ここから本文です

投稿コメント一覧 (815コメント)

  • 差し出がましいですが、是非ここのホームページ閲覧お勧めいたします。

    患者様、ご家族様、の項目特にお勧め致します。

    ペースメーカーの説明から注意事項、循環器疾患に関する説明、等々親切身に沁みます。
    お医者様への説明も懇切丁寧です。

    エンドユーザーの皆様にも配慮されたHPに敬服します。

    この姿勢は、あらゆる面に浸透されてると想像します。
    取引先様からの信頼の厚いことは間違いないと嬉しく思います。

    ライフラインは伸びると確信しました。
    社会のために伸びていただきたいと強く感じました。

  • 国家単位の、医療機器活用度比率。

    アメリカ39%、日本10%、中国9%、ドイツ7%、2016年、統計にありました。
    新興国のこれからの伸び率急進も予想してましね。

  • 人口統計によると世界人口は。

    1950年、25億人。2017年、73億人。

    団塊の人、以降の大人口が高齢者郡に進んで参ります。
    循環機器を必要とする人達が、大挙増え続けます。

    ペースメーカー入れてる友人が、入れたい人結構知ってると言ってました。
    経済的に困難な人、躊躇してる人、多いようです。

    カテーテル、ガイドワイヤー然りでしょう。

    海外にも早く、ネットワーク広げて世界展開期待します。

    時価総額、朝日インテック、5000億円。ライフライン、2300億円。

    1株利益、間もなく肩並べると予想しています。

  • 鈴木啓介社長談、

    海外に工場作り、海外生産も挑戦する。
    社員には、内に篭らず外へ出て貰うこと勧めている。

    海外販売にも当然取り組むとの宣言でしょう。
    輸入実績から、人脈やいろんなコネクションあるでしょうから伸ばしてくれますね。

    中長期的には、世界的な高齢化は確実ですから、何処まで伸ばしてくれるのやら、
    湧く湧くします。

    2018年末、五千円。
    2019年、八千円。
    2020年、1万円。

  • ロボットメーカー、ファナック稲葉会長、日本電産永守会長ともに強く発言。

    ロボット協会稲葉会長談

    2018年、1兆1000億円。2021年、2兆円の生産高を予想しかも通過点。

    ロボットとAIで、人間様奴隷になりませんかね。

  • >>No. 148

    1月中は、下値をコツコツと買い集めの期間ではないでしょうかね。
    目先の騰落なんて全く気にしないでいましよう。

    1/31の第3四半期の決算内容見れば、今後どの方向へ進むかハッキリします。
    高齢化はまだまだ進みます、そして長生きも進みます。

    循環機能の衰えは、高齢とともに避けられません。
    循環器系の機器は、需要増え続けます。

    いずれオリジナルの自社製品の製造品は、海外輸出に展開されるでしょう。
    成長性は青天井にしばらくはなります。

    5千円は夏場には達成するでしょう。
    東京オリンピックの頃には、1万円は超えるでしょう。

    地合いにもよりますが、2025年には3万円の可能性だってありますよ。

  • ここは、目先に一喜一憂しない企業と思う。

    長期的にどっしり構えて、保有したら寝て暮らす気持ちと思う。
    来年の正月には五千円超えてるでしょう。

    試合にもよるがオリンピックの頃には八千円くらい目指すでしょう。

    医療機器は、景気に変動少なく魅力ある会社ですね。

  • 出来高20倍以上のようですね。

    明日注目ですね、明日も出来高増えて騰がれば本物でしょう。

    5千円でも600億円までです、いずれ1000億円を超える事を今日は、示唆、
    してくれたような気がします。

    大相場になりそうな予感がしています。

  • 五次元通信高速化、IOT進化普及、ビッグデータ、等々ここは材料豊富。

    光部品、光測定器、独自商品多く利益率高い。
    売り上げ伸張するほど利益率向上すると思われます。

    長期投資の銘柄と考えています。
    1万円超えたくらいで喜んで売るのは勿体ない。

  • 自社製造品、評価高いのだから早晩海外へ輸出するでしょう。
    それとも、海外へ工場作るかどっちかでしょう。

    ここの経営力なら、早く出ないともったいない。
    アジアの人口大国、中国、インド、ネシア、等々膨大な需要です。

    朝日インテックスと競って稼ぎまくって欲しいですね。
    1/31第三四半期決算の発表です。

    好調な決算期待します。

  • 四季報、1株利益¥82.しかし今期利益予想¥201.

    per13倍ぐらいになります。割安もいいところです。
    私は買い時と見て仕込んでいます。

    カテーテル関連の需要は旺盛と予想されます。

    朝日インテックスの絶好調と比較して見て下さい。

  • 売上総利益率、73%超えていますね。

    そして売り上げが伸びる毎に、総利益率アップしています。
    生産性が上がり続けているということですね。

    技術的な強い競争力の証明ですね。
    時価総額5千億円、1兆円達成はいつか❓になってきました。

    相場の試合によりますが、オリンピックの秋ぐらいには早ければ達成可能と
    期待しています。

    研究開発費の投入も積極的は嬉しいですね。
    循環器系の医療機器の、国家的インフラ、になりますね。

  • アメリカ市場に本格的に売り込んで行く❗️頼もしい限りです。

    循環器系統の病気は、高齢化とともに増えるのは必然です。
    中国始め人口大国の高齢化も急速に進みます。
    カテーテル関連ビジネスは、需要拡大、確実ですね。

    世界の100カ国近くに輸出は、商品力で競争力強いということですね。
    凄い医療機器の新たな開発期待しています。

  • 医療機器ブランド、MOVU、立ち上げてたんですね。

    眼科機器関連、膨大なマーケットですね。
    光、だけにやはり眼科系ですか、高齢者社会世界的に急速に拡大します。

    承認はヨーロッパが早い次にアメリカ、日本は遅いのが得意だね、役人の怠慢。

    5年は売らないと決めました。

  • 木は庭に植えず、山に植えよ❗️

    大相場を逃がすことになりかねない。

    目先で買ったり売ったりしないことでしょう。

  • あくまで私見ですが。

    ここはSEMITECや芝浦電子に劣らない相場になると予想します。

    センサーの二社より利益率が高いことに注目しています。
    五次元の高速化は四次元の100倍化になるとのこと、益々santecの出番ではと
    期待しています。

    相場格言、底値で買い高値で売る❗️
    高音も五千円や八千円で売る銘柄ではないでしょう。
    一万円超えも通過点と考えています。

  • ここはITバブルの2000年の時に、何と35,000円つけてるのですね。

    五次元改革で光ファイバーの需要伸びますね。
    35,000円は兎も角、15000円位に2020年には期待します。

    リチウム電池関連、半導体関連、車載関連、もあり材料豊富ですね。

  • 技術力を信頼します。

    方社長の中国事情に精通した、人脈力、情報力、も活きてきますよ。
    しかし、中国のハイテク産業にかけるパワー恐るべし❗️ですね。

    独自の技術力や経営力のある会社しか生き残れない。

  • 方社長の、社長としての器量デカイと見ました。

    会社は社長次第、東芝神戸製鋼、見れば歴然です。

    方社長の、東北大津波震災の時の宮城県の工場社員に、半年の休業中の給料
    キッチリ支払ったそうです。
    中国人の凄いタイプの大人(タイジン)ですね。

    決算今期中間、利益率大幅アップですね、売り手市場になってきてますね。
    中国への売り込み、凄いことになりそうで楽しみですね。

    習近平もハイテク投資に猛烈号令かけています。
    2月の決算発表で、株価1万5000円いきそうですね。

  • >>No. 555

    たんとたんとお売り下さい、お願いしますお待ち致しております。

    掛け声だけでは嫌ですよ。

    買いたくて仰ってるのでないでしょうね。
    そういう姑息な考えでは、世の中通用しませんよ。

本文はここまでです このページの先頭へ