ここから本文です

投稿コメント一覧 (35コメント)

  • >>No. 897

    おはようございます。
    リスク、ですね。
    その日を心待ちにしています。

  • >>No. 892

    転職はよいのですね。
    現在が職場までかなり距離があるので
    自宅近くで探し、給与がさがってしまったら
    副業をして…と思っています。

    ディスク、とは何のことでしょうか?

    病が治癒できたら、とても嬉しいです。
    お目にかかる日がくるのでしょうか…

  • >>No. 890

    ご返信ありがとうございます。

    そうですね、過去は過ぎた時間ですので…
    思い出とした方が良いですね。

    先の男性とは、もっと話す機会などがあればとの
    思いはありますが、なんとなく、
    本音を見せてくれてないように感じる面があり
    こちらから働きかけるのを躊躇してしまいます。

    もう一点だけ伺えますか?
    体調面もあり、今の職場を辞めて
    通勤負担のない職場を探そうと思っています。
    そして、給与が下がる分は、ネット系のビジネスで
    副業を…と思っていますが如何でしょうか。
    フルタイムの拘束の中で働くのが
    とてもきつくて…

    学生時代はデザイン系を学んでおり
    そういった方面やWeb系の知識を身につけつつ
    在宅で稼いでいけたらと思っていますが
    難しいでしょうか。

  • >>No. 887

    ご返信ありがとうございます。

    前世の行い…よくないものだったようですね。
    私は次々に手術をするような事が起こり
    母親からも他人ごとのように、業が深いわね
    などと言われるので悩んできました。

    先の男性とは、ご縁はありそうという
    解釈でよいのでしょうか。
    現時点では、意識はされてるものの
    あまり交流を持ててる感じではないので
    迷惑になるなら嫌だなと思い
    あまり話しかけられずにいるのですが…

    また、以前交際した思い出深い人もいますが
    その人とは再会することは不可能ですか?
    この人とは、一生一緒にいたいと
    心から初めて想いましたが、彼が
    とても破天荒で、でも有能な人でもあったので
    身体が弱い私がそばにいたのでは
    荷物になる、と自信がもてず、自分から
    関係を壊すような言動をし、縁が切れました。

    おそらく家庭をもち、大切にしてると思うので
    復縁は無理だと思いますが、今、
    幸せに過ごしているか、今の時代をどのように
    見つめ、過ごしているか…話したくなります。

    この元彼のことにもご回答頂けないでしょうか。

    病気については、現在もあらゆる箇所に
    痛みと痺れがあり不安が大きいですが
    大事には至らずに過ごしていけるんですね…

  • >>No. 884

    おはようございます。
    ご返信拝見して驚きました。。

    そのような存在がいたのは、なにか
    理由があるのですか?私のこれまでの行動とか
    見直すべき振る舞いがあるからとか…
    なにも関係ないのでしょうか。

    最初にお尋ねした男性とは、今後、
    どのようなおつきあいになっていきますか?
    気にするような態度があったかと思えば
    避けられてるようにも感じるので…

    そして、恋愛結婚とは異なりますが
    先日、大きな疾患がある可能性があることが
    わかりました。今度の木曜日に精密検査を
    受けるようにはしていますが、悪化すれば
    寝たきりの生活になってしまうかもしれません。
    それこそ、出逢いを求める以前の状態に
    なってしまいますが、私は今後
    どのような人生を歩んでいくのでしょうか。

  • >>No. 876

    私のことをお伝えすれば、
    見えること?も変わってくるのでしょうか。。

    今夜のご返信、お待ちしてますね。

  • >>No. 874

    これまで半同棲などしたことがありますが、
    確かに、きつい生活でしたし、結婚前提のことも
    ありましたが至りませんでした。

    周りからは尽くし過ぎなどと言われたりしますが
    私が男性をダメにしているのでしょうか?
    それともおかしな男性を引き寄せてしまうとか…

    情報が少ないのは、見えにくいとか
    そういったことですか?
    今年は良い方との出逢いがあるとの言葉もあり
    期待して過ごしてきましたが…

  • >>No. 872

    ご返信ありがとうございます。
    色情因縁とはどういったものですか?
    一生独身がよい、ということになりますか?

  • >>No. 3606

    そうなんですね、
    私が一番苦手なタイプかもしれません…
    とてもショックですが、仕方ないですね。
    先輩の人となりがわかった気がします。
    ありがとうございました。

  • >>No. 3604

    お返事ありがとうございます!
    気が進まないから返事がこないんですね…
    それは私からの相談だからですか?
    それとも、もともと人のそういう話を聞くとか
    楽しい時間以外は苦手、避けたいなどですか?
    人の面倒見がよい方と思ってたので
    無視されてしまい、すこしショックです。

  • >>No. 3590

    すみません、飛ばされました。
    鑑定お願いいたします。

  • >>No. 668

    二回目のお返事拝見しました。
    丁寧に答えて頂き、ありがとうございました。

    彼の会社の方については、正直、読ませて頂いて腹が立ちました。ただ、今回の件が発覚したのと同時に、また別の大きなトラブルも起こったので、睡眠もままならないくらい大変な時間は過ごされてたのは承知しています。ですが、疑われていたとしたら非常に心外ですね。私の家族も納得はしていませんから。

    地域で様々なグループ会社を持つほどの大手ですので、顧問弁護士のアドバイスなどはあったかもしれませんね。今の生活で、その会社とはほぼ毎日接点があるのです。なので、なかなか気持ちを切り替えられませんが、早く忘れるのか自分の為でもあるようですね…

    そして、私自身へのお返事は、とてもわかりやすく、反省すべき点を把握することができました。

    ここ最近は、自身にふりかかるトラブルが多く、人に対しても余裕がない対応になっていた面は否めません。年齢を重ねて、自身ができあがると、なかなか冷静に振り返ることも難しくなってきますので、今回の言葉はとてもありがたいものでした。

    すこしでもこれからの自分に生かしていきたいと思います。この度は貴重なお時間を頂き、本当にありがとうございました。季節の変わり目で天候も不安定な日が続きますので、くれぐれもお身体ご自愛ください。

  • >>No. 663

    こんばんは。
    あらためて、双方の質問に回答を頂き、ありがとうございました。
    それぞれ、思い当たる節が多々あり、すんなりと気持ちに入り
    納得できる内容でした。

    交際した彼は、真剣につきあった人でしたので、横領の件で
    おかしな様子を感じた時も、変な事に関わらないでね?と
    言葉をかけたりもしていたのですが、まさか張本人とは…
    何事にも自分の利益を優先する人だとわかり、本当に残念という
    思いで一杯です…。

    横領の件で彼の会社の人の対応には、最後は納得がいかないものでした。
    当初は、社員が迷惑を掛けて申し訳ないという態度だったのが
    最後には、詳細や結果も教えてもらえず、早くこの事は忘れて…
    周りの人にも言わないで等というお粗末な対応でした。
    地元では知らない人はいない上場企業ですが、その不祥事が世間にばれる事や
    その対応した二人の管理・監督責任も問われる状況だったのでは?と
    私の周囲の人間は言っていますが、どのような状況だったのでしょうか?
    特に、二人のうちの若い一人の担当者の態度の変化には、不信感を覚える程でしたが
    どのような思いで私と接していたのでしょうか。

    そして、SNSの方の件は、お返事を拝見して気にする時間がもったいないと
    感じましたので、忘れようと思います。

    ただ最近、友人関係などでも意思疎通がうまくいかないような状況になる事が多く
    お返事の中での「自分の意見を持ち」という下りがありましたが、
    月詠さんから見て、私はどんな人間にうつりますか?
    私は、ある程度状況を踏まえ、考えた末で発言などをしているつもりですが、
    相手からは、相応の返答が戻ってこなかったり、相手が黙り込むような事に
    なってしまってる事が多い気がして、自分に問題があるのか?と
    自分に自信が無くなってる面があります。

    信じてた彼に騙されてて、人間不信・自分不信になってる側面もありますが、
    長年の男友達(異性としてのつきあいなし)とも連絡が途絶えたりで
    繋がりが切れるような場面が多く、私が原因を作っているような気がするのです。

    遠方に住む友人Yは、同棲する彼女が私の存在を嫌がるからと
    連絡する事を拒否され現在に至りますが…男女間の心配とは別に
    私が何か、人として未熟で招いてる状況などはありますか?

    月詠さんが感じられることを、ご教示頂けないでしょうか。
    どうぞ、よろしくお願い致します。

  • >>No. 663

    ご返信、ありがとうございました。
    それぞれの内容共に、とても納得がいく・・・ものでした。

    一度、私からの返信もさせて頂いていたのですが、
    内容を修正したいので、今夜あらためて投稿させて下さい。

    どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • >>No. 661

    こんばんは。
    この度はどうぞ、よろしくお願いします。

    二つ、お伺いしたいことがあります。

    一つ目は、半年程前に別れた彼との事です。
    彼とは、約二年程の交際でしたが、
    様々な嘘をつかれていた事がわかり
    最後には音信不通となって、その後
    彼が勤務していた会社の方と
    お目にかかるまでの事態になりました。
    詳しくは書けませんが、彼は会社から
    横領したものを私に売りつけていました。
    そして、彼からは離婚して子供が2人いると
    聞いており、私の友人や家族にも
    紹介などもしていましたが、結局
    奥さんとは別れておらず、私との交際が
    ばれてしまい、慌てて私を切って逃げた…
    という終わり方になりました。

    彼は、どうして私と交際したのでしょうか?
    今、私のことをどう思っていますか?
    彼にとっては女性はどのような存在でしょうか?
    彼は会社を解雇となったはずですが
    会社の方が詳細は教えて下さらなかった為
    事実はわからないのですが、横領を
    どう受け止めているのでしょうか。
    彼の家族は、彼をどう思っているのでしょうか。

    そして、2つ目にお伺いしたいことですが
    SNSの中で趣味の話で意気投合した男性がいて
    一度、会う機会もあったのですが
    会った後しばらくして、その人の態度が変わりました。
    自分を経由して他の人と繋がらないでほしい
    プライバシーに踏み込まれてる気持ちになるなど
    今まで言われた事のないおかしな事を
    言い始めた為、やりとりしずらくなり
    リンクを外してもらいましたが、その際も
    逆ギレするような感じで後味が悪かったです。
    その人の態度の変化は何だったんでしょうか?
    共通の繋がっている人が複数いる為
    今も気になり退会も考えたのですが
    今は、どのように思われていますか?
    どうやら、アクセスブロックされてるようですが
    気にする必要はないのでしょうか。。

    上記2つについて、ご回答頂けると嬉しいです。
    まとまりがなく申し訳ありませんが
    どうぞ、よろしくお願い致します。

  • よろしくお願いします

  • >>No. 143

    元カレは幸せに過ごしているのですね。
    彼の今を知ることで、気持ちのけじめが
    つけられるのではと思っています。
    連絡がつかないかもしれませんが、
    メールしてみようと思います。

    そして、1番最初のお返事で、今の彼が
    寂しい思いをしてるかもとありましたが、
    それはどういう意味ですか?

    お返事よろしくお願いします。

  • 2014/10/03 07:07

    >>No. 141

    132でした。すみません。
    よろしくお願いします。

  • >>No. 139

    tomさんには、彼が愛してくれているように
    感じられるのですね・・・
    私にはその自信が持てずにいます。
    私の我慢はずっと続きますか?

    そして、補足前の129の質問にも
    お答えいただけますか?

    よろしくお願いいたします。

  • >>No. 132

    先ほど、今の彼とのやりとりで
    がっかりすることがありました。
    これまでにも何度もあって、そのたびに
    彼との距離はうまらないのかな・・・と
    おもってきました。

    彼は本当に私に気持ちはありますか?
    思われてる自信がなくなるようなことばかり
    おこります・・・

    この彼に甘えるというのは、これからも
    不可能なことですか?
    強がって無理して過ごす側面があって
    きつくなってきてしまうのです。

    そして、元カレのことを思い出してしまいます。

本文はここまでです このページの先頭へ