めてもらう必要があるし、
    不採算店舗もコスト増につながるから閉めてもらう必要がある。

    拡大路線をするには今期の数字は厳しすぎるのでは。

    とにかく少数精鋭でも売れる体制を築き、足元を固める必要があるね。

    ビッグモーター、ネクステージ、ケーユーホールディングスのほうが勢いあるのか知らないけど、
    たしかにビッグモーターとネクステージのほうが新鮮味があってカッコイイ感じがするから
    庶民がなびくのかもしれないけど、売ってるものは変わらんのだからあとは営業と広告PR次第。
    グァァリバーとねちっこい感じのアノCMのようにねちっこくしぶとく頑張って欲しいもんですな。

  • 減収減益を予想。
    というかほぼ確定かなσ( ・Δ・ )?

    月次動向を会社のホームページからみるとソートーわるいね。
    特に六月と七月。五月からの悪い流れを引き継いでるね。
    八月は持ち直したようにみえて、店舗数増で前年同期比コストは上昇してるだろう。

    月次動向を公表してくれる会社はありがたいけど、ちょいと悲惨な数字だね。
    よっぽど高級車を売ってない限り、台数が減ってる以上減収減益だろう。
    でも、ガリバーで価格の高い車種が売れるかはギモン。

    数字を見る限り、同業他社に相当負けてるみたいだね。

    ただ、それを見越して株価も相当落ちたのも事実。
    業績悪対株価の見越し下落分の綱引きがどっちに転ぶか。

    そして九月以降の月次どうなるか。。。
    CMは最近よく見るからさすがに本腰いれてるんだろうけど。。。

  • シノケンどーした?www

    古い言葉で恐縮ですが、
    オワコン(・・?

  • 目論見どおり素晴らしい会社だとは思う。

    ただ、依然として売上高に比して利益が低すぎるし、優待も改善の余地あり。
    株価も低迷している。
    株価は250円~270円となっているが、400円まで上がるべきだろう。
    時価総額も異常に低い水準。

    優待はまだまだ改善できる。
    具体的には持ち株数に比例して選べる内容を一つではなく二つ三つと増やすのだ。
    たとえば、二千株なら二つ、三千株なら三つとすべきだろう。

    そうすれば株価も大幅に改善するはずだ。

    頑張れ!日水!がんばれ大水!

    特に大水はまだまだ伸びるはずだ。現実的に。

  • 全国的に小中学校にエアコンが導入されることに伴い、

    エアコン大手
    および
    電気工事専門会社

    が吹くだろう。

  • さらなる上方修正余地を残してるんだよなぁ~(o・ω・o)

    ボソッボソッ

  • これはフツーに上行く決算だけどね・・・
    ボソッ

  • 中部飼料どころか日和産業だっけ?
    あそこもたしか売上400億あったっしょ?

    あーいうとこにもうかうかしてっと追い付かれんじゃねーの?

    兎に角この会社は
    タルミスギダヨナー。
    ( ´Д`)

  • しかし、まあ再三再四いうようだけど、中部飼料には時価総額みてもわかるように
    かんっぜんに抜かれたねぇ(´-д-)-3

    あぐらかいてたズサンなていたらくだからじゃないのか?

    あっちのほうが遥かに経営スリムで優秀だわ。

    負けてるってことに早く気がついて欲しいよねぇ。

    業界一はウチダ、なんてこと抜かしてるならチャンチャラおかしいよ。

    数字で証明しない限り大人は認めないよねぇ。。。

  • まあ、こんなけ上がってきたってことはここいらで底入れか。

    202か。

    190台は間違いないと思ってたけど意外と足元がガチガチに固かったな。

    強固な地盤ってわけね。。。(´・ω・`)ショボーン

    まあ、こんなけスンゲー悪い決算でどうしようもねーていたらくなのに
    下げないのは地力があるってことだろう。

    まあ、せいぜいプラ転でもすりゃいいんじゃないでしょうかσ( ・Δ・ )?

    今日中に。

  • まあ明日の予想は180~195ってとこじゃないの?
    寄り値っつーか。

    ケッコー厳しい数字だよね。
    中部飼料と比較してもだいたい1.5倍悪いんだよなぁ。

    これはモロにたるみ過ぎな放漫経営が出てるね。
    どーせ飼料を取り巻く環境が悪いとかいつものように決まりきった常套句で乗り切る腹積もりなんだろうなぁ。

    締めるところは締めないと、緩みすぎたタガはもう二度と元には戻らない。

    放漫経営をつづけてナァナァで漫然と仕事しているような会社は
    社会から消えていくよ。

    たぶん「うちは業界で最大のサイズだから絶対に潰れないぞ。ガッハッハ」とか
    思ってるんだろうけど、そういう尊大な態度が致命的なエラーと失敗を招くことを
    しらないのんきな連中が経営しているんだろうなぁ。。。

    ほんっとに痛い目みるぞ。ソフバンの孫正義とか正直嫌いだけど、
    あんなふうに新しいことに常にチャレンジしていく精神のないヤツが
    経営するとマジで廃墟みたいな組織になるから要注意だ。

    数字は冷徹に語るぞ。今回の減益では済まないことにならないうちに手を打って欲しいね。

    もっとも内部の自浄作用ってなかなか効かないから苦しいのは変わらないだろうがな。

    ああ、いやだ。閉鎖的な業界に閉鎖的な経営、それが数字にモロに反映されているのを
    みるとなんか、ほんっと残念。(´-д-)-3

  • 中部飼料のほうが相対的に効率的なかなり良い経営をしているね。

    もうすぐ中部飼料に抜かれるだろう。

    あと三年というところではないか?

    フィードワンは現経営陣がかなり漫然としていて
    東京医科大学とか、日大とかみたいな非効率的で尊大なマンネリ化した経営を
    しているからこんな最低な数字が出るんだろうね。

    優秀な人材を外部からもってくればいいのに。

    ローソンのやつみたいな。彼はサントリーにいったんだっけ?

    彼みたいな優秀な新風を吹かせてくれる新しい波が必要だよ。

    旧態依然としすぎ。たるみ過ぎがモロに数字にでている。

    苦しいね。このままじゃ。なんのための合併だったのかサッパリ不明だ。

    この業界、このままだと埋もれるよ。そのうち利益ゼロのミイラみたいな会社になるぞ。

  • 遅報)

    やっぱ今月の俺んちの電気代、どう考えてもメチャメチャありえへんほど高い。

    エアコン3台フル稼働おつやし、

    贅沢税的に累進的にめっちゃんこ取られへんかめっちゃ心配(´;ω;`)

  • 二階がめっちゃ暑いのは
    たぶん屋根が焼けているからだろう。

    あきらかに一階のリビングに降りてきた時とは質が違う暑さだ。

    体感的には五度くらい違う時もある。

    二階は過酷すぎる。
    ということでエアコンフル稼働お疲れ様です。

  • 速報2)この夏、特に自分の部屋のある二階がめっちゃ暑い。

    階段のぼる手すりも熱い。

    ぶっちゃけトイレが一番熱い。

    将来的に贅沢三昧な日本のブルジョワジーはトイレにもエアコンをつけることになるだろう。

    将来45度の時代が来る近未来にはさらに熱帯張りの

    列島逆回転台風(サイクロン、タイフーン)が増え、

    さらにトイレが過酷な場所になることは、ほぼほぼ間違いないだろう。。

    トイレはブルジョワジーにとって読書や経済誌や日経や、なんちゃら読むには
    最適な場所だし、リラックス空間である。

    この場所を汗だらだらで踏ん張って五分で出るなんてもったいない。

    電力はトイレ空間にも使うべきだ。

本文はここまでです このページの先頭へ