ここから本文です

投稿コメント一覧 (693コメント)

  •  昨日のBSフジのプライムニュースでは、韓国の観艦式に絡む旭日旗問題を取り上げていた。コメンテーターは、日本側が知韓派で知られる武藤氏と黒田氏、韓国側が日本の名もない大学に勤務する韓国人。
     日本側の2人は今回の韓国の対応を非常識と批判するが、行きつくところは、韓国を宥めて日韓関係を改善したいという立場。子供を心配する親のような気持で韓国を見ている隠れ親韓派と言える。一方の韓国側は、今回の韓国の対応を文大統領の知恵と持ち上げ、日韓関係の悪化は一方的に日本の責任という立場。当然、日韓関係の本質にまで踏み込んだ議論にはならなかった。
     番組の最後で視聴者の意見を紹介するが、一人の高校生の意見に希望を感じた。この番組で展開された議論について、今の日韓関係の縮図を見るようだと評し、韓国との関係を一旦疎遠にしてはどうかと質問していた。しかし、武藤氏の答えは、韓国とは仲良く出来るし、仲良くしなければならないというものだった。
     真の意味の日韓関係正常化は若い人に託し、保守に残る隠れ親韓派が消えるのを待つしかないのだろうか。

  •  文大統領の政権運営は謎だらけだ。金正恩の代理人と化した外交、世界で失敗が証明されている所得主導の成長戦略、都合の悪い者を排除する強権政治、等々。自由主義陣営の国に住む人間の目には、狂っているとしか見えない。しかし、文大統領としては、自分が目指す方向と整合が取れていて、合理的なものなのかもしれない。
     そこで、文大統領の心の内を推察してみた。
     <今の韓国は、財閥が支配し、不健全な思想が蔓延る堕落した国だ。北朝鮮のように、清廉で統制が取れた国を目指さなければならない。北朝鮮は核で世界を威圧できる偉大な国だ。韓国は早く北の配下に入り、偉大な将軍様の指導を受けなければならない。韓国の外交は北朝鮮と一体だ。将軍様の代理人として、米国や追従する国々を諭す役割に徹する。内政面では、統一後に備えた地ならしを進める。財閥が稼いだ汚れた金は、制裁の網をくぐって将軍様に捧げ、虐げられた韓国の人民に分け与える。以上の政策に反対する者は韓国人民の敵だ。>
     なお、この推察については、日本のサヨクの思考を参考にした。

  •  韓国経済には良い材料がない。基幹産業は総崩れで、頼りはサムスン電子の半導体メモリだけ。その半導体メモリにも値崩れの兆候が出始めている。
     何年か前までの半導体メモリは、高集積化による収益向上と値崩れによる収益悪化を繰り返してきた。半導体製造技術の革新により、集積度が3年で4倍という異常な速度で向上していたためで、この3年の周期をシリコンサイクルと呼んでいた。しかし、半導体製造技術の進歩は頭打ちになり、従来のシリコンサイクルは成り立たなくなった。このため、今回の半導体の好況は長く続いたが、一旦落ち始めたら回復にも時間が掛かる。その間に中国のラインが立ち上がれば、サムスン電子の半導体メモリは没落する。
     経済が発展すれば、その国に適した事業分野も変わる。それに対応できるが先進国。発展途上の段階で主力だった事業を引きずっていたら先進国にはなれない。米国の場合、RCAやDECのような超大型企業が潰れたが、新しい企業が次々と生まれている。日本の場合、企業自身の構造転換で対応している。例えば、家電や半導体で食っていた総合電気メーカーは、主力事業を情報処理やインフラ関連に移している。
     韓国の致命的な問題は、他人の技術で発展してきたため、ベンチャー企業の育成や事業転換に必要な技術の蓄積が無いこと。

  •  BLOGOSというサイトを時々覗いている。様々なメディアに掲載されたブログを紹介し、読者がコメントを書き込むサイト。紹介されるブログは幅広いが、全体的には左に寄っている。一般に、左に寄ったブログには思い込みや決め付けによる底の浅いものが多く、読者に簡単に論破される。読者には様々な分野のプロが混じっているので、中途半端な知識を振り回すブログは相手にされない。
     そのBLOGOSの最近の傾向として、韓国を擁護するものや、日韓友好を唱えるものが見られなくなった。今の韓国には擁護できる要素はないし、いくら韓国贔屓の人でも、韓国寄りの意見が総スカンを食うことくらいは分かる。
     多くの日本人は、韓国の反日が不治の病で、下手な配慮は逆効果ということを理解したと思う。これを背景に、政府は安心して離韓政策を進められるし、野党が韓国寄りの主張をしたら、支持率はさらに低下する。

  •  韓国の観艦式での旭日旗騒動について、海外のネットの反応を見ると面白い。韓国は旭日旗を撃退したとばかりに狂喜乱舞だが、その他の国では韓国が非常識と批判する意見が圧倒的に多い。世界各国から書き込めるサイトは勿論だが、中国のサイトでも韓国への批判が溢れている。「韓国は戦艦旗の意味が分かっていない」、「そんな要求をするなら最初から招待しなければよい」、「韓国人はいい加減にしろ」、等々。中には太平洋戦争を持ち出す意見もあるが、それに対しては、「旭日旗はそれ以前から使われている」と反論する意見が必ずある。中国のネットでも、旭日旗について正しく説明する意見が見られた。
     ネットの反応から想像するに、日本が韓国の招待をキャンセルした意図は、南北朝鮮以外の国には正しく伝わっているようだ。

  • >>No. 104595

    > >韓国の通貨スワップ、米国など基軸通貨国と結べない理由は…(1)
    >  2017年10月11日09時59分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    >

     この中央日報の記事が書かれたのは1年前だが、韓国が置かれた状況は益々深刻になっている。造船、自動車等の基幹産業が傾き、頼みの綱のメモリ半導体には値崩れの兆候が出始めている。不動産バブルによる個人負債の増加で内需も期待できない。
     この記事では、韓国の通貨事情を淡々と客観的に伝えている。韓国のマスコミとしては珍しく、国民感情に迎合した捏造も歪曲もない。しかし、韓国人はこの記事を受け入れないと思う。韓国人は見たくないものは見ないし、理解したくないものは理解しない。通貨スワップのために韓国政府が日本に頭を下げたら大変なことになる。一方、日本の嫌韓感情は増すばかりで、日本政府が韓国に配慮したら、支持率が急落するのは間違いない。

  • >>No. 104552

    > 【ソウル聯合ニュース】韓国の陸海空軍の士官候補生を乗せた海軍艦艇3隻が来月初め、長崎県の佐世保港に入港する。韓国国防部が7日、発表した。旭日旗(自衛隊旗)掲揚問題により韓国海軍が済州島で開く国際観艦式への自衛艦派遣が中止された状況でも、韓日両国の軍事協力が継続することを示す事例になる見通し。
    >
    >  佐世保港への入港は、航海実習「周辺国巡航訓練」の一環。士官候補生600人を乗せた海軍艦艇3隻は今月28日から来月18日まで日本やロシアを訪れる。
    >
    >  軍関係者によると、今回の訓練での韓国艦艇の佐世保港への入港要請に、日本は歓迎の意を表明した。

    佐世保に入港させるのは、韓国では見ることができない旭日旗を鑑賞して貰うためだと思う。

  •  今回の旭日旗騒動には、韓国人独特の性癖が端的に表れている。韓国人は程度というものを知らない。調子に乗ってやり過ぎ、自ら墓穴を掘ることが多い。
     旭日旗についても、民間人が勝手に騒いでいる分には、日本政府に反論のチャンスがない。そして、人気商売の人達は、触らぬ神に祟りなしで、韓国側の言い分を飲む。しかし、韓国の公的機関が絡んでくれば、日本政府が正面から受けて立ち、正当性を主張することができる。日本の伝統的なモチーフを使い、第1次世界大戦以前から使われている旭日旗は世界で認められている。国際社会で公式の議論になれば、韓国側に勝ち目はない。
     一般人(本当の市民)によるデモにまで発展したフジテレビの韓流押しも同じだった。韓流ブームなどと持ち上げられたことで、在日や韓国贔屓の勢力が調子に乗ってしまった。浅田真央が転倒したシーンの等身大パネルまで作った小倉某の番組、小道具に反日メッセージを仕込んだテレビドラマ、等々、やりたい放題だった。これで日本の嫌韓が決定的になった。

  • >>No. 104207

    > >観艦式の旭日旗 韓国外交部、日本に「韓国国民の感情を考慮せよ」
    >  10/1(月) 6:37配信

     中央日報の別の記事を見ると、「旭日旗を掲げた日本の自衛艦が参加することに反対する国民請願が続いている」とあるが、件数はたったの78件。韓国というのは、スポーツの国際大会で気に入らないことが起こると、必ず国民請願が殺到する面白い国だが、ここでは何万件とかいう数字が報道される。これに較べたら、今回の件数は取るに足らないもの。国民の多くは関心がなく、一部が騒いでいるだけということが良く分かる

  •  国連総会では、北朝鮮の代理人になり下がった文大統領の動きが目立ったようだ。しかし、北との交渉に当たる米国のポンぺオ、ボルトンの両氏は、過去の交渉で北に騙された経験がある。文大統領の詭弁が通じるはずがない。一方で、金正恩が核を放棄するはずがない。そんなことをしたら、自らの権力を守るための命綱を失う。結局、制裁は果てしなく続くと思う。
     唯一の心配はトランプ大統領の動き。海千山千のトランプ大統領が北に騙されるとは思わないが、騙されたフリをして朝鮮問題を放り出す可能性はある。具体的には、北の核廃棄を見届けずに制裁を解除し、韓国から手を引くこと。そうなると、北朝鮮ファーストの文大統領は韓国を金正恩に差し出し、核を保持したままの赤い統一朝鮮が生まれる。これは日本にとって悪夢でしかない。核を持った朝鮮は、まさに何とかに刃物。馬〇の2倍ではなく、〇鹿の2乗になる恐れがある。
     理解できないのが一般の韓国人の考え方。統一朝鮮にバラ色の夢を描いているようだが、それを実現するプロセスまで考えているとは思えない。冷静に考えれば、制裁で北が崩壊するのを待ち、米国の力で中国を抑えて貰わないと、南主導の平和統一の道はないと思う。今の韓国は、文大統領と一緒に核を持った赤化統一を目指しているようにしか見えない。

  •  ネットの情報によれば、日本がインドからIT人材を受け入れることに関し、日印両国とも前向きに考えているらしい。これは大いに期待したい。インド人の理数系頭脳には定評がある。米国の大学や企業で活躍するインド人は多い。インドの企業にソフトウェアを外注していた者の話では、しっかりした英語の仕様書さえ渡せば、日本のソフトウェア会社の数倍の早さで完成させるということだった。
     一方、日本ではIT人材が不足している。日本で就職しようとする韓国人も、当然この分野を狙っている。韓国人と較べたら、インド人の方がはるかに良い。仕事の能力は勿論だが、余計なことを気にせずに付き合うことができる。
     ただし、インド人は議論が大好きで、日本人とは正反対とも言える感性を持っている。米国の学会では、「司会者が苦労するのは、インド人を黙らせることと日本人に喋らせることだ」というジョークが知られていた。インド人を使うためには、企業の意識改革が必要かもしれない。

  •  自民党総裁選の結果に対する中韓のネットの反応を比較すると面白い。引用するサイトによっても反応は分かれるだろうし、中国のネットには色々な制約があるかもしれない。しかし、大まかな雰囲気の違いは分かると思う。
     全体的に見て、日本とは違う陣営にいる中国の方が、同じ自由主義国家を名乗る韓国よりも、日本の状況を的確に捉えているように見える。韓国の方は、自国の価値判断で日本の政権を評価し、気に入らないと騒いでいるだけで、世界情勢に照らした客観性がない。
     最も大きな違いは長期政権についての捉え方。韓国の方は、ローソクデモで政権を倒したことが自慢らしく、独裁を許す日本という意見が圧倒的に多い。デモで政権が変わるのは革命で、後進国に特有のものということが分かっていないらしい。一方の中国は、超長期の習政権を揶揄しつつも、日本の政権が安定していることを評価している。政権がコロコロ変わった頃の日本のことも良く知っていて、民主党の総理は名前も覚えてもいないという書き込みには笑った。

  • >>No. 103539

    > 【噴水台】ソメイヨシノ起源論争の虚しい結末
    > 2018年09月15日09時46分 [ⓒ 中央SUNDAY/中央日報日本語版]

     このソメイヨシノ騒動は、論理的思考ができない韓国人の特徴を端的に表している。今回、韓国人の研究により、ソメイヨシノと済州島の王桜が別物と明らかになったかのような話になっているが全然違う。すでに、日米共同のDNA解析によって結論が出ていて、韓国人が理解できずに騒いでいただけ。そもそも、ソメイヨシノは接ぎ木によって増やす観賞用の品種で、王桜のように自生はしない。DNA解析をするまでもなく、別物ということが理解できるはず。
     春を迎えるたびに韓国人の桜起源説が始まるため、中国のネットでも話題になることがある。中国人は何事にも起源を主張する韓国人に呆れている。桜についても、「どこが原産地だろうと関係ない。桜を鑑賞する文化を作ったのは日本だ。」という意見で終わっている。桜そのものは、中国、韓国、それから陸続きだった日本にも自生していた。独自の文化として桜の鑑賞を楽しんでいた日本だけが、ソメイヨシノをはじめとする観賞用の品種を開発し、世界に広げたというのが現実的な解釈と思う。

  • >>No. 103468

    > 在コが日本に帰化するのはほぼ不可能です、安心してください。

     103464の書き込みへの返信ありがとうございます。しかし、私の見解は違います。引用した法務事務所の見解の下記の部分ですが、韓国からの帰化の場合、韓国政府発行の国籍離脱証明書が無くても(実際に離脱していなくても)、日本の役所が職権で韓国戸籍を除籍したと見做しているという意味と理解しました。この場合には、韓国国籍を残したまま日本国籍が認められることになります。

    <では、(国籍離脱の)届出をしなければどうなるかという事ですが、韓国籍の方に限って言えば、ほとんどの場合日本の法務長官が職権で韓国戸籍を除籍しているようです。>

  • >>No. 103420

    > 【在日には二重国籍者が多いのです】=在日3世帰化人 金田氏60歳(7)
    >
    > 日本に帰化すれば、日本国籍を取得します。同時に韓国籍は放棄することになります。私(金田氏)は放棄しました。ですが、在日韓国人には、韓国籍を放棄していない人が少なくない。だから、そういう人たちの救済のために二重国籍を(日本政府に)要求することは、民団にとって、重要案件なのです。

     
     在日の二重国籍は非常に大きな問題と思う。
     韓国人が日本に帰化する場合、韓国国籍の離脱手続を怠っている人が多いということは以前から聞いていた。そこで、改めてネットで調べてみると、帰化申請を扱う法務事務所のサイトに、韓国からの国籍離脱について次のような記述があった。

    <当所が把握する限りでは帰化した人のほとんどの方がこの届出をされていないように思います。それは単にそのことを知らないだけなのか、韓国領事館へ行くのが嫌なのか分かりませんが、とにかく届出をされない方が多いようです。では、届出をしなければどうなるかという事ですが、韓国籍の方に限って言えば、ほとんどの場合日本の法務長官が職権で韓国戸籍を除籍しているようです。>

     日本に帰化する場合、旧国籍を離脱しなければならないと法律に規定されている。役所の手続では、帰化申請の際に離脱証明書の提出が義務付けられているはず。しかし、韓国は特別扱いされているということらしい。これを知っている法務事務所や民団が、国籍離脱は必要ないと助言していることも容易に想像できる。
     日本で韓国国籍は無いとして扱っても、韓国の方には国籍が残っている。韓国には兵役の問題もあるので、韓国政府と連携して厳密な運用をすべき。

  •  テニス全米オープンで優勝した大坂が日本に里帰りしているが、記者会見で妙な質問があったらしい。質問したのは朝日系ネットメディアのハフィントンポストの記者。
     質問は「あなたの存在が古い日本人像を変えたと思いますか?」というもの。「古い日本人像」という言葉を使っていることから、記者の正体が分かる。多分、大坂から都合の良い答を引き出し、鬼の首を取ったように日本叩きに結び付ける魂胆だったと思う。大坂は、通訳に「これは質問?」と確認した後、「私は自分のアイデンティティーをあまり深く考えたことはないです。私は私であると考えています。私が育てられてきた環境の通りになっていると思う。まあ、私のテニスは日本のスタイルらしくはないと思っています」と答えたらしい。20歳とは思えない鮮やかに切り返しで、記者の思惑は空振りに終わった。
     記者が言う「古い日本人」は左翼思想と相容れない普通の日本人を指していると思う。この「古い日本人」は人種や国籍について左翼ほど敏感ではない。客人として来る外国人は歓迎するし、日本の文化を尊重して定住する人とは普通に付き合う。日本に住みながら日本を嫌い、権利ばかり主張する人達のことが大嫌いというだけ。

  • >>No. 103017

    > >日本、翌月の韓国海軍国際観艦式に「旭日旗」掲げて参加?
    >  2018年09月06日09時43分 [ⓒ 中央日報日本語版]

     本件、韓国政府の対応が見もの。下の方に書いたが、旭日旗について、韓国側が公式ルートで批判したことはない。騒いでいるのは民間人や、これを飯のタネにしている大学教授だけ。旭日旗を問題視することが無理筋であることは韓国政府も理解しているはず。
     韓国政府が旭日旗を黙認すれば、訳も分からずに騒いでいる国民の批判を浴びる。正式に抗議すれば、日本政府が公式見解を出し、旭日旗の歴史と正当性を主張することができる。裏で日本政府と交渉し、旭日旗を外して参加するように要請するかもしれないが、日本の法律で規定された旗を外せるはずがない。また、こんなところで妥協したら、韓国のクレームを助長するだけ。そもそも、日本の国民が納得しない。

  •  日本の求人難と韓国の求職難を反映して、日本で就職する韓国人が増えているらしい。最終的に日本に永住する人は少ないと思うので、個人の資質を冷静に判断して採用すればよいと思う。しかし、一つだけ注意すべきことがある。
     韓国人の場合、処遇や知的財産権の問題で雇用した会社と係争になった場合、支援団体と称する勢力が乗り出してくるリスクが大きい。日本国内には、韓国人が絡むトラブルと聞くと、反日の材料にしようとして飛び付く勢力がいる。この勢力は、差別に名を借りて反日活動をしたいだけなので、当人や会社をそっちのけにした騒ぎに発展する。日本で就職しようとする韓国人に責任はないが、日本企業としては気にせざるを得ない。
     何年も前のことだが、会社が自分の特許を不当に低く評価していると主張する韓国人がいて、支援団体が会社の門の前でビラ配りをしているのを見たことがある。ビラを見ると、一介の技術者を大発明家のように表現し、日本の巨悪に挑む韓国人というシナリオになっていた。

  •  今度のアジア大会、予想通り、韓国絡みの不快な出来事が多かった。恒例とも言える戦犯旗騒動もあった。日本のホッケーチームが放射状のモチーフを使っているというもので、お馴染みの大学教授によるイチャモン。
     過去の戦犯旗騒動から通してみると、韓国の行動パターンには特徴がある。この国の卑劣な体質を象徴するもので、相手との表立った議論に発展することを避けている。騒ぐのは市民団体や大学教授を名乗る有象無象で、オープンな場で議論ができる相手ではない。また、主な攻撃対象は、人気商売やスポーツ用品メーカーのように、騒ぎを嫌って簡単に引き下がる相手。
     日本の自衛隊が旭日旗を掲げてフランスのパレードに参加した件。旭日旗自体を問題とするなら、韓国政府が日本政府に抗議すればよい。フランスの対応を問題とするなら、韓国政府がフランス政府に抗議すればよい。アジア大会の日本ホッケーチームを問題とするなら、韓国の然るべき団体がJOCか日本体育協会に抗議すればよい。しかし、表立った議論になり、日本側が放射状モチーフの由来や旭日旗の歴史を提示したら、韓国側に勝ち目はない。これは韓国にも分かっているはず。
     韓国の手口は、無責任な立場の人たちに騒がせた上で、マスコミが本質を伝えずに煽り、反日のエネルギーにすること。日本のサヨクやマスコミの手口とそっくり。

  • >>No. 102904

    > 韓国がアジア大会でクレーム騒動
    > この国はいかなる国際大会においても
    > 必ずクレーム騒動を起こす
    > いちゃもん癖を持つ性はスポーツに限らず
    > あらゆる面で特性を発揮している
    > 世界各国から嫌悪されるのは当然

     韓国のクレーム騒動は中国との対戦でもあったようで、中国のネット民が呆れ果てている。柔道の座り込みについても、「また韓国がやったか」と馬鹿にしている。なお、中国ネットでは、日本と比較して韓国を批判する意見が多いのが面白い。
     過去の国際大会でも、韓国か北朝鮮が絡むクレーム騒動が何回もあった。また、柔道の座り込みについての韓国ネットの反応を見ると、ルール変更を認識していなかった韓国の監督を批判する意見はなく、日本の横暴と騒いでいる。ルールより感情が優先。ごねれば何とかなる。こんな行動は国民性を反映したもので、この民族の後進性を象徴するものと言うしかない。

本文はここまでです このページの先頭へ