ここから本文です

投稿コメント一覧 (83コメント)

  • 現在の株価は昨年末よりジリ貧をたどり、現在半値の見るも無残な
    株価です。
    会社は株価挽回策として、自社株買いを検討・実施して欲しいものです。
    株主の皆さん、会社のIR部署に自社株買い要望のTELをしましょう。

  • >>No. 3780

    これは、白鵬の立ち合いのエルボー、目つぶしの決定的瞬間の写真ですね。
    白鵬は相手の力士をしっかり両手をつかせ待たせて、白鵬のタイミングで、一瞬早く
    立ち、映像にあるように、エルボー、目つぶし、(映像にはありませんが)張り手を
    かますのが、常とう手段です。エルボー、張り手、目つぶしをかまし、相手がひるんだすきに
    まわしを取る、とてもひきような手口です。
    来場所、白鵬が出場したら・・・
    初日に対戦する力士は、映像にありますエルボーを白鵬にかまして下さい。
    白鵬の鼻っ柱をめがけて、腕にぐるぐる巻きにしたひじを白鵬の鼻っ柱をめがけて
    飛び込んで、この一発にかけるのです。全体重を掛けて映像にあるようなエルボーをかませば
    勝てる可能性が高くなるのでは・・・
    映像にでている力士は、恩返し、仕返しをやって下さい。
    その代わり、親方は仕返しに来る白鵬から、守ってやって下さい。

  • 日馬富士の貴ノ岩への暴行問題

    暴行・傷害事件の犯人が部屋のコーチに就任?

    日馬富士は九州場所前に、飲み会の席で暴行・傷害事件を引き起こし、
    その後、白鵬とラーメン屋により、帰りに自転車に乗った女性にちょっかいを出して帰った。
    暴行・傷害は協会からお咎めがなく、九州場所に出場。
    九州場所2日目にテレビで暴行・傷害を報道され、急遽休場、引退勧告
    日馬富士は九州場所に出ていいと言われたのに、納得せず引退勧告
    引退記者会見では、「礼節をわきまえていないので、礼儀を教えてやった。」
    隣に同席していた親方は、違う、反省・謝罪しろとも言わない、何とも
    かんともいえない記者会見。
    礼節・礼儀をわきまえていないのは、日馬富士。
    わけのわからない日本語で、暴行・傷害事件を起こした理由・原因を
    明らかにして欲しいですね。
    貴ノ花親方に頑張れ。

  • >>No. 3758

    貴ノ岩への暴行・傷害事件の犯人は日馬富士、引退記者会見で反省の色もなく「礼節を欠いた貴ノ岩に礼儀を教えてやった。」同席の親方は否定することもなく、記者が反省の言葉はありませんかと質問することもなく、終了。
    これは、日馬富士は悪いと思っていない。親方も同じ。
    記者は出入り禁止になるから言いたいことが質問できない。
    その暴行・傷害事件の犯人は反省もなく、コーチになるのはおかしいではありませんか。
    暴行・傷害事件の全容がまだ解明されておりません。
    暴行傷害事件の張本人はだれで、加担者がだれですか、密室の暴行・傷害事件の、全容を明らかにしてして欲しいと思います。
    同席した方々は何も語っておりません。
    だんまりですが、なにが原因で今回の傷害・暴行事件が起きたのか、話して欲しいですね。

  • 暴行傷害事件を起こした犯人が伊勢ケ浜部屋のコーチ?
    「礼節をわきまえていないから礼儀を教えてやった。」引退の記者会見。
    暴行傷害事件の犯人の引退会見、反省の色もなく、謝罪の言葉もない、
    おかしいと思いませんか?
    こんな常識のない力士が何をコーチができるのですか。
    皆様にご意見は如何でしょうか。

  • 悪質な暴行事件の犯人が部屋の伊勢ケ浜部屋のコーチ?

    傷害事件を起こして、相撲協会から何のお咎めもなく、九州場所出場、
    暴行事件を報道されると、翌日から急遽休場を余儀なくされ、協会から引退勧告、
    引退記者会見で、「礼節を欠いたから、礼儀を教えてやった。」と
    悪びれる事もなく、また反省の言葉はなかった。
    隣にいた親方も言い過ぎだ、違う、反省しろと指摘することもなかった。
    記者は「暴行事件を反省していないですか?」と言えない、質問できない。
    言うと協会から出入り禁止になるからでしょうか。
    一般常識から外れている、唖然とした引退会見でした。
    皆様のご意見如何でしょうか。

  • 貴ノ岩に暴行事件を起こした後、親方同席の記者会見で、日馬富士は「礼節を欠いた貴ノ岩に礼儀を教えてやった。」暴行を働いた反省の色もなく自分は悪くない、また親方はその発言を否定することもなかった。
    暴行事件の犯人がコーチですか・・・ちょっとおかしくはありませんか。

  • 貴ノ岩に暴力を振るった後、日馬富士と一緒にラーメンを食べて、帰り道自転車に乗っている女性に白鵬はちょっかいを出したと報道がありました。横綱のあるまじき行動。

  • 春場所は白鵬と対戦相手は今までの(恩返し、仕返し)でエルボーを白鵬のあごをめざして、
    白鵬のあごが外れるぐらい、テーピングでぐるぐる巻きにしてかまして下さい。
    二日目に白鵬と対戦する力士は白鵬の鼻っ柱をめがけてエルボーをかまして下さい。
    エルボ―一発にかけて飛び込むのです。
    もし、取組後に白鵬が仕返しに来たら、親方は守ってやって下さい。

    いままで、白鵬は相手力士が両手をついてから、白鵬のタイミングで立つので、白鵬のほうが
    一瞬早く立ち、張り手、エルボーをかまして、相手がひるんだところを十分なまわしが取れて
    いた、ずるい立ち合いです。こんな立ち合いを許してはいけません。
    今度は逆襲です。
    エルボー一発にかけて白鵬の鼻っ柱めがけてテーピングで固くまいた腕でエルボーをかまして
    下さい。
    但し、エルボーは白鵬にだけですよ。他はエルボーは使っちゃダメです。

  • 貴乃花親方がいよいよ語る。
    貴乃花部屋の貴ノ岩を連れ出し暴行を働いた、白鵬・白馬富士について、
    やはり黒幕は白鵬ではありませんか。
    貴ノ岩に暴行を働いた後、ラーメン屋に寄って、帰りに女性が乗っていた自転車に白鵬がちょっかいを出していたと報道がありましたが、横綱としてあるまじき行動です。

  • >>No. 3482

    仕切りで両手をついて、はっけよーいのこった!で顔、頭から相手にぶつかっていくので、
    張り手、エルボ―は効くと思います。

    春場所は白鵬と対戦相手は今までの(恩返し、仕返し)でエルボーを白鵬のあごをめざして、
    白鵬のあごが外れるぐらい、テーピングでぐるぐる巻きにしてかまして下さい。
    二日目に白鵬と対戦する力士は白鵬の鼻っ柱をめがけてエルボーをかまして下さい。
    エルボ―一発にかけて飛び込むのです。
    もし、取組後に白鵬が仕返しに来たら、親方は守ってやって下さい。

    いままで、白鵬は相手力士が両手をついてから、白鵬のタイミングで立つので、白鵬のほうが
    一瞬早く立ち、張り手、エルボーをかまして、相手がひるんだところを十分なまわしが取れて
    いた、ずるい立ち合いです。こんな立ち合いを許してはいけません。
    今度は逆襲です。
    エルボー一発にかけて白鵬の鼻っ柱めがけてテーピングで固くまいた腕でエルボーをかまして
    下さい。
    但し、エルボーは白鵬にだけですよ。他はエルボーは使っちゃダメです。

  • 初場所は栃ノ心の優勝で感激しました。
    四つに組んでの力相撲、次はスピードを付けたいと言っていましたね。
    来場所が期待できますね。楽しみです。
    しかし、もし白鵬が出て来たら、
    初日の対戦相手力士は、白鵬に張り手、エルボーをやって下さい。
    エルボ―は白鵬のあごを目指してかます、あごが外れるぐらい思いっきりかまして
    下さい。
    取組後、白鵬が仕返しに来たら、親方はしっかり弟子を守って下さい。
    二日目の白鵬と対戦相手の力士も、白鵬にエルボーをやって下さい。
    白鵬の鼻っ柱をめがけて、思いっきりかましてください。
    一発にかけて飛び込んで行くのです。
    三日目の白鵬と対戦相手は、白鵬のすねを思いっきりけたぐり、して下さい。
    四日目は・・・もう白鵬は休場で・・・・不戦勝。

  • >>No. 430

    各部屋の親方へ
    白鵬の張り手、かちあげは違反ではないと池坊さんがおっしゃっています。
    初場所、白鵬と対戦する力士は、張り手、かちあげ、けたぐり、エルボーを白鵬にかましてください。
    右手で思いっきり白鵬のほっぺたを張り手、その後、左手でサポーターぐるぐる巻きの腕で白鵬の鼻っ柱めがけてかちあげ、エルボーをかまし、間髪入れず、右足でけたぐり、
    これを各親方が指導すれば、白鵬は勝ち越しが難しい、モンゴル力士に譲ってもらっても・・・

  • >>No. 3123

    日馬富士の暴行・傷害事件の真相がウヤムヤになりそうですが、黒幕は白鵬ではないですか。
    貴ノ岩が白鵬に星を譲らなかった、貴ノ岩が白鵬にガチンコで勝って、稀勢の里が優勝、横綱になった
    ことの逆恨みのリンチ暴行ではないかと推察します。
    飲み会でスマホをいじるのはありえます、飲み会の二次会で指導などありえません。
    飲み会でスマホをいじったぐらいで殴りかかりますか?
    そんなことが理由で殴りかかったら、毎回なぐりかかっていますよ、マスコミ・協会は暴行事件の
    真相を明らかにして欲しいと思います。

  • 伊之助行事の泥酔事件で、伊之助本人は泥酔して覚えていないといっているのに、
    宮城野部屋親方は、会見で「伊之助が酔っ払って相手に寄りかかってちょっと顔が触れただけ」と言っていたが、その場に居合わせていないのに、よくそんなことが言えるのかな、全く責任者としての言葉ではない。
    同じ宮城野部屋の白鵬はニヤニヤして「伊之助行事は男が好きというような気はない。」と言っていましたが、部屋の責任者として反省の色が全くないのが気になる。
    日馬富士の暴行・傷害事件は白鵬が黒幕、協会に報告しなかった宮城野部屋親方は懲罰ものだと
    思います。今回の事件をあわせて宮城野部屋の動向・対応に注視しています。

  • >>No. 12370

    これはひどい、
    こんなことを許しては日本の相撲がなめられっぱなし。
    これだよ。これを日本の力士は白鵬にやりかえしてほしいですね。
    白鵬の鼻っ柱めがけてエルボーを放つ、白鵬と対戦相手の力士の親方はよく教えて、
    サポーターを固くしてなんども練習して、対戦すれば、白鵬は勝ち越しが精いっぱいぐらいでは。
    右手でエルボー、余裕があれば、次に左足で白鵬の左足めがけてけたぐり、これで
    勝ち。もし白鵬が取組後にかわいがりがあれば、警察へすぐ通報する。

  • 暴行・傷害事件の真相が明らかになっていない。
    協会理事長はちょっとしたかわいがりの暴行がこんなに世間をさわがせたのは、
    協会に報告しない貴ノ花親方の責任だ。
    とんでもないことです。
    今回の3横綱によるリンチ事件がなぜ起きたのか、原因をまずははっきりさせて欲しいと思います。
    (白鵬の宮城野部屋親方はなぜ協会に報告しなかったのか・・・・)
    話は飛びますが、
    初場所は各部屋の親方は白鵬と対戦する弟子に指導して下さい。
    立ち合い、白鵬が両手をつくのを確認してから両手をつく。白鵬のタイミングで立つと
    何もしないうちに張り手とかち上げを食らうのでそれをさけるためです。
    白鵬が両手をついたら、思いっきり張り手をかましてください。
    白鵬がひるんだスキにエルボーかち上げをテープを何重にもグルグル巻きにした腕でかち上げをやるのです。
    または思いっきり張り手をしたあと、足でけたぐりをするのです。足で思いっきりけたぐりです。
    これでだいたい勝てるというか五分五分、勝負になります。白鵬はモンゴル力士に星を譲ってもらっても
    勝ち越しがせいぜいぐらいです。
    日本人力士は情けない、白鵬に対戦するときに何も考えず思いっきり当たるでは勝てません。
    立ち合い何もしないうちに張り手、かちあげをやられて万事休すです。
    私は、毎場所相撲を楽しみにしておりますが、残念ですが、横綱戦の5:30頃テレビのスイッチを消します。
    面白くありませんし、見たくありません。
    相撲協会の今回の暴力・傷害事件を反省して協会の改革を切にお願い致します。
    0

  • 今回の暴行・傷害事件の真相・原因をウヤムヤにせずにはっきりさせて頂きたいと思います。
    飲み会でスマホを見るのは普通にありえます。貴ノ岩に非はありません。
    今回の暴行事件は、事前に計画したリンチ事件です。
    刑事事件として裁判で真相・原因をはっきりさせて頂きたいと思います。
    事前の計画の犯人は白鵬のような感じがしますが、皆様のご意見はいかがでしょうか。

  • 白鵬との対戦相手の親方に白鵬に勝てる戦略を教授しますので対戦前日に教え練習して下さい。
    (何も考えず思いっきりぶつかるのではなく、以下の策を練習して下さい。)

    ①立ち合いで白鵬が左手で張り手をしてくるから、これを右腕を出してカバーする。
     これがげんこつなのでカバーした右手が白鵬の目に当たる。
     次に白鵬が右手でかち上げに来る前に白鵬より2,3倍厚めのサポーターを捲いた左手で白鵬のあごに向けて
     全力でかちあげる。

    ②立ち合いで白鵬が左手で張り手をしてくるので、思い切り左足で白鵬の左足をけたぐる。

    ③さらに左足を少しあげたけたぐりをすれば白鵬のすねあたる。

    この①~③を15日間やれば白鵬は勝ち越しが精いっぱいのような気がします。
    (モンゴル力士は白鵬に星を譲るので実際には10日ぐらいになりますが・・・)

  • 白鵬の相撲について
    ①モンゴル力士会を解散させるべき。
     モンゴル力士同士の取組で優勝・昇進のかかった取組では番狂わせは今までないと思います。
     白鵬の優勝が絡んだ時は、日馬富士・鶴竜・照富士はじめモンゴル力士は全部負け、
     日馬富士が優勝する時、鶴竜が優勝する時、照富士が優勝する時、又日馬富士が大関・横綱へ昇進する時、
     鶴竜が大関・横綱へ昇進する時のモンゴル力士同士の対戦で番狂わせは今までないような気がします。
     もうモンゴル力士会(私はモンゴル組合と言っています。)は解散させるべきと思います。
    ②張り手、かち上げは下位の力士もやってよしとして欲しい。
     白鵬は相手力士が両手をついてから、自分のタイミングで立ち合い、まず張り手をかまし、もう一方の腕でかち上 げをやる。ここまではまだ相手の力士は何もできない状態、これでは勝てっこありません。
     若手力士は横綱白鵬と対戦するときは、何も考えずに思いっきりぶつかっていくというが、これでは勝てません。
     親方が勝てる策を教えて欲しいと思います。
     もし、白鵬と対戦力士が奇襲戦法、張り手、かち上げをやったら白鵬は勝ち越しするのが、やっとぐらいと思いま す。
     白鵬の手をまねるのです。
     白鵬が両手をつくまで、両手を付かない、自分のタイミングで立ち合い、けたぐり、張り手、エルボーを白鵬に
     かませば、勝てる可能性が十分ある。なぜ親方はその指導をしないのか情けない。
     またモンゴル力士はモンゴル力士会で、番狂わせはなし。
     私は、テレビのスイッチを横綱戦の始まる前に残念ながら消します。見たくありませんし、面白くありません。

本文はここまでです このページの先頭へ