ここから本文です

投稿コメント一覧 (113コメント)

  • 上げてる銘柄はロング。
    チャート汚いとこはショート。
    基本を守るのが一番。

  • ただそれだけ。
    戻りも弱い。
    14時か14時半には大口爆撃来るかな?

  • 大口のうりで一撃。
    上がる要素なし。

  • 諦めが出るまで皆買わないのが吉!

  • 買わなくてよかった。
    ここはリスク高杉。

  • >>No. 533

    創業者功労金とホテル事業に本気を出すことの因果関係がわからんw

  • 2Q決算短信と説明会資料を読んでから、ソーラーフロンティアとの合意締結と未着工太陽光買取のIRを読めば規模がわかる。
    きっちり数字を積み上げれば、ここ1ヶ月で大きく上げたから割高って考えが変わると思う。
    決算発表前か決算日には中期計画が出ると思うけど、このIRと業績の関係が計算できない連中が買いに殺到しそう。
    それまでは評価できない人も多いから乱高下はまだまだあると思うよ。中期で業績を予想できない人が買うと下げた時に狼狽売りしてしまいがち。
    何でもそうだけど、何となく飛びつくのはやめたほうがいいと思う。
    めっちゃ割安やん、て思ってから買えば時間が経つのを待つだけだしいまの水準の乱高下は気楽に対応できるのでは?

  • これを成功させるためには未着工業者とコンタクトとる必要があるし査定もしなきゃいけない。だから自社の株式を首都圏や九州地区の会社にもってもらいwin-winでシナジーを出そうとしてたんかね。
    太陽光事業を考えたけど業績悪化して現金が必要な会社なんていくらでもあるけど利益極大化のために本気で交渉するインセンティブは株を持ってる会社だからこそ。
    大きな絵は既にできてるよ。スピード感が違う。
    中期計画もいずれ出てくると思うけどストックビジネスだから景気変動に関係なく右肩あがりになるよ。
    いずれ太陽光業者は寡占化されるはず。
    機器の購入や設置といった運用技術は規模の経済が働くし、弱小業者は二束三文で買い取られていきそう。

    まだ評価ぎ定まってないから株価は乱高下してるけどそのうちにゆるやかは上昇が継続するように変わってく気がする。ちなみに欠点を挙げれば、ギャル事業は売却すべき。シナジーがないし展望もない。

  • ソーラーフロンティアの資本金は351億円。
    シェルの100%子会社だからマイナス金利のいま、銀行も喉から手がでるくらい融資したがってるから調達は余裕。
    30億は序章かと。まず実績出してよりデカイ案件を獲得しないと。
    全国に大量にある未着工案件は資金力と運用力がないとこだから思いっきり上から買い叩けるかと。
    この交渉がIRRを決める。ようやくスタート。

  • 円高メリットは基本、輸入牛に限られてるから全体仕入の構成によるんだよな。

    資料にはこのへんないからわからんけど自分も毎回、国産牛サーロイン食べるからなぁ。国産は輸入飼料が安くなっても育てる人件費は円ベースだから円高メリットは限られてる。ってか業者の利益で終わってそう。

    USアンガスあたりは、もろに円高メリットはあるんだけど。

    3Q、4Qは店舗が増加する中でだからコスト削減の面積は結構とれるはず。商品販売構成とコストがわかれば分析しがいがあるんたけど。
    実際の為替感応度を知りたいとこだな。

    円高でも利益が大幅に伸びないなら、まず競合店は入ってこれないから中期では逆にいいのかもしれんが笑。

    地方のデカいショッピングモールで座席共有可能なとこにコンパクトな店舗形態でピンポイントで出店を重ねれば間違いなく利幅とれるんだから交渉が肝かな。しっかりやっとくれ。

  • 7月実績と盆の予約状況やばいな。
    顧客満足度がようやく売上に直結してきた?
    地震の影響とふっこう割のお陰なのかわからんが。
    会社の想定以上にトップが伸びてるはず。円高も進んでコスト圧縮も進むし来年あたり化けそうだな。

    今期、財務基盤強化されたら、円高のうちに為替予約して航空機買っとけよ。

  • しかし勿体無いよな。
    内紛のせいで優秀な人材ばっかりが転職して、その穴を埋めようと内部にカネかけて人材育成ってのが厳しすぎる。
    内紛にならないようにレシピ事業を強化できれば何の問題もなかったのにと思うと。
    前社長と優秀な連中で同じレシピサービス作ればいいのでは?

  • 想定以上に落ちたな。
    通期売上予想は未達かな。一方でペッパーは好調維持してる。
    ペッパーはそのままでいいけど、いきなりは一度建て直しのタイミングだわ。
    ブームの時には出せる店舗に全力で食いついたんだと思うが新業態を長く維持するなら、来期はやむなく赤字店を特損でスクラップして、地方にピンポイント店舗を練って出店が必要。
    明らかに閑古鳥が鳴く店舗が都心に増えてるが、これは確実にブランド価値毀損するから。
    混んでるけど回転率がいいことがコアなんだから外れたら荒療治すべき。

  • 功労金の取り消しはできんのかね...
    普通にやっても上期予想達成困難な状況なのに。

  • 1Qよりいいとはちょい意外かな。
    1Qは値上げ前の駆け込みで稼働率良かった分が入ってる。2Qは一か月以上も肉マネーボーナス9%乱発してせっかくの値上げも円高も吹き飛んで1Qとトントンか微減予想だったんだが。
    一番儲かる4Qに向けて店舗拡大なら自社で席もたないフードコート中心に地方がベストだろうね。都心はカニバってるとこあるから。
    地方は小規模店舗を県庁所在地に置けば宝の山だと思うが。店舗記録作ったのは広島だし。

  • 2016/07/23 22:22

    現取締役が5億を贈呈するよう提案したのは自分達の退職金のため。5億をぶち上げれば自分達は2億や3億は前例があるから貰える算段。
    危険な流れだわな。会社を使って私腹を肥やすよ、これから加速しそう。

  • 資金が流出し始めた感じかな。
    今までは上がると思ってた連中が解約すれば運用残が下がる始める。より大きなオフィスに移転なんて大丈夫かいな。

    運用残減ればコスト削減に取り組まなきゃ。

  • 達成無理って早めに公表せんかい。実際は3月末まで営業に怒鳴り散らして売れ!って言ってダメでした、だろうけど。
    不動産会社の持ち越しって信用ならんよ。いい物件は自然と買い手が寄ってきて成立するわけで。周辺と調整云々て軽く言ってるが、売れなかった理由がまさにこれだろ?今まで時間をかけて解決できてないんだから最悪の不良在庫抱えてることを同時に公表したことになると。コクドの案件と同じ匂いがプンプンする。

本文はここまでです このページの先頭へ