ここから本文です

投稿コメント一覧 (869コメント)

  • >>No. 6459

    こんばんわ。

    今日は秋分の日。

    これからどんどん寒くなり、日も短くなりますな。


    娘さんと近所の大学に行って来たとのことで、お疲れさんです。

    近年は親子同伴で出向くものなのかな?

    進学に関して、まだ実感が沸かないんだろうね。



    >「おふろCafe」なる施設


    銭湯もあの手この手で、客寄せを考えているんだと思う。

    そこは宿泊もできるのかな?

    昔ながらの銭湯は、ほぼ見かけなくなった。

    スーパー銭湯でさえ、淘汰の時代だし。


    こちら地方の温泉郷は、クルマで1時間程度の距離だ。

    同じ市内ということで敢えて宿泊しようとは思わないけど、

    日帰り入浴は時々出向いたりするんだ。

    少しでも売り上げに貢献できたら良いかなと思ってさ。



    それでは、おやすみ。

  • >>No. 6455

    こんばんわ。

    秋分の日を過ぎると、夜が長いのが顕著になって来ますな。

    秋も深まる感じがします。

    地震の後の過度な自粛の影響で、

    我が街の郊外の温泉郷も打撃を受けておるようです。

    宿泊客のキャンセルが相次いでいるとのこと。

    それでその温泉郷の一部のホテルで、

    今月いっぱい日帰り入浴を半額にするというキャンペーンを実施してたもんだから、

    本日家族で出向いて来ました。

    たまのリフレッシュも良いかなと。


    近所のスーパー銭湯が老朽化を理由に、

    来月末で閉館すると決まってたんだ。

    そしたら今月上旬の大地震のせいで設備に損傷を受けたとの理由で、

    閉館が前倒しになってしまった。

    サウナが好きで時々出向いていたんだけど、仕方無いかな。



    >今のアルバイト先を気に入ったらしく社員になる事も考えているようです。


    前向きなようで良かったです。

    給料は安くても、やはり正社員であることが大事だと思う。

    いい年して、正社員になる道筋を模索もしない安易な奴が、

    身内に居るもんだから。

    「この先、奴はどうする気なんだろう?」

    と、いつも考えては居るけど、

    こればかりは本人の気づきだし。



    >カセットボンベで使えるストーブも買っちゃったりして(笑)


    https://store.shopping.yahoo.co.jp/heros-shop/a-0718136836195-20180917.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsr_title#


    こういう品物だろうか?

    カセットボンベが熱源で、グリルとしても使えるという代物。

    これは魅力的だなと思う。

    ぜひ欲しい一品です。



    >おめでと~~!でいいんじゃない?


    それはそうなんだ。

    スッキリしてないわけじゃない。

    前に、不合格で辞めてしまった姉妹の話をしたことがあったけど。

    その姉妹と似たような出来映えだったから、

    不合格でも文句は言えないなと思ったのさ。

    でも審査を担当した指導員は、

    その子の将来性を見据えて合格にしてくれたのかなと思っている。

    その子自身も、出来が良くなかったのは自覚している。

    だから、「合格は合格だから、自信を持って良い」と告げてはみた。



    それでは、おやすみ。

  • >>No. 6451

    こんばんは。

    巷では3連休ですが、今日で終わり。

    昨夜はまた3時頃に、地震で起こされました。

    今月上旬ほど強烈ではなかったけど、震度3はあった。

    しかし、なぜに地震は真夜中に発生するんだろう?

    必ずしもそうとは言い切れないけど、

    なぜか大抵の人が寝静まってる時間に叩き起してくれますな。

    おかげで寝不足気味だわい(苦笑)


    娘さんの大会応援、おつかれさんです。

    全国までは行けなかったようだけど、

    次に期待しよう。


    人身事故はいい迷惑だね。

    2日続けて出くわして、2回目は女子高生と。

    悩みでもあったかな? それともまたイジメとか。

    高校生にもなってイジメは無しにしてもらいたいな。

    夏休み明けが子供の自殺が増えるって、

    ニュースで言ってたね。

    それで先月終わりから今月初めにかけて、

    防止のキャンペーンみたいに宣伝してた。

    子供の逃げ場は、やはり必要だと思う。



    >今まで何となくだった防災を結構本気で揃え出しております。


    それは良い心がけだ。

    用意して、し過ぎるということは無いから。

    簡易トイレもあるのは良いね。



    >これも検索してみるわ~!


    https://store.shopping.yahoo.co.jp/goodgoods-1/ls23-tt.html?sc_e=criteo_x#ItemInfo

    ちなみに、うちが購入予約したのがこれ。

    参考までに見てみてね。

    安上がりで良いのではないだろうか?


    この連休は、乾電池のストックを充実させた。

    それでカセットコンロのガスボンベもと思ったら、

    そちらは近所では在庫切れだった。

    一遍に全部揃えようとしないで、一つずつで良いんだと思う。



    >初めてのカラー帯。嬉しいだろうね♪ ジンジンもお疲れ様でした。


    ありがとう。

    帯の色が級によって変化していくことが、

    子どもにとってはステータスで遣り甲斐になるから。

    もしその子が不合格だったら、指導方法を変えなきゃという、

    悩みが新たに発生した可能性もあったし。

    一つの自信が、次は別の子を合格させるまで持っていく遣り甲斐にもなっております。



    それではおやすみ。

  • >>No. 6447

    こんばんは。

    早いもので今日で大地震から10日。
    こちらはほぼ、日常を取り戻しております。
    そうじゃない人たちも居るけど。
    例の液状化のエリアの人たちは、
    行政を訴えるかもしれないな。
    「予見できたのに、管理を怠ったんじゃないか?」ってな具合で。


    >おめでとう!ナオミちゃん!

    ハーフでアメリカ育ちだから純粋な日本人ではないけど、
    それでも喜ばしいニュースだと思います。
    しかし、ブーイングは良くないな。
    現地では、負けた対戦相手びいきの報道も多かったらしいし。
    素直に勝利を称えてあげるべきだと思うな。


    ニュースでは、安室奈美恵引退のネタが多かったな。
    ホントに辞めちゃったんだね。
    一時代を築いた人だし、
    彼女に対しては「お疲れさま」の一言あるのみだわさ。


    >稽古も出来るようになって、やっと生活が戻ってきて良かった^^

    前に、入門して日が浅い子たちの指導を任せられたと書いたけど、
    そのうちの一人の子(高学年)の初めての審査があったんだ。
    出来栄えはイマイチだったけど、合格しておりました。
    合格してカラー帯を締められるからその子も喜んでたけど、
    こちらもなんとか面目を保てた感じで、
    仕事じゃないけど一仕事終えた気分^^

    審査を担当した指導員の判定も甘かったと思う。
    厳し目の指導員なら不合格の判定をしたな、
    というぐらいの出来栄えだったし。
    それで不満を抱いて辞めた子たちも居たから、
    厳しいのも良し悪しなんだが。


    >ラジオは電池式なんだけど手動で充電するタイプのも買っておいた方がいいよね。

    それはあると良いかも。電池式でも問題ないとは思うが。
    今の時代は、携帯(スマホ)の充電機能が大事でしょう。
    自分はクルマのシガーライターの穴から電気を取るグッズを持ってるから良かったけど、
    自宅には無かったから奥さんが大変だった、
    だから帰宅してすぐに、奥さんの携帯をクルマで充電した。
    今回の件で教訓を得て、
    USBポートの付いたランタン型のLEDライトを通販で注文した。
    注文殺到とのことで、1ヵ月半待つ条件の予約注文だけど。


    >来月の旅行はどうするの?

    それは予定通り。
    来月下旬なんで、その頃には落ち着いてるでしょ。


    それでは、おやすみ。

  • こんばんは。

    みなさん、ご心配をおかけしました。

    当日の夜に安否確認の意味で投稿したけど、

    その後は投稿する余裕が無かったです。

    職場では非常用発電機を回して、その燃料(軽油)の調達に奔走したり。

    こちらは震度5強だったとのことで、正直度肝を抜かれたけど、

    断水しなかったからまだ良かった。


    家の中の被害は、グラスが3個割れた程度。

    今週開催予定だった近所の神社の祭りは、

    残念ながら史上初めて中止になりました。

    祭りどころじゃないな^^;


    こちら地方の大半の電力を賄っている火力発電所が、もろ吹っ飛んだり。

    あそこが原発じゃなくて良かったと、つくづく思います。

    乳製品やパン類等の食品も、だいぶスーパーに出回ってきました。

    地震当日から長かった1週間弱だったけど、日常を取り戻しつつあります。

    娘の学校も、今日から給食が再開したし。


    液状化現象で傾いた家々を、ニュースで見たと思うけど。

    仕事上で取引がある人で、あれの被災者になった人が居てね。

    憔悴しきっていて気の毒で、かける声もありませんでした。

    とりあえず公営住宅に入居するようだけど、

    住めないのにローンだけ払い続けなきゃならないようで。



    >花地方も大きいのが来る来ると言って数十年


    意識してないときに来るから、備えは有った方が良い。

    最低、懐中電灯とラジオと乾電池。

    携帯のワンセグも見れたけど、バッテリーの減りが早まるから、

    当日はラジオから情報を拾った。

    大震災や熊本や今年の大阪とかを見てて正直、「対岸の火事」でした。

    当事者になってみて判ることってあるな。



    >結果がんではなかったようです。


    大した事なかったようで、良かったね。

    様子見かもしれないけど、体調管理を気を付けてね。

    良い意識づけの機会だと思って、暮らしていけると良いだろうね。



    今日から稽古事も1週間ぶりで再開して。

    稽古場の体育館が避難場所になってたりで、稽古どころじゃなかった。

    1週間空けると、体がなまっちゃってけど(苦笑)

    娘も稽古仲間や指導員との再会を、喜んでおりました^^



    それでは、おやすみ。

  • >>No. 6435

    こんばんは。

    いやー、未曾有の大地震を体験しました。
    夜中3時過ぎにズドーンと来ました。
    収まってから電気を付けようとしたら停電してるし。
    初めて、停電が理由で地下鉄&JRが終日ストップしました。
    マイカー通勤だから良かったんだけど、
    職場も停電で業務はストップ。
    とりあえず現場の片付けなんかで一日が終わりました。
    コンビニ&スーパーなんかも軒並み店じまい。
    19時半頃に半日以上ぶりで電気が復旧してね。
    如何に電気が大切か、痛感しました。
    最大震度7の場所があったけど、うちは震度5弱だった模様。
    経験した最大値を更新しました。・・・って喜ばしい記録じゃないな(苦笑)


    >関空が水没してた

    あんな状態の関空は初めて見た。
    利用したことがあるけど、陸続きじゃない人工島だから、
    橋で渡らないと行けないし。
    その橋にタンカーが衝突して破損というから、
    泣きっ面に蜂だわな(苦笑)
    なんとか復旧して欲しいものです。


    >お葬式お疲れさまでした。

    ありがとう。
    これで今生きている上において、
    「孫」という立場は終わりました。
    3桁の壁は、結構高いのかも。
    祖母ちゃんも、亡くなる直前までは元気だったようなんだが。
    さすがに一人では置いておけないから、
    叔母夫婦が面倒を見てたんだ。
    老衰とのことで、誰も文句無しで逝ったわけです。

    滅多に会わない親戚が集まると、
    いろいろ見えてくるものはあるかな。
    遺産とかで揉めることは、幸いなさそうだけど。
    従兄弟たちも大体来たけど、来てない従兄弟のことを尋ねると、
    「ニートだから皆に会わせる顔が無いから、来させなかった」とか(苦笑)
    ニートしてる奴のために、
    航空券代を出すのが勿体無いというのが本音だと思うが(爆)
    「そういう息子(こちらの従兄弟)のことは棚にあげて、
    酔ってうちの弟を突っついてた叔父というのもどうなんだろう?」
    と思ったりして(苦笑)

    娘にとっては、親族が亡くなったときの儀式に参加させるのも勉強だと思うから、
    良しとしよう^^


    >悪びれる事なく簡単にジンジン地方まで行ってしまうなんて

    連れ出した放送局の社員が、問題だと思うが。
    特にマスコミ関係の不祥事なんかは、
    他局の格好のネタだし。
    浅はかな大人が増えてるということか。
    だが中学生の少女も、ほいほいと誘いに乗っちゃ行けないな。


    それではまたね。

  • こんばんわ。

    今日から9月だね。

    いきなり秋風が吹く感じでもないけど、

    段々と秋になって行くんだと思います。


    一昨日、唯一存命だった母方の祖母が永眠しましてね。

    自宅から車で4時間程かかるところにある町に出向いて来て、

    葬儀を済ませてきました。

    来年で3桁の大台に乗るはずだったんだ。

    だから来年は大々的に、お祝いしてあげようと思っていた矢先でした。

    それでも大正から平成最後の夏まで、3つの時代を生き抜いたわけで。

    大往生だったと思います。

    数回しか会ってないうちの娘(ひ孫の立場)だけど、

    思うところが有ったようで涙が止まらない感じでした。



    >お友達と悶々としてたのは忘れちゃったかな?


    娘が2年生の頃、そういう事もあったけな。

    そのためにわざわざこちらが学校にまで出向いて、個人懇談まで実施して。

    でもその友達(?)とも、今はあたらず触らずで受け流しているようです^^

    それも成長過程において、通る道なんだと思う。



    >ジンジンの奥様は同世代だっけ?


    うん、ほぼ同世代。

    こちらより1年下なだけだから。

    2年に1度は乳癌検診は受けておる。

    実は前回うちの奥さんも、「影が見える」とか病院で指摘されて、

    精密検査をしたことがあった。

    その結果、白だったんだけど。

    だから何だか悶々とする気持ちもお察しします。



    >大人は歴史好きな人には楽しい場所だと思うよ~


    加賀百万石だもんね!

    前田利家のお膝元で。

    大河ドラマでも取り上げられたことがあったけな。

    「利家とまつ」だったか。

    楽しんで、無事帰って来られたようで何よりです。



    それでは、おやすみなさい。

  • >>No. 6426

    こんにちは。

    残暑の季節ですな。

    こちら地方はこの夏は日照不足気味らしい。

    暑い時もあったけど、トータルすると平年並みだったのかなと思います。



    >週末は全身麻酔しての精密検査に


    ありゃ、それは心配だね。

    全身麻酔をかけての精密検査とは・・・。

    大丈夫であることを願います。



    >北陸新幹線を使って1泊の弾丸旅行


    金沢は良い避暑になったかな?

    出向いたことが無いから詳しく判らないが、兼六園が有名だね。

    子供はあまり興味がないかもしれないが、

    そういう観光も良いなと思う。

    楽しんで来てくんなまし^^



    それではまたね~。

  • みなさん、こんばんは。

    夏の終わりの時期で、夕暮れが早くなりましたな。
    季節の変わり目が近いので、体調管理に気をつけよう。

    高校野球も今日で終わり。
    台風の目だった秋田の金足に、勝って欲しいと思っておりました。
    弱者が強者に勝つ、所謂「ジャイキリ」って、
    見ていて気分が良いでしょう?
    力の差はあったかもしれないけど、全力を出し切ったと思います。
    お疲れさんでした。

    うちの娘は宿題も自由研究も終えて、昨日から普通に登校しております。
    長いようで、あっという間の夏休みだったわい。


    >オープンキャンパスとやらに息子と一緒に行ってきました。

    子供さんたちは、今から進学を視野に入れた活動をしているわけだね。
    首都圏はそういった面での意識レベルが高い。
    田舎だとのんびりしてるもんだ。


    >障害者って言っても子供だけじゃなく大人も預かってるのでホント、いい経験です。

    そうですか。
    軌道に乗ってくれると良いですね^^
    退学や退去の手続き等の後始末も大変だったと思うけど、
    一つずつ片付けたわけだね。
    お疲れさんです。


    >年少さんなんて3~4歳でしょう?

    語弊があったね。
    原則、小学校入学前は受け入れないんだ。
    親・兄・姉等が既に居るという場合は、話は別だけど。
    年少とは小学3年生まで、年長は小学4年生以上で、いずれも小学生のこと。
    入学前の子は技名の理解も難しいし、身体能力的にもおぼつかない。
    1年生でも人によっては難しいと思う。
    2年生ぐらいからなんとかという感じ。
    実際うちも娘に初めて勧めたのは、2年前の2年生の夏休みだったし。
    娘曰く、「1年生のうちから稽古しておきたかった」とのことだが(苦笑)
    でもこればかりはタイミングがあるから。


    >みっちーも言ってたけど、ホント、ジンジンの旅行の計画と実行力に感心します

    お褒めの言葉、ありがとう^^
    余裕がある人は毎年、遠くに出かけるんだろうけど、
    うちは海を渡るのは1年置きと決めております。
    海を渡らない年は、マイカーで移動できる範囲の旅を充実させるという風に。
    次の遠出まで2年間せっせと航空機のマイルを貯めて、
    交通費を浮かせるということに専念しているわけです。
    家族旅行に喜んで付いてくるのは、義務教育のうちだけだろうし。
    ちなみに10月は、シーもランドもどっちもだ。


    それではまた~。

  • >>No. 6417

    こんばんは。


    >きっと花もジンジンも、お盆がっつり休みではないよね?

    その通り。
    がっつり休みなのは娘だけです。
    その娘も、夏休みは今週いっぱい。
    そろそろ夏休みの課題の仕上げに専念させようかと。


    海水浴に行って来たんだね。
    関東地方の海でも冷たかったんだ。
    以前、湘南海岸で泳いだこともあるけど、
    ぬるかった記憶があるが。
    猛暑で海水温が温まってるイメージがあるが、
    そうでもなかったんだね。
    ステレオで爆音か。
    考えてほしいものだ。
    こちらは、海の家で大音量でFMラジオを流しておった。
    そういうもんなのかなって、気にもしてなかったな。

    2年後は、10ん年ぶりに沖縄に行ってみようと思っております。
    出向くのはもちろん真夏じゃない。
    9月下旬から10月上旬にしようかと。
    その時期でも余裕で泳げるから。


    >スポーツの世界だと「どうしてうちの子が試合に出られないんだ」とか

    ああ、チームプレーの競技だとそういうのありそうだね。
    明らかに監督やコーチから不当な扱いを受けてるならまだしも、
    基本的に親が口出ししちゃいけない領域はあるわな。


    >教えた子を審査にパスさせるのもやりがいあるね!

    取り敢えず、年長と年少の子2名の担当を主に任せられているんだが、
    2名とも用事がない限り週2回、稽古に来る子たちなんだ。
    指導員がどんなに熱心に指導しても、
    週1回の稽古じゃ実力不足で不合格になる事だってある。
    週2回以上稽古に来る子は、「やる気がある子」って認めてあげられる。

    担当している子のうち年長の子(ちなみに女児)は、
    うちの娘が居る応用クラス移行を視野に入れているようだから、
    意識高い系で簡単にはへこたれないと見ている。
    そのためにはまず、最初の段階のカラー帯を取得させるのが第一関門。
    それでもスパルタで行くようなことはしないけどね。
    嫌いになられても困るから(苦笑)


    >ディズニーの計画もたてつつ、お稽古も頑張ってね!

    ありがとう。
    デイズニーは2ヶ月後に迫っているけど、
    園内での行程は奥さんがほぼ仕切っております。
    あまり口を挟む余地無しかな^^
    それでこちらとしては、助かっているんだけど。
    こちらは宿の手配と航空機の手配を担当して、
    帰りの旅客機の手配以外はほぼ完了。


    それでは、またね。

  • >>No. 6413

    こんばんわ。

    お盆の季節ですな。

    昨日あたりから、比較的近所にある霊園に続く道は大渋滞。

    うちはこの時期の墓参は、外そうと思います。


    うちは今回は帰省はしないんで、落ち着いたもんですが。

    その代わりに奥さんの両親が日帰りで訪ねてきて、

    近隣を観光しながら食事してきました。

    名の知れた観光地に出向くと、台湾人の多いこと。

    あちらの人たちにはお盆の習慣は無いんでしょうから、

    普通に観光日和だったんでしょうな。

    義理の両親も孫に会えて、満足して帰って行きました。

    年末年始は、連れて行って来ようと思います。



    息子さんは、障害者の世話の仕事を始めたんだね。

    いろいろチャレンジしてみて、

    続けられそうだと思ったらしてみたら良いし。

    学生時代の友人たちと再会したら、

    いろいろ突っ込まれるのは仕方ない^^;

    人の噂も75日と言うし、話題に乗らなくなる時も来るでしょう。



    >不合格で辞めてしまった姉妹の話。。。
     何だか元々そんなにやる気が無かったのかな?


    多分、そんなところだと思う。

    母親のプライドが高過ぎたのかも。

    来る者拒まず、去る者追わずということで。


    あと、稽古が嫌いでおさぼりして辞めて行った男児も居た。

    そこは母親と共に訪ねて来て、

    「ご迷惑をおかけしました」と頭を下げていった。

    稽古してもなかなか技を覚えられないし、上手にならない。

    後から入門してきた年下の子には、技の習熟度で抜かされる。

    そうなれば、嫌になるのも判らなくは無い。

    もしかしたらその子に引導を渡してしまったのは、

    うちの娘かもしれない(苦笑)

    でもこればっかりは、自身との戦いだから。


    さて、こちらは取り敢えず審査が近い子に、

    審査で必要な技を覚えてもらうことに専念せねば。

    自分が教えて審査をパスさせるという初めての経験に、

    こちらもチャレンジしているわけです。



    それではまたね~

  • >>No. 6411

    こんばんわ。

    珍しくかぶったね。

    息子さん、バイトに行きだしたのね。

    よかったよかった^^

  • >>No. 6407

    こんばんは。

    今日は休暇を取得して、年に1度の家族での海水浴に行ってきました。
    こちら地方の、海水浴シーズンは束の間。
    唇を震わせながら入水するのでした。
    その後、海水浴場の近所のスーパー銭湯で塩と砂を落として、
    回転寿司の昼食を食べて帰宅しました。
    うちの娘はシャケに目がなくて。
    それとイクラばかり食べてましたわい。
    高いのにはあまり興味ないから、助かっている^^


    >昨日息子が4日間のテニス合宿から帰ってきました。
    目が焼けるのね

    無事帰宅したんだね。お疲れさんです。
    紫外線が肌のみならず目にも良くないと思うから、
    ケアが必要かも。


    >仕方ないから、昨日一人で観に行ってきたわー。その映画。

    娘さんが貰ってきた無料冊子を弁償したわけだね。
    冊数限定だったろうけど、まだ残ってて良かったね。
    事情はどうあれ、せっかく映画を見に行くからには、
    楽しんで見るスタンスが良い^^
    場所によって違うのかもしれないけど、
    水曜日がレディスデイだったりするでしょ?
    毎月1日は映画デーで終日安いし。
    あと平日朝一番の上映は安いとか。


    >娘ちゃん、飛び級合格おめでとう~!

    ありがとう。
    おかげさんで、また次を目指して気持ちを切り替えておりますわい。


    >モンペ?てきな親はいないかな?
    子供の習い事に熱心すぎると、指導者にくってかかる親も時々いたりするので

    モンペと言うには語弊がある話だが。
    今年の春先に初カラ―帯チャレンジの審査を受けた、小学生の姉妹が居たんだ。
    しかし、残念ながら姉妹揃って不合格。
    それで指導員が姉妹に、「稽古を積んで2ヶ月後に再審査しよう」と告げたんだ。
    でもそれ以降、2人とも稽古に来なくなってしまって、
    気づいたら辞めておりました。
    審査で不合格とされたことで、
    母親が指導員に不満を抱いて辞めさせてしまって。
    中身が伴ってないから不合格とされたのに、
    母親が逆恨みしたようなものだ。
    不合格でそれっきりでなく、敗者復活の話もしているのに。
    その姉妹は週1回しか稽古しなくて、
    うちみたいに週2回以上稽古する子たちとは、
    おのずと差が開くわな。

    うちの娘がそういう立場だったら、励ましてリベンジさせるが。
    娘に聞いたら、「1回落ちたぐらいで、辞めるわけないでしょ!」と、
    頼もしい返事が返ってきました^^


    それでは、またね~。

  • >>No. 6403

    こんばんわ。

    大波の直撃は花地方だったね。

    車通勤でたいへんな目に遭ったようだけど、

    無事で良かったです。

    怖かったね。



    >地球の地軸が傾いてきている

    元々23.4度傾いている^^

    傾き度合いが広がってきてるって事か。

    異常気象は温暖化云々じゃなくて、

    そっちが原因かもね。

    寒暖の差が近年は極端だもん。

    人間のせいではないようだな。

    なるようにしかならんって感じで、

    受け入れるしか無いような。



    >調理師の免許が無くてもできるんだよね


    なくてもできるけど、あるのが望ましい。

    実際調理師免許があれば、食いっぱぐれ無いはず。

    退学しなければ、卒業時にはほぼ自動的に免許取得の流れだったのかな?


    母料理の伝授は頼もしいな。

    居酒屋に就職でも、正社員待遇になれるなら良いかな?

    生活環境的には昼夜逆転できつそうだけどね。



    >ジンジン的に連れてってあげたければ行ってあげて

    そうこうしてたら、夏休み中に向こうから日帰りで来ることになった。

    やはり孫の顔が見たくなったようだ^^



    >娘ちゃんの昇級審査♪おめでとうございます


    ありがとう。

    おかげさまで順調にこなしております。

    回転寿司は、来週行く予定。

    海水浴に行く予定なんで、

    その帰りに昼ご飯でということに。

    その方が出費的にも合理的で良いかと^^


    上達するとこちらのアラが見えるようで、

    ダメ出しされる内容もエスカレーとしてるようにも(苦笑)

    入門して日が浅い子たちの指導を任せられたら、

    「もっとこここはこういう風に教えた方が判りやすい」とか、

    忠告してくることも^^;


    その中で、秋に初カラー帯にチャレンジの子も居るんで、

    なんとしても実力を付けさせて、

    合格ラインに持って行かせなきゃならんのだ。

    責任重大かも^^;



    それでは、おやすみ~

  • >>No. 6399

    こんばんは。

    今週から8月だね。

    夏真っ盛りだが、バテないでお過ごしですか?

    首都圏はこちらでは考えられないぐらい暑いと思うけど、

    体調管理には気をつけよう。

    以前首都圏暮らしも経験してるけど、

    最近ニュースになるほど暑くなかったようにも。


    ニュースで見ると、波の破壊力は半端ないね。

    車はペシャンコになるわ、

    海沿いのホテルのガラスを突き破るわで・・・。

    7年前の大震災のことがあるから、

    海沿いなら何処に居ても起こり得ると思わないとならんな。



    >スピリチュアル的なものって信じすぎると危険なんだな。


    目に見えないものを信じるのは悪くない。

    でも盲信は良くない。

    ましてや誰かを神格視するのはダメ。

    良いように取り込まれるから。



    >7月はほぼ夏期講習が入っていたので


    子供さんたちは、今から受験に向けて勉強しておるか?

    立派だね^^

    首都圏に居ると、それが当たり前か。

    こっちはそういう面では、のんびりしてるかも。



    >ディズニーシーでさえ、いつもより全然空いていたそうよ


    そうか。意外とこの時期は穴場か?

    いや、そういう問題じゃないってね(苦笑)

    10月下旬に家族で出向く予定。

    その頃はずっと涼しくなっておるでしょう。

    娘が4歳の頃からほぼ1年おきに出向いていて、

    かれこれ4回目になる。

    これでしばらく打ち止めと考えておる。



    >寝袋と虫よけ… 道場での合宿かな?


    到着して昼間は、町の体育館で稽古。

    そのあと外で焼き肉して、

    ログハウスに寝袋を持ち込んで宿泊だった。

    子供たちはそういうのが楽しいんだろうな。

    家族としては出向く予定がないから、

    連れて行けて良かったと思う。

    こちらもステージママ&パパらと、

    一杯やりながら意見交換できて良かったと思う。


    娘の昇級審査は、おかげさんで合格でした^^

    予定外に1つ飛び級できて、帯の色が黄色からオレンジに。

    帯の色が変わったら回転寿司でお祝いすると約束してたもんだから、

    予定外に早かったけど、約束は守らねばならないな^^



    それではまたね。

  • >>No. 6395

    こんばんは。

    ワイドショーでも暑さのニュースばっかりだ。

    最近は他にネタがないぐらい平和ということか。

    でも熱中症もあるから、

    必ずしもそうとも言い切れないかも。


    ギブスが外れて良かったね。

    かなりしんどかったと思います。

    次は気をつけよう。


    SDカードで2Gは、今売ってないんでない?

    少なくても8Gだな。

    物理的サイズは小さいけど、

    どんどん大容量になっていくもんだ。

    技術の進歩だね。



    >もうそんなレベルの落ち方ではなく


    そうか。

    なんか、「夢破れた感」アリだな。

    鬱っぽかったんだろうね。

    そういう状況で、頑張ろうとしても頑張れないんだ。

    いや、頑張らなくて良いんだと思う。

    「他人事だと思って」って言われちゃいそうだけど、

    やはりなるようになると思います。



    >今年の夏は合宿があるのね♪


    今週末に1泊で行って来るわさ。

    雑魚寝スペースに寝袋を持ち込んでだな。

    ついでに虫よけスプレーも用意せねば。

    子供って、そういうのが楽しいんだろうな。


    ついでに娘はそのときに、

    昇級審査の対象にもなったもんだから、

    張り切っておる。

    奥さんは付いて来ないから、

    審査のシーンをビデオに撮って、

    帰ってから見せるとするか。



    >ジンジンのお盆休みは皆でお出かけするのかな?
     奥さん忙しいか


    今年は奥さんの実家には、帰省しない予定。

    奥さん曰く、「孫の顔が見たくなったら、向こうから訪ねてくるでしょ。」と(苦笑)

    こちらとしては、都合を付けて連れて行っても良いとは思っておるんだが。



    それでは、おやすみ。

  • >>No. 6389

    こんばんわ。

    本州の子供たちは今日で1学期が終了だね。
    こちら地方は来週半ばからだ。
    子が家に居ると掃除とかも捗らないかもだけど、こなしていこう。

    今日は休暇を取って、免許の更新に行ってきました。
    前回はゴールドだったから30分程度であっさりしたもんだったけど、
    今回はブルーから出直しでみっちり2時間の講習。
    ゴールドは無違反でも8年後のはず。
    一度失格になったら再取得は時間がかかるな(苦笑)


    >空中浮揚の写真は絶対膝でジャンプしてるんだと思ったけど

    それはそうでしょう。
    「ああいえば上祐氏」も後年、「そうだった」と暴露してるし。
    カメラを構えて、膝でジャンプした一瞬を捉えたら、
    空中に浮いているように見えなくもない。
    当時敵対関係にあって、
    現在四女の代理人を務めている滝本弁護士が実践している画像を見つけた。
    教祖より高く飛べたものだから、連中に命を狙われたらしいし(爆)
    本人が執行直前に、四女に遺骨の引取りを依頼したと言うけれど、よく判んないな。
    引き取ったら狙われると、滝本さんは恐れてたけど。。。

    旦那さん、地下鉄の件で、命拾いしたんだね。
    自分も当時東京暮らしをしていたけど、
    JRの乗り継ぎで通勤していたから、
    地下鉄にはあまり縁がなかった。

    後継団体があるとは言え、これ以上表立って悪いことはできないでしょう。
    「オ○ムの残党や、影を恐れることなかれ」のスタンスで良いと思う。


    >実際できるというなら、それはさすがに胡散臭さを感じる

    その胡散臭いことに、残っている受講生たちは
    未だに付き合ってるわけだ。
    残ってる彼らにも、気づいて欲しいものだ。


    >空手の黒帯の子たちが練習してたのが見えたの。
     まー、かっこいいこと!

    ああ、判るな。空手は型がキビキビしてるし。
    娘がやる気があるならそっちを習わせても良いかなと思ったんだが、
    勝負があるのは性に合わないとの言分で拒否された。

    自分ら親子で習ってるのは、中学生では茶帯止まりなんだ。
    黒帯チャレンジは高校生の年齢から認められる。


    >夏休みも結構稽古に明け暮れる形になるのかしら?

    今月最後の土日で、1泊の合宿が入っておる。
    もちろん付き合うハメになったんだが。
    そんなこんなで、この夏は奥さんの実家には帰省しなくて良いと。。。



    それではおやすみ。

  • >>No. 6385

    こんにちは。

    3連休の谷間だね。

    「海の日」とは言っても、こちら地方では今から海水浴する人は、

    物好きに見られる気候でした。


    西日本の被災地は、早く落ち着いてくれたら良いなと思います。

    ダムが機能しているからと安心して家を建てた人が居たようだけど、

    いつどうなるか判らないというのを、

    目の当たりにした気分ですな。


    スマートフォン、逝っちゃったかい?

    買い替え時だったんだな。

    そういう時に備えて、小まめにデータはバックアップした方が良いようだね。

    携帯ショップって、いつ行っても混んでたり。

    それだけトラぶってる人が多いということか。。。



    >まずは心のつかえを取ってあげないと病んでくな・・・と思い
    彼の意志を尊重する事にしました。


    そうでしたか。なんか残念だな。

    親としては、「高校卒業するのは当たり前。それより上の学校も、入ったからには卒業してもらわにゃあ。」

    というのが、誰しもあると思う。

    自宅から通学できる学校なら、また状況が違ったのかもしれないけど。


    高校より上の学校は、ある程度自己責任というのがある。

    高校までと違って、熱心に引き留めて説得する教師も、

    あまり居ないんじゃないかな?


    修行がてらに働いて身につける方に、舵取りを変更したわけだね?

    若い時期だし、やり直しは利くし。

    次はしっかり考えて、可能性に向かっての進路変更をしてほしいと思います。



    それではまたね。

  • >>No. 6382

    こんにちは。

    西日本はエライこっちゃになってるね。
    平成に入って最悪の水害とのことだ。
    該当地域の方々に、お見舞い申し上げます。


    >学校の先生はいちいち、どの地域が冠水しているなんて知らないんだよね。

    その通り。
    学校の行事があるとはいえ、ある程度は自己責任で判断しなきゃならないこともある。
    行きたいと言っても、休ませるのが「吉」だわな。


    >ヨガって突き詰めるとなんか怖い感じになってくるよね^^;


    それの究極が、オ●ムだろうさ(苦笑)
    あれも最初は、ヨガサークルから始まったんだよな。
    それがどんどん路線がずれて宗教化していって。
    ヨガを極めるると、空中浮揚できるとかいうふうに、
    超能力的というか、神秘的になっていったんだろうな。
    たまたまできて、「これは使える!」ってなっちゃったんだろうな。
    マジックというかトリックだね。

    先日、全容解明が成されぬまま、
    トップを含めて幹部らの●刑執行実施されたけど。
    平成の大事件は、平成のうちに幕引きしたいという思惑が大有りだね。
    こちら地方でも後継団体があって、執行の直後に強制捜査があったみたいだけど。
    そこもヨガサークルと言って勧誘して、実は後継団体だと明かす手法を取っているらしい。

    もちろんみっちーの居る所が怪しいと言ってるわけじゃないから、誤解しないでね。
    純粋に楽しんでる人や教室が大多数であることは判っているし。


    話は逸れるが、実は去年まで居た稽古場のトップも、それに似た感覚はあった。
    相手に触れずに倒すとか、動きを止めるとか。
    今の稽古場でそのような事をする人は皆無だ。
    今の所に移籍してきて、「あれは何だったんだろ?」って思い返してみたり。
    とっくの間に他界した創始者でさえ、そのような事はしなかったらしい。
    「前のトップは創始者をも超えて『神』になろうとしてたのかな?」なんて(爆)
    普通には有り得ないのに、
    目力だけで動きを止めるというヤラセに付き合わされてたのに気付いて、
    アホらしくなったんだな(苦笑)
    カルト教団から足を洗って、洗脳が溶けた気分です^^


    おさぼりの子ね、多分辞めるんだと思う。
    無理して続けさせるのは、親のエゴだわさ。
    その子自身もトラウマになるだけだわさ。
    うちの娘のように、稽古の虫を通り越して、
    「鬼」になろうとしているのもどうかと思うが(笑)


    それではまたね。

  • こんにちは。

    大雨もやっと落ち着きました。
    今朝は娘とその友人を乗せて、学校まで送り届けました。
    場所によっては臨時休校もあったが、こちらはまだ良い方だったかな。


    花は、骨折がだいぶ快方に向かっているようで、何よりです。
    お大事にしてちょうだい。
    次回は気をつけよう。


    みっちーは、ヨガでリフレッシュしてるのかな?
    そういうのってストイックなイメージがあるな。
    極めすぎると、鶴太郎氏のようになるので、ほどほどに^^;


    >笑点好きで、歌丸師匠が大喜利引退の時も泣いたけど、ショックです

    歌丸さんも逝っちゃたね。
    晩年、病気のデパートとか揶揄されていたけど、生涯現役を貫かれたようだ。
    ご冥福をお祈りします。


    >車、パンクしてたの? 発表会の日じゃなくて良かったねぇ

    まったくだ(苦笑)
    突然パンクしたんじゃなくて、実は前兆があったんだ。
    溝がすり減ってスリップサインというのが表面に出て。
    それも黙殺してたら、ワイヤーが表出して。
    「こりゃいかん!」てな感じで、
    稽古事の発表会が終わったら交換しようと思っていた矢先。
    あと1日持って欲しかったな(苦笑)
    溝がツルツルになった時点で、交換は早めの方が良いでしょう^^(経験者は語る)
    でも、何かに守られたような気もするんだな。
    守られてなきゃ、走行中にぶっ飛んでるはずだから。
    そうなりゃ、タダで済んだとは思えないし。


    >生徒さんからは演舞のお褒めの言葉はいただけたのかしらん?

    普通に「お疲れさまでした」とか労われたぐらいだった^^

    そう言えば、発表会に参加をノミネートしていて、
    突然ボイコットした子も居たり。
    ここ1か月ぐらい、稽古にも顔を出してなくて、「大丈夫かな?」
    とは思っていたんだけど。
    娘より学年が上の男児なんだが。
    稽古に行くと言って外出はしてたらしいが、
    どこかでサボって親を欺いていたことが発覚して。

    余計なことと知りつつ、メインの指導員に、
    「その子のお母さんに、『彼を辞めさせてあげてください』と、打診してみては?」と、
    進言してみました。
    やりたくないのに嫌々稽古してたって上達しないし、嫌いになるばかりで、
    得るものなんてないし、
    本人にも苦痛以外の何物でもないしね。
    自分の子供時代を見ているような子が居たわけでした^^;


    遅めの昼休みももうすぐ終わるんで、またね~。

本文はここまでです このページの先頭へ