ここから本文です

投稿コメント一覧 (940コメント)

  • >>No. 1289

    返信が遅くなってすみません。
    最近、時々パソコンを休む日を自主的に設けてます。
    気まぐれな感じで、不定期ですが。
    パソコン依存とまでは言えませんが、少しこういう世界から離れる日も必要かと思いまして。
    ですので、突然。書き込みがないなあと思っても心配しないで下さい。

    サハノの動画見ました。
    ジャンプが高くなってないですか?
    何より、楽しそうに滑っているのがいいなあと思います。
    アメリカの長洲選手のように、ある程度の年齢になっても努力して。
    経験を糧にしていけば、どこまでも成長出来るのだと思いますから。
    彼女も頑張って欲しいです。

    先週も色々試合がありましたが、まずはJGP。
    ファイナルは、紀平選手が踏みとどまって残ってくれてよかったなあーと思います。
    出ないとジュニアロシア選手権になってしまいますから。
    今回はミスが多くて点数が伸び悩みましたが、紀平さんも3Aが決まり、他にミスが
    なければ面白い試合が出来るはずですので、ぜひ頑張って欲しいです。

    後、荒木選手のジャンプの感想は同感です。
    名東の子は、(別に安藤さん贔屓だから言う訳でもなく)ノービスの子達も
    皆ジャンプは綺麗で、安藤さんの指導の成果もあったのではと思います。
    ジャンプコーチとしては優秀だと聞いてますし。
    やはり点数が出るのはジャンプですからねぇ。
    ただ、一つだけ。
    荒木さんのフリーの曲が「善徳女王」じゃないですか。(私はどうも曲が気になって
    見ていて集中出来ません。)
    ご存じのように大好きなドラマなんですがね。なんで今、この曲なんだろう?と。
    振付師は宮本さんでしたっけ?
    最近、このドラマを見たんでしょうか。いつか使いたいと思っていたのかもしれませんが。
    確か「篤姫」と同じ頃に放送されていたはずです。
    それなら「篤姫」なんか良かったのにー、なんて。曽根さん以来の「篤姫」が見たいし。
    まあ個人的な思いです。

    そして、なんだかんだと、ついにGPSが始まります。
    ロシア杯が最初だと言うのは、どうも感覚的に戸惑いますが。
    これからは毎週、毎週、ニュースもネットも、世間の話題もフィギュアだらけに
    なっていくのでしょう。
    怪我だけはしないでーと願うだけです。

  • >>No. 1286

    動画見ました。
    確かにリーザを彷彿させますねぇ。
    ジャンプも高いですし、この先が楽しみです。
    日系人かどうかはわかりませんが(名前を見る限りその可能性が高いですが。)
    フィギュアはやはりアジア人・体形が有利なのは、否めないでしょう。
    何なんですかねぇ。
    筋肉の付き具合がフィギュアに向いているのでしょうか。
    その昔、トレーナーだった加藤さんでしたか、安藤さんの筋肉は黒人に近いので
    瞬発力はあるけど、持続性が弱い(みたいな)事を言っていた記憶があります。
    反対に荒川さんなどは疲れにくいとかなんとか・・・。
    (私の記憶の範囲での話なんで、間違ってたらごめんなさい。)
    一見、同じように見える選手達でも、それぞれ鍛え方も違ってくるんだなあ…なんて
    思ったものです。

    (回顧ばかりで申し訳ないですが。)
    渡辺絵美さんが出てきた時の頃、少しだけ覚えています。
    それまでアジア人。日本人が世界で対等に戦えるなんて夢のような事でしたから。
    まあ、彼女の場合はハーフでしたから一概には言えませんが、当時の選手達の中に
    混じって見た時、スタイルは決して負けていませんでした。
    それより彼女がポンポン跳ぶジャンプが凄くて、どうしてこんなに凄いのにメダルを
    取れないんだろう?なんて幼いなりに不思議でした。

    >あ、これは私に対する批判であって、ruminapurinさんには無関係なのでご安心ください。
    私が不注意だったんです。

    私自身も気を付けても気を付けても、不注意な物言いをしたりして反省する事ばかりです。
    フィギュアに関しては特に応援する方の気持ちまで、考えなければいけないと
    それはいつも思っています。
    私が好きな選手でも、他の方は違う場合がありますし、ましてド素人ですから技術的な事を
    言葉にするのは難しいです。
    と言う事で、私はフィギュアに関する感想はブログにとどめておきます。

  • >>No. 1283

    いつも温かい言葉有難うございます。
    私の場合、仰るように結石は完全に慢性化してますから、この先死ぬまで何度
    この痛みに襲われるのかーと・・・切なくなります。
    が、仕方ないです。出来た物は出来たのですから、体の外に出すしかないのだと
    諦めました。

    さて。
    選手名表記については、私も耳で聞く音と、無理やり片仮名にしてしまう事への
    違和感はずっと感じていました。
    (まあ、でもそんなものかと。)
    表記名もそうですが、マスコミがこれまた無理やり付けたような選手たちの呼び名。
    この方が私は違和感が大きいです。
    返す返す、まだマスコミの餌食でなかった頃のフィギュア報道が懐かしいなあと。
    (最近回顧ばかり)

    そしてすみません。
    この頃の私は、フィギュアに関してはただ漠然と、放送があれば見る程度になって
    います。
    感想を言うとしても、ただ単純に「凄かった―。」「良かった―。」しか
    言えない感じになってます。技術がどうこうより、単純に自分の好みかどうか
    それだけみたいな。
    昔は私の贔屓な選手を他の人はどう評価しているのか、そんな事も気になっていましたが
    今はそんな事もどうでもよくなりました。

    ですからフィギュアに関しては他の掲示板とか、サイトなど全くチェックしておりません。
    掲示板のトピ主としては、それではいけないのかなあ、と思いつつ。
    ただ、何かがあって、もしここの書き込みなどでご不快な思いをさせたとしたら
    申し訳ないです。
    (内容が全くわからないんで、的外れな事書いていたらすみません。)

  • >>No. 1280

    ブログにも書きましたが、土曜、日曜と尿路結石で救急病院に駆け込み
    寝込んでおりました。
    でもお蔭様であの辛かった膀胱の不調が、嘘のように治りました。

    と言う事で、週末はスケートどころではなく、ジャパンオープンの時間は
    うなりながら部屋中転げ回っておりました。
    もちろん、ジュニアの試合も、フィンランディア杯も見るどころではなく。

    でも最初に書きましたが、ほぼ全快しましたのでこれからはまた
    真面目に試合の動画やら、結果を把握していきたいと思います。
    週末の試合もおいおいと追っていきます。

    いつもたくさんの情報書き込んで下さり、本当に感謝してます。
    有難うございます。
    これからもお願いします。

  • >>No. 1278

    サハノの動画ありがとうございます。
    まずは元気そうで何よりでした。
    ジャンプも以前に比べたら随分戻ってますよね。
    ただ、ロシアの選手に多いですが、どうしてもジャンプ前のタメが気になります。
    最近の日本の選手達はスピードに乗って、高く跳び、そして着氷もすーっと流れると
    言うのを見慣れているので、つい比較してしまいます。

    それと練習なんで仕方ないですが、音楽が単なるBGMになっていますので
    それはこれからの仕上げの問題でしょう。

    JGPはまだ日本女子しか見てないんですが、ここまで台落ちがない日本とは言え
    ファイナルに進める選手は少ないでしょうねぇ。(ロシアばっかりになるのでしょうか。)
    それとタラカノワはジャンプ駄目でしたか?(その内見ます。)
    最終的にはジャンプが強い選手が残ると思うので、そこはもう少し頑張って欲しい
    ですよね。
    ユ・ヨンを始め韓国の選手はやはり体形変化に苦しむ人が多いように感じます。
    まだそこのノウハウが出来てないと言うか、例えば日本なら次々と選手が出てきますから
    一人がある時期体形で沈んでいても、他にまだたくさん選手はいますから
    目立たないと言う事もあるのでしょうが。

    話は変わりますが、中京大学の大庭雅選手。
    来年卒業ですから、引退するのかなあと思っていたら企業が付いたと聞き、
    なんか凄い嬉しかったですね。
    (彼女の今年のフリー安藤さん振り付けの「エデンの東」をぜひテレビで見たいです。)
    三原、坂本両選手も企業のバックアップを受けると言う事ですし、今の選手達は
    やはり恵まれているのだなあと思います。

  • >>No. 1276

    書き込み有難うございます。
    そしてたくさんの情報も助かります。

    それにしても、私は男子では、五十嵐さんの頃からフィギュアを見てますが、
    あの頃に比べたら今の選手達の情報量に改めて驚きます。
    (ちなみに佐野さんの現役時代も覚えてます。
    まだ子供でしたから、ニュースなどで結果を知るくらいでしたが。)
    ロシアなんてまだソ連の頃だったし…。
    クーリック、ウルマノフと金メダルを取った頃でも、まだまだロシアの選手の情報は
    ほとんどありませんでしたし…。

    スポーツに限りませんが、それだけ今の時代の選手達は大変でもあり、恵まれても
    いるのでしょう。
    それにしてもプルシェンコの所に行ったのですか。
    (今の所、プルシェンコの指導者としての腕は未知数ですから。)
    でも、せっかく与えられたチャンスでもありますから、頑張って欲しいですねぇ。

  • >>No. 1274

    お忙しいのに書き込み有難うございます。

    >シニアGPSロシア大会女子の地元枠がミハイロワに決定。
    サハノ駄目でしたか。
    ここ最近。
    ロシアジュニア台頭が台頭して来た頃、活躍し、「へえーこんな選手もいるんだ。」と
    最初に名前を覚えた選手ですから、どうしても思い入れがあります。
    だから頑張って欲しいー、とついつい応援してしまいますが、今シーズン駄目なら
    難しいのかもしれませんねぇ。残念です。

    さて、ブログにもちょっと書きましたが、週末体の調子が一時期不調で。
    良くなったと思っていたら、ちょっとぶり返したと言いますか。
    ちなみに現在はよくなりました。
    と言う事で、週末の怒涛の試合はあんまり見てません。

    ただ、オータムクラシックだけは見ました。
    羽生選手のSPで狂喜乱舞して、フリーでいっぺんに疲れが出てと。
    毎年試合が始まると、いちいち選手の好不調、成績などで応援しているだけなのに
    いっぺんに疲れる季節がまたやって来たか―と、改めてシーズンインを感じました。

    毎回言ってますが。本番はオリンピック。
    運命の女神さまは誰に微笑むのでしょうねぇ。

    さて、これからメドべのプログラムをチェックしようと思います。
    感想はまた。

  • >>No. 1272

    私も基本的にはこちらに書き込むつもりです。
    ただ、せっかく作ったブログですから、あっちにも時々書こうと思います。
    (書いた時はこちらでお知らせします。)

    さて。ロシア杯の事ですが、実はあんまりよく知りません。
    と言うか、私はどうしても日本人選手の事が中心で、ですので他は後回しと
    なっております。
    ですので、何度も言いますが、こちらで教えて頂けると助かります。

    そして動画も見ました。
    仰るように頑張ってる感が伝わって来ます。
    曲の助けもあるのでしょうが、スピード感があって、最後まで走り抜けたと言う
    感じでした。
    努力が結ばれて欲しいと思う選手の一人ですよね。

    いよいよシニアの試合も本格的に始まり、まあでも本番はオリンピックですから
    それまで調整すればいいわけです。
    でも、日本、ロシアなどの強豪が多い国はそうもいかないので大変でしょう。
    毎回言ってますが、どうか怪我なくと思います。

  • 私の書き込みが重複してしまいました。
    (・・・だってこの書き込みは削除されました。と出たので。)
    仕方なく投稿ボタンを押し直しただけなんですが。
    失礼しました。

  • >>No. 1266

    あらやだ。
    私、ブログの場所教えてませんでしたか?
    すみません。
    こちらです。
    https://blogs.yahoo.co.jp/hirimutarou

    こらちは公開は全ての方に行っています。(誰でも読めると言う設定。)
    ただし、書き込む場合は私の承認が必要と言う設定にしています。
    ですので、読むだけ読んで下さればいいです。
    (せっかく作ったので、これからも時々こちらに書き込みます。)

    返信をあちらでする場合は、コメント欄に書けばいいはずです。
    (私がその書き込みを見て承認するかどうかなんで。)
    ただコメント欄は字数も決まってますし、書き込みにくいのでこちらの掲示板でも
    けっこうです。

    それと返信文が読めていないとの事。
    おかしいですねぇ。
    私にもわかりません。
    コメントを書いて下さった方宛てに、返信を書いたのですが…。
    すみません。不勉強で。

  • >>No. 1263

    昨日のロンバルディア・トロフィの感想をあちらのブログに書きました。
    (まあ、たまにはあっちにも書き込まなきゃと思ったので。)
    よかったら読んで下さい。
    返信を書かれる場合は、あちらでなくてもこちらでもいいです。
    お好きな方でどうぞ。
    (あ、返信を強要しているわけではありません。)

  • 久し振りに宮崎あおいさんの話を。

    9月18日に久しぶりに彼女が主演のNHKドラマ。
    「眩(くらら)~北斎の娘~」(18日、後7時半)の放送があります。
    『 直木賞作家・朝井まかて氏の小説「眩」を4Kドラマ化したもので、江戸の天才絵師・葛飾北斎の娘で、のちに葛飾応為(おうい)を名乗る「お栄(えい)」の生涯を描く。』

    放送に合わせて、16日の「土曜スタジオパーク」と、18日「日本イギリス北斎を探せ」の
    二番組に出演するので、ぜひぜひご覧下さい。
    あおいさんはイギリスに行き、北斎について取材した模様です。

    「篤姫」での父上、長塚さんが今回も父親役の北斎で、母親役は余貴美子さんと言う
    篤姫好きとしては懐かしい顔ぶれになりました。
    単発ドラマと言うのがもったいないですが、なかなかテレビドラマに出てくれない
    彼女ですので、(最近は映画もあんまり出てないし。)本当に本当に楽しみにしています。

    ちなみに紅茶のCMでショートカットになった、似合わないと言われたりもしましたが
    昨日の番組会見の写真を見ると、ちゃんとロングヘアのままでした。
    CMはやはりウィッグで撮影したのでしょう。
    と言う事で、お知らせでした。

  • >>No. 1263

    温かい言葉有難うございます。
    今も半分放置しているようなもなんですが、GPSが始まれば多分もう少しぴりっと
    すると思います。
    私なりに頑張ります。(ここを見捨てないで下さいね・・・。)

    JGPのエントリーは今一つ、わからない所がありますよね。
    その国のスケート連盟は何を重要視しているのか。
    有力選手同士をぶつけたり、ようはいかに表彰台に乗せられる派遣が出来るかが
    一番大切だと思うんですが。
    さて動画見ました。
    関係ないですが、キム・ハヌルと言えば。
    韓国ドラマ好きにとっては女優さんがすぐ思い浮かぶのですが、今はゴルファーにも
    同名で有名な方がいますしで、なんか一瞬「あれ?」と思ったりします。
    まあ、そんな事はともかく。
    動画見ました。
    韓国のスケーターもこうして、エキシビションが国内選手で出来るくらい
    たくさん出て来たなあ…なんて思いました。
    平昌にメダル候補は間に合いませんでしたが、北京までにはもっと有力な選手達が
    出てくるでしょうねぇ。
    日本、中国、韓国とアジア勢の戦いが今から楽しみです。

    そしてロシアのテストスケートの動画。
    少しずつ見てます。
    メドべのフリーは正直な話。(昨シーズンに比べたら普通の曲で安心。)と思いましたが
    まだジャンプがちゃんと揃ってないので、印象はまだ今一つでした。
    彼女は宮原選手と同じでミスなく滑ってこそ、と言う印象がありますから。
    でもシーズンにはちゃんと間に合わせてくるんでしょう。
    今年は打倒メドべが誰になるか、それが楽しみです。
    願わくば日本選手がその役割を担ってくれたらなあ…なんて思います。

  • >>No. 1261

    最近、返信が遅くてすみません。
    身体の調子が今一つで。
    一時期に比べたらましにはなったのですが、まだまだ。
    ですので、当分は私から積極的に情報を書くとかは多分出来ないと思います。
    つまり、「お願いします」です。

    週末のジュニアの試合もまだ結果しか見てません。
    紀平選手はSPの失敗を盛り返したんですね。
    須本選手の優勝は驚きでした。
    男子も女子も難しい基礎点の高い事に拘らず、クリーンに滑る事がいかに重要か
    改めてわかった気がします。

    リーザの動画も出回っていますが、まだこちらも見てません。
    (調子は良さそうと言うので楽しみです。)

    繰り返しになりますが、こんな感じでしばらくちゃんと書き込出来ないかもしれません。
    GPSまでには体の調子がよくなればなあ…と思います。

  • >>No. 1259

    >これは私には無理ですね。
    ということで、では私は今まで通りここで気ままに書かせてもらいましょう。

    そうですか。余計な提案をしてしまいました。
    (ただ、この知識とロシアフィギュアに対する情熱。まとめてブログとして書いたら
    面白いだろうなあと言う気がしたもので。)
    それにしても「篤姫」などの話をしている時は、フィギュアの知識はほとんどなかった
    のでしょう?
    それが今や私を遥かに超えた洞察力と、知識欲。
    今や私はひたすら教えを乞うだけです。
    凄いなあと思います。(私はやはり安藤さんの引退以降、どうもそこまで情熱が・・・。)

    さて。岩野さんとグバノワの表現力の凄さは単純に「凄い」と思うのですが
    やはりスポーツ。ジャンプを跳べてなんぼですから。
    もう少し頑張ってと応援するしかないですね。

    そして動画を見ました。
    素敵ですねぇ。
    最初のスピンから惹きつけられました。
    私は相変わらず、ジャンプを後に跳ぶと言うのプログラムのバランス的にあまり
    好きではないのですが、これは素敵だなあと思いました。
    (衣装も。)
    エテリの所は「いい選手がいるから、いい選手が集まる」と言いますか。
    強い選手を見て、刺激を受けてと言う相乗効果があるのでしょうね。

  • >>No. 1257

    無事です。元気です。
    もう大丈夫です。(まあ、血尿は相変わらず続いているのですが、先生は気にするなと。)
    とにかくご心配ばかりかけてすみません。

    >ここに投稿がなくても、私が適当に上げておきます。

    これは助かります。
    私も以前のように、毎日パソコンと向き合うのが少々面倒臭くなって来てまして。
    いない間はよろしくお願いします。
    それとあちらのコメント。読みました。
    (すみません。こちらに返信文を書き込んだので、あちらでもコメント返してません
    でした。)
    私が作ったもう一つのブログも、(せっかく作ったので。)
    その内、少しずつ書いていけたらと思います。

    でも一つ思ったのですが。
    ご自分でブログを開設されるのもいいのでは?と。
    (簡単にできます。yahooのIDがあればすぐです。)
    もちろん。
    ここで今まで通り書けるのなら、それが一番ですが、私のブログだと相手の方は
    コメント欄にしか書けないので少し不便かなあ・・・とも思いましたので。
    余計な事書いてすみません。

    そして、先週の試合もまだ全部見ていないのに、もう今週の試合も進んでしまいました。
    (日本人選手だけは見ました。)
    噂には聞いていましたが、岩野選手の表現力に驚愕しました。
    (まだ13歳ですよね?)
    末恐ろしいと言いますか、日本フィギュアの未来は明るいなあ…なんて思いましたねぇ。

  • >>No. 1255

    すみません。
    数日パソコンから離れてました。
    あっちでも、こっちでも投稿はかまいません。
    (まあ、臨機応変でいきましょう。あっちもせっかく作ったからたまには書き込み
    するつもりです。)

    さて、週末は体の調子が悪かったので、全然ライスト見られませんでした。
    (今は元気です。)
    先週の試合の動画は時間がある時に、少しずつ見ようと思います。

    トルソワの呼び名については、リーザ同様呼びやすいのが一番です。
    別に私達だけの間の呼び名ですから。
    それにしても凄い選手がまた出て来たのですねぇ。
    (いゃ・・・凄いのは知ってましたが、やはり試合と練習では別物なので。)

    そしてリプニツカヤの引退について。
    個人的にはああ、しょうがないなあとは思いますが、ソトニコワの今シーズンの
    欠場のニュースと同様に、一つの時代が終わったんだなあと寂しさを感じます。
    ただ、ソトニコワもリプニツカヤもオリンピックの金メダリスト。
    喉から手が出る程メダルが欲しいものですからねぇ。四年に一度のソチに標準が合って
    そして名誉を手にしたのですから、長い目でみると幸せなのでしょう。

  • >>No. 1250

    早速ですが。
    二つ目のブログ開設しました。(こういう事は早い方がいいので。)
    詳しい事は一つ目のブログにコメント下されば(非公開で。)わかります。
    よろしくお願いします。
    ただし面倒臭ければ、このままでもいいですが…。
    私はどっちでもいいです。

  • 追加の書き込みです。
    先ほど言ったように、もしよかったらどこかにブログを開きましょうか?
    もし必要なら一度、ブログの方のコメント欄にその旨を書き込みして下さいますか?
    (あちらなら非公開でやり取りできるので。)

    私はどちらでもいいです。
    最近はここも二人だけしか参加してませんから、ここはもう役目を終えたのかも
    しれません。
    それに元々ここの掲示板は2000までの投稿しか出来ませんから、そろそろ次を
    どうしようか?と思い始めていたところでした。

  • >>No. 1247

    すみません。
    ご心配かけて。毎度毎度本当にごめんなさいです。

    どうやら癌の可能性は薄いみたいです。
    (症状は治ってないんで、そこが辛いんですが。)
    まあでも元気ですから安心して下さい。

    ただ、今回やはりもうアイスショーとか試合に足を運ぶのは無理かなあ?
    なんて思いました。
    (やはりおトイレ問題が)
    観戦の途中で何度もおトイレに立つのは周囲の方に迷惑ですし、
    それに今回の症状が治まっても、やはり私のネックは腎臓・膀胱と言うのが身に染みました。

    これで心置きなく生観戦を引退できます。
    これらかはテレビとネットで観戦します。
    とりあえず24日のJGSを楽しもうと思います。

本文はここまでです このページの先頭へ