ここから本文です

投稿コメント一覧 (2961コメント)

  •  悠木圭子・鈴木純夫妻が作ったリズミカルな好い曲
     を八代亜紀さんが歌っているのですが、何故か再び
     歌われる機会がありません

       ※涙の朝

     ♪星の数ほど 女はいると
      私を捨てた 憎い人
      泣いて泣いて 涙も涸れて
      眠る私の 夢にまで
      あゝ あなたあなたが
      あなたがいるの

  •  西城秀樹さんが急逝されましたね
     歌い手さんとか演劇の人は若く亡くなりますね
     やはりステージはきついのかもしれません
     たかたかし作詞、鈴木邦彦作曲の49年の秀樹さんの
     歌です

       涙と友情

     ♪沈む夕陽が空をそめても
      恋に破れたぼくの涙は
      とまらないのさ

      君が好きだよ 燃える想いを
      なぜうけとめて アアアー くれない
      君にしあわせ ぼくはあげたい
      なぜくちづけに 顔をそむけて 離れてゆくの

  •  松山千春さんの60年の自作曲です

       ナイト・エンジェル

     ♪恋はとても 不思議なもの ときめく胸が 苦しい
      おまえ 同じ 気持ちなのか 教えてほしい そっと
     
      今夜おまえと 愛を語ろう 夜が明けるまで ふたりきり
      星の数だけ 愛の言葉を 甘く 優しく 口にして

      昼も夜も どんな時でも 考えてたよ おまえのこと
      何を見ても 何を聞いても 救いなどないほどさ

  •  多くの方が歌った競作のような歌です
     47年に岩淵リリさんもリリースしています

       サルビアの花

     ♪いつもいつも思ってた サルビアの花を
      あなたの部屋の中に 投げ入れたくて
      そして 君のベッドに
      サルビアの紅い花 しきつめて
      僕は君を死ぬまで
      抱きしめていようと

  •  誰も知らないであろう八代亜紀さんの曲です
     63年のJR東海の営業歌ですから仕方ありません

       最終ひかり

     ♪東京21時 最終ひかり
      きみが泣くから この目もぬれる
      肩を引き寄せ みつめ合う
      東京〜大阪 ふたりの愛は
      別れがせつない 14番線

  •  松本隆さんの歌詞で五十嵐浩晃さんが作曲して
     歌った63年の曲です

       SUMMER TWILIGHT

    ♪黙りこくった波の指先
      夏のカレンダー破いてゆくよ
      きりがないからやめようかって
      君はグラスの縁を弾いた
      サマー・トワイライト 白いワインに
      夕陽が沈む

  •  ラグビーの不法タックルが問題化している
     これは森友や加計問題と同質だと思うね

     上に対して下がその意を解する…忖度といわれている
     こと
     上がAという意向を持ち、下にaとして伝える
     下はAとして受け取る

     上は下がAとして受け取ることを意図して、しかしAと
     は表面だって口にはしない 
     事がトラブル化しても、伝えたのはaであるとしか立証
     されない
     事はあくまで下の曲解…過剰反応とされて終わる

                       あかんたれ

  •  渡辺真知子さんの60年の歌です

       気になるあいつ《》

     ♪呼び出したのは
      あなたの方
      溜息ばかり
      私めいるわ めいるわ

  •  千家和也作詞、馬飼野康二作曲で野口五郎さんが
     48年にリリースしています

       君が美くしすぎて

     ♪美しすぎて 君が恐い
      美しすぎて 愛が恐い
      何故君は こんな時
      僕の近くに 現われたのか
      睫を伏せて 何を待つの
      背中を向けて 何をするの

  •  作詞:松本 隆 作曲:細野 晴臣で西村知美さんが
     63年に歌った曲です

       ※天使のゆびさき

     ♪星明かり またたく渚に
      寝転んで宇宙を抱くのよ
      寂しさは誰でも同じね
      ねぇ聞いて私の鼓動を

  •  ザ・クーガーズなんてグループがあったんですね
     知りませんでした 42年にリリーされています

       テクテク天国

     ♪ あるいて あるいて 前向け
      うしろだ上向け 下向け 横向け ななめ
      目と目が 合ったらこっそり 近づけ
      すばやく ウインクすばやく キッス
      テク テク テク テク 好きな
      テク テク テク テク あの娘と

  •  安井かずみ作詞、小林亜星作曲でアグネス・チャンが
     60年に歌っています

       手のひらの愛
     
     ♪なつかしいひとに 出会ったような
      やさしいたよりが 今届いた
      忘れかけていた しあわせ
      あなたにも わけてあげたい
      ホラ チェルシー もひとつ チェルシー

  •  ワンコの面倒をみていると老化の進捗度が良く分かる
     ワンコの方は体調が崩れていて、ピークは22㌔までいった
     それが無理をして抱えられたのに、体重が下がり続けていて
     今では17.5まで落ちてきている

     それが抱けなくなっているのだから、当方の脚力と腕力の
     低下が分かる
     ここ一年で体力の落ち具合が激しい
     ワンコが立てないのを目の前にしてどうしようもない
     医者に薬を貰って飲ませても効果がないのだから、観念する
     しかない 
                          あかんたれ

  •  芳本美代子さんの63年の歌です

       恋するブランニュー・デー

     ♪景色が風になり 雑踏(ざわめき)が途切れて
      あなただけが そこにいたの
      もし ポラロイド押せば 二人のすぐ横に
      天使が写っていたわ

  •  たかたかし作詞、鈴木邦彦作曲で西城秀樹さんが53年に
     歌った曲です

       恋の約束

     ♪君は泣いたね 僕のくちづけ
      こらえきれず君を 抱きしめたのさ
      星をみつめて 恋の約束
      それが最後君に 逢えなくなった
      なぜに怖いの 愛しあうことが

  •  つのだひろさんが作詞作曲した、五輪真弓さんとは
     同名異曲の52年の清水健太郎さんの歌です

       恋人よ《》

     ♪訳もしらず別れる恋人よ それはきっと
      男のせいさ

      たとえ空が幾度 涙流したとて
      ふたり別れふたたび もとにもどりきれない
      一度とぎれた愛の絆は
      つないでも つないでも結べはしない

  •  有馬三恵子作詞、筒美京平作曲の南沙織さんの
     52年の曲です

       ※ゆれる午後

     ♪まねしてのんだタバコにむせて
      今日はあなたを笑わせたっけ
      おかげで此頃おたがいの
      無口なことにも気がつくの
      ねぇ どこでどうしてどうなったのよ
      ねぇ どうなったのよ

  •  杉本真人さんの作詞作曲で研ナオコさんが歌った
     55年の曲です

       夢 枕

     ♪あんな男のひとりやふたり
      どうってことないよ
      あたしには浮気がバレて
      こそこそと逃げ出す男なんて
      ゴメンだよ
      だけどやっぱり 寒い晩には
      思い出すのさ あついあんたの胸を

  • 2018/05/16 06:36

     The Good Byeが歌った59年の曲です

       You惑Mey惑   

     ♪真夏は今年もにぎやかParty
      お前と2人でDreamin' Surf Side
      焼けた素肌が似合う 年頃Seventeen
      潮風さえも色目で微笑む

  •  人もさまざまで真面な人も居れば、どうにもならない
     出来の悪いのもいる
     国にもこれは当てはまる

     ロシアなどまともではないが、これはプーチンの存在
     が影響しているので、彼が去れば変わる可能性がある

     イスラエルは不変だろう
     酷い国であり酷い国民である
     素手の者に武器で対するのだから話にならない
     昔から一貫して姿勢は変わらない

     それを煽るトランプの存在が輪をかける
     世界がブーイングを熾せばと思うが、期待できない
     イスラエルほど国民から徹底して歪んでいる国には嫌悪
     を覚える
                        あかんたれ

本文はここまでです このページの先頭へ