ここから本文です

投稿コメント一覧 (1654コメント)

  • >>No. 10590

    tomooyajiさん福島記念的中おめでとうございます。 

    今日もなかなか難しい1日でした。 エリザベス女王杯は2着にクロコスミア
    私も一応買ってはいましたが、肝心の軸のほうが来ずという痛恨のハズレでした。
    基本の単複に立ち帰るほうがよさそうですねぇ。

     さすがにこれ以上負けると少しマズいのでちびちびといくかなぁ・・・
    チャンピオンズカップにはなんとか立て直したいものではありますが。

     来週は紛れの薄い東京の1800mを力でねじ伏せたアエロリットが
    無難にマイルチャンピオンシップを決め切るでしょう。
     あとは相性のいい霜月Sでなんとかしたいものです。 お疲れ様でした。

  • いい加減マイナス地獄から抜け出したいもの・・・  
     何故か自宅の木に実っていた柚子を浮かべて足湯ポカポカで明日の競馬に
    臨みたいところ(30数年今の家に住んでいますが、今の今まで柚子の木が植えてあったとは
    知らなんだ・・・ よく調べると桃栗三年、柿八年、柚子の大馬鹿18年という
    ふざけたことわざがあるんですねぇ。 柿八年までは知っておりましたがねぇ。
    そこまで実るまでに割と頻繁に枝を切ってしまうので、柚子そのものが成っているのに
    気づかなかったか? 小さい頃には植えてなかったとは思うんですが、両親が存命の頃に
    いつ頃かに植えていたんかなぁ。 非常にトゲトゲしてあぶねーなぁとは思っていましたが、
    これが柚子の木だったとは・・・)


     エリザベス女王杯のみ勝負で  馬連、3連複8軸に相手5,9,13へ流す
     3連単1着8に相手5,9,13に流す


     本命はカンタービレ   前走の秋華賞はスタート目立たなかったとはいえ、
    後方に決め込んで着を拾いにいく形。 賛否の分かれる乗り方で、私としては
    ディープ産駒で瞬発力はあるとはいえ、先行有利な内回りコースであの形にするのは
    どうなんかなぁ?( ゚Д゚)  とも思いましたけどね。 柔軟性のある乗り方とも評されましたが、
    陣営のアーモンドアイ以外は勝てるコメントからも、はじめから白旗あげていたようにも思えなくも
    ないので少し物足りなかったレースでした。 結果論にはなりますが、ミッキーチャームが
    あれだけ泳がされていたので、先行して勝ちにいく形でも2,3着は最低でも拾えたのでは
    ないかとは思います。 できれば限界や可能性を狭めないで欲しいかなぁとは思いますけどね。
     今回はそのアーモンドアイが抜けたメンバー構成。 相手弱化に加えて2キロ減の
    恩恵がある以上は勝ちにいく形を期待したいところ。 今回は外回りコースに替わりますが、
    このコース自体は外回りでも逃げ、先行の残りやすい特性があるので、是非積極的に
    立ち回って後続を封じ込めて欲しいところです。 あとは前に行ける馬中心にどうにか一発

  • >>No. 10587

    tomooyajiさんドンピシャでしたねぇ。 福島放送賞は好配当的中で羨ましい限りです。

    観月橋Sはインティというまた面白い馬がきっちり勝ち上がってきましたねぇ。

     武蔵野Sは3連系は人気薄まではきっちり拾えないので仕方ないです。
    私としてはやはり点数少な目で単複が合うようですが、性懲りもなく
    明日のエリザベス女王杯では少し点数広げてみようかなと。

     私は自宅に何故か成っていた柚子を浮かべて柚子湯でポカポカしたいところ。
    なんとか当てたいなぁ・・・  お疲れ様でした。

  • >>No. 10584

     対抗は穴で面白そうなモルトベーネ

     前走のグリーンチャンネルカップは五分のスタートも、やや態度保留のぼんやり枠なり
    中団追走といったところ。 直線ではタガノディグオに寄られて、一瞬ブレーキが
    あったし、それでも59キロを背負って6着ならば悪くない内容。
     2走前のエルムSでは、あまり北海道シリーズには参戦しない秋山騎手が、
    わざわざ中間の稽古までつけて参戦してきたにも関わらず、結局はマイナス18キロと
    放牧効果もなくガレたまま戻ってくるという明らかな調整ミスの中、それでも9着と
    まとめてくるのだからこれも悪くなかったです。  東海Sで3着したときもスタートで少し挟まれたりと、
    ややチグハグと不本意な形が続きながらも、なんだかんだで3連続で一桁着順にまとめて
    くるのだから地力は高いですね。( ゚Д゚)
     今回は前回の59キロから3キロ減の56キロで、この馬も本命馬同様かそれ以上に
    脚抜きのいい馬場に関してはかなりのプラス補正が働く馬ですので、今回の馬場は
    向くでしょう。条件的には大幅好転。穴で狙っても。

     
     あとは人気馬ばかりを拾っているのでガミらないように慎重に資金配分しなければですね。( ゚Д゚)

  • 体調悪い日が続きますが、そんなときに限って面倒なエリアと悪天候に見舞われます。( ゚Д゚)
    ずぶ濡れになりながらもとりあえずはお仕事終わり。 土曜日もきっちりと休むことにします。
    最近また足湯にハマりだしたのでポカポカと浸かって体をあっためようと思います。


     競馬のほうはいい加減マイナス地獄から脱出したいところです。
    現時点でJRAダイレクト、即PATの合計の年間回収率は82,3%程度
    まだまだなんとかなる数字です。 武蔵野Sで一発返せたらいいかなぁと。


     とりあえず土曜日は武蔵野S予想のみ
     3連複 4サンライズノヴァを軸に相手10,14,15,16に流す。
    やや穴でも勝負して、3連単1着4→2着14→3着10,15,16に流す(こちらは100円ずつ
    くらいでいいかなぁ)


     本命はサンライズノヴァ   スタートが危なっかしいところはあるものの、
    今の東京ダートは差し向き馬場だし、この馬は馬格がある割にはパサパサの力の
    いるダートは苦手にしていますので、前日の雨で稍重程度の適当に脚抜き
    いいくらいの馬場になればちょうどいいのでは?  地力上位の割には56キロと
    斤量減で乗れますし、条件的にこれ以上好転するということはないのでここは
    全力でも。

  • >>No. 10581

    tomooyajiさん2レース的中おめでとうございます。
    クラシックのほうは本線的中! レディスクラシックのほうは枠連作戦のほうが
    ドンピシャでしたねぇ。 見事に2枠と8枠の馬が4着まで占める結果でした。
    さすがです。

     私のほうは今日もやや冴えない結果でした。 勝負選択がどうも
    下手っぴな感じですねぇ。 来週は武蔵野Sがあるのでそろそろ大きい当たりが
    欲しいところです。 慎重かつ大胆に狙っていきたいものです。 お疲れ様でした。

  • >>No. 10579

    最後にJBCスプリント予想  こちらがあくまで本線の勝負レース

     ワイド、馬連5-13

     堅くてもいいからここは本命マテラスカイで。  前走の東京盃は案外の4着も
    プラス18キロでしたし、元々2走前のプロキオンSでは恐ろしい日本レコードで圧勝した分、
    割と疲れが残っていた感じだったんでしょうね。 当初はJBCスプリント直行との記事も見かけた
    気がしていたので、結局使ったというのは本番で不安を抱えるよりかは、少しナメた仕上げでも
    ここはあくまで叩き台、ガス抜きするために1戦使ったという意味合いも強かったかもしれません。
     逃げ勝ちの難しいタフな中京の短距離ダートにおいて、逃げて圧勝しているので強いのは
    まず間違いないです。 きっちりガス抜きしていれば圧倒しても。


     対抗はレッツゴードンキ   過去2戦のダートキャリアはいずれも1600mと桜花賞勝ちが
    ある馬にしても、本質的にはスプリンターというイメージが強い馬ですので、今回のダート1200mは
    距離的に合う可能性がありますか。 また今年のフェブラリーSでは砂を被るようなタフな展開でも
    5着とダートの超一線級とも互角以上に渡り合えたので、砂適正は疑う余地のないところ。
     正直マテラスカイと復活の兆しのあるモーニンさえ除けばそこまでというメンバーでもないので、
    相手大幅弱化のここならばというところ。

  •  日曜日はなんとか巻き返さねば・・・ ( ゚Д゚)

     まずは前後逆でJBCクラシックから  単複8 ケイティブレイブ

     買う予定はなかったですが、思ったより1本被りにならないどころか、
    前日段階だと3番人気ですので狙って見ても。
     本命はケイティブレイブ  はっきりと強い同型が揃っているときは
    割とモロさは見せますが、充実期に入った今ならばこのメンツ相手ならば
    あっさり蹴散らしても?  逃げてもいい馬ですが、どちらかといえば番手のほうが
    いい馬だと思いますので、転厩した今ならば逃げ縛りにこだわらなくていいので
    乗りやすくなったとは思います。 


     人気のサンライズソアは前走のレース回顧でも書きましたが、先行する馬としては
    致命的にゲートが悪いのが嫌ですし、前走のシリウスSも含め本当に速いペースを
    伴っての時計勝負経験は意外とない馬ですので、案外モロいんじゃないかなぁ?
    去年でいうとテイエムジンソクみたいな感じの馬ですかね。 いくらルメールが
    好調とはいってもそこまででもない気はしますが。

     オメガパヒューム  この馬も前走のレース回顧では書きましたが、
    父スウェプトオーヴァーボードという血統背景から、本質的には距離少し長いですし、
    450kgしかない馬格のない馬ですので、前走みたいな脚抜きのいい軽い馬場から、
    良馬場表記でのレース替わりになったときに少し怖い気はするんですよねぇ・・・

     自分が人気馬をディスるとまた馬券に絡んでしまうという、裏目パターンが来ても
    おかしくないですが、私的には買いづらいところがありますね。

  • >>No. 10576

    tomooyajiさん3レース的中おめでとうございます。  
    今日は武豊、川田と日本人騎手が意地を見せる形での重賞制覇でしたね。
     明日のJBCは果たしてどうなるのか? スプリントは私の本命はマテラスカイの武豊
    クラシックはケイティブレイブの福永です。 ルメールの勢いをなんとか止めて
    欲しいところです。

     明日はたくさん当てたいなぁ。 お疲れ様でした。

  • >>No. 10574

    最後に貴船S  ワイド、馬連3-14

     本命はマルカソレイユ 前走は出負け 深追いせずに後方でばらけるのを待つだけだったので
    なんともいえないところはありましたが、持ち時計的には少したりないところがあったので 一応後ろから
    拾う形になったにしてもVラインを刻みながら大幅に時計を詰めてきただけに、半分はクラスにメドが
    立った感はあります。 53キロのハンデは恵まれましたし、鞍上強化の今回なら。

     あとは無難に対抗はシヴァージ   前走は前が崩れるようなやや時計のかかるタフな
    馬場を先行しての早仕掛けで、展開のアヤでやられたような感じになりましたので
    仕方なかったでしょう。  あとは暑さにやられて体調面で少し悪くしたとのことで、
    過去の東京の天気を調べてみますと、確かに3連休のあったあの日は金曜日に台風が来て
    台風一過で土日が30℃前後あったんですねぇ・・・ 今は涼しくて4枚着こんでいますが、
    あの頃はTシャツ1枚でも全然OKだったわけで、10月はほんと寒暖差の激しい季節ですね。
    身体の調子も悪くするわけだ・・・ ( ゚Д゚)
     この馬自身は2走前の青梅特別では、同日のユニコーンSとほぼ遜色ない、または
    それ以上の内容を見せましたので、こんなところでさすがに転がっているような馬では
    ありませんね。 早く賞金重ねて来年のフェブラリーSには間に合って欲しいものです。

  •  ストレスを抱えるとホント体調悪化していきますね。PATMの影響で
    自分のノドまでもイガイガと体調の悪い1日でした。 内臓疾患が影響
    しているのかいないのか?とりえず整腸薬で乳酸菌をとって胃腸の具合から
    確実に治していきたいところ。( ゚Д゚)  土曜日は午前中だけ少しお仕事、
    荷物の搬入で疲れ切った体にムチ打って少しだけ頑張りたいところです。


     11月最初の週 競馬のほうはそろそろ巻き返さないと年間プラス収支が
    危ういところ。 いまのところ回収率87%くらいです。

     まずは京都8R  単複5 ベー

     再転入初戦の前走はまったくいいところがありませんでしたが、
    ただマイナス18キロと大幅に減っていましたので、地方帰り初戦に
    ありがちな、すぐに体調が整っていなかったというところでしょう。いきなり
    通用する馬のほうがむしろ珍しいくらいですからねぇ。 叩き2戦目で期待したいところ。


     東京12R  単勝14 ダノンフォワード

     本命はダノンフォワード  前走は注文付けてのハナ マイペース逃げで 直線入口で一旦は完全に
    置かれかけたにも関わらず イン差しで盛り返す。 逃げて直線では少し置かれかけた馬が、馬体を
    併せるでもなく1馬身以上はっきりと置かれて再度盛り返すというのはほぼ見たことがないケース。
     父オルフェーヴルが阪神大章典で逸走して置かれかけたのともまた違うが、血筋は争えないというところか。 また他のダートで活躍した馬で例えると、中央重賞3勝したクリノスターオーに近いか? あの馬もズブくて直線入口で少し置かれかけるところがありましたが、それでも盛り返して馬券に絡むという変則的なレースを何回もやってのけました。
     また2度坂を上らねばいけないタフな阪神ダートの1800mを逃げ勝ちしたことが
    あるというのも共通するところです。人気でもここは先々の出世まで期待しての本命で

  • >>No. 10572

    どうもお疲れ様です。 とりあえず問題は解決したとのことで何よりです。
    私も今は身の回りのことがぼんやりと悪い空気が流れつつあるので、
    なんとか一つ一つ解決していきたいところです。 まずは自分の身体の
    問題から。血液検査は問題なかったですけど、週1くらいでプチ断食でも
    取り組もうかなぁと思います。 お疲れ様でした。

  • >>No. 10570

    どうも初めましてアヘアへさん。 ありがとうございます。
    ラインクラフトの父さんことtomooyajiさんはどうしたのでしょう?
    確かにパソコンのトラブルなのかもしれません。

     予想のほうは変に欲をかかずに置きにいった予想だからよかったのかも
    しれません。来週もコツコツと当てにいきたいところです。
     お疲れ様でした。

  • 日曜日はなんとかせねば( ゚Д゚)

     まずは御陵特別から  単複5 メイショウタチマチ 

     本命はメイショウタチマチ  前走はパドックでは牝馬らしからぬ大きな作りで
    気配上々に見えましたが、結局のところ調教をやり過ぎたせいで、陣営の懸念していた
    久々の当日輸送とのタブルパンチでいくらか見えない疲れがあったのかもしれませんね。
     前走の負けできっちりガス抜きされていればというところ。 2走前のポプラ特別は
    モレイラの好判断が光ったにせよかなり強い内容でした。乗り替わりとなった前走の
    太宰騎手は少し正攻法に構えすぎた感もあったので、継続騎乗の今回は少し工夫して
    動いて欲しいところです。


     最後に天皇賞秋  欲をかかずに複勝のみにしますか? 複勝10 キセキ

     本命はキセキ  前走の毎日王冠は紛れの薄いタフな東京の1800mを、
    アエロリットをマークしての3番手から、直線はきっちり凌がれてしまいますが、
    ただ脚色一杯に思えましたが、最後は番手につけていたステファノスはしぶとく
    競り落として3着と馬券圏内に入ってきたのは立派。58キロと斤量背負っていたことも
    考えれば負けて強しだったと言えるでしょうか?  他の有力4歳と比べても58キロ
    キャリア2戦と斤量慣れしていることは十分アドバンテージになりうるはず。 
     菊花賞の重い馬場での勝利に加えて、香港遠征と十分にガスぬきできていないまま
    使われ続けましたが、3連続馬券圏外でガス抜きされて、前走でようやく光が見えてきたところ。

  • なかなかお疲れの日々が続きます。( ゚Д゚)  土曜日もお天気次第ですがお仕事が
    あります。または日曜日にスライドするかも・・・ 栄養ドリンクが欠かせない秋ですねぇ。
    今日はしっかりと休んで明日に備えたいところ。

     競馬のほうは4週連続マイナス収支です。10月最終週くらいは
    プラス収支で締めたいところですねぇ。 土曜日の神無月Sに関しては割と
    自信があるのでなんとかしたいところ。

     神無月Sのみ勝負で  単複11 クライシス  

     本命はクライシス 前走は勝負所で早目ひとマクリからの完勝。
    いくらか時計のかかる開催の割には、前の週の準オープンともコンマ1秒差で
    まとめて強い内容でした。 同じ昇級馬でもマリームーンが人気を被る形になりそうですが、
    先行馬がそう簡単にまとめられるような軽い馬場でもないので、あちらは地雷になり
    人気を吸い取ってくれるならチャンスは大きい

     また今年10月開催のここまでの東京ダートは  先週21日までの逃げ馬の成績は勝率10% 
    単勝回収率39%と壊滅的に悪い(これでも先週は3番人気馬が2勝したのでそこそこ数字的に
    押し上げる形にはなったが)それでも壊滅的に悪く、逆に中団につけて差してきた馬は勝率6.6% 
    単勝回収率138%と高い。 今のこの馬場の現状を考えると、中京や東京といった差し向きダートで
    結果を残している、出負け癖の多いこの馬にとっては都合のいい馬場傾向といえるでしょう。

  • >>No. 10566

    どうもお疲れ様です。 私も結局は大惨敗でした。 10月はなかなかプラスが
    出ませんねぇ・・・

     来週は天皇賞秋  普通に考えると短い距離安田記念を使ってしまった
    スワーヴリチャードが地雷で、好調ルメールのレイデオロ狙いが本線といった
    ところですが、外国人ジョッキー2人とも一筋縄ではいかないので
    なんとも言えないところです。 

     とりあえずちょびっとでいいからプラスで10月は締めて、11月初週にある
    ダートG1の祭典JBCにつなげたいところです。 お疲れ様でした。

  • >>No. 10563

     本命はメイショウテッコン  前走の神戸新聞杯はスタート直後に外から寄られる不利、
    行く馬としてはどうかというところでしたが、ムキになることなくそこまで致命的にはならず、
    引き付けるタメ逃げを打ったにしても、自身の上がり34.7 ラスト1ハロンも推定ラップ
    12.2くらいでまとめているのは好評価。 まぁでも私は京都新聞杯での引き離す逃げ
    (一応ここでも3角では引き付ける形は見せてはいますが)でのややオーバーペースにも
    思える形での5着が相当強かった印象ですので、どちらかといえばタメ逃げしないで、
    イーブンラップかやや速いペースで後続をなし崩しに脚使わせてしまったほうが
    この馬のリズムなのではないかと思いますけどねぇ。 
     父マンカフェ産駒で、陣営も調教の動きから秘めたスタミナを持っていることは
    承知していますからね。 白百合Sのアイトーンを物差しにしても、行こうと思えば
    アイトーン、ジェネラーレウーノより出してはいけるハズ。 これらよりやや外の枠なので
    内の出方をみながら無理する必要もないですが、仮にこの2頭が少々引き離す形の
    やや離れた3番手くらいの単騎追走という形ならば、皐月賞のエポカドーロのような
    漁夫の利に近い形もあり得るかと。 とりあず中途半端にタメる形にさえならなければ。


     対抗はブラストワンピース  前走の新潟記念はコースがコースなだけに
    やや大味な印象もないわけでもないですが、古馬相手に3歳のこの馬がむしろ
    子ども扱いするような完勝はさすがの一言でしたね。 パフォだけでいえばこの中では
    明らかにダンチですので、あとは距離と右回りがどれくらい適正あるかというところ。
    こんだけ人気ないなら買って特に損もないところ

  • 明日日曜日は巻き返したいものです。( ゚Д゚) 

     まずはVライン予想から 買い目は単複

     東京1R 3 マトイ
           8 タイセイビルダー


     最後にアナログ予想  ブラジルCから  単勝1 ミキノトランペット

     本命はミキノトランペット  どちらかといえば鉄砲の効くタイプとはいえ、
    前走は大型馬の久々の典型みたいにちょっと反応悪かったですかね? 最内枠から
    まったく出していけませんでした。叩いて今回はどうなるかというところ。
     前走のシリウスSでも書きましたが、2走前の白川郷SはかつてのシリウスS勝ちした
    こともあるマスクゾロの名鉄杯とほぼ同ラップを叩いての完勝。 ややスロー気味に流れは
    したものの、ラスト1ハロンの推定ラップ11.9は勝ち馬上がりのラップとしては
    あのコースとしてはほぼ最速級でした。  先行してもあれだけの瞬発力を
    使える馬ですので、このメンツ相手でも格負けするということはまったくなく、
    先々はオープン大将くらいの実績は最低でも残してくれるんじゃないかなとは思います。


     最後に菊花賞  単勝3 ブラストワンピース  単勝6 メイショウテッコン
     馬連3-6

  • >>No. 10560

    どうも書き込み前後しました。 マジカルスペルは結局のところ先々考えて
    時計は出してはいましたが、少しだけ緩い調整だったのかもしれませんねぇ。
    目先のレースをきっちり勝ち切らないと次に繋がらない・・・ 菅野を中4日で
    登板させなかった巨人と少し被るところがありますか・・・ 

     幸い病院に行った診断結果は特に問題ある数字が出たわけではなかったので、
    とりあえず安心でした。 生姜湯でも飲んで体を温めて日曜日はゆっくりしたい
    ところです。 お疲れ様でした。

  • >>No. 10559

     どうもお疲れ様ですtomooyajiさん  今日は勝負レースに据えずに(最終的に
    ちびっとだけ買いはしましたが)いた室町Sのオールドベイリーが結局勝ってしまったり、
    京都の1R Vライン馬のニューモーメント(こちらもnetkeiba.comの俺プロ企画の
    バーチャルな予想世界のほうでは買い目に入れていましたが)のほうが勝って
    しまったりと、勝負レース選択を完全に間違えた1日でした・・・

     なかなか難しいものです。 明日は自信のあるブラジルCと菊花賞です。
    なんとか当てたいものです。 お疲れ様でした。

本文はここまでです このページの先頭へ