ここから本文です

投稿コメント一覧 (416コメント)

  • >勝負時はいつ頃来るでしょうか?

    ある程度資産のある奴が、高々数十万ぐらいで勝負して、数万円ぐらい利益が乗ったらすぐに
    利食う。通称芝刈り相場師てやつ。
    つくづくアホだなぁと思うわ。
    キャピタルゲインばかりを狙って予想を外せば損切りする。
    儲けにも何にもならんわ。ある程度資産のある利口な奴はキャッシュインフローを狙うわ。
    つまりは配当よ。年間4%の配当がもらえる株なら
    5000万買っておけば毎年200万入る。
    税金を引かれても160万毎年儲かるわけよ。
    でも、まぁ 芝刈り相場師なんかは相場のスリルを楽しみたいのであって
    確実な利益なんて望んでいないのだろうな~タマよ♪

  • >今晩のオリンピックの種目は楽しめそうです。

    あんな気色の悪い処でのオリンピックなんてどうでもいいわ。
    メダルなんかよりも選手全員が早く無事に帰ってきてほしい。
    分在寅なんか完全に刈り上げデブの飼い犬になり下がった。
    オリンピックが終わればどうなるか?
    アメリカ単独で軍事行動に出るのか、北と裏合意して核の保有を認めるのか。
    どちらにしても日本にとって脅威だわ。日本もそろそろ核武装しなくてはナァ~
    韓国はこの後、分裂内乱だろうな。あの国は無くなるわ。

  • >除雪作業中、重機オペレーター死亡

    疲労ピーク、心肺停止で見つかる

    2018年2月12日 午前7時20分
    http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/293168

    >10日夜には福井市内で除雪作業を行っていた重機の男性オペレーター(66)が、重機内で心肺停止の状態で見つかった。長時間の作業が続く市内の建設業者の1人は「業者はみんな懸命にやっている。市民の皆さんは車での不要不急の外出は控えて、スムーズな除雪に協力してほしい」と呼び掛けている。

    ほら見ろ、こう言う事態になるんだ。
    だから各自治体は豪雪に備え十分な人員と除雪車を確保しておく必要があるのだ。
    また自治体同士の連携も悪いわ。
    例えば岡山なんかは平年よりも積雪量は少ない。
    除雪車は半分遊んでいる状態よ。
    だったら、福井県知事は自衛隊に要請する前に岡山県に人員と機材を回してくれるように
    頼まんかい!!ボケが。

  • >リーマンショックからもう10年ですか?
    昨日はTVで長野オリンピックから20年と聞きました。

    日経平均が最高3万8千円を付けてもう29年よ。
    それを未だに抜けないとはどうゆう事だ、情けないわ。
    今の45歳以下の奴らは下り坂デフレ経済ばかりを見てきたわけだ。
    デフレ経済が長く続きすぎるもんで税収も不足し、それを消費税増税で補うもんで
    消費者が金を使わない、そして税収が益々不足し益々デフレが続く。
    自治体も予算を削り、公共工事を減らしてきた。結果地方の建設土木業者の20%が
    倒産、廃業だわ。
    先の話、除雪でも本来仕事の少ない冬場、土木業者がやる仕事だ。
    除雪車もそれなりに用意していなければいけないはず。
    ところが土木業者の倒産廃業が続いた上に、自治体も予算を削減させるもんで
    除雪車も不足し除雪に携わる業者も全然足りてないのが今の現状よ。
    自衛隊を呼んで人の手で雪かきしたところで除雪できる量はたかが知れているわ。
    こういう実態を地方自治体も知っているのだろうが、何の手も打ってこなかったわ。
    これじゃ大規模自然災害が起きても重機が不足し自衛隊の人力頼みで復興が遅れる。
    日本が開発途上国化してきているわ。

  • >災害の度に活躍する自衛隊は今や感謝される存在になっていますな。

    抑々自衛隊は土木屋、便利屋じゃねぇ!
    民間業者が機能しないような大災害なら自衛隊に出動してもらわなければならんが、今回の雪は民間業者さえしっかり機能していれば民間でやれたわ。
    どこの自治体でも安易に自衛隊を使い過ぎだ。
    自衛隊には自衛隊の仕事があるわ。
    お前ら、役人でも役所の仕事をやらなければいけないのに
    炊き出しばかりやらされたら頭にくるだろう。

    >株価がまた大きく下がり始めました。

    ITバブル崩壊から18年、リーマンショックから10年。
    周期的にそろそろ次の不況が来ても良い頃だな。
    確か総理はリーマンショック級の不況が来たら消費税増税は行わない
    と言っていたよな。
    今回の株価暴落が消費税凍結、金融緩和の継続、大胆な財政出動につながれば今後の展開は面白くなる。

  • >北陸の大雪は大変な事になってますな。
    物流インフラも機能しなくなっており、燃料や食料品が届かない異常事態です。

    今日になってもまだ物流は回復してないわ。
    福井県は自衛隊に出動要請を掛けて、
    自衛隊員がトラックを押している映像が出ていたが、あれは何してんだ!!
    情けないわ。
    このような事態になった時は、昔なら自衛隊なんかにお願いする前に
    地元の土木業者がブルドーザーを出して除雪するなり、
    トラックを引っ張ったりするのが普通だろう。
    自衛隊も重機は持っているだろうが、北陸全体だと、とても足りんわ。
    タマのようなお気楽公務員は知らんだろうが、この20年間で土木建設業者は20%も削減させられているのだ。
    しかも、昔は各業者が自前の重機を持っていたが、最近はいつ仕事を貰えるのかわからない為に、重機をリースしている。
    だからイザ豪雪や地震や水害のような事態になっても救助することが出来ない。
    これもそれも政府が緊縮財政政策を続けている為よ。
    阪神淡路大震災の頃は、地震から3年ぐらいで交通インフラは全開したが、現在はそれ以上かかるだろうな。

  • >急激な株安が始まりました。

    値上がりしすぎて買えなかった連中には絶好の押し目が訪れたわけだ。

  • >Baxさんは元中小企業で苦労された。と聞いたような気がしましたが、
    その割には経営者寄りの発言が目立ちますな。

    苦労してきたからこそ、その業界の苦しさがわかるのよ。
    タマよ、今お前らが使っている身の回りの服でも電化製品でも見てみろ。
    殆どが中国か東南アジア製だ。
    中国や東南アジアの安い人件費を使い、さらに日本からロボットを持ち込んで
    商品を作り日本に輸出する。
    日本で作れば10万円以上するパソコンやスマホでも、半額以下で作れる。
    しかも日本製のロボットや工作機械を使うために品質はそれほど変わらない。
    これで国内企業がどうやって勝負できるんだ。
    更に、国内企業に外国人労働者が最低賃金でも働きたいと言ってやってくる。
    日本人と同じように働くなら企業は安い方を取るわ。
    外国人労働者を雇ったら処罰を受けると言う法は無いからな。
    その結果、労働賃金の値下げやデフレ経済が続いていくのだ。

  • >いやいや、あるべき姿ですよ。
    企業が生き残っても労働者が不幸ではなんにもならない。

    だったら、そうしなければいけない状況にする事だな。
    60年代から90年代にかけては、外国移民も入って来なかったし
    海外に工場を移すと言う事も出来なかった。
    だから、経営者たちは従業員を大切にして、設備投資をし労働生産性を高めていったのだ。
    いくらでも外国人や派遣労働者を雇うことが出来る、いくらでも海外に工場を作れる
    現代のこんな状況で経営者だけに企業倫理を求めるなと言う事だ。

  • >利益追求の結果として会社、従業員、株主が幸せにならないといけない。
    前近代的思考のバカな経営者は従業員を奉仕する道具と勘違いしている。

    それこそ60~80年代、前近代お花畑の考え方だわ。
    20年ぐらい前からグローバリズム経済になってきて
    ヒトモノカネの流れが自由になったのだ。
    経営者は人件費の安い国へ工場を移し、国内のサービス業も安く雇える外国人を使う
    結果、労働賃金が下がっていった、と言うのが現在の状況よ。
    グローバル化と言うのは国同士の経済格差を限りなくフラット化するわ。
    開発途上国では賃金が上がり発展する代わりに、先進国での経済はデフレ化する。
    イギリスのブレグジッドやアメリカのトランプ大統領の誕生は、
    それに対抗する新たな流れよ。

  • >労働者に分配すべきものを掠め取っている構造です。
    この乖離の酷い上場企業を公表したら面白いですな。

    まぁ、考え方が朝日極左新聞そのものだな。
    企業名を公表したところで屁でもないわ。
    今の日本の企業,大企業から中小零細まで全部がそうだから。

    賃金なら上場企業よりも中小零細企業の方がもっと酷いわ。
    大企業も中小零細も賃金が上がらなくても、
    やめる奴がいないのなら、そりゃ企業も給与はあげんわな。
    「企業の目的は従業員を食わせることではなく利益の追求なのだから」
    (役人崩れはこのところが全く分かっていない)
    従業員の方も一度正社員を辞めたら派遣に転落すると言う事なら、
    安い賃金でも文句言わずに働かざるを得ない。企業も安い給与でこき使うわ。
    でも、仕事が増えて従業員にやめられたら困る、仕事ができない、利益が上がらない
    となれば企業も賃金を上げるわ。
    だから財政拡大して仕事を増やせと言っている。

  • >それがですなぁ 既に法人税減税なんかやっているのに労働者に還付されないのは問題ですよ。

    そりゃ、政府が今まで正社員を解雇しやすくし、
    穴埋めに派遣とか外国人労働を認めてきたからだろう。
    その結果、労働賃金が下がったのだ。
    企業家の主目的は利益の追求だ。安く使える労働者が沢山いればそっちを使うわ。
    だから財政出動して仕事を増やし、今よりもっと人手不足状態にしろと言う事だわ。
    アルバイトや派遣や外国人労働者が安易に取れない。そのようになれば
    企業も正社員を増やさざるを得ない。そしたら労働賃金も上がるわ。

    >さて 相撲の方は誰も予想しなかった結果になりましたが、栃ノ心の優勝は気持ちのいいものでしたな。

    モンゴルの次はジョージアか。
    どれだけ弱いんだ日本人力士は。

  • >大規模な財政出動もいいですが、儲け過ぎ企業が内部留保を貯め過ぎてますから、これを吐き出させる政策をすべきですな。

    何言ってんだろうなぁ~、オ、マ、エ、は。
    企業も個人も同じだ!
    吐き出させる政策(増税)なんかをやれば企業側は益々ケチるし貯め込むようになるわ。
    逆に儲かるようにしてやればカネを使うようになる。
    タマのような公務員守銭奴だって儲かるとなれば株を買うだろう。
    企業も同じことよ。
    国が財政出動をやり儲かる道筋を立ててやるからこそ、企業も内部流を吐き出し
    生産性を向上させるための設備投資を増やしたり、人件費を上げるようになるのだわ。

  • しっかし、日銀が量的緩和を続け400兆円も国債を買い取り市場にカネをばら撒いているのに1ドルが110円を割る円高なんてね。
    財務省の犬である御用経済学者や財政破綻評論家は
    「日銀が大量に国債を買い取れば円が大暴落し、ハイパーインフレ財政破綻するぅううう」
    じゃあなかったのか?
    実際、国と地方の政府負債は1272兆円。しかし、資産は564兆円。
    差し引き政府の借金は708兆円てとこ。
    それも政府の組織である日銀が400兆以上も買い取ったことで実際は300兆あるかどうかて処。
    財政問題は解決したのも同然だ。
    今後は大規模な財政出動(20兆円規模の国債発行)
    と消費税増税凍結をぜひやってもらいたいね。
    そうすれば景気も長続きするし株価も上がるわ。

  • >自国中心主義のひずみは必ず現れると思いますよ。

    ひずみが表れているのは自国中心主義ではなくグローバル化の方だ。
    ヒトモノカネの流れを自由化したおかげでアメリカもヨーロッパでも
    先進国と言われる労働賃金の高い所に外国移民が大量に入ってきている。
    そいつらのお陰で景気が良くなったと言われる国でも労働賃金は移民との
    仕事の奪い合いにより安いままだ。
    トランプを否定している連中は正にその移民たちであり、そいつら側のマスコミだ。
    トランプ政権の誕生やアメリカのTPP協定離脱、イギリスのブレグジッドは、
    そのようそのような行き過ぎたグローバル化を修正しようと言う事の始まりだわ。

  • トランプの何が罪なんだ?
    あれだけ株価を上げて経済を良くし失業率を下げた大統領はそういないぜ。
    日本も世界も随分その恩恵を受けているわ。
    トランプを悪く言っている愚民はマスコミに踊らされ過ぎよ。
    結果を見てみれば良いか悪いかすぐわかるわ。

  • これからの日本の景気動向を探るうえで重要な記事が出ていたわ。
    「債務残高GDP比に数値目標案 財政健全化で」
    http://www.sankei.com/politics/news/180119/plt1801190002-n1.html
    「従来の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)黒字化目標にこだわって緊縮財政を進めれば景気腰折れの恐れがあるため、……一方、債務残高GDP比は低金利で債務が増えにくくなっている上、GDPが大きくなれば債務残高の比率は小さくなるため、目標達成が容易になる。また財政出動による景気刺激の余地も出てくるとの期待もある。」

    これが政府方針として閣議決定されれば、財政出動によるGDPの増加、景気の底上げ、賃金の上昇等々経済にとって+要因が出てくる。
    今後の日本の株価の展望も明るいと言うモノよ。
    それと消費増税凍結もやってもらいたいわ。

  • >AIとどう共存していくのか?
    大変興味のある話題ですな。

    産業革命以来、機械との共存なんてあり得んわ。
    産業革命では機械が人の労働をするようになって、多くの工場労働者は失業し
    やがて事務員と言う仕事が出来てきた。
    IT革命が起きれば、その事務員も多くが失業し、やがてプログラマーだとかクオリティービジネスなどのサービス産業が出来た。
    今回のAI革命では多くのホワイトカラー知的労働者などが失業するだろうな
    結局機会に仕事を奪われ、追い出された人が新たな仕事を探していくと言う繰り返しよ。
    まぁ、今回のAI革命では追い出されたホワイトカラーがどんな仕事を見つけるのか見当もつかんが。

  • 安倍総理が賃金上昇3%お願いしたいと言って、各企業も協力する姿勢を見せているが長期的に見た場合、賃上げは続かんわ。
    建設や介護、飲食サービスなどの分野には外国人労働者が入ってきているし、
    高給を取っていたホワイトカラーは今後AIに置き換わっていくわ。
    実際銀行の大手3行は10年間で人員を3万3千人削減すると言っている。
    役所の仕事もAI化すれば今の人員の3分の1ぐらいで十分回せるだろう。
    世界的な流れで今後はカネを持っている資本家と持たない一般労働者の格差が如実に開いていくんだろうな。

  • カネの流れが資本家と企業に集中し、それが株価を押し上げ
    一般労働者には流れない。
    だから賃金と物価は上がらずインフレは起きにくく
    それが経済成長を長引かせてくれている。
    と、ある経済評論家が言ってたわ。
    今は適温経済なんだってな。
    思い起こせば日本のバブル崩壊もリーマンショックも原因は不動産の高騰だわ。
    貧乏人にローンを組ませ高い家や土地を買わせた。
    その結果、借金が払えなくなり土地や家が次々と不良債権化していった。
    金持ち同士の間でカネが回っている間は案外景気は長持ちするかもな。

本文はここまでです このページの先頭へ